ソフトバンクのiPhoneやスマホを格安SIMで使うための詳細

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人

ここではソフトバンクのiPhoneやスマホを格安SIMで使うための組み合わせを説明していきます。

組み合わせを間違えるとソフトバンクのiPhoneやスマホが使えなかったり、電波が悪くなったりする場合があるので注意してください。

SIMロックを解除していると使える格安SIMの選択肢が大幅に増えるので、ソフトバンクのiPhoneやスマホを格安SIMで使おうと思っている場合、格安SIMへ乗り換える前に、ソフトバンクでSIMロックを解除することを強くオススメします。

ソフトバンクのiPhoneが格安SIMで使える組み合わせ

iPhone 4s以下のモデルは格安SIMでは使えません。iPhone 5以上のモデルが必要です。

SIMロックを解除したソフトバンクのiPhone

SIMロックを解除したソフトバンクのiPhoneなら、全ての格安SIMが使えます。

ドコモ系の格安SIM
SIMはナノSIM、テザリングも使えます。

au系の格安SIM
SIMはマルチSIM / VoLTE用SIM / au VoLTE用SIM、MVNOごとに呼び方が少し違いますが同じものです。UQ mobileを使う場合で、iPhone 6s / 6s Plus / SEを使う場合にテザリングが使えます。UQ mobile以外のau系の格安SIMではiPhoneでテザリングはできません。au系の格安SIMは、UQ mobileを最優先に検討することをオススメします。

ソフトバンク系の格安SIM
SIMはナノSIM、iPhone用SIM、MVNOによってはiPhone用SIMを用意している場合がありますが、どちらでも変わりません。テザリングも使えます。

SIMロックを解除していないソフトバンクのiPhone

SIMロックを解除していないソフトバンクのiPhoneだと、使える格安SIMはソフトバンク系の格安SIMだけです。

ソフトバンク系の格安SIMでも使えない組み合わせがあるので注意してください。ソフトバンク系の格安SIMで使える格安SIMは下記です。

LINEモバイルのソフトバンク回線
iPhone専用ナノSIM(小)、テザリングも使えます。月額料金が比較的安く、通信速度も速いです。ソフトバンク系の格安SIMは、LINEモバイルのソフトバンク回線を最優先で検討することを強くオススメします。

QTモバイルのSタイプ
nanoSIM、テザリングも使えます。ただし通信速度が遅いです。

nuroモバイルのソフトバンク回線
iPhone専用nanoSIM、テザリングも使えます。ただし通信速度が遅いです。

b mobile Sのソフトバンク版
nanoSIM、テザリングも使えます。

U-mobile S
nanoSIM、テザリングも使えます。ただし、データSIMしか提供していません。

ロケットモバイルのプランS
nanoSIM、テザリングも使えます。通信速度は遅いですが、月額料金が安いです。

SIMロックを解除していないソフトバンクのiPhoneだと、ドコモ系の格安SIMとau系の格安SIMでは使えません。

ソフトバンクのAndroidスマホを格安SIMで使える組み合わせ

SIMロックを解除したソフトバンクのAndroidスマホ

SIMロックを解除したソフトバンクのAndroidスマホは、ソフトバンク系の格安SIMが使えます。

ソフトバンク系の格安SIMならどれでもで使えるはずですが、使えることを公言しているのはLINEモバイルのソフトバンク回線、nuroモバイルのソフトバンク回線、ワイモバイルだけです。

SIMはナノSIM(nanoSIM)を選びます(iPhone専用nanoSIMでも使えます)。テザリングも使えます。

通信速度が速く、他のソフトバンク系の格安SIMより月額料金が安く、カウントフリーも使えるLINEモバイルのソフトバンク回線を選ぶことを強くオススメします。

ドコモ系の格安SIMのだいたい使える

SIMロックを解除したソフトバンクのAndroidスマホは、ドコモ系の格安SIMでもだいたい使えます。

ただし、ソフトバンクとドコモの対応バンドの違いから郊外や奥まったところで、電波が届きにくくなる可能性があります。

かなりの郊外に住んでいる場合はソフトバンクのスマホをドコモ系の格安SIMで使うのは諦めた方が良いですが、普通程度の場所に住んでいれば、基本的にはそんなに問題にはならないかと思います。

ソフトバンクのスマホはドコモのFOMAプラスエリアには対応していません。このため、ドコモ系の格安SIMだと山間部やかなり郊外だと電話ができなくなる可能性が高いです。

au系の格安SIMはほぼ無理

SIMロックを解除したソフトバンクのAndroidスマホは、au系の格安SIMでは使えないと思っておいたほうがいいです。ごく一部のSIMロックを解除したソフトバンクのAndroidスマホで使える場合がありますが、ごく一部すぎるので無視します。

SIMロックを解除していないソフトバンクのAndroidスマホ

SIMロックを解除していないソフトバンクのAndroidスマホは、2017年8月以降に発売されたAndroidスマホの場合で、下記の極一部のソフトバンク系の格安SIMでだけ使えます。

LINEモバイルのソフトバンク回線
ナノSIM(小)、テザリングができるかは不明です。月額料金が比較的安く、通信速度も速いです。ソフトバンク系の格安SIMは、LINEモバイルのソフトバンク回線を最優先で検討することを強くオススメします。

nuroモバイルのソフトバンク回線
nanoSIM、テザリングができるかは不明です。通信速度は遅いです。

SIMロックを解除していないソフトバンクのAndroidスマホは、iPhone専用nanoSIMでは使えません。

2017年8月以降に発売されたソフトバンクのAndroidスマホの場合にだけ、上記のソフトバンク系の格安SIMの通常のnanoSIMを選ぶことで使えます。

ドコモ系の格安SIMとau系の格安SIMでは使えません。

SIMロックの解除の仕方

2015年5月以降に発売されたソフトバンクのiPhoneやスマホならSIMロックを解除することができます。2015年4月以前のスマホはロック解除できません。

ソフトバンクのiPhoneの場合、iPhone 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus / 8 / 8 Plus / XのSIMロックを解除することができます。

スマホの新規購入や機種変から100日経過するとSIMロックの解除が出来ます。一括で支払う場合は購入日(もしくはクレジットカードの決済完了日)からSIMロックの解除ができます。

ソフトバンクユーザは、My SoftBankから無料でSIMロックの解除の手続きができます。ソフトバンクショップでもSIMロックの解除ができますが3000円の手数料がかかります。

ソフトバンクを解約して90日経つと、SIMロック解除の手続きができなくなるので注意してください。

スマホを購入した本人じゃないとSIMロックの解除はできません。SIMロックがかかっている中古端末を手に入れた場合、SIMロックは解除できないので注意してください。

ソフトバンクから格安SIMへのMNPの仕方

ソフトバンクのスマホやiPhoneを使っていて、事前にSIMロックの解除をすれば、あとは簡単です。

次はMNPです。MNPの手続きをすることで、今使っている電話番号のままで格安SIMを使うことができます。

MNPの手続きは、ソフトバンクに電話をかけてMNP予約番号をもらって、格安SIMを申し込むときにMNP予約番号を入力するだけです。これで今使っている電話番号を格安SIMでも使えます。

格安SIMが届いたら、使っているiPhoneやスマホにSIMカードを入れて、チョチョっと設定して、開通手続きをするだけです。開通手続きをしたら、1時間程度で今まで通りスマホでネットや電話ができるようになります。

新しい電話番号でもいい場合はMNPの手続きは必要ありません。新規で申し込むだけです。

ソフトバンクから格安SIMへのMNP(乗り換え)の仕方の詳細

更新月の月末近くで手続きすると、更新月を逃す恐れがあるので、更新月の場合はできるだけ早めに手続きをすることをオススメします。

ソフトバンク系の格安SIM

  • LINEモバイルのソフトバンク回線
    • 月額料金が他のソフトバンク系の格安SIMよりも安く、通信速度も速いです。LINEやTwitter、Facebookをデータ消費なしで使うことができます。LINEの年齢認証も突破できるのでID検索ができます。ソフトバンク系の格安SIMで一番オススメです。
  • ワイモバイル
    • SIMロック解除済みの端末のみ対応。通信速度が速いですが、月額料金が高く、余ったデータの繰越にも対応していません。実店舗でのサポートが欲しい場合に検討してみてください。
  • QTモバイルのSタイプ
    • iPhoneのみ対応。キャンペーンで安く使えますが、Sタイプの通信速度が遅いです。
  • nuroモバイルのソフトバンク回線
    • 通信速度が遅いです。あえて選ぶメリットはほとんどありません。
  • b mobile Sのソフトバンク版
    • iPhoneのみ対応。通信速度は普通です。
  • U-mobile S
    • iPhoneのみ対応。データSIMのみ対応。ほとんど開店休業状態です。
  • ロケットモバイルのプランS
    • iPhoneのみ対応。低速無制限の月額料金が安いです。
  • スマモバのギガプレミアム
    • SIMロック解除済みの端末のみ対応。データSIMのみ対応。月額料金は高いですが、通信速度が速く、データもたくさん使えます。
最終更新日 2018年7月26日 / 作成日 2017年6月5日 / 作成者 格安SIMの管理人

格安SIMと格安スマホの比較と評価で一番詳しいサイト(評判と最新情報も随時更新中)

格安SIMと格安スマホのカテゴリ
↑このページの先頭に戻る