mineo(マイネオ)のキャンペーンの詳細+紹介URLでギフト券1000円分プレゼント+月額料金が最大で合計2820円引き+10分かけ放題が2ヶ月無料

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人

mineoでは、デュアルタイプ(通話SIM)を申し込むと月額料金が最大で合計2820円引きになるキャンペーンを行なっています10分かけ放題などの人気のオプションが最大2ヶ月無料になるキャンペーンも行っています。2019年7月31日までのキャンペーンです。

格安SIMを30枚以上契約、格安スマホを50台近く購入、mineoも2015年から使っている格安SIMの管理人が、mineoのキャンペーン情報を徹底的に解説します。キャンペーン情報の後に、mineoで販売している格安スマホとiPhoneのおすすめランキングを紹介します。

mineoの詳細評価と評判&実際に使った結果と他の格安SIMとの比較

mineoのキャンペーンサイト

当サイトのmineoの紹介URL (ギフト券1000円分プレゼント)

mineoの関連情報

mineoのキャンペーンサイト

mineoのキャンペーンの詳細

キャンペーン1:月額料金が最大4320円引き

mineoのデュアルタイプ(通話SIM)を申し込む場合で、月6GBまたは月10GBを選ぶと翌月から3ヶ月、月額割引が適用されるキャンペーンを行なっています。2019年7月31日までのキャンペーンです。

  • 6GBプラン:割引額680円x3ヶ月 = 合計2040円引き
  • 10GBプラン:割引額940円x3ヶ月 = 合計2820円引き

500MB、3GB、20GB、30GBプランには月額割引は適用されません。

mineoは初月の月額料金は日割りです。料金は日割りですが、初月の場合もデータ量は全部まるまるもらえます。

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

キャンペーン2:10分かけ放題が最大2カ月無料

月850円の10分かけ放題が、利用開始月から最大2カ月無料無料になります。つまり利用開始月+翌月が無料です。月額割引のキャンペーンも同時に適用することができます。

キャンペーン期間:2019年7月31日まで

キャンペーンの詳細はこちら → mineoの公式サイト

mineoの詳細評価と評判&実際に使った結果と他の格安SIMとの比較

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

紹介アンバサダー:mineoの紹介URLでギフト券1000円分プレゼント

mineoは、紹介URL経由でmineoの通話SIM(デュアルタイプ)を申し込むと、申し込んだ人にギフト券1000円分がもらえる紹介アンバサダー制度を行なっています。

当サイトの紹介URL
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=W5Z2C2E5T2

当サイトのmineoの紹介URL (ギフト券1000円分プレゼント)

※ 紹介URL経由でもキャンペーン1と2は自動的に適用されます。

EJOICAセレクトギフト1000円分

EJOICAセレクトギフトは、Amazonギフト券、モバイルSuica、nanaco、WAONポイント、楽天Edy、App Store & iTunes コード、Google Play ギフトコードに交換することができます。

紹介URL経由で契約してもらえると、当サイトにもEJOICAセレクトギフトが入ります。Amazonギフト券でもらって、ある程度貯まったら速度計測用の格安スマホの購入費用に充てようと思います。

格安SIM/ドコモ/WiMAX2+の通信速度のリアルタイム計測

mineoの通信速度もリアルタイムで計測して結果を掲載しています。

mineoのドコモプランの通信速度(リアルタイム)
mineoのauプランの通信速度(リアルタイム)
mineoのソフトバンクプランの通信速度(リアルタイム)

格安SIMの管理人はおかげさまで紹介アンバサダーのプラチナランクになりました!

紹介アンバサダーのランク

格安SIMの管理人の紹介URL経由でmineoを契約してくれた人が10人以上になったので、プラチナランクになりました!ありがとうございますm( _ _)m

格安SIMの管理人の紹介URL
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=W5Z2C2E5T2

※ 格安SIMの管理人の前世についてはあまり気にしないでやってくださいorz

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

mineoの格安スマホのおすすめランキング

スマホを持っていなかったり、持っていても使えないスマホの場合は、新しいiPhoneやスマホを購入します。

mineoでも格安スマホを販売していますが定価販売です。新しいスマホが必要な場合は、格安スマホがかなり安く買える、BIGLOBEモバイルのキャンペーンIIJmioのキャンペーンUQ mobileのキャッシュバックキャンペーンから選ぶのをお勧めします。

下記からmineoで格安スマホを買う場合の、オススメ順にそれぞれの性能を説明していきます。

おすすめ No.1:AQUOS sense2、バランスの良い防水・おサイフケータイ対応スマホ

AQUOS sense2

AQUOS sense2のmineo価格:3万3000円

対象プラン:マイネオのドコモ/au/ソフトバンクプラン

性能:5.5インチ、CPUオクタコア1.8GHz SDM450、RAM3GB、ROM32GB、カメラ1200万画素(F値2.0)、重さ148グラム、電池容量2700mAh、ナノSIM、防水、おサイフケータイ対応、指紋認証搭載(前面)

AQUOS sense2は防水・おサイフケータイに対応していて、電池持ちも結構良く、比較的性能の良いCPU、RAM3GB、ROM32GB、5.5インチの縦長ディスプレイを搭載している格安スマホです。前面に指紋認証も搭載しています。

防水やおサイフケータイが必要ない場合はnova lite 3がオススメですが、防水やおサイフケータイが必要な場合はZenFone Max Pro M2が一番おすすめです。

AQUOS sense2の申し込み → mineoのキャンペーンサイト

AQUOS sense2の性能評価と評判+実機の詳細レビューとキャンペーン情報

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

おすすめ No.2:ZenFone Max Pro M2、たくさん使う場合に一番おすすめ

ZenFone Max Pro (M2)

ZenFone Max Pro M2のmineo価格:3万5400円

対象プラン:マイネオのドコモ/au/ソフトバンクプラン

性能:6.3インチ、CPUオクタコア1.95GHz SDM660、RAM4GB、ROM64GB、ダブルレンズカメラ1200万画素(F値1.8)+500万画素、重さ175グラム、電池容量5000mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDV対応、auのVoLTE対応、同時にマイクロSDカードの使用可)

ZenFone Max Pro M2は2019年3月15日に発売された、スマホをたくさん使う人におすすめの格安スマホです。

5000mAhの超大容量の電池を搭載しているので、高性能な格安スマホの中では一番電池持ちが良いです。電池持ちを特化させながら、他の性能も比較的高性能です。

SDM660でRAM4GBなのでなんでもサクサク使えます。そしてゴリラガラス6という画面が割れにく強化ガラスで保護されているので、落としても画面が割れにくいです。カメラ性能も結構健闘しています。スマホをたくさん使う場合にZenFone Max Pro M2が一番おすすめです。

ZenFone Max Pro M2の申し込み → mineoのキャンペーンサイト

ZenFone Max Pro M2の性能評価+詳細レビューと使える格安SIMとMVNOのキャンペーン情報

キャンペーンの目次へ戻る

おすすめ No.3:ZenFone 5、6.2インチの縦長ディスプレイとAI搭載のDSDV対応の高性能スマホ

ZenFone 5

ZenFone 5のmineo価格:5万2800円

対象プラン:マイネオのドコモ/au/ソフトバンクプラン

性能:6.2インチ、CPUオクタコア1.8GHz、RAM6GB、ROM64GB、ダブルレンズカメラ(1200万画素(F値1.8/1.4μm) / 800万画素広角)、重さ165グラム、電池容量3300mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDV対応、auのVoLTE対応)

ZenFone 5は高性能なCPUと6.2インチのディスプレイを搭載したDSDVに対応した格安スマホです。電池持ちもかなり良く、カメラの性能も良い、高品質の格安スマホです。

CPUは高性能で、なおかつ省エネ性能にも優れているSnapdragon 636というCPUとRAM6GB+AI機能で、なんでもサクサク使えて電池持ちもかなり良くなっています。デュアルスピーカーを搭載しているので音も良いです。スマホのヘビーユーザや、風景を撮るのが好きな人にオススメです。

ZenFone 5の申し込み → mineoのキャンペーンサイト

ZenFone 5の性能評価と評判+購入後の詳細レビュー

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

おすすめ No.4:ZenFone Live L1、比較的コンパクトで安さ重視

ZenFone Live (L1)

ZenFone Live L1のmineo価格:1万9800円

対象プラン:マイネオのドコモ/au/ソフトバンクプラン

性能:5.5インチ、CPUオクタコア1.4GHzx4+1.1GHzx4 SDM430、RAM2GB、ROM32GB、カメラ1300万画素、重さ140グラム、電池容量3000mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDS対応、auのVoLTE対応、DSDS利用時でもマイクロSDカードを同時に利用可)

ZenFone Live L1は2018年12月21日に発売された5.5インチの比較的コンパクトで価格を抑えた格安スマホです。

価格は安いですがRAMが2GBしかないので、スマホをあまり使わない場合にZenFone Live L1を検討してみてください。

ZenFone Live L1の申し込み → mineoのキャンペーンサイト

ZenFone Live L1の性能評価と評判+詳細レビューとキャンペーン情報

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

おすすめ No.5:AQUOS R2 compact、超高性能なコンパクトスマホ&防水・おサイフケータイ対応

AQUOS R2 compact

AQUOS R2 compactのmineo価格:7万5000円

対象プラン:マイネオのドコモ/au/ソフトバンクプラン

性能:5.2インチ、CPUオクタコア2.6GHzx4+1.7GHzx4 SDM845、RAM4GB、ROM64GB、カメラ2260万画素(F値1.9+光学手ぶれ補正)、重さ135グラム、電池容量2500mAh、ナノSIM、auのVoLTE対応

AQUOS R2 compactは2019年2月21日に発売される超高性能なコンパクトスマホです。

旧モデルのAQUOS R compactよりも、本体サイズが少し小さくなって画面サイズが4.9インチから5.2インチへアップ、CPUの処理能力は1.5倍にアップ、RAMは3GBから4GB、ROMも32GBから64GBへ容量が大幅アップしています。

超高性能でコンパクトで、防水・おサイフケータイ対応スマホを探している場合は、AQUOS R2 compactを検討してみてください。

AQUOS R2 compactの申し込み → mineoのキャンペーンサイト

AQUOS R2 compactの性能評価と評判+詳細レビューとキャンペーン情報

おすすめ No.6:ZenFone Max M1、電池持ちが超良い比較的コンパクトな縦長スマホ

ZenFone Max (M1)

ZenFone Max M1のmineo価格:1万9800円

対象プラン:マイネオのドコモ/au/ソフトバンクプラン

性能:5.5インチ、CPUオクタコア1.4GHzx4+1.1GHzx4 SD430、RAM3GB、ROM32GB、ダブルレンズカメラ(1300万画素 / 800万画素広角)、重さ150グラム、電池容量4000mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDS対応、auのVoLTE対応、DSDSでマイクロSDも同時使用可)

ZenFone Max M1は、電池持ち特化で比較的手頃な値段で書くことができます。

電池持ちを重視する場合は、CPUの処理能力が2倍以上になるZenFone Max Pro M2がオススメですが、コンパクトさと安さを重視する場合はZenFone Max M1を検討してみてください。

ZenFone Max M1の申し込み → mineoのキャンペーンサイト

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

おすすめではない:AQUOS sense lite

後継機のAQUOS sense2が発売された今となってはAQUOS sense liteを選ぶメリットは皆無です。

AQUOS sense liteの性能評価と評判

おすすめではない:arrows M04

arrows M04は電池持ち良し、防水、おサイフケータイ、そしてワンセグ対応で耐衝撃と泡洗いに対応しています。ただし、価格に比してCPUが低性能すぎるので、快適に使うには厳しいです。これを選ぶならAQUOS sense2を選んだ方が相当マシです。

arrows M04の性能評価と評判

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

※ ファーウェイのスマホは米中貿易摩擦が緩和するまで様子見が無難

mineoではファーウェイの格安スマホの取り扱っていますが、米中貿易摩擦で米国政府がファーウェイへ制裁を発動中です。

この影響で、ファーウェイのスマホの円滑な利用に支障が出る可能性があるので、基本的にはファーウェイのスマホは今は避けたほうが無難です。

米中貿易摩擦が緩和されて、ファーウェイのスマホに対する制裁が解除されてから、ファーウェイのスマホを検討することをお勧めします。

mineoで扱っているファーウェイのスマホは、nova lite 3、P20 lite、nova 3、P20、Mate 20 Pro、novaです。下記は米中貿易摩擦がエスカレートする前のファーウェイのスマホの評価になります。

nova lite 3、安くて高性能の2019年最強コスパ機種

nova lite 3

nova lite 3のmineo価格:2万4000円

対象プラン:マイネオのドコモ/au/ソフトバンクプラン

性能:6.21インチ、CPUオクタコア2.2GHzx4+1.7GHzx4 Kirin710、RAM3GB、ROM32GB、ダブルレンズカメラ1300万画素+200万画素、重さ160グラム、電池容量3400mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDV対応、auのVoLTE対応)

nova lite 3は2019年2月1日に発売された性能が良いのに安い2019年コスパ最強機種です。

2018年で一番売れた格安スマホのP20liteよりもCPUの性能は1.6倍、暗いところでも明るく撮れるF値1.8のカメラレンズを搭載していて、6.21インチの大画面の格安スマホです。

以前は安いスマホには安いなりの理由がありましたが、nova lite 3は安いのに高性能という恐ろしいコスパになっています。

格安スマホが色々ありすぎて、よくわからなくなってしまった場合は、nova lite 3を最優先で検討することをオススメします。スマホのライトユーザから少したくさん使うユーザにも一番オススメの格安スマホです。

nova lite 3の性能評価と評判+詳細レビューとキャンペーン情報

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

P20 lite、2018年で一番売れた格安スマホ

Huawei P20 lite

P20 liteのmineo価格:2万9400円

対象プラン:マイネオのドコモ/au/ソフトバンクプラン

性能:5.84インチ、CPUオクタコア2.36GHzx4+1.7GHzx4 Kirin659、RAM3GB、ROM32GB、ダブルレンズカメラ1600万画素(F値2.2)+200万画素、重さ145グラム、電池容量3000mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDS非対応、auのVoLTE対応)

P20 liteは2018年6月15日発売の、auのVoLTEに対応した、ベゼルレスでノッチ付きの5.84インチの縦長ディスプレイを搭載した比較的コンパクトな格安スマホです。

CPUも比較的高性能でRAM3GB、ROM32GBを搭載しています。価格も手軽で、性能バランスが良いです。スマホの一般ユーザにおすすめです。

基本的にはより高性能になったnova lite 3を選んだ方がいいですが、食べ物を写真をよく撮る場合はP20 liteの方が上手く撮れます。

P20 liteの性能評価と評判+キャンペーン情報

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

nova 3、コスパとカメラ性能が良い超高性能スマホ

nova 3

nova 3のmineo価格:4万9800円

対象プラン:マイネオのドコモ/au/ソフトバンクプラン

性能:6.3インチ、CPUオクタコア2.36GHzx4+1.8GHzx4 Kirin970、RAM4GB、ROM 128GB、背面ダブルレンズカメラ1600万画素カラーセンサー(F値1.8)+2400万画素モノクロセンサー(F値1.8)、前面ダブルレンズカメラ2400万画素+200万画素(F値2.0)、重さ166グラム、電池容量3750mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDV対応、auのVoLTE対応)

nova 3は2018年10月5日発売の、超高性能なCPUを搭載した、AIサポートでカメラ性能もとても良い6.3インチの縦長大画面の格安スマホです。

CPUはKirin 970という超高性能なCPUを使っているので何でもサクサク使えます。画面も6.3インチの縦長大画面でDSDVにも対応しています。

カメラ性能が良くてコスパも良い、超高性能スマホを探している場合にnova3を検討してみてください。

HUAWEI nova 3の性能評価と評判+キャンペーン情報

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

P20、カメラ性能を特に重視

P20

P20のmineo価格:6万5400円

対象プラン:マイネオのドコモプラン

性能:5.8インチ、CPUオクタコア2.8GHzx4+1.8GHzx4 Kirin970、RAM4GB、ROM128GB、ダブルレンズカメラ1200万画素カラーセンサー(F値1.8)+2000万画素モノクロセンサー(F値1.6)、重さ165グラム、電池容量3400mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDV対応、auのVoLTE非対応)

P20はカメラ性能に特化したスマホです。

背面カメラは、ライカ製のダブルレンズカメラ、F値1.8の1200万画素カラーセンサーとF値1.6の2000万画素モノクロセンサーを使っています。前面カメラはF値2.0で24000万画素です。

AIフルオートで、場面に応じて最適な写真を自動的に撮ることができます。カメラ性能を特に重視する場合、P20が一番おすすめです。

P20の性能評価と評判+実機レビューとキャンペーン情報

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

おすすめ No.9:Mate 20 Pro、3つの高品質カメラを搭載した最先端の超高性能スマホ

Mate 20 Pro

Mate 20 Proのmineo価格:9万9600円

対象プラン:マイネオのドコモ/ソフトバンクプラン

性能:6.39インチ、CPUオクタコア2.6 GHzx2 + 1.92 GHzx2 + 1.8GHzx4 Kirin 980、RAM6GB、ROM128GB、トリプルレンズカメラ(広角カメラ4000万画素F値1.8 + 超広角カメラ2000万画素F値2.2 + 望遠カメラ800万画素F値2.4)、重さ189グラム、電池容量4200mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDV対応、auのVoLTE対応予定)、USB Type C対応、防水・防塵対応

Mate 20 Proは2018年11月30日に発売された超高性能CPU、高品質な3つのカメラ、ワイヤレス充電、防水、高精度なGPS機能、ディスプレイ指紋認証を搭載した、6.39インチの格安スマホです。

Kirin 980という最新の超高性能CPUを搭載して、格安スマホの中でもトップクラスの性能を持っています。3つの高品質カメラとAIによる自動調整も加わり、それぞれのシーンで一番良い写真を簡単に撮ることができます。被写体から2.5センチまで超接近してドアップの写真も撮れます。

価格は高いですが、カメラ性能を最重視する場合にMate 20 Proを検討してみてください。

Mate 20 Proの性能評価と評判+詳細レビューとキャンペーン情報

おすすめではない:nova

novaは2017年2月24日に発売された格安スマホです。2年以上前の機種なので今から買うのはやめたほうがいいです。

novaの性能評価と評判

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

mineoで買えるその他のタブレットやモバイルルーターについて

mineoでは格安スマホの他にもタブレットとモバイルルーターの販売も行なっています。

mineoのタブレット

スマホと比べてタブレットは画面が大きいので、Webサイトで一度に見れる情報が多くなります。動画を見る場合も大きな画面で見ることができます。老眼が入ってきて小さい文字が読みづらい場合にタブレットがオススメです。

ただ、最近は格安スマホの画面が大型化していっているので、タブレットの存在意義が少なくなっています。

mineoでもタブレットを少し販売していますが定価販売なので、あえてmineoでタブレットを購入する必要はほとんどありません。

タブレットを検討している場合は、タブレットと格安SIMという選択肢も参考にしてみることをオススメします。

mineoのモバイルルーター

mineoではモバイルルーターも販売しています。

モバイルルーターって何?みたいな場合は、格安SIMとモバイルルーターのベストな組み合わせを参考にしてみてください。

・Aterm MR05LN 価格2万2800円 ドコモ/auプラン対応 シングルタイプ(データSIM)
・HUAWEI Mobile WiFi E5577 価格9600円 ドコモプラン対応 シングルタイプ(データSIM)

mineoでモバイルルーターを購入しても特に割高というわけではありませんが、定価販売です。

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

mineoで買えるiPhoneについて(よく在庫切れ)

iPhone

海外販売のiPhone6sの64GB版
マイネオ価格の5万9400円

国内版のiPhone8の64GB版
マイネオ価格:6万7800円 (256GB版は8万5200円)

国内版のiPhone8Plusの64GB版
マイネオ価格:7万9200円 (256GB版は9万6000円)

mineoでは上記の他にはiPhone7を販売していましたが在庫切れが続いています。

海外販売のiPhone6sは割高なので買わないほうがいいですが、iPhone8/8Plusは割高ではなくAppleストアで買う場合とほぼ同じ価格になっています。

mineoのiPhoneの詳細と申し込み → mineoのキャンペーンサイト

参考:iPhoneで格安SIMを使うための完全ガイド

一番簡単に快適にiPhoneが使える組み合わせ、UQ mobileとiPhone 6s / 7

UQ mobileではiPhone6sとiPhone7を扱っています。容量は32GBと128GBです。iPhoneを初めて使う場合や、iPhone6以下の古いiPhoneを使っている場合にオススメです。

mineoの通信速度は平日昼にかなり遅くなったりしますが、UQ mobileの通信速度はいつでも超速いです。UQ mobileなら快適にiPhoneを使うことができます。

さらに、UQ mobileの5分かけ放題(もしくは月60分〜180分の無料通話)付きのプランを選ぶと月額割引と高額のキャッシュバックがもらえるので、かなり割安にiPhoneが手に入り、とても簡単に格安SIM(UQ mobile)でiPhoneを使うことができます。

UQ mobileの5分かけ放題(もしくは月60分〜180分の無料通話)付きのプランの詳細はこちら → UQ mobileのおしゃべりプランとぴったりプランの詳細まとめ

UQ mobileのiPhone 6s

UQモバイルのiPhone6s 32GBの価格:5万5300円 (128GB版だと1万2000円加算)

おしゃべり/ぴったり
キャッシュバックと月額割引を考慮したiPhone6sの32GB版の実質価格

プランS → 実質ゼロ円、キャッシュバックが300円残る
プランM → 実質ゼロ円、キャッシュバックが1300円残る
プランL → 実質ゼロ円、キャッシュバックが3300円残る

詳細な内訳の参考:UQモバイルのiPhone6sの性能評価+キャッシュバックで実質ゼロ円

UQモバイルのiPhone7

UQモバイルのiPhone7の32GB版の価格:6万2900円 (128GB版だと1万2000円加算)

おしゃべり/ぴったり
キャッシュバックと月額割引を考慮したiPhone7の32GB版の実質価格

プランS → 実質3万3700円
プランM → 実質2万700円
プランL → 実質1万8700円

詳細な内訳の参考:UQモバイルのiPhone7の性能評価と一番お得なキャッシュバック情報+購入後の実機レビュー

UQ mobileのiPhone → 最大1万3000円のキャッシュバック

UQ mobileでiPhoneを申し込むと格安SIMも一緒に届いて、あとは格安SIMを入れるだけです。

mineoや他の格安SIMだとAPNの設定に構成プロファイルをダウンロードしてインストールする必要があったりと、少し難しいところがありますが、UQ mobileなら格安SIMを入れるだけで使えます。超簡単です。

UQ mobileなら通信速度もとても速いので、快適に簡単にiPhoneを使うことができます。(テザリングもできます)

実際の設定の仕方は下記に詳しく書いてあるのでそちらを参考にしてみてください。

初めてiPhoneを格安SIM(UQ mobile)で使う方法、お得な買い方から必要な設定の全て

mineoのキャンペーンの目次へ戻る

格安SIMと格安スマホのキャンペーン情報のまとめ

格安SIMのキャンペーンのお得度ランキングではMVNOで行なっている格安SIMのキャンペーン情報をお得度順に掲載しています。格安SIMのみ申し込む場合(SIM替え)に参考にしてもらえればと思います。SIMカードだけ入れ替えて今使っているスマホやiPhoneを使い続ける形です。

格安スマホとキャンペーンランキングiPhoneとキャンペーンランキングではMVNOで行なっている格安スマホとiPhoneのキャンペーン情報をお得度順に掲載しています。新しいスマホが必要な場合に参考にしてみてください。

BIGLOBEモバイルのキャンペーン

一番お得なBIGLOBEモバイルのキャンペーン情報を徹底解説、最大2万9794円分の特典+初月無料+紹介コードで追加で1ヶ月無料

BIGLOBEモバイルは、月3GB以上のプランだと月額割引とキャッシュバックがもらえて、3394円の初期費用が無料、初月無料、そして紹介コードを使うと追加で1ヶ月無料になるキャンペーンを行なっています。2019年9月30日までのキャンペーンです。

通話SIMのみは2万594円分の特典、通話SIMと端末セットは最大2万9794円分の特典がもらえます。YouTube等を3ヶ月データ消費なしに見れるキャンペーンも実施中です。

通話SIMの3ギガプランなら14ヶ月間、月平均407円で使える激安プランです。
キャンペーンの詳細を見る


UQモバイルのキャンペーン

UQモバイルのキャンペーンとキャッシュバックの詳細、最大1万円のキャッシュバック

UQモバイルの通話SIMを申し込むと5000円のキャッシュバック、おしゃべりプランとぴったりプランを申し込む場合は最大1万円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを行なっています。UQモバイルは通信速度が超速いので、いつでも快適にスマホを使いたい場合におすすめです。
UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンの詳細を見る


OCNモバイルONEのキャンペーン

OCNモバイルONEのキャンペーンを徹底解説、iPhoneと格安スマホが割引価格で買える

OCNモバイルONEでは、通話SIMとセットだと格安スマホを割引価格で買えるキャンペーンを行なっています。

P30 liteが1万2800円、ZenFone 6が5万5800円、ZenFone Max Pro M2が2万4800円、AQUOS sense2が2万1800円などお得価格で手に入れることができます。未使用品のiPhone7なども3万2800円程度で買えます。
キャンペーンの詳細を見る


mineoのキャンペーンの目次へ戻る

最終更新日 2019年6月2日 / 作成日 2017年1月21日 / 作成者 格安SIMの管理人
「mineo(マイネオ)のキャンペーンの詳細+紹介URLでギフト券1000円分プレゼント+月額料金が最大で合計2820円引き+10分かけ放題が2ヶ月無料」をシェアする
格安SIM/格安スマホ/WiMAX2+の情報をつぶやいてます

この記事に関して気軽にコメントや口コミをどうぞ↓

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »