格安SIMとスマホの最新ニュース

mineo(マイネオ)のキャンペーンの最新情報、月額料金が3ヶ月間800円引き(合計2400円)

最終更新日 / 作成日 2017年1月21日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

mineo(マイネオ)では、デュアルタイプ(音声通話SIM)を2017年5月9日までに申し込むと月額料金が3ヶ月間800円引き(合計2400円)になるキャンペーンを行っています。
続きを読む mineo(マイネオ)のキャンペーンの最新情報、月額料金が3ヶ月間800円引き(合計2400円)

BIGLOBE SIMのキャンペーン、月額料金が6ヶ月間、最大1000円引き(合計6000円)

最終更新日 / 作成日 2016年9月11日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

BIGLOBE SIMでは、音声通話SIMのライトSプラン(6GB)または12ギガプランを申し込むと月額料金が6カ月間600円引き(合計3600円引き)、格安スマホとセットに申し込む場合は、月額料金が6カ月間1000円引き(合計6000円引き)になります。(2017年1月31日まで)
続きを読む BIGLOBE SIMのキャンペーン、月額料金が6ヶ月間、最大1000円引き(合計6000円)

楽天モバイルのキャンペーンの詳細情報、格安スマホの大幅割引きセールの詳細とおすすめ機種

最終更新日 / 作成日 2016年6月1日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

楽天モバイルで2017年2月1日まで格安スマホが最大97%引き/最安380円で買えるキャンペーンセールを行っています。

今回のセールでオススメの格安スマホは相当あります。どれもお得でどれをおすすめすればいいのか悩むくらいありますが、価格帯でざっくり3つに分けてみました。

安くてオススメの格安スマホ
性能が良くて超安い格安スマホ ZenFone 2(3万5800円→1780円)、780円で買える軽めの格安スマホ P8lite、880円で買える格安スマホ Liquid Z530、バランスの良い5.2インチスマホ P9lite(2万9980円→1万4890円)、5.5インチスマホで安いZenFone Go(1万9800円→880円)、5インチスマホで長く使える ZenFone 2 Laser(2万7800円→780円)、とにかく安い防水・おサイフケータイ対応スマホ arrowms RM02/M02(6880円)、安くて便利なスマホAQUOS SH-RM02(3万9800円→1万5700円)、電池持ちが超良い ZenFone Max(2万7800円→1万3800円)

少し高いけどオススメの格安スマホ
超高性能で手ごろな価格 honor8(4万2800円→3万2700円)、DSDS対応スマホ ZenFone 3(3万9800円→2万9700円)、防水・おサイフケータイ・ワンセグ対応の最新機種 arrows M03(3万2800円→2万2700円)

かなり高いけどオススメの超超高性能のスマホ
最強スマホ Mate 9(6万800円→5万700円)
続きを読む 楽天モバイルのキャンペーンの詳細情報、格安スマホの大幅割引きセールの詳細とおすすめ機種

NifMo(ニフモ)のキャンペーンの詳細、格安SIMまたは格安スマホの購入で高額キャッシュバック!

最終更新日 / 作成日 2016年5月11日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

NifMo(ニフモ)では、P9liteやarrows M03、ZenFone 3、ZenFone Goなどの格安スマホを購入するとなら最大2万円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを行っています。格安SIMだけでも最大1万5000円のキャッシュバックをもらうことができます。(2017年1月31日までのキャンペーン←期間延長しました)

格安スマホ、格安SIMともにNifMoなら最安値で手に入れることができます。今回のNifMoのキャッシュバックキャンペーンはかなりお得です。
続きを読む NifMo(ニフモ)のキャンペーンの詳細、格安SIMまたは格安スマホの購入で高額キャッシュバック!

DTI SIMのキャンペーン、データSIM(3GB)の月額料金が半年間無料などを実施中

最終更新日 / 作成日 2016年4月6日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

DTI SIMでは、月3GBのデータSIMの月額料金が半年間無料になる半年お試しプラン、そして通話SIMの月3GBプランと5分かけ放題をセットにしたプラン、でんわ定額プランの月額料金が半年間790円引きになるプランを実施しています。

これらはキャンペーンではなく、通常プラン(お試しプラン)になります。以前はネットつかい放題が半年間980円引きになるキャンペーンをやっていましたが、2016年11月30日に終了しました。

DTI SIMの格安SIMは通信障害を起こしやすいので、とりあえず月3GBのデータSIMを半年間無料で試す場合にオススメの格安SIMです。でんわ定額プラン(通話SIM)の場合は、1年以内に解約すると9800円の違約金がかかるので選ばない方が良いです。
続きを読む DTI SIMのキャンペーン、データSIM(3GB)の月額料金が半年間無料などを実施中

FREETELのキャンペーンの詳細、月額料金が最大1年間299円引き+アウトレットセール

最終更新日 / 作成日 2016年2月22日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

FREETELが2016年9月8日から月額料金が最大1年間299円引きになるキャンペーンを行っています。データSIMでも音声SIMでも、格安スマホのセットでも同じキャンペーン割引が適用されます。

FREETELは通信速度も比較的速めで、月額料金も安めなので、長く使っていこうと思っている場合におすすめのキャンペーンになっています。
続きを読む FREETELのキャンペーンの詳細、月額料金が最大1年間299円引き+アウトレットセール

格安SIMのシェアトップ3はOCNモバイルONE、IIJmio、U-mobile、シェアの変動と今後の予想

最終更新日 / 作成日 2016年2月5日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

少し古いニュースですが、2015年9月末に格安SIMの契約回線数が400万回線を突破しました。MM総研というリサーチ会社によると、2016年3月末に510万回線、2017年3月末には770万回線に増加するそうです。

ここでは格安SIMのシェアの動向と今後の予想をまとめてみました。
続きを読む 格安SIMのシェアトップ3はOCNモバイルONE、IIJmio、U-mobile、シェアの変動と今後の予想

楽天モバイルの5分かけ放題オプションと大手キャリアと他の格安SIMとの比較

最終更新日 / 作成日 2016年1月29日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

楽天モバイルが月額850円で5分以内の国内通話が無制限で使える5分かけ放題オプションを開始しました。

結論から先に書くと、家族/友達/恋人でちょくちょく短い電話をかけるような場合に、最強の通話プランになっています。具体的には、1日1回以上短い電話をするような場合に最適です。2日に1回でもお得な通話プランです。3日に1回くらいになると、5分かけ放題オプションは不要です。

政府の方針でドコモやソフトバンク、auなども月額料金を抑えたプランを出し始めましたが、月額5000円くらいします。同じようなサービス内容を楽天モバイルでそろえると半額の2450円くらいになります。
続きを読む 楽天モバイルの5分かけ放題オプションと大手キャリアと他の格安SIMとの比較

BIGLOBEが通話料金が約4分の1になる通話パック60を提供開始、これはかなりおすすめです。

最終更新日 / 作成日 2015年10月2日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

格安SIMのBIGLOBE SIMが通話料金が約4分の1になる通話パック60を開始しました。通話パック60(月額650円)に加入すると毎月60分間の通話が無料になります。

格安SIMの通話料金は30秒20円です。楽天でんわやBIGLOBEでんわを使うと30秒10円になります。30秒10円ということは、60分で1200円になります。

通話パック60に加入すると60分の通話が650円になっちゃいます。電話を毎月30分以上する場合は、BIGLOBE SIMの通話パック60がおすすめになります。
続きを読む BIGLOBEが通話料金が約4分の1になる通話パック60を提供開始、これはかなりおすすめです。

UQ mobileとmineoでauのiPhoneが使えるようになりました!

最終更新日 / 作成日 2015年7月13日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較

iOS7になってからauのiPhoneでは格安SIMが使えなくなりましたが、ついにau系の格安SIMのUQ mobileとmineoでau(またはSIMフリー)のiPhoneが使える方法が見つかりました!

このサイトでもさっそく試してみました。(成功です!)
続きを読む UQ mobileとmineoでauのiPhoneが使えるようになりました!