格安SIM比較 / 速度比較
格安SIMの速度比較サイト

格安SIMの楽天市場の読み込み速度 【リアルタイム2024年6月22日の速度】

ここでは格安SIM等で楽天市場のホームページを読み込んだ時の通信速度を計測しています。楽天市場はデータ量が大きいので、1.5Mbpsくらいほしいところです。1Mbpsを切ると読み込みの遅さが出てきます。1日2回、混雑して速度が低下する昼の12時30分と夜の18時30分だけ計測しています。

基本的にはYahooの読み込み速度と相関関係があるので、その他の時間帯のWebサイトの読み込み速度はYahooの読み込み速度を参考にしてください。

ユーザ名:sim / パスワード:sim

Speed link2

速度計測の運営費について

格安SIMをリアルタイムで速度計測して公開するのに、通信費が月6万円ほど、測定用のスマホの買い替えに平均月3万円ほどかかります。

速度計測にかかる費用は下記の格安SIM比較サイトの収益から捻出しています。

格安SIMの管理人の格安SIM比較

リアルタイムの速度がお役に立てた場合、機会があったらサイト経由で格安SIMを申し込んでもらえると嬉しいです。(サイト内のリンクから申し込みしてくれると紹介料が入ります・・)

お得に契約できる格安SIMや格安スマホ情報は下記を参考にしてみてください。