※ 本ページは広告を含みます

ワイモバイルの現金キャッシュバックまとめ【2024年6月】30,000円もらえる?

ワイモバイルの現金キャッシュバックの2024年6月最新情報をまとめています。

ワイモバイルのSIMまたはeSIMのみを申し込む場合、PayPayなら最大26,000円、現金だと最大15,000円キャッシュバックがもらえます。(現金は代理店のみ)

端末セットなら最大20,000円のキャッシュバック(代理店)、または最大21,940円割引とPayPay最大6,000円還元です。送料無料、公式サイトとヤフー店なら事務手数料3,850円も無料です。

ワイモバイルのキャッシュバックまとめ

ここではYモバイルを契約するともらえるキャッシュバックを徹底解説します。

ワイモバイルは、ワイモバイルショップ(店舗)、公式サイト、ヤフー店、代理店のヤングモバイルとYステーションで申し込めます。

代理店だと最大20,000円キャッシュバックと記載されていますが、新規契約または乗り換えなら、一番お得にYmobileを申し込む方法は公式サイトです。

公式で申込む (PayPay20,000円+新どこでも特典6,000円)

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

新どこでももらえる特典のクーポンを獲得してから、データ増量オプションとシンプル2Mをセットに公式サイトで申し込むと、新規ならPayPay最大16,000円、乗り換えならPayPay最大26,000円もらえます。

キャンペーン終了日は未定です。

契約時のプランの特典が適用されるので、シンプル2Mで契約して開通後に必要に応じてSにプラン変更するのがおすすめです。

ワイモバイルは現金キャッシュバックよりも、PayPay特典や端末割引がお得です。契約後に必要に応じてプラン変更する場合でも、契約時の特典が適用されます。

ワイモバイルで30,000円のキャッシュバックはもらえるかですが、30,000円は下取りを前提にしたキャッシュバックです。(25,000円も同様)

ソフトバンク/LINEMO/ソフトバンクMVNOからの乗換は、新どこでも特典のみ対象です。

現金キャッシュバックは要注意

ワイモバイルはキャッシュバックは損

ワイモバイルの申込みで最大20,000円のキャッシュバックがもらえると記載されていても、実際は対象外だったり、実はお得ではないキャッシュバックもあります。

公式サイトやヤフー店でPayPay特典を受け取ったほうがお得だったりします。

ここではワイモバイルで一番お得にキャッシュバックやPayPayをもらう方法を、できるだけわかりやすく解説します。

【2024年6月】ワイモバイルのキャンペーンまとめ!新規と乗り換え特典

まずは新どこでももらえる特典のクーポンを獲得する

新どこでももらえる特典

公式サイトまたはヤフー店でワイモバイルを申し込む場合、申し込む前に「新どこでももらえる特典」のクーポンを獲得すると、PayPayが最大6000円相当もらえます。

プラン新どこでももらえる特典でもらえるPayPay
シンプル2 S最大500円相当
シンプル2 M/L最大6,000円相当

ヤングモバイルは特典対象外です。

新どこでももらえる特典のクーポンを獲得はこちら

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:新規・のりかえ・番号移行・S/M/Lへの変更が対象。S/M/L内のプラン変更と機種変更(指定プランからのプラン変更を伴う場合は除く)は対象外です。クレジットカードでのお支払いは対象外。出金と譲渡はできません。

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

ワイモバイルの新どこでももらえる特典と6000円の増額対象の詳細

「新どこでももらえる特典」のクーポンを獲得するにはYahoo! JAPAN IDが必要です。

Yahoo! JAPAN IDを持っていない場合、Yahoo! JAPAN IDが必要です。特典終了日は未定です。

※ 以前は前月までに作成したYahoo JAPAN IDが必要でしたが、2023年12月21日以降は当月中に作成したIDでも特典対象に変更になりました

新どこでももらえる特典のPayPay受け取りスケジュール

初期登録(My Y!mobileとY!mobileサービスの初期登録)
PayPayアカウントと連携

ワイモバ申込月の3カ月後に、特典ページで簡単なアンケートに回答して、特典の受け取り手続きを完了させる必要があります。(所要時間 約1分)

ワイモバ申し込みの4ヶ月後の1ヶ月間に対象店舗やネットサービスでPayPayを使って支払いをすると、PayPayが20%還元で翌月に戻ってきます。PayPayの有効期限は無期限です

M/Lで契約してSにプラン変更OK

シンプル2SだとPayPay最大500円しかもらえませんが、MならPayPay最大6000円です。Mで契約してSにすぐにプラン変更しても、MのPayPay特典が適用されます。

公式サイトとヤフー店なら事務手数料が無料

ワイモバイルのオンラインストアの特徴

ワイモバイルショップ(実店舗)だと、申し込んで手続きが完了するのに待ち時間が1時間くらいはかかり、事務手数料3850円もかかります。

ワイモバイルのオンラインストア(公式サイトとヤフー店)で申し込めば、事務手数料3850円が無料です。

オンラインなら自宅で簡単に申し込めて送料も無料です。SIMカードなら3日程度で届きます。eSIMなら最短即日開通です。

※ 代理店のヤングモバイルとワイステーションは事務手数料3,850円がかかります。

SIMまたはeSIMのみの申し込み特典

ワイモバイルのSIMまたはeSIMのみを申し込む場合、PayPay最大26,000円、または最大15,000円の現金キャッシュバックがもらえます。

ワイモバイルは公式サイト、ヤフー店、実店舗、代理店で特典が変わります。

端末セットのキャッシュバック特典はこちら

公式サイトならPayPay最大20,000円+6,000円

ワイモバイルの公式サイトのキャッシュバックセール

ワイモバイルの公式サイトでは、SIMまたはeSIMのみの申し込みなら合計で最大26,000円のPayPayがもらえます。

公式サイトの最大26,000円相当のPayPayの内訳 (事務手数料も無料)

  • プレゼント:PayPay最大20,000円
  • 新どこでももらえる特典:PayPay最大6,000円

最大26,000円のPayPayプレゼントをもらうには、ワイモバ申し込み時にデータ増量オプションに加入が必要です。データ増量オプションは半年無料です。

PayPay特典のキャンペーン終了日は未定です。

※ 端末セット:最大21,940円割引+PayPay最大6,000円+事務手数料無料

公式で申込む (PayPay最大20,000円+新どこでも特典6,000円)

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

ワイモバイル公式サイトでもらえるPayPay特典の詳細(SIMまたはeSIMのみ)

新規契約でS最大3,500円相当
新どこ:PayPay最大500円
・プレゼント:PayPay3,000円
新規契約でM/L最大16,000円相当
・新どこ:PayPay最大6,000円
・プレゼント:PayPay10,000円
乗り換えでS最大3,500円相当
・新どこ:PayPay最大500円
・プレゼント:3,000円
乗り換えでM/L最大26,000円相当
・新どこ:PayPay最大6,000円
・プレゼント:PayPay20,000円

PayPayプレゼントは、回線開通の翌月末までにギフトカードで届きます。

PayPayアプリにギフトコードを入力すると、PayPayポイントがチャージされます。入力期限は開通月の翌々月末までです。

※ 重要:PayPay特典はいつ、どう受け取る?

ヤフー店はPayPay最大26,000円

ワイモバイルのヤフー店のPayPay特典

ヤフー店でSIMまたはeSIMのみを申し込む場合は、新どこでももらえる特典でPayPay最大6,000円、SIMご契約特典でPayPay最大10,000円、20%上乗せ特典でPayPay最大10,000円です。

合計で最大26,000円のPayPayがもらえます。事務手数料も無料です。2024年6月5日までのキャンペーンです。

20%上乗せ特典を適用するには、ワイモバ申し込み時にデータ増量オプションに加入する必要があります。データ増量オプションは半年無料です。

端末セットの場合は最大21,940円割引+PayPay最大6,000円+事務手数料無料です。

ヤフー店で申込む (PayPay最大26,000円)

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:新規・のりかえ・番号移行・S/M/Lへの変更が対象。S/M/L内のプラン変更と機種変更(指定プランからのプラン変更を伴う場合は除く)は対象外です。クレジットカードでのお支払いは対象外。出金と譲渡はできません。

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

ヤフー店でもらえるPayPay特典の詳細(SIMまたはeSIMのみ)

新規契約でS最大500円相当
新どこ:PayPay最大500円
新規契約でM/L最大12,000円相当
・新どこ:PayPay最大6,000円
・契約特典:PayPay6,000円
乗り換えでS最大3,500円相当
・新どこ:PayPay最大500円
・契約特典:PayPay3,000円
乗り換えでM/L最大26,000円相当
・新どこ:PayPay最大6,000円
・契約特典:PayPay10,000円
・20%上乗せ特典:PayPay最大10,000円

※ 重要:PayPay特典はいつ、どう受け取る?

実店舗だと特典なし

ワイモバイルショップは全国4000店舗

ワイモバイルの店舗(ワイモバイルショップ)で申し込む場合は、新どこでももらえる特典のPayPay最大6,000円のみです。事務手数料も3,850円かかります。

端末セットも割引が少なくなり割高になります。

ワイモバイルショップ(店舗)を探す

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

ワイモバイルはお得に申し込める公式サイトかヤフー店で申し込むのがおすすめです。

ヤングモバイルは端末セットのみ最大20,000円キャッシュバック

ヤングモバイルでワイモバイルを申し込む場合、SIMまたはeSIMのみの場合はキャッシュバックもPayPay特典ももらえません。端末セットで申し込む場合に、最大20,000円のキャッシュバックがもらえます。

※ 端末セット:最大20,000円キャッシュバック(L:20,000円、M:15,000円、S:5,000円)+事務手数料3,850円

ヤングモバイルに問い合わせて、書類を送ってもらって記載して返送、電話連絡が来て、新しいスマホを送ってもらって、その後に開通手続きをして契約が完了します。

手続きが面倒になるのに加えて、ヤングモバイルだと事務手数料が3,850円かかるので、お得でもないです。ヤングモバイルよりも公式サイトやヤフー店がおすすめです

Yステーションの最大15,000円キャッシュバックの注意点

Yステーションなら、SIMのみなら新規は3,000円、乗換ならシンプル2Sで6,000円、Mで10,000円、Lで15,000円ののキャッシュバックがもらえますが、事務手数料がかかります。

※ 端末セット:最大20,000円キャッシュバック(L:20,000円、M:15,000円、S:5,000円)+事務手数料3,850円

ワイステーションに問い合わせて、書類を送ってもらって記載して返送、電話連絡が来て、新しいスマホやSIMを送ってもらって、その後に開通手続きをして契約が完了します。

手続きが面倒になるのに加えて、事務手数料が3,850円かかるので、お得でもないです。ワイステーションよりも公式サイトやヤフー店でがおすすめです

エントリーコードからの申し込みで最大15,000円キャッシュバック

ワイモバイルのエントリーコードで15,000円キャッシュバックの詳細

Amazonでワイモバイルのエントリーコードを350円で購入して、ワイモバイルを申し込むと最大15,000円のキャッシュバックがもらえます。(SIMまたはeSIMのみ対象。端末セットは対象外)

開通月を1ヶ月目として、5ヶ月目末に普通為替証書でキャッシュバックが送られてきます。証書を持って郵便局に行けば現金と交換してくれます。

Amazon:ワイモバイルのエントリーコード

公式サイト・ヤフー店で申し込む場合は、新規ならSで最大3,500円、M/Lで最大16,000円相当のPayPay特典です。乗り換えならSで最大3,500円、M/Lで最大26,000円相当のPayPayがもらえます。

基本的にはエントリーコードを使わずに、公式サイト・ヤフー店で申し込んだ方がお得ですが、現金で受け取りたい場合はエントリーコード経由で申し込むのがおすすめです。

ソフトバンク/LINEMO/ソフトバンクMVNOは特典対象外

ソフトバンク/LINEMO/ソフトバンクMVNOからワイモバイルの乗り換える場合は、キャッシュバックやPayPay特典は対象外です。

新どこでもらもえる特典の最大6,000円のPayPayのみ対象になります。

新規契約ならPayPay最大16,000円相当

新規契約は、新しい電話番号で契約する方法です。ワイモバイルを新規で契約すると新しい電話番号がもらえます。初めてスマホを使う場合は、基本的に新規契約になります。

ワイモバイルのSIMまたはeSIMのみを新規契約すると、下記の特典がもらえます。

新規公式サイトのPayPay特典ヤフー店のPayPay特典
S最大3,500円相当
新どこ:最大500円
・プレゼント:PayPay3,000円
最大500円相当
新どこ:最大500円
M/L最大16,000円相当
・新どこ:PayPay最大6,000円
・プレゼント:PayPay10,000円

最大12,000円相当
・新どこ:最大6,000円
・契約特典:6,000円

契約時のプランの特典が適用されるので、シンプル2Mで契約して開通後に必要に応じてSにプラン変更するのがおすすめです。

公式サイトのPayPaya特典とYahoo店の20%上乗せ特典を適用するには、ワイモバ申し込み時にデータ増量オプションに加入する必要があります。データ増量オプションは半年無料です。

新規契約は新どこでももらえる特典のクーポンを獲得してから、公式サイトでデータ増量オプションとシンプル2M/Lで申し込むのがおすすめです。

公式で申込む (PayPay10,000円+新どこでも特典6,000円)

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

PayPay特典はいつ、どう受け取る?

他社からの乗り換えならPayPay最大26,000円

乗り換えは、今のスマホの電話番号のままワイモバイルに乗り換える契約方法です。スマホを使っている人は、基本的に乗り換えになります。

他社から乗り換えでワイモバイルのSIMまたはeSIMを契約すると、下記の特典がもらえます。

乗換公式サイトのPayPay特典ヤフー店のPayPay特典
S最大3,500円相当
・新どこ:最大500円
・プレゼント:3,000円
最大3,500円相当
・新どこ:最大500円
・契約特典:3,000円
M/L最大26,000円相当
・新どこ:最大6,000円
・プレゼント:PayPay20,000円
最大26,000円相当
・新どこ:最大6,000円
・契約特典:PayPay10,000円
・20%上乗せ特典:PayPay最大10,000円

公式サイトのPayPaya特典とYahoo店の20%上乗せ特典を適用するには、ワイモバ申し込み時にデータ増量オプションに加入する必要があります。データ増量オプションは半年無料です。

契約時のプランの特典が適用されるので、シンプル2Mで契約して開通後に必要に応じてSにプラン変更するのがおすすめです。

乗り換えは、新どこでももらえる特典のクーポンを獲得してから、公式サイトでデータ増量オプションとシンプル2Mで申し込むのがおすすめです。

ヤフー店だと20%上乗せ特典をもらうにはPayPay払いをたくさんしないといけないので、PayPay払いなしでPayPay20,000円もらえる公式サイトが有利です。

公式で申込む (PayPay20,000円+新どこでも特典6,000円)

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

PayPay特典はいつ、どう受け取る?

ワイモバイルを申し込むのに必要なものと事前準備

ワイモバイルの申し込みで必要なもの

ワイモバイルは18歳以上なら契約できます。

申し込みに必要なものは、①本人確認書類、②クレジットカードまたはキャッシュカード、③今の電話番号のまま乗り換えたい場合はMNP予約番号、④Yahoo! Japan IDです。

本人確認書類は運転免許証(両面)またはマイナンバーカード(顔写真の面)のいずれか1点です。スマホで全体の写真を撮っておきます(eSIMなら事前撮影不要)

ワイモバイルはMNPワンストップ対応なので、ほとんどの場合でMNP予約番号なしで乗り換えられます

自分のYahoo! JAPAN IDも用意します。持っていない場合は新規登録します。(無料)

※ 12歳〜17歳の子供名義で契約したい場合は、ワイモバイルショップに親子同伴で来店が必要です。店舗だと事務手数料が3850円かかり、PayPay特典は新どこでももらえる特典のみが対象になります。(ネットなら事務手数料無料でPayPay特典たくさん)

ワイモバイルの申し込み手順、必要な本人確認書類、家族割引の詳細

今のスマホ会社がMNPワンストップ対応ならMNP予約番号は不要

ワイモバイルはMNPワンストップに対応しているので、今のスマホ会社もMNPワンストップに対応している場合、MNP予約番号なしで今の電話番号のままワイモバイルに乗り換えられます。

MNPワンストップ対応の事業者:ドコモ / au / ソフトバンク / 楽天モバイル / ワイモバイル / LINEMO / UQモバイル / povo / ahamo / irumo / IIJmio / mineo / 日本通信SIM / LINEモバイル

例えば、ドコモからワイモバイルに乗り換える場合、両方ともMNPワンストップに対応しているので、MNP予約番号なしに乗り換えできます。

ただし、今のスマホ会社のマイページにログインするためのIDとパスワードがわからない場合は、今のスマホ会社に電話をかけてMNP予約番号をもらう必要があります。

※ 新しい電話番号でも問題ない場合もMNP予約番号は不要です。この場合は新規契約になります。

必要に応じて事前に今のスマホのSIMロックを解除する

今の機種のままワイモバイルで使いたい場合は、事前にSIMロックを解除する必要があります。

iPhoneをワイモバイルで使う場合

iPhoneをワイモバイルで使うにはSIMロック解除が必要です。

iPhone → 設定 → 情報 → 「SIMロック」が「SIMロックなし」ならSIMロック解除済みで、ワイモバイルで使えます(iPhone13以降はSIMロック解除済み)

Androidスマホをワイモバイルで使う場合

Androidスマホ → 設定 → 端末情報 → SIMのステータス → 「SIMロックステータス」が「許可されています」ならSIMロック解除済みで、ワイモバイルで使えます(2021年9月以降に発売されたキャリアスマホはSIMロック解除済)

「許可されていません」となっている場合は、下記を参考にSIMロックを解除します。

ただし、ドコモとauのAndroidスマホをワイモバイルで使うと電波が悪くなる可能性があるので、その場合は他の格安SIMがおすすめです。

キャリアメールからGmailへ変更がおすすめ

ワイモバイルに乗り換えてもドコモメール、auメール、ソフトバンクメールなどのキャリアメールを使い続けることができますが、月330円かかります。

Gmailなどの無料のフリーメールに変更するのががおすすめです。(キャリアメール代込みでもワイモバイルが安くなるので、乗り換えてから時間ができた時にメルアド変更でもOK)

ワイモバイルの申し込みに必要なものと事前準備は、基本的に以上です。結構簡単に乗り換えられます。

PayPay20%上乗せ特典/20%戻ってくる特典の詳細

ワイモバイルのPayPay20%上乗せ特典の対象店舗と支払い方法

ワイモバイルを契約するともらえるPayPay20%還元は、契約後に一定期間の間に対象店舗での買い物が必要です。

支払い方法はPayPay払い(PayPay残高払い)です。クレジットカードでの支払いだと対象外になります。事前にPayPayにチャージしておくと便利です。

買い物が必須!PayPay20%還元の注意点

①新どこでももらえる特典のPayPay20%上乗せ特典の詳細

新どこでももらえる特典のPayPay受け取りスケジュール

新どこでももらえる特典で、PayPayで支払った買い物が最大20%還元で戻ってきます。

申込月の4ヶ月後の1ヶ月間に、シンプル2Sで契約した人はPayPayで合計2,500円の買い物で500円相当のPayPayポイントがもらえます。

シンプル2M/LならPayPayで合計30,000円の買い物で6,000円相当が戻ってきます。

②ヤフー店のSIM PayPay20%上乗せ特典の詳細

ヤフー店のPayPay20%還元の詳細

ヤフー店でワイモバイルのSIMまたはeSIMを、他社からの乗り換え、または新規契約で5〜18歳の子供を利用者としてシンプル2M/Lを契約すると、PayPayで支払った買い物が最大20%還元で戻ってきます。

ヤフー店のSIM PayPay20%上乗せ特典の対象者

  • 他社からの乗り換え、または5〜18歳の子供を利用者として新規契約した人
  • その他の必須条件① ワイモバ申し込み時にデータ増量オプションに加入している人
  • その他の必須条件② シンプル2M/Lを申し込んだ人

ヤフー店で申し込む場合は、申込月の3ヶ月後の1ヶ月間にPayPayで合計50,000円の買い物をすれば、10,000円相当のPayPayポイントがもらえます。

Yahoo店のPayPay20%上乗せ特典の詳細

※ ヤフー店のSIM PayPay20%上乗せ特典は、ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイルなどのソフトバンクMVNOからの乗り換えは対象外

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

③公式サイトのPayPay20%戻ってくる詳細(買い物なしでPayPayプレゼントに変更)

公式サイトのPayPay20%還元の詳細

公式サイトでワイモバイルのSIMまたはeSIMを申し込んで、対象期間に対象店舗で最大50,000円のPayPay払いをすると、最大20%還元でPayPayが戻ってきます。

公式サイトのPayPay20%戻ってくるキャンペーンの対象者

  • シンプル2Sを契約:15,000円の買い物でPayPay3,000円戻ってくる
  • シンプル2M/Lを契約:50,000円の買い物でPayPay10,000円戻ってくる

公式サイトで申し込む場合は、開通月の2ヶ月後の1ヶ月間にPayPayで買い物をすれば、翌月に買い物額の20%のPayPayポイントがもらえます。

※ 2024年2月13日以降にワイモバを申し込んだ場合は、PayPay払いなしで最大20,000円のPayPayプレゼントです。PayPayプレゼントは、回線開通の翌月末までにギフトカードで届きます。(申し込み時期によっては、最大10,000円のPayPayになります)

公式サイトのPayPayキャンペーンの詳細

※ 公式サイトのPayPay特典は、ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイルなどのソフトバンクMVNOからの乗り換えは対象外

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

20%還元の対象店舗とサービス

PayPayが使えるお店の詳細

PayPayで支払えば全ての店舗やサービスが20%還元になるわけではないです。20%還元の対象外の店舗やサービスもあるので注意です。

PayPay20%還元対象のお店やサービス

Amazon、ビックカメラ、ヤマダウェブコム、Joshin、ふるさとチョイス(ふるさと納税)、DMM、Netflix、Uber Eats、マクドナルドモバイルオーダー、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、OKストア、オオゼキ、西友、ヨークマート、ライフ、イトーヨーカドー、マツモトキヨシ、ガスト、ジョナサン、デニーズ、すき家、なか卯、ドトールコーヒー、松屋など、その他多数

ビックカメラなどは実店舗でもネットで購入する場合でも、PayPayで支払えばPayPay20%還元の対象です。

基本的に下記の20%還元対象外に記載がなければ、PayPayが使えるお店なら20%還元になります。

PayPay20%還元対象外のお店やサービス

Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、LOHACO、ZOZOTOWN、エールマーケット、PayPayフリマ、ebookjapan、出前館、Yahoo!ニュース、Yahoo!トラベル、Yahoo!占い、PassMarket、Yahoo!かんたん決済、Yahoo!モバゲー、Yahoo!ゲーム、LINEギフト、Yahoo!モバイル、PayPayほけん 、ポイント運用、ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMOの携帯電話料金、請求書払いサービス、保険診療を取り扱う病院・医院など、調剤薬局、行政サービス利用料・自治体納付金(地方税など)、寄付、保険(満期型)、金券ショップなど再販売事業者が販売する、興行チケット(映画/施設など)、交通乗車券、金券類(地域商品券など)、金券類(全国共通百貨店商品券など)、投票券購入代金(競馬、競輪、競艇、ボートレース)、プリペイドカード

ふるさと納税をする場合、Yahoo!ショッピングのふるなびやさとふるは対象外ですが、ふるさとチョイスでPayPayで支払えばPayPay20%還元の対象です。

プラン変更しても特典は変わらない?

ヤフー店はプラン変更OK

ヤフー店は申込時のプランの特典が適用されます。開通後にシンプル2Mからシンプル2Sにプラン変更しても、シンプル2Mの特典が適用されます。

公式サイトでもプラン変更OK

電話での問い合わせの回答
「公式サイトでも申込時のプランの特典が適用される。開通後にシンプル2Mからシンプル2Sにプラン変更した場合でも、シンプル2M特典が適用される。仮に開通後に解約した場合でもシンプル2M特典が適用される」

ワイモバイル公式の問い合わせ番号:0120-200-128 (10:00〜19:00)

※ 対象の回線契約がキャンセルまたは料金の未払いがある場合はPayPay対象外 (キャンセル=初期契約解除など)

ワイモバイルの公式サイトのオンラインチャットの回答

ワイモバイルのプラン変更時のPayPay特典

ワイモバイルの公式サイトにオンラインチャットで聞いたところ、

ワイモバイルをシンプル2Mで契約して、開通後にすぐにシンプル2 Sに変更した場合でも、もらえるPayPayポイントは変わらないとのことです。

プラン変更の仕方 (初月は日割り)

ワイモバイルでスマホが使えるようになったら、必要に応じてプラン変更します。初月にプラン変更手続きをすると、初月は日割りなので実際の負担額は少ないです。

例えば、シンプル2Sではなくシンプル2Mで契約すると、月額料金が最大1100円増えますが、実際には初月は日割なので負担額が1100円よりも少なくなります。

ワイモバイルのプラン変更の仕方

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

※ 初月にシンプル2MからSにプラン変更すれば、翌月からシンプル2Sの料金が適用
※ 月末21時以降にプラン変更すると翌々月からの適用

PayPay特典はいつ、どう受け取る?

ワイモバイルのPayPay特典をもらう上で一番重要なのは初期登録とPayPayアカウントの連携をすることです。期限内にしないとPayPayがもらえなくなるので、開通後にすぐに手続きします。

  • ヤフー店で申し込んだ場合:申込み日の翌月末までに初期登録とアカウント連携
  • 公式サイトで申し込んだ場合:開通日の翌月10日までに初期登録とアカウント連携

クーポン獲得とワイモバ申し込み

初期登録:My Y!mobileの初期登録 → Y!mobileサービスの初期登録

PayPayアカウントと連携

その後のPayPay特典の受け取りは特典ごとに変わります。

ヤフー店で申し込む場合のPayPay受け取りスケジュール

ワイモバイルのヤフー店のキャッシュバック(PayPay特典)の受け取り手順

新どこでももらえる特典は、3ヶ月後の1日〜15日に特典ページでアンケートに回答して、受け取り手続きをすると、翌月の1ヶ月間のPayPay支払いが20%還元で自動的に戻ってきます。

SIMご契約特典/プラスはPayPayアカウント連携をしておけば、ワイモバ申込日の翌々月の月末にPayPayアカウントに自動的に付与されます。

ヤフー店で他社からの乗り換えでシンプル2M/Lで契約すると、申込日の3ヶ月後の1ヶ月間のPayPay支払いが20%還元で自動的に戻ってきます。(買い物上限は合計40,000円)

公式サイトで申し込む場合のPayPay受け取りスケジュール

ワイモバイルの公式サイトのキャッシュバック(PayPay特典)の受け取り手順

新どこでももらえる特典は、3ヶ月後の1日〜15日に特典ページでアンケートに回答して、受け取り手続きをすると、翌月の1ヶ月間のPayPay支払いが20%還元で自動的に戻ってきます。

プレゼントキャンペーンのPayPay最大10,000円は、開通月の翌月末までにPayPayギフトコードがメールで届くので、届いた翌月末までに受け取り手続きをします。ギフトコードをPayPayアカウントに入力すると、最大10,000円のPayPayがチャージされます。

2024年2月8日以前にワイモバイルを申し込んだ場合は、公式サイトで契約すると、開通月の2ヶ月後の1ヶ月間のPayPay支払いが20%還元で自動的に戻ってきます。(買い物上限はシンプル2M/Lは合計50,000円、シンプル2Sは合計15,000円)

ワイモバイルの申し込み月と開通月の違い

申し込み月は、単純にワイモバイルを申し込んだ日の属する月です。開通月が問題です。

ワイモバイルの公式サイトは、開通月の2ヶ月後の1ヶ月間にPayPayで買い物をすれば翌月に20%戻ってきますが、肝心の開通月がいつになるのかの記載がありません。

ワイモバイルの開通月
(ワイモバイルのオンラインチャット)

ワイモバイルの開通月とは、新規契約の場合は初めて通信をした日または発送から10営業日後のいずれか早い日、乗り換えの場合は回線切替後に初めて通信をした日の属する月が開通月とのことです。

ただし、ポンコツサポートは回線切替をした日(通信なし)が開通月と回答したりもするので、乗り換えの場合は、回線切替をした日に通信をしておいたほうが開通月が確定して安心です。

Y!mobileのチャットでの問い合わせはこちら(公式)

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

ワイモバはオペレーターによって間違えた回答をすることが結構あります。

開通月がズレるとPayPay20%還元がもらえなくなるので、各自でワイモバのチャットで開通月について再確認するのがおすすめです。

ワイモバイルのチャット相談

契約相談というのが出てくるので、そこで問い合わせることができます。

2回線目以降もキャッシュバック対象?

ワイモバイルなら2回線目以降でもキャッシュバック対象ですが、複数のYahoo IDが必要です。公式サイトの場合は、2回線目は自分以外の使用者を登録する必要があります。

公式サイトで2回線目以降の契約は使用者を変える

ワイモバイルのPayPay特典の注意事項
> 本特典の付与は1回線(同一名義かつ同一使用者)につき1回に限られます。

自分名義で使用者も自分にする場合、2回線目以降は特典は適用されないということを言っています。

1回線目:自分名義で使用者も自分 ← PayPay特典対象
2回線目:自分名義で使用者も自分 ← 特典対象外

ただし、下記のようにすると2回線目もPayPay特典が適用されます。

1回線目:自分名義で使用者も自分 ← PayPay特典対象
2回線目:自分名義で使用者は子供など(申し込み時の利用者登録で子供などを入力) ← PayPay特典対象

2回線目以降は公式サイトで申込む (契約でPayPayプレゼント)

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

ワイモバイルの公式サイトなら2回線同時に申し込めて、それぞれの回線でPayPay特典がもらえます。

※ 2回線目は使用者を別の人にする必要あり。ワイモバ申し込み後に、Yahoo ID 2つをそれぞれの回線に初期登録する

公式サイトで複数契約はYahoo IDが複数必要

公式サイトで複数契約する場合で、PayPay特典そそれぞれの回線に適用したい場合は、Yahoo IDも複数必要です。

Yahoo IDの名義は誰でも大丈夫ですが、ワイモバイルの使用者の名義でYahoo IDを作るのが無難です。

ヤフー店で複数契約する場合は同一使用者でも大丈夫、Yahoo IDは複数必要

ヤフー店で複数契約する場合は、同一使用者でもそれぞれの回線でPayPay特典が付与されます。

1回線目:自分名義で使用者も自分 ← PayPay特典対象 (YahooID A)
2回線目:自分名義で使用者も自分 ← PayPay特典対象 (YahooID B)

ヤフー店でも複数契約の場合は複数のYahoo IDが必要です。Yahoo IDは全て自分名義でも大丈夫です。

Yahoo店で2回線目以降を申し込む

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

回線ごとに異なる使用者を登録できる場合は公式サイト、回線ごとに異なる使用者を登録できない場合はYahoo店で申し込むのがおすすめです。

端末セットの20000円キャッシュバックは危険?

ワイモバイルの代理店サイトでは端末セットなら最大20000円のキャッシュバックがもらえますが、実はあまりお得ではないです。

公式サイトやヤフー店の端末セット

  • 定価から最大21,940円割引
  • 事務手数料が無料
  • PayPay最大6,000円還元
  • オンラインで完結。申し込んでから3日程度で届く

代理店の端末セット

  • 定価販売
  • 最大20,000円のキャッシュバック
  • 事務手数料3,850円
  • 書類手続きが必要なので1週間程度かかる

※ 代理店のキャッシュバック額:L 20,000円、M 15,000円、S 5,000円

手間と時間がかかる割にお得ではない20000円キャッシュバックではなく、公式サイトやヤフー店がおすすすめです。

ワイモバイルのおすすめ機種ランキングと端末評価 [2024年7月最新]

ワイモバイルの30000円キャッシュバックとは?

ワイモバイルのキャッシュバック3万円や2万円などは、下取りプログラムを利用したときのキャッシュバック額です。

今のスマホをワイモバで下取りに出すと、PayPayポイントまたは機種代金割引がもらえます。

※ PayPay還元または機種代金割引なので、正確にはキャッシュバックではないです

ワイモバイルの下取りキャッシュバックが30,000円

ワイモバイルを申し込むときに一緒に下取りも申し込めます。PayPayポイントで受け取ると少しお得です。

下取り価格PayPayポイント機種代金値引き
iPhone 13 Pro Max58,800円相当57,600円
iPhone 13 Pro55,200円相当54,000円
iPhone 1344,400円相当43,200円
iPhone 13 mini33,600円相当32,400円
iPhone 12 Pro Max51,600円相当50,400円
iPhone 12 Pro48,000円相当46,800円
iPhone 1237,200円相当36,000円
iPhone 12 mini30,000円相当28,800円
iPhone SE212,000円相当10,800円
iPhone 1119,200円相当18,000円
iPhone XR15,600円相当14,400円
iPhone 86,000円相当5,760円
iPhone 76,000円相当5,760円

※ 正常品の下取り価格。破損有りだと大幅減額
※ 時期によって特典額は変わります

※ワイモバイルからの指摘による注記:※PayPayポイントは譲渡・出金できません。※PayPayポイントの受け取りにはPayPayアプリの設定が必要です。※PayPayポイントを付与する日までに、回線契約が解約等により終了した場合、下取りプログラムのお申し込みから9ヵ月以内にPayPayギフトカードを送付します。

その他の機種や最新の下取り価格は下記をご確認ください。

ワイモバ下取りプログラム(対象機種・特典金額一覧)

※ ワイモバイル運営からの指摘による注記:詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/store/)でご確認ください。

ワイモバイルの過去のキャッシュバック額の記録(PayPay還元額)

ワイモバイルのキャッシュバック(PayPay還元)は申し込み時期によって異なります。

新規契約はPayPay最大16,000円、他社からの乗り換えの場合はPayPay最大26,000円が今までの最大額です。

ヤフー店でワイモバイルを申し込むともらえるPayPayポイント

申し込み時期によって、もらえるPayPayポイントの最大額が異なります。(2023年と2024年の最大額)

  • 2023年6月01日〜6月30日:新規12,000円、乗換23,000円
  • 7月01日〜7月24日:新規9,000円、乗換20,000円
  • 7月25日〜8月09日:新規9,000円、乗換23,000円
  • 8月10日〜8月24日:新規9,000円、乗換20,000円
  • 8月25日〜9月06日:新規12,000円、乗換26,000円
  • 9月07日〜9月20日:新規12,000円、乗換23,000円
  • 9月21日〜10月05日:新規12,000円、乗換26,000円
  • 10月05日〜10月23日:新規12,000円、乗換23,000円
  • 10月23日〜11月07日:新規12,000円、乗換26,000円
  • 11月08日〜11月20日:新規12,000円、乗換23,000円
  • 11月21日〜12月05日:新規12,000円、乗換26,000円
  • 12月06日〜12月20日:新規12,000円、乗換23,000円
  • 12月21日〜2024年1月10日:新規12,000円、乗換26,000円
  • 2024年1月11日〜2月6日:新規12,000円、乗換23,000円
  • 2月7日〜3月31日:新規12,000円、乗換26,000円
  • 4月1日〜4月23日:新規12,000円、乗換23,000円 (20%上乗せ特典の適用にはデータ増量オプションの加入が必須になる)
  • 4月23日〜5月8日:新規12,000円、乗換26,000円
  • 5月9日〜5月23日:新規12,000円、乗換23,000円
  • 5月24日〜6月5日:新規12,000円、乗換26,000円

公式サイトでワイモバイルを申し込むともらえるPayPayポイント

公式サイトは21時から9時までのタイムセール中に他社からの乗り換えでワイモバイルを申し込むと、もらえるPayPayが増えます。

時期によっても、いつでもPayPay増額が適用されるキャンペーンを行っている場合もあります。(2023年と2024年の最大額)

  • 2023年4月04日〜6月30日:新規16,000円、乗換26,000円
  • 7月01日〜8月24日:新規13,000円、乗換23,000円
  • 8月25日〜9月11日:新規16,000円、乗換26,000円
  • 9月12日〜9月21日:新規16,000円、乗換26,000円(タイムセール時間外は21,000円)
  • 9月22日〜11月1日:新規16,000円、乗換26,000円
  • 11月2日〜2024年2月8日:新規16,000円、乗換21,000円
  • 2月14日〜3月8日:新規16,000円、乗換16,000円
  • 4月2日〜4月15日:新規11,000円、乗換16,000円 (データ増量オプションの加入が必須になる)<
  • 4月16日〜5月7日:新規15,690円、乗換24,690円
  • 5月8日〜5月30日:新規16,000円、乗換16,000円
  • 5月31日〜終了日未定:新規16,000円、乗換26,000円

※ 新どこでももらえる特典込みのPayPay最大額

PayPay利用なしでPayPay最大20,000円もらえる期間限定キャンペーンについて

ワイモバイルの公式サイトの20,000円キャッシュバックの詳細

下記の期間にワイモバを申し込んだ場合は、PayPay払いなしで最大20,000円のPayPayがもらえます。

  • 2023年11月23日〜27日、12月22日〜25日
  • 2024年1月4日〜1月9日、2月8日〜2月13日、2月16日〜2月19日、2月22日〜2月26日、3月1日〜3月4日、3月8日〜4月1日
  • 秘密の特典ページなら2024年2月9日〜4月1日

PayPayプレゼントは、回線開通の翌月末までにギフトカードで届きます。PayPayアプリにギフトコードを入力すると、最大20,000ポイントがチャージされます。入力期限は開通月の翌々月末までです。

PayPayでの支払いなしでも、最大20,000円相当のPayPayがもらえるのでかなりお得なキャンペーンでした。(最大20,000円に加えて、新どこでももらえる特典の最大6,000円ももらえます)

※ 12月22日以降の期間限定特典はデータ増量オプションの加入が必須

この記事の最終更新日 2024年6月1日 / 作成日 2022年4月7日
5 2
この記事は参考になった/良かった

ユーザ登録をしてコメントするとAmazonギフト券プレゼント! (コメントは手動承認が必要になる場合があります)

コメントと実体験を書き込む(口コミ8件)

購読する
通知する
guest

8 の口コミとコメントと実体験
新しい順
古い順 良い順
シイモンファイア
シイモンファイア
2024年5月21日 5:03 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

なかなか勉強になりました。これからも宜しくお願い致します。まだまだ、わからない事が、有りますのでご協力お願い致します。下岡邦彦

ゆー
ゆー
2023年11月10日 8:00 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

いつもありがとうございます。
ソフトバンクを契約したまま、MNPでワイモバイルを追加する場合、新どこでももらえる特典をはじめpaypayのキャッシュバックは対象外でしょうか?

ゆー
ゆー
  格安SIMの管理人
2023年11月10日 11:41 PM

同じ人が2つのスマホを契約~
→おっしゃる通りです。
わかりずらくて申し訳ございません…

ご丁寧なご回答ありがとうございました。
すっきりしました!

のこ
のこ
2023年4月14日 10:55 AM

20000とか26000戻ってくるというのは結局paypayでそれなりの額の買い物をしないと戻ってこないってことですか?
一部の代理店では今月もsim契約で無条件CBがありますので、そちらのほうが得ですかね。利用者登録が必要とは言われましたが。

「ワイモバイルの現金キャッシュバックまとめ【2024年6月】30,000円もらえる?」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント