2015年5月7日 MVNO大手6社の格安SIMの通信速度、IIJmioとDMM mobileが遅い

最終更新日 / 作成日 2015年5月8日 / 作成者 格安SIMとスマホ比較
計測日時: 2015年5月7日 平日木曜(前日祝日) 晴れ
場所: 東京都(川崎とか蒲田とか羽田とか品川に近い場所)

計測するMVNO: IIJmio、楽天モバイル、NifMo、OCNモバイルONE、DMM mobile、UQ mobile

計測方法、計測機器、受信状況、指標の見方(Down,Ping)はMVNO格安SIMの通信速度の記録に記載しています。

朝8時の通信速度

Down ダウンロード速度 (Mbps)、Ping (ms)

MVNO時刻DownPing
IIJmio8:022.95182
8:134.5379
楽天8:054.7340
8:155.5940
NifMo8:0718.5137
8:1910.8839
OCN8:0911.10117
8:2018.89161
DMM8:113.6374
8:223.08189
UQ8:1222.0154
8:2423.0766

今回の朝の時間帯はどのMVNOも順調な通信速度が出ていました。OCNモバイルONEは前回のこの時間帯は1.5Mbpsから2.0Mbps程度でしたが、今回は10Mbps超も出ていました。UQ mobileは相変わらず速いです。

昼12時の通信速度

MVNO時刻DownPing
IIJmio12:210.4696
12:310.40235
楽天12:232.5949
12:330.6855
NifMo12:251.6047
12:350.35127
OCN12:281.2557
12:370.8663
DMM12:290.43248
12:390.42112
UQ12:3121.8051
12:4030.5965

12時20分から40分の間のIIJmioとDMM mobileはダメダメなスピードしか出ません。ドコモ系の格安SIMだとこの時間帯では楽天モバイルが一番速めで、NifMoもそこそこ速めです。今回はOCNモバイルONEも健闘していました。UQ mobileは相変わらず速いです。

夕方18時の通信速度

MVNO時刻DownPing
IIJmio18:071.23210
18:140.99223
楽天18:081.9936
18:151.5755
NifMo18:091.7951
18:222.7550
OCN18:111.79163
18:191.46178
DMM18:121.21100
18:200.79105
UQ18:1326.3355
18:2433.2071

通信品質が良いはずのIIJmio(+DMM mobile)が芳しくありません。この時間帯の通信速度は最低でも2Mbps程度を維持してもらいたいです。ドコモ系の格安SIMの場合、夕方以降はNifMoが一番安定して速い通信速度を維持しています。楽天モバイルもそこそこ頑張っています。OCNモバイルONEも前回より健闘しています。UQ mobileは相変わらず速いです。

夜23時の通信速度

MVNO時刻DownPing
IIJmio23:055.22213
23:132.79231
楽天23:071.9354
23:151.9598
NifMo23:0813.96106
23:1720.1153
OCN23:091.7565
23:182.03151
DMM23:111.91229
23:2011.4693
UQ23:1228.6463
23:2115.8569

22時に測るつもりが気がついたら23時になっていました。IIJmio(+DMM mobile)は夜になればなるほど通信速度が速くなっていきます。楽天モバイルは18時から23時までだいたい一定の通信速度になっています。NifMoは23時になると混雑時間を抜けるようです。UQ mobileは相変わらず速いです。

2015年5月7日の通信速度の総括

UQ mobile

相変わらず速い、それがUQ mobileです。朝だろうが昼だろうが夜だろうが、20Mbpsぐらいの通信速度を出します。格安SIMは通信速度が遅いから敬遠している人は、UQ mobileがおすすめです。大手キャリア並みの通信速度を格安で使うことができます。

通信速度の陰りも現在のところ見当たらず、当分の間は最高の通信品質が続くと思います。

UQ mobileの評価とネットの評判の詳細

公式サイト → UQ mobile

楽天モバイル

ドコモ系の格安SIMで現時点で一番いいのが楽天モバイルです。夜の時間帯が少しだけ遅いかもしれませんが、それでも2Mbpsくらい出ているので合格レベルです。Pingも速いので快適にインターネットをすることができると思います。

当初は楽天だから通信品質は信頼できないと思っていましたが、楽天モバイルの通信品質は信頼できる気がしてきました。

楽天モバイルの評価とネットの評判の詳細

公式サイト → 楽天モバイル

NifMo

楽天モバイルについで良いのがNifMoです。夜の時間帯なら楽天モバイルよりも通信速度が出るのでおすすめです。昼の短時間(10分程度)に速度がかなり落ちるかもしれませんが、それに目をつむれば、全時間帯で満足する通信速度が出ています。

NifMoの評価とネットの評判の詳細を見る

公式サイト → NifMo

OCN モバイル ONE

前回はけちょんけちょんな通信速度しか出ていなかったOCN モバイル ONEですが、今回はそこそこ良い通信速度を出していました。

最近、OCN モバイル ONEは昼の時間帯に強い格安SIMになっている気がします。ただし、夜の時間帯は通信速度がそれほどでないので、OCN モバイル ONEを選ぶなら、楽天モバイルやNifMoを選んでおくのが無難だと思います。

OCN モバイル ONEの評価とネットの評判の詳細

公式サイト → OCNモバイルONE

IIJmio

IIJmioは昼の時間帯の通信速度がまずいです。なんとか0.4Mbpsくらいの通信速度は維持していますが、このレベルの通信速度では多くの人が不満を持つと思います。それに加えて昼の時間帯で遅くなる時間が他の格安SIMと比べて長くなっています。

さらに夜の時間帯、18時から20時くらまで通信速度が1Mbps程度に落ち込んでいます。Pingの値も他の格安SIMと比べて悪い数値になっています。

最近、信頼のIIJmioの地位が揺らいでいます。

でも、ご安心を!

IIJmioは今月末(2015年5月末)に大幅な回線増強か行われる予定なっています。これが行われれば、現在低下している昼の時間帯や夜の時間帯の通信速度がアップすること間違いなしです!

IIJmioの通信速度に不満がある人はとりあえず今月末まで待ちましょう。IIJmioは通信速度が低下しても長期間放置しないところが良いですね。

IIJmioの評価とネットの評判の詳細

公式サイト → IIJmio

DMM mobile

DMM mobileの評価はIIJmioと同じです。今月末のIIJmioの回線増強に伴い、DMM mobileの通信速度も改善されるものと思われます。

DMM mobileの評価とネットの評判の詳細

公式サイト → DMM mobile