arrows M03の初期設定と格安SIMの設定、WiFiの使い方とアプリのダウンロードの仕方

最終更新日 / 作成日 2017年4月2日 / 作成者 格安SIMの管理人

arrows M03を格安SIMで使うのに必要な設定を行います。ちなみに、今回はLINEモバイルの格安SIMを使いますが、他の格安SIMでも基本的には同じ設定方法になります。

arrows M03の評価については下記を参考にしてみてください。

arrows M03の性能評価と評判+実機レビューとキャンペーン情報

arrows M03の初期設定の仕方

arrows M03の中身

arrows M03本体、USB充電器、USBケーブルが入っています。arrows M02はなくしやすそうなSIMスロットがあったのですが、arrows M03にはそれを教訓にか、予備のSIMスロットも入っていました。

とりあえずarrows M03の電源を入れて、格安SIMで使えるように設定を始めます。

真ん中の右矢印をタップ(指で軽くタッチ)します。ただ、SIMカードの挿入というメッセージが出る場合があります。

SIMカードの挿入なんちゃらは、ここではスキップします。

真ん中の右矢印をタップして設定を続けます。

Wi-Fiネットワークの選択は、スキップをタップします。(ここで設定してもいいですが、あとでも設定できます)

無視してスキップをタップします。

入力したい人は入力してください。特に必要ないので、空欄のまま次へ進みます。

他人にスマホを見られたくない場合に、端末の保護を設定します。ここではスキップをタップします。(ここで設定してもいいですが、あとでも設定できます)

無視してスキップをタップします。

とりあえずチェックを外して、下までスクロールして、次へ進みます。

初期設定はこれで完了です。次に格安SIMカードを挿入して設定して、スマホでネットができるようにします。

格安SIMの設定

格安SIMカードの挿入の仕方は用紙に記載されています。

電源を入れても入れなくてもどちらでも構いません。SIMカードを下記のようにして、挿入します。今回はLINEモバイルの格安SIMを使います。ドコモ系の格安SIMはナノSIM、au系の格安SIMはVoLTE用のSIMを使えば特に問題はありません。

こんな感じに配置します。ICチップみたいなのが格安SIMカードです。SIMカードを白いプラスチックの上に置いて、arrows M03に挿入します。

こんな感じで挿入します。電源を入れたままでやると、自動的に再起動します。電源を入れていない場合は、電源を入れてください。

格安SIMを入れたらAPNの設定を行います。これをすることで、スマホでネットができるようになります。

arrows M03 → 設定
データ通信・機内モードをタップします。

モバイルネットワークをタップします。

アクセスポイント名をタップします。

この中に自分が使う格安SIMが入って入れば、右側にチェクを入れてAPNの設定は完了です。数秒から1分くらいで電波を掴むようになり、ネットができるようになります。

リストの中に自分が使う格安SIMが入っていない場合は、右上の+マークをタップしてアクセスポイントを追加します。LINEモバイルは入っていなかったので下記のように追加しました。

+マークをタップすると、アクセスポイントの編集画面に移動します。

アクセスポイントの編集画面
名前: line
APN: line.me
ユーザー名: line@line
パスワード: line
認証タイプ: PAPまたはCHAP

LINEモバイル以外の格安SIMを使う場合は、APNやユーザ名、パスワードが異なるので、それぞれの格安SIMにあったAPNなどを入力してください。

入力し終わったら、3点ボタン(メニュー)をタップして、保存します。最後にアクセスポイント名の中からlineを見つけて右側にチェックをして完了です。

WiFiの設定

格安SIMの設定ができれば、arrows M03でネットができるようになりWebサイトなどを見ることができますが、それだけです。

他にWiFiの設定とアプリのダウンロードができるように設定をする必要があります。

自宅にWiFiがあれば、arrows M03にWiFiの設定をすれば、自宅でスマホを使っている間はデータを消費しないで使うことができます。自宅にWiFiがある場合はWiFiの設定をしてから、アプリのダウンロードの設定を行います。WiFiがない場合は、WiFiの設定は無視して、アプリのダウンロードの設定を行ってください。

アプリのダウンロードの設定の仕方

アプリをダウンロードしてインストールするには、下記のようにGoogleアカウントを設定する必要があります。

設定 → 端末管理 → アカウント → アカウントを追加 → Google

1,2分くらいで設定ができるので、この設定を終えたらPlay ストアで無料のアプリをダウンロードしてインストールして、いろんなアプリを使うことができるようになります。

arrows M03の性能評価と評判+実機レビューとキャンペーン情報

その他の格安スマホ関連の情報

↑このページの先頭に戻る