freetelの新料金プランと5980円のフィーチャーフォン、遅い通信速度の改善は?

最終更新日 / 作成日 2015年6月24日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

freetelが新料金プランと5980円のフィーチャーフォンを発表しました。1GBプランで業界最安値の499円です。(今までDMM mobileが1GB660円で最安値でした)

freetelはいろいろ新製品を発表していましたが、重要なのは新料金プランと5980円のフィーチャーフォンの発表と、現在の遅い通信速度が改善されるかどうかです。

freetelの新料金プランは業界最安値クラス

2015年7月15日からfreetelの料金プランが一新され、月額料金が以前よりも割安になります。

今月1GB使ったら499円、1GB超~3GB以内なら900円と使った分だけ月額料金が変わります。

低速に切り替えれば、データ量は増えません。発表にはないですが低速は128kbpsだと思われます。低速はLineのトークや無料通話くらいなら何とか使えるレベルです。

今まで1GBは670円だったのが499円に値下げされて、3GBは1280円だったのが900円に値下げになっています。業界最安値を歌うDMM mobileの1GBプランが660円なので、DMM mobileが1GBプランの値下げを発表するかどうか気になるところです。

音声SIMが月999円で使えるのは業界最安値クラスです。この月額料金以下で使えるのは1つだけ、知名度がほとんどないですがモバイル君というのが月800円で音声SIMを提供しています。モバイル君にはオートチャージの罠があって下手に使うと月額料金があっという間に高くなりますが、freetelは低速に切りかえれば罠っぽいものはありません。

月額料金と安全面からみるとfreetelの新料金プランはぴか一です。ただし、後述で記述しますが、freetelの高速通信の速度はかなり遅いです。

5980円のフィーチャーフォンはスマホ修理中の代替機

freetelは新料金プランの発表と一緒に、新製品をいろいろと発表していますが、そのなかでの注目株は5980円のフィーチャーフォン、機種名Simpleです。このSimpleという機種の使い方は、スマホが壊れたときの代替機です。

格安SIMでスマホ代を安く運用するのはいいのですが、スマホが壊れて、それを修理に出している間、代替機の貸し出しとかは行われていません。代替機は自分で用意する必要があります。今まではfreetelの3G専用端末(priori2)等が代替機の第一候補になっていたのですが、それでも1万円くらいします。

Simpleなら5980円で乗り切れます! といことで、スマホの修理中の代替機として活躍してくれることでしょう。アプリが使えないことから、結局priori2を選ぶことになりそう・・・。

それ以外にもKATANAやらMIYABIやらWindows10搭載やら、Made by Japanやらの単語が入り混じっている新製品紹介をしていますが、無視していいんじゃないかなと思います。

KATANAとかMIYABIとかアルファベットにする必要性はあるのでしょうか? freetelって海外展開してたっけ? と思って調べてみたら、これからしようと思っているそうです。がんばってほしいところですが、Made by Japanとかで日本を強調するのって、値段が高いときの言い訳にしか聞こえない・・・。

freetelの遅い通信速度の改善は?

〜FREETEL World 2015〜 新ブランド・新製品発表内容の詳細から引用

・独自L2ベースの通信サービスを7/15開始
・最高通信品質(帯域に利用者を過剰に詰め込みません。重要なアプリは優先してつなぎます)

freetelの格安SIMの通信速度は実害が出るほど遅いです。

MVNO格安SIMの通信速度の比較記録にfreetelの通信速度が2015年6月19日から記録されているので見てください。平日の18時に0.67Mbpsとか0.49Mbpsなどの通信速度しか出ないのが、freetelの格安SIMです。ここまで遅いといくら月額料金が安くてもおすすめできません。

独自L2ベースの通信サービスというのがいったい何者なのかわかりませんが、7月15日からこの遅い通信速度がもしかしたら変わるかもしれません。(可能性極小)

最高通信品質とか書いちゃってますが、この時間帯の最高品質はUQ mobileの30Mbpsです。30Mbps出せ!とかは言いませんが、最高通信品質というからには3Mbpsくらい出してもらえるかも? ちなみに私の予想は以前と変わらず1Mbps切れだと思います。

“重要なアプリは優先してつなぎます”と記載されていることから、Youtube等の動画の視聴は重要でも何でもないから、最高通信品質じゃなくても問題なし!という回答が用意されているのかもしれません。

7月15日からまともな通信速度になるのにちょっぴり期待します。

freetelの新しいロゴがダサいと感じるのは私だけでしょうか?

freetelの評価と他の格安SIMとの比較とネットの評判の詳細