2020年7月版:iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング、安くiPhoneが買えるMVNOとサブブランド

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / 関連:iPhone更新順(16) | キャンペーン情報(21)

格安SIMを契約する時に新しいiPhoneとセットに申し込む場合、端末割引やキャッシュバックでiPhoneが安く買えるMVNOやサブブランドがあります。

ここでは格安SIMとセットにお得に契約できるiPhoneをおすすめ順にランキングしています。

格安SIMのみ申し込む場合は格安SIMのキャンペーンのおすすめランキング、格安スマホを申し込む場合は格安スマホのキャンペーンのおすすめランキングを参考にしてください。

iPhoneとセットで申し込む場合、データSIMとセットではキャンペーンは適用されません。通話SIMとセットにiPhoneを申し込む場合にキャンペーン特典が適用されます。

iPhoneのキャンペーンのおすすめランキングは、iPhoneを安く買えるかを重視していますが、利用者の満足度も少し加味してランキングしています。

iPhoneの性能は、iPhoneを格安SIMで使うための完全ガイドをご確認ください。

iPhoneおすすめランキング

No.1:OCNモバイルONE、中古美品のiPhoneが安い

OCNモバイルONEならiPhoneが中古価格で割安に手に入ります。中古といっても美品、極美品、未使用品まであります。OCNモバイルONEの通話SIMとセットで購入する必要がありますが、安いです。

7月15日午前11:00までiPhoneがさらに安く買えるセールを行っています。

  • iPhone7の32GB:1万9700円(極美品) ← 4700円
  • iPhone7の128GB:2万4800円(極美品) ← 9800円
  • iPhone7 Plusの32GB:2万9900円(極美品) ← 1万4900円
  • iPhone7 Plusの128GB:4万1800円(極美品) ← 2万6800円
  • iPhone7 Plusの256GB:4万4900円(極美品) ← 2万9900円
  • iPhone8の64GB:3万5100円(極美品) ← 2万100円
  • iPhone8の256GB:3万9100円(極美品) ← 2万4100円
  • iPhoneXの64GB:5万6800円(極美品) ← 4万1800円
  • iPhoneXの256GB:6万4400円(極美品) ← 4万9400円
  • iPhoneXRの64GB:6万3700円(未使用品) ← 4万8700円
  • iPhoneXRの128GB:7万7500円(未使用品) ← 6万2500円
  • iPhoneXSの256GB:6万6300円(極美品) ← 5万1300円
  • iPhoneXS Maxの256GB:9万2500円(極美品) ← 7万7500円
  • iPhone11 Proの64GB:10万2400円(未使用品) ← 8万7400円
  • iPhone11 Proの256GB:11万8500円(未使用品) ← 10万3500円

最新のOCNモバイルONEのiPhoneのキャンペーンの詳細は下記をご確認ください。

OCNモバイルONEのキャンペーンを徹底解説、iPhoneと格安スマホが割引価格で買える、2020年7月15日までセール中

OCNモバイルONEは、通話SIMとセットだと格安スマホを割引価格で買えるキャンペーンを行っています。

今なら2020年7月15日までOPPO Reno Aが1万800円、OPPO Reno3 Aが実質2万1600円、OPPO A5 2020が1円、moto g8 plusが実質1万2800円、AQUOS sense3が8100円等で買えるセールを行っています。

iPhone8の256GBが2万4100円など、中古美品のiPhoneもかなり安く買えます。

他社からの乗り換えなら、moto g8 plusは更に5000円引きです。
キャンペーンの詳細を見る

OCNモバイルONEのiPhoneの詳細はこちら → OCNモバイルONE

OCNモバイルONEを徹底解説、料金プランと総合評価&格安スマホが大幅割引

No.2:UQモバイル、iPhone7が1万8000円

UQモバイルではiPhone7を取り扱っています。UQモバイルならiPhoneを大幅割引で買うことができます。

UQモバイルのiPhone価格
iPhone7の32GB版:1万8000円 (おすすめ)
・iPhone7の128GB版:2万8800円

さらに月700円のかけ放題(10分/回)、もしくは月500円の通話パック(60分/回)を申し込むと、13カ月、3GBは4GB、10GBは12GB使える増量キャンペーンも行っています。

UQモバイルのキャンペーンとキャッシュバックの詳細、最大1万円のキャッシュバック、または最大1万8000円の端末割引

UQモバイルのスマホプランを申し込むと、SIMのみの場合は最大1万円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを行なっています。iPhoneや格安スマホとセットで申し込むとキャシュバックの代わりに最大1万8000円の端末割引で買えます。

UQモバイルは速度が超速いので、いつでも快適にスマホが使えます。
UQ mobileのキャンペーンの詳細を見る

UQモバイルのiPhoneの詳細と申し込み → UQ mobileの公式サイト

No.3:ワイモバイル、PayPay8550円相当プレゼント+iPhone7が2万1600円(税込2万3760円)

ワイモバイルには2つのオンラインサイトがあります。

本家のワイモバイルなら、事務手数料3000円が無料、3000円分のPayPayがもらえます。ヤフー運営のワイモバイルなら、5の付く日やゾロ目の日に最大8555円相当のPayPayがもらえます。

今ならヤフー運営の公式サイトが一番お得です。

iPhone7の機種代金(税込):32GB 39,600円 / 128GB 50,400円

機種代金割引
・プランS:12,240円割引
・プランM/L:15,840円割引

※ ソフトバンクとソフトバンク回線のMVNOからの乗り換えの場合は、機種代金割引は適用されません。

5の付く日やゾロ目の日に申し込めば8555円相当のPayPayがもらえます。

プランSで十分な場合でも、とりあえずプランMで申し込んでiPhoneが届いたらすぐにプランSに変更すれば、プランMの割引が適用されます。

ヤフー運営のワイモバイルの公式サイト

対象プラン:スマホベーシックプラン
対象データ量:プランS 3GB / プランM 10GB / プランR 14GB
キャンペーン期間:終了日未定

※ 1年間、3GBは4GB、10GBは13GB、14GBは17GB使うことができる増量キャンペーンも行っています。

ワイモバイルのキャンペーン攻略情報

5の付く日に申し込むとPayPayがたくさんもらえるキャンペーンをしています。公式サイトで申し込むと事務手数料3300円が無料、アウトレットやタイムセールで格安スマホをかなり安く買えます。

ワイモバイルは速度も超速く、Yahooショッピングの買い物が相当お得に使えるようになります。

ワイモバイルを徹底解説、料金プランと総合評価&ネットの買い物が最安

No.4:IIJmio、初期費用1円+12GBプランなら月額料金が合計7680円引き+10分かけ放題が7ヶ月無料+他社からの乗り換えなら中古のiPhone8が2万9800円で買えて6000円キャッシュバック

IIJmioでもiPhoneを販売していますが、その中で一番おすすめなのが中古美品のiPhone8の64GB版です。

さらに2020年8月31日まで通話SIMとセットにiPhoneを申し込むと、下記のキャンペーン特典が適用されます。

  • 対象データ量:月3/6/12GB
  • 3000円の初期費用が1円
  • au回線のタイプAなら月額料金が3ヶ月間700円引き(合計2100円引き)
  • 10分かけ放題が4ヶ月無料
  • さらに他社からの乗り換えなら4000円キャッシュバック
  • 対象データ量:月12GB
  • 12GBプランを申し込むと、6ヶ月間1280円引き(合計7680円引き)

キャンペーン期間:2020年8月31日まで

IIJmioのキャンペーンを徹底解説、初期費用1円+au回線なら合計2100円引き+乗り換えで4000円キャッシュバック

IIJmioでは初期費用3000円が1円、他社からMNPで乗り換えなら4000円キャッシュバック、そしてau回線なら合計2100円引きで使えるキャンペーンをしています。

さらに通話SIMなら10分かけ放題が4ヶ月無料で使えます。2020年8月31日までのキャンペーンです。
キャンペーンの詳細を見る

IIJmioのキャンペーンサイト

IIJmioを徹底解説、料金プランと総合評価&信頼性重視の格安SIM

No.5:LINEモバイルのソフトバンク回線、iPhone7が2万9800円、月額料金が2ヶ月無料+1000円相当のポイントプレゼント

LINEモバイルではソフトバンク回線を契約する場合にiPhone7が買えます。

LINEモバイルのiPhone7価格
・32GB版:4万800円 ← セールで2万9800円
・128GB版:4万6800円 ← セールで3万5800円

iPhoneとセットにLINEモバイルの通話SIMを申し込むと、月額料金が2ヶ月無料になり、1000円相当のポイントがもらえます。

キャンペーン①
月3GB以上のプランだと月額料金が2ヶ月無料

キャンペーン②
申し込み時にキャンペーンコードを入力して、LINEの契約者登録をすると、月額料金の支払いにも使えるLINEポイント1000ポイントプレゼント

LINEモバイルのキャンペーンの詳細、月額料金が2ヶ月間無料キャンペーン+最大1万円相当のポイント、おすすめの格安スマホも徹底解説

LINEモバイルの3GB以上の通話SIMを申し込むと初月と翌月の2ヶ月間、月額料金が0円で使えるキャンペーンを行なっています。

さらに最大1万円相当(実質7300円相当)のLINEポイントまたはLINE Pay残高が追加でもらえるキャンペーンも行っています。キャンペーン終了日は未定です。
キャンペーンの詳細を見る

LINEモバイルのキャンペーンサイト

LINEモバイルを徹底解説、料金プランと総合評価&SNS使い放題

eSIM対応のiPhoneなら楽天アンリミットで1年間無料でギガ使い放題(先着300万人まで)

楽天モバイルのアンリミットならeSIMに対応していて、先着300万人対象で1年間無料でギガ使い放題です(2年目以降は月2980円)。

パートナーエリアだとギガ使い放題ではなく月5GB&低速1Mbpsが適用されます。

楽天モバイルのUN-LIMITを徹底歌詞越、料金プランと総合評価&1年無料でギガ使い放題

eSIMに対応しているiPhoneで楽天アンリミットを使うと、かなり良い感じに使えるのでおすすめです。

eSIM対応のiPhoneの内部
・取り外せる物理SIM ← 今使っているスマホ会社のSIMを入れたり、格安SIMを入れたりする
・基盤に張り付いているeSIM ← これにRakuten UNLIMITを設定する

Rakuten UNLIMIT経由でギガ使い放題でデータ通信が1年間無料で使えるので、今使っているスマホ会社や格安SIMの料金プランを一番安いプランに変更して料金節約できます。

eSIM対応のiPhone:Phone XR、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro MAX、iPhone SE 第2世代

楽天UNLIMITを1年間無料で試して、良い感じに使えていれば、2年目に楽天モバイルへ完全移行するものアリです。自分に合わない場合は、楽天アンリミットならいつでも違約金なしに解約できます。

楽天アンリミットの詳細と申込み → 楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルのeSIM版を今のiPhoneで利用するとスマホ代が安くなる

ドコモ、au、ソフトバンク、UQモバイル、ワイモバイル、他の格安SIMでiPhone XR以上を使っている場合は、楽天アンリミットを利用してみることをオススメします。

最終更新日 2020年7月4日 / 作成日 2019年4月28日 / 作成者 格安SIMの管理人
ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMを縦断比較
購読する
通知する
guest
0 の口コミとコメント
「2020年7月版:iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング、安くiPhoneが買えるMVNOとサブブランド」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます