ドコモ/au/ソフトバンク/楽天回線の格安SIMの違いと使えるスマホ

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / 関連:お役立ち情報(38)

格安SIMは使う電波によって、ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線、楽天回線の4つに分かれます。

ドコモ回線の格安SIMはドコモから電波を借りています。速度は違いますが、ドコモを使っている人と同じようにドコモのサービスエリアで使えます。au回線の格安SIMはau、ソフトバンク回線の格安SIMはソフトバンクから電波を借りています。

楽天回線の格安SIMは楽天モバイルのUN-LIMITだけです。

SIMフリーのiPhoneやSIMロックを解除したドコモ/au/ソフトバンクのiPhoneならドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線の格安SIMで使えます。現時点では、楽天回線だけiPhoneは非対応です。

大手キャリアが販売しているAndroidスマホは、そのキャリアに特化した対応バンド(電波/周波数)が設定されているので、ドコモのスマホはドコモ回線の格安SIM、auのスマホはau回線の格安SIM、ソフトバンクのスマホはソフトバンク回線の格安SIMが無難です。

格安スマホはドコモ回線とソフトバンク回線の格安SIMで使えて、格安スマホがauのVoLTEにも対応していればau回線の格安SIMでも使えます。楽天回線だけ楽天回線対応機種を選ぶ必要があります。

ここではドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線、楽天回線の格安SIMの一覧を掲載するとともに、使えるスマホやタブレットを詳しく説明します。

ドコモ回線の格安SIMと使えるスマホ

ドコモ回線の格安SIMはドコモの電波を使っています。

通信速度は違いますが、ドコモが使える場所なら同じように使えます。ドコモの回線の強みは、電波が良いことです。かなりの田舎や山間部などの場合、ドコモの回線が一番良い評価を得ています。

ドコモを使っていて格安SIMに乗り換える場合や、初めてスマホを使う場合にドコモ回線の格安SIMがオススメです。

ドコモ回線の格安SIMの一覧

ほとんど誰も選ばないドコモ回線の格安SIM:ニフモ、DTI SIM、トーンモバイル、Wonderlink、b-mobile sのドコモ回線、nuroモバイルのドコモ回線、インターリンクLTE SIM、Tikiモバイル、エックスモバイル、スマモバ

新規受付終了/サービス終了したドコモ回線の格安SIM:楽天モバイルの旧プランのドコモ回線とスーパーホーダイ、DMMモバイル、U-mobileのS以外のプラン、Freetel SIM、0SIM、ぷららLTE

ドコモ回線の格安SIMで使える端末

ドコモ回線の格安SIMで使えるスマホ

ドコモ回線の格安SIMである程度使えるスマホ

auとソフトバンクのAndroidスマホは、それぞれのキャリアの対応バンドに最適化されています。対応バンドの違いからドコモ回線の格安SIMで使うと電波が少し悪くなる可能性があります。

都市部などは問題ないと思いますが、郊外や山間部での利用は少し厳しいと思われます。

ドコモ回線の格安SIMで使えるタブレット

  • Apple Storeで購入したセルラー版のiPadシリーズ
  • ドコモのiPadシリーズとAndroidタブレット
  • SIMロックを解除したドコモ/au/ソフトバンクのiPadシリーズ
  • SIMフリーのタブレット(WiFi版は使えません)

参考:ドコモの端末を格安SIMで使うための詳細+SIMロック解除の仕方

ドコモ回線の格安SIMのテザリングについて

2015年4月以前に発売されたドコモのAndroidスマホは、格安SIMでテザリングが使えません。それ以外の端末はテザリングが使えます。

格安スマホ、2015年5月以降に発売されたドコモのAndroidスマホ、iPhone、セルラー版のiPadシリーズ、SIMフリーのLTE対応のタブレットでテザリングが使えます。

au回線の格安SIMと使えるスマホ

au回線の格安SIMはauの電波を使っています。

速度は違いますが、auが使えた場所なら同じように使えます。auの回線の強みは、通信速度が超速いUQ mobileを選べることです。通信速度がau並みに超速いです。

auを使っていて格安SIMに乗り換える場合に特にオススメです。BIGLOBEモバイルのタイプAの通信速度も結構速いので、通信速度を重視する場合にオススメです。

au回線の格安SIMの一覧

新規受付を終了したau回線の格安SIM:楽天モバイルの旧プランのau回線

au回線の格安SIMで使える端末

au回線の格安SIMSIMで使えるスマホ

au回線のSIMで使えるタブレット

※ 2017年8月以降に発売されたauの端末はSIMロック解除なしに使えますが、面倒なことになる可能性があるので、SIMロックを解除して使うことをおすすめします。

※ 音声通話機能に対応しているSIMフリーのタブレットやiPadでも、au回線の格安SIMだと音声通話機能やSMSは使えません。

参考:auの端末を格安SIMで使うための詳細+SIMロック解除の仕方

昔あったLTE用SIMについて

2014年秋以前に発売されたauのiPhoneやAndroidスマホの場合は、LTE用の格安SIMを使う必要があります。

  • LTE用SIMを提供しているMVNO (2014年秋以前に発売されたauのスマホ用)
  • マイネオのauプランのmicroSIM/nanoSIM
  • QTモバイルのAタイプのmicroSIM/nanoSIM

2022年3月末にCDMA2000が廃止になり、LTE用SIMは使えなくなります。

今から使うメリットは皆無なので、2014年秋以前に発売されたauの端末は捨てて、新しい格安スマホやタブレットを買って使うことをオススメします。

au回線の格安SIMのテザリングについて

auのAndroidスマホ、auのVoLTEに対応した格安スマホの場合は、au回線の格安SIMでもテザリングが使えます。

2018年10月31日からiPhoneやiPadでもテザリングが可能になった

以前はiOS端末の場合、一部のiPhoneと一部のau回線の格安SIMでだけテザリングが使えましたが、2018年10月31日からau回線の格安SIMで、iPhoneとiPadでもテザリングが使えるようになりました。(au回線のLTE用SIMだとテザリングはできません)

ソフトバンク回線の格安SIMと使えるスマホ

ソフトバンク回線の格安SIMはソフトバンクの電波を使っています。

通信速度は違いますが、ソフトバンクが使える場所なら同じように使うことができます。ソフトバンクの回線の強みは、ワイモバイルならソフトバンクと同じくらい超速い速度が出て、料金がソフトバンクの半額くらいです。

速度は格安SIMの中では普通ですが、コスパの良いLINEモバイルのソフトバンク回線も選べます。ソフトバンクを使っていて格安SIMに乗り換える場合、ソフトバンク回線の格安SIMがオススメです。

ソフトバンク回線の格安SIMの一覧

ほとんど誰も選ばないソフトバンク回線の格安SIM:nuroモバイルのソフトバンク回線、b mobile Sのソフトバンク回線、QTモバイルのSタイプ

新規契約を終了したソフトバンク回線の格安SIM:U-mobile S、スマモバのギガプレミアム

※ ワイモバイルとFUJI WiFiはソフトバンクの電波を使っていますが、普通の格安SIMのように借りているわけではないですが気にしない・・。

ソフトバンク回線の格安SIMで使える端末

ソフトバンク回線の格安SIMで使えるスマホ

ソフトバンク回線の格安SIMで使えるタブレット

  • Apple Storeで購入したセルラー版のiPadシリーズ
  • SIMロックを解除したドコモ/au/ソフトバンクのiPadシリーズ
  • SIMロックを解除したソフトバンクのAndroidタブレット
  • SIMフリーのタブレット(WiFi版は使えません)

※ 2017年8月以降に発売されたソフトバンクの端末はSIMロック解除なしに使えますが、面倒なことになる可能性が少しあるので、SIMロックを解除して使うことをおすすめします。

※ ワイモバイルの場合は、ソフトバンクの端末はSIMロックの解除が必須です。

ソフトバンク回線の格安SIMである程度使えるスマホ

ドコモとauのAndroidスマホは、それぞれのキャリアの対応バンドに最適化されています。対応バンドの違いからソフトバンク回線の格安SIMで使うと電波が少し悪くなる可能性があります。

都市部などは問題ないと思いますが、郊外や山間部での利用は少し厳しいと思われます。

参考:ソフトバンクの端末を格安SIMで使うための詳細+SIMロック解除の仕方

ソフトバンク回線の格安SIMでのテザリングについて

iPhoneとiPadならソフトバンク回線の格安SIMでもテザリングが使えます。

ソフトバンクのAndroidスマホとタブレットのほとんどはテザリングが使えません。おそらく2018年5月以降に発売されたソフトバンクのAndroidスマホの場合にテザリングが使えるようになっています。

ほとんどのSIMフリーの格安スマホならテザリングが使えますが、Mate 10 Pro、Nexus 6P、Nexus 5xはソフトバンク回線の格安SIMではテザリングが使えなくなっています。

ソフトバンク回線の格安SIMのテザリングの可否はかなり複雑です。詳細はmineoのソフトバンクプラン対応端末一覧から確認することをお勧めします。

ソフトバンク回線の格安SIMのテザリング対応の確認 → mineo

FUJI WiFiのSIMプランのテザリングについて

FUJI WiFiのSIMプランはiOS機器ではテザリングができません。それ以外のスマホならほとんどの場合でテザリングが出来ます。

FUJI WiFiのSIMプランはテザリングができない?徹底検証、iPhone/iPad/Pixel不可だけど、それ以外はほとんど大丈夫

楽天回線の格安SIMと使えるスマホ

楽天回線の格安SIMは、楽天モバイルのRakuten UN-LIMITだけです。

楽天モバイルが自社で基地局を整備して通信サービスを提供しています。そのうち他の事業者が借りてサービスを提供するかもですが、当分の間は楽天回線はRakute UN-LIMITだけになりそうです。

楽天回線の格安SIMの一覧

Rakuten UN-LIMITを格安SIMとは呼ばないのですが、分けるのが面倒なので格安SIMの仲間に入れちゃいます。

楽天モバイルの旧プランのドコモ回線とスーパーホーダイはドコモ回線の格安SIM、楽天モバイルの旧プランのau回線はau回線の格安SIMです。これらは楽天回線の格安SIMではないです。

楽天回線の格安SIMで使える端末

楽天回線の格安SIMで使えるスマホとタブレット

楽天回線対応機種以外でも使える機種はかなりありそうですが、現時点での正式対応は楽天回線対応機種のみです。

楽天回線の格安SIMでのテザリングについて

楽天回線対応機種ならテザリングが使えます。

楽天回線対応機種以外でもテザリングできる機種はかなりありそうですが、現時点での公式対応は楽天回線対応機種のみになっています。

その他の格安SIMや格安スマホ関連のお役立ち情報

最終更新日 2020年3月30日 / 作成日 2016年10月17日 / 作成者 格安SIMの管理人
ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMを縦断比較

※ コメントは手動承認が必要になる場合があります。コメントしても反映されない場合、1日程度で反映されます。

購読する
通知する
guest
0 の口コミとコメント
「ドコモ/au/ソフトバンク/楽天回線の格安SIMの違いと使えるスマホ」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます
コメント