ドコモのiPhoneは楽天モバイルのUN-LIMITで使える?ドコモのままでeSIMを使って最大3万6000円を節約

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (10) / 関連:iPhone更新順(24) | ドコモ更新順(11) | 楽天モバイル更新順(53)

結論はドコモのiPhoneでも楽天モバイルのUN-LIMITが使えます。

ドコモのeSIM対応のiPhoneなら、楽天モバイルのeSIMを使えばドコモのままで毎月のスマホ料金を合計で最大3万6000円も節約できます。

eSIM対応のiPhoneは、iPhone XR、iPhone XS/Max、iPhone 11/Pro/Pro MAX、iPhone SE 第2世代、iPhone 12/mini/Pro/Pro Maxです。

ドコモのiPhoneは楽天モバイルUN-LIMITで使える

※ ドコモのiPhone6s、iPhone7、iPhone8なども楽天モバイルで使えますが、eSIMに対応していないのでドコモから楽天モバイルへ乗り換える必要があります。

ここではドコモのままで、楽天モバイルのUN-LIMITを使ってスマホの料金を大幅に節約する方法を詳しく説明します。

楽天モバイルは楽天回線エリアならギガ使い放題、パートナーエリアだと月5GBでギガを使い切っても1Mbpsで使えます。先着300万名まで1年間無料です。これを利用して、毎月のスマホ料金をリスク無しに大幅節約します。

楽天モバイルのUN-LIMITを実際に使って徹底解説、料金プランと総合評価

申し込みはこちら → 楽天モバイルの公式サイト

① ドコモのままで簡単に楽天モバイルUNLIMITが使えて節約できるeSIM対応のiPhone

ドコモのままで簡単に楽天モバイルが使えるeSIM対応のiPhone
・ドコモのiPhone XR
・ドコモのiPhone XS
・ドコモのiPhone XS Max
・ドコモのiPhone 11
・ドコモのiPhone 11 Pro
・ドコモのiPhone 11 Pro Max
・ドコモのiPhone SE 第2世代
・ドコモのiPhone 12
・ドコモのiPhone 12 mini
・ドコモのiPhone 12 Pro
・ドコモのiPhone 12 Pro Max

上記のドコモのiPhoneなら楽天モバイルUNLIMITで使えます。eSIMでも使えて、テザリングもできます。

eSIM対応のiPhoneなら、iPhone1台でドコモの契約のままで楽天モバイルが使えます。ドコモを一番安いプランにして、楽天モバイルでギガを使って1年間無料でネットができます。

ドコモのiPhoneを楽天UNLIMITで使うにはSIMロック解除が必要です。5分くらいでネットでできるので、さくっとSIMロックを解除しておきます。

ドコモのiPhoneのSIMロック解除の仕方

使えるけどパソコンの設定と乗り換えが必要なドコモのiPhone

楽天モバイルで使えるけどパソコンの設定と乗り換えが必要なiPhone
・ドコモのiPhone 6s
・ドコモのiPhone 6s Plus
・ドコモのiPhone SE 第1世代
・ドコモのiPhone 7
・ドコモのiPhone 7 Plus
・ドコモのiPhone 8
・ドコモのiPhone 8 Plus
・ドコモのiPhone X

My docomoでSIMロックを解除して、パソコンで設定すると、楽天モバイルUNLIMITで使えるようになります。

ただし、ドコモのiPhone 6s〜XはeSIMには対応していないので、ドコモから楽天モバイルへMNPで乗り換える必要があります。

リスクは少し高いですが1年無料で使えます。乗り換えなのでドコモの料金もかかりません。

※ 使っていないドコモのiPhoneを使う場合はMNPは不要です。楽天モバイルでは新規電話番号でSIMのみ申し込めばOKです。(SIMロック解除とパソコンの設定は必須)

楽天モバイルの料金:先着300万名まで1年間無料、2年目以降は月2980円で縛りなし

楽天モバイルUN-LIMITは先着300万名まで1年間無料で使えます。2年目以降は月2980円です。

縛りはないので、いつ解約しても違約金ゼロ円で解約できます。楽天UNLIMITの料金プランやサービス内容の詳細は下記にまとめています。

楽天モバイルのUN-LIMITを実際に使って徹底解説、料金プランと総合評価

事務手数料も無料で、キャンペーンでSIMのみ(またはeSIM)の契約でも楽天ポイントがたくさんもらえます。

楽天モバイルのキャンペーンの詳細、1年無料&最大2万5000ポイント&格安スマホのおすすめランキング

楽天モバイルでは先着300万人まで、月2980円でギガ使い放題のRakuten UN-LIMITを1年間無料に使えるキャンペーンを行っています。

楽天モバイルなら通常かかる事務手数料3300円が無料、さらにSIMのみなら楽天ポイントが5000ポイント、格安スマホとセットだと追加で最大2万ポイントもらえます。

キャンペーンの終了日は未定です。
キャンペーンの詳細を見る

料金プランと申し込みはこちら → 楽天モバイルの公式サイト

ドコモのiPhoneを使っている場合は、いくら節約できる? ← かなり節約できる

比較用:ドコモの料金プランの詳細

ドコモ光を契約しているか、そして家族でドコモを契約しているかで、ドコモの料金が変わります。

データ量ドコモ光契約ドコモ契約数ギガライト月額料金
1GB以下あり/なし1回線2980円
2回線2480円
3回線以上1980円
1GB超〜3GB以下なし1回線3980円
2回線3480円
3回線以上2980円
あり
(500円割引)
1回線3480円
2回線2980円
3回線以上2480円
3GB超〜5GB以下なし1回線4980円
2回線4480円
3回線以上3980円
あり
(1000円割引)
1回線3980円
2回線3480円
3回線以上2980円
5GB超〜7GB以下なし1回線5980円
2回線5480円
3回線以上4980円
あり
(1000円割引)
1回線4980円
2回線4480円
3回線以上3980円

ギガホは月30GB使えるプランですが、キャンペーンで月60GBに増量中です。

ドコモ光契約ドコモ契約数ギガホ月額料金
なし1回線最初の半年間は5980円
その後は6980円
2回線最初の半年間は5480円
その後は6480円
3回線以上最初の半年間は4980円
その後は5980円
あり
(1000円割引)
1回線最初の半年間は4980円
その後は5980円
2回線最初の半年間は4480円
その後は5480円
3回線以上最初の半年間は3980円
その後は4980円

ドコモの料金プランを徹底解説&格安SIMとの料金比較「ギガホとギガライト」は割高?

① 一番オススメの契約方法:ドコモの契約を残して楽天モバイルを契約

一番オススメなのがドコモの契約を残したまま、楽天モバイルのeSIMを新規電話番号で契約することです。

eSIM対応のiPhone
・取り外せる物理SIM ← ドコモのSIMが入っている
・基盤に張り付いているeSIM ← 楽天モバイルのeSIMを設定

これで音声通話とSMSはドコモ経由、データ通信は楽天モバイルのeSIM経由で行えます。楽天モバイルを試してみて、問題ないならドコモは最安プランのギガライトに変更することをおすすめします。

もし楽天の電波が悪かったら、楽天UNLIMITを解約して、ドコモのプランはそのままで終わりです。楽天は縛り無しで違約金ゼロ円で解約できます。

ドコモのギガ放題は最安でも月4980円かかりますが、楽天アンリミットを使って、ドコモのギガライトに変更して月1GB以下にすれば月1980円です。楽天UNLIMITは1年間無料なので、1年間で3万6000円も節約できます。

2年目は楽天アンリミットが月2980円かかるので、2年目に楽天を解約するか、うまく使えていれば楽天に乗り換えるのもアリです。

② 節約最大だけどリスクあり:ドコモから楽天モバイルへMNPで乗り換える

リスクは少し高いですが、一番節約できるのはドコモから楽天モバイルUNLIMITへMNPで乗り換えることです。

楽天UNLIMITに乗り換えるので、ドコモの料金がかからなくなります。楽天アンリミットは先着300万人まで1年間無料で、2年目以降は月2980円です。

ドコモのギガ放題は最安でも月4980円ですが、楽天アンリミットへ乗り換えれば1年間無料で2年目以降でも月2980円です。

※ パートナーエリアだと月5GB&低速1Mbpですが、それでも1年無料なのでコスパはかなり良いです。

他の節約方法と比べてリスクが少し高いですが、一番節約できます。

楽天モバイルでSIMのみ/eSIMのみを申し込む

楽天モバイルではSIMのみ、またはeSIMのみを申し込みます。

eSIMに対応しているiPhoneの場合は、とりあえずeSIMで申し込むのをおすすめします。(あとで物理SIMに変更したくなったら、手数料無料で変更できます)

公式サイトのオンラインショップで申し込むのに必要なことは、下記に全てまとめているので参考にしてみてください。

楽天アンリミットを実際に申し込んで全部解説

楽天モバイルのアンリミットを実際に申し込んで全部解説

SIM/eSIMのみの詳細と申込み → 楽天モバイルの公式サイト

iPhoneでも国内通話とSMSが無料になる楽天リンクが使えます。

iPhoneはそのままだとパートナーエリアではSMSが使えませんが、楽天リンクを使えばパートナーエリアでもSMSが使えようになります。

Rakuten Link(楽天リンク)アプリのレビュー

Rakuten Linkのレビューと裏技的な使い方まで、通話品質/SMS認証/非通知、対応機種とiPhoneまで徹底解説

最終更新日 2020年11月21日 / 作成日 2020年4月14日 / 作成者 格安SIMの管理人
5 1
この記事は参考になった/良かった
コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
10 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
hidebun
hidebun
2020年6月17日 3:38 PM

こんにちは。
 
 docomoのiphoneの、simロック解除ですが、docomoのサイトでの手続きだけでなく、ある程度のiphoneの操作も、必要なようです。
 
 私の場合ですが、docomoのiphone11の、simロック解除で、docomoのサイトでの操作後、次のHP、 https://support.apple.com/ja-jp/HT201328 の下のほうの操作が、必要でした。 
 私の場合、別のsimカードを持っていなかったので、このHPの「別のsimカードをお持ちでない場合」のほうの操作を、やりました。
 
 もし、必要なかったら御免なさい。気になったので、書いておきます。

kusu-kusu
kusu-kusu
2020年6月16日 6:05 AM

いつも楽しく読ませていただきありがとうございます。
Rakuten LINKアプリをOPPO RENO A で使用していますが
通話品質が悪くて携帯電話が出始めた時のトンネル内通話に近く双方向で
聞き取れないのが頻繁に起きています。
(大津西武・神戸須磨区など・・)どうもビルの陰に入ると電波が悪くなる気がします。

ゴルゴ十三
ゴルゴ十三
2020年4月14日 10:12 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

いつも新しいお得な情報をありがとうございます。
楽しく読ませてもらっています。
現在自分はdocomoではFOMA契約がありガラケーで音声通話、また別にデータ通信用にdocomoのiPhoneⅩs(シムロック解除)を契約して使っています。(2台持ちです)
この度Rakuten UN-LIMITを契約し、アンドロイドで Rakuten LINKアプリを登録してポイント還元してもらった後e-simに変更し手持ちのiPhoneⅩsで使いたいと思っています。
そこで自分としてはiPhoneⅩsにFOMAsimを刺して音声通話用、e-simをRakuten UN-LIMITで
データ通信用にして、1台にまとめたいと思っています。
検索すると「格安SIMのデータSIMやIIJのe-sim契約を併用することでe-simまたはデュアルsimのiPhoneでFOMAが使えた」という記事を見るのでRakuten UN-LIMITでは使えないか、と気になっています。
なにか情報をお持ちでしょうか?
ご存知でしたらご教示ください。

ゴルゴ十三
ゴルゴ十三
  格安SIMの管理人
2020年4月18日 9:54 AM

Androidを借りてRakuten LINKアプリ登録できるのが5月くらいになりそうなので、e-sim変更がまだ先になりそうですが試してみようと思います。

タイガ
タイガ
  ゴルゴ十三
2020年4月21日 10:38 AM

自分がIphone XRで問題なく、Rakutenのe simとドコモ simを使っているよ。

「ドコモのiPhoneは楽天モバイルのUN-LIMITで使える?ドコモのままでeSIMを使って最大3万6000円を節約」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます

毎月のスマホ料金が安くなる一番詳しいサイト(旧タイトル:格安SIMとスマホ比較)

スマホ料金の格安プランのカテゴリ
サイト内検索
コメント