UQモバイルのキャッシュバックを徹底解説、最大1万円キャッシュバックの受け取り方(オンラインショップ限定)

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (3) / 関連:UQモバイル更新順(31)

UQモバイルのキャッシュバックを徹底解説します。

UQモバイルはネットで申し込むのがお得です。UQモバイルの公式サイトから申し込めば、SIMのみの申込みだと最大1万円のキャッシュバックがもらえます。

他社からの乗り換えなら、申し込んでから4ヶ月後にUQモバイルから1万円のキャッシュバックがもらえます。

新規契約だと3000円のキャッシュバックですが、UQ学割を適用している場合は、新規契約でも最大1万円のキャッシュバックがもらえます。

UQモバイルのキャッシュバックを徹底解説

複数申し込む場合は、人数分のキャッシュバックがもらえます。

UQ mobileはUQスポットなどの店舗でも申し込めますが、店舗だと人件費や家賃などがかかるので、キャッシュバックは基本的にもらえません。最大1万円のキャッシュバックはUQ mobileの公式サイト限定の特典です。

ここではUQモバイルのキャッシュバックの条件と受け取り方、代理店のキャッシュバックはオススメではない理由、実際にUQ mobileからキャッシュバックを受け取るまでを詳しく解説します。

UQ mobileをSIMのみで申し込む場合に参考にしてみてください。

UQモバイルのデメリットとメリットを徹底解説&料金プランと総合評価

申し込みはこちら → UQ mobileの公式サイト

※ auまたはpovoから、UQモバイルへ乗り換える場合はキャッシュバック対象外

公式サイトのオンラインショップならSIMのみで最大1万円キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトのオンラインショップなら、格安SIMのみ(マルチSIM)の申込みで最大1万円のキャッシュバックがもらえます。

契約した月から数えて4ヶ月目にキャッシュバックがもらえます。

新規契約でSIMのみの申し込み:3,000円キャッシュバック

UQモバイルを新規契約でSIMのみ申し込む場合は、3,000円のキャッシュバックがもらえます。

さらにUQ学割を契約から3ヶ月目までに適用している場合は、キャッシュバックがプランに応じて増額されます。

くりこしプランS:3,000円増額 → 合計6,000円キャッシュバック
くりこしプランM/L:7,000円増額 → 合計10,000円キャッシュバック

UQ学割を適用している場合は、12ヶ月間はプランS(3GB)でもプランM(15GB)でも月額料金が変わらないので、プランMで契約するのがおすすめです。

新規契約だと新しいスマホの電話番号がUQモバイルからもらえます。今のスマホやガラケーの電話番号を使いたい場合は、新規契約ではなく、MNPで乗り換えになります。

MNPで乗り換えでSIMのみの申し込み:最大1万円キャッシュバック

UQモバイルをMNPで乗り換える場合で、SIMのみの申し込みだと、最大1万円のキャッシュバックがもらえます。

くりこしプランS:6,000円キャッシュバック
くりこしプランM/L:10,000円キャッシュバック

プランMで契約して、プランSにすぐにプラン変更しても10,000円のキャッシュバックががもらえます。プランSで十分な人でも、プランMで契約することをおすすめします。

MNPでの乗り換えなら、今のスマホやガラケーの電話番号のままでUQモバイルで使えます。

申込みはこちら → UQモバイルの公式サイト

UQモバイルのオンラインチャットの回答

UQモバイルのプランMからSに変更した場合のキャッシュバック額

※ auまたはpovoから、UQモバイルへ乗り換える場合はキャッシュバック対象外

複数契約する場合も、人数分(回線数)のキャッシュバックがもらえる

UQモバイルなら複数契約する場合も、複数分のキャッシュバックがもらえます。

例えば、他社から2回線乗り換える場合、UQモバイルなら1万円x2回線で2万円のキャッシュバックがもらえます。

ただし、同じ人が3回線契約する場合は少し注意が必要です。同一名義で一度に契約できるのは2回線までです。3回線目は利用者登録が必要です。

自分名義で3回線以上契約をしようと思っている場合は、下記を参考にしてみてください。

UQモバイルの複数契約とUQ家族割

UQモバイルを複数回線契約する注意点とUQ家族割の適用の仕方、2台までは同一名義OK、3台目は利用者登録

キャッシュバックがもらえないケース

auやpovoからUQモバイルに乗り換える場合は、キャッシュバックはもらえません。

SIMのみではなく、新しい格安スマホやiPhoneとセットで申し込む場合はキャッシュバックはもらえません。

※ 端末セットはキャッシュバックの代わりに、割引価格でスマホが買えます。

UQ mobileのキャッシュバックを受け取り方:キャッシュバックまで4ヶ月

UQ mobileを契約した月から数えて4ヶ月目に、キャッシュバックの案内メールが申し込み時に入力したEmailに届きます。(途中でプランを変更しても問題なし)

案内メールに従って、キャッシュバックの現金を入金してもらう自分の銀行口座情報を入力します。口座情報を入力後、翌営業日にキャッシュバックが振り込まれます。

キャッシュバック期限は案内メールを受け取ってから30日間

案内メールを受け取ってからキャッシュバックの手続きが行える期限は30日間です。

UQモバイルのキャッシュバックなら手続きの期限が近づいてきた場合で、まだキャッシュバックを受け取っていない人には、再度メールでキャッシュバックの案内メールを再送しています。

このためキャッシュバックは9割以上の人が受け取れているようです。

どんな場合で受け取れないかと言おうと、申し込み時に自分のメールアドレスを入力し間違えたとか、キャッシュバックの手続きをした時に口座番号を間違えたとか、そういったケースくらいです。

格安SIMの管理人は実際にUQモバイルからキャッシュバックを受け取ったので、少し不安な場合は「実際にUQモバイルからキャッシュバックを受けった」を参考にしてみてください。

今のスマホやiPhoneで使える?UQ mobileのSIMのみで使えるか要確認

UQモバイルのSIMのみを申し込む場合は、自分のスマホで使えるか確認する必要があります。

UQモバイルのSIMのみで今のスマホやiPhoneが使える

UQモバイルのSIMのみで、今のスマホやiPhoneが使えるか徹底解説+構成プロファイルとAPNの設定方法

ざっくりUQ mobileのSIMのみで使えるスマホを説明すると・・・

  • SIMロックを解除したau、ドコモ、ソフトバンクのiPhone
  • SIMロックを解除したauのAndroidスマホ
  • アップルストアで購入したiPhone6s以上のiPhone
  • auのVoLTEに対応している格安スマホ

※ 2017年8月以降に発売されたauのiPhoneやAndroidスマホならSIMロックの解除は不要(例:auのiPhone8以上)

上記のスマホなら、UQモバイルでSIMのみを申し込めば使えます。

おすすめではない代理店の1万円キャッシュバックの詳細

UQモバイルをネットで申し込む場合、UQモバイルが行なっている公式サイトの他に、代理店サイトでも申し込みを受け付けています。

代理店経由だと届くのに時間がかかったり、キャッシュバックを受け取るまでにかなり時間がかかる場合があります。そしてキャッシュバックの受け取り手続きの詳細な記載がありません。

代理店のキャッシュバックサイト

代理店のキャンペーンだとキャッシュバックを受け取り損なう人が結構いそうなので注意が必要です。

代理店サイトによっては、au系MVNOから乗り換える場合もキャッシュバックがもらえなくなっている場合もあります。

※ UQ mobileの公式サイトならau系MVNOからの乗り換えでも普通にキャッシュバックがもらえます。

代理店経由で何か問題が発生した場合は、UQではなく代理店に問い合わせる必要があります。

代理店経由で申し込んでもメリットはないので、UQモバイルを申し込む場合は、UQモバイルの公式サイトで申し込むことを強くおすすめします。

UQスポットだとキャッシュバックはもらえない、家電量販店は要注意

UQ moibleはUQモバイル専門店のUQスポットや家電量販店などの店舗でも申し込めますが、店舗だと公式サイトでもらえる最大1万円のキャッシュバックはもらえないので注意してください。

店舗で申し込むメリットは、申し込み手続きに1時間程度かかりますが、即日でUQモバイルに乗り換えることができることです。(月末近くだと店舗は込むかもです)

公式サイトなら申し込み手続きは5分〜10分程度で終わりますが、SIMが届くのに1〜3日程度かかります。届いたら同封されている用紙に従って、開通手続きを数分して、30分ほど待って完了です。

公式サイトだと即日での乗り換えはできませんが、4ヶ月くらいすると最大1万円のキャッシュバックがもらえます。オンラインで申し込むのは実際やってみると簡単です。

UQモバイルを店舗で申し込むメリット・デメリットは下記でまとめているので参考にしてみてください。

UQモバイルの店舗のメリットとデメリット、UQスポットとオンラインショップの違い

UQモバイルの店舗だと料金アップ?UQスポットのメリットとデメリットの詳細

家電量販店だと場合によっては、店舗独自のポイント還元があるかもしれませんが、普通の店員さんに聞くと大手キャリアを勧めてくる場合があるので要注意です(大手キャリアの販売員がいたりするので・・)。

オンラインショップで申し込むのに必要なもの

UQ mobileを申し込むのに必要なもの

  • 本人確認書類(免許証など)
  • 本人名義のクレジットカード(乗り換えの場合は口座振替も可)
  • スマホやガラケーを使っていて電話番号をそのまま使いたい場合はMNP予約番号

本人確認書類は主に運転免許証かマイナンバー、なければ健康保険証と住民票(または公共料金領収証)が一般的です。今のスマホの電話番号のまま乗り換えたい場合はMNP予約番号が必要です。

公式サイトのオンラインショップで申し込むのに必要なことは、下記に全てまとめているので参考にしてみてください。

UQ mobileのオンラインショップで実際に契約してみた

UQ mobileのオンラインショップで実際に契約してみた!引っかかりそうなポイントから設定まで全部解説

UQモバイルからキャッシュバックを受けとりました

※ 古いプランでの契約なので、UQモバイルの新プラン「スマホプラン」とはキャッシュバック額とキャッシュバックを受け取るまでの期間が異なります。それ以外は基本的に同じ手続きです。

格安SIMの管理人は2018年12月21日にUQモバイルの旧プランの「おしゃべりプランL」を契約しました。

それから待つこと4ヶ月。2019年2月20日にUQモバイルから「ご契約特典のご連絡」というタイトルで普段使っているメルアドにメールが届きました。

UQモバイルのキャッシュバックは、ぴったり4ヶ月で連絡メールが届くというわけではなく、契約した月を含めた4ヶ月後の20日に連絡メールが届く仕組みになっていました。

UQモバイルのキャッシュバックの手続き1

メールを受け取ってからちょっと放置して、3月26日の午後3時にキャッシュバックの手続きを行ってみました。

キャッシュバックの手続きに必要なのは、連絡メールに記載されている受付番号、自分名義の銀行の通帳、UQモバイルの自分の電話番号です。

UQモバイルのキャッシュバックの手続き2

連絡メールに記載されている受付番号を入力して、画像認証キーの番号を入力して、次へ進みます。

UQモバイルのキャッシュバックの手続き3

自分のUQモバイルの電話番号の下4桁を認証キーとして入力して、チェックボックスにチェックを入れて、「金融機関を選択」をクリックします。

UQモバイルのキャッシュバックの手続き4

本人名義の銀行の通帳を参考に情報を入力していき、確認をクリックします。

UQモバイルのキャッシュバックの手続き5

入力内容に誤りがないか確認したら、確認メールの受け取り設定は念の為、受け取るに設定して普段使う自分のメルアドを入力します。最後に「お受け取り手続きを完了」をクリックします。

UQモバイルのキャッシュバックの手続き6

これでキャッシュバックの受け取り手続きは完了です!

UQモバイルのキャッシュバックの手続き7

26日の午後3時ぴったりくらいにキャッシュバックの手続きをしたのですが、午後3時16分にUQモバイルのキャッシュバックが振り込まれました・・。16分でキャッシュバック完了・・。超早い。

最終更新日 2021年4月9日 / 作成日 2020年10月22日 / 作成者 格安SIMの管理人
0 0
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
3 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
コッチ
コッチ
2021年1月31日 8:06 AM

くりこしプランを使う予定の場合、キャッシュバックを受け取ってすぐプラン変更を行うのがベストでしょうか?

ナナシ
ナナシ
  コッチ
2021年1月31日 11:50 AM

ベストか否かは今後の動向で変わります
ベターであるとは思いますよ

「UQモバイルのキャッシュバックを徹底解説、最大1万円キャッシュバックの受け取り方(オンラインショップ限定)」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます
コメント