UQ mobileとmineoでauのiPhoneが使えるようになりました!

最終更新日 / 作成日 2015年7月13日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

iOS7になってからauのiPhoneでは格安SIMが使えなくなりましたが、ついにau系の格安SIMのUQ mobileとmineoでau(またはSIMフリー)のiPhoneが使える方法が見つかりました!

このサイトでもさっそく試してみました。(成功です!)

mineoのデータSIMとauのiPhone 5(iOS8.4)の組み合わせです。

ものの見事にあっさり簡単に、mineoでauのiPhoneが使えるようになりました。

すごいです。

使えるauのiPhoneはiPhone 5 / 5c / 5s / 6 / 6 plusです。ただし4Gが圏外になるとデータ通信ができなくなります。今使っているauのiPhoneの表示がいつも4Gなら問題ありません。iPhone 5はプラチナバンドに対応していないので4が圏外になる可能性が高いです。iPhone 5以外はプラチナバンドに対応しているので4Gの圏外になることはほとんどなさそうです。SIMフリーのiPhoneだとデータ通信が安定しないようです。SIMフリーのiPhoneはドコモ系の格安SIMを使ったほうが無難です。

iOS7でもとりあえず使えるようですが、iOS8のほうがデータ通信が安定するようです。iOS9以上はどうなるのかわからないので、不用意にiOS9にアップデートはしないほうが良いです。

このサイトで使っているのはデータSIMですが、音声SIMも普通に使えるそうです。あとUQ mobileでも同じように使えるようになりました。

auのiPhoneをUQ mobileやmineoの格安SIMで使えるようになる方法は、プロファイル(APN)をiPhoneにインストールするだけです。

iPhoneが使えるmineoのプロファイル(APN)

iPhoneが使えるUQ mobileのプロファイル(APN)

製作者と詳細情報
あんのーん@技適厨

きっかけを作ったのはIIJmioの技術陣!
APN構成プロファイルの変更でiPhone・iPadの通信が安定?

IIJmioでは今頃、敵に金貨を送ってしまった!と激しく後悔している気がするような・・・、それともIIJmioの器の大きさか? とにもかくにも今後はIIJmio様とお呼びしよう!

これで今まで悩ませていたau系の格安SIMではiPhoneが使えないという問題が解消されました。

auのiPhoneはテザリングとSMSの送受信ができない

格安SIMでもauのiPhoneが使えるようになりましたが、テザリングとSMSの送受信はできません。

auのiPhoneから
設定 → モバイルデータ通信 → インターネット共有 クルクル回っているだけで何もできません。

とりあえずau iPhoneを格安SIMで使う場合は、テザリングとSMSの送受信はできないことだけ知っておいてください。

追記: IIJmioによると
「KDDI au LTE網を使ったMVNOサービスのSIMで実験したところ、同じパラメータを追加することで3Gでの音声通話が利用可能でした。ただし、データ通信があまり安定しないようです。MVNOによる挙動の違いがあるのかもしれません。」

データ通信があまり安定しないとのことで、mineoを入れたauのiPhone 5でいじくりまわしてみましたが、どこが安定していないのかわかりませんでした。

とりあえずサイトもサクサク見れるし、Youtubeも止まらずに見れるし、うーん、とりあえずネットでしばらく情報収集しながら様子を見てみます。

auのiPhoneとタブレットを使って通信速度を比較する

今回はAPNが少しだけ特殊ということで、通信速度に差が出るのか実際に計測してみました。

mineoのデータSIM(シングルタイプ)をauのiPhone 5とMeMO Pad 8 AST21 (auのタブレット)で通信速度を計測した結果。

格安SIM:mineo (シングルタイプ 3GB)

auのiPhone 5
7月13日 19時44分 ダウンロード速度 22.92Mbps、アップロード速度 10.78Mbps、Ping 52ms

MeMO Pad 8 AST21(auの白ロムタブレット)
7月13日 19時50分 ダウンロード速度 24.31Mbps、アップロード速度 8.64Mbps、Ping 81ms

auのiPhoneでもauのタブレットでも通信速度はほぼ同じ結果になりました。

そして、何より通信速度がドコモ系の格安SIMと比べて圧倒的に速いです! ドコモ系の格安SIMの多くは、この時間帯は下手したらダウンロード速度が1Mbps程度しか出ません。良くても3Mbpsくらいです。NifMo(たまに楽天モバイル)だけが例外で10Mbpsくらい出ることがありますが、それ以外はペケぺケです。

各MVNOの通信速度の実際に出る通信速度は下記のページにて毎月3~4回記録しているので参考にしてください。

格安SIM大手9社の通信速度の記録

今回計測したのはmineoですが、UQ mobileの場合はmineo以上に通信速度が速くなっています。

auのiPhoneユーザが格安SIMを使いたい場合は、auのiPhoneが使えるUQ mobileやmineoを選びましょう!

UQ mobileの評価と他の格安SIMとの比較とネットの評判の詳細

mineo(マイネオ)の評価と他の格安SIMとの比較とネットの評判の詳細

とにもかくにも、これでドコモのiPhoneユーザに加えて、auのiPhoneユーザも今まで使ってきたiPhoneのままで簡単に料金がとっても安い格安SIMをエンジョイできるようになりました。

一方、そのころソフトバンクのiPhoneユーザだけは歯軋りしている・・・ような?