ahamo(アハモ)のデメリット9個とメリット16個を徹底解説&料金プランと総合評価

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (259) / 関連:ahamo更新順(9) | SIM総合評価(32) | ドコモ更新順(8)

ドコモの新料金プラン、ahamo(アハモ)のデメリットとメリットを徹底解説します。

ahamoは2021年3月26日開始のドコモの新料金プランです。月2970円で快適に20GB使えて、20GBを使い切っても1Mbpsで使い放題です。5分かけ放題も無料です。

そんなahamoの最大のデメリットは、店舗では申し込めず、オンライン契約専用のプランであることです。問い合わせも専用チャットのみで電話での問い合わせもできません。

※ 注:1回3300円でドコモショップで手続きサポートを受けられるにようなりました

ahamo(アハモ)のデメリット

キャリアメールも対応していないので、ahamoにするとドコモメールは使えなくなります。

ただし、ahamoのデメリットのほとんどは自分では何もできない、または人に全てやらせようと思っている人だけが感じるデメリットです。

自分でちょっと調べることができれば、ahamoのデメリットはほんどなくなります。ここではahamoの料金プランを説明した後に、ahamoのデリットとメリットを詳しく解説します。

ahamoの公式サイト

目次

※ 料金は全て税込価格

ahamoの料金プラン

月額料金2970円 (dカードGOLDは10%ポイント還元)
データ量20GB (dカードGOLDは5GB増量、dカードは1GB)
5分かけ放題無料
通信速度
低速1Mbps
データの繰越× (余ったデータの翌月繰越は不可)
テザリング

新規契約事務手数料、機種変更手数料、MNP転出手数料は無料です。2年縛りや解約金もありません。

  • 通話料金(国内通話)
  • 5分かけ放題が無料、1回5分を超えると30秒22円
  • 時間無制限のかけ放題は月1100円

料金プランの詳細と申込み → ahamoの公式サイト

ahamoのデメリットの詳細

デメリット① オンラインでしか契約できない

ドコモのahamoの最大のデメリットはオンラインでしか契約できないことです。

ネットが使えない人は、とっても安いahamoを契約できないんです! って、ここにアクセスできている時点でネットが使えてるじゃん!

ネットが使えても、どうしたら良いのかわからない??

あなたのスマホは何のためにあるんですか!わからないことは自分で検索するんだ!

何がそんなに難しいのかさっぱりわからない

ahamoの契約なんて、ドコモユーザだとahamoの公式サイトから申し込むだけです。MNP予約番号もSIMロック解除も不要です。

それを複雑だとぴーちくぱーちく言っている人たちは一体何者なんだと・・。

自分では調べない人、人にやってもらわないと不安で仕方ない人、そんな人はahamoは使わないほうが良いです・・。

デメリット② ドコモショップや電話でのサポートを受けられない

ahamoはドコモのプランなのに、ドコモショップではahamoのサポートをしてくれないというデメリットもあります。

ドコモショップにahamoの張り紙があるのに、ahamoに変更してくれない!ドコモショップでahamoを契約できたら、すぐ契約したいのに、イジワルしないで!

うっさいわ。そのサポートを削って安くしたのがahamoなんだよ!

スマホの利用料金の5割はドコモショップ費用!?

ドコモの通常プランでahamoと同じように使うには月7080円かかります(ドコモ光を契約して家族3人以上なら月5080円)。

それがドコモショップのサポートを削るだけで月2970円です。スマホ料金の相当額がキャリアショップへのお布施に・・。

実にバカバカしい。

キャリアショップを年に何回も利用している人、もしくはキャリアショップのきれいなお姉さんと話したい人、そんな人はahamoは使わないほうが良いです。

※ きれいなお姉さんとは話したい・・

サポートは専用チャットのみ

ahamoは電話での問い合わせも受け付けていません。サポートは専用チャットのみです。

ahamoはオンライン専用プランだったのですが、2021年4月22日から1回3300円でドコモショップでahamoの手続きのサポートをしてくれるようになりました。

「ahamo WEBお申込みサポート」:ahamoの新規ご契約、他社からのおのりかえ、ドコモのギガプラン等からの料金プラン変更のお申込みをサポート。1回3300円

「ahamo WEBお手続きサポート」:ahamoご契約後の各種お手続きのお申込みをサポート。1回3300円

「初期設定サポート」:Apple IDやGoogleアカウント等の設定サポート。1回3300円(2021年6月からahamoでも受付予定)

1回3300円払えば、ahamoで使えるスマホを持ってドコモショップへ行って、そのスマホを自分で操作しながら、店員さんに見てもらいながらahamoの手続きができます。

正直言って、どこの幼稚園児?っていうくらいのサポート内容です。

申込時にわからない箇所があるかもですが、ahamoの専用チャットに聞いてみれば良いだけです。実際に対面で人に見てもらわないと判断できない場合は、ahamoに向いてないです。

デメリット③ 今のキャリアメールが使えなくなる

ahamoはドコモのキャリアメール(ドコモメール)が使えなくなるデメリットもあります。

同じドコモのプランなのに、何でドコモメールを使わせてくれないの・・。いじわるしないでよーー。

って知らんがな!良い加減にGmail使えよ。キャリアメールなんて、キャリアに縛られるだけじゃん。さっさとGmailに乗り換えなよ!

いろんなサービスをキャリアメールで登録しているから、変更するのが面倒?

その程度でahamoに乗り換えられないのは、金銭感覚が狂っていると思うけど、あなたのお金です。そのままドコモショップ費用をお支払いしてドコモショップの店員さんを助けましょう。

いまだにキャリアメールをよく使っている人なんて、ほとんどいない

とか言うとキャリアメールを使っている人(?)が怒り出すんですよね・・。

ahamo(アハモ)はキャリメールが使えないのでGmailを使う

ahamo(アハモ)はキャリアメールが使えないってどういうこと?メールを使う方法を簡単解説

まだキャリアメールを使っているの?と言われて怒る人は、ahamoは使わない方が良いです。

デメリット④ 20GBプランしかない

ahamoは20GBプランしかありませんが、ドコモで月1GB超〜20GBを使っている人の場合は、ahamoにしたほうが大幅に安くなります。

※ ahamoはdカードGOLD保有者なら月5GB増量、dカードだと月1GB増量

2GB以下で十分だからahamoなんて意味ないよとか言う人・・。ahamoは不要ですが、IIJmioかBIGLOBEモバイルがおすすめです。

ドコモは家族3人以上でも1GB以下は月2178円かかりますが、IIJmioなら2GBが月858円、BIGLOBEモバイルは1GBが月1078円です。

※ 1GB以下の人もドコモの家族間の通話料金は無料なので、家族間で長電話を良くする場合はドコモを続けるのがおすすめです。

ドコモユーザの6割はahamoにしておけば良い

ドコモユーザ (推定)
・3割は月1GB以下
・6割は月1GB超え〜20GB以下
・1割は20GB超え

ドコモユーザでahamoにすると安くなるのは月1GB超え〜20GB以下で全体の6割です。

ただし3GBで十分な場合は、3GBで月1628円のUQモバイルがおすすめです。ドコモユーザで3GBを超える場合は20GBで月2970円のahamoがおすすめです。

例外:ドコモの旧プランのシェアパックは要注意

ドコモの旧プランのシェアパックは超複雑なプランですが、低容量プランを家族でシェアして安くするプランだったと思います。

少ないデータ容量の旧シェアパックでやりくりしていると、ahamoより安くなると思います。

ただ、そういう縛りから開放して、ahamoで自由にスマホを使っても良いと思うのです。

デメリット⑤ 20歳未満は契約できない(親が契約)

20歳未満(19歳以下)の子供の場合は、親が契約者になる必要があります。

デメリット⑥ 古いAndroidスマホだと使えない可能性が高い

ざっくり説明すると、2017年以前に発売されたAndroidスマホはahamoで使えない可能性が高いです。

※ 2018年発売の一部のAndroidスマホも使えない機種がある可能性があります。2019年以降に発売された機種のほとんどはahamoに対応しています

ahamoの対応機種の詳細は下記にまとめているので参考にしてみてください。

ahamo(アハモ)の対応機種と機種変更

ahamoの対応機種と機種変更を徹底解説&アハモ対応端末が最大22,000円引き

デメリット⑦ 3Gネットワークが使えないので、遭難しそうな山に行く人は危険?

ahamoは4G回線と5G回線が使えますが、3G回線は使えません。

普通の場所なら3G回線が使えなくても問題ありませんが、山奥などは3G回線のFOMAプラスエリアでカバーしている場所があるそうです。

格安SIMの管理人は登山中の電波には詳しくないので、登山を優先して生活している「ゆず」さんに登場してもらいます。

ahamoと登山。3G回線の重要性は?

> docomoの4Gでも他のキャリア4Gよりも山の中では繋がります。auが繋がらないときに、docomoの電波を確認してもらって繋がっている時はほとんど4Gなんですよ。3Gが繋がってとても助かった!という機会はほとんど無いんですよね。

> 少しでもリスク管理のためにdocomoの3G回線は有効だと思いますが、それを言ったらauやSoftbankの人は山に登るな、みたいな暴論になると思うので、どこまでの問題かと思います。それこそ携帯電波のみに頼らずに無線機の方が…ということにもなりますし。

ただ、ゆずさんも書いていますが「遭難などを考えると3Gが使える方が良い」そうです。ゆずさん自身はUQモバイルを使ってるそうな・・。

※ ahamoだけでなくドコモの5G契約で5G対応機種を使う場合は、3G回線は使えません。

デメリット⑧ 留守番電話が使えない(転送電話も不可)

ahamoは留守番電話が使えないというデメリットがあります。留守番電話が必要な場合は、簡易留守録(伝言メモ)のAndroidスマホが必要です。

ahamoは法人契約不可で個人契約のみです。法人用途だったらいざしらず、今の時代で個人用途で“スマホ”で留守番電話を使っている人は相当少ないです。

iPhoneで留守番電話が必ず必要!みたいな人はahamoはやめた方が良いです。

ahamoは転送電話も使えない

そんなに留守電話が必要なら月360円(税込)のスマート留守電にでも加入すればいいと思ったのですが、ahamoは転送電話も使えないので、スマート留守電も使えません。

デメリット⑨ 他社の20GBプランのほうが安くて良い場合も

ahamoも十分に安いですが、他社の20GBプランのほうが安くて良い場合もあります。

月額料金データ量繰越速度低速
ahamo月2970円20GB×1Mbps
LIBMO月1991円20GB128kbps
月2728円30GB

※ ahamoは5分かけ放題が無料で付いてきますが、LIBMOの場合は10分かけ放題を付ける場合は+月935円です。

LIBMOもドコモの電波を使っているので、ドコモのスマホがそのまま使えます。

LIBMOは平日昼12時台に速度が遅くなるので、平日昼でも快適にスマホを使いたい場合は向いていませんが、平日昼12時にスマホをあまり使わない場合は、安く使えるLIBMOがおすすめです。

LIBMOをデータを使い切ると128kbpsの低速に制限されてしまいますが、LIBMOなら余ったデータを翌月に繰り越せるのに加えて、30GBプランも選ぶことができるので、データを使い切ることは早々ないです。

LIBMOのデメリットとメリットを徹底解説

LIBMOの公式サイト

スマホの20GBプラン比較

スマホの20GBプラン比較:LIBMOが最安で余ったデータの繰越可で最安30GB

ahamoのメリットの詳細

メリット① 月2970円で快適に20GBが使えるのは安すぎる

とりあえずドコモの通常の料金プランと比較してみてください。

※ 5分かけ放題付きの料金
※ ドコモの通常プランは7GB以下は実際に使ったデータ量に応じて料金が変わる従量制プランです。

ドコモの通常プランドコモ光契約ドコモ契約数月額料金
1GB以下あり/なし1回線4048円
2回線3498円
3回線以上2948円
1GB超〜3GB以下なし1回線5148円
2回線4598円
3回線以上4048円
あり
(500円割引)
1回線4598円
2回線4048円
3回線以上3498円
3GB超〜5GB以下なし1回線6248円
2回線5698円
3回線以上5148円
あり
(1000円割引)
1回線5148円
2回線4598円
3回線以上4048円
5GB超〜7GB以下なし1回線7348円
2回線6798円
3回線以上6248円
あり
(1000円割引)
1回線6248円
2回線5698円
3回線以上5148円
無制限
5Gギガホ プレミア
なし1回線7898円
2回線7348円
3回線以上6798円
あり
(1000円割引)
1回線6798円
2回線6248円
3回線以上5698円

ahamoなら20GBが月2970円です。

ドコモで月1GB超〜20GB以下の人は全員ahamoに乗り換えたほうが良いです。

※ ドコモ契約のままが良い人:月1GB以下の人、月25GB超え人、ドコモ光契約で月1GB超〜3GB以下でドコモの家族へ長電話する人

一般的な格安SIMのほうが安いけど、ahamoならいつでも快適に使える

IIJmoiの料金プラン
・2GB:月858円 (10分かけ放題付きは月1771円)
・4GB:月1078円 (10分かけ放題付きは月1991円)
・8GB:月1518円 (10分かけ放題付きは月2431円)
・15GB:月1848円 (10分かけ放題付きは月2761円)
・20GB:月2068円 (10分かけ放題付きは月2981円)

IIJmioは平日昼は速度が遅くなり使い勝手が悪くなります。データを使い切ると0.3Mbpsになります。

ドコモのahamo
・20GBで月2970円 (5分かけ放題が無料)

ahamoならいつでも快適な速度で使えて、データを使い切っても1Mbpsです。

※ 家族でドコモを契約していない場合は、UQモバイルも検討してみてください。

メリット② dカードGOLD保有者なら10%ポイント還元&月5GB増量

dカードGOLD保有者ならahamoのデータ量が5GB増量して月25GB、ahamoの利用料金の10%のdポイントがもらえます。

ahamoの利用料金は2970円なので月290ポイントのdポイントがもらえます(100円で10ポイント、月300ポイントが上限)。

dカード保有者の場合は1GB増量のみになります。

dカードGOLDは年間費が11,000円かかるので、ドコモ光を契約している場合、またはドコモ(ahamoを含む)で2回線以上契約している場合に、dカードGOLDを作ることをおすすめします。

※ dカード/dカードGOLDのデータ増量は2021年9月から提供予定です

dカードGOLD1枚に付き1回線のみ適用

dカードGOLD1枚で紐付けられるのは1回線だけです。

ahamoを2回線契約したり、ahamo1回線とドコモ1回線以上を契約している場合は、家族カードを使って紐付けてahamoのdカードGOLDの特典を適用することをおすすめします。

dカードGOLDの端末保証が適用できるか不明

dカードGOLDを持っていると、スマホが3年以内に壊れた場合、同等機種の購入時に最大10万円まで保証してくれますが、ahamoでもdカードGOLDの端末保証が適用されるのか不明です(記載がないです)。

メリット③ 通信速度が速い。ドコモ品質で快適に使える

ahamoはドコモが提供するスマホサービスなので、ドコモと同じ速度で同じサービスエリアで、使い勝手が同じです。快適に使えます。

通常の格安SIMだと平日昼に遅くなったりしますが、ahamoならいつでも快適に使えます。

メリット④ データを使い切っても1Mbps

ahamoは20GBを使い切っても、1Mbpsで使い続けることができます。1Mbpsの使い勝手は下記を参考にしてみてください。

1Mbpsの違いを徹底レビュー

メリット⑤ 海外でも追加料金無しでネットが使える

ahamoは20GBの月間データ容量で、海外82の国々・地域で追加料金なく利用できます。

アイルランド、アゾレス諸島、アメリカ、アラスカ、アンドラ、イギリス、イスラエル、イタリア・バチカン、インド、インドネシア、エクアドル、エジプト、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オマーン、オランダ、カタール、カナダ、カナリア諸島、韓国、カンボジア、キプロス、ギリシャ、グアム、クロアチア、サイパン、サウジアラビア、サンマリノ、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スペイン領北アフリカ、スロバキア、タイ、台湾、チェコ、中国、チリ、デンマーク、ドイツ、トルコ、ナウル、ニュージーランド、ノルウェー、米領バージン諸島、バチカン、アメリカ(ハワイ)、ハンガリー、バングラデシュ、フィジー、フィリピン、フィンランド、プエルトリコ、ブラジル、フランス、ブルガリア、ブルネイ、ベトナム、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マカオ、マディラ諸島、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、メキシコ、モナコ、モロッコ、ヨルダン、ラオス、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、レソト、ロシア

ただし、15日を超えて長期間海外で利用すると通信速度が制限されます。

メリット⑥ ドコモのファミリー割引、みんなドコモ割のカウント対象

ahamoユーザでもドコモのファミリー割引を申し込めます。ファミリー割引を申し込むと、ドコモ(通常プラン)の家族からahamoへの通話が無料になります。

ドコモ → ahamo:時間無制限で無料
ahamo → ドコモ:5分かけ放題、5分を超えると30秒22円

ahamoユーザも「みんなドコモ割」のカウント対象

ドコモは家族で契約すると「みんなドコモ割」で月額料金が安くなりますが、3人から2人になるとドコモの通常プランが月500円アップ、3人から1人になると月1000円アップです。

ドコモユーザーがahamoにしても、ahamoならドコモの回線としてカウントしてくれるので、ドコモを使っている家族の月額料金が値上がりしません。

※ ahamo回線には割引は適用されません

メリット⑦ ドコモ契約者はプラン変更で使える

ドコモユーザならオンラインでプラン変更するだけでahamoが使えます。

ドコモ以外だと、SIMロックを解除したり、MNP予約番号を取ったり、本人確認書類が必要になったりしますが、ドコモユーザなら簡単にahamoにできます。

メリット⑧ iPhoneならほとんどの場合で使える

ahamoに対応しているiPhone

  • ドコモのiPhone6以降
  • auとソフトバンクのiPhoneはSIMロックを解除したiPhone6s以降
  • SIMフリーのiPhone6以降

iPhone6以前を頑張って使っている人は、iPhone SE第2世代やiPhone11以上に機種変することをおすすめします。

メリット⑨ ドコモのAndroidスマホなら使える機種が多い

ahamoに対応しているドコモのAndroidスマホ

ドコモのAndroidスマホならSIMロック解除なしで、そのままahamoで使えます。

ahamoで使えない機種を使っている場合は、ドコモオンラインショップで機種変してからahamoに乗り換えます。

ahamo対応の機種変はこちら → ドコモオンラインショップ

メリット⑩ 他社のAndroidスマホも結構使える

ソフトバンク、ワイモバイル、au、UQモバイルのAndroidスマホもahamoで使える機種が結構多いです。

他社のAndroidスマホでahamoが使える機種(PDF)

2017年以前に発売された機種だと使えない可能性が高いですが、2018年以降に発売されたAndroidスマホなら使える機種が多いです。

2019年以降に発売された機種のほとんどはahamoに対応しています

※ ソフトバンク、ワイモバイル、auのAndroidスマホは事前にSIMロックを解除してから、ahamoに乗り換える必要があります。

ahamo対応機種ではない場合は、一番賢いahamoの申し込み方を参考にahamo対応機種を購入することをおすすめします。

メリット⑪ ドコモの最新機種も買える

2021年5月下旬からahamoユーザもドコモオンラインショップで機種変できるようになりました。

ahamo対応の機種変はこちら → ドコモオンラインショップ

※ ahamo契約後に、ドコモオンラインショップでも機種変ができるようになります

メリット⑫ ahamo向けの機種(iPhone11)が安く買える

機種新規/MNP機種変更
iPhone 11 64GB49,390円62,590円
iPhone 11 128GB54,890円68,090円
iPhone 11 256GB66,990円80,190円
Galaxy S20 5G62,700円70,400円
Xperia 1 II71,500円79,200円

機種変更だと安くないのでおすすめではないですが、新規/MNPの場合は結構安いのでiPhone 11の64GB/128GBを検討してみることをおすすめします。

※ ドコモからahamoへ乗り換える人は、機種変更価格になります

他社からの乗り換えの場合、ドコモオンラインショップを経由すると22,000円引き

ドコモユーザ以外は、ドコモで端末セットを申し込んでから、ahamoにプラン変更する方法があります。

この方法のメリットは選べる機種がたくさんあるのに加えて、他社からの乗り換えの場合は22,000円引きで端末を購入できることです。

他社からの乗り換えなら対象機種が22,000円引き → ドコモオンラインショップ

ahamo対応機種のAQUOS sense5G SH-53Aは通常価格は39,600円ですが、他社からの乗り換えなら22,000円引きになるので、17,600円で買えます。

AQUOS sense5Gの性能から考えて17,600円はスゴく安いです。

iPhone 12は通常価格101,376円ですが、他社からの乗り換えなら79,376円で買えます。(アップルストアで買うと94,380円)

メリット⑬ ドコモの利用期間を引き継げる(契約年数がリセットされない)

ドコモからahamoに変更すると、ドコモの契約年数がリセットされるという話がありましたが、最終的にはahamoに変更してもドコモの利用期間を引き継げるようになりました。

ahamoに変えたドコモユーザが、もしドコモの通常プランに再度変更する場合でも、ドコモの契約年数に応じて年間で最大3000ポイントがもらえます。

メリット⑭ 5Gが使える

ahamoは5Gネットワークが使えます。

メリット⑮ eSIMもおそらく対応

ドコモの社長がeSIMの導入を検討してるという発言をしていて、競合他社(SoftBank on LINEとauのpovo)はeSIM対応です。

2021年3月のサービス開始当初はahamoのeSIMは難しいかもですが、数カ月後にはahamoでもeSIMを申し込める様になっていると思われます。

eSIMはオススメではない理由

eSIMにすると、もしスマホが壊れた場合、新しいスマホを買っただけでは使えません。自宅のWiFi等でパソコン等からネット接続して、eSIMの再発行をする必要があります。

今まで通りの物理SIMなら、スマホが壊れてもSIMカードを抜いて新しいスマホに入れれば、新しいスマホでネットや電話が簡単に使えます。

メリット⑯ 事務手数料が無料

ahamoなら事務手数料が無料、MNP転出手数料も無料です。2年縛りや違約金もありません。

ahamoにして不満に思う人はほとんどいないと思いますが、より安い格安プランに変更したくなったり、無制限プランに変更したくなった場合でも、安く乗り換えられます。

メリット⑰ スマホが壊れてもドコモショップで修理受付をしてくれる

ahamoにしてから、スマホが壊れた場合でも、ドコモショップで修理を受け付けてくれます。

代替機も借りることができますが、代替機貸出料2,200円がかかります。

オンラインでも修理の受付をしていて、オンラインで手続きをすると配送料は無料、最短翌日に代替機のお届け(貸出料2,200円)、修理代金がかかります。

ケータイ補償に加入中の場合

月825円のケータイ補償に加入中の場合、12,100円でリフレッシュ品と交換してくれます。

ケータイ補償無しで、保護ケースに入れて使うのがおすすめ

最近のスマホはそう簡単に壊れません。機種変の理由の第1位は電池の劣化。

2番目とかが落として画面が割れたとかです。保護ケースを付けておけば早々壊れない。スマホが突然死するのは相当レアです。

ahamoでもケータイ補償サービスに加入できますが、月額料金が月825円かかり、故障時の負担額が12,100円もかかるので、基本的には補償なしでケースに入れて使うのがおすすめです。

※ 買ったスマホが2年以内に壊れたことが2回以上ある場合は、そういう星の元に生まれたので、ケータイ補償に入ったほうが良いです・・。

ahamoの総合評価

ahamoにしないほうがいい人:わからないままでいる人は素直にそのままでいるのがみんな幸せ!

ahamoは自分で調べて契約できる人におすすめのプランです。

自分では調べずに、最初から人に聞いて、その人に判断してもらって、その人に契約手続きを手伝ってもらう・・・。そんな場合は、正直ahamoはやめたほうがいいです。

もし何かあった時、簡単なことでも自分では何もできない可能性があります。その人がすぐに対応してくれれば良いかもですが、私だったらすごく対応したくない・・。

ドコモの通常プランを契約するのは悪いことではないです。高いスマホ料金を払うことで、経済が回るのです。あなたとあなたの家族を除けば、みんな幸せ。

個人的には経済を回すって知ったことではないです。昔のドコモの20GBプランを6600円くらいで使っているので、月2970円のahamoが出たらさっさと変更です。

ahamoが特におすすめの人:家族でドコモの人に最適な格安プラン、海外で使う人にもおすすめ

20GBの格安プランはahamoの他にもpovoLINEMOがあります。そしてUQモバイルは3GBで月1628円、15GBで月2728円等の格安プランを提供してます。

そういった格安プランと比較しても、ahamoにしたほうが良い人は、家族でドコモを契約している人、もしくは海外で使う人です。

家族でドコモを契約していると、ahamoならドコモに残る家族の料金がアップしません。ドコモの家族からahamoへの通話料金も無料です。ahamoなら海外でも20GB以内なら追加料金無しで使えます。

申込みはこちら → ahamoの公式サイト

家族でドコモを使っていない、または海外で使う予定がない場合

家族でドコモを使っていない、または海外で使う予定がない場合でも、ahamoは有力な選択肢です。

※ ドコモのAndroidスマホを使っている場合は、ahamoがおすすめです。

UQモバイル:3GBが月1628円、15GBが月2728円、25GBが月3828円。10分かけ放題が月770円。余ったデータ量を翌月に繰り越せる。節約モードを使えばデータ消費なしにスマホで動画見放題(15GBプラン以上)。

auのpovo:20GBが月2728円。5分かけ放題が月550円。povoに5分かけ放題を付けると月3278円で、ahamoよりも月308円高くなる。

LINEMO:20GBが月2728円。5分かけ放題が月550円。LINEMOに5分かけ放題を付けると月3278円で、ahamoよりも月308円高くなる。LINEアプリがデータ消費なし。ソフトバンクのAndroidスマホを使っている場合におすすめです。

ワイモバイル:3GBが月2178円(2回線目以降は月990円)、15GBが月3278円(2回線目以降は月2090円)、20GBが月4158円(2回線目以降は月2970円)。家族で契約する場合や、SoftBank光を契約している場合におすすめです。

ahamoと楽天モバイル、どっちが良い?

ahamoと楽天モバイルのどちらが良いかというと、今のスマホが楽天モバイルで使える場合は、段階制プランで安く使える楽天モバイルに乗り換えてみることをおすすめします。

安さよりも「どこでも安定して使えること」のほうが重要な場合は、少し高くなりますが最初から月2970円のahamoにすることをおすすめします。

※ ただし、家族でドコモを使っている場合は、最初からahamoのほうが良いです。

ドコモのahamoと楽天モバイルの違い、どっちが良い?

ドコモのahamoと楽天モバイルの違い、どっちが良い? ドコモの絶対品質vs楽天モバイルの段階制プラン

8割くらいの人は楽天モバイルで満足して、1割くらいは微妙、残り1割は不満といった感じになっています。

楽天モバイルからahamoへは無料で乗り換えられるので、とりあえず無料で試せる楽天モバイルを検討してみるのも良いと思います。

ドコモから楽天モバイルへの乗り換え手順

ドコモから楽天モバイルへMNPでの乗り換え手順の詳細

ドコモから楽天モバイルへ乗り換える全手順を徹底解説

楽天モバイルも事務手数料無料、MNP転出手数料無料、お金もかからずに自由に乗り換えできます。2年縛りも自動更新もないです。

もし楽天モバイルからahamoへの乗り換えたくなったら、楽天でMNP予約番号を発行して、ahamoの公式サイトでMNP予約番号を使って申し込めば良いだけです。乗り換えにかかる手数料はゼロ円です。

一番賢いahamoの申し込み方

ahamoは2021年3月26日からサービスを開始しています。

普通に申し込むと先行エントリーで最大6000ポイントもらえるだけですが、他社からの乗り換えや新規電話番号での契約だと、もっとお得にahamoを申し込める方法があります。

詳細は下記で説明しているので参考にしてみてください。

一番賢いahamoの申し込み

一番賢いahamoの申し込みを徹底解説:最大16,000ポイント、先行エントリーとドコモオンライン経由を利用

最終更新日 2021年5月25日 / 作成日 2020年12月3日 / 作成者 格安SIMの管理人
4.8 27
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
259 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
迷える子羊
迷える子羊
2021年5月25日 3:38 PM

管理人様
記事の中で気になった点がありましたので、dカードへ問い合わせてみました。
ahamoに切り替えてもdカードゴールドのケイタイ補償はdocomoと同じ内容(ケイタイ購入から3年間/10万円まで)で受けられるとの事でした。
また、補足ですがdカード GOLD年間ご利用額特典の携帯購入割引クーポン(カード年間利用額100万以上で¥11,000、200万以上で¥22,000)もdocomoオンラインショップで購入すれば使えるとの事でした。dカードに関してはdocomoからahamoに切り替えても変わらない様ですね。

アハもおやじ
アハもおやじ
2021年4月26日 8:43 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

誤植かと思います
カケホーダイのところ

20GB:月2068円 (10分かけ放題付きは月1981円)

apL
apL
2021年4月24日 12:54 PM

エントリーページを知らず、ahamoのトップページから申込みをしましたが、dポイント付与の対象外ですか。

apL
apL
  格安SIMの管理人
2021年4月24日 11:44 PM

先行エントリーしなかったので、対象外ですね( ノД`)シクシク…

ぷー
ぷー
2021年4月19日 2:58 PM

まぁ、足かせになるような家族を持ったことがない人の意見だね。

ぎー♪
ぎー♪
2021年4月17日 12:47 AM

先日 ドコモのサイトからGalaxy S21 Ultra 5Gを長年使い続けてきたFOMA F900iCから切り換えるべく予約しました。
予約はあっけなく終わりました。での料金の選択が一つもなかったのが気になります。 アハモ正式対応のGalaxy S20 5G SC-51Aも考えたのですが、スマホお返しプログラム対応しているので2年もすればもっといいものが出るかもと思い考え方を変えました。アンドロイドのタブレットは持って、モバイルルータも契約していたのでちょうどそれも5月で切れるので現在の携帯料金+モバイルルータ代を考えるとほぼトントン・・

さて、21日以降すぐ届くだろうか・・・そうなればすぐアハモに切り替えるんだが・・・このサイトを見るとギガライトを使い切ってから切り換えても遅くない。となっていたので 4月中はギガライトで5月1日にでも切り替えかなと思ってます。
はたしてうまくいくだろうか?

ぎー♪
ぎー♪
  格安SIMの管理人
2021年4月30日 2:59 PM

なるほど 了解しました

ぎー♪
ぎー♪
  ぎー♪
2021年4月30日 11:43 PM

4月30日夕方に無事切り換え手続きができました。

料金はアハモの料金でなく5ギガライトでそのまま家族割も聞いてました。
まあ5月からは無くなると思いますが。

切り換え時の感想
切り換え事態はボタンを押すだけでよいですが
新規にスマホを契約して安心パックに入っている場合は
それが無くなるのが結構わかりにくかった。

なんか説明が脅かすような説明でドキッとする。

切り換え後はまた dポイントのサイト登録をしないとみることができないのは面倒でした。同じアカウントなのになぜ引き継ぎできないのかは不明でした。
そのときwifiをoffにしておかないとspモード?での設定が有効にならないのか・・・結構大変でした。

ただ先にdポイントのサイトでオンライン発行dポイントカード番号を登録しないといけない謎の手続き・・・これが理解しがたい手続きです。

後は先行エントリーをしたのでdポイントの手続きだけです。
なんか長ーーい1日に思えました。

うかつなひと
うかつなひと
2021年4月16日 9:52 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

docomo以外からahamoを申し込むとd払い残高消えちゃうんですね
ahamoを十分に理解したつもりで申し込みましたが全然足りてませんでした(反省)

迂闊な人が他にもいると思うので、こちらのサイト様でも一言注意喚起をお願いできればうれしく思います

(もしされていて私が見落としていただけでしたら、お手数ですがこのコメント削除お願いします)

優
  うかつなひと
2021年4月16日 1:24 PM

3/23に告知が有りました。
https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/info/info_20210323.html

1~2週間待ちましょう。残高が移行されます。
https://faq.ahamo.com/faq/show/233?site_domain=default

rkt
rkt
2021年4月15日 10:27 AM

早速、ギガライトからahamoにプラン変更しました。
しかしこれまで4G+(ドコモでいうプレミアム4G)に繋がっていた場所でahamoだと繋がらず普通の4Gになってしまっています。
ahamoだとキャリアアグリゲーションかなにかに非対応なのかもしれません。。。

rkt
rkt
  rkt
2021年4月15日 10:43 AM

あ、様子見てたら繋がりました。
特段、ドコモとahamoで速度差は無いですね

たく
たく
2021年4月13日 2:49 PM

管理人さん。いつも参考にさせていただいております。

現在ワイモバイルを利用していて、ahamoへの乗り換えを検討しています。
ワイモバイルが2年契約プランで、来月(5月)に違約金が発生しなくなるため
そのタイミングで乗り換えをしようと思っています。

ahamoについても、MNPの切り替えはSIMの到着後に切り替えの処理を実行するまでは前の会社のままという認識で間違いないでしょうか?

要は、iphone11の在庫がなくなる前に4月中にahamoの申し込みをして、万が一4月にSIMが届いても、5月になったタイミングで切り替えをしたいのですが、可能なのでしょうか?

くりちゃん
くりちゃん
2021年4月11日 3:41 PM

ドコモを使い続けて25年以上です。3月31日からアハモに替えました。スマホは新しく5Gです。5Gのスマホでもネットは、かなり遅いです。イライラをこえます。エラーも多し!アハモサイトから、ドコモのオペレーターとチャットしたいですが、オペレーターが切ります。チャットするのも1日係です。ネット速度が遅すぎですので20Gを使いきらないと思います。エラーも多いですが、ネット速度も遅いので、良く調べて色々と確認する、べきです。

スマホ次郎
スマホ次郎
  くりちゃん
2021年4月16日 11:43 AM

はじめまして。
通信が5Gならば、正直今の5Gの環境はまだ全国的に普及しているとは言い難いのでどうしても遅い&繋がりにくいと思います(私自身奈良県ですが5Gは良いとは言いません)
しかし、普及している4Gであっても環境次第では通信環境は変わります。
例えば部屋にいる場合だと、窓の種類によっては通信が制限されます。

スマホ次郎
スマホ次郎
2021年4月1日 1:46 PM

こんばんは。何時も色々な記事を拝見しています。
さて、ahamoを契約し3月31日に開通しましたので、人柱(笑)の感想を。
まず、自分は機種と一緒にというパターンなのですが購入した機種にsimを入れて、さて初期設定をと思ったら何故かエラー(D110だったはず)調べて見れば時間を置いてやれとの事。
何度やっても無理なんでイライラしてきたので以前に手に入れたzenfone7でやって見たら普通に開通して現在に至るという次第です。
それで使ってみた感想ですが特に繋がらない、変な動作をするという事はないです(奈良県)体感的には何も変わりません。
ただ、一つ不満と言って良いかわかりませんがahamoのアプリがありますが正直面倒臭いです。いちいち暗証番号を入れないと見れないのが何とも。mydocomoのアプリを使っても見れない部分がありますし(開通した方はmydocomoのアプリを開いたらトップにahamoと表示されますのでご確認ください)これは自分の間抜けな失敗談ですが電話帳等はバックアップを取って下さい。忘れた自分は慌てて登録し直してます。
しかし、この手元にある端末どうしようか。サブスマホは欲しいとは思っていたが…随分高いサブスマホ+勉強代になったものです(笑)

スマホ次郎
スマホ次郎
  格安SIMの管理人
2021年4月6日 3:44 AM

こんばんは。
仰る通り、dアカウントをスキップすれば良かったんですよね。
最初に設定したwifi通信のまま行くとwifiをoffにしろと出たんでoffにしたらこうなった次第です。
それでその後、購入履歴から開通手続きをして通信が出来た後、改めてzenfone7で管理人様の仰る通りやってみたら出来ました。ただsimフリーの場合だとAPN設定も必要かと思います

「ahamo(アハモ)のデメリット9個とメリット16個を徹底解説&料金プランと総合評価」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます
コメント