ソフトバンクからラインモ(LINEMO)への乗り換え手順を徹底解説、今のスマホと電話番号のまま簡単移行

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (12) / 関連:LINEMO更新順(18) | ソフトバンク更新順(8)

ここではソフトバンクからラインモ(LINEMO)へMNPで乗り換える手順を徹底解説します。

※ MNP(番号移行)は今の電話番号のままでラインモへ乗り換える手続きです。

SoftBankユーザなら、今のスマホのままでLINEMOに簡単に乗り換えられます。LINE等のアプリもそのまま使えるので簡単です。毎月の料金だけが大幅に安くなります。

ソフトバンクからラインモ(LINEMO)へMNPで乗り換え

今のスマホのSIMロックを解除

ソフトバンクのタブレット等を契約している場合は対応を考える

LINEMOを申し込む(MNP予約番号は不要)

2〜3日程度するとLINEMOのSIMカードが届く(eSIMの場合は最短即日で使える)。ソフトバンクのスマホはこの間も普通に使える。

回線切替手続きをして、LINEMOのSIMを今のスマホに入れて少し設定する。スマホが使えなくなりますが、1時間ほどで再び電話やネットが使えるようになります。

これで毎月のスマホ料金がLINEMOの格安プランで大幅節約です。ソフトバンクからラインモ(LINEMO)へ乗り換えるのに必要な手順を全部解説します。

LINEMOの公式サイト

LINEMOのデメリットとメリットを徹底解説&料金プランと総合評価

ステップ① 違約金、MNP転出手数料(移行手数料)、事務手数料は無料

ソフトバンクからラインモへ乗り換える場合、ソフトバンクで違約金はかかりません。

MNP転出手数料(移行手数料)と事務手数料も無料です。

スマホの分割払いが残っている場合は、ラインモへ乗り換えても分割払いだけソフトバンクでの支払いが継続されます。

※ LINEMOへ乗り換え後も、ソフトバンクの「トクするサポート+」を使ってソフトバンクショップで機種変ができると思いますが、問い合わせ窓口ができ次第、聞いてみようと思います。

ステップ② Tポイントを使い切る

ソフトバンクからLINEMOに乗り換えると、そのままだとTポイントが消滅します。

Tポイントはソフトバンクの毎月の携帯電話料金に使うのがベストです。

※ 事前にTカードと連携しておけば、LINEMOに乗り換えてもTポイントは消滅しません。

ステップ③ 18歳未満は親名義に変更する

LINEMOを契約できるのは18歳以上です。

スマホの名義が子供名義になっている場合で、その子供が18歳未満の場合は、事前に親名義に変更する必要があります。

※ eSIMを申し込む場合は20歳以上

ステップ④ SoftBankメールを使っている場合はGmailに変更する

SoftBankからLINEMOに乗り換えると、SoftBankメール(キャリアメール)が使えなくなります。

既にSoftBankメールを使っていない人は問題ないですが、SoftBankメールを使っている人はGmailに変更してください。iCloudメールやYahooメール等でも良いです。

〇〇〇@i.softbank.jpや〇〇〇@softbank.ne.jp

〇〇〇@gmail.com

SoftBankのメルアドでショッピングサイトやSNSを登録している場合は、Gmailのメルアドに変更します。必要に応じて、家族や知人などにもメルアドの変更をメールしておきます。

SoftBankに乗り換えるとSoftBankメールが見れなくなるので、必要に応じてSoftBankメールの中で大切なメールはGmailに事前に転送します。

キャリメールからフリーメールにするデメリット

キャリアメールが使えなくなる!フリーメールのデメリットとメリットを徹底解説

ステップ⑤ 今のスマホが使えるか確認&SIMロックを解除する

LINEMOに対応しているiPhone

  • iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max
  • iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max
  • iPhone XR / XS / XS Max
  • iPhone X
  • iPhone 8 / 8 Plus
  • iPhone 7 / 7 Plus
  • iPhone 6s / 6s Plus
  • iPhone SE 第1世代 / SE 第2世代

LINEMOで動作確認済みのソフトバンクのAndroidスマホ

  • Pixel 5 / 4a (5G) / 4a
  • Xperia 5 II
  • AQUOS zero5G basic / AQUOS R5G
  • ZTE Axon 10 Pro 5G
  • LG V60 ThinQ 5G
  • OPPO Reno3 5G
  • arrows U

動作確認テストを予定してるソフトバンクのAndroidスマホ(検証中)

  • Xperia Z4、Xperia Z5、Xperia X Performance、Xperia XZ、Xperia XZs、Xperia XZ1、Xperia XZ2、Xperia XZ3、Xperia 1、Xperia 5
  • AQUOS Xx、AQUOS CRYSTAL、AQUOS CRYSTAL X、AQUOS CRYSTAL 2、AQUOS Xx、AQUOS Xx2、AQUOS Xx2 mini、AQUOS Xx3、シンプルスマホ3、STAR WARS mobile、AQUOS Xx3 mini、AQUOS R、AQUOS ea、AQUOS R compact、Android One S3、AQUOS sense basic、AQUOS R2、シンプルスマホ4、Android One S5、AQUOS zero、AQUOS R2 compact、AQUOS R3、AQUOS sense3 plus、AQUOS zero2、AQUOS sense3 basic、シンプルスマホ5
  • Pixel 3、Pixel 3 XL、Pixel 3a、Pixel 3a XL、Pixel 4、Pixel 4 XL
  • Mate 10 Pro、nova lite 2、Mate 20 Pro
  • DIGNO U、DIGNO F、DIGNO G、DIGNO J、DIGNO BX
  • LG K50、G8X ThinQ
  • Galaxy S6 edge

動作確認テストを予定してる機種はほぼ確実にLINEMOに対応していますが、現在検証中です。分かり次第、情報を反映します。

2015年以降のソフトバンクのスマホならほとんどが機種がLINEMOに対応していると思われます。

必須:SIMロックを解除する

LINEMOでソフトバンクのiPhoneやAndroidスマホを使うには、事前にSIMロックを解除する必要があります。

ソフトバンクのiPhoneとスマホのSIMロック解除の仕方

SIMロック解除受付時間は9:00〜21:00です。SIMロック解除はネットで10分くらいでできます(無料)。

SIMロックを解除できないケース

下記の全てに当てはまる場合は、SIMロックを解除できません

  • 端末を分割払いで購入
  • 毎月のスマホ料金の支払いを口座振替
  • 端末の購入から100日経っていない

この場合はSIMロックを解除できないので、端末購入から100日経過するまで待って、SIMロックを解除してからLINEMOを申し込む必要があります。

※ 一括払い、クレジットカード払い、または端末購入から100日経過後ならSIMロックの解除ができます

ステップ⑥ タブレット等を契約している場合は対処を考える

ソフトバンクでiPadなどのタブレットを購入している場合、データシェアを使っている可能性が高いです。

ソフトバンクからLINEMOに乗り換えると、スマホの契約は自動解約になりますが、タブレットのデータシェアが自動的にデータ契約に変更になってしまいます。

データシェアだと月550円だったのが、タブレットだけで最大で月6000円以上になる可能性があります。

ソフトバンクでiPad等のタブレットを購入した場合は、My SoftBankにログインしてタブレット契約の解約も忘れないようにしましょう。

電話で問い合わせる場合(9:00~20:00)
・ソフトバンクのスマホから157
・0800-919-0157

ステップ⑦ eSIMとSIMカード、どっちが良い?

LINEMOはeSIMとSIMカードを選ぶことができます。

eSIM
・メリット:最短当日(2時間)で使える
・デメリット:上級者向け、eSIM対応機種が必要、QRコードを表示するために別のスマホやパソコンが必要、eSIMの設定にWiFiが必要、スマホが壊れたときの復旧が厄介

SIMカード
・メリット:普通のスマホで使える、今のスマホだけで設定できる、スマホが壊れてもSIMを入れ替えるだけなので簡単
・デメリット:申し込んでから使えるようになるまで2〜3日かかる(SIMが届くのに時間がかかる)

LINEMOのeSIMを申し込んでトラブルになっている人が結構いるので、基本的には通常のSIMカードがおすすめです。

自宅にWiFiとパソコンがある場合で、eSIM対応機種を使っている場合でスマホの設定にも慣れている場合、eSIMを検討してみてください。

ステップ⑧のeSIM版:ラインモをeSIMで契約して設定する ← 上級者向け

ラインモのeSIMの申し込みと設定は下記にまとめています。

LINEMO(ラインモ)のeSIM

ラインモのeSIMの申込みからiPhoneとAndroidでの設定を徹底解説

ステップ⑧のSIMカード版:ラインモをSIMカードで契約して設定する ← おすすめ

ラインモをeSIMではなく、通常のSIMカードで申し込む場合を解説します。

月末近くになると手続きに時間がかる場合があります。SIMカードで申し込む場合で、当月中に乗り換えたい場合は25日までに申し込むことをおすすめします。

LINEMOのSIMカードを申し込むのに必要なもの(MNP予約番号と本人確認書類は不要)

ソフトバンクからラインモへ乗り換える場合、MNP予約番号なしで番号移行ができます。

※ 番号移行で今の電話番号のままLINEMOが使えます。

ソフトバンクからの乗り換えの場合、通常のSIMカードの申込みなら本人確認書類も不要です。

LINEMOを申し込む時にMy SoftBankにログインするので、本人確認はログインで完了します。

ただし、契約者が18歳または19際の場合は、親権者の本人確認書類と同意書が必要になります。

※ My SoftBankに登録している住所が今の住所と異なる場合は、My SoftBankの住所を変更して、翌日以降に申し込む必要があります。

必須:本人名義のクレジットカード

LINEMOを申し込むには本人名義のクレジットカードが必須です。口座振替は準備ができ次第、提供を開始しますが、提供時期は未定です。

LINEMOを申し込んだら2〜3日程度待つ

LINEMOを申し込むと、最短翌日発送でSIMカードが届きます。だいたい2〜3日程度で届きます。

申込み後も今のスマホはそのまま使えます。電話もネットもできます。

LINEMOのSIMカードを設定する

LINEMOのSIMカードが届いたら回線の切り替え手続きをします。

LINEMO 回線切替窓口
0800-919-3448
受付時間 10:00〜19:00

回線の切り替え手続きをすると、1時間ほどでLINEMOのSIMカードが使えるようになります。

LINEMOのSIMカードを入れてAPN等を設定する

回線の切り替え手続きをしたら、SIM:LINEMOのSIMカードをスマホに入れます。新しい格安スマホやiPhoneを買った場合は、そのスマホにSIMを入れます。

iPhoneの場合は、側面に小さな穴が空いているので、その穴にクリップを差し込むと、SIMスロットが出てきて、SIMカードを入れ替えることができます。

※ SIM取り出し品でも、100円ショップのクリップでも何でも可

Androidスマホは、側面に穴が空いているタイプと、爪で引っ掛けて取り出すタイプがあります。入れ方がわからない場合は、ネットで調べればやり方が載ってあります。

iPhoneの場合は構成プロファイル(APN)をインストールする

LINEMOをiPhoneで使う場合、LINEMOの構成プロファイル(APN)をインストールします。

LINEMOの公式サイト:iPhone・iPadのAPN設定

回線の切り替え手続きをしてから1時間ほどで、LINEMOのSIMカードを入れて構成プロファイルをインストールしたiPhoneが使えるようになります。

Androidスマホの場合はAPNを設定する

ソフトバンクのAndroidスマホの場合は、LINEMOのSIMカードをスマホに入れて電源を入れます。SIMネットワークロック解除PINというのが表示されるので、そこに解除コードを入力して、ロック解除をタップします。これでSIMロックの解除は完了です。

※ Android端末によっては「設定」→「端末情報」→「SIMカードの状態」→「SIMカードの状態を更新」が必要な場合があります。

SIMフリーやSIMロックを解除したAndroidスマホにAPNを設定します。

Androidスマホ → 設定 → 無線とネットワーク → モバイルネットワーク → アクセスポイント名 → 右上の「︙」より新しいAPNを作成

LINEMOのAPNの設定項目
・名前:LINEMO
・APN:plus.acs.jp
・ユーザ名:lm ← エルエムです
・パスワード:lm
・認証タイプ:CHAP
・APNタイプ:default,supl,hipri ← APNタイプは必要な場合に入力

APNを保存して、アクセスポイントにLINEMOを選択すれば完了です。

回線の切り替え手続きをしてから1時間ほどで、LINEMOのSIMカードを入れてAPNを設定したAndroidスマホが使えるようになります。

ステップ⑩ ソフトバンクでの解約手続き

ソフトバンクからラインモへ番号移行した場合は、乗り換えが完了してラインモが使えるようになった時点でソフトバンクのスマホ契約は自動的に解約になります。

ソフトバンクで解約手続きは不要です。

ソフトバンクのSIMカードはハサミで切ってゴミ箱に捨てれば大丈夫です。ソフトバンクのSIMカードの返却は不要です。

スマホの分割払いが残っている場合は、そのまま分割が継続される

スマホの分割払いが残っている場合は、格安SIMに乗り換えた場合でも、ソフトバンクの分割払いはそのまま継続されます。

残高を一括で支払いたい場合は、ソフトバンクに問い合わせれば一括に変更できます。

ソフトバンクの「とくするサポート」と「とくするサポート+」に加入している場合は、LINEMOに乗り換えても同条件で継続します。ただし、ソフトバンクの「あんしん保証パック」はLINEMOに乗り換えると自動解約になります。

ソフトバンクのタブレット契約は残るので要注意

MNPで乗り換えると、ソフトバンクのスマホ契約は自動的に解約になりますが、ソフトバンクでタブレットを契約している場合は、タブレットの契約は自動解約にはなりません。

タブレットをデータシェアで契約している場合、スマホが自動解約になると、タブレットはデータシェアから通常のデータプランに変更になります。

タブレットの通常のデータプランはかなり高額なので、ソフトバンクでiPad等のタブレットを購入した人は、事前にタブレットを解約しておくことをおすすめします。あと、もし体組成計やフォトビジョン等の謎の商品を買った場合は、それらも解約しておく必要があります。

※ タブレットを解約しても、タブレットはWiFiでネットが使えます。

まだ詳しい乗り換え手続きの仕方が公式サイトには掲載されていませんが、基本的には上記の流れになります。正確な情報が分かり次第、記事に反映します。

ステップ⑪ PayPay3000円相当の先行エントリーの受け取り方

2021年3月16日までにLINEMOの先行エントリーしていた場合は、3000円相当のPayPayがもらえます。

ただし、受け取り手続きをしないとPayPayはもらえないので注意してください。

先行エントリーのPayPay受け取り手続き

2021年6月上旬頃に先行エントリー時に入力したメールアドレスに、PayPayギフトカード受け取り手続きのメールが届く

2021年6月中旬頃までに受け取り手続きをする。期限までにしないと、特典付与の権利が失効します。

受け取り手続きをすると、2021年7月初旬頃までに、LINEMOを契約した携帯電話番号宛のSMS、またはLINEMO契約時に登録したメールアドレス宛にPayPayギフトカードが届く。

PayPayギフトカード受け取り後、2021年7月末までにPayPayにチャージする。期限経過後はPayPayにチャージできなくなるので注意してください。

最終更新日 2021年3月20日 / 作成日 2021年3月14日 / 作成者 格安SIMの管理人
0 0
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
12 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
ZING
ZING
2021年3月22日 1:21 PM

LINEMOにして以降、アプリのMY Softbankが全く使えなくなりました。俺だけかな?

割と困るんだけど。。

sery
sery
2021年3月19日 12:10 AM

今日ラインモにしました。構成プロファイルにsoftankの一括設定があります。いいのでしょうか?

あなにー愛好愛
あなにー愛好愛
  sery
2021年3月20日 8:30 PM

けせや

紫陽花
紫陽花
2021年3月17日 9:26 PM

構成プロファイルとAPNは違うものですか?

https://www.linemo.jp/process/apn/ios/

やづ
やづ
2021年3月14日 8:47 PM

月の途中でlinemo に変更した場合の
月額費用は日割りですか?

isat
isat
2021年3月14日 6:16 PM

トクするサポートは、引き継がれるのでしょうか。

nyajifu-1
nyajifu-1
  isat
2021年3月15日 10:08 PM

条件通りなら引き継ぎ可能では と思います。
“現状、LINEMOでは端末を販売しない”と記載ありますが、ソフトバンク回線契約ない人も利用できるため

先行エントリーだけして、公式窓口を待ちましょう。

まずは、要SIMロック解除です。

こんばんわ
こんばんわ
  nyajifu-1
2021年4月2日 10:51 PM

半額サポートは引き継ぎ不可。トクするサポートは月額390円の支払いを24ヶ月端末支払いと一緒に引き落とせば適応可能。トクするサポートプラスは否応なく適応できます。ただし、端末破損の際は交換に20000円のプログラム使用料がかかるので注意!!by元ソフトバンククルー

「ソフトバンクからラインモ(LINEMO)への乗り換え手順を徹底解説、今のスマホと電話番号のまま簡単移行」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます
コメント