2020年9月版:iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング、安くiPhoneが買えるMVNOとサブブランド

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (2) / 関連:iPhone更新順(20) | キャンペーン情報(24)

格安SIMを契約する時に新しいiPhoneとセットに申し込む場合、端末割引やキャッシュバックでiPhoneが安く買えるMVNOやサブブランドがあります。

ここでは格安SIMとセットにお得に契約できるiPhoneをおすすめ順にランキングしています。

iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング

格安SIMのみ申し込む場合は格安SIMのキャンペーンのおすすめランキング、格安スマホを申し込む場合は格安スマホのキャンペーンのおすすめランキングを参考にしてください。

データSIMはキャンペーンは適用されません。通話SIMとセットにiPhoneを申し込む場合にキャンペーン特典が適用されます。

iPhoneのキャンペーンのおすすめランキングは、iPhoneを安く買えるかを重視していますが、利用者の満足度も少し加味してランキングしています。

iPhoneの性能は、iPhoneを格安SIMで使うための完全ガイドをご確認ください。

iPhoneおすすめランキング

iPhoneのキャンペーンのおすすめNo.1:UQモバイル

UQモバイルではiPhoneSE第2世代とiPhone7を取り扱っています。UQモバイルならiPhoneを大幅割引で買えます。

UQモバイルのiPhoneの実質価格(事務手数料込み)

UQモバイルのiPhoneSE第2世代
・64GB版:税込3万8940円
・128GB版:税込5万820円

UQモバイルのiPhone8の64GB版(中古美品)
・乗り換え:税込2万724円
・新規契約:税込2万7060円

UQモバイルのiPhone7
・32GB版:税込2万3100円
・128GB版:税込3万4980円

さらに月700円のかけ放題(10分/回)、もしくは月500円の通話パック(60分/回)を申し込むと、13カ月、3GBは4GB、10GBは12GB使える増量キャンペーンも行っています。

UQモバイルのキャンペーンとキャッシュバックの詳細、最大1万円のキャッシュバック、または最大1万8000円の端末割引

UQモバイルのスマホプランを申し込むと、SIMのみの場合は最大1万円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを行なっています。iPhoneや格安スマホとセットで申し込むとキャシュバックの代わりに最大1万8000円の端末割引で買えます。

UQモバイルは速度が超速いので、いつでも快適にスマホが使えます。
UQモバイルのキャンペーンの詳細 / UQモバイルの格安スマホのおすすめランキング

UQモバイルのiPhoneの詳細と申し込み → UQ mobileの公式サイト

iPhoneのキャンペーンのおすすめNo.1:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルではiPhone SEとセットで購入すると1万8000円相当のポイント還元が適用されます。1ポイント1円として、毎月のスマホ料金の支払いに使えます。

BIGLOBEのiPhoneSEの実質価格(事務手数料込み、ポイント還元込み)
・64GB版:税込3万4753円
・128GB版:税込4万429円

BIGLOBEモバイルならiPhone SEがかなり安く手に入ります。

さらに初月の月額料金が無料、翌月から6ヶ月間は月額料金が900円引き(合計5400円引き)で使えます。

つまり、通話SIMの3GBプランなら初月無料で翌月から6ヶ月間700円です。

YouTubeがデータ消費なしに見放題になるエンタメフリーも半年間無料です。

対象データ量:月3/6/12/20/30GB
キャンペーン期間:2020年11月3日まで

BIGLOBEモバイルのキャンペーンを徹底解説、6ヶ月間900円引き+SIMのみは初期費用無料で最大1500円相当/格安スマホは2万円相当プレゼント

BIGLOBEモバイルでは月額料金は初月無料です。

通話SIMのみだと、翌月から6ヶ月間900円引き、初期費用3394円が無料、クーポンコードの入力で1500円相当のポイントがもらえます。

格安スマホと通話SIMのセットだと、最大2万円相当のポイント、3GB以上のプランなら翌月から6ヶ月間900円引きが適用されます。

初期費用&税込でRedmi Note 9Sが実質6549円、OPPO Reno3 Aが実質2万1333円など、かなりお得に手に入ります。2020年11月3日までのキャンペーンです。
キャンペーンの詳細を見る

BIGLOBEモバイルのキャンペーンサイト

iPhoneのキャンペーンのおすすめNo.2:ワイモバイル

ワイモバイルのiPhoneはには2つのオンラインサイトがあります。

iPhoneSE第2世代は本家ワイモバイル、iPhone7は5の付く日や毎週日曜日に最大8555円相当のPayPayがもらえるヤフー店のオンラインストアが一番お得です。

ワイモバイルの実質価格(PayPay適用&事務手数料込み)

ワイモバイルのiPhoneSE第2世代(本家ワイモバがお得)

64GB版
・プランS:税込4万200円
・プランM/L:税込3万6600円

128GB版
・プランS:税込4万6680円
・プランM/L:税込4万3080円

iPhone SE 第2世代の詳細と申込み → 本家のワイモバのオンラインストア

最安値!ワイモバイルのiPhone SE 第2世代を徹底解説

ワイモバイルのiPhone7(ヤフー店がお得)

32GB版
・プランS:税込1万9225円
・プランM/L:税込1万5625円

ヤフー店のワイモバイルのオンラインストア

対象プラン:スマホベーシックプラン
対象データ量:プランS 3GB / プランM 10GB / プランR 14GB
キャンペーン期間:終了日未定

プランSで十分な場合でも、とりあえずプランMで申し込んでiPhoneが届いたらすぐにプランSに変更すれば、プランMの割引が適用されます。

※ ソフトバンクとソフトバンク回線のMVNOからの乗り換えの場合は、機種代金割引は適用されず1万円以上割高になります。

※ 1年間、3GBは4GB、10GBは13GB、14GBは17GB使うことができる増量キャンペーンも行っています。

ワイモバイルを徹底解説、料金プランと総合評価&ネットの買い物が最安

iPhoneのキャンペーンのおすすめNo.3:OCNモバイルONE

OCNモバイルONEならiPhoneが中古価格で割安に手に入ります。中古といっても美品、極美品、未使用品まであります。OCNモバイルONEの通話SIMとセットで購入する必要がありますが、結構安いです。

※ 下記の本体価格に加えて初期費用3394円と消費税がかかります。
※ 他社からMNPで乗り換えの場合は5000円引きになります。

  • iPhone SE 第1世代の128GB:1万8700円(極美品)
  • iPhone7の32GB:1万8900円(極美品)
  • iPhone7 Plusの32GB:3万9300円(未使用品)
  • iPhone7 Plusの128GB:3万9000円(極美品)
  • iPhone7 Plusの256GB:4万1500円(極美品)
  • iPhone8の64GB:3万4200円(極美品)
  • iPhone8の256GB:3万8200円(極美品)
  • iPhone8 Plusの64GB:3万7800円(極美品)
  • iPhone8 Plusの256GB:4万4200円(極美品)
  • iPhoneXの256GB:6万4100円(極美品)
  • iPhoneXRの128GB:5万9300円(極美品)
  • iPhoneXSの256GB:7万400円(極美品)
  • iPhoneXS Maxの64GB:7万7400円(極美品)
  • iPhoneXS Maxの256GB:8万5800円(美品)
  • iPhone11の64GB:6万4200円
  • iPhone11の128GB:6万9300円(極美品)
  • iPhone11の256GB:7万5400円(極美品)
  • iPhone11 Proの64GB:8万7500円(極美品)
  • iPhone11 Proの64GB:10万2400円(未使用品)
  • iPhone11 Proの256GB:9万9600円(極美品)
  • iPhone11 Pro Maxの64GB:10万600円(極美品)
  • iPhone11 Pro Maxの256GB:11万3600円(極美品)
  • iPhone11 Pro Maxの512GB:11万8700円(極美品)
  • iPhone SE 第2世代の64GB:4万2100円(未使用品)
  • iPhone SE 第2世代の128GB:4万7100円(未使用品)

OCNモバイルONEで扱っている中古のiPhoneのスマホの機種や在庫や価格は、時期によって結構変わるので、正確な情報はOCNモバイルONEの公式サイトをご確認ください。

OCNモバイルONEのキャンペーンを徹底解説、iPhoneと格安スマホが大幅割引セール

OCNモバイルONEは、通話SIMとセットだと格安スマホを大幅割引で買えるキャンペーンを行っています。

今なら初期費用込み&税込みで・・
・Redmi Note 9sのRAM4GB&ROM64GB:実質1万7153円
・Redmi Note 9sのRAM6GB&ROM128GB:実質2万1553円
・AQUOS sense3:実質2万3423円等

他社からの乗り換えなら更に5500円引きです。

キャンペーンの詳細を見る

OCNモバイルONEのiPhoneの詳細はこちら → OCNモバイルONE

OCNモバイルONEを徹底解説、料金プランと総合評価&格安スマホが大幅割引

iPhoneのキャンペーンのおすすめNo.4:IIJmio

IIJmioでもiPhoneを販売していますが、その中で一番おすすめなのが未使用品のiPhone8の64GB版です。2万9800円(税込3万2780円)で買えます。

さらに2020年9月30日まで通話SIMとセットにiPhoneを申し込むと、下記のキャンペーン特典が適用されます。

  • 対象データ量:月3/6/12GB
  • 3000円の初期費用が1円
  • 10分かけ放題が7ヶ月無料
  • さらに他社からの乗り換えなら4000円キャッシュバック

月額料金の割引
・3GB/6GBプラン:700円引きx6ヶ月(合計2100円引き)
・12GBプラン:1980円引きx6ヶ月(合計1万1880円引き)

キャンペーン期間:2020年9月30日まで

IIJmioのキャンペーンを徹底解説、初期費用1円+月額料金が最大1万1880円引き+10分かけ放題が7ヶ月無料+乗り換えで3000円キャッシュバック

IIJmioでは初期費用3000円が1円、月額料金が合計で最大1万1880円引き、10分かけ放題が7ヶ月無料、他社からMNPで乗り換えなら3000円のキャッシュバックがもらえます。

さらに他社からの乗り換えならRedmi Note 9Sが9800円で買えます。

結構複雑ですが、12GBプランや家族で契約する場合にお得なキャンペーンになっています。2020年9月30日までのキャンペーンです。
キャンペーンの詳細を見る

IIJmioのキャンペーンサイト

IIJmioを徹底解説、料金プランと総合評価&信頼性重視の格安SIM

おすすめNo.5:LINEモバイルのソフトバンク回線

LINEモバイルではソフトバンク回線を契約する場合にiPhone7が買えます。

LINEモバイルのiPhone7価格
・32GB版:3万6000円(税込3万9600円)
・128GB版:4万2000円(税込4万6200円)

iPhoneとセットにLINEモバイルの通話SIMを申し込むと、月額料金が翌月から3ヶ月間980円引きになります(3GBプランなら月500円)。

LINEモバイルのキャンペーンの詳細、月額料金3ヶ月500円キャンペーン+格安スマホぽっきりSALEのおすすめ機種

LINEモバイルの3GB以上の通話SIMを申し込むと翌月から3ヶ月間は980円引きで使えるキャンペーンを行なっています。(3GBプランなら月500円)

さらに格安スマホのnova lite 3が1万2000円、OPPO Reno3 Aが2万4000円、OPPO A5 2020が1万6800円で買えるセールを行っています。2020年11月4日までのキャンペーンです。
キャンペーンの詳細を見る

LINEモバイルのキャンペーンサイト

LINEモバイルを徹底解説、料金プランと総合評価&SNS使い放題

eSIM対応のiPhoneなら楽天アンリミットで1年間無料でギガ使い放題(先着300万人まで)

楽天モバイルのアンリミットならeSIMに対応していて、先着300万人対象で1年間無料でギガ使い放題です(2年目以降は月2980円)。

パートナーエリアだとギガ使い放題ではなく月5GB&低速1Mbpsが適用されます。

楽天モバイルのUN-LIMITを徹底解説、料金プランと総合評価&1年無料でギガ使い放題

eSIM対応のiPhoneの内部
・取り外せる物理SIM ← 今のスマホ会社のSIMを入れたり、格安SIMを入れたりする
・基盤に張り付いているeSIM ← これにRakuten UNLIMITを設定

Rakuten UNLIMIT経由でギガ使い放題でデータ通信が1年間無料で使えるので、今使っているスマホ会社や格安SIMの料金プランを一番安いプランに変更して節約できます。

eSIM対応のiPhone:Phone XR、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro MAX、iPhone SE 第2世代

楽天UNLIMITを1年間無料で試して、良い感じに使えていれば、2年目に楽天モバイルへ完全移行するものアリです。自分に合わない場合は、楽天アンリミットならいつでも違約金なしに解約できます。

楽天アンリミットの詳細と申込み → 楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルのeSIM版を今のiPhoneで利用するとスマホ代が安くなる

ドコモ、au、ソフトバンク、UQモバイル、ワイモバイル、他の格安SIMでiPhone XR以上を使っている場合は、楽天アンリミットを利用してみることをオススメします。

最終更新日 2020年9月19日 / 作成日 2019年4月28日 / 作成者 格安SIMの管理人
ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMを縦断比較

※ コメントは手動承認が必要になる場合があります。コメントしても反映されない場合、1日程度で反映されます。

購読する
通知する
guest
2 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
SAKURA
SAKURA
2020年8月27日 11:32 PM

OCNモバイルONEで9月1日までですが「高級スマホ購入サポートキャンペーン」やってます。乗り換えならiPhone SE第2世代 64GBが税込みで31,900円、128GBが37,400円、256GBが49,500円です。但し24回分割払い限定のようで、一括払いの場合は+10,000円のようです。
こちらにいらっしゃる方々は2年縛りになるので興味ないかもしれませんが・・・。

「2020年9月版:iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング、安くiPhoneが買えるMVNOとサブブランド」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます