タブレットで格安SIMとモバイルルーターの選択肢、何が違う? Fireタブレット/ iPad / ファーウェイ

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (12) / 関連:お役立ち情報(31)

ここではタブレットの選び方を詳しく解説します。

スマホだと画面が小さい、ガラケーをもっていてスマホにする気は無いけどLINEやアプリを使ってみたい、老眼でスマホの小さい文字が読みづらい、そんな人におすすめなのがタブレットです。

タブレットと格安SIMとモバイルルーター

タブレットを使うための基本的なことや、WiFi版とLTE版の違い、適切な画面の大きさ、タブレットの性能と価格、携帯電話と同じように電話が使えるタブレット機能について説明します。

その後に、Fireタブレット、iPad/iPad Air/iPad mini、ファーウェイのタブレットの性能と価格、タブレット向けのおすすめのモバイルルーターや格安SIMを紹介します。

タブレットでネットに繋げる方法

タブレットはネットに繋げて使います。ネットの繋げ方は大きく4つあります。

方法① 自宅のWiFiで繋げる

タブレットは自宅のWiFiで繋げてネットをするのが一般的です。

自宅にWiFiがない場合や外で使う場合は、方法②③④でネットに繋げます。

方法② モバイルルーター(ポケットWiFi)で繋げる

自宅にWiFiがない場合や、外でたくさん使う場合、モバイルルーターでタブレットをネットに繋げるのが多いです。

モバイルルーター、ポケットWiFi、WiMAX、全て同じだと思って大丈夫です。

方法③ タブレットに格安SIMを入れて繋げる

LTE(セルラー)版のタブレットなら格安SIMをタブレットに入れて、ネットができます。

※ WiFi版のタブレットは格安SIMが入りません。

LTE版のタブレットは本体価格が少し高いですが、外で使う場合でもモバイルルータやスマホのテザリングなしでタブレットが使えるので楽です。

方法④ スマホのテザリングで繋げる

自宅にWiFiがあり、外でタブレットをたまに使う場合、スマホのテザリングで繋げるのがおすすめです。

頻繁に使う場合は、モバイルルーターやLTE版のタブレットを検討してみてください。

※ スマホをテザリング専用として使うのもアリです。

タブレットの大まかな選び方

タブレットはいろいろありますが大まかな選び方を説明します。

Wi-Fi版とLTE(セルラー)版、画面の大きさ、最低限必要な価格と性能、通話機能ありと通話機能なし、この4つの条件でタブレットを選びます。

WiFi版とLTE(セルラー)版、どちらを選ぶべき? ← WiFi版を選ぶ人が多い

タブレットにはWiFi版とLTE(セルラー)版があります。

WiFi版のタブレットの特徴

主に家にWiFi(無線LAN)があり外では使わない場合に選ぶタブレットです。家のWi-Fiを通してタブレットでWebサイトを見たりアプリを使うことができます。家から離れるとWi-Fiが届かなくなるので使えなくなります。

家のWiFiの代わりに、スマホをテザリングしたりモバイルルーターを使って、WiFi版のタブレットでネットを使うこともできます。この場合は、外でもタブレットを使えます。

WiFi版のタブレットにはSIMカードを入れる場所がないので格安SIMは使えません。

LTE(セルラー)版のタブレットの特徴

LTE版は家にWiFiがない場合や、スマホのテザリングやモバイルルーターなしで外でも使いたい場合に選ぶタブレットです。

格安SIMが使えるので、家にインターネットがなくてもタブレットでWebサイトを見たり、動画を見たり、メールやアプリが使えます。外でも使えます。格安SIMを入れてカーナビ用途としても使えます。

