LINEモバイルのキャンペーンの詳細、シークレット特典で最大5000円相当プレゼント+月額料金3ヶ月500円

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (4) / 関連:LINEモバイル更新順(11) | キャンペーン情報(24)

LINEモバイルの3GB以上の通話SIMを申し込むと翌月から3ヶ月間は980円引きで使えるキャンペーンを行なっています。2021年3月1日までのキャンペーンです。

SIMのみの申込みなら、シークレット特典で最大5000円相当のポイントがもらえます(シークレット特典のキャンペーン終了日は未定)

LINEモバイルのキャンペーン

LINEモバイルを2016年9月から契約している格安SIMの管理人がLINEモバイルのキャンペーンを詳しく説明します。

LINEモバイルを実際に使って徹底レビュー、料金プランと総合評価&SNS使い放題

LINEモバイルのドコモ回線とau回線は速度が遅いので、LINEモバイルを契約するなら速度が速いソフトバンク回線がおすすめです。

LINEモバイルのキャンペーンの公式サイト

通話SIM:月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン

キャンペーン内容
月3GB以上の通話SIMもしくは通話SIMとセットに格安スマホやiPhone7を申し込むと、月額基本料金が翌月から3ヶ月間980円引きになります。

キャンペーン期間:2021年3月1日午前10:59

エントリーコードを利用した場合でも割引は適用されます。

※ 月500MBプランは割引対象外
※ データSIMは割引対象外

LINEモバイルはソフトバンク回線が速度が一番速いので、ドコモやauしか繋がらないような場所に住んでいない限り、ソフトバンク回線を選ぶことを強くオススメします。

キャンペーンの詳細はこちら → LINEモバイルの公式サイト

途中でデータ量を変更してもキャンペーン割引が適用されますが、月500MBプランに変更した場合は割引対象外になります。

LINEモバイルを実際に使って徹底レビュー、料金プランと総合評価&SNS使い放題

シークレット特典で最大5000円相当のポイントプレゼント

LINEモバイルでは月額割引に加えて、今ならシークレット特典でキャンペーンコードを入力すると最大5000円相当のポイントがもらえます。

対象プラン:月3GB以上の通話SIM

キャンペーンコード
・LINE Pay残高は「2009PB05
・LINEポイントは「2009LP05

もらえるポイント
・SIMのみ:5,000円相当のポイント
・端末セット:1,000円相当のポイント

※ LINEポイントの場合は月額料金の支払いで使えます。

キャンペーン期間:2020/9/23〜終了日未定(2021/3/1?)

申込みはこちら → LINEモバイル

シークレット特典を適用する場合、エントリーパッケージの併用は不可です。

LINEポイント/LINE Pay残高の付与時期

利用開始月を1ヶ月目とし、4ヶ月目の月末に付与されます。
例:課金開始日が2020年12月:2021年3月末

特典を受け取るのに必要なこと

Step1:キャンペーンコードの入力して申し込む

LINEモバイルの申し込み画面を少し進んでいくと、下記のような画面が表示されます。

ここでキャンペーンコードを入力します。

Step2:SIMが届いたらLINEモバイルの公式LINEアカウントで契約者連携を行う

LINEモバイルの格安SIMが届いたら、LINEアプリで下記のQRコードを読み込んでLINEモバイル公式アカウントと友だちになります。

友達になったら、LINEモバイル公式アカウントのメニューから契約者連携を選択します。申し込み時に作成したログインIDとパスワードで連携します。これで契約者連携は完了です。

Step3:特典にLINE Pay残高を選んだ場合は、更にLINE Payの登録が必要

LINE Pay残高を選んだ場合は、更にLINE Payの登録が必要です。

すでにLINE Payを使っている場合は、LINE Pay残高の特典を選ぶのはアリですが、使っていない場合は手間が増えるだけなので、月額料金の支払いに使えるLINEポイントの特典が少しおすすめです。

キャンペーンコードを使った申し込み → LINEモバイル

特典付与日まで契約者連携をしていなければ、LINEポイント/LINE Pay残高がもらえなくなってしまうので注意してください。期間内に連携を解除し、再度連携し直しても付与できない可能性があります。

要注意:シークレット特典のキャンペーンが有効かどうかチェックする

シークレット特典のキャンペーン終了日は未定です。なので、いつ終わるのかわかりません。

LINEモバイルの場合、キャンペーンがいつの間にか終了していたりするので注意が必要です。

シークレット特典が今でも有効化は下記をリンクから確認できます。

シークレット特典の確認はこちら → LINEモバイル

上記のリンクからLINEモバイルのサイトに行ったら15秒〜20秒ほど待ちます。すると下記のポップアップウィンドウが出てきます。

この表示が出てくれば、シークレット特典のキャンペーンは有効です。待っても何も出てこなければ、シークレット特典はいつの間にか終わった可能性が高いです。

データSIM専用:500MBプランが1年間1012MBに増量

LINEモバイルでは500MBプランのデータSIM(SMS付)を申し込むと、サービス開始の翌月から12ヶ月間512MB増量で合計1012MB使えるキャンペーンを行っています。

2021年3月31日までのキャンペーンです。

増量分の512MBは毎月18日(または19日)に付与されて、もらったデータ容量の有効期限は翌月末までです。

LINEモバイルのiPhoneと格安スマホは、ほぼ販売終了

LINEモバイルはiPhoneと格安スマホの販売をほぼ終了しました。

新しいスマホが必要な場合は、格安スマホが安く手に入る楽天モバイルのキャンペーンOCNモバイルONEのキャンペーンBIGLOBEモバイルのキャンペーンがおすすめです。

格安スマホのキャンペーンのおすすめランキング

格安スマホのキャンペーンのおすすめランキング、SIMとセットでスマホが安くなる

iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング

iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング、安くiPhoneが買えるMVNOとサブブランド

どんな格安スマホがおすすめかは下記も参考にしてみてください。

格安スマホの機種ランキング&性能比較と評価レビュー

格安スマホのおすすめ機種ランキング&性能比較と評価レビュー

2021年3月31日に新規受付終了

LINEモバイルは2021年3月31日に新規受付を終了します。4月1日からはLINEモバイルを申し込むことはできなくなります。

LINEモバイルの既存ユーザは引き続きLINEモバイルを使うことができます。

LINEモバイルが新規受付終了

ソフトバンク激震!LINEモバイルが新規受付終了へ、Softbank on LINEで一本化

届いたらLINEモバイルの格安SIMを使えるようにするまで

申し込み完了から2日〜3日程度でLINEモバイルの格安SIMが届きます。

届いたらAndroidスマホやiPhoneに挿入して、AndroidスマホならAPNを設定、iPhoneならプロファイルをインストールします。MNPの場合は開通手続きをします。これで使えます。

LINEモバイルのSIMのみで、今のスマホやiPhoneが使えるか徹底解説

LINEモバイルのSIMのみで、今のスマホやiPhoneが使えるか徹底解説、SIMロック解除とAPNとプロファイル情報

LINEモバイルの格安SIMが届いて設定が終わったら、次にLINEの年齢認証、契約者連携、利用者連携を行います。

LINEの年齢認証は必須ではないですが、年齢認証をするとLINEのID検索が使えるようになり、友達登録が簡単にできるようになります。

LINEモバイルの契約者連携と利用者連携をすることで、通話SIMのキャンペーン特典を適用できて、データ残量の確認やデータプレゼントなどをすることができます。

LINEモバイルの年齢認証(複数アカウントもOK)とID検索、契約者連携、利用者連携、データ残量の確認の仕方のまとめ

以上でLINEモバイルの格安SIMの使い方は完了です。

最終更新日 2021年2月6日 / 作成日 2017年4月1日 / 作成者 格安SIMの管理人
1 1
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
4 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
アフィカス大嫌い
アフィカス大嫌い
2020年2月10日 9:51 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

>> エントリーコードを利用すると登録事務手数料を実質500円程度にできます。

エントリーコードを利用すると登録事務手数料+SIMカード発送手数料を350+440円にできますが、500円程度にはなりませんね。
それに加えてエントリーコードとキャンペーンコードは併用できません。
ちゃんと明記していた他のサイトを見ていたので驚かなかったですが、このサイトだけ見てたら騙されるところでした。
このコメントも消されるでしょうが、人を騙してお金を得る積もりがないのなら正確な情報を載せるべきですね。

Tubu
Tubu
2019年9月29日 10:15 AM

LINEモバイルを3年弱使ってきました。ドコモ回線を利用してきましたが、最初はかなり早く画像が多いゲームアプリなども、WiFi並みの表示でした。その後ソフトバンク回線が登場し、一度利用してみましたが最初は良かったのですが、利用開始半月くらいしたら、数日すごく遅くなりなりました。ソフトバンク回線では低速時128kbpsしかその時は出ていませんでした。
再度、ドコモ回線に戻しました。ネットサーフィンをしている分には、そこまでストレスなく利用できています。ただ、なぜかLINEアプリのニュースが一度目はエラーになり再読み込みをかけなければいけなく、カウントフリーなのに残念。
ドコモ回線の低速時は200kbpsちょい出ています。

「LINEモバイルのキャンペーンの詳細、シークレット特典で最大5000円相当プレゼント+月額料金3ヶ月500円」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます