格安SIMの管理人って何者?このサイトは信頼できるの?専門性+権威性+信頼性の3つの運営方針

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (139)

このサイトを運営している格安SIMの管理人は、ただのおっさんです。

いえ、すみません、見栄を張りました。まともな社会人経験がないおっさんです。ユニクロの服によくゴミが付いているので、小汚いも付きます。orz。

そんなおっさんなのですが、出来るだけ正確な情報を提供するために、格安SIMを30枚以上契約して、ドコモやWiMAX2+も契約しています。格安スマホも50台くらい購入しています。

なんでこんなに格安SIMを契約してるかというと、速度が遅い格安SIMと速い格安SIMを比べると速度差が100倍くらいあったり、時期によっても変わってくるからです。

無責任に格安SIMを勧めたくないので、出来るだけ多くの格安SIMを契約して通信速度を常時計測して、その結果をそれぞれの格安SIMの評価に反映させています。格安スマホの大半は速度計測に使っています。

格安SIMとスマホ比較のアクセス数

そんなこんなですが、ここはおっさん個人がずーと仙人みたいに1人でサイトを更新し続けています。自宅で半分、マクドナルドやファミレスで半分みたいな感じで文章を書き続けています。今は自宅のベットの上でカタカタ書いています。

そもそもこのページを書いている目的は、このサイトを信頼してもらいたいからです。

昨今、フェイク広告やらアフィカス(!)やらオンラインサロンやら悪質ノートやらと、ネットの情報というのはまっこと胡散臭くなっています。そんな中、このサイトを少しでも信頼してもらえたら良いなと思い、自己紹介やらサイト紹介やらを行おうと思います。

ところがですね、冒頭でも述べましたが、ここの管理人、社会人経験がない/小汚い/おっさんなんです。。

信頼されるように出来るだけ頑張ってるのですが、経歴で致命的!!

噂によると、うら若き女性が運営している格安SIMの紹介サイトもあるそうです。可愛くてキレイで良い人で絶望(血涙)でしかないです。敵に回ると、これほど恐ろしい存在はございませんので、全力で友達なのです。

今からでも女子大生のフリをしても良いですか?

そんな管理人が運営している格安SIMの比較サイトを紹介しながら、誰も聞いてない自己紹介をちょっぴり加えつつ、運営方針を書いていきます。

「格安SIMとスマホ比較」のアクセス状況

2015年3月17日にサイトをオープンしてから、2019年2月23日までのサイトのアクセス状況です。

ユーザ数:18,360,011人
ページビュー数:64,813,790ページビュー

格安SIMとスマホ比較」は個人で運営している格安SIM/格安スマホの紹介サイトで最大規模で最古参だったりします。訪問者が1800万人を超えているので、格安SIMを検討している人の2人に1人くらいは見かけたことあるのかなと思います。

なんとなく、訪問者がどのくらいの時間を消費したのか計算してみました。

セッション33,269,319 x 平均セッション時間3分21秒 = 6,687,133,119秒 → 111,452,219分 → 1,857,537時間 → 77,397日 → 212年 → 212年/平均寿命83年 → 2.6キル

訪問者の滞在時間を全部合わせると合計212年、平均寿命を83年とするとおよそ2.6キルです。

このサイト、少しウロウロするとわかると思いますが1ページが長いんです。下手したら1ページで3万文字あったりします。それを6500万ページビューも・・・。

このサイト、殺しにかかってる。はい、実際2.6キルです。

格安SIM運営の目次へ戻る

「格安SIMとスマホ比較」を始めたきっかけと、今まで

なんでこのサイトを始めたの?

偶然です。

このサイトの管理人は、もともとは1人でWebサービスを作ってみたり、iOSアプリを作ってみたり、Androidアプリを作ってみたりしていました。

そんな鳴かず飛ばずなことをしているうちにお金の残高が残り半年に・・。半年後にはゲームオーバー。路頭に迷う。

やばいのです。自分らしくなんか追っかけていたら、死んでしまうのです。でも、こんなポンコツ、まともな就職先があるはずないのです(確信)。

そんなこんなで日銭を集めるために始めたのが、なぜか電子工作の趣味サイト。素人に毛が生えたような設計図を作って、作り方を記事にしたり、プログラミングの記事を書いたりして、Adsenseをぺったり貼って広告収入で地味にコツコツ増やして、ここうをしのいでいました。

そんな時に気付いたのが、格安スマホの記事にアクセスが集中していたことです。

格安スマホの存在は2013年ごろに知ったのですが、ソフトバンクの2年縛りがあったので、2年縛りが解けた2014年10月にIIJmioに乗り換えました。それを趣味サイトで記事にしたところ、なぜかやたらとアクセスがありました。

当初はなんかすごいなーと思っていたくらいでしたが、巡り合わせで2015年3月に格安SIMとスマホ比較サイトを始めました。少しぼかしますが、いろんな偶然が重なり合って始まったのが、このサイトだったりします。

始めはボールペンと紙を何枚も使って、2週間くらいかけてサイト設計(お絵かき)をグリグリ書いていました。

こんな感じだとわかりやすいかな?とか思いながら、今の緑と白のサイトが出来上がりました。レイアウトやデザインは当時からほとんど変わっていません。

格安SIM運営の目次へ戻る

サイト運営開始〜1年、とにかく運が良かったです

ただただ、運が良かったです。

コツコツ作っていったら、見たこともないアクセス数にどんどんなっていきました。運が99%です。ワタクシの実力は1%くらい・・。

サイトを始めた当初は3ヶ月くらいでサイトはほぼ完成するかな?とか思っていましたが、4年近く経った今でも青色吐息で更新中・・。

あれ? 青色吐息って言葉がない。ヒーヒー言いながら、青い顔しながら更新している様子が青色吐息です。

格安SIM運営の目次へ戻る

WELQショック! 記事量産サイトに押し込まれる!

この時期、WELQというキュレーション型のサイトが大流行していました。人海戦術で記事をたくさん書けば、検索から人が来ました。モラルなしのパクリサイトや、病気で苦しんでいる人から搾取するような血も涙もないサイトが台頭していました。

格安SIMの紹介サイトにも同じような波がやってきました。バイト(外注)をたくさん雇って記事を大量に書かせたり、格安SIMを使っている振りして調子の良いことばかり書いてくれちゃって・・。

そんなんでも、Google(検索)から評価されてたんです。

逆に、うちのサイトはバイト様おらんのです。1人でコツコツ更新し続けています。女性を雇いたいのですが、セクハラで訴えられて死にたくないのです。

このサイトではほとんど全ての主要な格安SIMの通信速度の計測を行っていて、実際に使っているので、そんな調子の良いこと書けないんです。適切な人に適切な格安SIMが届いてもらいたい、そんな感じなのです。

そうこうしているうちに、記事量産サイトや特定の格安SIMだけを調子良く勧めるサイトに、押し込まれていきました・・。

格安SIM運営の目次へ戻る

諦めの境地からの、Google革命!

実は2018年ごろには諦め始めていました。真面目にコツコツ更新しているのですが、アクセスがジリジリ下がっていきました。運命には逆らえませんから・・。

2018年上旬に格安SIMの記事量産サイトが死に始めましたが、特定の格安SIMだけを勧めるサイトが猛威を振るっています。

格安SIMはたくさんあって、それぞれに特徴があるので、特定の格安SIMが全ての人にとって最高なんてことはないんです。

では、なんで特定の格安SIMだけ勧めるサイトがあるかというと、そのほうがサイトの収益性が高くなるからです。

勧めるのが一つだけなので、訪問者が迷わず選ぶことができます。そして別の格安SIMに対しては、別のサイトを作ってそこで別の格安SIMが一番おすすめと・・。

紹介サイトの収益性を最大化するには、おそらくそうするのが正解なのですが、個人的には訪問者を騙しているようで心苦しいんです・・。(サイトをどう運営するかは、それぞれの運営者の判断なので否定するつもりはないです)

このサイトは訪問者にとって最善な格安SIMを選べる比較サイトを継続しよう、時代が「特定の格安SIMだけを勧めるサイト」を望んでいたとしても・・。

そんな諦めの境地で比較サイトの最後を看取ろうと思っていたのですが・・

2018年8月、Google革命勃発。GoogleやYahooなどの検索から来る人の数が一気に3倍に跳ね上がって全盛期のアクセス数に返り咲き。

正直よくわかりません。出来るだけ誠実に正確な情報をずーと更新していて、それでも評価されずに追いやられていたのに、なぜなにです。

2019年4月4日に追記:アクセスドロップ!グエ

格安SIMの管理人の運営者情報を公開したのが2019年2月25日です。そして、その後のアクセス数・・

格安SIMとスマホ比較のアクセス数が半減

アクセス半減!!!!

そんなに、おっさんの運営者情報が気に食わなかったのデス化(単なる偶然なはず泣)。

正直これはキツイ・・。3割オフは仕方ないとしても半減は???です。価値とは?という自問自答の日々を送っております。

半減を食らった理由は、企業サイトがGoogle(Yahoo)の検索上でやたらと強くなったためです。Googleで検索すると企業サイトが最初に表示されて、個人サイトのうちに検索から来る人が少なくなってしまいました。

正直どうしましょう・・なのですが、グレンラガンの「お前(格安SIMとスマホ比較)を信じろ、俺が信じるお前を信じろ」状態です!

ただ、信じても運命には逆らえません。でもですね、座して死ぬつもりはないのです!玉砕覚悟で、大企業戦を挑むのです!(負けたら誰か線香を上げてください

こんな感じなのが、このサイトの今までです。下記からは、そんなサイトの運営方針です。

格安SIM運営の目次へ戻る

サイト運営の3つの方針:専門性(網羅性)は、出来るだけ詳しく

サイト運営方針の一つが専門性(網羅性)の重視です。

格安SIMとスマホ比較」を少しウロウロしてもらえるとわかると思いますが、このサイト文章が超長いんです。このページも文章が長いですが、割と序の口です。2倍、3倍の文章があるページも普通に存在しています。

画像は必要最小限に抑えて、ほとんどが文章=情報です。

出来るだけ全ての情報を提示して、訪問者に判断してもらうというのがこのサイトの方針です。ただ、格安SIMは色々ありすぎてどれを選べばいいのかわからないと言う人も多いと思います。

全部一から判断するのは結構大変なので、ざっくり評価で大体の目安を記載します。格安SIM事業者は700以上あると言われていますが、ほとんどのユーザが選んでいるのは下記の14社からです。

新規契約規模特徴
UQモバイル通信速度が超速い、満足度もやたらと高い
BIGLOBEモバイルYoutube見放題、お得なキャンペーンに積極的、速度も結構速い
LINEモバイルSNS系アプリがデータ消費なし、ソフトバンク回線が結構速い
楽天モバイル楽天市場のポイントが+2倍。1Mbpsで動画たくさん見れる
ワイモバイルヤフーショッピングをよく使う場合におすすめ
IIJmio信頼性重視、独立系MVNOの雄
DMMモバイル低容量のデータに強い。10%ポイント還元で漫画無料
mineo複数人で使う場合に便利に使える
OCNモバイルONE速度は遅いけど格安スマホがかなり安い
QTモバイルお得に使えるキャンペーンに積極的
LIBMO高額キャッシュバック実施中
LinksMateゲームユーザなら要チェック!
エキサイトモバイル実際に使ったデータ量で料金が決まる従量制
イオンモバイルネットで申し込む人皆無、店舗で申し込むなら検討

※ イオンモバイルをネットで申し込む人はほとんどいないため、実態がわかりません。

全ての人にとってベストな格安SIMというのはありません。格安SIMそれぞれに特徴があるので、自分に合う格安SIMを選んでみてください。

格安SIMの一覧 (主要なMVNOの評価リスト)

格安SIM運営の目次へ戻る

サイト運営の3つの方針:権威性は、正確な情報

格安SIMの正確な評価のためにリアルタイムで速度計測を実施

権威性というと、なにやら偉そうな奴が偉そうなことを言っている感じがしますが、ここでいう権威性は正確な情報を指します。

格安SIMを選ぶ場合で重要な点は3つあります。安くなるか、お得なキャンペーンをやっているか、通信速度は速いかです。

月額料金やキャンペーンはWeb上で確認できるので良いとして、問題になるのは通信速度が速いかどうかです。

通信速度は実際に定期的に速度を計測していないとわかりません。

そのためこのサイトでは格安SIMの速度を計測をしていました。ただ、当初は格安SIM3枚だけだったのですが、紹介する格安SIMが増えるにつれて、契約する格安SIMも増えていき、30枚を超えた時点で手動で速度計測をするのをギブアップしました。

そして自動的に格安SIMの通信速度を計測してくれるシステムを作りました。1人でコツコツ作って2ヶ月かかりました!(2018年2月に完成)

格安SIM/WiMAX2+/ドコモ本家のHTTPS通信速度 (リアルタイム)

上記の計測結果をもとに、1ヶ月に1度、通信速度ランキングを更新しています。

2021年7月版の格安SIMの速度ランキング

速い
普通
遅い
  • 7位 LINEモバイルのau回線、OCNモバイルONEの旧コース
  • 圏外 nuroモバイルのドコモ回線、TONEモバイル、楽天モバイルのスーパーホーダイ、楽天モバイルの組み合わせプラン(CO/JP)、ロケットモバイルの神プラン

最新の速度ランキングの詳細を読む

格安SIMでも大手キャリア並みに速い速度が出る格安SIMもあります。大手キャリア並みの速度は出ないにしても、普通に使える程度の格安SIMも結構あります。

ただ、速度をどの程度重視するかは、人それぞれです。例えば自宅のWiFiで主にネットをしている場合、格安SIMの速度はあまり重要ではなかったりします。

逆に自宅のWiFi以外でも外でネットを良くしたり、自宅のWiFiがない場合は速度をかなり重視する必要があります。

このサイトでは正確性を高めるために、リアルタイムで格安SIMの速度を自動計測して、格安SIMの評価に適時反映しています。

※ 格安SIMを使っている振りして、実は使っていないサイトがあったりして、なんだかなーと思います。

格安SIM運営の目次へ戻る

口コミサイトの情報共有で正確性アップ

「格安SIMとスマホ比較」は、ユーザ参加型の「格安SIMとスマホの口コミサイト」も運営しています。

もともとはサイトの信頼性アップのために始めたのですが、正確性アップにかなり助かっています。1人で運営しているので、どう頑張っても格安SIM関連の情報がすり抜ける事があります。

そんな場合、参加者の人が口コミで情報共有してくれたり、自分では気づきにくい点を書き込んでくれたりします。(ありがとうございます!

口コミサイトで語られている最近の話題や質問
[wp-rss-aggregator]格安SIMとスマホの口コミサイトの更新一覧

こんな感じにサイトの権威性(正確性)を重視していますが、実は更新する内容がとてもとてもたくさんあって、ピャーーーーな気分です。

格安SIM運営の目次へ戻る

サイト運営の3つの方針:信頼性は、誠実さ

信頼性の証明は難しいです

サイト運営の最後の方針で最も難しい方針、それが信頼性です。

ネットの情報って結構うさんくさいです。格安SIMサイトを始めて、やたらと格安SIMと格安スマホに詳しくなりましたが、そうなるとネットの嘘がみえてきます。サイト収益上、多少は仕方ないとしても結構容赦ないです。

格安SIMなので、結局のところ節約できるのですが、それでもいかがなものかと思うサイトがあったり。。

店舗ならどうなのかというと、なお悪いです。あいつらワイモバイルばかり勧めてきやがりますデス。

「格安SIMとスマホ比較」を少しでも信じてもらいたい・・、でも何をもって信じてくれるのだろう? 本名や顔出しすれば信じてくれる?

でも私の顔を出したら、それだけでアクセス3分の1なんだよ! 本名を教えることはできるけど、それが偽名という可能性もあるんです。というか、本名で信頼性がアップするものなのでしょうか?

そんな思いで始めたのが口コミサイトとTwitterの運用です。

※ ネットに少し詳しい人だと、結構簡単に私の本名がわかりますよー。知ったところで特に何もないんですけど・・

口コミサイトの運営で信頼性を証明できれば良いな・・

前述したように、このサイトではユーザ参加型の「格安SIMとスマホの口コミサイト」も運営しています。その目的は情報共有もありますが、信頼性を証明するためでもあったりします。

※ ついでに表では言いづらい内容を、口コミサイトでヒソヒソと語っていたりします。

口コミサイトは基本的にコメントを書いた本人だけが修正できます。管理人はコメントを削除しません(著作権的にヤバいのを一部修正するくらいです)。

比較サイトに書いてあることで何かあれば、逃げも隠れもしないという意思表示です。

逃げも隠れもしないというか、何か問題がある場合は記事更新の優先度を繰り上げて修正します!(大体は記事の内容が古くなったとか、更新時の修正漏れとか、そんな感じです)

他の紹介サイトでコミュニティーサイトを運営すると、結構荒れるか誰も来ないかどちらかな感じが・・。

格安SIM運営の目次へ戻る

Twitterのフォロワーが増えて信頼されたら良いな・・

信頼性アップの一環でこのサイトは2016年10月からTwitterを運用しています。

Twitter:格安SIMの管理人

2016年10月からコツコツとツイートしていき、2019年2月時点で6400フォロワーを超えるようになりました。

サイトの更新状況とか、キャンペーン内容、格安SIMや格安スマホの豆知識的な何かを不定期にツイートしています。

個人が運営している格安SIMサイトの中では、おそらくフォロワーの数が一番多いはず・・・。これで信頼性がアップするかは少し謎ではありますが、格安SIM関連のある程度有用なツイートができている・・はず?

格安SIM運営の目次へ戻る

記事ごとに訪問者が匿名でもコメントできるようにしました

2019年3月19日から、全ての記事(カテゴリを除いて)に訪問者が匿名でもコメントできるようにしました。

この記事に関するコメントや感想 (コメントできる場所に飛びます)

信頼性と権威性(正確性)がアップすると良いな・・とか。

TwitterやFacebookのアカウントを持っている場合は、そのアカウントでログインしてコメントを書くこともできます。(ログインしなくても、匿名でもコメントできます)

参考になった記事だったら誰かが参考になったよというコメントがボチボチ集まって、クズ記事を書いたらボコボコにされるコメントが書き込まれるのかしら・・。参考になったというコメントが多くなるように頑張ります。

格安SIM運営の目次へ戻る

追記:サイト運営頑張ったで賞をもらいました

2019年3月、東京の某リッツカールトンにて・・ (普段引きこもりすぎて、途中の乗り換え駅で中目黒と目黒を間違えて、迷ったのは内緒)

サイトの運営頑張ったで賞をもらいました。

ドコモ、カカクコムに並んで、格安SIMの管理人も受賞なのです。まさに虎の威を借りる何とやらです!ここの管理人、使えるものは何でも使えなのです。

ちなみに、この賞は2年前にも格安SIMの管理人としてもらっていて、今回は2部門で最優秀アフィリエイト賞をもらいました。この賞もらうと何なのかというと、鈍器という名のクリスタルのトロフィーがもらえます。

トロフィー(凶器)も届きました+BIGLOBEモバイルからもトロフィーもらいました

BIGLOBEからも2019年3月にモバイル部門の優秀賞としてトロフィーをもらいましたー。

前回もらったバリューコマースの鈍器は危ないのでどこかにしまって行方不明になりました・・。捨ててはないです!大切にどっかにしまってあります。

今回は忘れずにどこか低い位置に大切にしまっておきます!これ、足に落としたりすると、普通に骨折るから。

格安SIM運営の目次へ戻る

格安SIMの管理人のまとめ

格安SIMの管理人の役割は、専門性(網羅性)、権威性(正確性)、信頼性の維持向上です。

その正体は女子大生のふりをして、おっさんホイホイしたい冴えないおっさんです。

管理人がおっさん ← ふーん
管理人が女子大生(中身おっさん) ← おっさんがワラワラ集まってくるぞい!

神社に行ってよくお願いすること:生き延びたい

おまけ:格安SIMの満足度調査の結果

このサイトでは独自に格安SIM全体と個別の満足度の投票をTwitter上で行なっています。そして格安SIM全体の投票結果は・・

格安SIMの満足度調査の結果

投票結果だけを見るを除くと、

93.7%が格安SIM(MVNO/格安スマホ)にして満足
3.8%が不満
2.5%がやめた

異常に満足度が高い結果ですが、2018年に行った満足度調査も同じような結果でした。

このサイトを見てフォローした人が結構投票している感じで、適切な人に適切な格安SIMを届けられたかな・・とかとか。

格安SIM運営の目次へ戻る

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2019年4月4日 / 作成日 2019年2月25日
4.9 27
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
139 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
ジョン・ロック
ジョン・ロック
2021年9月10日 11:03 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

いつも有益な情報提供ありがとうございます。
速度スコアがリンク切れになっていますが、サービスアウトしたのでしょうか?

毒舌ワロタ
毒舌ワロタ
2021年9月4日 11:11 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

>あいつらワイモバイルばかり勧めてきやがりますデス
ワロタ。ほんとにね。あとauひかり&でんきも勧めてきやがりますデス。
キャッシュバックが貧弱な今は店舗には行っていないけど、今もそうなのかな?

毒舌ワロタ
毒舌ワロタ
  毒舌ワロタ
2021年9月6日 5:37 PM

当時のワイモバイルの良さは価格の割に昼でも早い事だったのに、その事は言わずに単純に勧めてきていたね。その程度の商品知識や熱意じゃ、そりゃ廃れるよ。

ワイモバイルの宣伝担当が販売員やCM製作者にメリットを周知徹底できていれば、もっと繁栄していただろうし、このサイトも「第3社のサイトでも、良い評価を得ています!」と紹介されて共に反映していただろうに。通信品質をいずれは劣化させる予定だったのかな?

それともソフトバンクはauやドコモと比べて、どうも系列店同士の協力が無かったから、そこまで自社ブランドのために動く者も居なかったのかな?

いず父
いず父
2021年9月4日 9:15 PM

はじめまして。
時々見せてもらってます。
このサイトを見てUQモバイルを使っておりますが、この度私名義の契約となっている娘が楽天モバイルに乗り換えをしたい、と言うのですが親名義ではMNPが出来ないと言われています。UQでは娘への名義変更不可と言われました。電話番号を変えたくないのですが何か方法がありますでしょうか。もしご存じであれば教えて頂けないでしょうか。

nyajifu-1
nyajifu-1
  いず父
2021年9月4日 9:52 PM

楽天モバイルへ転出の場合、親名義のまま転入後に”譲渡申請”が最短と思います。日数は要しますが。

現番号を維持する場合、今後の契約を考慮して間に他社を加える短期契約は、良くないと思います。

いず父
いず父
  nyajifu-1
2021年9月20日 10:39 AM

回答ありがとうございます。
そんな方法があるのですね。
調べてみたいと思います!

ポン
ポン
2021年6月13日 7:43 AM

いつも見て格安スマホの情報を得て大変参考にしています有り難うございます。質問があります。当サイトで格安スマホの速度比較のページがありますがそのなかでロケットモバイルの神プランの通信速度が2021年6月12日の計測値で全時間帯で1M以上出ていました[時間帯によっては5.6M]ロケットモバイルの神プランの通信速度は最大200kbpsのはずでこの数値はバースト転送時の速度のことなのですか?この通信速度が常時出ているならば乗り換えたいと思いますがお答え頂くと幸いです。

coo
coo
2021年4月7日 4:34 PM

iPhone SE 第1世代と楽天が好きで、何としても楽天モバイルスーパーホーダイからUN-LIMIT VIに継続したく、様々なサイトを巡ってここにたどり着きました。いずれのサイトも真摯な解説ではありますが、どこか物足りないサイトが多く見られました。文章が長く、必要な項目にたどり着くのには時間がかかりますが、このサイトには愛情を持って格安SIMとスマホのすべてが語られており、信頼して間違いないと判断しました。振り返れば、PC/XT互換アーキテクチャの携帯型パーソナルコンピュータ HP200LXで日本語化に取り組み、一心不乱にパソコン通信をしようとしていた時期がありました。その時代から見ると隔世の感がありますが、格安SIMの管理人さまがおこなわれていることは、当時の自分の姿と重なり合うところが感じられます。技術的に日進月歩のスマホの世界ですが、多くの人がそれぞれの目的に応じて、安価で使いやすく、愛機を末永く使い続けられるように、このサイトが広く知られることをお祈りいたします。そして私も続けて拝読いたします。きっと管理人さまより高齢な、小さい通信アイテム好きなおっさんより。

鉄の月
鉄の月
2021年2月17日 9:44 PM

質問なのですが、楽天モバイルへのMNPを検討しております。
現在私の名義でニフモと契約しており、私が親ID、妻が私名義で子IDとなっておりファミリープラン3ギガを利用しています。
今回からまず私だけ楽天モバイルへMNPしたいと考えているのですが、この場合、妻が利用している私名義の子IDを独立させた上で、私の親IDをMNPすれば良いのでしょうか?

マーティ
マーティ
2021年2月14日 8:32 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

初めまして
楽天モバイルで楽天回線対応製品は本当に必要?
の記事で、「可能性高い:有線ネットワークを楽天のみにする」の設定をすることを知り、試してみると通信できるようになりました。
楽天製品対応製品でありながら、通信ができないため非常に困っておりました。
本当に助かりましたありがとうございます。

タカ
タカ
2021年2月6日 8:25 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

いつも拝見して、参考にしています。とても素人が格安スマホに乗り換えるのには便利です。が、私も30年近く前のbモバイルで、感動と落胆を味わい、人身御供になりました。このサイト参考に移り、よく言われたスピードだけでていて、何枚も画像あるサイトは開かず困ったのもありました。が、やはり大手が運営してるところは確かに信頼性ありました。ここのサイトから移りよかったと思いました、これからも頑張って継続ください

情報弱者
情報弱者
2021年1月21日 10:26 PM

管理人様、初めまして。
私、自宅パソコンのネット回線はいまだにADSLで(汗)、スマホはBIGLOBEを使っているのですが、今年中にADSLのサービスが終了することから代替回線を探していたところ、当サイトに行き着きました。私の少ない経験上からも妥当な事しか書かれていないので、非常に信頼できるサイトだと思っています。(上から目線でスイマセン)
代替回線については先日楽天モバイルと契約して、1年間無料で使い倒そうかと思っています。その後は今のスマホがだいぶヘタっていると思うので、市場でSIMフリーを調達してpovoのSIMを入れ、テザリングで自宅パソコンに繋ごうかと考えています。(私の毎月のデータ使用量は、パソコンが10GBくらい、スマホが3GBくらいです。)
ただ、ネット回線を一本化することは安全保障上(笑)どうなのかとか、テザリングでスマホの寿命が極端に短くならないかとか、心配なところもあります。お忙しいところ大変恐縮なのですが、経験豊富な管理人様のご意見を伺えたらありがたいです。

ナナシ
ナナシ
  情報弱者
2021年1月22日 4:02 PM

一読者の私見ですが、参考までに

テザリングでスマホの寿命が極端に短くなることは(月10GB程なら)ないです
バッテリーの消費が増えるのは確かですが、バッテリー寿命よりも端末の買い替えのほうが早いのではないでしょうか

回線を一つにしてしまうのはリスクであると思います
特に今話題のpovo等オンライン申し込み専用プランはサポートもオンライン限定です

月13GB程の使用量であれば、現状では下記のような案が考えられます
1)
 メイン(通話)回線:uqモバイル くりこしプランM(15GB)2,480円
2)
 メイン(通話)回線:uqモバイル くりこしプランS(3GB)1,480円
 サブ(データ)回線:FUJI WiFi(10GB)デポコミコースで980円

一年後の楽天モバイル無料期間終了時に改めて調べられるのをお勧めします

情報弱者
情報弱者
  ナナシ
2021年1月26日 1:39 PM

ナナシ様、ありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。
FUJI WiFiのことは、すっかり忘れていました。ここは、詳しい方がたくさんおられて、本当に助かります。
とりあえず1年間、時間稼ぎができるので、ゆっくり考えたいと思います。ありがとうございました。

情報弱者
情報弱者
  格安SIMの管理人
2021年1月26日 1:57 PM

管理人様、ありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。
管理人様と直接やり取りできて、感激です。(ハードルを上げて、スイマセン(汗)。)
管理人様は、ネット回線の一本化のリスクは低いとのお考えですね。
とりあえず1年間の時間稼ぎができますし、1年後の状況もわからないので、このサイトを参考にしてゆっくり考えたいと思います。
今回は、ありがとうございました。
健康に気を付けて、頑張ってください。

ドラゴン
ドラゴン
2021年1月10日 10:21 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

ios14.3のipccファイルを作って下さい。14.2にダウングレード出来ません

「格安SIMの管理人って何者?このサイトは信頼できるの?専門性+権威性+信頼性の3つの運営方針」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント