※ 本ページは広告を含みます

ソフトバンクからおすすめの格安SIMの乗り換え手順、デメリットと違約金

ソフトバンクのスマホ料金は高すぎで不公平です。月3GB使う人も20GB使う人も、料金は同じで月5000円〜7000円です。

ソフトバンクからの乗り換え先で人気の格安SIMは、ワイモバイルとLINEMOです。3GB990円、15GB2090円、20GB2728円などです。データ無制限でも月3278円の楽天モバイルを選ぶ人も多いです。

ソフトバンクと比較して毎月のスマホ料金が大幅に安くなるので、格安SIMへの乗り換えはスゴくおすすめです。

ソフトバンクから格安SIMへ乗り換える手順

乗り換えるタイミングは早いほど節約できます。ソフトバンクから乗り換えるのにおすすめの格安SIM、乗り換えるデメリット、実際の乗り換え手順を徹底解説します。

ソフトバンクから格安SIMにするデメリットは、ソフトバンク光を契約していると乗り換え手続きが少し複雑になること、それと店舗でのサポートが基本的にないことです。

今のiPhoneやAndroidスマホのままでも格安SIMに乗り換えられます。MNPで乗り換えれば電話番号もそのままです。違約金もかかりません。

ソフトバンクからの乗り換えの定番 → ワイモバイル

ソフトバンクからワイモバイルの乗り換え手順、デメリット、違約金、MNPタイミング

ソフトバンクから格安SIMへの乗り換えの目次

ソフトバンクから乗り換えでおすすめの格安SIM

格安SIMにはソフトバンクの電波、ドコモの電波、auの電波、楽天の電波を使っている格安SIMがあります。

ソフトバンクユーザはソフトバンクの電波を使っている格安SIMがおすすめです。

ソフトバンクの電波を使っている格安SIMが人気

ソフトバンクから乗り換える場合、ソフトバンクの電波を使っている格安SIMが人気です。ワイモバイルはソフトバンクが運営しているサブブランドです。

ソフトバンクの電波を使っている格安SIMならサービスエリアはソフトバンクと同じです。SIMロック解除でソフトバンクのスマホがそのまま使えます。

下記にソフトバンクの電波を使っている人気の格安SIMを紹介します。

ワイモバイル:ソフトバンク光契約者におすすめ

ワイモバイルはソフトバンクの電波を使っています。ソフトバンクユーザはワイモバイルに簡単に乗り換えられます。

ソフトバンク光契約者なら、料金プランは3GB990円、15GB2090円、25GB2970円です。

ソフトバンクと同じ速度が出ます。ソフトバンクからの乗り換え先で一番多いのがワイモバイルです。ワイモバイルなら店舗で対面サポートを受けることもできます。

ワイモバイルの申し込みはこちら (公式サイト)

ワイモバイルの評判とデメリット&料金プラン総まとめ【契約して徹底評価】

ソフトバンクからワイモバイルの乗り換え手順、デメリット、違約金、MNPタイミング

LINEMO:3GB990円、20GB2728円

LINEMOはソフトバンクの電波を使っています。ソフトバンクユーザはLINEMOに簡単に乗り換えられます。LINEMOはソフトバンクが運営しているサブブランドです。

料金プランは3GB990円、20GB2728円です。ワイモバのように余ったデータは翌月に繰り越せませんが、20GBプランならLINEスタンプを無料で使えます。

ソフトバンクと同じ速度が出ます。ソフトバンクからの乗り換え先で2番目に人気です。ソフトバンク光を契約していない場合におすすめです。

LINEMOの申し込みはこちら (公式サイト)

【契約中】LINEMO(ラインモ)のデメリットと実際の評判&料金プラン総まとめ

ソフトバンクからLINEMOの乗り換え手順、料金比較とデメリット詳細

IIJmio:乗換なら端末大幅割引、2GB850円、5GB990円

IIJmioはソフトバンクの電波は使っていませんが、新しいスマホに買い替えたい場合におすすめの乗り換え先です。

料金プランは2GB850円、5GB990円、10GB1500円、15GB1800円、20GB2000円です。

速度は比較的速く、ソフトバンクから乗り換えなら格安スマホやiPhoneが大幅割引で買えます。

IIJmioのキャンペーンまとめ [2024年4月] 新規契約と乗り換え特典

IIJmioではキャンペーンで音声SIMまたは音声eSIMなら月額料金が6ヶ月440円割引に加えて、通話定額オプションが6ヶ月410円割引です。

大容量プランの30/40/50GBプランなら月額料金が半額になり5GB増量です(3ヶ月)

乗り換えなら格安スマホが大幅割引セールも行っています。2024年6月3日までのシェアNo.1記念キャンペーンです。

IIJmioの申し込みはこちら (公式サイト)

IIJmioの評判とデメリット、ギガプラン総まとめ【契約して評価】

楽天モバイル:データ無制限3278円、通話無料

楽天モバイルはソフトバンクの電波は使っていませんが、ソフトバンクからの乗り換え先として割と人気があります。

料金プランは3GB以下1078円、20GB以下2178円、20GB超〜無制限3278円です。使ったデータ量で料金が決まる段階制です。楽天リンクで通話料金が無料です。

※ ソフトバンクのiPhone6s以上ならSIMロックを解除すれば、楽天モバイルで使えます。ソフトバンクのAndroidスマホのほとんどは楽天モバイルでは使えません。

楽天モバイルのキャンペーンまとめ [2024年4月] 新規と乗り換え特典

ここでは楽天モバイルの2024年4月最新のキャンペーン情報を全てまとめて紹介します。

楽天モバイルを新規または他社から乗り換えると、SIMとeSIMのみは最大13,000ポイントです。端末セットは最大33,000円相当おトクに買えます。

事務手数料も無料です。楽天モバイルなら新規でも乗り換えでも同じキャンペーン特典が適用されます。

楽天モバイルの申し込みはこちら (公式サイト)

楽天モバイルの評判とデメリット&楽天最強プラン総まとめ【実際に契約して評価】

ソフトバンクから楽天モバイルの乗り換え手順、違約金とMNPタイミング

ソフトバンクから格安SIMに乗り換えるデメリットの詳細

ソフトバンクから格安SIMに乗り換えれば、毎月のスマホ料金が大幅に安くなりますが、少なからずデメリットもあります。

乗り換えるデメリットは、ほとんどの格安SIMは店舗サポートがない、速度が遅くなる場合がある、ソフトバンク光が高くなる場合がある、家族間の通話料金が有料になる等です。

デメリット① 店舗サポートがほとんどない

格安SIMは店舗のサポートがほとんどないです。

契約時だけ格安SIMによっては店舗でも申し込めるくらいです。契約後に問題が発生しても店舗ではほとんどサポートしません。(格安SIMはネットで申し込むのがおすすめ)

何か困ったことがある場合は、ネットでぽちぽち調べる人なら特に問題ないです。自分で何も調べない人だと格安SIMは難しいです。

ソフトバンクから格安SIMにして後悔したと言う人の多くは、自分で調べないことが原因だったりが多いです。

対面サポート重視ならワイモバイルがおすすめ

ワイモバイルならワイモバイルショップという店舗で契約後でも対面サポートを受けることができます。

ワイモバイルショップなら全国に2600店舗あるので、契約後の万が一のトラブルでも対面でサポートしてくれます。

ワイモバイルの評判とデメリット&料金プラン総まとめ【契約して徹底評価】

デメリット② ソフトバンクより速度が遅くなる場合がある

格安SIMによっては、平日昼12時台の速度が遅くなり、ソフトバンクと比べて使い勝手が悪くなる場合があります。

平日昼でもソフトバンクと同じくらい快適に使いたい場合は、下記の速度ランキングの1位と2位の格安SIMを選べば大丈夫です。

2023年10月版の格安SIMの速度ランキング

速い
普通
遅い
  • 6位 NUROモバイルのバリュープラスのドコモ回線、LinksMate、BIGLOBEモバイルのau回線、LIBMO
  • 圏外 TONEモバイル

最新の速度ランキングの詳細を読む

平日昼の速度を気にしない場合は、遅い格安SIMでも大体問題なく使えます。(速度的に無難なのは5位以上です)

デメリット③ ソフトバンク光の料金が高くなる場合がある

ソフトバンク光を契約している場合、格安SIMに乗り換えるとソフトバンク光の料金が高くなる場合があります。

ケース1:ワイモバイルに乗り換える場合

ワイモバイルに乗り換えた後に「おうち割 光セット (A)」を申し込めば、ソフトバンク光の料金は値上がりしません。

ケース2:その他の格安SIMに乗り換える場合

ソフトバンク光の料金が月1500円ほど値上がりする可能性が高いです。

Wi-Fiマルチパックを解約して、5000円程度の無線LAN親機を購入すれば、月476円の値上がりだけで済みます。

楽天モバイルに乗り換える場合は、1年無料で使える楽天ひかりに事業者変更(再転用)するのもありです。

ケース3:その他の格安SIMに乗り換えて、ソフトバンクに残る家族がいる場合

ソフトバンクの「おうち割 光セット割」を再度適用しないと、ソフトバンクに残る家族の料金が月1100円高くなる場合があります。

ソフトバンクに残る家族に「おうち割 光セット割」が適用できていれば、ソフトバンク光の料金も値上がりしません。

デメリット④ SoftBankメールが月330円かかる

格安SIMにしてもSoftBankメールを使い続けられますが、月330円かかります。SoftBankメールを使っている場合は、Gmailなどのフリーメールに変更がおすすめです。

デメリット⑤ ソフトバンクの家族割引が対象外、家族間で通話料金がかかる

格安SIMにすると、ソフトバンクの家族割引が対象外になります。

家族でソフトバンクを契約している場合は、ソフトバンクに残る家族のデータ無制限プランの料金が高くなります。ソフトバンクと格安SIM間の通話料金も有料になります。

基本的に家族全員、それぞれに合う格安SIMに乗り換えるのがおすすめです。ソフトバンクと比べて、すごく安くなります。家族間の通話もLINEの無料通話で十分です。

デメリット⑥ 本人名義のクレジットカードがないと少し面倒

格安SIMの契約は基本的に本人名義のクレジットカードが必要です。クレカなしだと選べる格安SIMが少なくなります。

クレジットカードなしで格安SIMを契約!口座振替やデビットカードは使える?

格安SIMの主なデメリットは以上です。ほとんどのデメリットは自分で少し調べれば解決する問題です。

自分でネットで調べられる人には格安SIMはかなりおすすめです。反面、人に全部やってもらいたい人には格安SIMはおすすめではないです。

格安SIMのデメリットは?格安スマホはやめとけは本当か使って解説

今のスマホは使える?分割払いはどうなる?

格安SIMに乗り換える場合でも、基本的に今のソフトバンクのスマホはそのまま使えますが、いくつか注意点があります。

SIMロックが必要な場合があったり、Androidスマホの場合は格安SIMによっては電波が悪くなる組み合わせがあります。

ソフトバンクのiPhoneを格安SIMで使いたい場合

ソフトバンクのiPhoneを格安SIMで使いたい場合、事前にSIMロックを解除すれば、そのまま格安SIMで使えます。LINEなどもそのまま使えます。

iPhone → 設定 → 情報 → 「SIMロック」を確認

「SIMロックなし」と表示されていれば、そのiPhoneはSIMロックが解除済みです。「SIMロックあり」の場合はSIMロックの解除手続きが必要です。

※ iPhone 13以降は全てSIMロック解除済み

ソフトバンクのAndroidスマホを格安SIMで使いたい場合

ソフトバンクのAndroidスマホを格安SIMで使いたい場合、事前にSIMロック解除が必要です。

※ 2021年5月12日以降にソフトバンクで購入したAndroidスマホはSIMロック解除済みです。

ただし、AndroidスマホのSIMロックを解除した場合でも、格安SIMで使われている電波によって、まともに使えるかどうかが変わります。

① ソフトバンクの電波を使っている格安SIMの場合

ソフトバンク回線の格安SIM:ワイモバイル、LINEMO、mineoのソフトバンク回線、NUROモバイルのソフトバンク回線、QTモバイルのソフトバンク回線など

ソフトバンクのAndroidスマホは、ソフトバンクの電波に最適化されているので、SIMロック解除すれば普通に使えます。

② ドコモの電波を使っている格安SIMの場合

ドコモ回線の格安SIM:ahamo、irumo、IIJmioのタイプD(ドコモ回線)、mineoのドコモ回線、NUROモバイルのドコモ回線、y.u mobile、日本通信SIMなど

ソフトバンクのAndroidスマホは、ドコモの電波に完全には対応していない機種があるので、場所によっては電波が悪くなる可能性があります。

③ auの電波を使っている格安SIM

au回線の格安SIM:UQモバイル、povo2.0、IIJmioのタイプA(au回線)、mineoのau回線など

ソフトバンクのAndroidスマホは、auの電波に完全には対応していない機種があるので、場所によっては電波が悪くなる可能性があります。

④ 楽天の電波を使っている格安SIMの場合

楽天回線の格安SIM:楽天モバイル

ソフトバンクのAndroidスマホは、楽天の電波に非対応の機種があるので、楽天モバイルで使えない可能性が高いです。

ソフトバンクのiPhoneとスマホは格安SIMで使う方法[SIMロック解除が必須]

機種の分割払いが残っている場合

ソフトバンクの機種の分割払いが残っている場合、格安SIMに乗り換えても分割払いはそのまま継続します。心配することは特にないので大丈夫です。

お得なキャンペーン情報

格安SIMの中には最初の数ヶ月は安く使えたり、キャッシュバックやポイント還元がもらえたり、格安スマホやiPhoneが割引価格で買えるキャンペーンをしています。

ソフトバンクからの乗り換えの場合、ワイモバイルとLINEMOのキャンペーンは対象外になるので注意です。

ソフトバンクユーザでキャンペーンでお得に乗り換えたい場合は、ワイモバイルとLINEMO以外の格安SIMへの乗り換えがおすすめです。

【4月】格安SIMのキャンペーンおすすめランキング!新規と乗り換え特典

【4月最新】格安スマホの端末キャンペーンのおすすめ!1円スマホもある

【4月最新】iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング!格安SIMとセットが安い

ソフトバンクから格安SIMに乗り換える手順の詳細

ソフトバンクから格安SIMに乗り換え手順は詳しく説明します。

ざっくりとした流れを先に説明すると、必要に応じてメルアドの変更とSIMロックの解除をします。

MNPワンストップに対応していない格安SIMに乗り換える場合は、ソフトバンクでMNP予約番号を発行します。(大半の事業者はMNPワンストップに対応しています)

ワイモバイルとLINEMO以外に乗り換える場合は、運転免許証またはマイナンバーカードを手元に用意して、格安SIMを申し込みます。

SIMカードまたはeSIMの設定をして、乗り換え完了です。いつ乗り換えても違約金はかかりませんが、早いほど節約できるので早めに行動がおすすめです。

かかる費用は?

  • ソフトバンクの解約月の月額料金(満額)
  • 乗り換え先の格安SIMの初月の月額料金(日割りが多い)
  • 事務手数料0円〜3850円 (ワイモバとLINEMOは0円)
  • 新しいスマホを買った場合は端末代(一括/分割払い)

ソフトバンクから格安SIMヘ乗り換えるのにかかる費用は以上です。

2ヶ月目からスマホ料金が激減します。

※ ソフトバンクの機種の分割払いが残っている場合は、格安SIMに乗り換えても分割払いはそのまま継続

手順① 違約金なし、乗り換えタイミングは?

ソフトバンクから格安SIMに乗り換えても違約金はかかりません。

昔は更新月以外に乗り換えると1万円の違約金がかかりましたが、今はいつ乗り換えても違約金がかからなくなりました。

乗り換え月はソフトバンクは日割りではなく満額なので、乗り換えタイミングは下旬にすると少しお得かもです。(せいぜい数百円の違いなので気にしなくて良いです・・)

手順② ソフトバンクポイントを使い切る?

ソフトバンクから格安SIMに乗り換えると、LINEMOとワイモバイルならポイントは引き継がれます。それ以外の格安SIMだとソフトバンクポイントは失効します。

ソフトバンクポイントはPayPayポイントに変更することをおすすめします。

手順③ 必要に応じてGmailなどに変更

格安SIMに乗り換えても、月330円払えばSoftBankメールを使い続けることができますが、メールに月330円払い続けるのはおすすめではないです。

SoftBankメールを使っている場合は、無料のGmailなどにメルアドを変更するのがおすすめです。

手順④ スマホの動作確認とSIMロック解除

今のスマホを使い続けたい場合、格安SIMの公式サイトの動作確認ページを確認して、必要に応じてSIMロックを解除します。

5年以上前の古いスマホを持ち出さなけれ、大抵のソフトバンクのスマホは格安SIMで使えます。「今のスマホは使える?」でざっくり説明しています。

手順⑤ MNP予約番号をもらう (乗り換え先がMNPワンストップ対応なら不要)

ソフトバンクはMNPワンストップに対応しているので、乗り換え先がMNPワンストップに対応している格安SIMならMNP予約番号の発行は不要です。

MNP予約番号なしで今の電話番号のまま格安SIMに乗り換えられます。

MNPワンストップ対応の格安SIM:ワイモバイル/LINEMO/UQモバイル/楽天モバイル/povo/ahamo/irumo/mineo/日本通信SIM/LINEモバイル/ジャパネットたかた

MNPワンストップ非対応の乗り換え先の場合

IIJmioなどMNPワンストップ非対応の格安SIMに乗り換える場合は、ソフトバンクに電話をかけてMNP予約番号をもらう必要があります。

格安SIMを申し込むときにMNP予約番号を入力すると、今の電話番号を格安SIMでも使えるようになります。

ソフトバンクのスマホから*5533
または0800-100-5533

受付時間 9時〜20時

ソフトバンク:MNP予約番号はどこで取得できますか?

MNP予約番号には有効期限があるので、格安SIMを申し込む前日または2〜3日前にもらうのがおすすめです。

手順⑥ 格安SIMを申し込む:必要なもの

格安SIMを申し込むのに必要なもの

  • MNP予約番号 (乗り換え先がMNPワンストップ対応なら不要)
  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類

本人確認書類は、運転免許証またはマイナンバーカードです。

両方持っていない場合は、格安SIM事業者によって必要な本人確認書類が変わるので、各社の公式サイトをご確認ください。

※ ワイモバイルまたはLINEMOへの乗り換えなら本人確認書類は不要

SIMカードを選ぶ場合

SIMカードのサイズはナノSIMまたはマルチSIMを選びます。申し込み時にサイズ指定がない場合は、マルチSIMがくるので大丈夫です。

事前に本人確認書類の写真を撮っておきます。基本的には顔写真の面を撮っておけば大丈夫です。裏面に住所の記載がある場合は、裏面も撮ります。

eSIMを選ぶ場合

eSIM対応機種を持っている場合は、SIMカードではなくeSIMを選ぶこともできます。eSIMなら自宅で即日開通します。(eSIMを提供していない格安SIMもあります)

eSIMはスマホから申し込む必要があります。本人確認書類の事前撮影は不要です。

※ eSIMは上級者向けです。よくわからない場合はSIMカードが無難です。(8割くらいの人は通常のSIMカードを選んでいます)

格安SIMを設定する

格安SIMを申し込むと、SIMカードなら2〜3日で届きます。eSIMは基本的に当日に審査が完了して設定できるようになります。

格安SIMを申し込んでも、今のスマホは電話もネットも使えます。

同封されている書類やメールなどに格安SIMの設定の仕方が載っているので、それに従って設定します。ここでは設定手順をざっくり説明します。

設定手順1:回線の切り替え手続きをする

SIMカードが届いたら、またはeSIMの審査完了メールが届いたら、回線の切り替え手続きをします。

回線の切り替え手続きをすると、数分〜30分くらいで今のスマホで電話やネットが使えなくなります。(20時以降に手続きすると、翌日9時以降に使えなくなります)

使えなくなったら届いたSIMカードまたはeSIMの設定をすると、格安SIMで今のスマホが使えるようになります。

設定手順2:SIMカードの場合

届いたSIMカードをスマホに入れます。

iPhoneは必要に応じて構成プロファイルのインストールします。構成プロファイルが必要な場合は同封されている設定用紙に記載されています。

ソフトバンクのAndroidスマホを使う場合は、APNを設定します。格安SIMとセットにAnadroidスマホを購入した場合は、ほとんどの場合でAPNは設定済みです。

10分もあれば設定できます。設定が完了したら、格安SIMでスマホが使えるようになります。

設定手順3:eSIMの場合

eSIMを選んだ場合は、eSIMプロファイルをダウンロードします。WiFi接続が必須です。

eSIMの設定方法の詳細は、eSIMの審査完了メールに記載されているので、それを参考に設定していきます。

ソフトバンクの解約手続き

ソフトバンクから格安SIMへMNPでの乗り換えた場合、格安SIMが使えるようになった時点でソフトバンクは自動的に解約になります。

ソフトバンクショップなどで解約手続きは不要です。ソフトバンクの分割払いが残っている場合は、分割払いはそのまま継続します。

SoftBankメールを使い続けたい場合は持ち運びを契約

格安SIMでもSoftBankメールが使える

SoftBankメールを使い続けたい場合は、格安SIMに乗り換えてから1ヶ月以内にメールアドレス持ち運びを契約します。

以上が、ソフトバンクから格安SIMの乗り換え手順です。格安SIMで毎月のスマホ料金が大幅に安くなります!

この記事の最終更新日 2023年7月31日 / 作成日 2015年3月20日
5 2
この記事は参考になった/良かった

ユーザ登録をしてコメントするとAmazonギフト券プレゼント! (コメントは手動承認が必要になる場合があります)

楽天モバイルの紹介特典
当サイトでイチオシの楽天モバイル!データ無制限・電話かけ放題で月3278円

楽天モバイルユーザになると最大13,000ポイントもらえるのに加えて、楽天モバイルを家族・知人・他人に紹介すると1人につき7000ポイントもらえます。(楽モバ紹介の詳細と紹介URLはこちら / 2回線目や再契約のキャンペーンはこちら)

楽天モバイルを紹介していたら三木谷さんに直接表彰されました!

コメントと実体験を書き込む(口コミ9件)

購読する
通知する
guest

9 の口コミとコメントと実体験
新しい順
古い順 良い順
しゅん
しゅん
2021年2月19日 5:12 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えを検討しています。
乗り換えの注意点で「Tポイントが消滅する」と書かれていますが、Tカードを持っている場合でもポイントはなくなってしまうのでしょうか?
調べても出てこず、ソフトバンクのサポートは連絡取れずでして…。
ご返信お待ちしております。

けんぼう
けんぼう
2021年2月13日 10:12 AM

いつも参考にさせていただきます。
親のガラケーを楽天モバイルに乗り換えようと考えています。
ソフトバンクのホワイトプランのみで契約していて、ベーシックパックも未加入の場合、マイソフトバンクにつなげて転出の手続きをすると、どのくらいの料金が発生するものなのでしょうか?

けんぼう
けんぼう
  格安SIMの管理人
2021年2月17日 9:47 AM

返信ありがとうございます。
解約金等ではなくて転出の手続きのためにマイソフトバンクにつなげるとWeb通信料なるものがベーシックパックに入っていないと莫大に
かかってしまわないかと心配しています。電話はできればしたくないもので、、

それと親は電話のみしか、メールもできません。この場合楽天モバイルで簡単な操作でできるスマホに変えようと思っているのですが、どのように思われますか?

けんぼう
けんぼう
  格安SIMの管理人
2021年2月21日 6:10 PM

返信ありがとうございます。
そうですね、、、てっきり解約する端末から申し込まないとばかり思い込んでました、、、
自分のは無事に楽天モバイルに移行できたので、親の端末も変更しようと思います。とても参考になります。ありがとうございます。

mm
mm
2019年8月18日 4:56 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

こんにちは!
先日、お礼のメールをさせていただいた者です。

今回、LINEモバイルを契約するにあたって、ソフトバンクの事で告げ口したいことがあったので、参考になればと思いご連絡いたしましたwww

本日ソフトバンクにMNP予約番号を発行してもらおうと電話した時のことなのですが、案の定、どこの電話会社にするのかいくらくらいのプランにするのか、お得な情報があるけどいいのか、解約するとオプション割引が無効になるがいいのか、など延々とまくしたてられなかなか番号を発行してくれませんでした。ずっとこちらからは詳しいことは話さず(あまり情報を提供したくなかったので)ただ、はい、か、いいえで受け答えしてたのですが、あまりにも長かったので「とりあえず、もう決めているので番号を発行してもらえませんか?」と少しイライラ気味に言ったら、慌てて「ソフトバンク経由で「Y!mobile」か「Lineモバイル」をご契約なら1万6千円割引になるお得なプランがありますが、、」と言ってきました。でもちょっとウンザリしていたので「結構です。番号の発行をお願いします」と言って発行してもらい、電話を切りました。

少し経って、1万6千円ってどんな割引なんだろうと気になったので、もう一度電話して聞いてみたら、「MNP予約番号を発行したお客様には情報は教えられません」と言われ、では、予約番号をキャンセルしたら教えてもらえるのか?と聞いたところ「そういう問題ではありません」と言われました。

なんともいやらしい商売をしてるんだなあと、嫌な気分になり、ソフトバンクとトットと手を切りたくなりました。

こんなことがあったというネタに使ってくだされば幸いです。

あっ!!後、管理人さん!!!!

このサイト経由で電話会社に申し込んだら管理人さんに紹介料が入るなんて今知りましたよ!!!
なんでもっと上の方に大きく書いといてくれなかったんですか!!
わかってたら、ここから申し込んだのに、、、、、、、、、

何かお礼をしたかった、、、、、、

多分私みたいに気がつかずに別から申し込んでる人はいっぱいいると思いますよ。

ぜひ上の方に書いておいてください!!

こんなに助けてもらったのに、本当に申し訳ない、、、、

アフリエイトの事よく理解してなかったので、すみません、、、、

本当にごめんなさい!!!!

「ソフトバンクからおすすめの格安SIMの乗り換え手順、デメリットと違約金」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント