BIGLOBEモバイルのタイプAの申し込みから、格安SIMの設定、家族会員の設定、転送メールの設定

最終更新日 / 作成日 2017年10月14日 / 作成者 格安SIMの管理人

BIGLOBEモバイルの音声通話SIMを申し込んで、スマホに設定して使える状態になるまでを実際に行いながら解説します。格安SIMの設定、家族会員の設定、転送メールの設定についても解説していきます。

BIGLOBEモバイルに関してはBIGLOBEモバイルの詳細評価をご確認ください。

ここでは音声通話SIMの3GBを申し込みますが、そのほかのデータプランでも同じやり方になります。

音声通話SIMを申し込む場合は運転免許証、健康保険、パスポート等の本人確認書類が必要になります。他社からの番号移動(MNP)の場合は、MNP予約番号を現在契約しているキャリアからもらう必要があります。データSIMの場合は、本人確認書類やMNP予約番号は不要です。

今回は新規契約での音声通話SIMなので、必要なのはクレジットカードと本人確認書類だけです。本人確認書類は事前にスマホやデジカメで写真を撮ったり、スキャナーでスキャンして用意しておくことをオススメします。

BIGLOBE SIM 申し込み手続き

それでは下記のBIGLOBEモバイルの公式サイトに行って申し込み手続きを行います。

公式サイト → BIGLOBEモバイル

※ 申し込み画面は、時期によって少し変わってきますが、ざっくりした流れはわかるかと思います。

BIGLOBEモバイル 申し込み1:始まり

申し込みボタンをクリックします。

格安スマホとセットで申し込む場合も同じ申し込みボタンになります。

BIGLOBEモバイル 申し込み2:プラン等の選択

SIMカードのサイズやプラン、データ量、オプション等を選択します。

今回は、SIMのみ、タイプA、音声通話、新規契約、3ギガを選びます。それぞれ、自分にあったプランを選んでください。

オプションはエンタメフリーオプションだけ付けて、次へ進みます。

そんなサポートいらないので、無視して次へ進みます。

BIGLOBEモバイル 申し込み3:会員登録

すでにBIGLOBE会員なので、BIGLOBE IDでログインのほうをクリックします。BIGLOBE会員ではない場合は、お申し込み手続きへをクリックして、会員登録を行ってください。

すでにBIGLOBEモバイルを使っている場合で、新しくBIGLOBEモバイルを契約する場合は、家族会員IDの作成が必要です。

自分で使う場合や自分名義での契約の場合でも、新規に家族会員IDを作成して、そのIDを使って申し込む必要があります。詳細は、BIGLOBEモバイルの家族会員の設定を参考にしてみてください。

ユーザIDとパスワードを入力してログインします。(2回線目以降は、家族会員IDでログインします)

クーポンを入力します。(時期によって、クーポンはない場合があります)

このサイト限定で、クーポンを入力すると追加のキャッシュバックを受けることができます。ただ、期間限定なので、なくなっているもしれません。

今回はAFCと入力して、利用するをクリックします。これでクーポンが反映されます。

連絡先メールアドレスを普段使っているメールアドレスにしておきます。ちなみに、キャッシュバックの案内メールは、連絡先メールアドレスには届きません。BIGLOBEのメールアドレスに届くので注意してください。(BIGLOBEのメールアドレスを使わない場合は、転送メールの設定が必須です)

規約に同意するにチェックを入れて、「登録情報のご確認へ」をクリックします。

登録情報に誤りがなければ、「この内容でお申し込み」をクリックします。

連絡先メールアドレスの登録

連絡先メールアドレスをBIGLOBEのメールアドレス以外にすると、連絡先メールアドレスの登録が必要です。

連絡先メールアドレスに入力したメールアドレスに「[BIGLOBE]連絡先メールアドレスの登録手続きを完了してください」というメールが届くので、そこに記載されている登録手続きURLをクリックします。

これでメルアドの登録完了です。

BIGLOBEモバイル 申し込み4:本人確認書類のアップロード

この内容でお申し込み」をクリックすると、本人確認書類のアップロード画面が出てきます。(データSIMの場合は必要はありません)

音声通話SIMの場合は、本人確認書類のアップロードしないと手続きが進まないので、さっさと本人確認書類のアップロードします。

本人確認書類のアップロードをクリックします。

ちなみに、この画面の下の方に下記のようなボタンがあります。

このボタンは最後に、その他のオプションの申し込みで、全ての申し込みを完了するのに必要なので、本人確認書類のアップロードのアップロードが終わったら、戻ってきて、このボタンをクリックして手続きを進める必要があります。

本人確認書類のアップロードは下記のようになっています。

本人確認書類:運転免許証の場合

本人確認書類:健康保険証の場合

本人確認書類:パスポートの場合

本人確認書類:住民記帳台帳の場合

それぞれ、使おうと思っている本人確認書類の写真を選択して、最後に登録ボタンをクリックします。

これで本人確認書類のアップロードは完了です。

BIGLOBEモバイル 申し込み5:その他のオプションの申し込み

最後に、その他のオプションの申し込みを行います。(この最後のステップは、かなり目立たない感じになっているので注意が必要です)

本人確認書類の最初の画面にあった下記のところまで戻ります。

次へをクリックします。

どうでもいいオプションがたくさん出てきますが、全て申し込まないにチェックを入れて、次へをクリックします。

こんなにたくさんオプションが・・。無視して、お申し込み内容を確定をクリックします。

次へをクリックします。

これで申し込みは完了です。BIGLOBEモバイルの格安SIMの設定へ進んでください。

ちなみに、アンケートに答えると月額料金の支払いに使える50円相当のポイントがもらえます。1分くらいのアンケートなので、ちょちょっと答えてしまうことをお勧めします。

BIGLOBEモバイルの家族会員の設定

初めてBIGLOBEモバイルを申し込む場合は必要ないですが、追加でBIGLOBEモバイルを申し込む場合に、シェアSIMを申し込むか、家族会員を設定して個別で申し込む必要があります。(個別申し込みの場合はデータはシェアされません)

シェアSIMの追加は未成年名義(6歳以上)でも追加することができます。ただし、シェアSIMの場合はキャンペーンが適用されません。

このため、未成年の子供名義でスマホを使わせたい場合はシェアSIM、20歳以上ならキャンペーンが適用される家族会員での追加申し込みがお勧めです。(家族会員での追加の場合は、未成年名義は追加できません)

ちなみに、あとでシェアSIMを個別SIMにしたり、個別SIMをシェアSIMにするなどの変更はできません。

ここでは、家族会員を作って個別SIMで申し込みできるように準備します。家族じゃなくて、一人で二つ使いたい場合でも、自分名義の家族会員を作ります。

すでにBIGLOBEモバイルの会員が追加でBIGLOBEモバイルを申し込む場合は月額料金が200円引きになります。(シェアSIMの場合は200円引きにはなりません。追加の個別SIMの場合に200円引きになります)

BIGLOBEモバイル:家族用にSIMカードを追加したい(個別にプランを選ぶ方法)を参考に実際に手続きを行います。

BIGLOBEモバイル 家族会員:作成

BIGLOBE家族会員サービスへ行きます。

新規登録・追加をクリックします。

家族会員の新規登録・追加をクリックします。BIGLOBEにログインしていない場合は、ログインする必要があります。

次へをクリックします。

自分が使いたい場合は、自分の名前などを入力します。家族に使わせる場合は、家族の名前などを入力します。

MNPをする場合は、MNPするスマホの名義と家族会員の名義が違うとMNPで失敗するので、MNPするスマホの名義と家族会員の名義を合わせておく必要があります。

入力し終わったら、規約に同意して進むをクリックします。

問題ないようなら登録するをクリックします。

ユーザIDとBIGLOBEパスワードは、BIGLOBEモバイルを申し込むときに必要になるので、必ずメモっておきましょう。メモし忘れると、ユーザIDとBIGLOBEパスワードが記載された書類が届くまでBIGLOBEモバイルを申し込めなくなります。(書類は3日ほどでほどで届きます)

BIGLOBEモバイル 家族会員:モバイルオプションの制限を解除

家族会員を作ったら、その家族会員のモバイルオプションの制限を解除します。これを解除しておかないと、BIGLOBEモバイルには申し込めません。

BIGLOBE家族会員サービス:家族会員の設定

モバイルオプション申込制限をクリックします。

先ほど作成した家族会員IDを選択して、確認画面へをクリックします。

変更するをクリックします。

これで準備完了です。この家族会員IDとパスワードを使って、BIGLOBEモバイルの申し込み手続きを行ってください。

BIGLOBEモバイルの格安SIMの設定

手続き完了から届くまで

BIGLOBEの申込みページにはSIMカードは最短で3日で届くと記載されています。

10月10日午後6時に申し込む

11日午前10時に本人確認完了
11日午後6時に発送

12日午前11時に到着

2日で届きました。早いです。

格安SIMの設定1:届いたものを確認

BIGLOBEからは白い封筒が届きました。

格安SIMが入っている白い封筒の中身

バラバラといろいろ入っていますが、この中で必要なのはSIMカードとSIMカードの取り付け方法が記載されているBIGLOBEモバイルサポートガイドです。サポートガイドの3ページ目と4ページ目にAPNの設定方法が書いてあります。

BIGLOBEモバイルのタイプAのSIMカード

右上の金色のところが簡単にくり抜けるようになっています。(くり抜くサイズで、ナノSIMとマイクロSIMにすることができます)

格安SIMの設定2:格安SIMを挿入する

格安SIMで使おうと思っているスマホを取り出します。
今回は格安SIMをZenFone 4に入れて使ってみることにします。

ZenFone 4を取り出して、左上の側面の小さな穴にSIM取り出しピンを突っ込んで、SIMスロットを取り出します。

SIMカードをSIMスロットの上に載せて元に戻します。

ドコモのiPhoneやSIMフリーのiPhoneで使いたい場合は、SIMを取り出すピンが必要になります。持っていない人は事前に買っておきましょう。(クリップをまっすぐにすれば、SIM取り出しピンとして使えます)

Amazon: SIMカードスロット取り出しピン
iPhone4/4S/iPad2用 SIMカードスロット取り出しピン

格安SIMの設定3:APNを設定する

Androidの場合(Zenfone4等)

Androidスマホ → 設定 → もっと見る → モバイルネットワーク → アクセスポイント名

右上のプラスマークをタップしてAPNを追加をします。

名前: biglobe
APN: biglobe.jp
ユーザー名: user
パスワード: 0000
認証タイプ: PAPまたはCHAP

右上の三点リーダをタプします。

保存をタップします。

biglobeを選択します。

すると数秒して4Gのマークが出てきます。これで格安SIMの設定は完了です。インターネットやアプリのダウンロードも問題なくできるようになっています。

iOSの場合(iPhoneやiPad)

iOSデバイスからBIGLOBE APN 設定プロファイルを開きます。このときWiFiなどでネットにつながっている必要があります。

ダウンロードボタンをタップするとプロファイルのインストール画面が出てくるのでインストールをタップします。インストールの確認画面が表示されるので問題がなければインストールをタップします。完了画面が表示されるので完了をタップします。

これでAPN設定が完了です。

次に設定をタップしてモバイルデータ通信をタップします。(Wi-Fiがオンになっている場合はオフにします)

LTE回線を使用をオンにして設定完了です。

2,3分すると電波を受信するようになって、インターネットやアプリのダウンロードができるようになります。うまくいかない場合は再起動してみてください。

転送メールの設定(キャッシュバックの案内メールを転送)

最後に転送メールの設定をしておきます。(キャッシュバックの特典がない場合は不要です)

BIGLOBEモバイルはキャンペーンでキャッシュバックの特典がある場合があります。

ただし、このキャッシュバックの案内メールはBIGLOBE独自のメールアドレスにしか配信されません。案内メールが届いて45日以内に手続きをしないとキャッシュバックの権利が失ってしまいます。

そのため、キャッシュバック特典がもらえる場合は、事前にはBIGLOBE独自のメールアドレスから普段使っているメールアドレスにメールを転送する設定をしておく必要があります。設定方法は簡単なので、ちゃちゃっと設定してしまいましょう

BIGLOBE:メール転送サービスにアクセスします。

設定するをクリックします。

ログインします。

メール転送サービス(全て転送する)というところにある「設定する」ボタンをクリックします。

転送先メールアドレスに普段使っている自分のメールアドレスを入力します。転送元メールの保存は、念のため保存するにしておきます。

設定を確認するをクリックします。

設定を確定するをクリックします。

これでメールの転送は完了です。キャッシュバックの案内メールがBIGLOBEのメルアドに届いたら、普段使っているメルアドに同じ内容のメールを送信してくれます。

BIGLOBEモバイルの関連情報

公式サイト → BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのキャンペーンの詳細、最大2万円キャッシュバック+料金3000円引き

BIGLOBEモバイルでは、月3GB以上のプランで下記のキャッシュバックを行なっています。通話SIMのみで1万6400円、データSIMのみで3600円、通話SIMと格安スマホのセットで2万円、データSIMと格安スマホのセットで1万2000円。

月3GB以上の通話SIM、もしくは通話SIMと格安スマホのセットで、月額料金の支払いに使える3000円分のGポイントをもらうことができます。2017年12月3日までのキャンペーンです。
キャンペーンの詳細を見る

↑このページの先頭に戻る