LTE版はWi-Fiにも対応しているので、自宅にWiFiがあればWiFiでネットをして、外では格安SIMでネットをするという使い分けができます。

LTE版は、iPadだとWiFi版よりも1万5000円高くなります。SIMフリーのファーウェイのタブレットだとWiFi版より4000円程度高くなります。

画面の大きさ:外でも使うなら8インチ、主に自宅で使う場合は10インチ

タブレットの画面の大きさは、主に8インチと10インチがあります。

どのサイズを選べばいいかというと、どのくらい外で使うかで変わってきます。

10インチのタブレットは、基本的には外へ持ち歩く大きさではありません。10インチのタブレットは基本的に家専用のタブレットです。

8インチのタブレットなら外で使う場合も許容範囲の大きさです。

最近はスマホの画面が大きくなっていることから、8インチのタブレットはそんなに売れなくなっています。

ただ、10インチのタブレットはそれなりに大きいので、自宅でゴロゴロしながら片手で持つのは厳しいです。片手でも持てる特殊なケースが必要になりますが、割と重くなります。

8インチのタブレットなら、自宅でゴロゴロしながら片手でもそれなりに持てるので、ゴロゴロ派は8インチが良いかもしれません。

タブレットで最低限必要な価格と性能

タブレットをどんなことに使うかで最低限必要な価格と性能が変わってきます。

タブレットを使う人のほとんどは、動画、Webサイト、SNS系サイトの閲覧、LINE等が主な利用用途です。この場合、タブレットは最低限の性能でも十分機能します。1万円前後で買えるAmazonのFireタブレットが有力候補です。

ただし、1万円前後のタブレットでも動きますが、サクサク使うのは難しく、画面の少し粗いです。

サクサク使いたい場合やキレイな画面が良い場合は、3万円前後のファーウェイのタブレットがおすすめです。

タブレットを長く快適に使いたい場合や、ゲームを快適に遊びたい場合は、6万円前後するiPad系がおすすめです。

お風呂でも使いたい場合は防水ケースなどを使ってください。

※ ワンセグ・フルセグ・防水対応のタブレットは全滅状態です。(少しだけありますが、選択肢がほとんどなく、性能的にも微妙なので無いものとして扱ったほうが良いです。

通話機能あり or 通話機能なしの選択肢 ← 高齢者は通話機能ありが便利!

LTE版のタブレットには通話機能があるタブレットと、通話機能がないタブレットがあります。

通話機能は携帯電話番号で電話をする機能です。この機能があれば、格安SIM(通話SIM)をタブレとに入れれば、携帯電話番号で電話をかけたり受けたりできます。

ファーウェイのLTE版のタブレットには通話機能ありのタブレットが多いです。

※ FireタブレットやiPadには通話機能はありません。

通話機能なしのタブレットは携帯番号で電話はできませんが、LINEの無料通話や050を使った電話をすることはできます。

老眼で小さい文字が見にくい場合は、通話機能ありのSIMフリーのタブレットをスマホの代わりに使うのがオススメです。スマホよりもタブレットの画面のほうがかなり大きいので、高齢者に特にオススメです。

Fireタブレット:1万円前後、WiFi版のみ、YouTubeやWebサイト用

できるだけ安いタブレットが良い場合はAmazonのFireタブレットがおすすめです。YouTubeなどの動画やWebサイトを見たり、LINEなどのSNSアプリを使う程度なら普通に使うことができます。

AmazonのプライムビデオやAmazon MUSIC、KindleなどAmazonのサービスを使う分には問題なく使えます。

LTE版はなくWiFi版のみです。ネットを使う場合は、自宅のWiFi、スマホのテザリング、モバイルルーターWiMAX2+などでネットが使えるようになります。

Fire 7 タブレット:7インチで最安

Amazon:Fire 7 タブレット

価格:ROM16GB版 税込5980円 / ROM32GB版 税込7980円

性能:7インチ(解像度1024×600)、CPUクアッドコア1.3GHz、RAM1GB、ROM16GB/32GB、電池容量不明(最大7時間)、サイズ192x115x9.6mm、重さ286g、背面カメラ200万画素/インカメラ200万画素、マイクロSDカード対応、指紋認証非対応

