UQモバイルのデメリットとメリット&料金プラン総まとめ

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (178) / 関連:SIM総合評価(30) | UQモバイル更新順(27)

UQモバイルはau回線を使っていて速度が速く、いつでも快適にスマホが使えます。

UQモバイルの最大のデメリットは自宅セット割を適用できない場合は、他の格安SIMと比べて料金が高くなることです。

自宅セット割を適用できれば、UQモバイルは格安SIMでコスパ最高のプランです。UQモバイルがおすすめかどうかは、自宅セット割を適用できるかで決まります。

UQモバイルのデメリットとメリット

自宅セット割は、auひかり/auでんき/JCOM/ビッグローブ光/So-net光/@nifty光/WiMAXなどを契約している場合に適用できます。(家族も適用)

自宅セット割を適用できれば、3GB月990円、15GB月2090円、25GB月2970円の格安料金です。

速度はいつでも速くて快適、人口カバー率99%以上でどこでも使える、余ったデータを繰り越せて、節約モードでデータ消費なしにネットが使えるのも便利です。

ここではUQモバイルのスマホ料金を紹介した後に、UQモバイルのデメリットとメリットを徹底解説します。

UQモバイルの詳細と申し込みはこちら (公式サイト)

格安SIMの管理人は2015年4月からUQ mobileを契約しています。

※ 料金は全て税込価格

料金プランの詳細

くりこしプラン+5G月額料金データ量節約モード速度
S1628円3GB300kbps
S+自宅セット990円3GB
M2728円15GB1Mbps
M+自宅セット2090円15GB
L3828円25GB
L+自宅セット2970円25GB

データ増量オプションII:月550円でプランSは2GB、プランM/Lは5GB増量 (オプションは1年間無料)

※ 節約モード:最大1Mbpsでデータ消費なしにネットができる機能
※ UQモバイルは余ったデータを翌月に繰り越せます

初月にもらえるデータ量はまるまる、初月の月額料金は日割りです。

  • 通話料金(国内通話)
  • オプション無し:30秒22円(楽天でんわなら30秒11円)
  • 通話パック:月550円で毎月60分まで無料、超過分は30秒22円
  • 10分かけ放題:月770円、1回10分超過後は30秒22円
  • 24時間かけ放題:月1870円(60歳以上なら月770円)

その他にかかる費用や違約金

  • 初期費用(事務手数料/SIMパッケージ料金):3300円
  • 違約金:いつ解約しても違約金なし、最低利用期間なし

※ auとpovoかの乗り換えは初期費用無料

UQモバイルの料金の詳細 (公式サイト)

その他の利用条件

UQモバイルはau回線の格安SIMです。テザリングもできます。

データ量を使い切るとプランSは300kbps、プランM/Lは1Mbpsに制限されます。

※ 高速データ通信で直近3日間に6GB以上使った場合、速度が翌日にかけて制限される場合がありますが、かなり稀なので気にしなくていいです。

デメリットの詳細

UQ mobileを契約して約7年の格安SIMの管理人が、普通の人がUQモバイルを使う場合で考えうるデメリットを徹底解説します。

UQモバイルのデメリットのまとめ

デメリット① 自宅セット割対象外だと高い

UQモバイルの一番最初のデメリットは、自宅セット割を適用できない場合は、他の格安SIMと比べて料金が高いことです。

UQワイモバ楽天povoLINEMOIIJmioOCN
.5GB—-—-—-—-—-—-550円
1GB—-—-—-—-—-—-770円
2GB—-—-—-—-—-850円—-
3GB1628円
(自990円)
2178円
(家990円)
1078円990円990円—-990円
4GB—-—-—-—-—-990円—-
5GB—-—-—-—-—-—-
6GB—-—-—-—-—-—-1320円
8GB—-—-—-—-—-1500円—-
10GB—-—-—-—-—-—-1760円
15GB2728円
(自2090円)
3278円
(家2090円)
—-—-—-1848円—-
20GB—-—-2178円—-2178円2000円—-
25GB3828円
(自2970円)
4158円
(家2970円)
3278円
(無制限)
2163円—-—-—-

(右側が見切れている場合は横スクロールできます)

※ 自:自宅セット割を適用したときの料金
※ 家:ワイモバの2回線目以降の料金
※ povoの25GBは、150GB12,980円の6ヶ月の平均料金

UQモバイルは自宅セット割を適用できる場合は、安くて余ったデータを繰り越せて、データを消費しない節約モードも使えるのでおすすめです。

自宅セット割を適用できる人:auひかり/auでんき/JCOM/BIGLOBEひかり/WiMAXなどの契約者とその家族

自宅セット割を適用できない場合はUQはやめた方が良いです。

デメリット② 3GB、15GB、25GBの3つだけ

UQモバイルはデータ量の選択肢が少ないのもデメリットです。3GB、15GB、25GBの3つしかありません。

ただし、月550円のデータ増量オプションIIで下記に増量できます。

3GB→5GB:自宅セット割で合計1540円
15GB→20GB:自宅セット割で合計2640円
25GB→30GB:自宅セット割で合計3520円

自宅セット割を適用しても、増量後の料金は他社と比べて少し割高です。。

※ 増量オプションは1年無料なので、1年使って2年目にUQモバイルから他社に乗り換えるならかなり割安です。

デメリット③ 月1GB以下は割高

月1GBもデータを使わない場合は、UQモバイルは割高です。

月1GB以下の人は長い目で見ても、月1GB以下のままの可能性が高いです。1GB以下の場合は、安く使えるOCNモバイルONEやIIJmioがおすすめです。

デメリット④ サポート店舗が少ない

UQモバイルはサポートしてくれる店舗が少ないです。

auショップ、ドコモショップ、ソフトバンクショップは全国にそれぞれ2000店舗くらいあります。UQモバイルの店舗「UQスポット」は全国に200店舗くらいしかありません。

※ 手厚いサポートがほしい場合は、今まで通りサポート代込みの大手キャリアの高い料金を支払うことをおすすめします・・。

デメリット⑤ 店舗で申し込むと損

UQ mobileは店舗とオンラインショップで申し込めますが、お得に申し込めるのはオンラインショップです。

オンラインショップだとSIMまたはeSIMのみだ高額キャッシュバック、端末セットは大幅割引で端末が買えます。

店舗で申し込む場合は、店舗の家賃や人件費がかかるので、キャッシュバックがなくなり、端末セットの割引も大幅に少なくなります。

UQモバイルの店舗のメリットとデメリット、UQスポットとオンラインショップの違い

UQモバイルの店舗だと料金アップ?UQスポットのメリットとデメリットの詳細

デメリット⑥ 5Gでも速くならない

UQモバイルは5G通信が使えます。サービスエリアはauの5Gエリアと同じです。

UQモバイルの5Gエリア
UQモバイルの5Gエリア(濃いオレンジが5Gエリア、赤が高速な5Gエリア)

私のエリアは濃いオレンジの5Gエリアですが、5Gをつかんでいても全く速くなりません。5Gでも30Mbps前後です。

5Gを掴むと速度が不安定になり遅くなったりもするので、5Gをオフにして4Gにしています。

デメリット⑦ オンラインだと口座振替は非対応

UQモバイルは店舗なら口座振替を選べますが、オンラインで申し込む場合はクレジットカードのみです。

メリットの詳細

UQモバイルのメリットのまとめ

速度がいつでも速い

UQモバイルならいつでもスマホを快適に使えます。

通常の格安SIMは平日の昼の時間帯は速度が急に遅くなります。通信品質の悪い格安SIMだと平日の夜も遅くなったりします。

UQ mobileならいつでも速い通信速度でストレスなしです。使い勝手はauと同じです。

UQ mobileの速度(リアルタイム)

上記のリアルタイム計測をもとに格安SIMの速度ランキングを更新しています。

2022年8月版の格安SIMの速度ランキング

速い
普通
遅い
  • 6位 mineo(ドコモ/au/ソフトバンクプラン)、日本通信SIM、LINEモバイルのドコモ回線(新/旧)、BIGLOBEモバイルのau回線
  • 7位 LinksMateLIBMO、OCNモバイルONEの旧コース
  • 圏外 TONEモバイル、ロケットモバイルの神プラン

最新の速度ランキングの詳細を読む

auなどの大手キャリアと比べて料金が安い

UQモバイルは、auなどの大手キャリアと比べて、毎月の実際の料金が大幅に安くなります。

例えば、auで3GB使うと月5000円近くかかりますが、UQモバイルなら月1628円です。使い勝手が同じで料金が3分の1です。

auとUQモバイルの料金を徹底比較

auとUQモバイルの料金を徹底比較、UQ mobileなら大幅節約

余ったデータを繰り越せる

UQモバイルなら余ったデータを翌月末まで繰り越せます。

少し意識してデータを余らせておけば、たまにデータをたくさん使った場合でもギガ難民にならずにネットが使えます。

繰り越せるデータ量は契約データ量が上限です。例えば3GBプランを契約して、月末に4GB余った場合、翌月に繰り越せるのは3GBです。

データを使い切っても最大1Mbps

普通の格安SIMだとデータを使い切ると200kbpsに制限されますが、UQモバイルのデータを使い切った後もプランSなら300kbps、プランM/Lなら1Mbpsの速度でスマホが使えます。

300kbpsだと快適に使うのは難しいですが、最低限使える程度は維持してくれます。LINEくらいなら特に問題なく使えます(ビデオ通話は厳しいです)。TwitterやWebサイトも文章の表示はそれなりにできます。

1Mbpsは結構普通に使えます。インスタのような高画質な画像が多いと1Mbpsでも読み込みが遅くなる場合がありますが、YouTubeなどの動画は割と普通に見れます。。

節約モードでYouTube等がデータ消費なし

UQモバイルの節約モードを使えば、データ消費なしにYouTube等が見放題です。

UQアプリの節約モードをオンにすると、通信速度がプランSだと300kbps、プランM/Lは1Mbpsに制限されますが、データ消費なしにネットが使えます。

UQモバイルのデータを消費しない節約モード(300kbpsと1Mbps)の使い道

UQモバイルのデータを消費しない節約モードを徹底解説

プランSの節約モードなら、240pの低画質でYouTubeが見れます。YouTubeの音楽なら240pでも良い感じに聞き流せます。

プランM/Lの節約モードなら、480pの高画質でYouTubeがデータ消費なしで見放題です。

乗り換えならスマホが大幅割引

UQモバイルは他社からの乗り換えなら、AndroidスマホやiPhoneが大幅割引で買えます。

UQモバイルの格安スマホのおすすめランキング

UQモバイルのスマホおすすめ機種ランキング

大幅割引の端末のラインアップはこちら (公式サイト)

※ auからの乗り換えは割引対象外
※ 店舗だと端末割引が大幅減額

今のスマホやiPhoneが使える

UQモバイルならほとんどの場合で今のスマホやiPhoneが使えます。

UQモバイルで使える端末

  • iPhone6s以降(au/ドコモ/ソフトバンクなど)
  • auのAndroidスマホ
  • SIMフリーのスマートフォン

ドコモとソフトバンクのAndroidスマホの場合だけ、UQモバイルで使うと電波が悪くなる可能性があります。

UQモバイルのSIMのみで今のスマホやiPhoneが使える

使っているスマホやiPhoneはUQモバイルのSIMのみで使えるか徹底解説

SIMまたはeSIMのみならキャッシュバック

UQモバイルならSIMまたはeSIMのみ申し込む場合は、高額キャッシュバックがau PAY残高でもらえます。

UQモバイルのキャッシュバック

UQモバイルのキャッシュバックのまとめ

キャッシュバックの詳細と申し込み (公式サイト)

※ auからの乗り換えはキャッシュバック対象外
※ 店舗だとキャッシュバック対象外

auひかりやauでんき契約者は月最大858円割引

auひかり、auでんき、J:COM、ビッグローブ光、So-net光、@nifty光、WiMAX契約者なら、自宅セット割でUQモバイルの月額料金が638円〜858円割引です。

いつでも超速い速度で3GBプランが月990円、15GBプランが月2090円、25GBプランが月2970円で使えるのは格安です。家族分の契約も割引価格で使えます。

自宅セット割の詳細 (公式サイト)

UQモバイルとauでんきの自宅セット割でんきコースを徹底解説

データ増量で月3/5/15/20/25/30GB

UQモバイルのデータ量はプランSが月3GB、プランMが月15GB、プランLが月25GBです。

データオプションIIに加入すれば、プランSは2GB、プランM/Lは5GB増量します。増量分は契約月は利用開始日、その後は毎週月初に自動的に追加されます。

データオプションIIは月550円かかりますが、1年間無料で使えます。

通話オプションが豊富(60歳以上なら格安)

UQモバイルなら、月1870円で時間無制限の24時間かけ放題、月770円で10分かけ放題、月550円で毎月60分の無料通話(通話パック)の通話オプションを追加できます。

電話をほとんどしない場合は楽天でんわで30秒11円で電話をかけられます。

楽天でんわ
・30秒11円
・1分22円
・25分550円

月25分以上電話をかけそうな場合は、かけ放題や通話パックがおすすめです。60歳以上なら24時間かけ放題オプションが月770円で使えます。

専用の通話アプリなしで電話ができて安心

UQモバイルなら専用の通話アプリを使わなくても、普通の電話アプリでかけ放題が使えます。

他の格安SIMだと専用の通話アプリでの通話が必須の場合があります。専用アプリを使わずに電話をかけて、高額な電話料金が請求されることがあります。

UQモバイルなら普通の電話アプリでも安い通話オプションを適用できるので安心です。

高齢者でもUQモバイルなら安心

高齢者だとスマホで電話の切り方がわからずに、電話を繋ぎっぱなしにしてしまい、びっくりするくらいの電話代を請求される場合があります。

UQモバイルなら60歳以上なら24時間かけ放題が月770円です。そして普通の電話アプリでも大丈夫です。電話を繋ぎっぱなしにしてしまっても安心です。

60歳以上の場合のUQモバイルの料金
→ 3GB(月1628円)+24時間かけ放題(月770円) = 月2398円

人口カバー率99%以上

UQモバイルはauの電波を使っているので、人口カバー率は99%以上です。auのスマホが使える場所ならUQモバイルでも同じように使えます。

満足度が高い

UQ mobileの最大のメリットは、実際にUQモバイルを使っている人たちの満足度がやたらと良いことです。

UQモバイルの満足度調査の結果

普通の格安プランは50%〜60%程度の満足度ですが、UQモバイルの満足度は80%前後です。スマホの格安プランで満足度が一番高いのはUQモバイルです。

※ 大手キャリアの満足度は12%〜25%程度です・・。

auかんたん決済・キャリアメール対応

UQ mobileならauかんたん決済が使えます。auかんたん決済はGoogle Play、App Storeでアプリ等を購入する場合に、UQ mobileの月々の通信料金と合算して支払えるサービスです。

① 料金を合算できるので、クレジットカードの利用明細がぐちゃぐちゃにならずに済みます。購入の明細は、my UQ mobileで個別に確認できる

② 限度額を設定できるので、使いすぎを防げる

③ クレジットカードがないと、アプリ等の購入が面倒なことになりますが、auかんたん決済ならクレジットカードなしでも、アプリやデジタルコンテンツを簡単に購入できる

UQモバイルのキャリアメールが使える

UQ mobileなら月220円でキャリアメールと同等のメール(〜@uqmobile.jp)が使えます。MMSも使えます。

※ UQモバイルのキャリアメールを実際に使っている人は全体の数%だと思われます。(ほとんどの人は使いません)

総合評価:自宅セット割が鍵を握る

UQモバイルの特徴

  • 速度が速い:ストレス無しで快適にスマホが使える
  • 人口カバー率99%以上:使い勝手はauと同じで。KDDIが直接運営で安心
  • 自宅セット割で安い:3GB月990円、15GB月2090円、25GB月2970円は格安
  • 便利:余ったデータを繰り越せる。節約モードでデータ消費なし

他社の格安プランは、実際の速度が遅かったり、使えない場所がそこそこあったり、UQモバイルのような便利な機能がない場合があります。

UQモバイルなら自宅セット割を適用できれば格安、速度はいつでも速くて快適、人口カバー率99%以上でどこでも使える、余ったデータを繰り越せて、節約モードも便利です。

UQモバイルの詳細と申し込み(公式サイト)

UQモバイルは、自宅セット割を適用できる場合はベストな格安プランです。そして自宅セット割を適用できない場合は、あまりおすすめではないです・・。

申し込むのに必要なもの

UQ mobileの申し込むのに必要なもの

  • 本人確認書類:運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなどの一点、無い場合は保険証と住民票
  • 本人名義のクレジットカード
  • 今のスマホの電話番号のまま乗り換える場合はMNP予約番号

※ auまたはpovoからの乗り換えの場合は、MNP予約番号は不要

スマホやタブレット、ガラケー、デジカメ等で本人確認書類の写真を撮っておきます。

格安SIMの管理人もUQ mobileのオンラインショップで申し込んでいます。オンラインで申し込むのは何となく不安な場合は下記を参考にしてみてください。

UQ mobileのオンラインショップで実際に契約してみた

UQモバイルの詳細と申し込みはこちら (公式サイト)

UQ mobileのオンラインショップで実際に契約してみた!

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2022年7月29日 / 作成日 2015年3月27日
4.4 15
この記事は参考になった/良かった
※注:口コミやコメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミ

購読する
通知する
guest

178 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
魔滅の剣
魔滅の剣
2022年5月19日 8:37 PM

管理人様、こんばんは。
先月末にLINEMOからUQモバイルにMNPしてみましたが、データの
繰り越しと低速状態の使い心地は実にいいですね。
特に月末に乗り換えたから、今月初めにいきなり38GBとか出たのには
唖然としました。
低速モードでも、さすがに電子書籍などは無理があるけど、自分の用途の
7割くらいは普通にこなせそうな感じです。
ただ、電波の安定性という点ではLINEMOより劣っている気がします。
調子がいい時には250Mbpsとか、今まで見た事無いようなものすごい
数値を叩き出すのですが、昼の12時頃には普通に一桁Mbpsまで落ちる
ような感じ。
LINEMOではまずありませんでした。

ゆう
ゆう
2022年3月19日 10:06 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

UQモバイルのくりこしSプランでWiFi接続でhuaweip20liteからREDMINOTE9Sへテザリングしたところすぐインターネット接続なしと出て切れてしまうのですが(その逆も同様)これは端末の問題でなくUQ側のsimの問題でしょうか?

3104
3104
2022年2月9日 8:48 PM

iPhone13miniにて。
①UQモバイル(eSIM運用中)にBIGLOBE物理SIM(タイプD)を差しBIGLOBEのプロファイルをインストールするとUQモバイルが圏外になってしまう。
という症状に苦慮してます。
なにか改善のヒントはないでしょうか?

優
  3104
2022年2月9日 10:10 PM

恐らく、下記手順で行けると思います。

1.BIGLOBEのAPN構成プロファイル等UQ以外の不要なAPNプロファイルを削除しておきます。
2.設定→モバイル通信→モバイルデータ通信で、現在選択しているeSIMのUQモバイルからBIGLOBE物理SIMに切り替えます。
3.BIGLOBEのAPN構成プロファイルをインストール。

APN構成プロファイルは、インストール時にアクティブなデータ通信SIMに適用されている気がします。

3104
3104
 
2022年2月10日 2:40 AM

無事、両SIM共利用出来るようになりました。
「アクティブな、、」に着目してませんでした。
大変助かりました、有難うございます。

パンクマ
パンクマ
2021年12月25日 6:57 PM

自宅セット割インターネットコース先行キャンペーンが終了すると、auひかりネット契約単体ではなく「+電話契約」が必要となるとのこと。
先行キャンペーンはあくまでもキャンペーンのひとつとの扱いらしい。
うちは加入電話も電気も老父名義。回線を変えられない。
だまされた気分。

たっくん
たっくん
  パンクマ
2021年12月26日 12:31 AM

自宅セット割の体験談です。
嫁au使いこなせずカケホのみ+私biglobe光だったのでbiglobenno
sim。嫁を説得して二人でUQに変えました。+でんき自宅割で。
(こちら北海道です)嫁と二人で1680円x2+北海道電気3800~4800円だったのが
UQも電気割りで990円x2+UQ電気6900~7800円だったので、UQ電気を解約(私のsim申し込みaupay15000円とMNP3000円は貰えましたが)北海道電力に戻して、私はmineoに脱出しました。嫁はカケホが必須でUQのまま。UQ電気が全て悪いのでは無く、地域と使用量によるんでしょうね。

こんどう
こんどう
  パンクマ
2022年1月25日 1:06 PM

uqモバイルにMNPしようと思っていましたが、躊躇しました。
この自宅割の+電話のいみは何でしょうか?
au光にひかり電話を利用しているのですが、対象なのですかね?

パンクマ
パンクマ
  格安SIMの管理人
2022年1月31日 8:16 PM

本日UQモバイルを解約、OCNモバイルONEへMNPしました。
ご返信いただいた皆様、お騒がせしてすみませんでした。

管理人様
これからもフォローさせていただきます。
結婚がんばってくださいね。

mz
mz
2021年12月9日 10:22 PM

デメリットでauに比べてUQは実店舗数が少ないってのが書いてありますけど。
今はau店舗でUQの手続きも普通にできますよ。
こないだ、繰越プラン+5Gと自宅セット割の手続きをしてきました。
地元のケーブルテレビ会社と契約しているので自宅セット割りの対象になりました。
スムーズでしたよ~

クロマティ
クロマティ
2021年12月8日 4:33 AM

UQにしてから6年以上になるのですが、ここ数年速度が出ません。
せいぜい10Mbps、良くて20Mbps。平均的に見ると5~6Mbpsぐらいです。
応答性も悪くping値が70ぐらいで電波強度も-100dBm前後と悪いです。
数年前はロースペックのスマホを使用していたので、あまり気にしていなかったのですが、数か月前からミドルハイスペックのスマホに変えても通信状態は変わりません。
自分的には、4年前から使っているsimカードが悪くなっているのでは、と思っているのですが、通信状況がsimカードの交換で改善された方はいるのでしょうか?

gas
gas
2021年12月8日 12:30 AM

UQのチャット相談で得た情報ですが、くりこしプラン+5Gはpovoでいうなら3GBや15GBの有効期間2ヶ月のトッピングのようなものらしいです。くりこしとはそう言う意味らしいです。毎月プラン変更しても同様のことが言えるそうです。

gas
gas
2021年12月8日 12:27 AM

くりこしプラン+5Gの 3GBと15GBを1ヶ月毎に交互にプラン変更すれば平均9GBプランの完成です。月額は¥2,180。高めですがくりこしを考えると9GB以上使える月があり得ます。

なぐもん
なぐもん
2021年10月17日 11:35 AM

↓ すいません自己解決しました。
節約モードになってました。
お騒がせして申し訳ございません。

Screenshot_2021-10-17-11-32-57-074_com.google.android.googlequicksearchbox.jpg
なぐもん
なぐもん
2021年10月17日 11:16 AM

いつも参考にさせて頂いています。
最近UQのプラン 4Gからくりこしプラン+5Gに変更したところ 通信速度が極端に遅くなりました。
前は30M程度 速ければ80Mとか出ていたのですが、くりこしプラン+5Gは1、2M位しか出ません。webページの読み込みも遅くなりました。
たまたまかもしれませんが 速度遅くなった方おられませんか?
&もし可能なら検証してもらえませんか?

UQモバイルは速度速いので気に入って使ってたのですが、しばらく様子見て速度改善されなければMNPして再度4Gプラン契約し直すしか無いですかね(+5G→4Gは戻せないらしいので)。

gas
gas
  なぐもん
2021年12月8日 12:24 AM

私も遅いです。データ高速+音声通話プランから変更しました。応答速度と通信速度は改善されていますが通信速度が数百kbpsから開始されて50Mbpsぐらいになるまで10秒ぐらいかかります。

やぶぞう
やぶぞう
2021年10月10日 6:05 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

自宅割狙って5g回線契約にしてみたらまさかのバースト機能がなくなりました。当初は楽天モバイル途中からUQMプラン低速モードで実質無制限(pc動画視聴可)を自宅のwifi兼ねて使っていたのですがちょっと残念です(一括1円狙いで一旦ahamoに行きましたがまたUQいつか戻りますが5Gは避ける予定です)このサイトはかなり参考になっています。応援してます

たまたま
たまたま
  格安SIMの管理人
2021年11月2日 11:32 PM

先週からUQモバイルの5Gプランを契約して、いろいろ確認しているのですが、節約プランのバースト機能はあるように私には思えます。但し、5G非対応のスマホなので、4Gにしか繋がってない環境です。もしかしたらプランではなく電波により違いがあるのではないでしょうか?勘違いだったらすいません。

たまたま
たまたま
  格安SIMの管理人
2021年11月13日 9:33 AM

一瞬ちょっと高くなるのはバーストとは呼べないということですか。バーストとの定義がよくわかってませんでした。

kura
kura
2021年10月10日 2:19 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

初めまして。UQスポットは新規契約のみ受け付け、アフターサービスはコールセンターにしてくれと店舗員に言われました。

gas
gas
  格安SIMの管理人
2021年12月8日 12:34 AM

でも現在のUQの重要事項説明書を読むとUQスポットで各種変更手続きを受け付けるようです。店で説明されたのが数年前だからルールが変わったのかもしれませんね。

げんちゃん
げんちゃん
2021年9月29日 4:14 PM

UQモバイルの「くりこしプラン +5G」へのプラン変更でデータチャージしたギガが消失して途方に暮れている人に朗報です。

このような問題が起きている経緯ですが、まず従来プランから「くりこしプラン +5G」への移行は、ユーザー視点では5Gを使えるようにするだけのことですが、実際にはSIMカード変更を伴う大掛かりな変更が行われます。

キャリア内部では、従来別会社だったUQモバイルのシステムからauのユーザー管理システムへの移管が行われるようです。

プラン変更をすると、従来のUQモバイルのマイページも使えなくなり、au IDでログインするau内のマイページへ移管されます。

体感としてはUQモバイルからauへキャリア変更をした並の違いが起こります。

そのことによって、チャージしたデータ容量がリセットされ全て消えてしまうという大問題が起こりました。

UQモバイルユーザーの方は「データ増量キャンペーン」でゲットしたギガを積み上げている方が多いと思います。

自分も「データ増量キャンペーン」でゲットしたギガを70GBあまり積み上げ、契約プランを最も安いプランSにして、積み上げたギガを毎月消費するスタイルで運用していました。

チャージしたギガの有効期限は90日間ですが、追加チャージすると有効期限が上書きされるので、3ヶ月毎に都度最小の100MBを220円でチャージすれば永遠にギガを保有できるシステムでした。

その積み上げていた数十ギガが「くりこしプラン+5G」へのプラン変更で消失してしまったので大慌てでユーザーサポートへ電話をしました。

ちなみにUQモバイルのユーザーサポートは電話が繋がるまでに1時間くらい待たされることがザラです。通話料無料にしても待たせ過ぎです。

結果、UQモバイルでは同じように「くりこしプラン+5G」への変更でデータチャージ容量が消失したという苦情が殺到しているようで、救済の対応をとってくれました。

具体的には消失したギガ分を再び自身でデータチャージし、チャージ費用は請求金額より差し引くとのことでした。

これでひと安心できたので、同じようにUQモバイルのプラン変更で大事なギガが消失して途方に暮れている方はユーザーサポートへ電話をしてみてください。

注意点としてはサポートに電話が繋がるまで1時間くらい待たされることと、厄介な案件なので折り返し対応となり、その折り返し電話は10日間経ってもかかってこないので、結局こちらから再びかけることになります。そしてその電話が繋がるまで1時間くらいかかります。

チョナンカン
チョナンカン
2021年9月24日 10:38 AM

既存コメントにあるとおり,お客様センターが駄目ですね。メールでやりとりして,WiMAXのお客様センターにお問い合わせしろとあったので電話をしたら,モバイルの方に連絡しろって言われた。別系統なんでつなぐことはできないとのことで,結局,当方が再度,つながりにくいお客様センターにまた電話をかけなければならなくなったわけで。一応,事例としてコメントした次第。コメントに対するマイナス評価は一切気にしませんのであしからず。

どうでしょう
どうでしょう
2021年9月18日 11:19 PM

固定回線にCATVを使っています。
AUのスマートバリューが事実上こちらにも適用になり、60歳以上になったら現状ではここ一択の状態です。(まだ50歳にもなってませんが)
これでワイモバイル対抗として追加SIMを税別490円で提供してもらえば言うことがありません。

「UQモバイルのデメリットとメリット&料金プラン総まとめ」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント