ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMを縦断比較

イオンモバイルのキャンペーンの詳細、他社からの乗り換えでWAONポイント、5000ポイントプレゼント(店舗のみ)

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人

イオンモバイルへ他社からMNPで乗り換えると、WAONポイントがもらえるイオンの店舗限定のキャンペーンを行なっています。

1回線の契約で5000ポイントがもらえます。2回線だと合計で12,000ポイント、3回線だと21,000ポイント、4回戦同時だと32,000ポイントです。2019年9月2日までのキャンペーンです。

イオンモバイルはネットで申し込むのは罰ゲームですが、全国のイオンモバイル即日お渡し店舗で申し込む場合は結構お得なキャンペーンを行なっています。

イオンモバイルの評判と料金プランと評価を実際に使って徹底解説、みんな店舗で申し込む

イオンモバイルのキャンペーンサイト

イオンモバイルのキャンペーンの詳細

店舗限定:イオンモバイルへの乗り換えで1回線あたり最大8000ポイントプレゼント

イオンモバイルでは、他社からイオンモバイルへ乗り換える場合、WAONポイントがもらえるキャンペーンを行なっています。

対象プラン:音声プラン/シェア音声プラン
キャンペーン期間:2019年9月2日まで
対象店舗:全国のイオンモバイル即日お渡し店舗 (ネットでの申し込みは対象外)

キャンペーンの詳細はイオンモバイルの公式サイトをご確認ください。

WAONポイントプレゼントの詳細はこちら → イオンモバイル

イオンモバイルの評判と料金プランと評価を実際に使って徹底解説、みんな店舗で申し込む

キャンペーンの目次

人気端末がお得になるキャンペーンも行なっているけど、お勧めではない

イオンモバイルでは「夏得限定!人気端末がおトク!」キャンペーンを行なっていますが、あまりお得ではありません。

イオンモバイルでは格安スマホは定価販売か割高販売なので、キャンペーンで少しポイントがもらえたところで、お得感は低いです。

新しいスマホが必要な場合は、格安スマホが安く買えるMVNOランキングを参考に、割安に買える格安スマホを検討してみてください。

キャンペーンの目次

イオンモバイルのキャンペーンの注意点:IIJmioのキャンペーンのほうがお得

正直言ってしまうと、イオンモバイルのキャンペーンのお得度は低いです。IIJmioのキャンペーンのほうが良いので、基本的にはIIJmioを検討することを強くお勧めします。送料もかかりません。

IIJmioの一番お得なキャンペーンとおすすめの格安スマホを徹底解説、初期費用1円+12GBプランは6ヶ月1000円引き+格安スマホはギフト券最大5000円

IIJmioでは初期費用3000円が1円、さらに12GBプランを申し込む場合は月額料金が6ヶ月間1000円引き、通話SIMとセットに格安スマホを申し込むと最大5000円分のギフト券がもらえるキャンペーンを行っています。

初期費用1円キャンペーンは2020年1月29日まで、12GBプランの割引キャンペーンはキャンペーン終了日未定です。
キャンペーンの詳細を見る

IIJmioのキャンペーンの詳細はこちら → IIJmio(公式サイト)

IIJmioの料金プランとサービス内容を徹底解説

キャンペーンの目次

ネットで申し込むとイオンモバイルだけ送料560円

格安SIMをオンラインで申し込む場合でも、ほとんどのMVNOで送料はかかりませんが、イオンモバイルだけは送料が発生します。

イオンモバイルは、注文金額が税込5400円以上の場合、全国配送料金無料。合計金額が税込5400円に満たない場合は配送料金560円(税込)、合計金額が税込2160円に満たない場合は配送料金760円(税込)がかかります。

送料がかかる格安SIMはイオンモバイルだけです・・。しかも、イオンモバイルの公式サイトには、送料がかかるなんて一言も書いてないでやんの! 超見つけずらいイオンデジタルというショッピングサイトのご利用ガイド・ご利用規約に記載されています・・。

送料を支払わなくて済む方法

イオンの店舗の中になるイオンモバイルのブース(ご契約即日お渡し店舗/後日配送お渡し店舗)で申し込むと560円の送料がかかりません。

ただし、全てのイオンで申し込めるというわけでもありません。近くにイオンがあっても、イオンモバイルを扱っていない場合も普通にあるので注意してください。というか、イオンモバイルを扱っていないイオン店舗の方が多い気がします。

加えて、イオンモバイルにはタイプ1とタイプ2の格安SIMがありますが、このうちタイプ2を申し込める店舗(ご契約即日お渡し店舗)は、イオンモバイルを扱っている店舗の中でも限られています。

さらに付け加えると、キャンペーン対象外の店舗(後日配送お渡し店舗)もあります。

近くのイオンで申し込めるかどうか、キャンペーンを受けることができるか、受付時間は何時までかは、イオンモバイルの公式サイトの店舗一覧で確認して、各店舗に問い合わせてみることをオススメします。

申し込める店舗の確認はこちらから → イオンモバイル

加えて、申し込むのに必要なものも聞き出しておくことをお勧めします。

キャンペーンの目次

イオンモバイルの格安スマホはおすすめではない理由:他ならもっと安く買えるから

※ 格安スマホに関する最新情報は安スマホのおすすめ機種ランキングで記載しています。基本的に正しいのは最新情報のほうです。最新情報を合わせて格安スマホの購入の参考にしてみてください。

※ 格安スマホと格安SIMをセットに申し込もうと思っている場合は、格安スマホとプランの選び方の詳細ガイドを先に確認することをおすすめします。格安スマホに合う格安SIMの選び方や、回線の選び方など、格安スマホを契約する上で必要な一連の流れをつかむことができます。

イオンモバイルの格安SIMの月額料金はそこそこ割安で検討する価値があるのですが、イオンモバイルの格安スマホの定価販売か旧機種の割高端末です。

新しいスマホが必要な場合は、新しいスマホがキャンペーンでかなり安く買えるBIGLOBEモバイルのキャンペーンUQモバイルのキャンペーンIIJmioのキャンペーンOCNモバイルONEのキャンペーン等を検討することを強くお勧めします。

参考:格安スマホのキャンペーンのランキング、キャッシュバックと月額割引で安くスマホが買えるMVNO

イオンモバイルは格安SIMだけ契約する場合に検討してみてください。

キャンペーンの目次

イオンモバイルの関連情報

イオンモバイルの公式サイト

イオンモバイルの口コミと質問はこちら
格安SIMとスマホの口コミ:イオンモバイルの口コミ

イオンモバイルのリアルタイムの実際に出る通信速度はこちら
イオンモバイルのタイプ1のドコモ回線の速度
イオンモバイルのタイプ1のau回線の速度
イオンモバイルのタイプ2のドコモ回線の速度

格安SIMと格安スマホのキャンペーン情報のまとめ

格安SIMのキャンペーンのお得度ランキングではMVNOで行なっている格安SIMのキャンペーン情報をお得度順に掲載しています。格安SIMのみ申し込む場合(SIM替え)に参考にしてもらえればと思います。SIMカードだけ入れ替えて今使っているスマホやiPhoneを使い続ける形です。

格安スマホとキャンペーンランキングiPhoneとキャンペーンランキングではMVNOで行なっている格安スマホとiPhoneのキャンペーン情報をお得度順に掲載しています。新しいスマホが必要な場合に参考にしてみてください。

BIGLOBEモバイルのキャンペーン

一番お得なBIGLOBEモバイルのキャンペーン情報を徹底解説、初月無料、月額料金が合計2400円引き、3000円相当のポイント、6ヶ月YouTube見放題、端末セットは1万円相当の追加ポイント

BIGLOBEモバイルでは、通話SIMの月3GB以上を申し込むと、月額料金が合計2400円引き、月額料金が初月無料、そしてサイト限定キャンペーンで月額料金の支払いにも使えるGポイントが3000円分もらえるキャンペーンを行なっています。格安スマホとセットだと1万3000円分のGポイントがもらえます。

YouTube等をデータ消費なしに見れるエンタメフリーオプションを半年間無料で使えるキャンペーンも実施中です。2020年1月6日までのキャンペーンです。
キャンペーンの詳細を見る


UQモバイルのキャンペーン

UQモバイルのキャンペーンとキャッシュバックの詳細、最大6000円のキャッシュバック、または最大1万800円の端末割引

UQモバイルのスマホプランを申し込むと、SIMのみの場合は最大6000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを行なっています。iPhoneや格安スマホとセットで申し込むとキャシュバックの代わりに最大1万8000円の端末割引で買えます。

UQモバイルは速度が超速いので、いつでも快適に使いたい場合におすすめです。
UQ mobileのキャンペーンの詳細を見る


OCNモバイルONEのキャンペーン

OCNモバイルONEのキャンペーンを徹底解説、iPhoneと格安スマホが超割引価格で買える

OCNモバイルONEは、通話SIMとセットだと格安スマホを割引価格で買うことができまが、今ならキャンペーンで超割安価格で買える特価セールを行っています。2019年12月24日午前11時までのキャンペーンです。

P30 liteが4800円、AQUOS sense3が1万4800円、AQUOS sense2が1500円、OPPO Reno Aが2万円、ZenFone 6が4万7800円、極美品のiPhone8なら3万500円など超割安に買えます。

更に10分かけ放題が1年間、月300円で使えます。他社から乗り換えの場合は月額料金が4000円引きになるキャンペーンも行っています。
キャンペーンの詳細を見る


IIJmioのキャンペーン

IIJmioの一番お得なキャンペーンとおすすめの格安スマホを徹底解説、初期費用1円+12GBプランは6ヶ月1000円引き+格安スマホはギフト券最大5000円

IIJmioでは初期費用3000円が1円、さらに12GBプランを申し込む場合は月額料金が6ヶ月間1000円引き、通話SIMとセットに格安スマホを申し込むと最大5000円分のギフト券がもらえるキャンペーンを行っています。

初期費用1円キャンペーンは2020年1月29日まで、12GBプランの割引キャンペーンはキャンペーン終了日未定です。
キャンペーンの詳細を見る


LINEモバイルのキャンペーン

LINEモバイルのキャンペーン情報とおすすめの格安スマホを徹底解説、月額料金が5ヶ月間半額キャンペーン+キャンペーンコードで5000ポイント

LINEモバイルの3GB以上の通話SIMを申し込むと初月は全プラン600円、そして翌月から月額料金が4ヶ月間、半額になるキャンペーンを行なっています。

さらに月額料金の支払いにも使える5000円相当のLINEポイントまたはLINE Pay残高が追加でもらえるキャンペーンも行っています。キャンペーンの終了日は未定です。
キャンペーンの詳細を見る


QTモバイルのキャンペーン

QTモバイルのキャンペーンの詳細とオススメの格安スマホ、月額料金が1年間で最大1万5120円引き+商品券8000円プレゼント!

QTモバイルでは、通話SIMを申し込むと月額料金が1年間で最大1万5120円引きになる、月額割引キャンペーンを行っています。データSIMの場合は最大9000円引きです。(選ぶデータ量によって割引額が変わります)

このキャンペーンに加えて、通話SIMを申し込むと商品券8000円プレゼントのキャンペーンも行っています。キャンペーンの終了日は未定です。
キャンペーンの詳細を見る

最終更新日 2019年6月21日 / 作成日 2017年3月7日 / 作成者 格安SIMの管理人
「イオンモバイルのキャンペーンの詳細、他社からの乗り換えでWAONポイント、5000ポイントプレゼント(店舗のみ)」をシェアする
格安SIM/格安スマホ/WiMAX2+の情報をつぶやいてます

この記事に関して気軽にコメントや口コミをどうぞ↓

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »