OCNモバイルONEを実際に申し込む!必要なもの、本人確認書類、MNPでの乗り換え、設定までを徹底解説

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (7) / 関連:OCNモバイルONE更新順(7)

OCNモバイルONEの申し込みに必要なものや、本人確認書類、MNPでの乗り換え、ネットでの申し込み等の注意点を全てまとめています。

OCNモバイルONEの公式サイトで格安スマホを申し込んで、設定して使えるまでを実際に行いながら解説してきます。

OCNモバイルONEの申し込みのまとめ

時期によって申し込み画面が少し変わりますが、ざっくりとした流れは把握できるかと思います。

OCNモバイルONEを実際に使って徹底解説、料金プランと総合評価

申込みはこちら → OCNモバイルONEの公式サイト

OCNモバイルONEの申し込みに必要なもの

申し込みに本人確認書類が必要

OCNモバイルONEの申し込みには本人確認書類が必要です。事前に写真を撮っておきます。

本人確認書類の下記の1点
・本人確認書類:運転免許証、マイナンバーカード、身体障碍者手帳、精神障碍者保険福祉手帳、届出避難場所証明書以

上記を持っていない場合は、下記の本人確認書類1点と補助書類1点
・本人確認書類:健康保険証、日本国パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付き)
・補助書類:現住所の記載がある公共料金領収書、現住所の記載がある住民票

本人確認書類に記載の住所と現在の住所(現住所)が異なる場合は下記の補助書類1点
・現住所の記載がある公共料金領収書、現住所の記載がある住民票

※ 補助書類は発行日より3カ月以内で、現住所が記載されているもの

本人確認書類をスマホやガラケー、デジカメなどで撮ったり、スキャナーでスキャン等して申し込み時にその写真をアップロードできるように準備しておきます。

iPhoneやiPadで写真を撮る場合の注意点

iPhone/iPad → 設定 → カメラ → フォーマット → 互換性優先に変更してから本人確認書類の写真を撮ってください。

SMSを受け取れるスマホ、またはガラケー

OCNモバイルONEを申し込むときにSMS認証が必要です。SMSを受け取れるスマホやガラケーを用意しておいてください。

スマホやガラケーを使っている人なら、SMSは普通は受け取れるようになっています。

本人名義のクレジットカード

OCNモバイルONEの格安スマホやiPhoneを申し込む場合は、本人名義のクレジットカードが必要です。

MNPで乗り換える場合は、MNP予約番号が必要

使っているガラケーやスマホの電話番号をそのままOCNモバイルONEで使いたい場合、MNPの手続きをします。必要なのは現在契約中のドコモやau、ソフトバンク等に電話をかけて、MNP予約番号をもらうだけです。

  • MNP予約番号の取得はこちら
  • ドコモ:0120-800-000 (午前9時〜午後8時)
  • ソフトバンク:0800-100-5533 (午前9時〜午後8時)
  • au:0077-75470 (午前9時〜午後8時)
  • ワイモバイル:0120-921-156(午前9時〜午後8時)

※ MNP予約番号の有効期限は15日ですが、残日数が12日以上ない場合、手続きが完了できないため再度発行が必要になります。MNP予約番号をもらったら、その日か翌日には申し込むことをおすすめします。

OCNモバイルONEの申し込み中にMNP予約番号を入力する画面が出てくるので、もらったMNP予約番号を入力すれば、OCNモバイルONEでも今まで使っていた電話番号をそのまま使えます。

ガラケーやスマホの名義とOCNモバイルONEを申し込む氏名が異なる場合は、MNPで失敗します。名義を同じにしてから申し込んでください。

OCNモバイルONEで申し込みをすると、数日して格安SIMが届きます。この時点でも今使っているガラケーやスマホは使えます。

格安SIMが届いたら、同封されている案内に従ってOCNモバイルONEのホームページから開通手続きをすると、使っているガラケーやスマホが使えなくなり、OCNモバイルONEの格安スマホが使えるようになります。

実際にOCNモバイルONEの格安スマホを契約する

公式サイトから申し込む

申し込むのに必要なものを確認して準備ができたら、OCNモバイルONEの公式サイトから申し込みます。

申込みはこちら → OCNモバイルONEの公式サイト

格安スマホやiPhone、SIM単体を選びます。

※ 格安スマホやiPhoneを選ぶとSIMは一緒についてきます。

ステップ1:プランを選択する

注意事項の内容に同意して、プラン選択へ進みます。

今回はmoto g8 powerを選びました。オプション同時加入割引は適用がおすすめです。届いたらすぐオプションを解除できるので、お得です。

MNPで乗り換える場合は「自分の番号を使う」を選んでください。今回は新しい電話番号を取得します。

※ 「自分の番号を使う」を選べば、どこかの時点でMNP予約番号の入力箇所が出てきます。

必要に応じて選んでください。月3GBが一般的なデータ量ですが、あまり使わないので月1GBでかけ放題なしにしました。

その他のオプションは、オプション同時加入割引が適用できるオプションだけで十分です。

支払額を確認して「お申し込み情報入力に進む」を選択します。

オプション同時加入割引のオプションはすぐ解約できるので気にしないです。

ステップ2:申し込み情報を入力

「お申し込み手続きに進む」をクリック

必要事項を入力します。(メールマガジンのチェックは外しました)

クレジットカード等の情報を入力して、「入力内容の確認」を選択します。

問題ないようなら「この内容で申し込む」をクリック

ステップ3:SIMの支払情報を入力&本人確認書類の写真をアップロード

「SIMお支払い入力へ進む」をクリック

再びクレジットカード情報を入力します。

ここで本人確認書類をアップロードします。

ステップ4:SMS認証をする

申し込むのにはSMS認証が必要です。自分のスマホやガラケーの電話番号を入力して、認証番号送付をクリックします。

スマホやガラケーにSMSで認証番号が届くので、それを入力します。

次へ進みます。

ステップ5:最終確認&OCNモバイルONEのマイページへのログインIDとパスワード

確認して問題ない場合は、申込みをクリックします。

これでOCNモバイルONEの申込みは完了です。

完了画面の少し下に行くと、OCNメールの項目が出てきます。

このOCNメールのメールアドレスとパスワードを使って、OCNモバイルONEのマイページにログインできます。

OCNメールのメールアドレスとパスワードのスクショや写真を撮っておくことを強くおすすめします。 忘れるとログインできなくなり、オプションの解除やプランの変更が面倒なことになります。

届いたら:OCNモバイルONEの格安スマホを設定する

申し込んでから届くまでの日数:大体3日〜4日

2020年5月19日(火)の午後4時にOCNモバイルONEの公式サイトで申し込む

2020年5月21日(木)に発送メールが届く

2020年5月22日(金)の午後2時に届く

手続完了から1週間程度で商品を届けると記載されていましたが、実際には3日で届きました。(状況によっては遅くなるのかも・・

中身はこんな感じです

MNPで乗り換えの場合は開通手続きをする

他社からMNPでOCNモバイルONEへ乗り換えた場合は、商品が届いたら開通手続きをします。

OCNモバイルONE:MNP開通お申し込み手続き

開通手続きにかかる時間
・9:00~20:59に申し込みが完了した場合:申し込み後すぐに開通
・上記以外の時間に申し込みが完了した場合:翌9:00を目途に開通

開通するとOCNモバイルONEの格安スマホや格安SIMが使えるようになります。

Androidスマホを使う場合の設定の仕方

Androidスマホなら基本的にどれも同じような設定になります。とりあえずOCNモバイルONEのSIMカードをスマホに入れます。


(OCNモバイルONEのmoto g8 power)

側面の小さい穴にSIM取り出し品をぶっ刺して、SIMスロットを引き出します。

SIMスロットにOCNモバイルONEの格安SIMを載せて、もとに戻します。スマホの電源(長押し)を入れて、あとはポチポチ設定していくだけです。

APNの設定だけ注意する

Androidスマホ → 設定 → ネットワークとインターネット → モバイルネットワーク → 詳細設定 → アクセスポイント名 → OCNモバイルONE(lte.ocn.ne.jp)

名前が少し違うかもですが、基本的には上記のような場所でAPN(アクセスポイント名)を設定すれば、ネットが使えるようになります。

iPhoneを使う場合の設定の仕方

OCNモバイルONEの格安SIMを入れて、プロファイルをインストールするだけです。

ピンをiPhoneの横にある小さい穴に押し込むと、SIMスロットが取り出せます。ペーパークリップでも代用できます。OCNモバイルONEのSIMカードをSIMスロットにセットして、iPhoneに挿入します。

次にiPhoneにプロファイルをインストールします。WiFiに繋げたiPhoneから下記のサイトにアクセスします。

OCNモバイルONE:APN設定用構成プロファイル(iOS)

「【新コース用】OCNモバイルONE APN設定用構成プロファイル」をダウンロードしてインストールします。

最後にiPhoneを再起動すれば、ネットが使えるようになっています。

最終更新日 2020年5月23日 / 作成日 2020年5月23日 / 作成者 格安SIMの管理人
ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMを縦断比較

※ コメントは手動承認が必要になる場合があります。コメントしても反映されない場合、1日程度で反映されます。

5 2
この記事は参考になった/良かった
購読する
通知する
guest
7 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
ねっこ
ねっこ
2020年5月24日 8:55 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

SMS受信できない人向けに参考までに…
SMS認証が使えない時は、「お申込み内容の確認方法の選択」で「Web表示」ではなく「郵送」を選択するとSMS認証無しで申込みできます。

二郎
二郎
2020年5月24日 12:36 AM

別機種ではありますが、私も2月のキャンペーン時に当サイト経由でOCNモバイルONEのスマホセットを購入させて頂きました。
ぶっちゃけ端末目的だったので、simは解約しようかと迷っています。
早々に解約すると次回購入をお断りされるとのネットの噂もありますが。。。最低利用期間が無くなった今、月々1300円の維持費もバカらしく。
個人的には2年後位に良いキャンペーンが有ればまた利用できたらいいなぁ~笑
(※スマホセットでのご購入は、端末機種に関わらず「お一人様1セット限り」となります。が過去のキャンペーンにも適用されるのかな…)

二郎
二郎
  二郎
2020年5月25日 5:08 AM

自己レスで。
楽天UN-LIMITのリスクヘッジ先としてOCNモバイルONEは契約を残す事にしました。(決して管理人さんの別コメントでひよった訳ではない!?笑)
楽天UN-LIMIT+OCNモバイルONEで、運用費とリスク回避のバランスは良いですね。
自端末がDSDVに対応していないのが残念ですが。。

ひろりん
ひろりん
2020年5月23日 9:01 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

キャンペーンのページでもコメントさせてもらってますが、オプション加入割のために申し込んだノートンセキュリティの解約の仕方がわかりません。
もしかして1回インストールしないとだめなんでしょうか?

「OCNモバイルONEを実際に申し込む!必要なもの、本人確認書類、MNPでの乗り換え、設定までを徹底解説」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます
コメント