格安SIMの管理人の格安SIM比較 2022年7月

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (547)

格安SIMを40枚くらい契約、格安スマホは100台以上購入している格安SIMの管理人が、毎月のスマホ料金が安くなる2022年最新の格安SIMを徹底解説します。

格安SIMにするとスマホ料金が月550円〜月3278円です。このサイトでは料金の安さ、速度、メリットデメリットから格安SIMを比較します。

自分に合う格安プランを選べるようにサポートします。格安スマホを購入したり、今のスマホのままでも大幅に節約できます。

主な更新 / 全記事の更新順 / Twitter / 速度比較

最近のコメント

21秒のサイト音声紹介 Voiced by CoeFont.studio

格安SIMと格安スマホの違い

格安SIMと格安スマホは同じと考えても問題ないですが、違いを簡単に説明します。

格安SIM:小さいICカード(SIMカード/シムカード)です。格安SIMを契約してスマホに入れると、安くネットや電話が使えます。格安SIM=格安プランです。

格安SIMの画像
右が格安SIM

格安スマホ:主に格安SIMで使うためのSIMフリーのスマートフォンです。格安SIMとスマホをセットにした料金プランを格安スマホという場合もあります。

SIMフリーのスマートフォン:いろいろな会社のSIMカードが使えます。SIMフリーと短縮する場合も。格安スマホもSIMフリーです。SIMフリーのスマホに格安SIMを入れて使います。

格安SIMとは何メリットとデメリット
格安SIMの選び方格安スマホの選び方

目的別の格安プランの比較

格安プランにはスマホ用のプランとデータ通信専用のプランがあります。データ通信専用のプランは、主にモバイルルーターやタブレット等で使うためのプランです。

料金別のスマホ格安プランデータ量別のスマホ格安プラン
データ通信専用の格安プラン家族向けのスマホ格安プラン
通話料金を抑えるスマホ格安プラン全ての格安プランのリスト

格安SIMへの乗り換え方法

ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリアから格安SIMへMNPで乗り換えする方法を説明しています。今の自分の携帯電話番号のままで格安SIMへ番号移行できます。

ドコモから格安SIMへ乗り換えauから格安SIMへ乗り換えソフトバンクから乗り換え

今のスマホやiPhoneで格安SIMが使えます。写真やLINE等のアプリもそのまま使えるので楽です。

新しいスマホが必要な場合は、格安スマホの機種ランキングを参考にしてみてください。

今の格安SIMから他の格安SIMへ乗り換えて、お得に機種変

格安SIMを使っていて、最近スマホの調子が悪い、古いからそろそろ機種変したい・・。そんな場合、他の格安SIMに乗り換えがおすすめです。

普通に機種変するよりも、2〜3万円くらい安く格安スマホやiPhoneが手に入ります。

他の格安SIMへ乗り換える

格安スマホをお得に機種変更する方法を解説、他の格安SIMへ乗り換えが断然お得!

みんながよく選ぶ格安プラン

スマホ料金が大幅に安くなる格安SIMは、知名度のある格安SIMだけでも30以上ありますが、実際に多くの人が選ぶのは下記の格安プランです。

※ 繰越:余ったデータを翌月に繰り越せる機能

楽天モバイルデータ量繰越速度
月1078円3GB以下◎〜◯
月2178円3GB超〜20GB以下
月3278円20GB超〜無制限

その他の特徴:使ったデータ量に応じて料金が変わる段階制。楽天リンクで国内通話が無料で24時間かけ放題。パートナーエリアは月5GBを超えると1Mbpsに制限

楽天モバイルのデメリットとメリット&料金プランの総まとめ

楽天モバイルの公式サイト

LINEMOデータ量繰越速度
月990円3GB×
月2728円20GB

その他の特徴:3GBプランの低速は300kbps、20GBプランの低速は1Mbps。5分かけ放題が1年間無料

LINEMOのデメリットとメリット&料金プランの総まとめ

LINEMOの公式サイト

UQモバイルデータ量繰越速度
月1628円3GB
月2728円15GB
月3828円25GB

その他の特徴:15GB以上の低速は1Mbps。節約モードでデータ消費なし

UQモバイルのデメリットとメリット&料金プランの総まとめ

UQ mobileの公式サイト

ワイモバイルデータ量繰越速度
1回線目2回線目以降
月2178円月990円3GB
月3278円月2090円15GB
月4158円月2970円25GB

その他の特徴:15GB以上の低速は1Mbps。Yahooショッピングでお得に買物ができる。ソフトバンク光契約だと1回線目が月1188円引き

ワイモバイルのデメリットとメリット&料金プランの総まとめ

ワイモバイルの公式サイト

OCNモバイルONEデータ量繰越速度
月550円0.5GB
月770円1GB
月990円3GB
月1320円6GB
月1760円10GB

その他の特徴:格安スマホが大幅割引。OCN光契約だと月220円引き。0.5GBプランは毎月10分の無料通話付き(OCN光割引は対象外)

OCNモバイルONEのデメリットとメリット&料金プランの総まとめ

OCNモバイルONE公式サイト

IIJmioデータ量繰越速度
月850円2GB
月990円4GB
月1500円8GB

その他の特徴:eSIMのデータ専用プランが2GBで月440円で結構安い。他社からの乗り換えなら格安スマホが大幅割引

IIJmioのデメリットとメリット&料金プランの総まとめ

IIJmioの公式サイト

mineoデータ量繰越速度
月990円0GB+1.5Mbps使い放題×△ (月〜金の昼12時台は×)
月1298円1GB
月1518円5GB
月2178円20GB+1.5Mbps使い放題

その他の特徴:複数契約で1回線ごとに月55円引き。キャンペーンで5分かけ放題が半年無料、最大1.5Mbpsのマイそくが330円割引で月660円(半年)、提携サイト限定で事務手数料無料

mineoのデメリットとメリット&新プランの総まとめ

mineo × 提携サイト限定事務手数料無料キャンペーン

「mineoとの提携サイト限定のキャンペーン」
「指定のリンクからの申込のみ事務手数料無料(もしくは特典適用)」

その他の格安プラン

他にもahamopovo2.0も契約している人が比較的多いです。

スマホの料金が安くなる格安SIMは他にもあるので、余力のある人は「格安SIMの一覧と評価リスト」を参考にしてみてください。

格安スマホのキャンペーン情報

※ 格安スマホを安く買うにはSIMの契約が必要です

ワイモバイルのキャンペーン

ワイモバイルのOPPO Reno5 A (eSIM)のキャンペーン

ワイモバイルのキャンペーンで、他社からの乗り換えならOPPO Reno5 A (eSIM)が3,980円、新規契約なら14,800円で買えます。

さらに新どこでも特典でPayPay最大3000円がもらえます。OPPOならeSIMとナノSIM(物理SIM)の両方が使えます。

ワイモバイルのOPPO Reno5 A (eSIM)の詳細と申し込み

ワイモバイルの実質価格 (事務手数料無料)
・乗換:3,980円-PayPay最大3000円 = 実質980円
・新規:14,800円-PayPay最大3000円 = 実質11,800円

OPPO Reno5 A (eSIM)の性能で、実質980円はコスパが異常に超良いです。新規契約だと実質11,800円ですが、それでもコスパは良いです。

※ シンプルM/L契約時の価格です。契約後にシンプルSに変更しても問題なしです。ソフトバンク/LINEMO/ソフトバンクMVNOからの乗換は特別価格の対象外です。

IIJmioのキャンペーン

IIJmioのOPPO Reno7 A

IIJmioのキャンペーンで、他社からの乗り換えなら人気のOPPO Reno7 Aが19,800円です。スマホ本体が安く買えるのに加えて、毎月のスマホ料金も大幅に安くなります。

今ならキャンペーンで2GBが月550円、4GBが月690円、8GBが月1200円などで半年使えます。その後は月300円高くなりますが、格安料金でスマホを使い続けられます。

IIJmioのOPPO Reno7 Aの詳細と申し込み

IIJmioの実質価格
乗換価格19,800円+初期費用など2083円 = 実質21,883円

同じスマホを安く長く使い続けたい場合、IIJmioのOPPO Reno 7Aはかなりおすすめです。2022年7月31日までのキャンペーンです。

その他の格安スマホのキャンペーン情報

その他の端末セットのキャンペーン特典総額特典内容
IIJmioの端末ランキング最大27,910円相当
(7月31日まで)
乗り換えなら最大22,000円の端末割引、初期費用3300円が1650円、月額料金が6ヶ月300円割引、5分かけ放題が6ヶ月90円
楽天モバイルのキャンペーン最大27,300円相当
(終了日未定)
最大24,000円相当おトクに買える。3,300円の事務手数料が無料。楽天市場ポイント最大3倍アップ。15分かけ放題が3ヶ月無料
ワイモバイルのおすすめ端末最大25,300円相当
(終了日未定)
最大22,000円の端末割引。事務手数料3300円が無料 ※ソフトバンクから乗り換えは端末割引なし
UQモバイルの端末ランキング最大20,000円程度
(終了日未定)
10,000円〜20,000円程度の端末割引

格安スマホのキャンペーンのおすすめランキング、SIMとセットでスマホが安くなる

格安SIMのキャンペーン情報

LIBMOのキャンペーンのまとめ

LIBMOでは初期費用3300円が無料、最大17,000円相当のポイント還元のキャンペーンを行っています。LIBMOは選ぶプランでキャンペーン特典が変わります。

音声通話SIM月額料金初期費用ポイント還元1年間の実質料金
3GB月980円無料
+433円
5,000円相当実質月599円
8GB月1518円実質月1137円
20GB月1991円3300円
+433円
15,000円相当実質月1052円
30GB月2728円17,000円相当実質月1622円

ポイント還元を考慮すると、3GBが実質月599円、20GBが実質月1052円で1年間使えるのはすごく安いです。格安SIMの中でも最安値です。

最大17,000円相当還元 → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

ポイント還元の詳細は下記をご確認ください。

その他の格安SIMのキャンペーン

SIMのみキャンペーン特典総額特典内容
ワイモバイルのSIMキャンペーン最大16,300円相当
(終了日未定)
最大10,000円のキャッシュバックが4ヶ月後+PayPay最大3,000円。事務手数料3300円が無料 ※ソフトバンクとLINEMOは対象外
LINEMOのキャンペーン最大15,300円相当
(終了日未定)
20GBはPayPay最大10,000円、3GBはPayPay合計5,940円。事務手数料無料。ソフトバンクまたはワイモバイルから乗り換えはPayPay対象外
UQモバイルのキャンペーン最大13,000円
(終了日未定)
他社からの乗り換えなら最大13,000円、新規契約だと最大6,000円が2ヶ月目にキャッシュバック。auまたはpovoからの乗り換えはキャッシュバック対象外
楽天モバイルのキャンペーン最大6,300円相当
(終了日未定)
3,000円相当が2ヶ月目にポイント還元。3,300円の事務手数料が無料。15分かけ放題が3ヶ月無料。楽天市場ポイント最大3倍アップ。楽天モバイルのクーポンでポイント還元
IIJmioのキャンペーンタイアップ限定特典で初期費用3300円が1650円、月額料金が6ヶ月300円割引、5分かけ放題が6ヶ月90円

格安SIMのキャンペーンのおすすめランキング、ポイント還元等でお得にSIM替え

iPhoneを格安SIMで使うための簡単ガイド

iPhoneのキャンペーン

iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング、安くiPhoneが買えるMVNOとサブブランド

今のiPhoneで格安SIMを使う場合

iPhone6s以上を使っている場合は、格安SIMにする前に、iPhoneのSIMロックを解除します。それだけで今のiPhoneを格安SIMで使えます。

アップルストアでiPhoneを買った場合は、特に何かする必要はありません。全ての格安SIMで使えます。

iPhoneを格安SIMで使うための完全ガイド

お役立ち情報

格安SIMと格安スマホに関連するお役立ち情報をまとめています。

格安スマホの機種ランキング 端末性能の見方(Antutu)
RAMとROMとマイクロSDカード タブレットと格安SIMという選択肢
通話SIMとデータSIMの違い 格安SIMのデータ量の目安と使用量
YouTube向けの格安SIM Netflix向けの格安SIM
格安SIMの解約時の返却は必要? 格安SIMでLINEの使い方
格安SIMとモバイルルータ 格安SIMのテザリング
スマホのセキュリティ対策 端末保証と壊れた時の対処法
対応バンドのまとめ スマホの電池を長持ちさせる方法
節約できる低速モードの詳細ドコモ/au/ソフトバンク/楽天の格安SIM

速度ランキング

速度が遅い格安SIMと速い格安SIMを比較すると、100倍くらい速度差があります。

格安SIMの管理人は格安SIMをたくさん契約して、通信速度をリアルタイムに計測しています。計測をもとに、速度ランキングを随時更新しています。

2022年1月版の格安SIMの速度ランキング

速い
普通
遅い
  • 7位 LinksMate、LINEモバイルのau回線、OCNモバイルONEの旧コース、楽天モバイルの組み合わせプラン(CO)
  • 圏外 TONEモバイル、楽天モバイルのスーパーホーダイ、楽天モバイルの組み合わせプラン(JP)、ロケットモバイルの神プラン

最新の速度ランキングの詳細を読む

楽天モバイルは月3278円でデータ無制限&通話料無料

楽天モバイルは月1078円〜3278円の段階制の料金プランです。データを無制限に使っても月3278円です。電話料金は楽天リンクで無料です。いつ解約しても違約金ゼロ円です。

楽天アンリミットの申込み → 楽天モバイルの公式サイト

申し込む前のエントリーで楽天ポイントが大幅増額

楽天モバイルを申し込む前に各種エントリーをしておくと、もらえる楽天ポイントが大幅増額します。

例えば、スタートボーナスチャンスにエントリーしておくと、もらえる楽天ポイントが1000ポイント増えます

詳細は下記にまとめているので、申し込む前にエントリーしておくことを強くおすすめします。

楽天モバイルのクーポン情報

どこにある?楽天モバイルのクーポンまとめ、2022年のクーポンコード

楽天モバイルでモバイルルータ化&ホームルータ化

楽天回線エリアで楽天電波が使える場所なら、WiMAXと光回線の代わりなります。WiMAXと光回線のように3年縛りはないので、試してみるのはアリです。

楽天モバイルはWiMAXと光回線の代わりになるか実践

その他:格安SIMとスマホの口コミの更新

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2022年7月1日 / 作成日 2015年3月17日
4.8 42
この記事は参考になった/良かった
※注:口コミやコメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミ

購読する
通知する
guest
547 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
ちょ
ちょ
2022年6月26日 2:36 AM

格安SIM、格安スマホ、どちらの情報も有益で参考にしています。
So-netがやっているNUROモバイルについてはいかがでしょうか。
端末セットの格安キャンペーンはやっていませんが。

ちょ
ちょ
  ちょ
2022年6月26日 7:51 PM

すみません、見つけました。昨年9月ですが、レビューされてました。
今はNEOプラン(20GB、一部SMSデータフリー)、NEOプランLite(20GB)が追加になってますね。いろいろやってみる通信会社、という評価はまさにその通りですね。通信速度が不安定というのは、ちょっと手が出せない、良く言えばサブスマホ用でどうぞ、というところでしょうか。

ちょ
ちょ
  格安SIMの管理人
2022年7月2日 8:52 AM

ふおおおおお、最新の状況ありがとうございます! こういうのは早めに入って、混んできたら逃げ出すというのが常道かもしれません。15kキャッシュバック、いいですよね。

もへ
もへ
2022年6月25日 5:40 PM

fujiWi-FiのSIMプランが復活してました。レポートオネガイシマス

ライト
ライト
2022年6月14日 1:33 PM

いつも有益な情報ありがとうございます。

用途はLINEとLINEビデオ電話で、月3ギガ以下、通信の問題ないsimをご教示いただけませんか?
楽天で販売されていたGalaxy A7を使用する予定です。
よろしくお願いいたします。

ライト
ライト
  格安SIMの管理人
2022年6月20日 2:27 PM

ご返信ありがとうございます。
iijmioは以前使用しており、使い勝手にも良い印象があるので、iijmioにしたいと思います。
アドバイスありがとうございます!こちらから開設させて頂きます。

net
net
2022年6月12日 9:54 AM

povo, UQ, yumobileでのyoutube接続速度が異様に低くなっていますが、原因はわかりますか?
MVNOの日ごろの成績からして偶然の様な気がしますが。
https://kakuyasu-sim.jp/speed/use/youtube?d=2022-06-11&show=1

vabralt
vabralt
  格安SIMの管理人
2022年6月1日 11:43 PM

復旧お疲れ様でした

net
net
  格安SIMの管理人
2022年6月12日 9:52 AM

お疲れ様でした。1日放っておけば回復する類の不具合だったかもしれませんね。
ネットサービスというかサービス全般でよく有る事です。
SQLサーバーとのリンクが一時的に死んでいたとか。

優
2022年6月1日 6:47 PM

一時的な物かもしれませんが、blogシステムの更新か何かで、
全記事の更新順: /update
最近のコメント: /recent-comments
運営者情報: /whois
お問い合わせ: /contact
プライバシーポリシー: /privacy-policy
等が死んでます。

訂正
トップページ以外の全記事アクセス不能?

イェス
イェス
  格安SIMの管理人
2022年6月1日 7:13 PM

はじめまして サーバー運営の方に連絡したほうがいいですね
いいコンテンツなのに 昨日は普通に見れたのですが

イェス
イェス
 
2022年6月1日 7:03 PM

ほんとですね アクセスで記事他のコンテンツでない まさかデータ消えたとか?

たこきち
たこきち
2022年5月28日 5:33 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

乗り換えを考えていて、BIC SIMとLINEMOで悩んでいます。
LINEMOの方が通信は安定してそう。LINEカウントフリー。
BIC SIMの方がWIFIついてて、990円なら1G多い。ビックカメラポイントで料金払えるのも何気にうれしい。
アドバイスをいただけるとうれしいです。

名無し
名無し
  たこきち
2022年5月29日 4:02 PM

BIC SIMをIIJmioと同様の速度と仮定すれば
LINEMOの方が通信速度は安定して早いとは思いますが
スマホで普通に使う分には、BIC SIMとLINEMOの差は感じにくいかと
平日昼のIIJmioは少し遅くなりますが必要十分な速度です

ドコモ・AU回線が良いならBIC SIM
SB回線ならLINEMOを選ぶぐらいでしょうか

個人的には、よほどお得でない限りSB回線は進んで選ばないかなぁ
電波の強さ安定性ならドコモだし、
4G(LTE)は経験上AUが強いことが多いです

たこきち
たこきち
  名無し
2022年5月30日 8:01 AM

ご回答いただきありがとうございます。
あまり差がないならWIFIついていて、容量が多いBICSIMかなと思えました。
docomoかKDDIかは考えますが、久々にdocomo回線にしてみようかな?

たこきち
たこきち
  格安SIMの管理人
2022年5月30日 8:05 AM

管理人様
ありがとうございます。
おそらく節約しても3Gでは少したり足りないかなと思います。
LINEフリーで足りないのが埋まらないかな思いましたが、繰越も考えればBICSIMにしようかなと思いました。

ロム
ロム
2022年5月23日 5:48 PM

使用している中、偶然気がついたのですが
ドコモ回線でバンド26が使えるようになっていました。
色々調べていったら日本通信のサイトで
対応バンド19/26という表記を発見し事実だと認識しました。
バンド26には元々18/19内包でしたが、制限がなくなったのが理由のようです。
ただ、auの一部メーカー端末で対応バンド18/26が
-/◯⇒◯/-へ変わってきているのは、何か関係あるかもです・・・(闇)

SIMの比較で夜も眠れず
SIMの比較で夜も眠れず
2022年5月22日 6:28 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

お疲れ様です。いつも参考にさせてもらっています。

お忙しい中、新しい記事を作成するのはなかなか難しいかと思いますが、もし可能であれば下記の内容を取り上げて頂けると嬉しいです。

最近、ソフトバンクの「データ通信専用3GBプラン」が実は凄い!というのが話題になっています。
https://www.itmedia.co.jp/mobile/spv/2204/20/news053.html

これをpovo 2.0のeSIMと組み合わせて使えば、格安な料金で高品質なデータ通信と通話を両立でき、さらにソフトバンク回線ならではの特典も得られるということで、特にPayPay関連のサービスをよく使う人にとっては注目に値するSIMのようです。

あ
  SIMの比較で夜も眠れず
2022年5月22日 6:47 AM

これタブレット用のデータプランですが…。スマホでも実際使えますが、いろいろと設定が大変ですし、simの種類も間違えるとテザリングできなかったり面倒な感じです。
iPhoneで使うのでしたら、プロファイルを作れるサイトにいってダウンロードしたりと手間もかかります。

通りすがりですが…
通りすがりですが…
  SIMの比較で夜も眠れず
2022年5月23日 9:53 PM

ソフトバンクの孫会社の記事を取り上げて「話題になっている」と言われても…。

真矢ミキてぃー
真矢ミキてぃー
  通りすがりですが…
2022年5月24日 6:53 PM

ソフトバンクは孫の会社に見えてしまった・・・

oldfashion
oldfashion
2022年5月16日 8:21 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

esim検証のお願いがあります。
楽天モバイルのHANDを使っていますが
今回のアンリミットⅦの強制移行を見てMNP先を探しています。
日本通信シンプルプラン290が良いと思い調べましたが、現在esimはiPhoneしか動作保証しないと案内に書かれています。
ところが価格.comにHANDでも普通に使えているとの投稿(20220514)がありました。
無理を承知の上で、android機へ日本通信esim導入検証をやって頂ければありがたいと思っています。ご検討よろしくお願いします。

キッカー
キッカー
  oldfashion
2022年5月16日 9:27 PM

失礼します。

オフィシャルで案内している日本通信の案内の通りではないでしょうか?

たまたまとあるandroid機で使えたとしても、それはサポート対象外、なので。
oldfashionさんのご利用されるandoid機器で使えるかどうかは、全く別問題かと。価格コムの事例は、たまたま使えたかもしれませんが。

Twitterでも下記の通り回答されています。日本通信からはこれ以上の回答はないと思いますので、対応急がれているのであれば、利用予定のandoid端末、日本通信、esimをキーワードにして、googleやtwitterで検索して、類似事例を探されたほうが早いかもしれません。

日本通信&b-mobile公式さんはTwitterを使っています: 「@NenkinJibun 失礼いたします。日本通信のeSIMは音声通話対応しています。ただandroidでの運用はサポートしておりませんので、ご了承ください。ご案内はiPhoneのみになります。」 / Twitter
午後4:39 · 2022年5月13日·Twitter Web App

キョウ
キョウ
2022年5月13日 4:28 PM

留守電機能込みでの料金比較欲しいです。海外製端末の弱点で端末にその機能なんだよね

HS
HS
2022年5月13日 3:17 PM

※ 月1GBなら楽天モバイルでホントにずーと月0円
楽天モバイルが0円をやめるようなので外した方がいいですね

ごじら
ごじら
2022年5月9日 9:17 PM

唐突な質問ですが、たくさんスマホをお持ちの管理人さんなら、ご存知かもと思い、質問します。Redmi Note 10 Proのバイブレーションが弱い感じがするのですが、他の端末はどうなのでしょう?以前持っていたGalaxyS10は強度の変更ができていたと記憶しています。その他、調べたらPixelも変更ができそうです。他の機種、メーカーでバイブレーションが強い端末、強度を変更できる端末・メーカー、ありますか?

hiro
hiro
2022年5月3日 10:36 PM

4月の終わり時点では平日の夜間帯で10Mbpsを下回る速度しかでないこともありました。
私はユーザーが増えたもののそれに見合う帯域増強を行なってはいないのではないか?と勘ぐっています。
憶測で物を言うなと言われちゃうかもしれませんが、日本通信のように新規加入の際の敷居の高さが関係するのではないでしょうか?

マムチャン
マムチャン
2022年4月3日 9:53 PM

YUモバイルが去年1年間無料(キャッシュバック)になるキャンペーンがありまして3/31に振り込まれました。同じような1年間無料になるようなキャンペーンがありましたら紹介してください。

「格安SIMの管理人の格安SIM比較 2022年7月」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント