ドコモのiPhoneとスマホは格安SIMで使える?SIMロック解除

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (3) / 関連:ドコモ更新順(8)

ドコモのiPhoneやAndoridスマホは、その機種のままで簡単に格安SIMで使えます。

撮った写真や動画、保存した音楽、LINEなどのアプリも、そのまま使えるので楽です。MNPの手続きをすれば、今のドコモの電話番号のまま格安SIMでも使えます。

ドコモのiPhoneとスマホは格安SIMで使える

ただ、何も考えずに適当に格安SIMを契約すると使えない場合があります。格安SIMによってはSIMロックの解除が必要な場合もあります。

ドコモ端末で使えるおすすめの格安SIM、ドコモのiPhoneで使える格安SIM、ドコモのAndroidスマホで使える格安SIM、SIMロック解除が必要か徹底解説します。

ドコモから格安SIMの乗り換え手順、違約金、デメリット、おすすめキャンペーンまとめ

2018年以降のドコモ機種なら使える

2018年以降に発売されたドコモのiPhoneとAndroidスマホなら格安SIMで使えます。(2018年9月発売:iPhone8以降など)

今まで撮った写真や動画、保存した音楽、LINEなどのアプリも、そのまま使えるので楽です。

2017年以前に発売されたドコモ機種だと、一部の格安SIMで使えない可能性があります。5年以上前のスマホは性能的にも限界なので、新しいスマホに買い替えがおすすめです。

新しいスマホが大幅割引で買える格安SIM

新しいスマホとセットで格安SIMを契約すると、スマホが大幅割引で買える格安SIMがあります。

古いスマホを使っている場合は、新しいスマホが大幅割引で買える格安SIMに乗り換えがおすすめです。

ドコモからIIJmioに乗り換えなら、Androidスマホと中古iPhoneを大幅割引で買えます。

IIJmioのスマホおすすめ機種

IIJmioのスマホおすすめ機種ランキング

注意:在庫切れの格安スマホは時刻未定で再入荷

他社からIIJmioに乗り換える場合、格安スマホが大幅割引で買えますが、在庫切れになっている場合があります。

IIJmioの格安スマホの在庫チェックと申し込み

在庫切れの場合、朝10時から昼12時の間に入荷することが多いです。

その他にもドコモから乗り換えなら格安スマホやiPhoneが定価の2万円くらい安く手に入ったりするので、下記を参考にしてみてください。

格安スマホのキャンペーンのおすすめ

格安スマホのキャンペーンのおすすめ、SIMとセットでスマホが安くなる

iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング

iPhoneのキャンペーンのおすすめランキング、格安SIMとセットだと安い

ドコモ端末で使えるおすすめの格安SIM

格安SIMはたくさんありますが、ドコモ端末で使えるおすすめの格安SIMは、OCNモバイルONE、IIJmio、ahamoの3つです。

OCNモバイルONE:0.5GB550円、1GB770円など

OCNモバイルONEはドコモの電波を使っているので、ドコモのiPhoneとAndroidスマホならSIMロック解除なしでそのまま使えます。

OCNモバイルONEデータ量繰越速度
月550円0.5GB◎〜◯
月770円1GB
月990円3GB
月1320円6GB
月1760円10GB

0.5GBプランは毎月10分の無料通話が付いてきます。

OCNモバイルONEなら0.5GBが月550円、1GBは月770円など低容量プランが格安で使えます。通話料金は30秒11円です。(10分かけ放題は月935円)

OCNモバイルONEの詳細と申し込み (公式サイト)

OCNモバイルONEのデメリットとメリット&料金プラン総まとめ

IIJmio:2GB850円、4GB990円など

IIJmioのドコモ回線はドコモの電波を使っているので、ドコモのiPhoneとAndroidスマホならSIMロック解除なしでそのまま使えます。

IIJmioデータ量繰越速度
月850円2GB
月990円4GB
月1500円8GB
月1800円15GB
月2000円20GB

IIJmioなら低容量から大容量まで安く使えます。通話料金は30秒11円です。(5分かけ放題は月500円、10分かけ放題は月700円)

お得に契約!IIJmioのキャンペーン詳細 [2022年] 初期費用無料は要注意

IIJmioではキャンペーンで初期費用3300円が半額、月額料金が6ヶ月間440円割引、通話定額オプションが7ヶ月間410円割引です。

乗り換えなら格安スマホやiPhoneが大幅割引セールを行っています。2022年10月31日までのキャンペーンです。(端末割引は10月3日まで)

IIJmioの詳細と申し込み (公式サイト)

IIJmioのデメリットとメリット&ギガプランの料金の総まとめ

ahamo:たくさん使う人におすすめ

ドコモからプラン変更するだけでahamoに乗り換えられます。ドコモの電波を使っているので、ドコモのiPhoneとAndroidスマホならSIMロック解除なしでそのまま使えます。

ahamoデータ量繰越速度
月2970円20GB
月4950円100GB

ahamoは5分かけ放題が無料で付いてきます。データをたくさん使う場合はahamoへの乗り換えがおすすめです。

無駄に大容量のプランを契約してしまう人が多いので注意してください。10GB以上使う人はスマホユーザ全体の2割、20GB以上は全体の1割程度です。

月10GBを超える場合にahamoを検討してみてください。

ahamoの詳細と申し込みはこちら (公式サイト)

ahamo(アハモ)はデメリットだらけは本当?評判と料金プランの総まとめ

ドコモのiPhoneで使える格安SIM

SIMロック解除なしで使える格安SIM

ドコモの電波を使っている格安SIMなら、SIMロック解除なしでドコモのiPhoneがそのまま使えます。

ドコモのiPhoneを使っている人は、ドコモの電波を使っているドコモ回線の格安SIMに乗り換える人が多いです。

SIMロック解除で使える格安SIM

ドコモのiPhoneのSIMロックを解除すると、ドコモ回線の格安SIMに加えて、au回線・ソフトバンク回線・楽天回線の格安SIMでも使えるようになります。

SIMロックを解除したドコモのiPhoneなら、auとソフトバンクの電波も万全に掴めます。楽天モバイルの電波も掴めます。

ドコモのAndroidスマホで使える格安SIM

普通に使える格安SIM

ドコモの電波を使っている格安SIMなら、SIMロック解除なしでドコモのAndroidスマホがそのまま使えます。

ドコモのAndroidスマホを使っている人は、ドコモの電波を使っているドコモ回線の格安SIMに乗り換える人が多いです。

電波が悪くなる可能性がある格安SIM

ドコモのAndroidスマホはSIMロックを解除すると、ドコモ回線の格安SIMに加えて、au回線・ソフトバンク回線でも使えるようになります。

ただし、周波数帯でバンド8/18/26に対応していないAndroidスマホだと、au回線・ソフトバンク回線の格安SIMで電波が悪くなる可能性があります。

ドコモのAndroidスマホの周波数帯

ドコモのAndroidスマホの対応周波数帯(PDF)

au回線とソフトバンク回線で使うには、自分のAndroidスマホがLTEバンド8/18/26に対応している必要があります。

LTEバンド8/18/26に対応していれば、au回線とソフトバンク回線の格安SIMでも電波良く使えます。

対応していない場合はドコモの電波に最適化されているスマホなので、auやソフトバンクの電波を使っている格安SIMだと郊外や奥まった場所で電波が悪くなる可能性があります。

※ ドコモのAndroidスマホのほとんどは楽天モバイルでは使えません

SIMロックの解除の仕方

ドコモのiPhoneとAndroidスマホのSIMロックの解除のまとめ

2021年8月27日以降に発売された機種はSIMロック解除済

2021年8月27日以降に発売された機種はSIMロック解除済です。SIMロックを解除する必要はありません。(iPhone13やiPhone14などはSIMロック解除済)

SIMロックが解除できる端末と料金

2015年5月以降に発売されたドコモ端末ならSIMロックを解除できます。ドコモのiPhone6s以上、Xperia Z4以上のモデル等が対象です。

ドコモユーザはネット(My docomo)から無料でSIMロックの解除の手続きができます。ネットで10分くらいで手続きができます。

ドコモの中古端末をヤフオクやメルカリ、中古店から購入した場合は、dアカウントを登録すればネット経由で無料でSIMロックを解除できます。

ドコモショップや電話でSIMロック解除の手続きをすると3300円の手数料がかかります。

ドコモ:2015年5月以降に発売された機種の手続き

iPhoneのSIMロックの状態を確認する

iPhone → 設定 → 情報 → ページ中部の「SIMロック」を確認

「SIMロックなし」と表示されていればSIMロックが解除済みです。「SIMロックあり」の場合は、SIMロック解除手続きに進みます。

手順1:自分の端末のIMEI番号をメモする

SIMロック解除の手続きにIMEIという番号が必要になるので、その番号をメモします。

iPhoneのIMEIの番号の見つけ方

iPhone → 設定 → 一般 → 情報の順に選択します。

「情報」の中にIMEIの番号があるので、その番号を長押ししてコピーしておきます。(もしくは手書きでメモる)

AndroidスマホのIMEIの番号の見つけ方

AndroidスマホごとにIMEIの番号の見つけ方が若干違いますが、大体は下記のようになっています。

Androidスマホ → 設定 → 端末情報 → ステータス

「ステータス」の中にIMEIの番号があります。メニューのタイトルが少し違う場合がありますが、似たような名前のものをたどっていけばIMEI番号を見つけることができます。

IMEI番号を用意できたら、次にMy docomoでSIMロックの解除手続きを行います。

手順2:My docomoでSIMロック解除の手続きを行う

My docomoへアクセスします。(dアカウントにログインしていない場合はログインしてください)

左上の三のマークをタップします。(三 ←ハンバーガーメニューと言います)

サービス一覧をタップします。

たくさんあります。下の方にスクロールして行きます。

契約内容・手続きの項目にSIMロック解除の選択肢が出てきます。

SIMロック解除をタップします。(スマホからでも構わず手続きします)

先ほどメモったIMEI番号を入力して、必要な箇所にチェックを入れて、次へ進みます。

※ ドコモからMNPするとドコモメール/spモードメールが使えなくなるので、キャリアメール以外のメルアドをした方が安全です。

手続きを完了するをタップします。

Android端末を使っている場合、SIMロック解除コードをメモしておきます。

これでとりあえずはSIMロック解除に必須の手続きは完了です。ドコモを解約したり、格安SIMへMNPしても大丈夫です。

最後に端末を操作すると、SIMロック解除が完了します。ドコモのiPhone/iPadの場合と、Android端末の場合では、操作が異なります。

手順3:iPhoneはこれで完了

iPhoneは、ドコモでSIMロック解除手続きをすれば、特に何もする必要なくSIMロック解除は完了です。

手順3:Android端末はSIMロック解除コードを入力

ドコモのAndroidスマホは、SIMロック解除を完了するには、au・ソフトバンク・楽天回線のいずれかの格安SIMが必要です。

ただ、ドコモのAndroid端末はSIMロックを解除してもあまりメリットはないので、他社のSIMカードが手に入った時にでもSIMロック解除の手続きを完了させれば良いです。

他社のSIMカードをドコモのAndroid端末に挿入すると下記のような画面が出てきます。

SIMロック解除コードを入力して、ロック解除すれば、SIMロック解除は完了です。

ドコモ端末のSIMカードのサイズ

ドコモ端末のSIMカードのサイズは全てナノSIMです。

格安SIMの申し込みで、SIMカードのサイズ指定がない場合は、マルチSIMが届きます。マルチSIMは簡単にナノSIMにできます。

eSIM対応機種なら格安SIMのeSIMも普通に使えます。

ドコモと格安SIMのSIMカードのサイズの表記が異なる

SIMカードのサイズ
・(ドコモ) UIM → (格安SIM) 標準SIM
・(ドコモ) miniUIM → (格安SIM) microSIM/マイクロSIM
・(ドコモ) nanoUIM → (格安SIM) nanoSIM/ナノSIM

格安SIMのマルチSIMは、UIM、miniUIM、nanoUIMの全てに対応します。

格安SIMでもテザリングが使える?

テザリングとは、例えばスマホをテザリングすると、そのテザリングを経由してノートパソコン等でネットができる機能です。スマホを使っている人の1〜2割くらいがテザリングを使っています。

2018年以降に発売されたドコモの端末なら格安SIMでもテザリングが使えます。2017年以前の機種だとテザリングができない機種が混じってくる可能性があります。

格安SIMでテザリングが使える!速度とおすすめ格安SIM(無制限あり)

格安SIMでテザリングが使える!速度とおすすめ格安SIM(無制限あり)

ドコモから格安SIMへの乗り換え手順

ドコモから格安SIMへの乗り換え手順は下記を参考にしてみてください。

ドコモから格安SIMの乗り換え手順

ドコモから格安SIMの乗り換え手順、違約金、デメリット、おすすめキャンペーンまとめ

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2022年9月9日 / 作成日 2017年6月4日
5 1
この記事は参考になった/良かった
※注:口コミやコメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミ

購読する
通知する
guest

3 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
たこ
たこ
2020年3月5日 10:21 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

はじめまして。いつも参考にさせていただいております。
一つお伺いしたいです。

docomoで購入したiPhone 8のSIMロック解除をしてUQ Mobileに変えたいと考えています。
マイドコモでのSIMロック解除手順は分かるのですが、
アクティベートがうまくできるか不安です。
(他社SIM所持なし)

まず、マイドコモでの手順だけを終わらせといて、
アクティベートはUQ mobileを申し込んでそちらのSIMカードが届くまでやらずに放置でも問題ないですか?
それとも、マイドコモで手続きしたらすぐにアクティベートもするべきなのでしょうか?

たこ
たこ
  格安SIMの管理人
2020年3月15日 8:29 PM

お返事遅くなりすみません、、ありがとうございます!

「ドコモのiPhoneとスマホは格安SIMで使える?SIMロック解除」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント