ワイモバイルのiPhone SE 第2世代をレビュー、iPhone 12 miniと比較する

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / 関連:iPhone更新順(28) | ワイモバ更新順(21)

ワイモバイルではiPhone SE 第2世代をレビューします。

ワイモバイルのiPhone SEの実質価格
・64GB版:33,000円
・128GB版:39,480円

アップルストアだと64GB版が49,280円、128GB版が56,880円なので、ワイモバイルで買ったほうが大幅に安く買えます。

ワイモバイルのiPhone SE 第2世代

ただし、機種変更やソフトバンク系からの乗り換えだと実質価格が高くなるので、アップルストアでiPhone SEを買うのがおすすめです。

ワイモバイルは現在iPhone12 miniを割引価格で販売していますが、おすすめはiPhone SEです。

理由はiPhone 12 miniだと価格が2倍以上になるからです。ワイモバイルで一番売れている機種もiPhone SEになります。

iPhone SE 第2世代とiPhone12 miniの性能比較と価格の違い、ワイモバイルのiPhone SE 第2世代が一番安く買える場所を徹底解説します。

最後にiPhone SEのeSIMを使って、ワイモバイル+楽天モバイルのeSIMプランで電話代を無料にする方法も説明します。

ワイモバイルのデメリットとメリットを徹底解説&料金プランと総合評価

iPhone SE 第2世代の詳細と申込み → 公式のY!mobileオンラインストア

iPhone SE 第2世代とiPhone 12 miniの性能比較

iPhone SE 第2世代iPhone 12 mini
CPUA13 BionicA14 Bionic
RAM3GB4GB
ROM64、128GB64、128、256GB
Antutu V8
処理能力
500,000
(GPU:210,000)
560,000
(GPU:200,000)
ディスプレイ4.7インチ5.4インチ
背面カメラ広角1200万画素(F値1.8)広角1200万画素(F値1.6)
超広角1200万画素(F値2.4)
前面カメラ前面700万画素(F値2.2)前面1200万画素(F値2.2)
電池持ち動画13時間動画15時間
サイズ138.4 × 67.3 × 7.3mm / 148グラム131.5 × 64.2 × 7.4mm / 133グラム
防水性能水深1メートル水深6メートル
eSIMeSIM対応
認証指紋認証顔認証
発売日2020年4月24日2020年11月16日
性能寿命5年6年
電池交換費用5,940円8,140円
ワイモバ価格64GB:36,000円
128GB:42,480円
64GB:78,480円
128GB:84,960円
128GB:98,640円

性能寿命は今から性能的に問題なく使える年数です。格安SIMの管理人の独断です。

iPhone SE 第2世代とiPhone 12 miniのサイズの違い

iPhoneSEとiPhone12miniのコスパ比較

  • iPhoneSE:(36,000円+電池交換5,940円)/5年 = 年間8,388円
  • iPhone12mini:(78,480円+池交換8,140円)/6年 = 年間14,437円

※ 64GB版

コスパで考えるとiPhone SEのほうがだいぶ安く使えます。

ワイモバイルで一番売れているのはiPhone SE 第2世代

iPhone 12 miniのほうが、よりコンパクトなのにサイズが一番小さく軽いです。電池持ちも良くなり、カメラ性能も少し良くなります。

ただし、本体価格がiPhone SE 第2世代の2倍以上・・・。

iPhone SE 第2世代でも大きさはiPhone 6s/7/8と同じなので十分コンパクトで扱いやすいです。サクサク使えて、電池持ちも普通に使うくらいなら、1日くらい持ちます。

このためワイモバイルで一番売れているのはiPhone SE 第2世代です。

iPhone SEの詳細レビューは「iPhone SE 第2世代のスペックとレビュー、1番お得な格安SIMを徹底比較」を参考にしてみてください。

ワイモバイルのiPhone SEはどこで買うのがベスト?

どこでももらえる特典にエントリート

まず最初に全員もらえる「どこでももらえる特典」のPayPay3000円相当にエントリーしておきます。

※ ワイモバイルを申し込んだ後からでは、どこでももらえる特典はエントリーできません。

どこでももらえる特典で事前エントリーしてPayPay3000円もらう

「どこでももらえる特典」をエントリーするにはYahoo! JAPAN IDが必要です。

Yahoo! JAPAN IDを持っていない場合、Yahoo! JAPAN IDを作成して、翌月に申し込むことをおすすめします(当月中に作成したIDだと特典を適用不可)

PayPayは申込日の翌々月の月末にもらえます。有効期限は無期限です。

公式サイトの価格

公式のiPhone SEの機種代金
・64GB版:36,000円
・128GB版:42,480円

事務手数料:無料 (送料も無料)
PayPay:どこでももらえる特典3000円

公式サイトのiPhone SEの実質価格
・64GB版:33,000円
・128GB版:39,480円

iPhone SE 第2世代の詳細と申込み → 公式のY!mobileオンラインストア

ワイモバイルのiPhone SEを申し込む場合は公式サイトで申し込むことをおすすめします。

ヤフー店の価格

ヤフー店のiPhone SEの機種代金
・64GB版:45,720円
・128GB版:52,200円

事務手数料:無料 (送料も無料)
PayPay:どこでももらえる特典3000円+5のつく日または毎週日曜日の5555円

ヤフー店のiPhone SEの実質価格
・64GB版:37,165円
・128GB版:43,645円

ヤフー店のiPhone SE 第2世代の詳細

ヤフー店で申し込むとPayPayがたくさんもらえますが、実質価格は公式サイトよりも高くなります。iPhone SEは公式サイトで申し込むのがおすすめです。

ワイモバイルショップなどの店舗の価格

ワイモバイルは公式サイト、ヤフー店、そしてワイモバイルショップ等の店舗でも申し込むことができますが、ワイモバイルショップで申し込むとiPhoen SE 第2世代の本体価格が割高になるので注意してください。

ワイモバイルショップごとにiPhoen SE 第2世代の価格が変わるので、事前に電話などで問い合わせてから検討することをおすすめします。

※ ほとんどの場合でネットで申し込むよりも1万円くらい高くなあります。

注:機種変更/ソフトバンク系から乗り換えだと本体価格が違う

機種変更、ソフトバンク系からの乗り換えだと、ワイモバイルのiPhone SE 第2世代の本体価格が値上がりして、下記の価格になります。

ワイモバイルのiPhone SEの機種代金
・64GB版:57,600円
・128GB版:64,080円

もらえるPayPay(ヤフー店)
・機種変更だと3,300円
・乗り換えだと8,555円

機種変/ソフトバンク系からの乗り換え → ヤフー店のiPhone SE 第2世代

※ ソフトバンク系:ソフトバンク、LINEMO、LINEモバイルなどのソフトバンク回線の格安SIM

アップルストアのiPhone SEの機種代金
・64GB版:49,280円
・128GB版:54,780円

機種変更だとアップルストアで買ったほうが安いです。ソフトバンク系からの乗り換えの場合は、PayPayを考慮すると同額ぐらいです。

ワイモバイルなら36回払いを選べる

分割払いで購入したい場合は36回払を選べるワイモバイルがおすすめです。

安く買えるUQモバイルのiPhone SEも要検討

UQモバイルの実質価格
・iPhoneSEの64GB版;38,940円
・iPhoneSEの128GB版:50,820円

ワイモバイルで機種変更する場合や、ソフトバンク系からの乗り換えの場合、UQモバイルに乗り換えてiPhoneSEを買ったほうがかなり安くなります。

UQモバイルはiPhone SE 第2世代が一番おすすめの理由とは?アップルストアより大幅割引

楽天モバイルのeSIMを利用すれば、無料で電話し放題

電話をよくかける場合は、通話料金が無料になる楽天モバイルのeSIMプランを組み合わせるのがおすすめです。

ワイモバイルの通話料金
・30秒22円 ← 楽天リンクで無料
・10分かけ放題:月770円 ← 楽天リンクで無料
・時間無制限のかけ放題:月1870円 ← 楽天リンクで無料

iPhoneSEの内部
・取り外せる物理SIM ← ワイモバイルのSIMカードを入れる
・基盤に張り付いているeSIM ← これにRakuten UNLIMITを設定

これで国内通話が無料でかけ放題になる楽天リンクが使えます。

※ 楽天リンクから電話をかける場合、楽天モバイルでもらった電話番号での発信になります。

楽天モバイルのデメリットとメリットを徹底解説&料金プランと総合評価

iPhone SEのSIMロックを解除する

ワイモバイルのiPhone SEに楽天モバイルのeSIMを設定するには、SIMロックの解除が必要です。

一括購入なら即日、分割払いでもスマホ料金をクレジットカードで払っていれば即日で解除手続きができます。

分割払いで口座振替の場合にだけ、解除手続きするにはiPhoneを購入してから100日待つ必要があります。

格安SIMのためのiPhoneのSIMロック解除

格安SIMのためのiPhoneのSIMロック解除のまとめ

最終更新日 2021年5月26日 / 作成日 2020年8月27日 / 作成者 格安SIMの管理人
0 0
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
0 の口コミとコメント
「ワイモバイルのiPhone SE 第2世代をレビュー、iPhone 12 miniと比較する」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます
コメント