mineo(マイネオ)のデメリット8個とメリット20個を徹底解説&料金プランと総合評価

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (25) / 関連:mineo更新順(5) | SIM総合評価(36)

mineoのメリットは料金の安さと様々な独自サービスです。

※ mineoの読み方:ミネオではなくマイネオ

mineoは、複数回線や家族割で更に月55円引き、パケットシェア、パケットギフト、mineoアプリ、切り替えできる低速200kbpsが無制限、500kbpsのオプション、昼に使わなければ夜間ギガ消費なし、フリータンク、コニュニティサイトのマイネ王等など。

mineoには、mineoにしかないメリットが目白押しです。ただしそのメリットは、mineoのデメリットに通じます。

mineoのデメリットとメリット

mineoのデメリットは他の格安SIMと比べると月額料金が高く、速度が少し遅く、キャンペーンが貧弱なことです。

マイネオは独自サービスの提供にコストをかけています。そのコストが重しになって、マイネオは他社よりも割高なのに速度が少し遅いという状態になってしまっています。

ここでは、mineoの料金プランを紹介した後に、mineoのデメリットとメリットを徹底解説します。格安SIMの管理人は2015年7月からmineoを契約しています。

mineoの公式サイト

結論は、月5GB以下の人で、mineoの独自サービスを利用する場合にmineoがおすすめです。

目次

※ 料金は全て税込価格

mineoの料金プランの詳細(スマホ用の格安プラン)

スマホ用の料金プラン「デュアルタイプ:音声通話+データ通信」を評価します。

月額料金データ量低速繰越速度
1298円1GB200kbps
1518円5GB
1958円10GB
2178円20GB

※ 繰越:余ったデータを翌月に繰り越せる機能
※ 低速:データを使い切った時の速度
※ 家族で契約したり、複数回線契約すると1回線につき月55円引き

初月にもらえるデータ量はまるまる、初月の月額料金は日割りです。

  • 通話料金(国内通話)
  • mineoでんわ:30秒11円
  • 10分かけ放題:月935円、1回10分を超過後は30秒11円

その他にかかる費用や違約金

  • 初期費用
  • 契約事務手数料:3300円 ← エントリーパッケージを使うと350円
  • SIMカード発行手数料:440円/枚
  • 違約金:いつ解約しても違約金なし、最低利用期間なし
  • MNP転出手数料:無料

料金の詳細 → mineoの公式サイト

その他の利用条件

mineoはドコモ回線(ドコモプラン)、au回線(auプラン)、ソフトバンク回線(ソフトバンクプラン)の格安SIMを提供しています。テザリングもできます。

mineoアプリでデータ消費しない低速モード(200bps)に簡単に切り替えられます。200kbpsは無制限に使えます。

データ通信専用の料金プラン

mineoにはデータ通信専用のシングルタイプがあります。

データ通信専用プランのシングルタイプは、LTE対応のタブレット、モバイルルータ等で使うためのプランです。

月額料金データ量低速繰越速度
880円1GB200kbps
1265円5GB
1705円10GB
1925円20GB

mineoのデータ通信専用プランはあまりおすすめではないので、データ通信専用プランを検討している場合は、データ通信専用の格安SIM20社のまとめを参考にしてみてください。

mineoのデメリットの詳細

mienoを契約して6年近い格安SIMの管理人が、普通の人がmineoを使う場合で考えうるデメリットを徹底解説します。

デメリット① 他の格安SIMと比べると料金が高い

mineoの最大のデメリットは、他の格安SIMと比べて料金が高いことです。

データ量mineoIIJmioOCNモバイルONE
1GB1298円—-770円
2GB—-858円—-
3GB—-—-990円
4GB—-1078円—-
5GB1518円—-
6GB—-—-1320円
8GB—-1518円—-
10GB1958円—-1760円
15GB—-1848円—-
20GB2178円2068円—-

mineoはパケットシェアやパケットギフト、ゆずるねやフリータンクなど多種多様な独自サービスを提供しているため、他の格安SIMと比べて月額料金が高くなります。。

デメリット② 平日昼12時に速度がかなり遅くなる

mineoの最大のデメリットは平日昼12時に速度がかなり遅くなって、スマホの使い勝手が悪くなることです。

mineoの速度
2021年1月1日〜1月27日までの平日の平均速度

※ mineoのドコモプラン、auプラン、ソフトバンクプランは基本的に同じような速度です。

普通の使い方なら、スマホは通信速度が2Mbps以上出ていれば快適に使えます。

mineoは平日昼12時台は速度が0.5Mbps前後に低下するのに加えて、回線が混雑して反応速度も悪くなります。

ニュースくらいはチェックできますが、画像などの読み込みは5秒以上かかる場合があります。動画を見たりゲームを快適にするのは難しいです。

mineoの速度のリアルタイム計測

上記のリアルタイム計測をもとに3〜4ヶ月に1度、格安SIMの速度ランキングを更新しています。

2021年1月版の格安SIM/ドコモ/ポケットWiFiの速度ランキング

速い 1位 UQ mobileドコモ本家ワイモバイル
2位 楽天モバイルのUN-LIMITWiMAX2+FUJI WiFiのソフトバンク回線
3位 BIGLOBEモバイルのタイプA、LINEモバイルのソフトバンク回線
4位 OCNモバイルONEの新コース、IIJmioのタイプA、BIGLOBEモバイルのタイプD、FUJI WiFiのドコモ回線とau回線、日本通信SIM(暫定順位)
普通 5位 LIBMOエキサイトモバイル、IIJmioのタイプD、LinksMateイオンモバイルのタイプ1のドコモ回線、イオンモバイルのタイプ1のau回線、イオンモバイルのタイプ2のドコモ回線、QTモバイルのDタイプ
比較的遅い 6位 mineoのドコモプラン、mineoのauプラン、mineoのソフトバンクプラン、OCNモバイルONEの旧コース
遅い 7位 LINEモバイルのドコモ回線、LINEモバイルのau回線

最新の速度ランキングの詳細を読む

平日昼12時でも快適に安くスマホを使いたい場合は、UQモバイルがおすすめです。

デメリット③ 5GBを超える場合はUQモバイルが良い

mineoの3番目のデメリットは、月に使うデータ量が5GBを超える場合は、UQモバイルの格安プランのほうが良いことです。

mineoは5GBを超えると、次は10GBプランの月1958円、20GBプランの月2178円です。

UQモバイルは15GBプランが月2728円ですが、いつでも快適にスマホが使えます。スマホを比較的多く使う場合は、少し高くなってもストレスなしに使えるUQモバイルがおすすめです。

UQモバイルのデメリットとメリットを徹底解説&料金プランと総合評価

デメリット④ 今のキャリアメールが使えなくなる

au、ドコモ、ソフトバンクユーザがmineoに乗り換えると、今のキャリアメールが使えなくなるというデメリットがあります。

mineoだけのデメリットではなく、他社のスマホの格安プランを選ぶ場合でも、今のキャリアメールは使えなくなります。

Gmailなどのフリーメールに変更すれば良いだけですが、中にはなぜかキャリアメールに固執する人もいるので、その場合は高い料金プランのままでいる必要があります・・。

キャリメールからフリーメールにするデメリット

キャリアメールが使えなくなる!フリーメールのデメリットとメリットを徹底解説

※ キャリアメールのために安い格安プランを選ばないのはスゴくもったいないです。

デメリット⑤ サポートしてくれる店舗がほとんどない

mineoショップという実店舗がありますが、全国に11店舗しかありません。

mineoショップの所在地:渋谷、秋葉原、大阪3店舗、神戸、岡山、広島、福岡、那覇 (サポート内容が異なりますが、サポート店や販売店でも申し込めます)

店舗ではSIMカードを受け取るだけ、もしくはSIMカードをスマホに入れてくれるくらいです。

本当に店舗でのサポートが必要?

検索すればほとんどの場合で答えが載っています。

mineoの場合は、パケットシェアやパケットギフト、フリータンクなど役に立つ機能がたくさんありますが、自分で設定する必要があります。

mineoを使う上での必要なことは全て下記に書いてあります。

自分で読みたくない、全部店員さんにやってもらいたい場合は、mineoはあまりおすすめではありません。オンラインで契約できるような人に、mineoがおすすめです。

スマホが壊れた時に店舗が無いと困る?

もしスマホが壊れた時は、Amazonや家電量販店、アップルストアでスマホ本体のみ買えば良いだけです。

※ スマホが突然死することは相当稀です。古いスマホの調子が悪くなったときに買い換えれば、ほとんどの場合で大丈夫です。保護ケースありでいきなり壊れることは早々ないです。

毎年大手キャリアショップで、何かしらのサポートをしてもらっている人の場合は、今まで通りサポート代込みの割高な料金を支払うことをおすすめします。

デメリット⑥ たまに大規模な通信障害を起こす

mineoは1年に1回くらい大規模な通信障害を起こすことがあります。

直近の障害では、2020年2月11日の19時34分から翌日1時ごろ、約4時間30分ほど通信障害を起こして、ネットが使えない状態になりました。

合計で約80万回線に影響を及ぼす大規模障害です。mineoの回線数は約120万くらいなので、およそmineoを使っている3分の2くらいの人に影響を及ぼす、他の格安SIMでも近年見られない大失態を起こしました・・。

※ 約80万回線が影響を受けましたが、実際にmineoユーザで気づいた人は3分の1くらいだと思います。

デメリット⑦ 他社と比べてキャンペーンのお得度が微妙

格安SIMの中にはキャンペーンでかなりお得に使える場合がありますが、mineoのキャンペーンは微妙です。

mineoは2021年2月1日 ~2021年5月31日まで久しぶりにキャンペーンをしますが、3ヶ月間月1188円引き(合計3564円の割引)になるだけです。

お得に契約したい場合は、下記を参考にしてみてください。

格安SIMのキャンペーンのおすすめランキング

格安SIMのキャンペーンのおすすめランキング

デメリット⑧ 格安スマホやiPhoneが安く買えない

mineoでも格安スマやiPhoneを販売していますが、定価販売なのでほとんどの人は買いません。mineoはSIMのみを申し込むところです。

新しいスマホが必要な場合は、下記のキャンペーンを参考に申し込むことをおすすめします。

格安スマホのキャンペーンのおすすめランキング

格安スマホのキャンペーンのおすすめランキング

iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング

iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング

mineoのメリットの詳細

メリット① 月額料金が比較的安い

mineoのメリットは月額料金が比較的安いことです。月1518円で5GBはかなり安いです。

デメリット①でmineoは他社よりも高いと指摘しましたが、他の格安SIMが安すぎなんです・・。ドコモ/au/ソフトバンクと比べたら、mineoはスゴく安いです。。

さらに家族割や複数割、パケットシェア、パケットギフト、フリータンク、低速切り替えなど、たくさんの便利で安くできる機能がmineoにはあるので、うまく使えば更に安く使えます。

メリット② 強みは5GBプラン、スマホユーザの65%は月5GBで足りる

mineoの強みは5GBプランです。

最近はahamo/povo/LINEMOなどの20GBプランなどの大容量プランが話題ですが、スマホを使っている人の65%は月5GBで足りています。

スマホのデータ消費量の割合

総務省の携帯電話ポータルサイトによると、月5GBで足りる人は65%もいます。月1GBで足りる人は目算ですが30%くらいです。

相当多くの人が、無駄に大きなデータ量のプランを契約して、より割高な料金を払ってしまっているのが現状です。

5GBを超える場合は、速度が遅いmineoはオススメではありません。いつでも快適に使えるUQモバイル、povo、ahamo、LINEMOがおすすめです。

5GB以下の65%の人にmineoがおすすめです。

mineoユーザのデータ消費量の内訳

mineoユーザの82.8%が実際に使っているデータ量は月3GB以下です。

データ消費量の目安は、格安SIMに必要なデータ量の目安にも記載してあるので参考にしてみてください。

メリット③ 平日昼12時を除けば快適に使える

mineoの最大のデメリットは平日昼12時に速度がかなり遅くなることですが、逆に言うと平日昼12時を除けば、mineoはいつでもスマホが快適に使えます。

平日昼12時にスマホを使う人はたくさんいますが、あまり使わない人もたくさんいます。

自分の使い方に合わせてスマホの格安プランを選ぶのが重要です。

※ 普通の使い方で支障が出る時間帯は平日12時20分〜45分くらいです。

メリット④ 複数回線割と家族割で月55円引き

mineoを複数契約すると、複数回線割で月額料金が1回線につき55円引きになります。家族でmineoを契約する場合も、家族割で月額料金が1回線55円引きになります。

※ 複数回線割と家族割は併用できません。どちらか片方です。

例えば1GBプランを1回線、5GBプランを1回線契約すると・・・

1GBプラン:月1298円 → 55円引きで月1243円
5GBプラン:月1518円 → 55円引きで月1463円

家族割は別途申し込みが必要ですが、自分で複数契約する場合は自動的に割引が適用されます。

メリット⑤ パケットシェアで余ったデータを家族でシェア

mineoの5番目のメリットはパケットシェアです。mineoは余ったデータを翌月に繰り越せますが、パケットシェアで前月余ったデータだけ家族で使うことができます。

例えば、月2GBくらい使う母親と月8GBくらい使う子供がいたとします。両方とも5GBプランを申し込んで、マイページからパケットシェアを申し込みます。

最初の月は子供にはデータの節約をしてもらいます。翌月からは父親の余った3GBのデータをパケットシェアで子供が自動的に使えるようになります。

※ 初月は日割りでデータ量はまるまるもらえるので、24日までの申込みなら初月は10GBプランを契約して、SIMが届いたら5GBプランに変更するのもありです。

メリット⑥ パケットギフトで余ったデータはずーと繰り越せる

mineoならパケットギフトで、家族や友達に自分のデータ(先月分と今月分)をあげることができます。

mineoは余ったデータを翌月に繰越せますが、繰り越せる最大容量は契約データ量までです。5GBプランなら、5GBまで翌月に繰越せます。月末に6GB残っていたら1GBは切り捨てになります。

そこで1GBをパケットギフトで、家族や友人、もしくは複数回線を契約しているなら自分自身にすれば、もらった側のデータの有効期限は翌月末までになります。パケットギフトしあえばデータを完全に無駄なく使えます。

メリット⑦ mineoアプリが便利&低速200kbpsがデータ消費なしに無制限で使える

mineoアプリを使えば、パケットギフト/フリータンク/節約スイッチが簡単に使えます。

mineoアプリのホーム画面

Androidスマホのウィジェットにも対応

iPhoneのウィジェットにも対応

節約スイッチで低速200kbpsで無制限にネットが使える

節約スイッチをオンにすると通信速度が200kbpsに制限されますが、データを消費せずにネットができます。

データ消費なしに音楽やラジオを聞けます。LINEのトークや無料通話くらいなら節約スイッチオンでも使えます。ビデオ通話は200kbpsでは無理です。

メリット⑧ +月385円で500kbpsが使い放題

mineoは月385円のパケット放題オプションで最大500kbpsが使い放題になります。

最大500kbpsはYouTubeの360pの普通画質がギリギリで再生できるくらいです(たまに止まるかも・・)。

1GBプラン+500kbpsのパケット放題 = 1298円+385円 = 月1683円

コスパはそこそこ良い感じです。

メリット⑨ 「ゆずるね。」で深夜から早朝までギガ使い放題

「ゆずるね。」は12時~13時の時間帯にスマホをほとんど使わない場合、それを月5回以上達成すると各種特典がもらえるサービスです。

mineoアプリ内に「ゆずるね。」ボタンがあり、それを前日の13時~当日11時30分までにタップして、当日昼(12時~13時)の間の利用量が数MB以下だと1回達成です。

それを月5回以上達成すると、下記の特典が翌月にもらえます。

mineoのゆずるねの特典

注目は10回達成でもらえる夜間フリーです。10回達成の翌月1日から1カ月間、夜間(23時~7時)はギガ消費なしに、速度制限・容量制限なく使い放題です。

月1180円の1GBを契約して「ゆずるね。」10回達成すれば、23時~7時は使い放題になります。超お得です。主に夜に使う場合や、夜中に大きなダウンロードをすれば、ギガをかなり節約できます。

メリット⑩ フリータンクで毎月最大1GBもらえる(もらったらあげる)

mineoには、余ったギガをmineoユーザみんなでシェアできるフリータンクがあります。

あげるデータ量には制限はありませんが、フリータンクからもらえるのは月最大1GBまでです。フリータンクには結構細かい条件があるので、詳細は下記を参考にしてみてください。

マイネオのフリータンクの使い方

マイネオのフリータンクの実際の使い方

メリット⑪ 今のスマホが使える

mineoはドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線を選べるので、全てのスマホが使えます。

mineoで使う端末の割合

約4割は今のスマホにmineoの格安SIMを入れて使っています。約2割がSIMフリー端末をネットショップや家電量販店で買ってmineoで使っています。

mineoの動作確認端末

mineoなら500機種以上で動作確認済みです。自分のスマホやiPhoneが使えるかどうかの詳細は公式サイトの対応端末一覧から確認することをオススメします。

対応端末一覧はこちら → mineoの公式サイト

使えるかどうかは下記でもざっくりと説明していきます。

今のiPhoneは使える?

iPhone6s以降のiPhoneならSIMロックを解除すれば、mineoの全てのプランで使えます(アップルストアのiPhoneならSIMロック解除不要)。テザリングも使えます。SIMのサイズはマルチSIM、またはナノSIMです。

格安SIMのためのiPhoneのSIMロック解除

格安SIMのための、iPhoneのSIMロック解除のまとめ

使えるプランに制限があるけど、SIMロック解除なしで使えるiPhone

auのiPhone8以上ならSIMロック解除無しでmineoのauプランで使えます。ドコモのiPhoneはSIMロック解除なしでドコモプランで使えます。

ソフトバンクのiPhone7以前は、iPhone7以前用のnanoSIMを使えば、mineoのソフトバンクプランで使えます。ソフトバンクのiPhone 8以上は、SIMロック解除なしで、mineoのソフトバンクプランで使えます。

ドコモのAndroidスマホは使える?

ドコモのAndroidスマホは、mineoのドコモプランで使えます。面倒な話なしで簡単に使えます。

auのAndroidスマホは使える?

auのAndroidスマホは、SIMロックを解除すればmineoのauプランで使えます。2018年5月以降に発売されたauのAndroidスマホならSIMロック解除なしにauプランで使えます。テザリングも使えます。

ソフトバンクのスマホは使える?

ソフトバンクのAndroidスマホは、SIMロックを解除すればmineoのソフトバンクプランで使えます。

2018年5月以降に発売されたソフトバンクのAndroid端末ならSIMロック解除なしにソフトバンクプランで使えます。2018年5月以降のソフトバンクのAndroidスマホならテザリングが使えます。

メリット⑫ ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線で相互に変更できる

mineoならドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線のすべての回線を扱っていて、相互に変更することもできます。

例えば、ソフトバンク回線のソフトバンクプランを使っていて電波が悪い場合、3300円とSIMカード発行手数料440円を払えばドコモ回線やau回線へ変更できます。

メリット⑬ 初月は日割りでデータはまるまる、24日までなら最初は少し大きなデータ量

mineoは初月は料金は日割りになりますが、データはまるまるもらえます。そして24日までに受け取れば、25日までにデータ量を変更できます。

サービス開始日
MNPなしの場合:初めてデータ通信を行なった日
MNPありの場合:切り替え手続き(開通手続き)を行なった日
(受け取ってから時間が経ちすぎると、自動的にサービス開始日が設定されます)

データ量の変更可能日
サービス開始日の翌日の午前9時以降

データ量の変更の受付期間
1日~25日

24日までに受け取って、24日までにデータ通信をして、25日までにデータ量の変更すれば、翌月から変更後のデータ量にできます。

つまり最初は10GBを契約して、24日にサービス開始日になるようにすれば、最初の月額料金は日割りで5分の1くらいにできて、データは10GBもらえます。25日にデータ量を5GBに変更すれば、翌月からは5GBが適用されます。10GBで余ったデータ量はもちろん翌月に繰越せます。

※ 利用開始日から45日間のパケットギフト可能容量は6GB/月まで

メリット⑭ エントリーパッケージで初期費用3300円を350円くらいに節約できる

mineoは普通に申し込むと初期費用3300円がかかりますが、Amazonで350円のエントリーパッケージを購入すると、初期費用無料で申し込むことができます。

Amazon:mineoのエントリーパッケージ

※ 送料がかからないダウンロード版がおすすめ
※ エントリーコードでもmineoのキャンペーンは適用

mineoのエントリーパッケージにはエントリコードが記載されています。そのエントリーコードをmineoの申し込み時に入力すれば、初期費用が無料になります。

エントリーコードの入力はこちら → mineoの公式サイト

申し込み画面を進んでいくと、下記のような画面が出てくるので、そこにエントリーパッケージに記載されているエントリーコードを入力します。

これで初期費用3000円が無料です。エントリーパッケージで350円がかかるので、初期費用が実質350円になる計算です。

メリット⑮ LINEのID検索に対応

mineoならLINEのID検索が使えます。

格安SIMでは、楽天モバイル(楽天アンリミット)、ワイモバイル、IIJmio、イオンモバイル、ahamo、LINEMO、povoなどもLINEのID検索が使えます。

メリット⑯ 5Gネットワークが使える

mineoなら5Gネットワークが使えますが、mineoで5Gを使っても速度が速くならないので実際のところメリットではありません・・。

5G通信オプションは月220円ですが、2021年6月30日までに申し込めば、5G通信オプションは6ヶ月間無料で使えます。

メリット⑰ 困ったことがあればマイネ王の人たちが答えてくれるはず!

mineoはマイネ王というコミュニティサイトを運営しています。

コミュニティサイトでは、格安スマホの質問や回答ができて、いろんな話題の掲示板もあります。mineoユーザ主体なので、mineoで困ったことがあれば結構親切に回答してくれるはず・・。

ちなみに、この記事のコメントで質問すると格安SIMの管理人が1日〜4日程度で回答するよ。

メリット⑱ 紹介用URLで1000円プレゼント(紹介アンバサダー制度)

mineoは紹介アンバサダー制度をしていて、下記のURLからmineoのデュアルタイプ(スマホ用の料金プラン)を契約してくれると、Amazonギフト券などにできる1000円分の電子マネーギフトがもらえます。

格安SIMの管理人の紹介URL:mineo紹介アンバサダー制度

紹介用URL – https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=W5Z2C2E5T2

紹介用URLを使ってくれると格安SIMの管理人に、抽選で3500円分の電子マネーギフトが当たります。抽選なので、当たる確率は3分の1くらいな気がします。

メリット⑲ 名義変更ができる

mineoなら名義変更ができます。mineoは18歳以上なら契約(本人名義のクレジットカードが必要)できますが、17歳以下だと親名義で契約する必要があります。

mineoなら子供のスマホを親名義で契約しても、子供が18歳以上になれば、契約譲渡手数料3300円で子供名義に変更できます。

メリット⑳ 黒字化達成!121万回線

mineoは2014年6月から格安SIMのサービスを開始しましたが、2020年3が月にようやく黒字化を達成しました!おめでとうございます!

mineoのユーザ数の推移

ユーザ数は最近はほとんど伸びていませんが、121万人(121万回線)がmineoを使っています。

格安SIM事業者は700以上ありますが、ほとんどは事業実態がありません。100万回線を達成しているのは、mineo、IIJmio、OCNモバイルONE、ワイモバイル、UQモバイル、楽天モバイル、BIGLOBEモバイル(?)くらいです。

ユーザ数が多いこと自体はメリットではありませんが、mineoのメリットの裏付けみたいな感じです。

mineoの総合評価

mineoは月5GB以下でmineoの独自サービスを利用する人におすすめです。

mineoには本当に多種多様なサービスがあります。

複数回線割、家族割、パケットシェア、パケットギフト、低速200kbpsへの切り替え可能で無制限で使える、500kbpsの使い放題、「ゆずるね。」、フリータンク等など。

多種多様なサービスがmineoの強みでもあり、弱みでもある

他社だと基本的にmineoのような独自サービスが無い代わりに、月額料金が安かったり、通信速度がmineoよりも速かったり、キャンペーンがお得だったりします。

mineoだと独自サービスがある代わりに、月額料金が他の格安SIMと比べて高く、通信速度が他社と比べて比較的遅い場合があったり、キャンペーンがしょぼかったりします。

そのためmineoは独自サービスをうまく利用できる人におすすめです。

詳細と申し込みはこちら → mineoの公式サイト

特に何もせずにスマホを使いたい場合は、UQモバイルIIJmio、1GBプランなら速度が速くてキャンペーンがお得なBIGLOBEモバイルOCNモバイルONEがおすすめです。

申し込むのに必要なものとMNPについて

mineoは18歳と19歳の場合は親の同意があれば申し込めます。

本人名義のクレジットカードが必須

mineoの申し込みには本人名義のクレジットカードが必要です。親のクレジットカードでもダメです。

本人確認書類が必要 (データ専用プランの申し込みなら不要)

スマホ用のプラン(デュアルプラン)を申し込む場合は、申し込み時に本人確認書類が必要です。

本人確認書類の下記の1点
運転免許証、運転経歴証明書、2020年2月3日以前に発行したパスポート、在留カード、個人番号カード

※ 本人確認書類の住所が異なる場合は、発行から3ヶ月以内の公共料金領収書、または届出避難場所証明書を追加で提出する必要があります。

上記の本人確認書類がない場合
健康保険証+公共料金領収書、または健康保険証+住民票

申し込む前に本人確認書類をスマホ等で撮っておきます。

マイネオへのMNPの仕方

今のスマホの電話番号のままmineoで使いたい場合はMNPの手続きをします。現在契約中のキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク等)に電話をかけて、MNP予約番号をもらうだけです。

マイネオの申し込み中にMNP予約番号を入力する画面が出てくるので、そこに入力すれば今の電話番号のまま乗り換えられます。

注意点は、今のスマホの名義とmineoを契約する人の名義が異なる場合は、どちらかを変更する必要があります。

下記で各キャリアからのMNPの仕方を詳しく説明しているので参考にしてみてください。

マイネオへMNPする場合でも、ガラケーやスマホが使えなくなる期間なしに乗り換えできます。MNPの場合はキャリアショップへ行って解約手続きをする必要もありません。

おすすめの格安SIM

  • UQ mobile
    • au回線の格安SIM。速度が超速く、いつでも快適に使えます。余ったギガの繰越可、ギガを消費しない節約モード(プランSは300kbps、プランMは1Mbps)が使い放題です。10分かけ放題などの通話オプションを付けたり外したりできます。
  • ワイモバイル
    • ソフトバンク回線の格安SIM。UQ同様に速度が超速く快適に使えます。2回線目以降は3GBは月990円。余ったデータの繰越不可、節約モード不可ですが、ヤフーショッピングと組み合わせるとネットの買い物が最安値になり、コスパが最高になります。
  • 楽天モバイルUNLIMIT
    • 2021年4月7日までに申し込むと1年無料でギガ使い放題(2年目以降は月0円〜3278円)。楽天リンクを使えば国内通話も無料で時間無制限でかけ放題です。速度は速いですが、場所によって電波が弱くなる場合があります。パートナーエリアだと月5GBを超えると1Mbpsに制限
  • OCNモバイルONE
    • ドコモ回線の格安SIMです。新しい格安スマホが超安く買えます。通信速度はドコモ回線の中で一番速いです。月1180円の1GBプランもあります。
最終更新日 2021年4月8日 / 作成日 2015年4月27日 / 作成者 格安SIMの管理人
5 1
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
25 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
ぴよ
ぴよ
2021年3月23日 7:50 AM

mineoとiijimioがLINE IDに対応しました。
それぞれのメリットに挙げても良いと思います。

虎党
虎党
2021年2月3日 3:35 PM

妻の電話番号が私名義になっていて、いつかは名義変更のためにocnかmineoにしないとなーと思っていたのですが、mineo新プラン&割引キャンペーンに乗っかってNMPしてきました。
名義変更後に割引キャンペーンが終わる頃にまた出て行くつもりですが…(楽天0円利用へ予定)

管理人さんアンバサダーリンクから申し込みさせていただきました。m(_ _)m

Kanon好き
Kanon好き
2021年1月28日 4:45 PM

個人的にはデータ専用SIM 20GB 1,750円(税別)/月というのも穴場という印象です。

平日お昼時は大幅に速度低下するもののその時間帯以外は通信速度が速かったりしますし、
モバイルルーターやホームルータに固定回線代わりに使うのもありな通信量がそこまで多くない方ならありな気がしました。

ただ、楽天モバイル自社エリアの方だと1年無料が効いてるくるので、楽天自社エリア外の方向けにはなるでしょうけどね(^^;

wagami
wagami
  Kanon好き
2021年1月28日 9:37 PM

Kanon好きさんに便乗して。
アクティブユーザーとしての感覚で、本記事に追加したいポイントをいくつか。

メリット

1.良心的な契約プラン。
IIJとmineoは基本的に妙な騙しがありません。細かい字をよく読まなくても「割と」安心、と言ってもよいかと。

2.災害時のパケット付与。
被災ユーザーに対するパケット付与は災害の度に実施されてます。特筆すべきは、低用量プランでも大容量プランと同じ手厚いパケット支援が受けられる事。(これまでの通例として。他社では契約容量によって対応が変わる所が多いのですが。)

3.事実上、無課金でパケット無限繰越が可能。
マイネ王に登録し連携することで、他ユーザーと延命目的のパケット交換や裏技的な手法によるパケット延命が可能です。(あからさまに書くのもあれですが、マイネ王で検索するか質問すればいくらでも出てきます。)

4.パケットプレゼントの企画やイベントが妙に多い。
バラマキと称される程にジャブジャブです。

デメリット

1.劣悪な電話サポート。
対応姿勢は丁寧なのですが、業務知識が皆無に近く困った時には全く役に立ちません。
FAQに書いてあるレベルの、ちょっと検索すれば誰でもわかる基本的な質問にしか答えられないのが常です。
その代わりチャットサポートは非常に優秀です。他社と比べても、リアクションも非常に早いので、多少面倒でも最初からテキストチャットで質問することをおすすめします。

2.端末購入は非推奨。
キャンペーンに乏しいだけでなく、購入後のサポートが劣悪です。過去のトラブル例を見ても、たとえ保証期間内であっても良い対応をしているとは言い難いかと。

3.フリータンクは貰うばかりだと叩かれる。
開設当初はともかく、今は「相互扶助」ということになっているので。フリーライダーであることを「公言すると」嫌われます。

++++++++

(ごく初期から拝見しています。最近はマイネ王のコアユーザーでもここを見ている人が多くなりました。基本的に皆さん、こちらに対して好感されている方が多い印象です。あてになるサイトさんとして期待しています。これからも頑張って下さいね。)

おちょんこ
おちょんこ
  wagami
2021年1月31日 12:11 AM

まあ今の時代、電話サポートに頼るのはジイさんバアさんぐらいでしょう。
洗濯と集中で、チャット重視で良いと思います。

500㎆でOK
500㎆でOK
2021年1月28日 1:56 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

いつも参考にさせていただき、ありがとうございます。
一番信頼できる携帯のサイトだと感じています。
といっても、他はあまり見てないのですが。

ところで、以前、500kbpsの使い放題と夜間フリーは続けられないと言われてましたが、続いております。
しかもmineoは黒字化してしまいました。
さらに、500kbpsを拡充するとも言っております。

なぜ続けられるのでしょうか。
こちらの予想では採算が合わないから維持できないと判断されたんですよね。

夜間や500kbps、あるいは1mbps(楽天)での使用においてはキャリアに払う料金が低いのでしょうか。

ナナシ
ナナシ
  500㎆でOK
2021年1月28日 6:08 PM

一読者からの意見ですが、
続いている理由は、楽天アンリミットのおかげで極端な利用者が少ないからでしょう。4月以降にどうなるかは期待しましょう。
低速1Mbpsのプランが増えているので500kbpsの方は大丈夫かと。

キャリアに払う料金は『通信量』ではなく『帯域』基準であり、総通信量が増えても、ピーク時の通信が少しでも減れば原価を抑えれると考えられます。

楽天は楽天経済圏に取り込む事が目的だと思いますが、
ピーク時は0.3Mbpsに絞ってるのでそういうことだと思います。

500㎆でOK
500㎆でOK
  格安SIMの管理人
2021年1月30日 11:45 AM

ナナシさん、管理人さん、返信ありがとうございます。

なるほど、楽天のおかげだったんですね。

キャリアに払う料金は『通信量』ではなく『帯域』基準であり…」
そうすると、夜間フリーのコストはほとんどないということですか。

虎党
虎党
2021年1月28日 8:57 AM

いやあ、格安simがこんなに早く値下げしてくるとは。3キャリアの20Gプラン開始前に出したかったんですかね。
速度でなくアイデアで勝負するmineoらしいなと思いますが、これで他社も追従してくるだろうし、かませ犬にならないか心配ですね。
BIGLOBEモバイルの値下げ発表まだかな〜()

ぽろんと
ぽろんと
2021年1月28日 7:28 AM

先にデメリットから紹介するあたり、管理人様の悪意を感じますなw

ちょ
ちょ
2020年9月9日 1:13 PM

はじめまして。こちらのサイトはすごく参考にさせていただいております。
その上でmineoに先日申し込みをしました。

このページで1点誤りを見つけましたので訂正いただけると幸いです。

>※ お試しコースだと500kbpsの低速無制限のオプションは使えません。
とありますが、お試しコースでも低速無制限のオプションは使えますよ。
お試しコースでも試せるので非常にありがたいですね。

ストーンコールド
ストーンコールド
2019年10月6日 12:46 AM

マイネ王の王国コインでおみくじを引きました。

大吉が出て5GBもらえました。

凄く嬉しいです。

他の格安SIMではこんなサービスはないと思います。

ストーンコールド
ストーンコールド
2019年8月23日 11:04 AM

マイネオでデュアルタイプのDプランとシングルタイプのAプランの2台を契約していましたが、シングルのAプランは昼休みの時間は繋がりが悪くなる時がしばしばありました。2台持ちだとデータが余りすぎるのでAプランは解約しました。Dプランは無難に使えています。1台でもフリータンクとwi-fiをうまく活用すれば3GBのプランで充分一か月やっていけます。

mineo野郎
mineo野郎
2019年7月26日 9:06 PM

mineoは3GBで契約して、足らなくなったらヤフオクで1GB辺り¥100で販売してるので、その都度購入すると無駄なく安価に使用できます。
例えば、月に6GB使う人でも公式に契約するよりも3GB+ヤフオク購入の方が安いです

「mineo(マイネオ)のデメリット8個とメリット20個を徹底解説&料金プランと総合評価」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます
コメント