※ 本ページは広告を含みます

楽天モバイルを海外で使う方法のまとめ!データ通信2GB&通話料無料

楽天モバイルなら海外でもそのままネットや電話が使えます。

月2GBまでなら追加料金なし、楽天リンクを使えば海外でも通話料が無料です。(現地の電話番号へかける場合は有料)

ナビや検索など2GBもあればだいたい大丈夫ですが、2GBを超えても1GB500円でデータチャージできます。

楽天モバイルを海外で使う詳細

楽天モバイルを海外で使いたい場合、確認事項は①対応エリア、②スマホの対応バンド(周波数)、③海外ローミング設定、④スマホのローミング設定の4つです。

海外で使うならahamoも良いですが、ahamoだと15日を超えると速度制限になり、電話代も高くなります。

個人的には海外旅行や海外出張、または短期の海外留学でスマホを使いたい場合、楽天モバイルが一番おすすめです。大容量プランが必要ならAmazonで大容量プランの現地SIMを購入するのもありです。

楽天モバイルを海外で使う方法をできるだけわかりやすく説明します。

楽天モバイルの海外利用の詳細(公式サイト)

楽天モバイルの評判とデメリット&楽天最強プラン総まとめ【実際に契約して評価】

73の国と地域で楽天モバイルがそのまま使える

楽天モバイルの海外エリア

楽天モバイルなら海外の73の国と地域でもそのまま使えます。海外の対応エリアは下記です。日本人が行きそうな海外ならほぼ確実に対応エリアです。

北米
アメリカ(本土)、アラスカ、カナダ、グアム、サイパン、ハワイ

アジア
インド、インドネシア、韓国、カンボジア、北朝鮮、シンガポール、スリランカ、タイ、台湾、中国、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、東ティモール、フィリピン、ブータン、ブルネイ、ベトナム、香港、マカオ、マレーシア、ミャンマー、モルディブ、モンゴル、ラオス

ヨーロッパ
アイスランド、アイルランド、アゼルバイジャン、アゾレス諸島、アルバニア、アルメニア、アンドラ、イギリス、イタリア、ウクライナ、ウズベキスタン、エストニア、オーストリア、オランダ、ガーンジー、カザフスタン、カナリア諸島、キプロス、ギリシャ、キルギス、グリーンランド、クロアチア、コソボ、サンマリノ、ジブラルタル、ジャージー、ジョージア、スイス、スウェーデン、スペイン、スペイン領北アフリカ、スロバキア、スロベニア、セルビア、タジキスタン、チェコ、デンマーク、ドイツ、トルクメニスタン、トルコ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、フェロー諸島、フランス、ブルガリア、ベラルーシ、ベルギー、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ポルトガル、マケドニア、マディラ諸島、マルタ、マン島、モナコ、モルドバ、モンテネグロ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、ロシア

オセアニア
オーストラリア、キリバス、クック諸島、クリスマス島(※インド洋)、ココス・キーリング群島、サモア、ソロモン諸島、ツバル、トケラウ諸島、トンガ、ナウル、ニウエ、ニューカレドニア、ニュージーランド、ノーフォーク島、バヌアツ、パプアニューギニア、パラオ、フィジー、仏領ポリネシア(タヒチ含む)、米領サモア、マーシャル諸島、ミクロネシア連邦、ワリス・フテュナ諸島

中東
アフガニスタン、アラブ首長国連邦、イエメン、イスラエル、イラク、イラン、オマーン、カタール、クウェート、サウジアラビア、シリア、バーレーン、パレスチナ自治区、ヨルダン、レバノン

中南米
アルゼンチン、アルバ、アンギラ、アンティグア・バーブーダ、ウルグアイ、英領ヴァージン諸島、エクアドル、エルサルバドル、オランダ領アンティル、オランダ領シント・マールテン、ガイアナ、キューバ、グアテマラ、グアドループ島、グレナダ、ケイマン諸島、コスタリカ、コロンビア、サンピエール島・ミクロン島、ジャマイカ、スリナム、セントクリストファー・ネイビス、セントビンセント・グレナディーン諸島、セントルシア、タークス諸島・カイコス諸島、チリ、ドミニカ共和国、ドミニカ国、トリニダード・トバゴ、ニカラグア、ハイチ、パナマ、バハマ、バミューダ諸島、パラグアイ、バルバドス、プエルトリコ、フォークランド諸島、仏領ギアナ、仏領サン・マルタン、ブラジル、米領ヴァージン諸島、ベネズエラ、ベリーズ、ペルー、ボリビア、ホンジュラス、マルティニク、メキシコ、モンセラット

アフリカ
アセンション島、アルジェリア、アンゴラ、ウガンダ、エジプト、エスワティニ、エチオピア、エリトリア、ガーナ、カーボベルデ、ガボン、カメルーン、ガンビア、ギニア、ギニアビサウ、ケニア、コートジボワール、コモロ、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国、サントメプリンシペ、ザンビア、シエラレオネ、ジブチ、ジンバブエ、スーダン、セイシェル、赤道ギニア、セネガル、セントヘレナ島、ソマリア、タンザニア、チャド、中央アフリカ、チュニジア、ディエゴ・ガルシア、トーゴ、ナイジェリア、ナミビア、ニジェール、ブルキナファソ、ブルンジ、ベナン、ボツワナ、マイヨット島、マダガスカル、マラウイ、マリ、南アフリカ、南スーダン、モーリシャス、モーリタニア、モザンビーク、モロッコ、リビア、リベリア、ルワンダ、レソト、レユニオン

楽天モバイルの海外の対応エリアの詳細(公式サイト)

2020年4月の楽天モバイルサービス開始時は66の国と地域でしたが、4年で73の国と地域に増えました。(直近では2024年4月にサウジアラビアが追加)

データ通信が毎月2GBまで追加料金なし&使い切ったら1GB500円でチャージ

楽天モバイルの海外ローミング2GBの詳細

楽天モバイルは毎月2GBまで追加料金なしで海外でデータ通信ができます。

例えば6月に日本で5GB使って、海外で2GB使った場合、合計で7GBです。楽天モバイルは月3GB〜20GBまでは月2178円なので、6月の料金は2178円になります。

海外でも月2GBまでなら通常のデータ通信と同じように扱われます。

海外で月2GBを超えて使った場合は、1GB500円でチャージできる

楽天モバイルの海外データチャージの詳細

楽天モバイルを海外で月2GBを超えて使うと、速度は最大128kbpsに制限されてしまいますが、1GB500円のデータチャージ(海外ローミング)で速度制限が解除されます。

楽天モバイルには有料のオプションサービスがいくつもありますが、一番人気は15分1100円のかけ放題、2番目が1GB500円のデータチャージ(海外ローミング)です。

1GB500円で海外で使えるデータチャージができるのは結構安いです。例えば、povoだと海外の大半で1GB1480円もして有効期限は3日間だけです。

楽天モバイルの海外データチャージはこちら(公式サイト)

楽天リンクなら海外でも通話料無料(現地の電話番号への発信は有料)

楽天モバイルなら楽天リンクを使えば、海外でも通話料無料で電話が使えます。

無料通話&無料SMS
楽天モバイルA(楽天リンク) ⇄ 楽天モバイルB(楽天リンク)

両方とも楽天リンクを使っていれば、国内でも海外でも無料です。

少しややこしいのが相手が楽天リンクを使っていない場合です。下記は相手が楽天リンクを使っていないケースです。

自分が楽天モバイルを契約して、例えばアメリカに行った場合、楽天リンクを使えば自分から日本への発信は無料です。通話料金かかりません。

日本からの着信はAndroidスマホなら無料、iPhoneだと有料です。国によって料金が変わりますが、アメリカだと着信料金が1分195円もかかります。

自分から現地の電話番号へかける場合は、国際電話料金がかかります。アメリカだと楽天リンクからかければ30秒34円、通常の電話アプリからかけると1分185円です。

国際SMSは受信は無料です。送信はAndroidスマホなら楽天リンクを使えば無料、iPhoneは1件100円です。

Androidスマホは対応バンドに要注意

楽天モバイルなら海外でもそのまま使えますが、Androidスマホの対応バンドに少し注意する必要があります。

海外でAndroidスマホを使うには、海外の電話会社が使っている電波の周波数にスマホが対応している必要があります。iPhoneなら基本的にほとんどの電波の周波数に対応しているので気にしなくていいです。

少し問題があるのはAndroidスマホです。Androidスマホの中には海外の周波数に一部対応していない機種があります。

大半の海外で日本で購入したAndroidスマホは使えると思いますが、周波数が一部対応していない場合は電波が悪くなる、または最悪圏外になる可能性があります。

海外の電波の周波数(対応バンド)

主に西ヨーロッパ:137、8、20、28、32
アメリカ:24、5、1213、14、1725、26、29、30、41、66、71

その他の詳細は下記をチェックしてみてください。

ez:commu 各国バンド帯一覧

楽天モバイルを海外で使うための設定

楽天モバイルを海外で使いたい場合は、確認することは4つです。

my 楽天モバイル → 契約プラン → 海外ローミング(データ通信)をオンにする (デフォルトでオン)

スマホのローミングの確認
・iPhone:設定 → モバイル通信 → 通信オプションまたはデュアルSIMは電話番号をタップ → データローミングをオンにする
・Androidスマホ:設定 → モバイルネットワーク → データローミング → 国際ローミングを常時にする (機種によって名前が異なるけど、だいたいこんな感じ)

これで楽天モバイルを海外で使えます。もし海外でうまく繋がらない場合は、スマホを再起動してみたり、SIMカードを抜き差ししてみます。

それでも繋がらない場合は、スマホのネットワーク選択で別キャリアで繋がるか試してみます。

楽天モバイルの対応エリア・料金の詳細ページで、渡航先・製品メーカー・製品を選択して、利用可否・料金を確認するをタップすると、選べる通信キャリアが表示されます。

選べる通信キャリアの詳細

アメリカだとAT&T(310410)、T-Mobile(310260)、Verizonを選べます。

腐った電波を掴んでいる場合、別キャリアを選べば普通に繋がる可能性はそこそこ高そうな気がします。

海外で選べる通信キャリアの詳細(公式サイト)

この記事の最終更新日 2024年6月16日 / 作成日 2024年6月16日
5 2
この記事は参考になった/良かった

ユーザ登録をしてコメントするとAmazonギフト券プレゼント! (コメントは手動承認が必要になる場合があります)

コメントと実体験を書き込む(口コミ13件)

購読する
通知する
guest

13 の口コミとコメントと実体験
新しい順
古い順 良い順
y.h
  格安SIMの管理人
2024年7月2日 4:04 PM

ProtonVPNなどの無料で日本のサーバー使えるVPN等を利用されてはいかがでしょうか、国内外の規制を回避する目的でよく利用されているようです。
https://i-fc.jp/column/free-vpn/

素人
素人
2024年6月18日 11:05 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

今秋スイスに行こう思い、現地での宿や航空券のリコンファームに電話が必要なので楽天に問合わせようとしていた所で、グッドタイミングの記事でした。
楽天リンクを使うとは思いませんでした。通常の電話ではだめなのですね。
国番号を付けず、普通にダイヤルすればいいのでしょうか。

ふわふわです。
ふわふわです。
2024年6月17日 9:10 PM

海外に行く予定は今ないですが、こういう情報本当に助かります!
コロナ前に海外に行った時は、空港で3GBの物理SIM買いましたが
チャージできないので使用量、すごく気を使いました。
そのままスマホが使えてチャージできるのは本当に便利!

紫野
紫野
2024年6月17日 5:49 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

海外在住の楽天ユーザーです。
期間が比較的短いことがはじめから決まっていたので日本の携帯番号をなくしたくなく、いろいろ検討しました。

端末はdocomoのGalaxyS23を使っています。
その前に使っていたSIMフリー端末は楽天に対応してませんでした。。。
型落ちのS22もだめでした。。。
楽天は端末が限られる気がします。

自宅にはWi-Fiがあるので2ギガで十分な生活をしていますが、外出時はローミングのせいか速度が遅い気がします。
測定はしていないので正確にはわかりませんが。。。
たまに帰国しますが海外2ギガ+国内1ギガ=合計3ギガ1,078円で使えます。
チャージすると3ギガも越えてしまうので料金が倍以上になります。。。

日本への電話は意外と使います。
一時帰国前にガス屋さんに開通を頼んだり、クレカが使えなかった時も電話して対応してもらえました。
友人とはLINEなどを使うので相手が楽天リンクを使っているかどうかは特に気にしたことがありません。

数ヶ月の短期留学とかならいいと思います。
単発の旅行や出張には不向きです。

ちなみに電話番号保管サービスは意外と高かったので家族はpovoにして、半年に1度1番安い数百円のデータを購入しています。
普段は現地の携帯を利用しており、帰国したときには自宅のWi-Fiか、外出時は私の楽天のテザリングで意外となんとかなってます。
別行動するときもLINEくらいはデータ制限かかってても使えるので、連絡取れないとかはないです。

長くなってしまいましたが、海外赴任、海外留学される方の参考になりますように。

「楽天モバイルを海外で使う方法のまとめ!データ通信2GB&通話料無料」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント