※ 本ページは広告を含みます

UQモバイルの学割2024年まとめ!UQ親子応援割の申込方法【プラン変更や過去に適用した人も対象】

2024年のUQモバイルの学割「UQ親子応援割」をわかりやすく詳しく解説します。

2023年12月1日から5〜18歳以下の子供を使用者として申し込むと、コミコミプランが10GB増量されて最大月1320円割引x12ヶ月間のUQ親子応援割を適用できます。

※ 例年だと2024年5月31日にUQ親子応援割の受付は終了します

UQモバイルの学割2024年まとめ!UQ親子応援割の申込方法

ここではUQ親子応援割の料金プランの詳細、店舗とオンラインで申し込む場合のそれぞれのメリットとデメリット、UQ親子応援割の適用方法を徹底解説します。

コミコミプランは20GBと10分かけ放題付きで通常は月3278円ですが、UQ親子応援割で1年間は30GBで月1958円で使えます。

親もUQモバイルにすれば、子供と一緒に親もUQ親子応援割ですごく安く使えます。(親は10GB増量の対象外)

既存ユーザのプラン変更や過去にUQ親子応援割やUQ学割を適用していたい場合でも、2024年のUQ親子応援割を再適用できます。

UQモバイルの詳細と申し込み (公式サイト)

UQモバイルの最新キャンペーンまとめ【2024年】新規契約と乗り換え特典

UQモバイルの学割、UQ親子応援割の料金プランの詳細(親も割引)

UQモバイルの2024年の学割の詳細

UQモバイルのコミコミプランをオンラインで申し込む場合、利用者登録で5〜18歳以下の子供を登録すると、UQ親子応援割で1年間は10GB増量されて、月額料金が月1320円割引になります。

親もUQ親子応援割で月額割引になりますが、10GB増量は対象外です。

UQ親子応援割の申込期間:2023年12月1日〜終了日未定 (例年だと2024年5月31日まで)

学割の対象プランはコミコミプランのみです。コミコミプランへのプラン変更や過去に学割を適用した場合でも適用できます。

UQモバイルのミニミニプランやトクトクプランは対象外です。

UQ親子応援割適用時の料金プラン

コミコミプラン月額料金データ量
1ヶ月目月3278円20GB
2〜13ヶ月目月1958円30GB(親は20GB)
14ヶ月目以降月3278円20GB

UQモバイルのコミコミプランは10分かけ放題が無料です。1回10分を超えると30秒22円の超過通話料金がかかります。時間無制限のかけ放題は月1100円です。コミコミプランなら留守番電話の基本料金は無料です。

余ったデータは翌月に繰り越せて、データを使い切ると最大1Mbpsに速度制限されます。

【契約中】UQモバイルのデメリットと実際の評判&料金プラン総まとめ

店舗で申し込むメリットとデメリット

UQモバイルとUQ家族応援割は店舗とネットで申し込めますが、それぞれでメリットとデメリットがあります。

店員さんが全部手続きしてくれて、未成年名義でも契約できる

本人確認書類と乗り換えならMNP予約番号を持って、UQモバイル取扱店舗に行けば店員さんが手続きしてくれます。

UQスポットなら17歳以下の未成年名義でも契約できます。(家電量販店とかだと未成年名義の契約はできません)

店舗だと契約特典なし、既存ユーザーのUQ親子応援割の適用不可

UQモバイルを店舗で契約すると、契約特典がほとんどないです。オンラインならSIMまたはeSIMのみなら高額キャッシュバック、端末セットなら最大22,000円割引です。

UQモバイルの既存ユーザでも、オンラインならUQ親子応援割を適用する方法がありますが、店舗ではそういった手続きはしてくれません。

オンラインで申し込むメリットとデメリット

UQモバイルとUQ家族応援割は、基本的にはお得に契約できるオンラインで申し込むのがおすすめです。

メリットはオンラインの方が契約特典がお得

UQモバイルをオンラインで契約すると、SIMまたはeSIMのみなら最大20,000円相当のau PAY残高がもらえて、端末セットなら最大22,000円割引で買えます。

UQモバイルの申し込みキャンペーンの詳細 (公式サイト)

UQモバイルの最新キャンペーンまとめ【2024年】新規契約と乗り換え特典

UQモバイルは同じ名義で複数回線契約する場合でも、契約特典は複数もらえます。

オンラインなら、すでにUQモバイルを契約している人や、過去にUQモバイルの学割を適用したことがある人でも、自分でプラン変更すれば今回のUQ親子応援割を適用できます。

デメリットは17歳以下の未成年名義はオンラインで契約できない

UQモバイルをオンラインで契約する場合、17歳以下の未成年名義では契約できません。

17歳以下は親名義で契約して、契約時の利用者登録で子供の情報を入力する必要があります。18歳以上になり名義変更したくなったら、名義変更できる格安SIMに乗り換える必要があります。

オンラインでのUQ親子応援割の申し込み方法

オンラインでのUQ親子応援割の申し込み方法のまとめ

手順① 契約するのに必要なもの

① 本人確認書類 (親と子供の両方)

親と子供の両方の本人確認書類を用意します。(18歳の子供で家族で契約しない場合は、親名義の本人確認書類は不要です)

18歳の子供・親の本人確認書類
・運転免許証またはマイナンバーカード、両方持っていない場合は健康保険証と補助書類 (eSIMの場合は健康保険証は選べません)

5歳〜17歳の子供の本人確認書類
・学生証、生徒手帳、住民票、マイナンバーカードなどのいずれか

※ 補助書類:住民票または公共料金領収書

auのスマホを契約している場合

17歳以下の子供名義でauのスマホを契約している場合、オンラインで契約するのはかなり面倒です。UQスポットで契約することをおすすめします。

② MNP予約番号

今のスマホの電話番号をそのままUQモバイルでも使いたい場合は、MNP予約番号が必要です。(auユーザは不要)

現在契約中のスマホ会社(ドコモやソフトバンク等)に電話をかけて、MNP予約番号をもらいます。スマホが使えなくなる期間なしに乗り換えられます。

MNP予約番号を使ってUQモバイルを申し込めば、UQモバイルでも今の電話番号をそのまま使えます。(※ 契約名義が異なる場合は、MNPで失敗します)

③ 本人名義のクレジットカード

本人名義のクレジットカードを用意します。ネットで申し込む場合は、口座振替は選べません。

手順② UQモバイルを契約、子供のスマホは親名義(利用者登録で子供登録)

下記からUQモバイルを申し込みます。

UQモバイルの申し込みはこちら (公式サイト)

複数回線契約する場合は、順番は気にしなくて良いです。全員分の申し込みをして、UQモバイルでスマホが使えるようになったら、手順③のUQ親子応援割を適用するに進みます。

子供のスマホは親名義で契約して、契約時に利用者登録する

5歳〜17歳の子供のスマホは親名義で契約して、契約時に利用者登録します。

UQモバイルの利用者登録の仕方

UQモバイルの申し込みは親名義で入力していき、途中で利用者の選択が出てきます。

利用者の選択は「契約者と異なる」を入れて、子供の情報を入力して、利用者確認書類には子供の学生証や生徒手帳、保険証やマイナンバーカードなどの写真を選択します。

手順③ 家族セット割または自宅セット割グループを設定する

全員分の申し込みをして、UQモバイルでスマホが全員使えるようになったら、 家族セット割または自宅セット割グループを設定します。


1回線目:父親名義
2回線目:父親名義で利用者登録で子供を登録
3回線目:母親名義

こんな感じでUQモバイルを契約した場合、とりあえず1回線目のau IDで家族セット割または自宅セット割の適用をします。(2回線目や3回線目のau IDでも大丈夫ですが、混乱するので1回線目を基準にします)

My UQ mboileから家族セット割または自宅セット割のグループを作成します。

UQモバイルのUQ親子応援割の適用方法

「グループに回線(電話番号)を追加する」というのが出てくるので、そこに2回線目と3回線目の情報を追加します。

暗証番号は2回線目と3回線目を契約したときに入力して4桁の数字です。

全て登録すると、1〜3回線目でUQ親子応援割グループの作成と加入が完了です。翌月から1年間UQ親子応援割が適用されます。

※ 1回線目がグループ情報で2回線目と3回線目を追加してあげれば、全員UQ親子応援割が適用されます。

すでにUQモバイルを契約している場合

すでにUQモバイルを契約している場合でも、2024年のUQ親子応援割を適用できます。

プラン変更でもUQ親子応援割を適用できる

プラン変更でUQモバイルの親子応援割を適用できる

私がUQモバイルのチャットに問い合わせてみたところ、すでにUQモバイルを契約している人でも、コミコミプランにプラン変更することで、2024年のUQ親子応援割を適用できます。

UQ親子応援割が適用されるプラン変更

  • UQモバイルの過去のプラン → コミコミプラン
  • ミニミニまたはトクトクプラン → コミコミプラン
  • コミコミプラン → ミニミニまたはトクトクプラン → コミコミプラン

現在、UQモバイルのコミコミプランに加入している場合でも、一度ミニミニまたはトクトクプランに変更してから、翌月に再度コミコミプランに変更手続きをすれば、翌々月からUQ親子応援割が適用されます。

過去にUQ学割やUQ親子応援割を適用していた場合でも再度適用できる

UQモバイルの親子応援割の再適用はできる

UQモバイルのチャットに問い合わせてみたところ、過去にUQ学割やUQ親子応援割を適用していた場合でも、2024年のUQ親子応援割を再度適用できるとのことです。

家族セット割または自宅セット割グループの設定を確認したら、コミコミプランにプラン変更すると、翌月から1年間はUQ親子応援割が適用されます。

家族セット割または自宅セット割グループを設定する

家族セット割または自宅セット割を適用している場合は、すでにグループに加入済みなので、プラン変更でUQ親子応援割が適用されます。

家族セット割または自宅セット割を適用していない場合は、UQ親子応援割を適用するためにMy UQ mobileでグループを作成する必要があります。


1回線目:父親名義
2回線目:父親名義で利用者登録で子供を登録
3回線目:母親名義

とりあえず1回線目のau IDでUQ親子応援割の適用をします。My UQ mboileから、グループ情報に他の回線情報を追加します。

UQモバイルのUQ親子応援割の適用方法

「グループに回線(電話番号)を追加する」というのが出てくるので、そこに2回線目と3回線目の情報を追加します。

暗証番号は2回線目と3回線目を契約したときに入力して4桁の数字です。

全て登録すると、1〜3回線目でUQ親子応援割グループの作成と加入が完了です。

グループの設定が完了したら、コミコミプランにプラン変更すると、翌月から1年間はUQ親子応援割が適用されます。

11月30日以前に契約した場合のプラン変更の仕方

例 (全回線11月30日以前に契約)
1回線目:父親名義
2回線目:父親名義で利用者登録で子供を登録
3回線目:母親名義

2回線目はプラン変更が必須です。2回線目をプラン変更しないと、1回線目と3回線目がプラン変更してもUQ親子応援割は適用されないです。

2回線目をプラン変更して、必要に応じて1回線目と3回線目もプラン変更します。これでUQ親子応援割が翌月から適用されます。

子供におすすめの機種はPixel7a、iPhone12、またはRedmi 12 5G

子供のスマホは、UQモバイルのPixel7a、iPhone12、またはRedmi 12 5Gがおすすめです。

子供におすすめのAndroidスマホ:Pixel 7a

Pixel7a

Pixel 7aの機種代金
・新規:36,500円
・乗換:25,500円
・auまたはpovoから乗換/機種変更:47,500円

性能:2023年5月発売、6.1インチ(90Hz、有機EL)、Google Tensor G2、RAM8GB、ROM128GB、カメラ6400万画素(F値1.89)+超広角1300万画素(F値2.2)、前面カメラ1300万画素(F値2.2)、重さ193グラム、電池容量4385mAh、デュアルスピーカー

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (ディスプレイ内蔵) | 顔認証 ◯ | 5G ◯ | eSIM ◯

Pixel 7a評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 4.5
カメラ性能 4.5
画面の大きさ 4.0
電池持ち 4.5
軽さ 3.5
コスパ 5.0

Pixel 7aは2023年5月11日発売のGoogleの超高性能コスパ機種です。

Googleストアでは69,300円で販売していますが、UQモバイルに乗り換えなら25,500円、新規契約でも36,500円の格安価格で買えます。

UQモバイルのAndroidスマホで迷ったらPixel 7aがおすすめです。高性能スマホで一番人気の機種です。男の子におすすめです。

Pixel 7aの詳細と申し込み

Google Pixel7aの購入レビュー!カメラ性能大幅アップ?実機テストとキャンペーン詳細

子供におすすめのiPhone:中古のiPhone 12

iPhone 12

iPhone12の機種代金(中古良品)

64GB版
・新規:32,000円
・乗換:21,000円
・auまたはpovoから乗換/機種変更:43,000円

128GB版
・新規:39,000円
・乗換:28,000円
・auまたはpovoから乗換/機種変更:50,000円

性能:2020年10月発売、6.1インチ(有機EL)、CPU A14 Bionicチップ、RAM4GB、カメラ1200万画素(F値1.6)+超広角1200万画素、前面カメラ1200万画素(F値2.2)、重さ162グラム、動画再生時間17時間、デュアルスピーカー

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ (Apple Pay) | 指紋認証 ☓ | 顔認証 ◯ (マスクOK) | 5G ◯ | eSIM ◯

iPhone 12評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 5.0
カメラ性能 4.0
画面の大きさ 4.0
電池持ち 3.5
軽さ 4.0
コスパ 5.0

中古とはいえ、超高性能なA14 Bionicチップを搭載していて、なんでもサクサク使えます。重さが162グラムで軽く、電池持ちも比較的良いです。マスクを付けた状態でも顔認証ができます。

UQモバイルの中古のiPhoneは、バッテリー残量80%以上、品質検査済み、もし端末に不具合の場合は30日以内の無償交換保障付きです。途中で電池交換すれば4年くらい使える性能です。

写真を結構撮る子供が多いので128GB版がおすすめです。女の子におすすめです。

UQモバイルの中古のiPhone12の詳細と申込み

UQモバイルで中古のiPhone12と12Proが安い!キャンペーン価格の詳細

新規でも一括1円で買える安いスマホ:Redmi 12 5G

UQモバイルのRedmi 12 5G

Redmi 12 5Gの機種代金
・新規:1円
・乗換:1円
・auまたはpovoから乗換/機種変更:22,001円

性能:2023年10月発売予定、6.8インチ(90Hz)、CPU Snapdragon 4 Gen2、RAM4GB、ROM128GB、カメラ5000万画素(F値1.8)+深度200万画素、前面カメラ500万画素(F値2.0)、重さ200グラム、電池容量5000mAh

防水 △ (防滴) | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (側面) | 顔認証 ◯ | 5G ◯ | eSIM ◯

Redmi 12 5G評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 3.5
カメラ性能(推定) 3.0
画面の大きさ 4.5
電池持ち 4.5
軽さ 3.0
コスパ 5.0

Redmi 12 5Gは普通性能で大画面のエントリースマホです。高性能ではありませんが、普通に使える性能を備えています。

新規契約でも一括1円で買える格安スマホです。新規で安さを重視する場合におすすめの機種です。

ただし、Redmi 12 5Gはゲーム性能はあまり良くないので、男の子に渡すと反乱を起こすかもです。女の子に渡すと、iPhoneじゃなきゃ嫌と泣かれるかもです。

Redmi 12 5Gの詳細と申し込み

その他のUQモバイルのおすすめ機種

UQモバイルで買えるおすすめ機種は下記でまとめているので参考にしてみてください。

UQモバイルのスマホおすすめ機種ランキング【2024年最新】最大22,000円の端末割引

UQ親子応援割の質問はUQモバイルの公式サイトのチャットが便利

UQ親子応援割の質問はUQモバイルの公式サイトのチャットが便利です。9時から24時まで有人オペレーターが対応しています。

UQ親子応援割の問い合わせはこちら (UQモバイル公式サイト)

UQ親子応援割の公式サイトの記載が謎すぎたので、いろいろ質問しました。。LINE経由でも問い合わせできます。(LINEでの回答は10〜22時)

この記事の最終更新日 2024年2月25日 / 作成日 2020年11月20日
0 0
この記事は参考になった/良かった

ユーザ登録をしてコメントするとAmazonギフト券プレゼント! (コメントは手動承認が必要になる場合があります)

楽天モバイルの紹介特典
当サイトでイチオシの楽天モバイル!データ無制限・電話かけ放題で月3278円

楽天モバイルユーザになると最大13,000ポイントもらえるのに加えて、楽天モバイルを家族・知人・他人に紹介すると1人につき7000ポイントもらえます!(限定サイトで最大16,000ポイント還元)

楽天モバイルを紹介していたら三木谷さんに直接表彰されました! / 楽モバ紹介の詳細

コメントと実体験を書き込む(口コミ5件)

購読する
通知する
guest

5 の口コミとコメントと実体験
新しい順
古い順 良い順
わかば
わかば
2021年6月20日 10:57 AM

ひと悶着ありましたが、出戻りでも学割がやっと適用されました。いや適用してもらいました。
現時点での、UQの適用条件と事例ということで投稿します。
長文になりますが何かの参考になればということで、皆さんもお気をつけ下さい。

今回は学割が適用された回線Aとは別の、家族回線Cのトラブルのお話です。
2020年11月~5月の学割キャンペーンでは、新プランへの変更+【初めて】家族割の申し込み、がその家族も学割の適用条件でした。
条件を満たして申し込むも、4月反映されないためコールセンターに問い合わせしました。

さて基本的に過去に家族割が適用された回線(同じ番号)は適用外とのアナウンス。
しかしUQのシステム上、一度ははじかれるものの出戻りでも適用条件を十分満たしているため結果的に、手動で適用されるとのコールセンターの回答。
後日UQ側で不備が確認され、上席さんからの折り返しでようやく適用しました。
なお適用外期間の過請求分はクレジットカード会社より返金手続きとのことです。

実際のところ3ヶ月かかって!コールセンターに問い合わせて承認させたという経緯。
(前月の請求確定が当月20日過ぎのため、確認に時間がかかりました)
3月 回線Aを学割申し込み+回線Cを家族割申し込み
4月 本来は翌月から(学割適用)だがそうならず
5月 20日過ぎの請求確定で適用になっていない問題発覚し問い合わせ

回線構成(やや複雑)
回線A 『学割回線』(利用者登録で始めから問題なく適用)
回線B 家族割の親回線
回線C 【今回の当初は適用されなかった出戻り回線】
回線D 以前から家族割の回線のため適用外
(CとDは別住居ですが問題なく家族割は組める仕様)

!
!
2021年2月16日 11:53 AM

学生が学生である間は学割が効くのに意味があるのに契約から数か月だけ割引とか意味があるんですかね。ARPU下げたくないのならデータ増量とかAuのサービス無料とかすればいいのに。

「UQモバイルの学割2024年まとめ!UQ親子応援割の申込方法【プラン変更や過去に適用した人も対象】」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント