一番賢いahamoの申し込みを徹底解説:最大16,000ポイント、先行エントリーとドコモオンライン経由を利用

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (47) / 関連:ahamo更新順(9)

ahamoを申し込む場合、ドコモユーザが注意する点は、ahamo対応機種かどうか、今のドコモの料金はかかるのかahamoの料金は日割りになるか確認するくらいです。

※ ギガライト契約だとahamo変更ではahamoの料金が満額かかるだけ、ギガホ契約だとギガホの料金が満額かかりahamoの料金はかかりません(プラン変更月)。

ドコモユーザ以外がahamoを契約する場合、ちょっと工夫するだけで普通にahamoを申し込むよりもお得な方法があります。

一番賢いahamoの申し込み

一番賢いahamoの申し込みはドコモオンラインショップを利用することです。

ドコモオンラインショプでギガライトを契約した後にahamoにプラン変更すれば、SIMのみならdポイントが追加で10,000ポイント、端末セットだと最新のAndroidスマホとiPhoneが22,000円引きで買えます。

もちろん先行エントリーの6000ポイントももらえます。ここでは一番賢いahamoの申し込みを徹底解説します。

ahamoの公式サイト

ahamoのデメリットとメリットを徹底解説&料金プランと総合評価

注:お届けに時間がかかっています。ahamoに申し込みが殺到していて、ahamoを申し込む場合でもドコモオンラインショップ経由で申し込む場合でも、申込みから受け取りまで1週間〜10日くらいは時間がかかると思われます。

先行エントリーで4月15日以降に申し込みで6000ポイント

2021年3月25日までにahamoの公式サイトで先行エントリーしていた人には、最大6000ポイントのdポイントがもらえます。

3月26日〜4月14日:3000ポイント

3月26日〜4月14日にahamoを申し込むと、dポイントで3000ポイントもらえます。

4月15日〜5月31日:6000ポイント

4月15日〜5月31日にahamoを申し込むと、dポイントで6000ポイントもらえます。

基本的にはdポイントが6000ポイントになる4月15日以降に申し込んだほうが良いですが、ドコモユーザで3月31日までにahamoにプラン変更できる人なら、3月31日までに申し込むのがおすすめです。

先行エントリーのdポイントの受け取り方

ahamoを契約後

先行エントリーで登録した携帯電話番号のSMS、またはメールアドレスにキャンペーンサイトのURLが届く

2021年6月30日までに、キャンペーンサイトにアクセスして、先行エントリーで登録した情報と必要事項を記入して、dポイントの獲得手続きをする。

dポイントの獲得手続きをした翌月の15日頃にdポイントがもらえる (dポイントの有効期限は6ヶ月)

ahamo対応機種か確認する

今のスマホがahamoで使えるか確認します。

ahamo対応端末(iPhone)

  • iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max
  • iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max
  • iPhone XR / XS / XS Max
  • iPhone X
  • iPhone 8 / 8 Plus
  • iPhone 7 / 7 Plus
  • iPhone 6s / 6s Plus
  • iPhone 6 / 6 Plus ← ドコモとSIMフリーのみ対応
  • iPhone SE 第1世代 / SE 第2世代

※ auとソフトバンクのiPhoneはSIMロックを解除する必要があります。ドコモとアップルストアで買ったiPhoneはSIMロック解除無しでahamoで使えます。

ドコモのAndroidスマホのほとんどは対応していますが、古い機種だとahamo非対応の場合があります。

auとソフトバンクのAndroidスマホがahamoで動作するかかなり怪しいです。最近のSIMフリーの格安スマホのほとんどはahamoに対応していると思われますが動作確認待ちです。

ahamo(アハモ)の対応機種

ahamo(アハモ)の対応機種と機種変更を徹底解説

ドコモユーザの賢いahamoの申し込み方法

ahamoは日割り?ドコモの料金はかかるか徹底解説

ドコモユーザがahamoにプラン変更する場合、ドコモのプランによって初月のahamoでかかる料金が変わります。

例:4月にギガライトからahamoに変更する場合

4月のギガライトの料金はかかりませんが、ahamoの月額料金は日割りにならず満額で請求になります。

ギガライトで使えるデータ量は月7GBまでなので、ギガライトを契約している場合は7GBを使い切りそうになったら、ahamoに変更するのがおすすめです。

例:4月にギガホからahamoに変更する場合

4月のギガホの料金が満額で請求されますが、ahamoの4月の料金は請求されません。

ギガホは月60GBまで使えるので、下旬頃まで使ってからahamoに乗り換えるのがおすすめです。

※ 超古いSIMカード(5年以上前?)を使っている場合、SIMカードの交換に時間がかかる可能性があるので、ある程度余裕を持って中旬頃にはahamoにプラン変更が良いかもです。

ahamo非対応機種は事前に機種変

ドコモユーザでahamo非対応のAndroidスマホやiPhoneを使っている場合は、ahamoにプラン変更する前にドコモオンラインで機種変更する必要があります。

ドコモオンラインショップなら送料無料(1日〜2日程度で届く)、事務手数料無料、ドコモショップのような割増料金なしです。

ahamo対応の機種変はこちら → ドコモオンラインショップ

ドコモショップでも機種変更はできますが、予約が必要なのに加えて、8000円〜1万5000円程度の割増料金が取られるので、安く購入できるオンラインで機種変更することをおすすめします。

ahamoで使うのにおすすめの機種は、AQUOS sesne5G、iPhone 12 64GB/128GB、iPhone SE 第2世代 64GB/128GBです。

機種変更で1番おすすめ:AQUOS sense5G

AQUOS sense5G

AQUOS sense5Gの機種代金:39,600円

性能:5.8インチ、CPU SDM690 5G、RAM4GB、ROM64GB、カメラ1200万画素(F値2.0)+望遠800万画素+超広角1200万画素、重さ178グラム、電池容量4570mAh(ドコモ電池持ち時間170時間)、ナノSIM、防水・防塵、おサイフケータイ対応、耐衝撃対応、5G対応

AQUOS sense5Gは2021年2月5日に発売される5G対応スマホです。高性能で電池持ちが超良い防水・おサイフケータイ対応、そして5.8インチの比較的コンパクトな作りになっています。

ドコモのAndroidスマホで一番売れているのがAQUOS sense5Gです。

スマホにこだわりがない場合で、Androidスマホを使っている場合は、とりあえずAQUOS sense5Gを優先的に検討することをおすすめします。

AQUOS sense5Gの詳細と申し込み → ドコモオンラインショップ

AQUOS sense5Gのレビューと詳細スペック、5Gスマホの定番スマホ

機種変更で2番目におすすめ:iPhone SE 第2世代

iPhoneで一番売れているのはiPhone SE 第2世代の64GBです(写真をたくさん撮る場合は128GBがおすすめ)。

ざっくり評価すると、コンパクトさや安さを重視する場合は、4.7インチで57,024円のiPhone SE 第2世代がおすすめです。

iPhoneSEの詳細と申し込み → ドコモオンラインショップ

機種変更で3番目におすすめ:iPhone 12

iPhoneで2番目に売れているのがiPhone 12の64GBです(写真をたくさん撮る場合は128GBがおすすめ)。

画面の大きさを重視する場合は、6.1インチで101,376円のiPhone 12がおすすめです。

iPhone12の詳細と申し込み → ドコモオンラインショップ

※ 分割払いにした場合は、ahamoに変更してもそのまま分割払いが継続します。
※ ケータイ補償に加入した場合は、ahamoに変更してもケータイ補償は継続します。

ドコモユーザ以外の賢いahamoの申し込み方法

ドコモユーザとドコモMVNOユーザ以外は、ドコモオンラインを経由してからahamoを申し込んだほうがお得です。

※ iPhone11をセットに申し込む場合も、直接ahamoを申し込むのが良いです

ドコモMVNOユーザは直接ahamoを申し込む

ドコモMVNOユーザはahamoをお得に申し込める、ドコモオンラインショップ経由では申し込めません。

ドコモMVNO:OCNモバイルONE、IIJmioのタイプD,mineoのドコモプラン、BIGLOBEモバイルのタイプD、楽天モバイルのスーパーホーダイ等

ドコモMVNOからの乗り換えはこちら → ahamoの公式サイト

ドコモMVNOからahamoに乗り換える場合は、普通にahamoの公式サイトから申し込みます。

SIMのみ:ドコモオンライン経由で+10,000ポイントで合計で最大16,000ポイント

ドコモユーザとドコモMVNOユーザ以外は、ドコモオンラインショップを経由するのがおすすめです。

SIMのみを契約する場合、ドコモオンラインショップでドコモを契約すると10,000ポイントのdポイントがもらえます。

その後にahamoにプラン変更すれば、先行エントリーで最大6000ポイントがもらえます。

ドコモオンラインショプのチャットの回答

普通にahamoでSIMのみを申し込むと最大6000ポイントですが、ドコモオンラインでドコモのギガライトを申し込んでからahamoに変更すれば、合計で最大16,000ポイントのdポイントです。すごくお得です。

ドコモオンラインショップでSIMのみを申し込む

お得に10,000ポイント追加でもらえる→ドコモオンラインショップ

ahamoをSIMのみで申し込む場合は、ドコモオンラインショップでギガライトを申し込んだ後に、ahamoにプラン変更するのがおすすめです。

※ ドコモの人に怒られたら、この情報は消します!

端末セット:iPhone11などが割引価格で買える

ahamoで下記の3機種を販売しています。

ahamoの取扱機種機種代金
新規/MNP機種変更
iPhone 11(64GB)49,390円62,590円
iPhone 11(128GB)54,890円68,090円
iPhone 11(256GB)66,990円80,190円
Galaxy S20 5G SC-51A62,800円70,400円
Xperia 1 II SO-51A71,500円79,200円

iPhone11等の申し込みはこちら → ahamoの公式サイト

ドコモユーザ以外は、ahamo取扱機種とセットに新規/MNP価格で買えます。

※ ドコモからahamoへの変更の場合、新規/MNPではなく機種変更価格になります。

ドコモ以外の他社からahamoへ乗り換える場合、iPhone 11がかなり安く手に入るのでおすすめです。

価格は少し高いですが、Galaxy S20 5G SC-51AとXperia 1 II SO-51Aのコスパは割と良いです。

Galaxy S20 5G SC-51Aの性能
SDM865、RAM12GB、ROM128GB、6.2インチ、4000mAh(ドコモ電池持ち110時間)、163グラム、カメラ1200万画素(F値1.8)+望遠6400万画素(F値2.0 / 光学3倍ズーム)+超広角1200万画素(F値2.2)、5G対応

Xperia 1 II SO-51Aの性能
SDM865、RAM8GB、ROM128GB、6.5インチ、4000mAh(ドコモ電池持ち100時間)、181グラム、カメラ1220万画素(F値1.7)+望遠1220万画素(F値2.4 / 光学3倍ズーム)+超広角1220万画素(F値2.2)、5G対応

電池持ちが若干低めですが、それ以外は超高性能です。

端末セット:他社からの乗り換えならドコモオンライン経由で最新スマホが22,000円引き

新しい電話番号でahamoを契約する場合や、他社から乗り換える場合は、iPhone11がかなり安く買えますが、iPhone11が在庫切れ寸前です。

ahamoで選べるスマホ
・iPhone11(在庫切れ寸前)、Galaxy S20 5G、Xperia 1 II SO-51A

他社から乗り換える場合、ドコモオンラインショップでドコモのギガライトをセットに申し込めば、最新のスマホやiPhoneが22,000円引きで買えます。

他社からの乗り換えなら対象機種が22,000円引き → ドコモオンラインショップ

そしてドコモオンラインで乗り換えた後に、ahamoにプラン変更すればOKです。

ahamo対応端末が大幅割引になる裏技

ドコモオンラインショップで選べる22,000円引きのスマホ
・iPhone 12/mini/Pro/Pro Max、AQUOS sense5G、AQUOS R5G、Xperia 5 II、Galaxy S20+ 5G、Galaxy Note20 Ultra 5G、arrows NX9、LG VELVET、LG V60 ThinQ 5G

乗り換えで1番おすすめ:AQUOS sense5G

AQUOS sense5G

AQUOS sense5Gの機種代金:39,600円 ← 他社からの乗り換えなら17,600円

性能:5.8インチ、CPU SDM690 5G、RAM4GB、ROM64GB、カメラ1200万画素(F値2.0)+望遠800万画素+超広角1200万画素、重さ178グラム、電池容量4570mAh(ドコモ電池持ち時間170時間)、ナノSIM、防水・防塵、おサイフケータイ対応、耐衝撃対応、5G対応

AQUOS sense5Gは2021年2月5日に発売される5G対応スマホです。高性能で電池持ちが超良い防水・おサイフケータイ対応、そして5.8インチの比較的コンパクトな作りになっています。

ドコモのAndroidスマホで一番売れているのがAQUOS sense5Gです。AQUOS sense5Gの性能から考えて17,600円はスゴく安いです。

スマホにこだわりがない場合で、Androidスマホを使っている場合は、とりあえずAQUOS sense5Gを優先的に検討することをおすすめします。

AQUOS sense5Gの詳細と申し込み → ドコモオンラインショップ

AQUOS sense5Gのレビューと詳細スペック、5Gスマホの定番スマホ

乗り換えで2番目におすすめ:iPhone 12

iPhoneで2番目に売れているのがiPhone 12の64GBです(写真をたくさん撮る場合は128GBがおすすめ)。

iPhone 12は通常価格101,376円ですが、他社からの乗り換えなら79,376円で買えます。(アップルストアで買うと94,380円)

iPhone12の詳細と申し込み → ドコモオンラインショップ

※ 分割払いにした場合は、ahamoに変更してもそのまま分割払いが継続します。
※ ケータイ補償に加入した場合は、ahamoに変更してもケータイ補償は継続します。

ギガライトからahamoのプラン変更:ギガライトの料金は不要

ドコモオンラインでドコモのギガライトを契約して、契約月のうちにahamoにプラン変更すれば、かかる料金はahamoの料金のみです。(端末代などは普通にかかります)

例:4月にギガライトからahamoに変更する場合

4月のギガライトの料金はかかりませんが、ahamoの月額料金は日割りにならず満額で請求になります。


ドコモのチャットの回答

ギガライトで使えるデータ量は月7GBまでなので、ギガライトを契約している場合は7GBを使い切りそうになったら、ahamoに変更するのがおすすめです。

ただ、少し注意したい点はahamoの公式サイトには下記の記載があります。

ahamo公式サイト:ドコモからahamoへ変更した場合、適用時期や変更月の料金はどうなりますか?

> ドコモのギガプランなどからahamoへ初めて変更する場合、変更月は月額料金の高い料金プランのみ課金します。ドコモのギガプランなど⇔ahamo間で3回目以降の変更の場合、変更月は変更前・後それぞれの料金プランの月額料金がかかります

ドコモのギガライトは各種割引前だと、1GB以下でも月3465円でahamoの月2970円よりも高いのですが・・。

より効力の強い提供条件書にはahamoのみの請求になると記載

提供条件書「料金プラン(ahamo)」 (PDF)

> 以下の順番に従い、いずれかの月額料金が課金されます。通話料/データ量(ステップ判定データ量含む)はそれぞれの契約プラン/オプションサービスにて計算し、変更後の料金プランでは再計算しません。課金順は、定期契約の有無にかかわらず、「5G ギガホ」、「5G ギガホ プレミア」、「ギガホ 2」、「ギガホ」、「ギガホ プレミア」⇒ ahamo ⇒ 「5G ギガライト」、「ギガライト」、「ケータイプラン 2」、「ケータイプラン」、「はじめてスマホプラン」、「データプラン 2」、「データプラン」、「キッズケータイプラン 2」、「キッズケータイプラン」となります。

> 変更後の月額料金のみ課金されます。通話料/データ量(ステップ判定データ量含む)はそれぞれの契約プラン/オプションサービスにて計算し、変更後の料金プランでは再計算しません。

提供条件書には、ギガライトよりもahamoのほうが先に来ているので、ahamoのみの料金が請求されます。

ahamoの公式サイトの誤記だと思いますが、もう一度問い合わせてみようと思います。(提供条件書を反故にしてくる可能性はスゴく低いです)

※ ギガホを契約してしまうと、ギガホの満額料金がかかるので、ドコモオンラインショップではギガライトを契約することを強くおすすめします。

最終更新日 2021年3月30日 / 作成日 2021年3月30日 / 作成者 格安SIMの管理人
5 5
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
47 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
シス
シス
2021年6月14日 7:10 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

いつも楽しく読ませてもらってます。
この記事を参考にMNPで同月中にドコモギガライト2→ahamoに変更しました。

記事の通り、ahamoの料金しかかかりませんでした。
ahamoの料金は日割でした。日割になったとこだけ記事の内容とは違いましたかね?

ぽこぽこ
ぽこぽこ
2021年6月7日 9:38 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

いつもお世話になります。
先月末ぎりぎりですがこちらから申し込みさせてもらい、無事ahamoに変更できましたので報告です。
なお、先月分はギガホライトの月割りのままのようです。

ぽこぽこ
ぽこぽこ
  格安SIMの管理人
2021年6月12日 12:25 AM

5月分はギガホライトの月割りで確定となりました。こちらの記載のようにahamoの料金で請求ではなかったので良かったです。
もしかしたら安い方が適用されるのでしょうかねぇ?
 
6000ポイントもメアド間違ってなければいいけど……

momomo
momomo
2021年5月10日 4:52 PM

今LINEモバイルで機種変更予定はない場合、
最大で獲得出来るdポイントは13000ポイントでしょうか?

かん
かん
2021年5月3日 9:43 AM

格安SIMのサイトでは一番活用させて頂いています。
いつもありがとうございます。

さて、本ページの方法でahamoにしたので、ご報告です。

楽天アンリミット(無料期間終了)→ドコモ ギガライトにMNP開通(5月1日)→ahamoにプラン変更(5月2日)

の流れです。

気づいたことは、

・本サイトの通り、ギガライトの料金は差し引かれ、ahamoの2970円になった。(翌日5/3に反映)
・ドコモオンラインショップはやはり混んでおり、ギガライトのSIM到着に1週間かかった。月末を狙う場合は要注意。
・もともとdマガジンを契約していたが、自動で再契約したことになっており、1ヶ月無料が適用されている。
・もともと使っていたdアカウントに、新規ドコモ回線(今回のギガライト)を紐付け設定しようとすると、エラーが出る。原因は、dカードを持っているせいだった(謎仕様)。dカードの窓口に電話して、dカード側の携帯番号を一旦解除してもらうと、紐付け設定出来た。

以上、報告でした。

au使い
au使い
2021年5月2日 7:10 AM

いつもためになる記事をありがとうございます。
auからmnp→ギガライト→ahamoに変更しようとしていましたが、
docomoオンラインがとても混んでsimが届くのが1週間はかかると言われ、5月に入ってしまいました。
5月にmnpすると、auの使用料は全額、ギガライト→ahamoにして、ahamoの使用料は丸々かかってしまうのでしょうか?
契約初月は日割りしてくれるのか分からずコメント書かせていただきました。
もしご存知でしたらお教えください。
よろしくお願いいたします。

nicf
nicf
2021年4月29日 10:43 PM

a社から2回線MNPして各16000ポイントずつ貰える予定なのですがポイントを合算することはできますか?

かっぱ
かっぱ
2021年4月23日 4:42 PM

参考になる記事をありがとうございます。
現在ドコモ系のMVNO(LIBMO)を利用していて、今後ahamoを検討しているものです。
記事を拝見して、一度ギガライトを挟もうと考えましたが、記事には以下の記載があり気になりコメントさせて頂きました。
「ドコモMVNOユーザはahamoをお得に申し込める、ドコモオンラインショップ経由では申し込めません。」
このような記載はdocomoのページには見当たらない気がするのですが、ギガライトの手続きを進めると途中で弾かれるということでしょうか?

izo
izo
2021年4月15日 6:32 PM

MNPでahamoに申し込む予定なのですが、ahamoでは希望機種が無いためここに載っているように一旦ドコモオンラインショップでSIMと機種を申込みahamoにプラン変更しようと思います。
MNP前のキャリアには日割りではないのは確認しています。

例えば4月20日にギガライトにMNP開通し即ahamoにプラン変更したら4月分は2,970円の請求。
これをahamoへのプラン変更を5月1日にしたら4月分はギガライトの日割り、5月からahamoの2,970円ということでいいんですかね?
あまり理解していないのですが、間違っていたら指摘してください

k
k
  izo
2021年5月8日 5:40 PM

docomoからahamoへのプラン変更は「申込み当日」から適用になるので、変更月は基本料金の高いプランが適用されてギガライトの料金になると思います。
すなわち、doocomoからのプラン変更の場合、月跨ぎでギガライトの日割り適用はできないと思います。

k
k
  izo
2021年5月8日 5:56 PM

条件書を読むと、

>ただし、新規契約(MNP含む)と同時に「5Gギガライト」および「ギガライト2」を契約し、新規契約の同月に「料金プラン(ahamo)」へ変更の場合に限り、料金プランおよび音声オプションの月額料金を新規契約(MNP含む)の開始日から日割りで計算いたします。

となっているので、むしろ月跨ぎにせず、ギガライト契約月内にahamoへ変更したほうが良いと思います。

rkt
rkt
2021年4月15日 1:04 PM

先行エントリーのポイント獲得手続きの時に、先行エントリーで入力した電話番号とメアドを正しく入力しないと還元対象外と言ってますけど、どのメアド入力したかなんて覚えてないし、メールも来てないという。。。
入力時に正しいか教えてくれないし、1度送信してしまうと再入力できない。。。
記憶力と運が試された6000ポイント。。。
だめかも笑

rkt
rkt
  rkt
2021年4月15日 1:22 PM

ツイッター民とahamoのやり取りを見てると、
申込メアドの確認は不可、再入力は不可、間違えていたら対象外
でした。
以上、無事死亡した人柱からの報告でした。

きっと、電話番号の一致だけで対象になりそうな気もなくはない(希望)

優
2021年4月4日 2:51 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

3Gガラケーな人がMNPする時は、はじめてスマホ購入サポートが使える感じなんですね。
そして、現docomoユーザーなら3Gスマホでも適用対象になるように見える?
# arrows 5G F-51Aが、118,008円に対して、107,280 pt付与とか凄い事になってて笑いました。

iPhone SE 128GBは、62,568 円に対して、45,000 pt付与で実質17,568円
64GBが57,024 円に対して、40,000 pt付与で実質17,024円
ahamoに移行する人によってはiPhone SE 128GBもアリかもしれません。

# いつの間にかAndroidのワンセグ/フルセグ対応機が絶滅危惧種になっててビックリ

「一番賢いahamoの申し込みを徹底解説:最大16,000ポイント、先行エントリーとドコモオンライン経由を利用」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます
コメント