※ 本ページは広告を含みます

楽天モバイルのおすすめ機種ランキングと端末評価[2024年7月]

楽天モバイルの2024年7月最新のおすすめ機種をランキングで紹介します。

楽天モバイルなら端末キャンペーンで最新iPhoneとAndroidスマホが最大33,000円相当お得に買えます。新規契約または他社から乗り換えが対象者です。

楽天モバイルのおすすめ機種ランキング

ここでは端末キャンペーンの詳細、最新の在庫と入荷情報、楽天モバイルのおすすめ機種(売れ筋の人気機種)と性能評価、おすすめしない機種を徹底解説します。

楽天モバイルの機種選びの注意点は、お得ではない端末が結構あること、在庫なしや発送に2週間程度かかるiPhoneがあることです。

楽天モバイルのキャンペーンまとめ [2024年7月] 新規と乗り換え特典

楽天モバイルのおすすめ機種の目次

端末キャンペーンで最大33,000円相当お得に買える

楽天モバイルに対応している機種を持っていない場合、楽天モバイルとセットに楽天回線対応製品を購入すれば、最大33,000円相当お得に買える端末キャンペーンをしています。

Androidスマホなら最大26,930円相当お得に買える

楽天モバイルの契約とセットにAndroidスマホを購入すると、最大26,930円相当お得に買えるキャンペーンを実施中です。

最大26,930円の割引対象機種

楽天モバイルの端末割引キャンペーンの詳細

Xperia 10 V、OPPO Reno9 A、AQUOS sense8、AQUOS wish3のいずれか1点とセットに楽天モバイルを申し込む場合、最大26,930円割引で買えるキャンペーンを実施しています。

新規契約や他社からの乗り換え、2回線目以降や再契約でも割引対象です。2024年2月16日からのキャンペーンです。終了日は未定です。

  • Xperia 10 V:26,930円割引
  • OPPO Reno9 A:20,000円割引
  • AQUOS sense8:20,000円割引
  • AQUOS wish3:20,000円割引

1人につきXperia 10 V、OPPO Reno9 A、AQUOS sense8、AQUOS wish3を合計で1点までの適用です。

対象機種とセットで最大26,930円割引の詳細と申込み

最大15,000ポイント還元対象機種

Xperia 10 V、OPPO Reno9 A、AQUOS sense8、AQUOS wish3以外のAndroidスマホは最大15,000ポイント還元です。1回線1台のみ、複数台は購入できません。キャンペーン終了日は未定です。

1回線目は最大15,000円相当の内訳

申し込み方法によってポイント付与額とポイントの有効期限が異なります。お得なのは②乗換と④新規です。

2回線目以降や再契約は、三木谷特典を適用すると最大14,000ポイント還元です。

Android購入のポイント還元は、楽天モバイルの申込日の翌月末までに利用を開始して、楽天リンクで10秒以上の通話をすると、楽天リンクを利用した日の翌々月末頃に有効期限6ヶ月の6,000ポイントが付与されます。

Androidスマホとセットで最大12,000相当おトクな詳細と申込み

※ 公式サイトには最大12,000円相当お得と記載されていますが、専用ページ3,000ポイント増額で最大15,000円相当お得に買えます

iPhoneは最大33,000円相当お得に買える(iPhoneSE3のみ最大15,000ポイント)

楽天モバイルとセットでiPhoneを購入すると最大33,000円相当お得に買えます。その他のiPhone SE 第3世代のみ最大15,000ポインです。

1回線1台のみ、複数台は購入できません。キャンペーン終了日は未定です。このキャンペーンを適用したことがなければ、2回線目以降や再契約でも最大20,000円相当お得に買えます。

最大33,000円相当お得な内訳

申し込み方法によってポイント付与額とポイントの有効期限が異なります。お得なのは①乗換と④新規です。

iPhone対象端末ポイントバックは、楽天モバイルの申込日の翌月末までに楽天リンクで10秒以上の通話をすると、楽天リンク利用日の翌々月末頃に有効期限6ヶ月の6,000ポイントが付与されます。

iPhone限定!最大32,000円お得なキャンペーンの詳細と申し込み

※ 公式サイトには最大32,000円相当お得と記載されていますが、紹介特典を適用すると最大33,000円相当お得に買えます

楽天モバイル公式のスマートフォン売れ筋ランキング

楽天モバイルでは販売台数をランキングにして公開しています。最新の売れ筋ランキングは下記です。

楽天モバイルのスマートフォン売れ筋ランキング(公式)

楽天モバイルで一番売れているの機種はiPhone 15、OPPO Reno9 A、AQUOS wish3です。

AQUOS wish3は9,700円という安さで売れています。OPPO Reno9 AはAQUOS wish3よりも高いですが、より高性能です。

スマホをあまり使わない場合はAQUOS wish3、それなりに使う場合はOPPO Reno9 Aがおすすめです。

楽天モバイル公式のスマートフォン売れ筋ランキングの最新情報

過去の端末ランキングの記録:2024年 3月版 / 2月版 / 1月版 / 2023年 12月版11月版10月版9月版

公式の販売ランキングは1ヶ月くらい遅れた情報なので、最新の売れ筋情報は下記を参考にするのがおすすめです。

おすすめ機種ランキング(Androidスマホ)

楽天モバイルのAndroidスマホキャンペーン特典

楽天モバイルでは10機種以上のAndroidスマホを販売しています。2023年12月下旬に大幅に値上げされたので、おすすめの機種はあまりありません。

楽天モバイルを初めて契約する場合、一部機種のみ最大26,930円割引、その他の機種は他社からの乗り換えなら15,000ポイント、新規契約だと11,000ポイントもらえます。

楽天モバイルのおすすめ機種ランキング(Android)実質価格特徴
1位 OPPO Reno9 A20,700円人気で無難
2位 AQUOS wish39,700円安いAQUOS
3位 OPPO Reno11 A28,890円電池強化
3位 OPPO A79 5G18,800円大画面
4位 AQUOS R864,890円超高性能
4位 Xperia 10 V33,360円電池持ち超良い
4位 AQUOS sense843,800円性能良い

おすすめのiPhoneはこちら

1位 OPPO Reno9 A、2万円割引の人気スマホ

OPPO Reno7 A

OPPO Reno9 Aの価格:53,900円 ← 2024年1月17日に40,700円に値下げ

乗換/新規:20,000円割引 (2回線目以降や再契約でも1人1回までなら割引対象ですが、他の割引端末も1回としてカウント)

性能:2023年6月発売、6.4インチ(有機EL、90Hz)、Sapdragon 695 5G、RAM8GB、ROM128GB、メインカメラ4800万画素+超広角800万画素+マクロ200万画素、前面カメラ1600万画素、重さ183グラム、電池容量4500mAh、Android 14へアップデート可

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (ディスプレイ内蔵) | 顔認証 ◯ | 5G ◯ | eSIM ◯

OPPO Reno9 A評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 3.5
カメラ性能 3.5
画面の大きさ 4.0
電池持ち 5.0
軽さ 4.0
コスパ 3.5

OPPO Reno9 Aで力を入れているのはデザインです。見た目がカッコよく、角張った外観でマット仕上げです。電池持ちもかなり良いです。

性能も比較的良く、画面も6.4インチで大きめです。スマホを比較的たくさん使う場合におすすめの機種です。

OPPO Reno9Aの実質価格
・乗換/新規:40,700円ー20,000円 = 実質20,700円

OPPO Reno9 Aの詳細と申し込み

OPPO Reno9 Aの詳細スペックとレビュー、Reno7 Aと比較【最新キャンペーン価格まとめ】

2位 AQUOS wish3、安いAQUOSスマホ

AQUOS wish3

AQUOS wish3の価格:35,800円 ← 2024年1月17日に29,700円に値下げ

乗換/新規:20,000円割引 (2回線目以降や再契約でも1人1回までなら割引対象ですが、他の割引端末も1回としてカウント)

性能:2023年7月発売、5.7インチ(低解像度)、MediaTek Dimensity 700、RAM4GB、ROM64GB、メインカメラ1300万画素、前面カメラ500万画素、重さ161グラム、電池容量3730mAh、ナノSIM+eSIM、耐衝撃、Android 14へアップデート可

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ×| 顔認証 ◯ | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

AQUOS wish3評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 3.0
カメラ性能 2.5
画面の大きさ 3.5
電池持ち 4.0
軽さ 4.5
コスパ 4.5

安さ最重視のAQUOSスマホです。今なら2万円割引で9700円で買えます。

5.7インチで重さ161グラムのコンパクトなスマホです。普通性能なので、スマホをあまり使わない場合におすすめの機種です。

落としても壊れにくい耐衝撃構造です。

AQUOS wish3の詳細と申し込み

3位 OPPO Reno11 A、充電時間半分&長寿命バッテリー

OPPO Reno11 A

OPPO Reno11 Aの価格:43,890円

合計で最大15,000円相当の特典

性能:2024年6月発売、6.7インチ(有機EL、1200Hz)、Dimensity 7050、RAM8GB、ROM128GB、メインカメラ6400万画素+超広角800万画素+マクロ200万画素、前面カメラ3200万画素、重さ177グラム、電池容量5000mAh(67W急速充電)、Android 14

防水 △ (防滴) | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (ディスプレイ内蔵) | 顔認証 ◯ | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

OPPO Reno11 A評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 4.0
カメラ性能(推定) 3.5
画面の大きさ 4.5
電池持ち 4.5
軽さ 4.0
コスパ 3.5

OPPO Reno11 Aならバッテリーが長寿命に対応しているので、4年使っても電池がへたりづらいです。電池の劣化を遅えつつ、専用の超急速充電器で48分で満充電できます。

ただし、67W急速充電するには専用の充電器が必要なのに加えて、ステレオ非対応に注意です。

OPPO Reno11Aの実質価格
・乗換:43,890円ー15,000pt = 実質28,890円
・新規:43,890円ー11,000pt = 実質32,890円

OPPO Reno11 Aの詳細と申し込み

OPPO Reno11 Aの詳細スペックとレビュー!過去のReno Aシリーズと比較

3位 OPPO A79 5G

OPPO A79 5G

OPPO A79 5Gの価格:33,800円

合計で最大15,000円相当の特典

性能:2024年2月発売、6.7インチ(90Hz)、Dimensity 6020、RAM4GB、ROM128GB、メインカメラ5000万画素+深度200万画素、前面カメラ800万画素、重さ193グラム、電池容量5000mAh(33W充電)、Android 14へアップデート可

防水 △ (防滴) | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (側面) | 顔認証 ◯ | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

OPPO A79 5G評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 3.0
カメラ性能(推定) 3.0
画面の大きさ 4.5
電池持ち 4.5
軽さ 3.0
コスパ 3.5

OPPO A79 5Gは6.7インチの大画面スマホです。

ゲーム性能は弱めなので、ゲームをそれなりにする場合はおすすめではないですが、ネットやSNSなどをするくらいなら特に問題なく使えます。

安さと画面の大きさを重視する場合におすすめの機種です。

OPPO A79 5Gの実質価格
・乗換:33,800円ー15,000pt = 実質18,800円
・新規:33,800円ー11,000pt = 実質22,800円

OPPO A79 5Gの詳細と申し込み

4位 AQUOS R8

AQUOS R8

AQUOS R8の価格:79,890円

合計で最大15,000円相当の特典

性能:2023年8月発売、6.39インチ(有機EL、240Hz)、Snapdragon 8 Gen2、RAM8GB、ROM256GB、メインカメラ5030万画素(F値1.9)+超広角1300万画素、前面カメラ800万画素(F値2.0)、重さ179グラム、電池容量4570mAh、耐衝撃、Android 14

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (ディスプレイ内臓) | 顔認証 ◯ (マスクOK) | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

AQUOS R8評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 5.0
カメラ性能 4.0
画面の大きさ 4.5
電池持ち 4.5
軽さ 4.0
コスパ 3.0

AQUOS R8は2023年8月発売のSnapdragon 8 Gen2搭載の超高性能スマホです。

発売時は13万円後半もしましたが、楽天モバイルでは2024年6月に約8万円で発売しました。

価格も比較的抑えられているので、楽天モバイルのハイエンドスマホの中で一番おすすめです。

AQUOS R8の詳細と申し込み

4位 Xperia 10 V

Xperia 10 V

Xperia 10 Vの価格:72,800円 ← 2024年1月17日に59,290円に値下げ

乗換/新規:26,930円割引 (2回線目以降や再契約でも1人1回までなら割引対象ですが、他の割引端末も1回としてカウント)

性能:2023年7月発売、6.1インチ(有機EL)、Snapdragon 695 5G、RAM6GB、ROM128GB、メインカメラ4800万画素(F値1.8)+超広角800万画素+望遠800万画素(光学2倍)、前面カメラ800万画素(F値2.0)、重さ159グラム、電池容量5000mAh、ナノSIM+eSIM、Android 14へアップデート可

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (側面) | 顔認証 ☓ | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

Xperia 10 V評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 3.5
カメラ性能(推定) 4.0
画面の大きさ 3.5
電池持ち 5.0
軽さ 4.5
コスパ 3.5

Xperia 10 Vはコンパクトで電池持ち最高クラスです。

少し高くても良いなら性能重視でAQUOS sense8がおすすめですが、比較的手頃な価格で電池持ちを最重視する場合はXperia 10 Vがおすすめです。

Xperia 10 Vの実質価格
・乗換/新規:59,290円ー26,930円 = 実質32,360円

Xperia 10 Vの詳細と申し込み

4位 AQUOS sense8

AQUOS sense8

AQUOS sense8の価格:63,800円

乗換/新規:20,000円割引 (2回線目以降や再契約でも1人1回までなら割引対象ですが、他の割引端末も1回としてカウント)

性能:2023年11月9日発売、6.1インチ(有機EL、90Hz)、Snapdragon 6 Gen1、RAM6GB、ROM128GB、メインカメラ5030万画素(F値1.9)+超広角800万画素、前面カメラ800万画素(F値2.0)、重さ159グラム、電池容量5000mAh、耐衝撃、Android 14へアップデート可

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (側面) | 顔認証 ◯ (マスクOK) | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

AQUOS sense8評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 4.0
カメラ性能 3.5
画面の大きさ 4.0
電池持ち 5.0
軽さ 5.0
コスパ 2.5

AQUOS sense8は2023年11月9月発売の注目スマホです。

Snapdragon 6 Gen1搭載でAQUOS sense7と比較してCPUとGPU性能が30%アップ、電池容量が5000mAhに増量、画面のリフレッシュレートが90Hzになりスクロール時に滑らかに表示されるようになります。

OSは最大3回アップデート、セキュリティアップデートは5年対応です。インテリジェントチャージで電池の劣化を抑えられて、耐衝撃で壊れにくく、普通の人なら5年くらい使える性能です。

同じスマホをできるだけ長く使いたい場合、AQUOS sense8はおすすめです。

AQUOS sense8の詳細と申し込み

AQUOS sense8の自腹レビュー!sense7から性能アップだけど残念な点も

楽天モバイルのおすすめのiPhone (最大33,000円相当お得)

楽天モバイルのおすすめのiPhone

楽天モバイルでは最新のiPhone15シリーズ、1世代前のiPhone14シリーズ、2世代前の13、それと比較的安価なiPhoneSE3を販売しています。

他社からの乗り換えなら紹介経由で申し込めば最大33,000円相当、新規契約は紹介なしで最大28,000円相当お得にiPhoneが買えます。(iPhone SE3は最大12,000円)

楽天モバイルでおすすめのiPhoneは、iPhone15、iPhone15 Pro、iPhone13、iPhone14、iPhoneSE3です。この5機種が売れ筋です。

  • 1位 iPhone 15
  • 2位 iPhone 15 Pro
  • 3位 iPhone 13
  • 3位 iPhone 14
  • 4位 iPhone SE 第3世代
  • 5位 iPhone 15 Pro Max
  • その他 iPhone 15 Plus、iPhone14 Plus

1位 iPhone 15、最新iPhone

楽天モバイルのiPhone15

楽天モバイルのiPhone15の価格
・128GB:140,800円←2/21に131,800円に値下げ
・256GB:161,800円←2/21に153,800円に値下げ
・512GB:199,800円←2/21に187,800円に値下げ

  • 乗換:紹介13,000pt
  • 新規:ポイントバック6,000pt+はじめて2,000pt
  • 一括または24回払いなら20,000円割引

合計で最大33,000円相当お得に買えます。(2回線目以降や再契約は三木谷特典適用で最大34,000円相当お得に買えます)

iPhone 15の性能:2023年9月発売、6.1インチ(有機EL)、Apple A16 Bionic、RAM6GB、カメラ4800万画素(F値1.6)+超広角カメラ1200万画素(F値2.4)、前面カメラ1200万画素(F値1.9)、重さ171グラム、動画再生時間20時間、ナノSIM+eSIMx2

防水 ◯ | おサイフケータイ(Apple Pay) ◯ | 指紋認証 ☓ | 顔認証 ◯ (マスクOK) | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

iPhone 15評価(5段階)
処理・ゲーム性能 5.0
カメラ性能 5.0
画面の大きさ 4.0
電池持ち 4.5
軽さ 4.0
コスパ 3.5

iPhone 15シリーズからライトニングは廃止して、USB Type C (USB2)搭載です。ダイナミックアイランドにも対応しています。

iPhnoe 15 Proと比べて性能が1割低下して、いくつかの機能がスペックダウンしますが、一般的な使い方なら十分以上に快適に使えます。

iPhone 14と比較すると性能が15%ほどアップします。iPhone15は最新のiPhoneで価格を抑えたい場合におすすめの機種です。

iPhone15の詳細と申込み

楽天モバイルのiPhone15シリーズのキャンペーン詳細【4キャリア最安】

2位 iPhone 15 Pro、最新iPhoneでチタン製

楽天モバイルのiPhone15Pro

楽天モバイルのiPhone15Proの価格
・128GB:179,800円←2/21に174,700円に値下げ
・256GB:205,800円←2/21に192,800円に値下げ
・512GB:240,900円←2/21に225,800円に値下げ
・1TB:276,800円←2/21に259,800円に値下げ

  • 乗換:紹介13,000pt
  • 新規:ポイントバック6,000pt+はじめて2,000pt
  • 一括または24回払いなら20,000円割引

合計で最大33,000円相当お得に買えます。(2回線目以降や再契約は三木谷特典適用で最大34,000円相当お得に買えます)

iPhone 15 Proの性能:2023年9月発売、6.1インチ(有機EL、120Hz)、Apple A17 Pro、RAM8GB、カメラ4800万画素(F値1.78)+超広角カメラ1200万画素(F値2.2)+望遠1200万画素(F値2.8/光学3倍ズーム)、前面カメラ1200万画素(F値1.9)、重さ187グラム、動画再生時間23時間、ナノSIM+eSIMx2

防水 ◯ | おサイフケータイ(Apple Pay) ◯ | 指紋認証 ☓ | 顔認証 ◯ (マスクOK) | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

iPhone 15 Pro評価(5段階)
処理・ゲーム性能 5.0
カメラ性能 5.0
画面の大きさ 4.0
電池持ち 4.5
軽さ 3.5
コスパ 3.0

iPhoneで性能を最重視する場合におすすめがiPhone15 Proです。

カメラ性能はiPhone14 Proとあまり変わっていませんが、チタン製になり1割くらい軽くなっています。ライトニング廃止で、USB Type C (USB3)対応です。

最新のA17 Pro搭載です。iPhnoe15やiPhone14Proと比較して性能が1割アップします。RAMも6GBから8GBに増量です。

iPhone15Proの詳細と申込み

3位 iPhone 13、実質75,700円

楽天モバイルのiPhone13

楽天モバイルのiPhone13の価格
・128GB:108,700円
・256GB:123,900円
・512GB:153,910円

  • 乗換:紹介13,000pt
  • 新規:ポイントバック6,000pt+はじめて2,000pt
  • 一括または24回払いなら20,000円割引

合計で最大33,000円相当お得に買えます。(2回線目以降や再契約は三木谷特典適用で最大34,000円相当お得に買えます)

性能:2021年9月発売、6.1インチ(有機EL)、Apple A15 Bionic、RAM4GB、カメラ1200万画素(F値1.6 / 1.7um)+超広角カメラ1200万画素(F値2.4)、前面カメラ1200万画素(F値2.2)、重さ173グラム、動画再生時間19時間、ナノSIM+eSIMx2

防水 ◯ | おサイフケータイ(Apple Pay) ◯ | 指紋認証 ☓ | 顔認証 ◯ (マスクOK) | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

iPhone 13評価(5段階)
処理・ゲーム性能 5.0
カメラ性能 4.5
画面の大きさ 4.0
電池持ち 4.0
軽さ 4.0
コスパ 3.5

2世代前のiPhoneですが、iPhone14と性能がほとんど変わりません。iPhone14が少しだけゲーム性能が良くて、暗い場所でもiPhone13より少し明るく撮れるくらいです。

iPhone14とiPhone13の性能差は主にRAMの容量です。iPhone14のRAMは6GBですが、iPhone13のRAMは4GBです。RAM4GBだとアプリをたくさん使う場合は少し心許ないです。

iPhoneを普通程度に使う場合は、RAM4GBで十分なので安く買えるiPhone13がおすすめです。

今なら20,000円割引と最大13,000ポイントがもらえるので、iPhone13の128GBなら実質75,700円で買えます。

iPhone13の詳細と申込み

3位 iPhone 14、RAM6GBにアップ

楽天モバイルのiPhone14

楽天モバイルのiPhone14の価格
・128GB:120,800円
・256GB:135,900円
・512GB:165,900円

  • 乗換:紹介13,000pt
  • 新規:ポイントバック6,000pt+はじめて2,000pt
  • 一括または24回払いなら20,000円割引

合計で最大33,000円相当お得に買えます。(2回線目以降や再契約は三木谷特典適用で最大34,000円相当お得に買えます)

iPhone 14の性能:2022年9月発売、6.1インチ(有機EL)、Apple A15 Bionic、RAM6GB、カメラ1200万画素(F値1.5)+超広角カメラ1200万画素(F値2.4)、前面カメラ1200万画素(F値1.9)、重さ172グラム、動画再生時間20時間、ナノSIM+eSIMx2

防水 ◯ | おサイフケータイ(Apple Pay) ◯ | 指紋認証 ☓ | 顔認証 ◯ (マスクOK) | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

iPhone 14評価(5段階)
処理・ゲーム性能 5.0
カメラ性能 4.5
画面の大きさ 4.0
電池持ち 4.5
軽さ 4.0
コスパ 3.5

iPhone 14は15と比較して、性能が15%ほど低下しますが、一般的な使い方なら十分以上に快適に使えます。

iPhone 14はライトニング対応でダイナミックアイランド非対応ですが、困ることはほとんどないです。あればあったで良い程度の機能です。

iPhone 14はiPhone 13と比較すると性能が1割程度アップして、カメラ性能は暗い場所でより明るく撮れるようになり、電池持ちは若干改善して、RAMが6GBに増量です。

USB Type Cにこだわりがない場合で、iPhoneを比較的たくさん使う場合は、RAM6GBのiPhone 14がおすすめです。

iPhone14の詳細と申込み

楽天モバイルのiPhone14のキャンペーン詳細!34,000円相当お得に買えておすすめ

4位 iPhone SE 第3世代

iPhone SE3

iPhone SE 第3世代の実売価格
・64GB:63,900円
・128GB:70,900円
・256GB:85,900円

性能:2022年3月発売、4.7インチ、Apple A15 Bionic、RAM4GB、カメラ1200万画素(F値1.8)、前面カメラ700万画素(F値2.2)、重さ144グラム、動画再生時間15時間、ナノSIM+eSIM

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ (Apple Pay) | 指紋認証 ◯ (前面) | 顔認証 ☓ | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

iPhone SE3評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 4.5
カメラ性能 3.5
画面の大きさ 2.5
電池持ち 3.5
軽さ 5.0
コスパ 4.0

外見はiPhone8やiPhoneSE第2世代と同じですが、中身はiPhone13シリーズと同じA15 Bionicを搭載した超高性能スマホです。

コンパクトなiPhoneを安く長く使いたい場合は、iPhone SE3がおすすめです。

iPhone SE 第3世代の詳細と申込み

楽天モバイルのiPhone SE3 第3世代の在庫とキャンペーン価格まとめ

5位 iPhone 15 Pro Max

楽天モバイルのiPhone15ProMax

楽天モバイルのiPhone15ProMaxの価格
・256GB:224,800円←2/21に210,800円に値下げ
・512GB:260,800円←2/21に244,800円に値下げ
・1TB:288,800円←2/21に276,800円に値下げ

  • 乗換:紹介13,000pt
  • 新規:ポイントバック6,000pt+はじめて2,000pt
  • 一括または24回払いなら20,000円割引

合計で最大33,000円相当お得に買える

iPhone 15 Pro Maxの性能:2023年9月発売、6.7インチ(有機EL、120Hz)、Apple A17 Pro、RAM8GB、カメラ4800万画素(F値1.78)+超広角カメラ1200万画素(F値2.2)+望遠1200万画素(F値2.8/光学5倍ズーム)、前面カメラ1200万画素(F値1.9)、重さ221グラム、動画再生時間29時間、ナノSIM+eSIMx2

防水 ◯ | おサイフケータイ(Apple Pay) ◯ | 指紋認証 ☓ | 顔認証 ◯ (マスクOK) | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

iPhone 15 Pro評価(5段階)
処理・ゲーム性能 5.0
カメラ性能 5.0
画面の大きさ 4.5
電池持ち 5.0
軽さ 2.5
コスパ 2.0

iPhoneでカメラ性能、画面の大きさ、電池持ち、全てを最重視する場合は、iPhone 15 Pro Maxがおすすめです。

iPhone15 Pro MAXは、iPhone15 Proと比較して、光学ズームが最大3倍から最大5倍にスペックアップ、画面が6.1インチから6.7インチに大きくなり、電池持ちは25%アップです。

その他の楽天モバイルで販売中のiPhone

iPhone 15 Plus

楽天モバイルのiPhone15 Plusの価格
・128GB:156,800円←2/21に146,800円に値下げ
・256GB:178,800円←2/21に167,800円に値下げ
・512GB:218,900円←2/21に204,800円に値下げ

最大33,000円相当お得に買える

iPhone 15 Plusの性能:2023年9月発売、6.7インチ(有機EL)、Apple A16 Bionic、RAM6GB、カメラ4800万画素(F値1.6)+超広角カメラ1200万画素(F値2.4)、前面カメラ1200万画素(F値1.9)、重さ201グラム、動画再生時間26時間、ナノSIM+eSIMx2

防水 ◯ | おサイフケータイ(Apple Pay) ◯ | 指紋認証 ☓ | 顔認証 ◯ (マスクOK) | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

iPhone 15 Plus評価(5段階)
処理・ゲーム性能 5.0
カメラ性能 5.0
画面の大きさ 4.5
電池持ち 4.5
軽さ 3.0
コスパ 2.5

iPnoe15Plusの基本性能はiPhone15と同じですが、画面が6.1インチから6.7インチに大きくなり、電池持ちは3割アップです。

本体サイズが大きくなり、放熱性能もアップしているので、重いゲームをより快適に遊べます。価格をある程度抑えたい場合で画面サイズを最重視する場合におすすめです。

iPhone 14 Plus

楽天モバイルのiPhone14Plusの価格
・128GB:135,900円
・256GB:150,900円
・512GB:180,900円

最大33,000円相当お得に買える

iPhone 14 Plusの性能:2022年10月発売、6.7インチ(有機EL)、Apple A15 Bionic、RAM6GB、カメラ1200万画素(F値1.5)+超広角カメラ1200万画素(F値2.4)、前面カメラ1200万画素(F値1.9)、重さ203グラム、動画再生時間26時間、ナノSIM+eSIMx2

防水 ◯ | おサイフケータイ(Apple Pay) ◯ | 指紋認証 ☓ | 顔認証 ◯ (マスクOK) | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

iPhone 14 Plus評価(5段階)
処理・ゲーム性能 5.0
カメラ性能 4.5
画面の大きさ 4.0
電池持ち 5.0
軽さ 3.0
コスパ 2.0

iPhone14 Plusは15 Plusと比較して、性能が15%ほど低下しますが、一般的な使い方なら十分以上に快適に使えます。

iPhoneの中でできるだけ価格を抑えて、画面の大きさを最重視する場合に検討する機種です。

おすすめのポケットWiFi

楽天モバイルでは一括1円でRakuten WiFi Pocket 2CというポケットWiFiを買うことができます。

7980円のRakuten WiFi Pocket 2Cが、楽天モバイルとセットで申し込めば一括1円です(1人1台限定)

Rakuten WiFi Pocket 2Cの評判を実機レビュー、1円ポケットWiFiのデメリット

楽天モバイルのおすすめしない機種の詳細

楽天モバイルのおすすめしない機種は、Galasy S23とXperia 5 Vです。高額すぎて買う人がいないです。。

楽天モバイルのおすすめしない機種

  • Galaxy S23:より高性能でSIMフリーのGalaxy S24の方が安い
  • Xperia 5 V:高すぎる

Galaxy S23はおすすめではない理由

Galaxy S23

Galaxy S23の価格:147,700円

合計で最大15,000円相当の特典

性能:2023年4月発売、6.1インチ(有機EL、120Hz)、Snapdragon 8 Gen2、RAM8GB、ROM256GB、メインカメラ5000万画素(F値1.8)+超広角1200万画素(2.2)+望遠1000万画素(F値2.4/光学3倍)、前面カメラ1200万画素(F値2.2)、重さ168グラム、電池容量3900mAh、ナノSIM+eSIM、Android 14へアップデート可

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (ディスプレイ内蔵) | 顔認証 ◯ | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

Galaxy S23評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 5.0
カメラ性能(推定) 5.0
画面の大きさ 4.0
電池持ち 3.5
軽さ 5.0
コスパ 2.0

カメラ性能に定評のGalaxyスマホの超高性能スマホです。カメラ性能を最重視する場合に検討する機種ですが、より高性能なSIMフリーのGalaxy S24がS23よりも安く買えます。

Xperia 5 Vはおすすめではない理由

Xperia 5 V

Xperia 5 Vの価格:152,400円

合計で最大15,000円相当の特典

性能:2023年10月発売、6.1インチ(有機EL、120Hz)、Snapdragon 8 Gen2、RAM8GB、ROM128GB、メインカメラ4800万画素(F値1.7)+超広角1200万画素(2.2)、前面カメラ1220万画素(F値2.0)、重さ182グラム、電池容量5000mAh、ナノSIM+eSIM、Android 14へアップデート可

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (側面) | 顔認証 ☓ | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ◯

Xperia 5 V評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 5.0
カメラ性能(推定) 4.0
画面の大きさ 4.0
電池持ち 5.0
軽さ 4.0
コスパ 1.5

Xperia 5 Vは超高性能で大容量電池搭載の比較的コンパクトなAndroidスマホです。

ただし、Xperia 5 Vの性能で価格が152,400円はいくらなんでも高すぎます。おすすめではないです。

紹介経由なら端末セットで13,000ポイントプレンゼント

楽天モバイルの紹介URLでログインしておくと、楽天モバイルの初めての申し込みで13,000ポイントもらえます。(新規契約は6,000ポイント)

ただし、他社からの乗り換えでAndroidスマホとセットで申し込む場合は、3,000ポイント増額クーポンを適用できる乗り換え特典で申し込んだ方がお得です。

上記の紹介URLをタップすると、楽天会員のログイン画面が出てきます。楽天会員でログインすると、紹介キャンペーンの適用は完了です。(どのURLでも大丈夫です)

ログインの翌々月末までに、楽天モバイルを申し込んで楽天リンクで発信して10秒以上の通話をすると紹介ポイントが付与されます。ポイントの有効期限は付与日から6ヶ月です。

楽天リンクの利用が確認された月の翌々月末日ごろから3カ月間にわたり4,000ポイント/4,000ポイント/5,000ポイントがそれぞれ付与されます。(新規契約だとそれぞれ2,000ポイント)

※ Rakuten WiFi Pocket 2C、Xperia 10 V、AQUOS sense8、AQUOS wish3、OPPO Reno9 Aとセットで申し込む場合は紹介特典対象外

楽天モバイルの紹介特典の詳細 (公式サイト)

楽天モバイルの紹介ならここ!紹介掲示板2024年【家族/友達/他人OK】

楽天モバイルのスマホを申し込むのに必要なもの

楽天モバイルのスマホの申し込みで必要なもの

楽天モバイルのスマホの申し込みに必要なものは、①本人確認書類、②クレジットカードまたはキャッシュカード、③今の電話番号のまま乗り換えたい場合はMNP予約番号が必要です。

※ 17歳以下の未成年は別途「法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書」が必要です。

本人確認書類は運転免許証(両面)またはマイナンバーカード(顔写真の面)のいずれか1点です。スマホで全体の写真を撮っておきます(eSIMなら事前撮影不要)

クレジットカードは家族名義のクレジットカードでも大丈夫です。楽天モバイルはMNPワンストップ対応なので、ほとんどの場合でMNP予約番号は不要です。

楽天モバイルの申し込み方法から必要な設定まで全て解説

今のスマホ会社がMNPワンストップ対応ならMNP予約番号は不要

今のスマホ会社もMNPワンストップに対応している場合、MNP予約番号なしで今の電話番号のまま楽天モバイルに乗り換えられます。

MNPワンストップ対応の事業者:ドコモ / au / ソフトバンク / 楽天モバイル / ワイモバイル / LINEMO / UQモバイル / povo / ahamo / irumo / mineo / 日本通信SIM / LINEモバイル / ジャパネットたかた

例えば、ドコモから楽天モバイルに乗り換える場合、両方ともMNPワンストップに対応しているので、MNP予約番号なしに乗り換えできます。

※ 新しい電話番号でも問題ない場合もMNP予約番号は不要です。この場合は新規契約になります。

キャリアメールからGmailへ変更がおすすめ

楽天モバイルに乗り換えてもドコモメール、auメール、ソフトバンクメールなどのキャリアメールを使い続けることができますが、月330円かかります。

Gmailなどの無料のフリーメールに変更するのががおすすめです。(キャリアメール代込みでも楽天モバイルが大幅に安くなるので、乗り換えてから時間ができた時にメルアド変更でもOK)

楽天モバイルのスマホの申し込みに必要なものと事前準備は、基本的に以上です。結構簡単に乗り換えられます。

入荷情報と在庫切れの機種、iPhoneの在庫なしに注意

楽天モバイルの取扱機種は在庫切れになっていることがよくあります。

商品ページには申込ボタンがありますが、そのボタンをタップして、申込画面に進むと「在庫なし」の表示が・・・。

楽天モバイルの端末を検討している場合、まずは在庫があるかチェックすることとをおすすめします。

楽天モバイルのiPhoneの在庫情報

楽天モバイルのiPhoneは、カラーや容量の組み合わせで在庫なしや入荷待ち(届くまで2週間など)になっている場合が結構あります。

iPhoneの在庫状況は下記で確認できます。

楽天モバイルのiPhoneの最新の在庫状況

※ タイムラグがあるので運が悪いと在庫ありの表示でも、実際の申込画面で在庫なしになっている可能性があります。ただ、だいたいの場合で上記の在庫状況で合っています。

楽天モバイルのAndroidスマホの在庫情報

楽天モバイルのAndroidスマホは、実際に申込画面に進まないと在庫状況がわかりません。

楽天モバイルの在庫なしの表示

在庫がないと申込画面でこんな表示が出てきます。現在は在庫なしのAndroidスマホは特にありません。

Androidスマホの在庫確認はこちら

※ Androidスマホの在庫確認は、申込みに進む必要があります。カラーとメモリのところに「在庫なし」と表示されていなければ、在庫ありで申し込めます。

ポイント還元の条件:楽天リンクで10秒通話

楽天モバイルの端末のポイント還元の条件

楽天モバイルを契約すると楽天ポイントがたくさんもらえますが、ポイントをもらうには期日までに楽天リンクで10秒以上の通話を1回する必要があります。

楽天モバイルの申込日の翌月末までに利用を開始して、楽天リンクで10秒以上の通話をすると、楽天リンクを利用した日の翌々月末頃にポイントが付与されます。

楽天ポイントの有効期限は付与日から6ヶ月です。

楽天リンクからフリーダイヤルなどへ電話をかけた場合はカウントされません。スマホや固定電話の電話番号に発信するとカウントされます。

キャンペーンごとにポイント付与時期が異なる

楽天モバイルのポイント付与時期は、キャンペーンごとに異なる場合があります。

紹介特典は、ログイン日の翌々月末までに楽天リンクで発信して10秒の通話をすると、ログイン日の4ヶ月後の末日ごろに有効期限6ヶ月のポイントが3ヶ月にわたって付与されます。

キャンペーン特典によって有効期限6ヶ月もあるので、楽天リンクで発信して10秒以上の通話をしておけば、そのうちポイントが付与されると思っておけば良いです。(基本的に月末に付与)

条件達成の確認方法

条件達成の確認方法は公式サイトで結構詳しく記載されています。

公式サイト:適用条件の達成状況を確認する(「Rakuten Linkでの発信履歴」を確認する)

my 楽天モバイルにアクセス → 画面下部の利用状況を選択 → [通話]タブ内の[すべて表示]から[Rakuten Link(国内)]を選択。期間内にRakuten Linkから10秒以上の発信履歴があれば条件達成

楽天モバイルの端末キャンペーンでもらったポイントの使い方

楽天モバイルの端末キャンペーンでもらった楽天ポイントは、期間限定ポイントで有効期限は付与日から6ヶ月です。

ポイントの使い道は、楽天モバイルの毎月のスマホ料金の支払いに充当して、期間内に使いきれなそうな場合は、スーパーやコンビニなどで楽天ペイでポイント払いするのがおすすめです。

【最大16.5倍】楽天モバイルの楽天ポイントでポイ活とポイント支払い!楽天ペイも便利

楽天モバイル買い替え超とくプログラムはお得?実質半額?

楽天モバイル買い替え超トクプログラムの詳細

楽天モバイルのスマホを楽天カードの48回払いで購入して、24回以上支払いを終えると、残りの最大24回の支払いが不要になる買い替え超トクプログラムを適用できます。

楽天モバイル買い替え超トクプログラムの注意点
・18歳以上(17歳以下の未成年は利用できません)
・本人名義の楽天カードで48回払いで支払いが必要
・返却する場合は返却時に事務手数料3,300円

楽天モバイルの買い替え超とくプログラムの詳細

ざっくりとした流れ:楽天モバイルのスマホを48回払いで購入 → 2年使って24回まで支払い完了 → 新しいスマホを購入(どこでも可) → 古いスマホを楽天モバイルに返却すれば、残りの24回分の支払いが不要(返却時の事務手数料3300円)

楽天モバイル買い替え超トクプログラムの詳細

2年ごとに最新機種に機種変更したい人にお得なプログラム

楽天モバイル買い替え超とくプログラムを利用すれば、48回払いのうち24回払いが支払い不要になるので、実質半額で利用できます。

ただし、残りの24回分の支払いを不要にするにはスマホの返却が必須になるので、実質レンタルサービスです。

2年ごとに高額な最新機種に機種変更したい人にはお得なプログラムです。

同じスマホを2年以上使い続けたい人にはメリットもデメリットもないプログラムです。(同じスマホを使い続けたい場合は、返却せずに残りの分割払いを続ければ良いだけ)

故障紛失保証とスマホ交換保証プラスは必要?

楽天モバイル契約時に端末保証に加入できます。

故障紛失保証 with AppleCare Services:楽天モバイルのiPhoneの端末保証

楽天モバイルでiPhoneを購入する場合は、故障紛失保証 with AppleCare Servicesに加入できます。

故障紛失保証 with AppleCare Servicesの料金

  • 月800円:iPhone SE3
  • 月1120円:iPhone 15 / 14 / 13
  • 月1450円:iPhone 15 Plus / 14 Plus
  • 月1460円:iPhone 15 Pro / 15 Pro Max / 14 Pro / 14 Pro Max / 13 Pro / 13 Pro Max

故障紛失保証に加入すると、電池の交換費用が無料、画面割は3,700円、それ以外の故障は12,900円で修理してくれます。

エクスプレス交換サービスで、12,900円で新品同等品と交換することもできます。盗難や紛失時も12,900円で新品同等品を届けてくれます。

自分のiPhoneが故障/破損したことがある場合や、保護ケースにいれずに使いたい場合は、故障紛失保証の加入がおすすめです。

故障紛失保証 with AppleCare Servicesの詳細

楽天モバイル買い替え超トクプログラムのために故障紛失保証に入った方が良い?

楽天モバイル買い替え超トクプログラムで2年ごとに最新のiPhoneに機種変更しようと思っている場合、基本的には故障紛失保証は不要です。

返却時に故障や破損がある場合は、故障費用22,000円の支払いが必要になりますが、故障紛失保証に入らずに故障費用を支払った方が経済的だったりします。

毎月の故障紛失保証+自己負担 > 故障費用22,000円

大体の場合でこんな感じになります。毎年iPhoneの画面を破損する人や紛失盗難にあう人の場合だけ、故障紛失保証への加入がおすすめです。

スマホ交換保証プラス:楽天モバイルのAndroidスマホ

楽天モバイルでAndroidスマホを購入する場合は、スマホ交換保証プラスに加入できます。月715円です。故障・紛失・盗難時に6,600円で新品同等の同一機種と交換してくれます。

保護ケースにいれて使えば、よっぽど運が悪くなければスマホは壊れないので、スマホ交換保証プラスは必要ないです。

直近2年間でスマホが壊れたことがある場合や、10万円台のAndroidスマホを購入する場合は、スマホ交換保証プラスを検討してみてください。

スマホ交換保証プラスの詳細

スマホの性能の見方、どれが高性能?

スマホの性能で一番重要なのはCPUです。CPUが高性能なほどサクサク動きます。

どのCPUが高性能か知らない人が多いと思うので、下記にざっくりとした性能表を載せておくので参考にしてみてください。

2024年版:超ざっくりしたCPUの性能表(SoC性能)
超高性能
Snapdragon:8+ Gen1、8 Gen2、8 Gen3
MediaTek:9200+(スナ8 Gen2)
iPhone:13シリーズ、14シリーズ、15、15Plus、15Pro、15Pro Max
高性能
Snapdragon:7 Gen3、888、7+ Gen2、8 Gen1
Google:Tensor G1、G2、G3(スナ888)
iPhone:12シリーズ、SE3
比較的高性能
Snapdragon:6 Gen1、7s Gen2、778G、780G、7 Gen1、855、860、865、870
MediaTek:Dimensity 7050(スナ6Gen1)、7200 Pro(スナ855)、7200 Ultra(スナ860)、8020と1200-Ultra(スナ865)
Galaxy:Exynos1280と1380(スナ778G)、1480(スナ855)
iPhone:XR、XS、XS Max、SE2、11シリーズ
普通性能
Snapdragon:480、480+、730、730G、690、720G、4 Gen2、835、732G、750G、695、765G、845
MediaTek:Dimensity 700と6020とHelio G99(スナ4 Gen2)、800Uと7020と7025、7030(スナ695)
iPhone:7、8、X
低性能
Snapdragon:662、665、660、820、670、675、680、710
MediaTek:Helio G85
iPhone:6s、SE1

右に行くほど高性能です。一般的な使い方なら普通性能または比較的高性能で十分です。重い3Dゲームが好きな場合は高性能以上を選びます。

スマホをたくさん使う場合で常にヌルヌルサクサク使いたい場合、またはゲーム性能を最重視する場合は超高性能を選びます。ただし、ゲーム性能を最重視する場合はROG系などのゲーミングスマホが無難です。

2回線目以降や再契約のキャンペーン適用について

楽天モバイルを同じ名義で2回線以上契約する場合、2回線目以降はキャンペーンが適用できない場合が結構あります。(再契約も同様にキャンペーン制限がある場合があります)

詳細は下記にまとめているので、楽天モバイルで2回線以上契約する場合や再契約する場合に参考にしてみてください。

楽天モバイルは2回線目(2台目)もキャンペーン適用できる?

この記事の最終更新日 2024年7月1日 / 作成日 2020年3月24日
4.9 57
この記事は参考になった/良かった

ユーザ登録をしてコメントするとAmazonギフト券プレゼント! (コメントは手動承認が必要になる場合があります)

コメントと実体験を書き込む(口コミ495件)

購読する
通知する
guest

495 の口コミとコメントと実体験
新しい順
古い順 良い順
通りすがりですが…
通りすがりですが…
2024年6月19日 1:55 PM

楽天モバイルから「AQUOS R8」、26日発売で7万9890円
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1601305.html

通りすがりですが…
通りすがりですが…
  通りすがりですが…
2024年6月19日 2:35 PM

「POCO F6 Pro」対抗の新機種かと思ったら、次の「R9」が出るから価格が下がっただけだったようですね。しかも、評判はあまり良くないようで。

goko
2023年12月4日 1:33 AM

現時点での在庫数表示が少なく、在庫がどれくらいあるのかわかりませんので争奪戦になって買えないかもしれませんが、
スーパーセールでXperia 5 IVが3万円OFFの59,000円で販売されるようですね。
 
楽天モバイル、楽天市場店の「Xperia 5 IV」購入で3万円オフ 実質5万3000円に – ITmedia Mobile
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2312/01/news150.html
 
comment image
 
comment image
 

楽天モバイルが初めてなら、対応バンドがSIMフリー版と同等の楽天版が実質53,000円で買えるようです。(紹介キャンペーンとは併用不可ですが)
 
Android(スマートフォン)一覧 | 楽天モバイル公式 楽天市場店
https://www.rakuten.ne.jp/gold/rakutenmobile-store/product/smartphone/android/?l-id=ichiba_top_carousel_product_android_xperia-5m4_ss#202312ss
 
回線契約ありと端末のみの両方のページが用意されています。(値段は同じですが、回線セットの方は6,000円OFFクーポンあり)
6000円OFFクーポンは2回線目でもいけるようですが、過去に楽天市場店でキャンペーンコード:1547キャンペーンコード:1619のクーポンで購入をしたことがある人は対象外のようです。

例えば、2022年12月のセールでOPPO Reno5 A 8,000円、AQUOS sense6s 10,720円で買った人や、2023年3月の楽天スーパーSALEでOPPO Reno7 A 9800円、AQUOS sense6s 6740円で買った人などです。
 
・2022年12月の「キャンペーンコード:1547」のセール時のページ
https://web.archive.org/web/20221205080910/https://www.rakuten.ne.jp/gold/rakutenmobile-store/product/smartphone/android/

・2023年3月の「キャンペーンコード:1619」のセール時のページ
https://web.archive.org/web/20230323143956/https://www.rakuten.ne.jp/gold/rakutenmobile-store/product/smartphone/android/
 

【楽天市場】【値下げ!】【6000円OFFクーポン配布中】Xperia 5 IV 【6000ポイント還元中!他社から乗り換え&はじめて楽天回線をご契約の方限定!】Sony(ソニー)simフリー 国内正規品 本体 端末 新品 回線セット:楽天モバイル公式 楽天市場店
https://item.rakuten.co.jp/rakutenmobile-store/xperia-5m4_bundle/

エクリュホワイト

在庫 : 58

ブラック

在庫 : 33

【楽天市場】【値下げ!】Sony (ソニー) Xperia 5 IV 端末本体のみ (楽天モバイル回線なし) 新品:楽天モバイル公式 楽天市場店
https://item.rakuten.co.jp/rakutenmobile-store/xperia-5m4/

エクリュホワイト

在庫 : 52

ブラック

在庫 : 34

 

過去のセール時でも、AQUOS sense6sの在庫表示が値下げ期間中に爆増したことがあるので、実際の在庫がどれくらいあるのか不明ですが、現在の数だけだとわりとすぐ売り切れになりそうです。
 
例えば、AQUOS sense6sの時はこんな感じ
 
・2022/12/23
https://web.archive.org/web/20221223095830/https://item.rakuten.co.jp/rakutenmobile-store/aquos-sense6s_bundle/
comment image

・2022/12/30
https://web.archive.org/web/20221230112352/https://item.rakuten.co.jp/rakutenmobile-store/aquos-sense6s_bundle/
comment image

goko
  goko
2023年12月6日 1:04 AM

やはりすぐに売り切れたようですね。
5日になる前に回線セット、端末のみの両方とも全色売り切れました。

今日の午前9時過ぎに端末のみの方でキャンセル分と思われるホワイト2個、ブラック1-2個?が再入荷しましたが、ブラックは再入荷通知メールを受信した直後に商品ページにアクセスしたのに、「商品が存在しないか、現在利用出来ません」表示で既に在庫切れ、ホワイトの2個も3分くらいで売り切れました。

12時前にも回線セットのホワイトが1個、15時前にブラックが1個入荷しましたが、すぐ売り切れました。
 
12/27の上限規制後にソフトバンク版の価格がさらに下がって、つられて楽天版の価格も下がるといいなぁと思ったりしますが、もう在庫ははけて販売終了なのかな…?
 
 
comment image

かん
かん
2023年10月26日 7:10 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

ただし、Xperia 5 Vの性能で価格が152,4000円はいくらなんでも高すぎます。おすすめではないです。

Xperia 5 Vの項目内の価格の記載についてですが、
ゼロの桁が多い箇所があります…

goko
2023年7月9日 3:49 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

Xperia 10 IVが安いので購入を検討していますが、
過去に1度でも楽天モバイルを契約して、初めて申し込みのポイントをもらっていた場合、最大25,000ptで、一番安くて実質8,800円でしょうか?

2回線目でも3,000ptもらえるキャンペーンがありますが、25,000ptもらえる「【Android対象製品限定】ガンガン!ポイント還元キャンペーン」(キャンペーンコード:1980)とは併用できないようです。

「楽天モバイルもう1回線追加お申し込みで3,000ポイントプレゼント」(キャンペーンコード:1896)
https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/extra-sim/#campaign-rule1896

併用可能キャンペーン

以下のキャンペーンは併用可能となります。以下記載のキャンペーン以外は併用不可となります。

(「キャンペーンコード:1980」の記載なし)
 
「だれでも3,000ポイント」が対象外の人で、
Androidスマホ割引キャンペーン(キャンペーンコード:1550)」
【Android対象製品限定】ガンガン!ポイント還元キャンペーン(キャンペーンコード:1980)」
の2つに追加して併用できるキャンペーンは他にはないでしょうか?

1度でも楽天モバイルを契約したことのある人は「だれでも3,000ポイント」は対象外ですので、そういう人でも上記の2つに追加して併用できるキャンペーンやクーポンがあれば教えてください。
 
ちなみに、自分が端末セットで申し込んだのはRakuten Hand(P710)時代なので、現在進行中の「Rakuten Hand 5Gを1円で買ったことがある人はXperia 10 IVの25,000ptは対象外になる可能性がある疑惑」については、多分対象外です。

redmi 9s壊れた
redmi 9s壊れた
  格安SIMの管理人
2023年7月11日 5:22 PM

2021年からのRakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン使ってても25000ポイント適用されますかね?redmi 9s壊れて次探してます。

goko
  格安SIMの管理人
2023年7月11日 10:14 PM

確かに、記載内容が矛盾していますね。
「Androidスマホ割引キャンペーン ルール」に「ガンガン!ポイント還元キャンペーン」の記載はないのに、
キャンペーンページには両方とも同時に併用できるように書かれていますね。
 
comment image
 
問題は赤枠の「※2」の部分が、「もう1回線追加お申し込みで3,000ポイント」になっても、ちゃんと適用されるのか。
どうせチャットで問い合わせたところで、担当者によって適当に回答されるだけで、回答内容に意味はないだろうし…。

ガンガンの25,000ptは併用不可に記載されていなくても併用可能な感じですが、ルール的には、明確に「以下記載のキャンペーン以外は併用不可となります」と書いてある以上、仮に併用不可で対象外でも何も文句が言えないですね…。
 
まぁ、仮に併用不可で対象外だったとしても、3,000ポイントがもらえないだけで実質8,800円になるだけなので、在庫がなくならないうちに注文しておきました。

手が小さくてAQUOS sense6sでも持ちにくいので、Xperia 10 IVの細長い画面とノッチやパンチホールがない画面が楽しみです。
 
> 上位層に問い合わせて確認してみます
 
2回線目でも実質5,800円なら買いたい人も結構いそうなので、ぜひ回答結果を教えてください。
翌々月(9月末)にポイントが付与されるので答え合わせをしようと思います。

goko
  格安SIMの管理人
2023年10月7日 12:02 AM

結果報告です。
ちゃんと「もう1回線追加」のポイントが付与されていました。
 
comment image

ぶっちゃけ
ぶっちゃけ
2023年7月8日 6:23 PM

個人的な感想ですが
いつの間にかシレっと楽天モバイルにもおススメ記事が増えましたね。
ゼロ円騒動?は無かったことに。。。

KK
KK
2023年7月4日 12:41 PM

はじめまして。いつも参考にしています。
楽天モバイルで今日からXperia 10 IVの割引額が16,000円に増額され、ポイント付与も25,000+3000ポイントにUPされてました。
ポイント分の比重が大きい実質価格ですが、5,800円になるので結構お得な気がします。
ちなみに紹介キャンペーンの対象からは外されてました…。

もも
もも
2023年4月6日 2:27 PM

管理人様
いつも適切かつタイムリーな情報発信をありがとうございます。
私は、2021年2月に新規で契約し、Rakuten miniを1円で買って、たくさんポイントをもらいました。そして、その1年半後にMNP転出しました。

私が再び楽天モバイルのもらったのと同じ電話番号でMNP転入する場合、
Rakuten Hand 5Gを実質1円で買えるのでしょうか。もしダメな場合、他の電話番号でMNP転入、あるいは新規でなら大丈夫ですか。

また、 AQUOS sense6sだと、「楽天モバイル初めての契約:3,000pt」だけが適用されないだけで、「プランセット値引き:6,000円割引、紹介経由での申し込み:3,000pt」は、適用になりますか。
楽天モバイルと契約していたときの電話番号でなければ(MNP転入あるいは新規)、「楽天モバイル初めての契約:3,000pt」も適用されますか。

以上、お教えくださるよう、よろしくお願いいたします。

真矢ミキてぃー
真矢ミキてぃー
2022年11月26日 2:52 PM

楽天モバイル公式 楽天市場店での回線セットクーポンですが11/30 9:00から一部機種での値引額アップ予告でてます!
Xperia 10 IV /値引 10,000 → 16,000 :支払 43,800
OPPO Reno 5A / 値引 23,200 → 31,980 : 支払 8,000
AQUOS Sense6 / 値引 22,980 → 26,980 : 支払 8,000
AQUOS Sense6S / 値引 22,980 → 29,080 : 支払 10,720
本体発送遅延でSIMだけ&eSIM開通パッケージだけ受け取ると
損する場合があるのでeSIMをeKYCで申し込みするのが吉です。

けい
けい
2022年9月14日 12:39 AM

2回線目以降の申込みだとポイント還元は対象外ですが、最大1万6000円割引は適用されます。
とありますが、一度楽天回線で申込している人はどちらも対象外ではないでしょうか?

トニー
トニー
2022年3月20日 7:10 AM

はじめまして、記事参考にさせていただきました

ご質問なのですが、Rakuten UN-LIMIT VIを利用中(ファーウェイP30lite)で利用していたのですが、この度 Zenfone8のシムフリー端末を購入、使用中のSIMカードを差し替えたのですが「既知のプロビジョニングウェブサイトがありません」というメッセージが出てAPN設定ができず困っています。

公式ページには対応端末として表示されていますが、SWバージョンとして「WW_30.11.51.112」以降のもの という表示があります。

現在使用中のSIMのビルド番号は10.0.0.510(C635E10R2P*)となっているのですが、この場合、SIMが古いバージョンということなのでしょうか?

また、新たらしいシムカード(楽天)に交換して使用できるのか?知っていたら教えてほしいです。

トニー
トニー
  トニー
2022年3月21日 1:28 PM

手動でAPN設定することで解決できました、ありがとうございました。

もりりん
もりりん
2021年11月1日 5:13 PM

ピクセル3で楽天モバイルを使い始めました。
乗り換え特典の2万ポイントの特典対象に、対応端末と記載があるのですが、非対応端末でも貰えるかご存知の方いませんでしょうか…

楽天リンクの10秒は済です。

android
android
  もりりん
2021年11月1日 6:35 PM

もりりんさんは、
・他社から乗り換え(MNP)
・10秒以上通話済(Rakuten Link)
の条件を満たすので、2万ポイントOKだと思います。

対応端末?ってどこのページの記載でしょうか?
楽天の下記ページには記載ありません。
(2.5万ポイントの付与条件である、製品購入と勘違いされているかも。)

2万ポイント還元は、下記条件の通り。

他社からの乗り換え(MNP)について他社から乗り換えの場合、Rakuten UN-LIMIT VIのお申し込みで20,000ポイントが還元されます。ただし、このページの対象製品を購入され、キャンペーン条件を満たした場合は、製品購入におけるポイントが優先されますので、キャンペーンルールをご確認ください。

Rakuten Linkご利用の達成条件について
本キャンペーンにおける「Rakuten Linkのご利用」とは、「Rakuten UN-LIMIT VI」お申し込み月の翌月末日までに以下の操作が完了していることが達成条件となります。

  • 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話

お乗り換えが超おトク!最大25,000円相当分をポイント還元! | キャンペーン・特典 | 楽天モバイル (rakuten.co.jp)

Mittyann
Mittyann
2021年10月23日 4:49 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

殆ど使わないおばあちゃんの京セラ製 705KC (yモバイル販売 解約後店頭にてSIM解除)したものに、こちらの設定方法でやってすぐ使えるようになりました。
もうちょっとで諦めるところでしたが、皆さんの情報のおかげで助かりました。
ありがとうございました。あとはおばあちゃんがアプリがうまく使えるかだけですね。
また、705C使っている方に少しでも参考になれば幸いです。

ちなみに私は、iphone7plus使っていますが、何も設定せずにsim入れ替えで楽天モバイル使えてます。

「楽天モバイルのおすすめ機種ランキングと端末評価[2024年7月]」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント