楽天モバイルのiPhone 12等の在庫状況、いつ入荷される?キャンペーン情報のまとめ

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (11) / 関連:iPhone更新順(23) | 楽天モバイル更新順(64)

楽天モバイルのiPhone12、12 mini、12 Pro、12 Pro Maxの在庫と入荷情報、それとキャンペーン情報をまとめています。

楽天モバイルのiPhone12シリーズはドコモ/au/ソフトバンク/アップルストアと比べても一番安く買えますが、在庫切れになっている場合があります。

楽天モバイルのiPhone 12シリーズの在庫/入荷/キャンペーン情報

ここでは楽天モバイルのiPhone 12/mini/Pro/Pro MAXの最新の在庫情報と入荷情報を定期的に更新しているので参考にしてみてください。

iPhone12シリーズのキャンペーン情報のまとめ、分割払いの注意点、最大24回支払いが不要になるiPhoneアップグレードプログラム、端末保証の必要性も解説します。

乗り換えで楽天カードで48回払いにすれば34,000ポイントもらえるので、iPhone12が実質43,440円で手に入ります。

楽天モバイルのキャンペーンとおすすめ機種ランキング

楽天モバイルのiPhone 12/mini/Pro/ProMAXの詳細と申込み

最新の在庫と入荷情報、いつ入荷される?

楽天モバイルのiPhone12の在庫情報

  • ブルー/グリーン/レッド/ホワイト/ブラック:在庫あり
  • パープル:在庫なし

楽天モバイルのiPhone12miniの在庫情報

  • 全色:在庫なし

楽天モバイルのiPhone12Proの在庫情報

  • シルバー/グラファイト:在庫あり
  • パシフィックブルー/ゴールドの256GBと512GB:在庫あり
  • パシフィックブルー/ゴールドの128GB:在庫なし

楽天モバイルのiPhone12ProMaxの在庫情報

  • 256GB:在庫あり
  • 128GBと512GB:在庫なし

2022年2月時点の在庫情報です。定期的に在庫を確認していますが、いつの間にか入荷している可能性もあるので、最新情報は下記をご確認ください。

iPhone12の在庫情報

iPhone12miniの在庫情報

iPhone12Proの在庫情報

iPhone12ProMaxの在庫情報

製品情報の「購入する」ボタンをタップすると、在庫の確認ができます。

楽天モバイルのiPhone12シリーズの在庫なし状況

在庫切れだとこんな表示になります・・。

いつ入荷されるかの情報はありません。入荷通知などもありません。入荷に気付き次第、ここに入荷情報を更新します。

入荷はケースバイケースですが、1週間〜1ヶ月ほどかかる場合があります。

値下げ情報:2022年2月8日に値下げ

2022年2月8日にiPhone12の64GBが値下げしました。

iPhone 12の64GB:79,800円→77,440円

価格とキャンペーン情報:最大34,000ポイント

本体価格と分割代金

楽天モバイル容量一括24回払い48回払い
iPhone 1264GB77,440円月3,226円月1,613円
128GB84,800円月3,533円月1,766円
256GB94,800円月3,950円月1,975円
iPhone 12 mini64GB69,800円月2,908円月1,454円
128GB74,800円月3,116円月1,558円
256GB84,800円月3,533円月1,766円
iPhone 12 Pro128GB112,800円月4,700円月2,350円
256GB122,800円月5,116円月2,558円
512GB149,800円月6,241円月3,120円
iPhone 12 Pro Max128GB122,800円月5,116円月2,558円
256GB137,800円月5,741円月2,870円
512GB159,800円月6,658円月3,329円

※注:楽天カードなら分割手数料無料、他のクレジットカードを使うと16%程度の分割手数料がかかります。(48回払いは楽天カード限定)

楽天モバイルのiPhone12シリーズはドコモ/au/ソフトバンクの中でも最安値ですが、アップルストアと比べても安く買えます。

さらに初めて楽天アンリミットを契約する場合は、最大34,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

楽天モバイルのiPhone 12/mini/Pro/ProMAXで最大34,000ポイント還元キャンペーン

新規契約:9,000ポイント還元

楽天アンリミットを初めて契約する場合で、新規契約でiPhone 12/mini/Pro/Pro MAXとセットに申し込むと、9,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

2022年3月8日午前8:59までのキャンペーンです。3月8日午前9時以降は5,000ポイントに減額になります。

楽天モバイルのiPhone 12/mini/Pro/ProMAXの詳細と申込み

申込日の翌月末までに利用を開始して楽天リンクで10秒以上の通話をすると、楽天リンクを利用した日の翌々月末頃にポイントが付与されます。有効期限は付与日から6ヶ月です。

※ 2回線目以降や、過去に契約たことがある場合はポイント還元対象外

乗り換え:24,000ポイント還元

楽天アンリミットを初めて契約する場合で、他社からの乗り換えでiPhone 12/mini/Pro/Pro MAXとセットに申し込むと、24,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

2022年3月8日午前8:59までのキャンペーンです。3月8日午前9時以降は20,000ポイントに減額になります。

楽天モバイルのiPhone 12/mini/Pro/ProMAXの詳細と申込み

申込日の翌月末までに利用を開始して楽天リンクで10秒以上の通話をすると、楽天リンクを利用した日の翌々月末頃にポイントが付与されます。有効期限は付与日から6ヶ月です。

※ 2回線目以降や、過去に契約たことがある場合はポイント還元対象外
※ 楽天モバイルMVNO、FREETEL、DMMモバイルから乗り換えは9,000ポイント還元のみ

楽天カードで48回払いだと追加で10,000ポイント還元

iPhone 12/mini/Pro/Pro MAXを楽天カードで48回払いで購入すると、さらに10,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

購入月の翌々月末日ごろに10,000ポイントが付与されます。有効期限は付与日から6ヶ月です。

楽天カードを同時に申し込めば、さらに7,000ポイントの楽天ポイント!

楽天カードを持っていない場合は、楽天モバイルと一緒に楽天カードを申し込むと7,000ポイントの楽天ポイントが追加でもらえます。

楽天カードのクーポン

楽天カード同時申し込みで7,000ポイント増額はこちらから

上記の楽天カード同時申し込みから、楽天モバイルを申込みます。最初に楽天カードの申込みが始まり、それが終わると楽天モバイルの申込みに進みます。

7,000ポイントの内訳

  • 2000ポイント:即日でもらえます。格安スマホとセットで申し込む場合は、2000ポイントを使って申し込めます
  • 3000ポイント:楽天カードを申し込んだ日から翌月末までに楽天カードを使えば、楽天カード初回利用の翌月25日頃にもらえます
  • 2000ポイント:楽天モバイルを利用開始した日から翌々月末にもらえます

他社からの乗り換えで楽天カードと同時に申し込んで、iPhone 12/mini/Pro/Pro MAXを48回払いで購入すると、合計で最大41,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

ポイント還元には楽天リンクで10秒の通話が必須

楽天モバイルポイントをもらうには、期日までに楽天リンクで10秒以上の通話を1回する必要があります。

楽天モバイルの申込日の翌月末までに利用を開始して、楽天リンクで10秒以上の通話をすると、楽天リンクを利用した日の翌々月末頃にポイントが付与されます。

楽天リンクのレビューと使い方を徹底解説

楽天リンクからフリーダイアルなどへ電話をかけた場合はカウントされません。スマホや固定電話の電話番号に発信するとカウントされます。

条件達成の確認方法

条件達成の確認方法は公式サイトで結構詳しく記載されています。

公式サイト:適用条件の達成状況を確認する(「Rakuten Linkでの発信履歴」を確認する)

my 楽天モバイルにアクセス → 画面下部の利用状況を選択 → [通話]タブ内の[すべて表示]から[Rakuten Link(国内)]を選択。期間内にRakuten Linkから10秒以上の発信履歴があれば条件達成

注意:分割払いは楽天カードが必須な理由

楽天モバイルでは、iPhone12シリーズの支払いを一括払い、24回払い、48回払いから選べます(48回払いは楽天カード限定)。ここで注意したいことは分割手数料です。

楽天カード以外のクレジットカードで分割払いを選ぶと、24回払で15%程度の分割手数料がかかります。

つまり8万円のiPhone 12を24回払いで支払うと、合計で1万2000円の分割手数料がかかり、9万2000円払うことになります。

楽天カードなら分割手数料が無料

楽天カードで支払えば、分割手数料はかかりません。8万円のiPhoneを24回払いにしても合計8万円の支払いで済みます。48回払でも合計8万円です。

楽天モバイルでiPhoneを分割払いで買う場合は、楽天カードで支払うことを強くおすすめします。

楽天カード同時申し込みで7,000ポイント増額はこちらから

楽天カードがない場合は、楽天モバイルを申し込む時に一緒に申し込めます。

一緒に申し込めば7,000ポイントの楽天ポイントが追加でもらえます。さらに48回払にすれば5,000ポイント追加です。

iPhoneアップグレードプログラムで最大24回支払いが不要

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムキャンペーン

楽天モバイルのiPhone 12/mini/Pro/Pro MAXを楽天カードの48回払いで購入すると、最大24回払いの支払いが不要になる、iPhoneアップグレードプログラムを適用できます。

iPhoneアップグレードプログラムの手数料
・返却時に事務手数料3,300円

新しいiPhoneに機種変したくなった場合、48回払いのうち24回以上支払いを完了していれば、古いiPhoneは事務手数料3300円で残りの支払い不要で返却できます。

ざっくりとした流れ:iPhone 12/mini/Pro/Pro MAXを48回払で購入 → 2年使って24回まで支払い完了 → 新しいiPhoneを購入 → 古いiPhoneを楽天モバイルに返却すれば、残りの24回分の支払いが不要(返却時の事務手数料3300円)

※ 機種変が不要な場合は、そのまま今のiPhoneを使い続けても大丈夫です。

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムの詳細

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムは、2年に1度、最新のiPhoneに機種変したい人におすすめの特典です。

iPhoneアップグレードプログラムには楽天カードが必須

iPhoneアップグレードプログラムを適用するには、楽天カードの48回払いで楽天モバイルのiPhoneを購入する必要があります。

月979円〜1,309円の端末保証は必要?

楽天モバイルのiPhoneの端末保証

故障紛失保証 with AppleCare Services
・iPhone 12/mini:月979円
・iPhone 12 Pro/Pro MAX:月1,309円

例えば、画面にヒビが入ってしまった場合、通常は30,080円〜42,680円の修理代がかかりますが、故障紛失保証に入っていれば3,700円で修理してくれます。

その他の故障・盗難・紛失などは、通常は51,480円〜77,480円の修理代がかかりますが、故障紛失保証なら12,900円で新品同等のiPhoneと交換してくれます。

故障紛失保証 with AppleCare Servicesの詳細

故障紛失保証の毎月の料金は少し高いですが、iPhoneが壊れたことがある人は、故障紛失保証に加入するのがおすすめです。

壊れたことがない場合は、しっかりとした保護ケースに入れて使っていれば、保証の必要性は低いです。

ただ、故障紛失保証に入っていれば、電池が劣化した時に無料で電池を交換してくれるので、iPhoneをたくさん使う場合は故障紛失保証の加入がおすすめです (電池交換費用は通常は8,140円です)

忘れると損!申し込み前にエントリーすると楽天ポイント大幅増額

楽天モバイルを申し込む前にクーポンコード(事前エントリー)を適用しておくと、もらえる楽天ポイントが大幅増額になります。

例えば、スタートボーナスチャンスにエントリーしておくと、もらえる楽天ポイントが1000ポイント増えます。

他にも楽天ポイントが増額になるエントリーがたくさんあるので、下記を参考に各種エントリーをしてから申し込むことをおすすめします。

楽天モバイルのクーポン情報

どこにある?楽天モバイルのクーポンを徹底解説、2022年のクーポンコードのまとめ

詳細スペック

iPhone1212 mini12 Pro12 Pro Max
CPUApple A14 Bionic
RAM4GB6GB
Antutu V9720,000(GPU:280,000)
ディスプレイ6.1インチ5.4インチ6.1インチ6.7インチ
メインカメラ1200万画素(F値1.6 / 1.4um)1200万画素(F値1.6 / 1.7um)
超広角カメラ1200万画素(F値2.4)
手ブレ補正光学手ブレ補正デュアル光学手ブレ補正センセーシフト光学手ブレ補正
LiDARLiDARLiDAR
望遠カメラ1200万画素(F値2.0 / 光学2倍ズーム)1200万画素(F値2.2 / 光学2.5倍ズーム)
前面カメラ1200万画素(F値2.2)
電池容量2775mAh2227mAh2775mAh3687mAh
動画再生時間17時間15時間17時間20時間
サイズ146.7 × 71.5 × 7.4mm131.5 × 64.2 × 7.4mm146.7 × 71.5 × 7.4mm160.6 × 78.1 × 7.4mm
重さ162グラム133グラム187グラム226グラム
防水性能水深6m
発売日(2020年)10月23日11月16日10月23日11月16日

iPhone 12/mini/Pro/Maxの性能レビュー

レビュー

値下げでiPhone12とiPhone12miniは人気を維持

iPhone13シリーズが発売されたのと同時期に、iPhone12シリーズが値下げになったので、iPhone12とiPhone12miniの売れ行きは引き続き好調です。

iPhoneをたくさん使う場合は、電池持ちが更に良くなるiPhone13シリーズがおすすめですが、普通程度に使うくらいなら値下げになったiPhone12とiPhone12miniもおすすめです。

※ iPhone 12 ProとPro MAXは人気はありません

保存容量が64GBで十分な人におすすめ

保存容量が64GBで十分な人にiPhone12とiPhone12miniがおすすめです。普通程度に写真を撮るくらいなら、ほとんどの場合で64GBで十分です。

写真をよく撮る場合は64GBでは足りなくなるので、128GBがおすすめです。

iPhone 12の128GB:84,800円
iPhone 13の128GB:98,800円

値段はそこまで大きく異なりません。カメラもiPhone 13のほうが少し良くなるので、写真をよく撮る場合はiPhone13がおすすめです。

写真はそこまで多く撮らず、64GBで十分な場合は、安く買えるiPhone12/12miniがおすすめです。

SIMカード(物理SIM)とeSIM、どっちが良い?

iPhone 12/mini/Pro/Pro MAXとセットに楽天モバイルを申し込む場合は、eSIMよりもSIMカード(物理SIM)で申し込むのがおすすめです。

eSIMの最大のメリットは即日で乗り換えられることですが、iPhoneが届かないと、即日開通できない/即日開通してもあまり意味がないです。

eSIMの設定は少し難しいので、端末とセットで申し込む場合は、eSIMよりもSIMカードがおすすめです。

コスパ最高のスマホプランの作り方:月440円で3GBで電話かけ放題

楽天モバイルの月額料金は大手キャリアと比べると大幅に安くなりますが、他の格安SIMと比べると1GB超〜9GBだと割高です・・。

ただし、「楽天モバイル」なら「IIJmioのeSIM」と組み合わせれば、下記のコスパ最高のスマホプランにできます。

月額料金データ量
楽天モバイルのみ楽天モバイル+IIJmio
0円440円1GB以下
1078円1GB超〜3GB以下
2178円660円3GB超〜5GB以下
1100円5GB超〜9GB以下
1430円9GB超〜16GB以下
1650円16GB超〜20GB以下
3278円20GB超〜21GB以下
—-

21GB超〜無制限

iPhone12シリーズ
・物理SIM:楽天モバイル
・eSIM:IIJmioのeSIMプラン

MNPで楽天モバイルに乗り換えて、IIJmioではeSIMを契約するだけです。

普段はIIJmioのeSIM側でネットをして、楽天リンクもそのまま使えます。IIJmioはドコモの電波を使っているので、圏外になることはほぼありえません。

IIJmioは平日昼12時に速度が遅くなりますが、その時間帯だけ楽天モバイル側でデータ通信を使うのもありです。

スマホをできる限り安く便利に使いたい場合の最適解です。詳細は下記にまとめているので参考にしてみてください。

楽天モバイルとIIJmioで最安スマホ料金

最安スマホ料金の作り方:月440円で3GBで電話かけ放題、楽天モバイルとIIJmioのeSIMが最適解

自動切り替え対応で楽天回線を掴みやすい

iPhone12/mini/Pro/Pro MAXなら楽天回線の自動切換え機能に対応しているので、楽天回線を掴みやすいです。

楽天回線エリアなのにいつもパートナー回線を掴むという人がいますが、自動切換え機能に対応していない、iPhone11以前の機種を使っている事が多いです。

楽天モバイルの公式サイト:[iPhone] 楽天回線とパートナー回線が自動で切り替わらない

自動切換えに対応していないと、パートナー回線から楽天回線への切り替えがスムーズにいかず、パートナー回線を掴み続けたりします。

iPhone12/mini/Pro/Pro MAXなら、自動切換に対応しているので楽天回線エリアでパートナー回線を掴むことが少なくなります。

※ 楽天回線の電波が弱いと、自動切換対応でも引き続きパートナー回線になります・・

楽天モバイルのiPhone 12/mini/Pro/ProMAXの詳細と申込み

ドコモ/au/ソフトバンクのiPhone12シリーズも使える

ドコモ/au/ソフトバンクのiPhone12シリーズを使っている場合、SIMロックを解除すれば楽天モバイルでもそのiPhoneが使えます。

iPhone → 設定 → 情報 → 「SIMロック」を確認

「SIMロックなし」と表示されていれば、そのiPhoneはSIMロックが解除済みです。楽天モバイルでそのまま使えます。

「SIMロックあり」の場合はSIMロックの解除手続きが必要です。

格安SIMのためのiPhoneのSIMロック解除

格安SIMのためのiPhoneのSIMロック解除の仕方のまとめ

SIMまたはeSIMのみの申込みでも最大24,000ポイント還元

今のiPhoneで楽天モバイルを使う場合のキャンペーン

今のiPhoneを楽天モバイルで使う場合でも、最大20,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

SIMまたはeSIMのみでも最大24,000ポイント還元

新規契約なら9,000ポイント、他社からの乗り換えなら24,000ポイントがもらえます。2022年3月8日午前8:59までのキャンペーンです。

楽天モバイルのキャンペーンとおすすめ機種ランキング

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2022年2月18日 / 作成日 2020年10月30日
5 1
この記事は参考になった/良かった
※注:口コミやコメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミ

購読する
通知する
guest
11 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
Tany
Tany
2021年2月18日 9:09 PM

いつも拝見しています。
iPhoneでの楽天モバイルeSIM+格安SIM のDSDSについてです。

同じようなお考えの方に、少しでもお役に立てればと思い、こちらで共有させていただきます。

ドコモの法人契約を格安simに変更しようというのがきっかけで、「それなら楽天モバイル+格安SIMのDSDSに挑戦してみよう」ということで、個人回線の楽天モバイル(MVNO)をアンリミテッドへ2021年2月初旬にMNP。

機種 simフリーiPhone8 ⇒ simフリーiPhone12mini(simを入れ替える前にデータ移行は完了済)
仕事用 BIGLOBE音声スタートプランnanoSIM
個人用 楽天モバイルアンリミテッドeSIM

楽天モバイルのeSIMを設定してから、BIGLOBEのプロファイルをインストールすると楽天が圏外になってしまう事態に。
当初、BIGLOBEでのモバイルデータ通信をしない設定で何とか使える状態になり、とりあえずこれで良いかと思いましたが・・・BIGLOBEでのデータ通信が使えないのがやはり気に入らない・・・

全くの素人なのでリセット多数でとても苦労しましたが、eSIM再ダウンロードが無料なので、何度も挑戦して何とか設定出来ました。

1.nanoSIM(BIGLOBE)を主回線に登録。
2.BIGLOBEのプロファイルのインストール&設定。
3.通話・データともに正常かどうかを確認。
4.再起動。
5.副回線に楽天モバイルのeSIMを追加。
6.副回線の「モバイルデータ通信ネットワーク」内、モバイルデータ通信「APN」欄、インターネット共有「APN」欄に「rakuten.jp」を設定。
6.Rakuten Linkアプリをインストール&ログインで電話番号を登録。
7.再起動。
8.モバイル通信の副回線に電話番号の記載があることを確認。

副回線に電話番号が出ていない状態でも、通話とSMSは可能です。
ただしその場合、iMessegeとFaceTimeがアクティベート中のままになったままの状態になってしまいます。
面倒でしたが、副回線の楽天モバイルの「モバイル通信プラン」の削除を行って、eSIMの再ダウンロードの手続きを行ってから5~の手順を繰り返し、やっと電話番号が表示される状態になったのが上記の手順です。

とんちんかんな事をしているかもしれませんが、他のサイトでは見つけられない内容でしたので、記載させていただきました。参考になれば幸いです。
カテゴリが違うようでしたら移動してください。

かがやきブルー
かがやきブルー
2020年12月13日 1:05 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

正確な説明ありがとうございます。
楽天のSIMカードをiPhone12 Pro(iOS 14.2.1)に追加変更せずにインストールしましたが、プロファイルをインストールした場合にのみ機能します。 iPhone X以下で必要な手動のキャリアプロファイル変更なしでそのまま動作しますが、iPhone12はIPv4経由でのみ楽天に接続していることに気付きました。 IPv6接続は、「iPhoneXを楽天で動作させる」手順を実行した場合にのみ可能と思われます。
この件に関してなにかアイデアや提案がありましたら、ご教示頂けると大変ありがたいです。

かがやきブルー
かがやきブルー
  格安SIMの管理人
2020年12月19日 8:18 PM

iPhone Xの楽天SIMは完全に機能します(https://test-ipv6.comにはIPv4とIPv6アドレスの両方が表示されます)。 ただし、iPhone 12では、手動のAPNだけで問題なく、IPv4に接続できますが、IPv6を取得できませんでした。
iPhone 12のIPv6は、iPhone Xを機能させるために必要な同じ手動手順(ipcc +プロファイル)を実行した後にのみ機能すると思います。
iPhone12がそのままIPv6も実行できてほしいんですが…
(IPv6は特定のアプリにとって重要であり、IPv4よりも混雑が少ないため、多くの場合高速です )。 今のところeSIMやDSDSは使っていません。

みんと
みんと
2020年11月6日 3:28 PM

楽天でiPhone12を使い始めました!
楽天回線エリア?にいても、パートナー回線しか使用できてないみたいです😭1度フライトモードも再起動も試したのですがダメみたいです…My楽天モバイルを見ても、楽天回線利用履歴は0GB…。iPhoneで使い放題は出来ないんですかね??

yamaoku
yamaoku
  みんと
2020年11月6日 5:54 PM

↓こちらの記事を参照ください
https://kakuyasu-sim.jp/rakuten-mobile-iphone#Denpa

6BF7C9F7-8478-403E-B55E-C0EE8D96601D.png
とむ
とむ
2020年10月31日 1:07 AM

今現在主回線uqモバイル、副楽天で運用しようとしていますが、uqのみ通信ができません!(電波はつかんでいる模様)プロファイルもインストールしていて原因がわからないので検証お願いします笑

「楽天モバイルのiPhone 12等の在庫状況、いつ入荷される?キャンペーン情報のまとめ」をシェアしてくださいm(_ _)m

毎月のスマホ料金が安くなる一番詳しいサイト(旧タイトル:格安SIMとスマホ比較)

スマホ料金の格安プランのカテゴリ
サイト内検索
コメント