楽天モバイルのデメリット14個とメリット26個を徹底解説&料金プランと総合評価

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (685) / 関連:SIM総合評価(33) | 楽天モバイル更新順(60)

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT(アンリミット)」ならデータ使い放題で24時間話し放題、それが3ヶ月無料で使えます。

4ヶ月目以降は毎月使ったデータ分だけ支払う段階制プランです。

4ヶ月目以降でも月1GBも使わなければ無料、月1GB超〜3GB以下なら1078円、月3GB超〜20GB以下なら2178円、月20GB超〜無制限なら3278円です。

楽天モバイルのデメリットとメリット

楽天モバイルのメリットは3ヶ月間は無料で使えて、4ヶ月目以降もすごい安い料金プラン、そして使ったデータ分だけ支払えば良い無駄が少ないプランであることです。

楽天モバイルのデメリットは、①圏外の可能性、②パートナーエリアは月5GB、③楽天回線エリアでもパートナー回線になる、④4ヶ月目以降はパートナーエリアで月3GBを超えると割高、⑤使えるAndroidスマホが少ない、⑥キャリアメールが使えない、⑦サポートが魔窟、⑧低速でもデータを消費する、⑨実はデータ使い放題ではない等

ここでは楽天モバイルの料金プランを説明した後に、楽天モバイルのデメリットとメリットを徹底解説します。

長いですが必要なことは全部書いてあるので、楽天モバイルを検討している場合は参考にしてみてください。格安SIMの管理人は楽天アンリミットを2020年2月から契約しています。

詳細と申し込みはこちら → 楽天モバイルの公式サイト

※ スマホとセットで申し込む場合は、在庫切れの端末が結構あるので、事前に在庫があるか確認することをおすすめします。

ざっくり評価すると、運がそこそこ悪くなければ楽天アンリミットの満足度がかなり高いです。良い感じに使える場合はコスパ最高すぎる通信サービスです。

目次

※ 料金は全て税込価格

楽天モバイルの料金プランの詳細(スマホ用の格安プラン)

楽天モバイルの料金プランは、スゴくすごいです。コスパが超良いので、スマホの格安プランは、とりあえず楽天モバイルを試すことを強くおすすめします。

楽天モバイルは実際に使ったデータ量によって月額料金が変わる段階制プランです。

楽天モバイルの月額料金データ量繰越速度
3ヶ月間4ヶ月目以降
月0円月0円1GB以下
月0円月1078円1GB超〜3GB以下
月0円月2178円3GB超〜20GB以下
月0円月3278円20GB超〜無制限

※ テザリング可
※ 余ったデータの繰越不可
パートナーエリアだと月5GBを超えると1Mbpsに制限

3ヶ月無料は、例えば2021年5月8日に開通した場合、2021年8月31日までが無料期間です。2021年9月から料金が発生します(月1GB以下なら引き続き無料)。

3ヶ月無料は1人1回線までです。2回線目以降は、初月から4ヶ月以降の月額料金がかかります。2回線目以降は、月1GB以下の場合でも月1078円です。

通話料金、その他の費用、違約金について

  • 通話料金(楽天リンクを利用)
  • 国内通話:時間無制限でかけ放題
  • 国際電話:月980円で国際電話かけ放題。海外に行った時は日本への通話は無料
  • 留守番電話:無料
  • SMS:送受信無料で使い放題

※ 楽天リンクを使わずに通常の電話アプリで電話をすると30秒22円

その他の費用や違約金

  • 事務手数料:無料
  • 違約金:いつ解約しても違約金なし、最低利用期間なし
  • MNP転出手数料:無料
  • SIMカード再発行手数料:無料(送料も無料、eSIMの再発行も無料)

その他のオプションサービスの詳細 → 楽天モバイルのオプションは不要?を徹底解説

料金プランの詳細はこちら → 楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルのデメリットの詳細

楽天モバイルは格安プランの中でかなりおすすめですが、まずは楽天モバイルのデメリットから詳しく説明します。

デメリット① 圏外になる場所がそこそこある

楽天モバイルの最大のデメリットは、圏外になる場所がそこそこあることです。

個人的には楽天回線で圏外になることがほとんど無く普通に使えていますが、ネットの評判だと全然つながらないと言う人もいます。ということで、Twitterでアンケート投票を行っていました。

楽天モバイルで圏外になる割合

※ 投票期間中にiPhoneの特殊な状態の場合に楽天が圏外になるバグが発生して、その投票がそこそこ流れ込んでしまいました。そのため週1,2回以上で圏外の人は2%削って評価します。

「投票結果だけ見る」を除くと
・楽天モバイルで普通に使えている人:60.6%
・月1,2回くらいで圏外になる人:16.6%
・週1,2回以上で圏外になる人:22.8%

楽天モバイル、結構普通に使えています・・。

この手の投票は圏外になる人が投票する傾向が高くなりますが、それでも22.8%くらいしかいません。

楽天ユーザ全体から集計できたら、70%は普通に使えて、15%は月1,2回圏外、15%は週1,2回圏外になるくらいの割合に落ち着くと思われます。他社のアンケート結果では楽天モバイルの満足度は8割です。

楽天モバイルは、事務手数料なし、違約金なし、最低利用期間なし、3ヶ月無料、キャンペーンもスゴくお得です。とりあえず試してみることをおすすめします。

もしダメだった場合は、オンラインなら簡単に他社に乗り換えられます。

※ 地下でも常に使いたい場合は厳しいです。楽天モバイルで圏外になる代表例は地下での利用です

楽天モバイルエリア(楽天回線エリア)

楽天モバイルエリアの実体験、楽天回線エリアとパートナー回線の違いと最新情報を徹底解説

デメリット② パートナー回線エリアだと月5GBしか使えない

楽天モバイルの2番目のデメリットは、パートナー回線エリアだと月5GBしか高速データ通信ができないことです。5GBを超えると1Mbpsに速度制限になります。

データを無制限で使えるのが楽天回線エリアです。楽天回線エリアの人口カバー率は約80%です(実数に直すと70%くらいになりそう)。

月5GB以下で十分な人は65%もいる

月5GBしか使えないといっても、実際にスマホを使っている人の65%は月5GBでデータが足りています。データを使い切った後は1Mbpsに制限されますが、1Mbpsなら割と普通にスマホが使えます。

楽天回線エリアと比べると、お得感が減りますが、パートナーエリアでも月3GB以下の人ならかなりお得です

自分の場所が楽天回線エリアかパートナー回線エリアかは、下記のサイトからご確認ください。

楽天モバイルのサービスエリア(クリックで全マップ表示)
楽天回線エリア

(2021年4月21日時点、楽天回線エリアは順次拡大中・・)

濃いピンクが楽天回線エリア、薄いピンクがパートナー回線エリア、紫は近いうちに楽天回線エリアになる場所です。

楽天回線エリアかパートナー回線エリアか確認する

デメリット③ 楽天回線エリアでもパートナー回線になる場合がある

楽天モバイルの3番目のデメリットは、データ無制限の楽天回線エリア内なのに、月5GBしか使えないパートナー回線を掴んでしまう人が2割くらいいることです。

楽天の基地局がどんどん増えていっているので、楽天回線エリアでパートナー回線を掴む割合は減っていますが、原因の半分は使っているスマホが「接続回線の自動切替」に対応していないからです。

楽天回線対応製品以外だと、楽天回線エリア内でパートナー回線を掴む割合が増える

楽天モバイル以外で購入したスマホだと「接続回線の自動切替」に対応しておらず、楽天回線エリアでもパートナー回線を掴む割合が増える可能性があります。

※ iPhone SE 第2世代も接続回線の自動切替には対応していません。iPhone12シリーズは自動切換に対応です。

例えば、とある楽天回線対応製品以外のスマホの対応状況を確認してみると・・・

接続回線の自動切替に対応していないと、楽天回線エリアでパートナー回線を掴む割合が増えます。

ただし、以前は「接続回線の自動切換」に対応しているかどうかを楽天モバイルの公式サイトでも確認できましたが、今はその記載を削除してしまいました。

楽天回線とパートナー回線が混在している場所で、楽天回線を掴みたい場合は、楽天モバイルでAndroidスマホを購入するのが無難です。楽天モバイルのスマホなら自動切替に対応しています。

デメリット④ 3ヶ月無料終了後、パートナーエリアで月3GB超は割高

楽天モバイルはすごく割安な料金プランですが、3ヶ月無料終了後にパートナーエリアで月3GBを超えて使う場合はコスパが悪いです。

パートナーエリアで3GBを超えると月2178円です。そして月5GBを超えると1Mbpsに制限されてしまいます。

3ヶ月無料経過後も、使っている場所がパートナーエリアのままで月3GBを超えて使う場合は、UQモバイルIIJmioOCNモバイルONEに乗り換えることをおすすめします。

デメリット⑤ 今のAndroidスマホは使えない可能性が高い

auのAndroidスマホは楽天モバイルで使える可能性が高いですが、ドコモとソフトバンクのAndroidスマホのほとんどは楽天モバイルでは使えません。

最近のSIMフリーの格安スマホは楽天モバイルでも使えたりしますが、古い格安スマホだと楽天モバイルで使えない可能性が高いです。楽天モバイルで使える端末は下記でまとめています。

楽天モバイルのSIMのみ/eSIMのみで今のスマホやiPhoneで使える端末リスト

楽天モバイルは格安スマホとセットに申し込むと、実質ゼロ円とかで手に入るので、セットで申し込むのがおすすめです。

[2021年] 楽天モバイルのキャンペーンとおすすめ機種ランキング

楽天モバイルでは月3278円のギガ使い放題が3ヶ月無料で使えるキャンペーンを行っています。

楽天モバイルなら事務手数料3300円も無料、SIMのみの申込みなら最大20,000ポイント、端末とセットだと最大25,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

  • SIM/eSIMのみで新規:5,000ポイント
  • SIM/eSIMのみで乗換:20,000ポイント
  • Androidスマホとセット:最大25,000ポイント
  • iPhoneとセット:最大27,000円相当還元

キャンペーン終了日は未定です。
キャンペーンの詳細を見る

楽天モバイルのスマホのキャンペーンはこちら

デメリット⑥ 今のキャリアメールが使えなくなる

au、ドコモ、ソフトバンクユーザが楽天モバイルに乗り換えると、今のキャリアメールが使えなくなるというデメリットがあります。

楽天モバイルだけのデメリットではなく、他社のスマホの格安プランを選ぶ場合でも、今のキャリアメールは使えなくなります。

Gmailなどのフリーメールに変更すれば良いだけですが、中にはなぜかキャリアメールに固執する人もいるので、その場合は高い料金プランのままでいる必要があります・・。

キャリメールからフリーメールにするデメリット

キャリアメールが使えなくなる!フリーメールのデメリットとメリットを徹底解説

楽天モバイルは2021年夏にキャリアメールを提供予定

楽天モバイルは2021年夏に楽天モバイル独自のキャリアメールを提供予定ですが、使わないほうが良いです。

もし楽天モバイルから他社に乗り換えたくなったら、楽天のキャリアメールも使えなくなります。Gmailなどのフリーメールなら他社に乗り換えてもそのまま使えます。

デメリット⑦ サポートが魔窟

初心者にとっての楽天モバイルの最大のデメリットは、サポートが魔窟なことです。

楽天モバイルは電話やチャットで問い合わせることができますが、回答が当たるも八卦当たらぬも八卦状態です。

ネットで調べれば簡単に見つかるような回答なら大丈夫だと思いますが、調べてもわからないことを問い合わせると、オペレーターも回答を間違えたりします。それも結構頻繁に・・・。

楽天モバイルのサポートは無いものとして考えたほうが良いです。楽天モバイルで何かわからないことがあれば、このサイトでコメントしてくれれば1日〜4日程度でまともな回答が得られます。

店舗でのサポートは申込みだけ

楽天は店舗でも申し込めますが、サポートは申し込み手続きだけです。ネットで手続きをすれば10分でできます。

よくわからないから店員さんに全部やってもらおうと思っている場合は、楽天モバイルは正直やめたほうが良いかもです。ネットで申し込める人に楽天モバイルなどの格安プランがおすすめです。

デメリット⑧ 4月1日からは低速1Mbpsでもデータを消費するようになった

楽天モバイルはデータ高速モードをオフにするとパートナーエリアで月5GBを消費することなくネットが使えますが、2021年4月1日からはデータ高速モードをオフにしてもデータを消費するようになりました。

デメリット⑨ データ使い放題だけど1日10GB制限がある

楽天アンリミットの楽天回線エリアは完全データ使い放題と豪語していますが、1日に10GBを超えて使うと、その日は3Mbps制限になります。

夜中の12時になると3Mbps制限は解除されて、高速データ通信が使えるようになります。

1日10GBは動画を相当たくさん見る人でも満足するギガ数です。

もし10GB超えても、その日だけ3Mbpsに制限されるだけです。大抵のことは3Mbpsで快適に使えます。かなり良心的な速度制限です。

※ できるだけ完全にデータ無制限で使いたい場合は、選択肢は光回線くらいになります・・。

デメリット⑩ 使うデータ量の上限を設定できない

楽天モバイルは実際に使ったデータ量で料金が変わる段階制プランなのに加えて、事前に使うデータ量の上限を設定することはできません。

例えば、月3GB以下なら楽天モバイルは1078円ですが、事前に上限を3GBに設定できないので、少し使いすぎて3GBを超えてしまったら2178円になってしまいます。

3.1GB使って月2178円にならないためにも、毎月下旬くらいになったら楽天モバイルアプリでデータ使用量を確認して、使うデータ量を調整する必要があります。

デメリット⑪ Rakuten mini/Hand/BIG/BIGsは他社では使えない?

楽天モバイルで購入した格安スマホのほとんどは他社でも使えますが、Rakuten mini、Hand、BIG、BIG sは他社のVoLTE非対応のため他社では使えないことになっています。

ただし、実際にpovoやLINEMOのeSIMで試してみると、Rakuten HandとRakuten Miniは普通に使えました。

Rakuten BIGとBIG sは持っていないのでわかりませんが、非常に高い可能性でpovoやLINEMOで使えると思われます。

デメリット⑫ Rakuten Casaは個人用途としては無意味

自宅で楽天電波が悪い場合は、光回線を契約していれば、Rakuten Casaを導入すれば自宅の電波が大幅に改善します。

Rakuten Casaのデメリットとメリット

意味ない?Rakuten Casaのレビュー、デメリットとメリットを徹底解説

ただ、正直言って、自宅に光回線があれば、光回線経由で電話やネットができるので、Rakuten Casaをわざわざ導入するメリットは少なめです。

お店を運営している人は、楽天電波が圏外になるような場所に導入すると良い感じです。

デメリット⑬ 3ヶ月無料は1人1回線まで

3ヶ月無料は1人1回線までです。2回線目は通常の料金がかかります。

デメリット⑭ 本人確認書類にスキャナアプリやスキャナーを使うと再提出

楽天モバイルを申し込む時に本人客員書類の写真が必要になりますが、なぜか楽天モバイルはスキャナアプリやスキャナーを使うと再提出を要求してくる場合があります。

デメリットというよりも注意点ですが謎です・・。(楽天だけ、他社はスキャナアプリを使っても大丈夫なのに・・

楽天モバイルのメリットの詳細

メリット① 月額料金が3ヶ月間無料(最大4ヶ月無料)

楽天モバイルのメリットの一つは、月額料金が3ヶ月無料で使えることです。

3ヶ月無料期間は、例えば2021年5月8日に開通した場合、2021年8月31日までが無料期間です。実質的には最大4ヶ月無料です。2021年9月から料金が発生します(月1GB以下なら引き続き無料)。

最大4ヶ月無料の注意点
・5月1日に開通した場合は7月31日までが無料期間
・5月2日に開通した場合は8月31日までが無料期間

開通日は、楽天モバイルに配送完了データが通知された日、または楽天の電波が使えるようになった日のいずれか早い方です。

楽天アンリミットのユーザ数

2020年4月8日に正式サービス開始

2020年6月30日に100万人突破

2020年11月12日に160万人突破

2021年1月29日に220万人突破

2021年3月9日に300万人突破

2021年4月8日に390万人突破

1月28日以前は1日7000人程度のペースで増えていますが、1月29日に発表された4月1日からの段階制プラン(月1GB以下ならずーと無料)が人気で、1月29日以降は申込みが一気に増えています。

メリット② 速度が速い。普通の格安SIMのように平日昼に遅くならない

格安SIMの管理人は、格安SIM35枚以上、ドコモ、FUJI WiFi、WiMAXを契約して、速度計測を24時間行なって、その結果をリアルタイムで公開しています。

楽天モバイルのUN-LIMITの速度 (リアルタイム)

2020年12月の結果(平日の平均値、楽天回線エリア)

速いです。30Mbpsくらい出ています。Rakuten Un-LIMITなら普通の格安SIMの3倍くらい、平日の昼なら100倍くらい速度が速くなります。

場所によって速度が大幅に変わる

Rakuten Un-LIMITは、測定場所でも速度がだいぶ変わります。運がかなり悪い人だと5Mbpsくらいになるかもです。

実際に近所を歩いてウロウロすると、速度は10Mbps〜100Mbpsくらいと場所によって大きく差が出ました(平均は30Mbps〜40Mbpsくらいです)。

ユーザが増えても速度はあまり低下しなさそう

普通の格安SIMだとユーザが増えるにつれて速度が低下しがちですが、楽天モバイルはユーザが増えても速度低下はほとんどしていません。

メリット③ 段階制プランなので簡単に安くできる

楽天モバイルは段階制プランなので、簡単にスマホ料金を安くできるというメリットがあります。

楽天モバイルの段階制プラン

例えば、今月は在宅がほとんどで0.5GBしか使わなかった場合、その月のスマホの料金は無料になります。翌月は2.5GB使ったら1078円になります。

実際に使ったデータ量に応じて料金が自動的に変わります。簡単に毎月のスマホ料金を安くできます。必要になったら、何もせずに無制限でデータが使えるので楽です。

メリット④ 月1GB以下なら無料で使える

楽天モバイルは先着300万人まで全データ量が1年無料で使えますが、月1GB以下なら2年目以降も無料で使えます。電話番号もちゃんと付いてきて、楽天リンクを使えば無料で電話もできちゃいます。

これ超すごいです。。

1GBなんて全然足りないという人がいるかもですが、下記の総務省の統計を見てください。

スマホのデータ消費量の割合

総務省の携帯電話ポータルサイトによると、月1GBで十分な人は目測ですが約30%もいます。

楽天モバイル以外で無料にできるスマホ会社なんてあるわけもなく、1GBにおいて競合はいません。楽天モバイルの独断場です。

楽天は楽天市場、楽天カード、楽天証券、楽天銀行などの楽天経済圏を大きくするために、1GB以下の人なら無料で使ってもらう方針です。楽天経済圏を使わなくても問題なしです。

2回線目は月1GB以下でも1078円かかる

月1GB以下は無料になるのは1回線目だけです。2回線目以降は月1GB以下でも月1078円かかります。

複数回線を契約している場合は、利用開始日が最も過去の回線が1回線目になります(1番古くから使っている回線が1回線目)。

1番古い回線を解約した場合、2番目に古い回線が1回線目に自動的に変更されて、その回線が月1GB以下なら0円で使えます。

1回線のみ契約して、解約してから、再度契約した場合も1回線目としてカウントされます。(過去に契約したことがある場合は、2度目の申込みにはキャンペーン特典は適用されません)

楽天リンクはデータ消費なしに使える

楽天モバイルは月1GB以下なら無料。そして楽天リンクは無料で国内通話が24時間かけ放題。そして楽天リンクはデータ消費なしに使えます。

つまり、eSIM対応のiPhoneやDSDV対応のAndroidスマホに、楽天モバイルのSIM/eSIMを入れておけば、ずーと無料で電話ができちゃます。電話代が超安くなります。

メリット⑤ 月1GB超〜3GB以下なら1078円で格安

楽天モバイルは1年目は無料、2年目からは月1GB超〜3GB以下なら月1078円の格安料金で使えます。月1GB超〜3GB以下の人は全体の30%くらいです。

3GBプランの格安プランの相場は月1000円〜1300円くらいなので、月1078円で使える楽天モバイルは格安プランの中でも比較的安いです。

どこでも快適に使いたい場合は、UQモバイルの3GBプランで月1628円がおすすめですが、とりあえずお金がかからない楽天モバイルを試して、もしダメだったらUQモバイルの乗り換えるのがおすすめです。

※ 乗り換えはネットで手続きすれば簡単なのです。

メリット⑥ 月20GBは2178円で最安値水準

楽天モバイルは1年目は無料、2年目からは月3GB超〜20GB以下なら月2178円です。

他の20GBプランはpovoとLINEMOが月2728円(5分かけ放題を付けると月3278円)、ahamoが月2970円です。

楽天モバイルなら楽天リンクで電話が無料で使えるので、ざっくり評価して他社よりも月1000円くらい安くなります。

楽天モバイルの強み:使わなければ無料、超たくさん使う場合もOK

povo、ahamo、LINEMOは20GBプランだけです。スマホを使わなくても月2728円〜2970円、20GBを超えて使う場合は1Mbpsに速度制限です。

楽天モバイルならスマホを使わなければ、その月は無料です。20GBを超えて使っても速度制限にならずに月3278円で無制限にデータを使えます。

楽天モバイルのほうが遥かに自由度があります。

どこでも快適に使いたい場合は、大手キャリアの格安プランがおすすめですが、とりあえずお金がかからない楽天モバイルを試して、もし自分が主に使う場所で電波が悪かったら大手キャリアの格安プランに乗り換えるのがおすすめです。

メリット⑦ データ使い放題で月3278円は安い

楽天モバイルならデータ使い放題でも月3278円です。テザリング制限もありません。

実際には1日10GBを超えると3Mbpsに速度が制限されて、夜12時に速度制限が解除されますが、超たくさん使う人でも1日で10GBを超えるのは至難です。仮に速度制限でも3Mbpsならスマホならほとんどの事が快適に使えます。

  • ドコモの5Gギガホ プレミア:月7128円 (テザリング制限なし)
  • auの使い放題MAX 5G/4G:月7128円 (テザリング月30GB制限)
  • ソフトバンクのメリハリ無制限:月7238円 (テザリング月30GB制限)

大手キャリアの無制限プランは特定の光回線契約で月1100円引き、家族で契約だと2回線で月550円〜660円引き、3回線で月1100円〜1210円引きです。

楽天モバイルのデータ無制限のほうが月1650円〜3850円ほど安くなります。

家族で大手キャリアを契約していて、特定の光回線を契約している場合は、大手キャリアの無制限プランも良いですが、光回線ありで月20GBを超えて使う人がそんなにいるのか疑問です・・。

とりあえず無料で使える楽天モバイルを試して、もし不便を感じたら、大手キャリアの無制限プランに乗り換えるのがおすすめです。

メリット⑧ 固定回線としても使える(WiMAXや光回線の代わりになる)

楽天回線エリアで楽天電波が使える場所なら、WiMAXと光回線の代わりなります。

WiMAXは3日間10GBまでですが、楽天モバイルのギガ使い放題なら1日10GBまで使えて、超えた場合でも3Mbpsの速度制限です。速度制限は夜12時に解除されます。

楽天モバイルならいつ解約しても違約金なしで解約できるので、試してみるのはアリだと思います。(楽天回線エリアではない場合は要検討で・・)

楽天モバイルのUN-LIMITをモバイルルータにしたり、ホームルータ化して自宅のWiFiとして使うのもアリです。

楽天モバイルUN-LIMITはWiMAXや光回線の代わりになるか実践!

メリット⑨ データ使い放題の楽天回線エリアがどんどん拡大中

楽天回線エリアの増加スペース

当初の予定よりも大幅に早く、データ使い放題の楽天回線エリアが拡大しています。

メリット⑩ パートナーエリアでも月3GB以下ならコスパは良い

パートナーエリアだと月5GBまでしか高速データ通信ができませんが、楽天回線エリアは2021年夏までに人口カバー率96%になります。

ほとんどの人が楽天回線エリアで楽天モバイルが使えるようになります。

月3GB以下の場合はパートナー回線でも特に問題ないです。料金も1GB以下なら無料、1GB超〜3GB以下は月1078円なのでコスパはかなり良いです。

楽天モバイルなら楽天リンクを使えば、無料で電話がかけ放題です。SMSも無料で送受信できます。

楽天モバイルなら料金の中に楽天リンクでの電話かけ放題やSMSし放題が含まれます。

実際に楽天モバイルのLinkアプリ経由で電話をかけてみましたが、音質の割と良いです。LINEの無料通話と比べると遥かに良いです。普通に使える音質でした。

Rakuten Link(楽天リンク)アプリのレビュー

楽天リンクのレビューと裏技的な使い方まで、通話品質/SMS認証/非通知、対応機種とiPhoneまで徹底解説

※ 楽天リンクの通話品質は一定していません。仕事で使う場合や長電話を良くする場合は避けたほうが良いかも・・。

楽天モバイルは解約せずに、無料電話用に持っておいたほうが良い

もし何か不便なことがあり楽天モバイルから他社に乗り換えようと思っている場合でも、楽天モバイルはそのまま残して、他社で新規電話番号で契約することをおすすめします。

楽天モバイルを残しておけば、楽天リンクを使って無料で電話ができます。月1GB以下なら楽天で料金がかかりません。

eSIM対応iPhoneやDSDV対応Androidスマホなら、楽天モバイルと新しいスマホ会社の両方が1台のスマホで使えます。

メリット⑫ 海外でも月2GBまで使える

楽天モバイルなら海外でも月2GBまで使えます。海外で2GBを超えて使うと、海外での速度が128kbpsに制限されます。

国内外合わせて最初の1GBまで無料、1GB〜3GBは月1078円です。

楽天リンクを使えば、海外(66の国と地域)から日本へは無料で電話もできます。日本人が普通に行くような国ならほとんどカバーしています。

メリット⑬ 国際電話は月1078円でかけ放題

日本から海外へ国際電話をかける場合、楽天モバイルなら月1078円のオプション料金でかけ放題です。

メリット⑭ 留守番電話が無料で再生も無料

楽天モバイルなら楽天リンクが無料で留守電話として機能してくれます。音声の再生も無料です。

ワイモバイルも留守電話の基本料金は無料ですが、メッセージの録音に1回22円、メッセージの再生に1回11円+30秒11円もかかってしまいます。かけ放題で無料にはなりません。

楽天モバイルなら、楽天リンクを使えば、留守番電話は無料、録音も無料、再生も無料です。

※ 楽天リンクを普通に設定すれば、普通に留守番電話を無料で使えます。

メリット⑮ iPhoneが使える

iPhone 6s以降のiPhoneなら楽天モバイルでも使えます。

楽天モバイルUN-LIMITはiPhoneで使える?

楽天モバイルでiPhoneが使えるけど要注意

注意点は楽天モバイルでiPhone8/7/6s/SE/Xを使う場合は、iOS14.4以上にしてキャリア設定アップデートが必要なことです。

それともう一つの注意点は、iPhone12シリーズのみが自動切換えに対応していて楽天回線が掴みやすくなっていますが、その他のiPhoneは自動切換え非対応なため楽天回線エリアなのにパートナー回線を掴む割合が高くなります。

メリット⑯ キャンペーンがスゴくお得

楽天モバイルならキャンペーンもスゴくお得です。事務手数料が無料なのに加えて、楽天ポイントがたくさんもらえます。

[2021年] 楽天モバイルのキャンペーンとおすすめ機種ランキング

楽天モバイルでは月3278円のギガ使い放題が3ヶ月無料で使えるキャンペーンを行っています。

楽天モバイルなら事務手数料3300円も無料、SIMのみの申込みなら最大20,000ポイント、端末とセットだと最大25,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

  • SIM/eSIMのみで新規:5,000ポイント
  • SIM/eSIMのみで乗換:20,000ポイント
  • Androidスマホとセット:最大25,000ポイント
  • iPhoneとセット:最大27,000円相当還元

キャンペーン終了日は未定です。
キャンペーンの詳細を見る

楽天モバイルのキャンペーンの公式サイト

他社にもスマホの格安プランはたくさんありますが、キャンペーンが一番オトクなのはダントツに楽天モバイルです。

メリット⑰ 新しい格安スマホが実質ゼロ円以下で手に入る

楽天モバイルのデメリットの一つは、今のスマホで楽天モバイルが使えない可能性が高いことですが、楽天モバイルを申し込む時に格安スマホをセットにすると超割安に手に入ります。

本体価格1円のRakuten Miniや、実質ゼロ円以下のRakuten Hand、そしてAQUOS sense4 liteやOPPO A73もスゴく割安に手に入ります。

安すぎるので、とりあえず予備として買っておくのもアリです。おすすめの格安スマホは下記にまとめているので参考にしてみてください。

楽天モバイルの格安スマホのおすすめランキング

メリット⑱ 新しいポケットWiFiが実質ゼロ円以下で手に入る

楽天モバイルなら通常価格9980円のポケットWiFiも本体価格1円で手に入ります。

Rakuten WiFi Pocketのスペックとレビュー

実質0円以下!Rakuten WiFi Pocketのスペックとレビュー&無料で使える楽天モバイルのポケットWiFiの使い方

実質0円のRakuten WiFi Pocketの詳細と申込み → 楽天モバイル

今のスマホ会社のままで楽天モバイルを試したい場合はポケットWiFiがおすすめです。

※ 本体価格1円のポケットWiFiは終売かもしれません(在庫切れで入荷予定なし状態がずーと続いています・・)

メリット⑲ eSIMが使える

楽天モバイルはeSIMに対応しています。

eSIM対応iPhoneやAndroidスマホを使っている場合は、とりあえずeSIMに楽天モバイルを設定することをおすすめします。

楽天モバイルのeSIM経由でネットを使ったり、電話をかける時は楽天リンクで無料で電話がかけられるので、便利に安くスマホが使えます。

メリット⑳ 5Gが使える

楽天モバイルでは2020年9月30日から5Gのサービスを開始しました。

5Gのサービスエリア内で5G対応機種を使えば、速度が数倍になる5Gでネットが使えますが、サービスエリアは超少ないです。

楽天モバイル5Gのサービスエリア/料金/対応端末

楽天モバイル5Gのサービスエリア/料金/対応端末/速度の詳細、タダ5Gだけど実用的になるには時間がかかる

5Gのサービスエリアがある程度まともになるのは2023年頃なので、2022年頃になったら5Gについて考えれば良いくらいです。

楽天モバイルを検討している場合は、とりあえず5G回線は無視です。

メリット㉑ 店舗でも契約できる

大手キャリアの20GBプランは店舗では契約できず、ネットでしか契約できませんが、楽天モバイルなら店舗でも契約できます。

ただ、スマホの契約をネットでできないような人の場合は、楽天モバイルは少し微妙です。

最初から店舗だよりの人だと、もし何かあったとき、自分で対処するのが難しいです。楽天の店舗は基本的に契約手続きしか手伝ってくれません。

ネットで契約できる人なら、楽天モバイルで何かあっても自分で調べて解決できるし、もしダメならスマホでぽちぽちすれば、簡単に他社に乗り換えられます。

※ 実際にネットで契約してみると分かると思いますが、結構簡単に契約できて、楽天モバイルでスマホが使えます。

メリット㉒ 楽天市場でもらえるポイントが+1倍

Rakuten UN-LIMITを契約すると、楽天市場の買い物でもらえる楽天ポイントが+1倍になります。

月1GBも使わない人で無料の人でも、楽天ポイントは+1倍にアップです。

メリット㉓ デビットカードや口座振替でも申し込める

楽天モバイルはクレジットカードの他にも、楽天銀行デビットカード、スルガ銀行デビットカード、または口座振替でも申し込むことができます。

クレジットカードやデビットカードは基本的には本人名義を使ったほうが良いですが、家族名義のカードでも大丈夫です。

※ 口座振替の場合は月110円の手数料がかかります
※ 格安スマホの端末代やアクセサリー代は口座振替では支払えません

メリット㉔ 事務手数料無料、違約金なし、MNP転出手数料無料なので、気軽に試せる

楽天モバイルなら3ヶ月無料、事務手数料無料、違約金なし、MNP転出手数料無料なので、楽天モバイルは完全にタダで使えます。

使う場所によって1〜2割くらいの人は不満を抱く結果になりますが、楽天モバイルはタダです。8割の人は楽天モバイルを使って満足しているので、とりあえず試してみて判断するのがおすすめです。

※ 今のスマホが使えるかどうか、使えない場合は新しい格安スマホとセットに申し込むくらいは判断したほうが良いです・・

メリット㉕ 2023年に衛星通信ができる

眉唾っぽいな・・とか思っていたのですが、2021年1月29日の発表会でも、楽天モバイルは2023年に宇宙に通信衛星を打ち上げて、宇宙経由でネットができるようにすると宣言していました。

2020年4月当初にも楽天は衛星通信の話をしていましたが、結構現実にのある話になりつつあります。

人工衛星を飛ばせば、電波の届きにくい山間部や離島でも宇宙経由で全国的にカバーできるようになります。

メリット㉖ 事前エントリーで楽天ポイント大幅増額(忘れると損)

楽天モバイルを申し込む前に事前エントリーをすると、楽天ポイントが追加でもらえます。

見落としている人が多いので、下記を参考に事前エントリーをしてから申し込むことをおすすめします。

楽天モバイルのクーポン情報

どこにある?楽天モバイルのクーポンを徹底解説、2021年のクーポンコードのまとめ

楽天モバイルの総合評価

楽天モバイルの料金プランは本当にすごいプランです。3ヶ月無料で4ヶ月目以降も段階制で簡単に安く使えます。月1GB以下ならずーと無料で使えるのはすごすぎです。

1GBが無料で使えるのがすごすぎる

普通の通信会社や格安SIMでは月1GB以下でも無料にするのは無理です。

過去にデータ通信専用SIMで500MBまで無料で使える0SIMもありましたが、速度が極遅で放置されて最後にはサービスを終了しました。

楽天モバイルなら、楽天自身が基地局を整備しているので、月1GBもデータを使わない人なら居ても居なくても楽天モバイルにとっては大差ないです。

月1GB無料でつなぎとめて、楽天カードや楽天市場、楽天証券、楽天銀行などの楽天経済圏を使ってもらったほうが楽天にとってはプラスになります。

使ったデータ量に応じて料金が変わるのが便利

他社だと20GBプランを契約したら、スマホを使おうが使わまいが20GBプランの料金を払わなければなりません。

楽天モバイルなら、スマホを全然使わない月は無料、少し使う月(1〜3GB)は1078円、普通に使う月(3GB〜20GB)は2178円、超たくさん使う月は3278円に自動で切り替わってくれます。

自分の使い方に合う料金に勝手に調整してくれます。

楽天モバイルの課題は楽天回線エリアの拡大と、圏外になる場所の穴塞ぎ

楽天モバイルの課題は楽天回線エリアをとにかく拡大させることですが、予定よりも5年も前倒しで拡大していることから、2021年中には結構な郊外でなければ楽天回線エリアになります。

圏外になる場所がそこそこ出てくると思いますが、これも時間とともに塞がっていきます。

楽天モバイルは大手キャリアのような100%なサービスになるのは難しいと思います。96%くらいの完成度のサービスになりそうな気がします。

何事も100%のサービスは料金が高くなるので、96%の完成度で安く使える楽天モバイルは個人的にはかなり魅力的です。

格安SIMの管理人の楽天モバイルの使用感

格安SIMの管理人は両親分も含めて、楽天アンリミットを3契約していますが、楽天回線エリア内で楽天電波をフルバーで掴んでいます。

楽天回線エリア内で楽天電波をフルバーで掴める場合、楽天アンリミットはコスパ最強すぎです。一部の人を除いて光回線も必要ないくらいです。

楽天モバイルには、楽天回線エリアを頑張って広げていってもらいたいです!Rakuten UN-LIMITで色々変わりそうです。

申し込みはこちら → 楽天モバイルの公式サイト

申し込むのに必要なもの

楽天アンリミットを実際に申し込んで全部解説

楽天モバイルのアンリミットを実際に申し込んで全部解説

楽天モバイルUN-LIMITのeSIMの設定方法は、楽天UNLIMITのeSIM版の申込みから設定まで徹底解説をご確認ください。

必須:クレジットカード、デビットカード、または銀行口座の情報

楽天モバイルを申し込むには、クレジットカード、楽天銀行デビットカード、スルガ銀行デビットカード、または口座振替用の本人名義の銀行口座の情報が必要です。

クレジットカードやデビットカードは家族名義のカードでも大丈夫です。クレジットカードを持っていない場合は楽天カードがお勧めします。

楽天カードを作ると格安スマホの端末代や月額料金の支払いに使えるポイントがもらえます。さらに楽天市場の買い物でもらえるポイントが+2%アップします。

楽天カードの詳細と申し込み → 楽天カード

口座振替で申し込む場合

月110円の口座振替の手数料がかかります。格安スマホの端末代やアクセサリー代は口座振替で支払うことはできません。

必須:本人確認書類

申し込む時に本人確認書類の写真をアップロードする必要があります。スマホで本人確認書類を撮っておけば大丈夫です。

※ スキャナーやスマホのスキャンアプリの写真は不可です

下記の本人確認書類ならどれか1点
・運転免許証、個人番号カード(マイナンバーカード)等

下記の本人確認書類だと本人確認書類に加えて補助書類1点
・健康保険証、日本国パスポート、住民基本台帳カード等

補助書類
・発行から3ヶ月以内で氏名と住所が一致しているもので契約者本人のもの
・公共料金の請求書や領収書、住民票(マイナンバーの記載なし、本籍地の記載なし)等

楽天モバイルの本人確認書類の注意点

楽天モバイルの本人確認書類の注意点、写真の撮り方とアップロードを徹底解説

本人確認書類の詳細 → 楽天モバイルの公式サイト

今のスマホの電話番号のまま乗り換える場合はMNP予約番号

今のガラケーやスマホの電話番号をそのまま楽天モバイルでも使いたい場合に、今のキャリアに電話をかけてMNP予約番号をもらいます。

MNP予約番号を使って楽天モバイルを申し込めば、今の電話番号のままで楽天モバイルが使えます。

乗り換え

今のスマホ会社から楽天モバイルへ乗り換える場合は下記を参考にしてみてください。

ドコモから楽天モバイルへMNPでの乗り換え手順の詳細

ドコモから楽天モバイルへ乗り換える全手順を徹底解説

auから楽天モバイルへMNPでの乗り換え手順の詳細

auから楽天モバイルへ乗り換える全手順を徹底解説

ソフトバンクから楽天モバイルへMNPでの乗り換え手順の詳細

ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換える全手順を徹底解説

格安SIMから楽天モバイルへ乗り換える場合は「格安SIMから他の格安SIMへ乗り換える手順」を参考にしてみてください。

圏外になるリスクを避ける契約方法

楽天アンリミットでも結構使えますが、運が悪いと圏外になる場所がそこそこあります。圏外が心配な場合は、下記のリスクを避ける契約方法を検討してみてください。

※ 楽天アンリミットを契約した人の5%くらいは圏外で悩まされそうな気がします。

リスク回避① DSDV対応のAndroidスマホを使う

DSDVはSIMカードを2枚入れることができるAndroidスマホです。eSIM+物理SIMの組み合わせでも大丈夫です。

DSDV対応のAndroidスマホ
・取り外せる物理SIM ← 楽天アンリミットのSIMを入れる
・取り外せる物理SIM ← 他社のデータSIMを入れる

もし楽天アンリミットで通信障害や電波なしになっても、他社の格安SIMのデータSIMを入れておけば、他社SIM経由でネットができます。楽天リンクで電話も大丈夫です。

例えば、楽天モバイルとドコモ回線のIIJmioのeSIMを組み合わせると、下記のようにスマホが安く安定して使えます。

IIJmioのeSIM月額料金データ量繰越速度
最安スマホ料金の作り方

回線の種類
・ドコモ回線(IIJmio)+1GBだけ楽天回線

440円2+1GB✕ 楽天
◯ IIJmio
◎ 楽天
△ IIJmio
660円4+1GB
1100円8+1GB
1430円15+1GB
1650円20+1GB

スマホの中級者向けの複合プラン。楽天リンクで無料で24時間かけ放題。eSIM対応iPhone、またはeSIMとDSDV対応のAndroidスマホを使う

eSIMとDSDV対応のAndroidスマホを楽天モバイルかAmazon等で購入、eSIM対応のiPhoneはアップルストアで購入。楽天モバイルを申し込む。楽天は月1GB以下なら0円。データ通信用にIIJmioのeSIMプランの2GB〜20GBを契約する。

IIJmioのドコモ回線ならドコモと同じサービスエリアで使えます。平日昼12時台は遅いですが、それ以外の時間帯は快適に使えます。

平日昼12時だけ楽天側でデータ通信をして、それ以外の時間帯はIIJmioのeSIMでデータ通信をするのがおすすめです。

最安スマホ料金の作り方:月440円で3GBで電話かけ放題、楽天モバイルとIIJmioのeSIMが最適解

リスク回避② eSIM対応のiPhoneを使う

eSIM対応のiPhone (iPhoneXR以上)
・取り外せる物理SIM ← 楽天モバイルのSIMカードを入れる
・基盤に張り付いているeSIM ← IIJmioのeSIMを設定

普段は楽天アンリミット側で電話やネットを使って、もし圏外になったらIIJmioに切り替えれば、ドコモ回線のIIJmioでネットが使えます。

もしくは、eSIM対応のiPhoneでも、圏外になる心配なしで「最安スマホ料金の作り方:月440円で3GBで電話かけ放題」にすることもできます。

リスク回避③ ドコモ/au/ソフトバンクでeSIM対応のiPhoneを使っている場合

ドコモ/au/ソフトバンクでeSIM対応のiPhoneを使っている場合、楽天アンリミットを新規電話番号でeSIMで契約するのもアリです。

ドコモ/au/ソフトバンクのままでも、楽天リンクの無料通話が使えます。楽天アンリミットは月1GB以下はずーと無料です。

リスク回避④ 2台目スマホで契約する

楽天アンリミットを契約するときに、楽天回線対応スマホをセットで購入すると、楽天ポイントがたくさんもらえるので実質ゼロ円くらいで格安スマホが手に入ったりします。

動画を見たり、ネットやテザリングを使う場合は2台目スマホの楽天アンリミットを使って、1台目のスマホは料金プランを一番安くして、予備に置いておくのが安心です。

[2021年] 楽天モバイルのキャンペーンとおすすめ機種ランキング

楽天モバイルでは月3278円のギガ使い放題が3ヶ月無料で使えるキャンペーンを行っています。

楽天モバイルなら事務手数料3300円も無料、SIMのみの申込みなら最大20,000ポイント、端末とセットだと最大25,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

  • SIM/eSIMのみで新規:5,000ポイント
  • SIM/eSIMのみで乗換:20,000ポイント
  • Androidスマホとセット:最大25,000ポイント
  • iPhoneとセット:最大27,000円相当還元

キャンペーン終了日は未定です。
キャンペーンの詳細を見る

リスク回避⑤ 本体価格1円のポケットWiFiを契約する

今のスマホのまま楽天アンリミットを利用したい場合は、ポケットWiFiもおすすめです。今なら本体価格1円で楽天アンリミットで使えるポケットWiFiが手に入ります。

Rakuten WiFi Pocketのスペックとレビュー

実質0円!Rakuten WiFi Pocketのスペックとレビュー&無料で使える楽天モバイルのポケットWiFiの使い方

旧プランのスーパーホーダイと組み合わせプランについて

旧プランは下記のページをご確認ください。

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2021年4月28日 / 作成日 2020年3月4日
4.7 57
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
685 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
魔滅の剣
魔滅の剣
2021年9月24日 10:06 PM

昨年の12月からメイン楽天モバイル、万が一の為の保険としてBIGLOBE
でやって来ましたが、楽天モバイルはこの1年弱で環境が向上するどころか
むしろ悪化している感じがします。
東京23区の、何でもない幹線道路や市街地で唐突に圏外になったり
ものすごく遅くなる頻度が、契約当初より明らかに増えている。
楽天LINKの通話音質も悪くなったように思います。

通信異常??
通信異常??
2021年9月23日 7:55 AM

楽天モバイルで、通信異常(遅延)することが多くなりました。
通信障害を起こした以降に発生しているようです。
ここ数日、頻繁に発生しています。

<通信異常の内容>
・WEBアクセスでタイムアウトする。
・QR決済が表示できない。
・アプリでタイムアウトする。

アンテナ4本で、圏外では無いです。
しばらくすると改善したりまします。

通信異常前は、問題なくアクセスできましたので設定が悪いわけでは無いと思います。
何か改善できる設定などありませんか?

むひひ大王
むひひ大王
  通信異常??
2021年9月24日 8:38 PM

自分だけではなかったのですね
電波強度、パートナー回線か否かに関わらず結構な高確率でタイムアウトを起こすので、手を焼いています
この状況が続くなら、特典ポイントを頂き次第、超前向きにMNPを考えているところです(メイン回線でなくとも色々まずいほどに状況が悪いです)

通信異常??
通信異常??
  むひひ大王
2021年9月25日 12:04 AM

楽天モバイルで障害について公式発表はされていないようです。

本障害は、レジでの清算時で非常に困ります。
先に表示させてから、レジに並ぶなど対応をした方が良さそうです。

マナーモードのON→OFFで一時的に回復するなどの情報がありました。
だけど、設定などで回避する明確な情報は今のところ無いようです。

はやく、楽天モバイルで対策して欲しいですね。

hero
hero
2021年9月7日 10:57 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

DSDV対応端末でsim1とsim2どちらも楽天モバイルのSIMを入れれば、1回線目1ギガまで、2回線目3ギガまでで合わせて4Gギガ1,078円で使えるのではないかと思うのですが、そういう使い方もできるのでしょうか?

むひひ大王
むひひ大王
  hero
2021年9月8日 5:34 PM

まあできるといえばできるのですが、そこまでして不安定な楽天回線に固執する価値はないかと…というのが個人的な意見です
SIM代はかかりますけど4GBで1078円のIIJmioとかありますし

hero
hero
  むひひ大王
2021年9月9日 1:11 PM

たしかにそうですね。ありがとうございます。

通りすがり
通りすがり
2021年8月27日 10:29 AM

楽天モバイル、月額1100円の「10分(標準)通話かけ放題」提供開始
https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/10min-standard-free-call/

楽天リンクとは・・・

Pooh
Pooh
  通りすがり
2021年8月27日 1:26 PM

楽天Linkの改善諦めたのかな?
通話専用に絞って開発していれば……残念です
着信しない問題は何とかして欲しい
サブ回線とはいえ一応掛かってくる所もあるので

よん
よん
  Pooh
2021年9月8日 3:23 AM

完全に欠陥回線でしょう…

一括返済
一括返済
2021年8月19日 12:01 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

楽天モバイルでスマホを分割払いで購入しましたが、48回払いと長く一括返済ができないか色々と調べました。

結果は、楽天カードのお問い合わせで一括返済ができました。
電話とチャットがあり、記録が残せるチャットで一括返済の手続きができました。

※楽天モバイルでは、一括返済はできません。
=>楽天カードで手続き

<ポイント>
・楽天カードの楽天e-NAVIで手続きをする
・一括返済のみ(一部返済不可)
・返済は、銀行振り込みのみ(振込手数料負担)
・一括返済の処理費用はかかりません

困っている方の、ご参考にでもなれば。。。。

ふーみん
ふーみん
2021年8月4日 8:08 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

楽天モバイル無制限をAndroidスマホで使っています。月100ギガまでは優先的に楽天回線をつかむのですが、月内で100ギガを超えると、月末まではパートナー回線を優先的につかむように変わります。この場合、スマホの設定から楽天回線を選択し直すと、楽天回線の電波が使えますが不便です。明示的な容量制限ではありませんが、実質的な容量制限のように感じます。100ギガを境にした規制はあるのでしょうか?

ふーみん
ふーみん
  格安SIMの管理人
2021年8月5日 6:34 PM

パートナーを掴むと逆にお金がかかるのですね。ご返信ありがとうございました。

そん
そん
2021年8月3日 2:45 PM

着信転送出来ると言ってるが、実際はできない 
サポートの指示で3日間設定したが出来ず再再再度サポートに電話で確認したら真面目な女子が実は出来ないんですと教えてくれた
いくら設定しても初めから出来ないのにさんざん出来ると言われてしていた3日の時間を返してくれ
詐欺だ嘘つき客を騙すな
アプリの接続先が消えた時も直していますと言ってからどんだけ日にちが掛かっているいるやら
適当な事言って誤魔化すな

葛切り美味しい
葛切り美味しい
2021年7月20日 3:13 PM

先ほどHandのシステムアップデートが配信されて(7/19だったよう)行いましたが、一通り触った限りでは特に不具合もありませんでした。

;つД`)
;つД`)
2021年7月15日 1:42 PM

2回線目を楽天モバイルへMNP予約申し込みした後に、楽天cardのe-NAVIからエントリー後だと2000ポイントもらえるキャンペーンがあるのを発見!!

通りすがりの
通りすがりの
2021年7月6日 2:20 PM

iPhoneの仕様が今日から変更になりましたね。
iOS14.2のipcc?書き換え版で試してみましたところ。
楽天リンク以外からは標準の電話に着信となりました。
以上報告でした。

こまち
こまち
  通りすがりの
2021年7月9日 3:38 PM

iPhoneでポケットwifiと楽天Linkを使用しています。
7月8日に発表された変更後、着信ができなくなりました。 他の楽天Linkユーザーからの着信のみが私の楽天リンクで鳴ります。
すべてのポケットwifiユーザーにとって、楽天の電話番号で着信が必要な場合は、同じデバイスで楽天SIMを使用する必要があります。ポケットwifiを引き続き使用する場合は、データ接続しかなく、楽天Linkで無料の発信通話を使用できますが、楽天番号でかけ直した人からのすべての通話を逃します。

「楽天モバイルのデメリット14個とメリット26個を徹底解説&料金プランと総合評価」をシェアしてくださいm(_ _)m

毎月のスマホ料金が安くなる一番詳しいサイト(旧タイトル:格安SIMとスマホ比較)

スマホ料金の格安プランのカテゴリ
サイト内検索
BIGLOBEモバイルのバナー
コメント