イオンモバイルのキャンペーンの詳細、月額料金が3ヶ月間半額、25歳以下なら3年間毎月1GB増量、ただし送料560円

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人

イオンモバイルの月4GB/6GB/8GBプランを申し込むと、月額料金が3ヶ月間半額になるキャンペーンを行なっています。25歳以下なら3年間毎月1GB追加でもらえる3年学割キャンペーンを行なっています。2019年5月7日までのキャンペーンです。

イオンモバイルを使ってみようと思っている場合に安く始めることができます。ただしWebサイトから格安SIMのみ申し込むと送料が560円かかります。(送料がかかるのはイオンモバイルくらいです)

※ 合計5400円以上になると送料はかからないので、格安スマホとセットで格安SIMを申し込むと送料は無料になります。

イオンモバイルのキャンペーンサイト

イオンモバイルのキャンペーンの詳細

キャンペーン1:月額料金が3ヶ月間半額

イオンモバイルのタイプ1の格安SIMの月4GB/6GB/8GBプランを申し込むと、月額料金が翌月から3ヶ月間半額になるキャンペーンを行なっています。2019年5月7日までのキャンペーンです。

通話SIM、データSIM、SMS付きデータSIM、シェアSIMなどすべて対象です。

イオンモバイルはIIJ系のタイプ1とNTTコミュ系のタイプ2の提供を行なっていますが、割引が適用されるのはタイプ1のみになります。タイプ2は割引は適用されません。

例えば、タイプ1のドコモ回線の通話SIMの4GBプランは月1580円しますが、3ヶ月間は半額の月790円で使うことができます。初月(契約した月)は日割りになります。半額割引は翌月から3ヶ月適用されます。初月でもらえるデータ量も日割りになります。

キャンペーンの詳細はイオンモバイルの公式サイトをご確認ください。

3ヶ月半額キャンペーンの詳細はこちら → イオンモバイル

イオンモバイルの詳細評価と評判&実際に使った結果と他の格安SIMとの比較

キャンペーンの目次へ戻る

キャンペーン2:25歳以下なら3年間データが毎月1GB追加でもらえる(3年学割)

25歳以下の人がイオンモバイルのタイプ1の格安SIMの月2GB/4GB/6GB/8GBプランを申し込むと、3年間データが毎月1GB追加でもらえる3年学割キャンペーンを行なっています。2019年5月7日までのキャンペーンです。

通話SIM、データSIM、SMS付きデータSIM、シェアSIMなどすべて対象です。

イオンモバイルはIIJ系のタイプ1とNTTコミュ系のタイプ2の提供を行なっていますが、1GB増量が適用されるのはタイプ1のみになります。タイプ2は増量は適用されません。

3年間1GB増量は他にも注意点がいくつかあります。

注① 契約時で25歳以下なら3年間のデータ増量

例えば今25歳の場合、25歳のうちに契約すれば3年間の毎月1GB増量が適用されます。26歳になったから増量がなくなるというわけではありません。

注② データSIMの場合でも本人確認書類が必要

イオンモバイルのデータSIMを申し込む場合、通常は本人確認書類は必要ないのですが、3年学割を適用するには年齢確認が必要なので運転免許証や日本国パスポートなどで年齢確認を行う必要があります。

注③ 20歳未満の未成年は契約できないので、利用者登録を行う必要がある

イオンモバイルは20歳未満の未成年は契約できません。この場合、25歳以上の大人がイオンモバイルを契約して、20歳未満の人を利用者として登録することで1GB増量が適用されます。


イオンモバイルのオンラインチャットでの回答

注④ 18歳未満の未成年を利用者として登録すると、イオンモバイルでフィルタリングサービスの契約が必要

18歳未満の未成年を利用者として登録すると、イオンモバイルでフィルタリングサービスの契約が必要になります。


イオンモバイルのオンラインチャットでの回答

※ 18歳以下と回答していますが、実際は18歳未満です。イオンモバイルのオンラインチャットの人の間違いです。

イオンモバイルは月150円の子どもパックというフィルタリングサービスを提供しています。18歳未満の未成年を利用者にする場合は、18歳以上になるまでずーと月150円の子どもパックに入っている必要があります。

3年学割キャンペーンの詳細はこちら → イオンモバイル

キャンペーンの目次へ戻る

キャンペーン3:人気オプションが無料で試せるキャンペーン

イオンでんわ10分かけ放題が31日間無料

月850円のイオンでんわ10分かけ放題が31日間無料で使うことができます。(1回の通話が10分を超えたら30秒10円の超過料金は無料にはなりません

子どもパック最大3ヶ月無料

月150円の子どもパックが初月、翌月、翌々月は無料で使うことができます。子どもパックはフィルタリングサービスを提供しています。イオンモバイルだと18歳未満を利用者として登録する場合、子どもパックの加入が必須になります。

スマート留守電とmusic.jp500について

スマート留守電は無料の留守番電話を使えば必要ないですが、music.jp500は気になる場合は無料で試してみるのも良いです。

キャンペーンの目次へ戻る

キャンペーン4:一部の型落ちの格安スマホが安いアウトレットセール

通話SIMとセットで申し込むとアウトレット価格で買える格安スマホがあります。

nova
通常価格3万7800円 → アウトレット価格2万4800円 2年前の端末なのでスルーで・・

arrows M03
通常価格2万9800円 → アウトレット価格1万9800円 低性能過ぎるのでやめたほうが良い

novaは2017年2月24日に発売、arrows M03は2016年7月28日に発売された格安スマホです。アウトレット価格で最大1万3000円割引になっていますが型落ちすぎて微妙です・・。

キャンペーンの目次へ戻る

イオンモバイルのキャンペーンの注意点:IIJmioのキャンペーンのほうがお得

正直言ってしまうと、イオンモバイルのキャンペーンのお得度は低いです。IIJmioのキャンペーンのほうが良いので、基本的にはIIJmioを検討することを強くお勧めします。送料もかかりません。

IIJmioの一番お得なキャンペーンを徹底解説、初期費用1円+1年間4GB増量+月額料金が合計3900円引き+最大1万円分のギフト券

IIJmioでは2019年7月3日までに格安SIMを申し込むと初期費用が1円になり、データ量が12カ月間毎月1GB増量します。それに加えて通話SIMだと月額料金が3カ月間1300円引き、通話SIMとセットに格安スマホを申し込むと最大1万円分のギフト券がもらえるキャンペーンを行っています。

さらに当サイト限定でデータ量が12カ月間さらに追加で毎月3GBもらえるキャンペーンも行っています。つまりこのサイト経由で申し込むと1年間、毎月4GB追加でもらえます!

2019年7月3日まで数量限定でP20 liteが9800円などで買えるスマホ大幅割引キャンペーンも行っています。
キャンペーンの詳細を見る

IIJmioのキャンペーンの詳細はこちら → IIJmio(公式サイト)

DMMモバイルのキャンペーンも結構お得

IIJmioの他にもDMMモバイルのキャンペーンも結構お得になっています。

一番お得なDMMモバイルのキャンペーン情報とオススメの格安スマホを徹底解説、月額割引で月299円から使える+ギフト券が最大1万4000円分

DMMモバイルの格安SIM(データSIM/通話SIM)を申し込むと、月額割引が適用されて月299円から使えるキャンペーンを行なっています。最大で合計3603円の割引に相当します。2019年7月4日までのキャンペーンです。

さらに当サイト限定でAmazonギフト券が最大1万4000円分が追加でもらえるキャンペーンを行っています。Amazonギフトのキャンペーン終了日は未定です。
キャンペーンの詳細を見る

DMMモバイルのキャンペーンサイト

DMMモバイルの詳細評価と評判

キャンペーンの目次へ戻る

イオンモバイルだけ格安SIMに送料560円がかかる

格安SIMをオンラインで申し込む場合でも、ほとんどのMVNOで送料はかかりませんが、イオンモバイルだけは送料が発生します。

イオンモバイルは、注文金額が税込5400円以上の場合、全国配送料金無料。合計金額が税込5400円に満たない場合は配送料金560円(税込)、合計金額が税込2160円に満たない場合は配送料金760円(税込)がかかります。

今まで格安SIMの速度計測用に格安SIMを30枚以上契約してきましたが、送料がかかる格安SIMはイオンモバイルだけです・・。しかも、イオンモバイルの公式サイトには、送料がかかるなんて一言も書いてないでやんの! (超見つけずらいイオンデジタルというショッピングサイトのご利用ガイド・ご利用規約に記載されています・・)

送料を支払わなくて済む方法

イオンの店舗の中になるイオンモバイルのブース(ご契約即日お渡し店舗/後日配送お渡し店舗)で申し込むと560円の送料がかかりません。

ただし、全てのイオンで申し込めるというわけでもありません。近くにイオンがあっても、イオンモバイルを扱っていない場合も普通にあるので注意してください。というか、イオンモバイルを扱っていないイオン店舗の方が多い気がします。

加えて、イオンモバイルにはタイプ1とタイプ2の格安SIMがありますが、このうちタイプ2を申し込める店舗(ご契約即日お渡し店舗)は、イオンモバイルを扱っている店舗の中でも限られています。

さらに付け加えると、キャンペーン対象外の店舗(後日配送お渡し店舗)もあります。

※ 低速モードが無制限に使えるタイプ2は、後日配送お渡し店舗では申し込めません

近くのイオンで申し込めるかどうか、キャンペーンを受けることができるかどうかは、イオンモバイルの公式サイトの店舗一覧で確認して、各店舗に問い合わせてみることをオススメします。

申し込める店舗の確認はこちらから → イオンモバイル

注意点は、格安SIMを品切れにしている店舗がある可能性があります。

もしイオンモバイルを取り扱っているイオンの実店舗で申し込もうと思っている場合は、事前に電話をかけて在庫があるかどうか確認することを強くお勧めします。加えて、申し込むのに必要なものも聞き出しておくことをお勧めします。

実店舗での契約は時間がかかる

このサイトでは、イオンモバイルが実店舗でしか取り扱っていなかった時に電車でイオンへ行って、イオンモバイルのタイプ1を申し込んだことがあるのですが、電車賃で500円くらいかかって、往復するだけで1時間ちょっと、長々とした説明に何枚も用紙に署名して、ようやく格安SIMを予約できました・・。(2年くらい前の話)

実店舗で契約するのは結構時間を使うので、560円の送料を節約して時間を浪費・・みたいなことになるので、Webでさっさと申し込んでしまった方がいい気もします。

ただ、送料560円は少し高いです・・。近くにイオンモバイルを申し込める店舗があれば、できるだけそこで申し込んで、往復1時間以上かかるような場合はWebから注文することをお勧めします。

オンラインでの申し込みはこちら → イオンモバイル

イオンモバイルの申し込みやSIMカードの設定に不安がある場合は、イオンモバイルの申し込みから設定までの全てを参考にしてみてください。

このサイトでは、イオンモバイルのタイプ2をWebサイトから申し込んでいます。イオンモバイルのWeb経由での申し込みは、格安SIMの中でも一番めんどくさい方式になっていますが、実店舗よりは楽かと・・。

キャンペーンの目次へ戻る

イオンモバイルの格安スマホはおすすめではない理由、他ならもっと安く買えるから

※ 格安スマホに関する最新情報は安スマホのおすすめ機種ランキングで記載しています。基本的に正しいのは最新情報のほうです。最新情報を合わせて格安スマホの購入の参考にしてみてください。

※ 格安スマホと格安SIMをセットに申し込もうと思っている場合は、格安スマホとプランの選び方の詳細ガイドを先に確認することをおすすめします。格安スマホに合う格安SIMの選び方や、回線の選び方など、格安スマホを契約する上で必要な一連の流れをつかむことができます。

イオンモバイルの格安SIMの月額料金はそこそこ割安で検討する価値があるのですが、イオンモバイルの格安スマホの定価販売か旧機種の割高端末、一部の格安スマホはネットでは販売していなかったりします。

新しいスマホが必要な場合は、新しいスマホがキャンペーンでかなり安く買えるBIGLOBEモバイルのキャンペーンUQモバイルのキャンペーンIIJmioのキャンペーンOCNモバイルONEのキャンペーン等を検討することを強くお勧めします。

参考:格安スマホとiPhoneのキャンペーンのお得度ランキング、キャッシュバックと月額割引等を総合比較

イオンモバイルは格安SIMだけ契約する場合に検討してみてください。

キャンペーンの目次へ戻る

イオンモバイルの関連情報

イオンモバイルの公式サイト

イオンモバイルの口コミと質問はこちら
格安SIMとスマホの口コミ:イオンモバイルの口コミ

イオンモバイルのリアルタイムの実際に出る通信速度はこちら
イオンモバイルのタイプ1のドコモ回線の通信速度
イオンモバイルのタイプ1のau回線の通信速度
イオンモバイルのタイプ2のドコモ回線の通信速度

格安SIMと格安スマホのキャンペーン情報のまとめ

格安SIMのキャンペーンのお得度ランキングではMVNOで行なっている格安SIMのキャンペーン情報をお得度順に掲載しています。格安SIMのみ申し込む場合(SIM替え)に参考にしてもらえればと思います。SIMカードだけ入れ替えて今使っているスマホやiPhoneを使い続ける形です。

格安スマホとキャンペーンランキングiPhoneとキャンペーンランキングではMVNOで行なっている格安スマホとiPhoneのキャンペーン情報をお得度順に掲載しています。新しいスマホが必要な場合に参考にしてみてください。

BIGLOBEモバイルのキャンペーン

一番お得なBIGLOBEモバイルのキャンペーン情報を徹底解説、最大2万400円分の特典+初月無料+紹介コードで追加で1ヶ月無料

BIGLOBEモバイルは、月3GB以上のプランだと月額割引とキャッシュバックがもらえて、初月無料、そして紹介コードを使うと追加で1ヶ月無料になるキャンペーンを行なっています。2019年6月30日までのキャンペーンです。

通話SIMのみは1万1200円分の特典、通話SIMと端末セットは最大2万400円分の特典、データSIMと端末セットだと最大7200円分の特典がもらえます。通話SIMならYouTube等を3ヶ月データ消費なしに見れるキャンペーンも実施中です。
キャンペーンの詳細を見る


UQモバイルのキャンペーン

UQモバイルのキャンペーンとキャッシュバックの詳細、最大1万3000円のキャッシュバック

UQモバイルの通話SIMを申し込むと5000円のキャッシュバック、おしゃべりプランとぴったりプランを申し込む場合は最大1万3000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを行なっています。UQモバイルは通信速度が超速いので、いつでも快適にスマホを使いたい場合におすすめです。
UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンの詳細を見る


OCNモバイルONEのキャンペーン

OCNモバイルONEのキャンペーンを徹底解説、2年間ずーと毎月320円引き、iPhoneと格安スマホも安く買える/通話SIMのみは最大1万円のギフト券

OCNモバイルONEでは、通話SIMとセットだと格安スマホを割引価格で買うことができます。さらに今なら2年間毎月320円割引(合計7680円)になるキャンペーンも行っています。毎月320円引きキャンペーンは2019年8月5日までのキャンペーンです。 キャンペーンの詳細を見る


IIJmioのキャンペーン

IIJmioの一番お得なキャンペーンを徹底解説、初期費用1円+1年間4GB増量+月額料金が合計3900円引き+最大1万円分のギフト券

IIJmioでは2019年7月3日までに格安SIMを申し込むと初期費用が1円になり、データ量が12カ月間毎月1GB増量します。それに加えて通話SIMだと月額料金が3カ月間1300円引き、通話SIMとセットに格安スマホを申し込むと最大1万円分のギフト券がもらえるキャンペーンを行っています。

さらに当サイト限定でデータ量が12カ月間さらに追加で毎月3GBもらえるキャンペーンも行っています。つまりこのサイト経由で申し込むと1年間、毎月4GB追加でもらえます!

2019年7月3日まで数量限定でP20 liteが9800円などで買えるスマホ大幅割引キャンペーンも行っています。
キャンペーンの詳細を見る


LINEモバイルのキャンペーン

LINEモバイルのキャンペーン情報とおすすめの格安スマホを徹底解説、3ヶ月間1390円引き+3000円相当のポイント

LINEモバイルの通話SIMを申し込むと翌月から月額料金が3ヶ月間1390円引き(合計4170円引き)になるキャンペーンを行なっています。

さらに通話SIMだと月額割引に加えて、LINEモバイルの支払いに使えるLINEポイントが3000ポイント(3000円相当)もらえるキャンペーンも行っています。3000ポイントは2019年6月30日までのキャンペーンです。
キャンペーンの詳細を見る


QTモバイルのキャンペーン

QTモバイルのキャンペーンの詳細とオススメの格安スマホ、月額料金が1年間で最大1万5120円引き+商品券8000円プレゼント!

QTモバイルでは、通話SIMを申し込むと月額料金が1年間で最大1万5120円引きになる、月額割引キャンペーンを行っています。データSIMの場合は最大9000円引きです。(選ぶデータ量によって割引額が変わります)

このキャンペーンに加えて、通話SIMを申し込むと商品券8000円プレゼントのキャンペーンも行っています。キャンペーンの終了日は未定です。
キャンペーンの詳細を見る

最終更新日 2019年2月18日 / 作成日 2017年3月7日 / 作成者 格安SIMの管理人
「イオンモバイルのキャンペーンの詳細、月額料金が3ヶ月間半額、25歳以下なら3年間毎月1GB増量、ただし送料560円」をシェアする
格安SIM/格安スマホ/WiMAX2+の情報をつぶやいてます

この記事に関して気軽にコメントや口コミをどうぞ↓

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »