マイネオのフリータンクの使い方、困った時に無料で最大1GBもらえる/余ったらあげよう

最終更新日 / 作成日 2017年1月29日 / 作成者 格安SIMの管理人

格安SIMのマイネオには、マイネオユーザ全員がシェアできるフリータンクというサービスがあります。

マイネオユーザが余って使いそうにないデータをフリータンクに入れて、データを使いすぎて困っている人はフリータンクから無料で月最大1GBまで引き出すことができるサービスです。

マイネオは余ったデータを繰り越すことができますが、繰り越せるのは今月分のデータだけで、先月繰り越したデータは再度繰り越すことはできません。

例えば、3GBのプランに入っていて1月末に2GBのデータが余った場合、2月は5GBから始まります。そして2月末に4GB余った場合は繰り越せるのは2月分の3GBまでです。1月分の1GBは切り捨てになり、3月は6GBから始まります。

切り捨てになるくらいなら、フリータンクに入れて誰かに使ってもらおうというのが、フリータンクの趣旨です。ちなみに、データをあげたり、もらったりした量は、個別のユーザページで公開されるので、データをあげた量が多いと、ちょっぴり良い人な気分になれます。

フリータンク以外にも、パケットチャージでデータを追加することができますが、パケットチャージの場合は100MBごとに150円もかかります。結構割高なので、困った時はフリータンクに頼るのがオススメです。

ここでは、そのフリータンクの使い方(データをあげる方法&もらう方法)を説明していきます。

まず前提条件は、マイネオユーザ(格安SIMユーザ/格安スマホユーザ)である必要があります。マイネオユーザが、マイネオが運営しているマイネ王にメンバー登録します。メンバー登録したらマイネ王のメンバー情報にeoIDを登録します。これで準備完了です。あとはフリータンクに余ったデータをあげたり、足りなくなったデータをもらったりすることができます。

最初はちょっと面倒ですが、2,3分くらいで使えるようになります。最初の登録さえすれば、その後は10秒くらいでフリータンクにデータをあげたり、もらったりすることができます。

下記からもっと詳しく画像付きでステップバイステップで説明していきます。

マイネオの格安SIMに関しては、mineoの詳細評価を参考にしてみてください。実際に出る通信速度が比較的速めで、フリータンクのようなユニークで有用なサービスが多く、格安SIMの中でもオススメの一つになっています。

ステップ1:マイネ王のメンバー登録をする

まずは、下記のマイネ王の公式サイトでメンバー登録をします。この登録はmineoのユーザ情報とは全く関係ありません。別個のものと考えてください。

公式サイト → マイネ王

公式サイトにアクセスすると登録ボタンが右上にあるので、それをクリックします。

FacebookやTwitter経由でも登録できますが、無難にメルアドを使って登録をします。

適当なニックネームを入れて、たくさんある顔のアイコンから適当なものを選んで、普段使うメールアドレスを入力して、メールの通知設定はうざいので全部外します。

適当なパスワードを入力して、画像認証の番号を入力します。初心者マークにチェックを入れておくと、優しさを分けてくれる気がするので、優しさに飢えている人も初心者マークにチェックを入れます。(ちなみに私はチェックを入れました!)

入力し終わったら、同意して登録するをクリックします。

登録すると、マイネ王から入力したメルアドにメールがすぐに届きます。

そのメールに認証用のURLが記載されているので、それをクリックします。

ログイン画面が表示されるので、メールアドレスとパスワードを入力してログインすると、メールアドレスの確認が終わり、メンバー登録が完了です。

これでマイネ王のメンバー登録ができました。続いて、マイネ王のメンバー情報にeoIDを登録します。

ステップ2:eoIDを登録する(連携する)

※ eoIDを登録すると1GBもらえます。

eoIDはマイネオで使っているユーザIDです。

eoIDってあまり聞きなれないかもしれませんが、マイネオの格安SIM/格安スマホを申し込むときに、eoIDとそのパスワードを入力しています。

eoIDなんか忘れた場合は、mineoの格安SIM/格安スマホが届くのとほぼ同時に、eoIDとそのパスワードが記載されている契約内容通知書が届いているので探してみてください。(参考:mineoの申し込みから設定までの全て)

それでも見つからない場合は、mineoで登録した氏名・生年月日・連絡用メールアドレスからeoIDを変更するか、 mineoサポートダイヤル(0120-977-384、9時〜21時)に問い合わせる必要があります。

とりあえず、ここではeoIDを知っている前提で話を進めます。

マイネ王のメンバー登録をしてログイン状態になっていると、上記のような表示になります。eoID連携というボタンがあるので、それをクリックします。

eoIDとeoIDのパスワードでログインします。

mineoを複数契約している場合は、フリータンクにデータをあげたい/貰いたいSIMカードの電話番号を選択します。ちなみに、SMSありのデータSIMの場合は、SMSの番号が電話番号になります。SMSなしのデータSIMにも電話番号(SMSや音声通話には使えません)が割り当てられているので、その番号を選択します。

これでeoIDの登録は完了です。

準備が完了したので、下記を参考にフリータンクからデータをもらったりあげたりしてみましょう!

ステップ3:フリータンクからデータをもらう

マイネオユーザが、マイネ王に登録してeoIDを登録することで、マイネオで使えるデータをフリータンクから無料でもらえます。

データをもらうためのルール

・毎月21日から月末まで申し込み可能
・申し込んだ翌日にデータが加算される
・もらえるデータ量は月最大1GBまで
・もらえる回数は月2回まで(合計1GB)

これに加えて、2017年2月から下記のルールが追加されました。

フリータンクにデータをあげた量(IN)よりも、もらった量(OUT)のほうが多い人の場合は、残りのデータ量が1000MB以下でないと、データをもらうことができなくなりました。

フリータンクが空っぽの場合は、データをもらうことはできませんが、2015年12月からサービスが開始されて、枯渇したことはないと思います。2017年1月下旬に枯渇寸前まで行きましたが、なんとか乗り切りました。

1月は正月休みがあるのでその関係で予想以上にデータを使ってしまった人が多かったのだと思われます。それに加えて、フリータンクからもらうことを前提にした宣伝を一部でしていたらしいので、フリータンクからデータをもらうだけの人が増えて、枯渇寸前まで追い込まれたようです。

今後はフリータンクのプロモーションの仕方を改善して、ギブアンドテイクを完全に無視する使い方を制限するために、2017年2月から新たにルールが追加されたので、2017年1月下旬のフリータンク枯渇寸前になるなどの問題は早々発生しないと思われます。

とりあえず、フリータンクは毎月使うことを前提にするのではなく、たまたま使いすぎてしまった月のために使いましょう!(もらったら、いつか返しましょうー)

ということを少し頭に入れて、下記からフリータンクからデータをもらうやり方になります。

フリータンクから1GBのデータをもらう

マイネ王の公式サイトにアクセスします。

フリータンクをクリックします。

「引き出す」というボタンがあるので、それをクリックします。

毎月21日から末日まで、月2回、1000MBまで引き出すことができます。月2回だからといって、2000MBにはなりません。月2回で合計1000MBまでです。

とりあえず1000MBを引き出してしまいます。20文字以上のコメントを入力する必要があるので、適当に入力します。

データ量とコメントを入力したら、「パケットを引き出す」をクリックします。

OKをクリックします。

パケットを引き出すと、翌日に指定したデータ量が追加されます。

こんな感じで、1000MBの引き出しが表示されます。ついでに、eoIDに連携してもらえる1GBも表示されてます。eoIDの連携でもらえる1GBは、1週間以内にはもらえるのかなーと思います。

ステップ4:フリータンクにデータをあげる

フリータンクはギブ&テイクなサービスです。

ギブ(あげる)をしても、メリットは特にないのですが、マイネ王のメンバー情報にフリータンクにあげたデータ量が表示されるので、良い人だとちょっぴり思われるかもしれません!

テイク(もらう)した場合は、もらった量を返す義務はないのですが、余裕ができた時にはギブしましょー。

ということで、フリータンクに余ったデータをあげる方法を説明して行きます。もらう場合は、制限がいくつかありますが、あげる場合はいつでもできます。

マイネ王の公式サイトにアクセスします。

フリータンクをクリックします。

「入れる」をクリックします。

10MB単位で入力できます。とりあえず、1500MB投げ込んじゃいます。コメントは何も記載しなくていいのですが、適当に入力しておきました。

「パケットを入れる」をクリックします。

OKをクリックします。

フリータンクにパケット(データ)が入りました。

こんな感じになりました。

フリータンクにあげるのは即反映されますが、フリータンクからもらうは翌日反映なので、残容量が100MBちょっとに。。

フリータンクは、ギブ&テイクをバランスよく使っていきましょうー。

mineoの関連情報

公式サイト → mineo

マイネオのキャンペーンの最新情報とオススメの格安スマホとタブレット

mineoでは、デュアルタイプ(音声通話SIM)を2017年11月9日までに申し込むと月額料金が1年間900円引き(合計1万800円引き)になるキャンペーンを行っています。
キャンペーンの詳細を見る

mineoの口コミと質問はこちら
格安SIMのSNS:mineoの口コミ

↑このページの先頭に戻る