Fire HD 8 タブレット:8インチで最安

Amazon:Fire 8 HD タブレット

価格:ROM32GB版 税込9980円 / ROM64GB版 税込1万1980円

性能:8インチ(解像度1280×800)、CPUクアッドコア2.0GHz、RAM2GB、ROM32GB/64GB、電池容量4750mAh(最大12時間)、サイズ202x137x9.7mm、重さ355g、背面カメラ200万画素/インカメラ200万画素、マイクロSDカード対応、指紋認証非対応

Fire HD 10 タブレット:10インチで最安

Amazon:Fire 10 HD タブレット

価格:ROM32GB版 税込1万5980円 / ROM64GB版 税込1万9980円

性能:10.1インチ(解像度1920×1200)、CPUオクタコア2.0GHz、RAM2GB、ROM32GB/64GB、電池容量不明(最大12時間)、サイズ262x159x9.8mm、重さ504g、背面カメラ30万画素/インカメラ200万画素、マイクロSDカード対応、WiFiのac対応、指紋認証非対応

総評:Fire 7は低性能、Fire 8 HDは普通性能、Fire HD 10も普通性能といったところです。

iPad / iPad Air3 / iPad mini5:WiFi版とLTE版、何でも快適

高性能なタブレットの中で人気なのが2019年に発売されたiPad、iPad Air3、iPad mini5です。

価格はFireタブレットよりも結構高いですが超高性能です。長く快適にタブレットを使い場合に一番おすすめです。4年以上快適に使うことができます。

どのくらい高性能かというと、Fireタブレットより処理能力が5倍〜10倍くらいアップします。特にゲーム性能がピカイチなので、ゲーム性能を重視する場合は最優先で検討することをおすすめします。

LTE版(セルラー版)とWiFi版を販売しています。※ セルラー版(Cellular)=LTE版です

LTE版(セルラー版)なら格安SIMのデータSIMが使えます。ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線の格安SIMが使えます。

※ 楽天モバイルUNLIMIT対応:LTE版のiPad(第7世代)、iPad Air(第3世代)、iPad mini(第5世代)、iPad Pro 11インチ(第2世代)、iPad Pro 12.9インチ (第3世代)

SMSなしのデータSIM(ナノSIM/マルチSIM)がおすすめです。

WiFi版でネットを使いたい場合は、自宅のWiFi、スマホのテザリング、モバイルルーターWiMAX2+などでネットが使えるようになります。

2019年発売のiPad mini5:7.9インチで超高性能

WiFi版の価格
ROM64GB版 税込5万380円程度 / ROM256GB版 税込6万9080円程度

LTE(セルラー)版の価格
ROM64GB版 税込6万6880円程度 / ROM256GB版 税込8万5580円程度

性能:7.9インチ(解像度2048×1536)、CPU A12 Bionicチップ、RAM3GB、ROM64GB/256GB、電池容量5124mAh、サイズ203.2×134.8×6.1mm、重さ300〜308g、背面カメラ800万画素/インカメラ700万画素、マイクロSDカード非対応、WiFiのac対応

※ LTE版はeSIMにも対応

2019年発売のiPad Air3:10.5インチで超高性能

WiFi版の価格
ROM64GB版 税込6万280円程度 / ROM256GB版 税込7万8980円程度

LTE(セルラー)版の価格
ROM64GB版 税込7万6780円程度 / ROM256GB版 税込9万5480円程度

性能:10.5インチ(解像度2224×1668)、CPU A12 Bionicチップ、RAM3GB、ROM64GB/256GB、電池容量8134mAh、サイズ250.6×174.1×6.1mm、重さ456〜464g、背面カメラ800万画素/インカメラ700万画素、マイクロSDカード非対応、WiFiのac対応

※ LTE版はeSIMにも対応

2020年発売のiPad:10.2インチで超高性能で手頃な価格

WiFi版の価格
ROM32GB版 税込3万8280円程度 / ROM128GB版 税込4万9280円程度

LTE(セルラー)版の価格
ROM32GB版 税込5万4780円程度 / ROM128GB版 税込6万5780円程度

性能:10.2インチ(解像度2160×1620)、CPU A12 Bionicチップ、RAM2GB、ROM32GB/128GB、電池容量8827mAh、サイズ250.6×174.1×7.5mm、重さ490〜495g、背面カメラ800万画素/インカメラ120万画素、マイクロSDカード非対応、WiFiのac対応

※ LTE版はeSIMにも対応

10インチ前後だと、iPad Air3よりも安く買えるiPadがおすすめです。

LTE版のiPad mini5 / iPad Air5 / iPadなら、そのタブレットでテザリングも使えます。LTE版なら格安SIMを入れてカーナビ用途としても使うことができます。

eSIM対応のiPadなら楽天モバイルUNLIMITのeSIMが使える

LTE版のiPadシリーズでeSIMに対応している場合、楽天モバイルUNLIMITのeSIMでも使えます。

設定方法は下記と同じです。

天モバイルのeSIM版でスマホ代を安くする

楽天UNLIMITのeSIMの申込みから設定まで徹底解説

楽天モバイルUNLIMITのeSIMの他にもIIJmioのeSIMプランでも使えます。

ファーウェイのタブレット:2万円ちょっと、WiFi版とLTE版、通話機能対応、比較的快適

ファーウェイのタブレットは、超高性能のiPadと低性能のFireタブレットの中間にいるようなタブレットです。比較的快適に使えます。

ファーウェイのタブレットならFireタブレットよりも性能が3倍ほど良いので、たいていのことはサクサク使えるようになります。価格も比較的手頃です。

5,6年使い続けたいならiPadがおすすめですが、3年程度ならファーウェイのタブレットでも何とかなります。

ファーウェイのLTE版のタブレットは、一部を除いて通話機能が付いています。格安SIMの通話SIMを使えば、普通のスマホと同じように携帯電話番号で電話を受けたり、かけたりできます。

スマホよりもタブレットの画面のほうがかなり大きいので、高齢者用のスマホとしても結構オススメです。

LTE版はテザリングやGPSも使えます。カーナビとしても使うことができます。

MediaPad M5 lite 8:8インチ、比較的高性能、LTE版は通話機能あり

MediaPad M5 lite 8の価格
WiFi版 税込2万円ぐらい / LTE版 税込2万4000円ぐらい

性能:8インチ(1920×1200)、CPUオクタコア2.2 GHz+1.7 GHzx4 Kirin 710、RAM3GB、ROM32GB、電池5100mAh、サイズ204.2×122.2×8.2mm、重さ310g、Android 9.0、背面カメラ1300万画素/インカメラ800万画素、マイクロSDカード対応、WiFiのac対応

LTE版:ナノSIM、SIMフリー、通話機能あり

ドコモ回線の格安SIMソフトバンク回線の格安SIMで使えます。通話機能が付いているので、データSIM(SMSあり/SMSなし)に加えて、通話SIMも使えます。

au回線の格安SIMはデータSIMには対応していますが、auのVoLTEには対応していないためau系はSMSと通話SIMは使えません。

楽天モバイルUNLIMITはデータ通信はできますが、音声通話には対応していません。SMSは楽天回線エリアなら送受信ができます。(楽天リンクに対応しているかは不明です・・)

タブレット向けのおすすめのモバイルルーターや格安SIM

おすすめNo.1:FUJI WiFi、大容量プランが安く速度も速い

最強の格安SIM&格安スマホ&ポケットWiFi、FUJI WiFi

ギガをたくさん使いたい場合に一番おすすめなのがFUJI WiFiです。

大容量プランが安く、通信速度も速いです。通常の格安SIMと異なり、平日の昼や混雑時でも速度が低下しないので快適にスマホが使えます。

FUJI WiFiをSIMのみで契約すれば、普通の格安SIMのデータSIMとして使えます。

このプランには通話SIMはありません。

ルータープランもありますが、モバイルルーターが必要な場合は、安いSIMプランを選択した大幅割引になっているモビあるルーターをセットに申し込むのがおすすめです。

回線の種類:ドコモ回線/au回線/ソフトバンク回線

FUJI WiFi
SIMプラン
月額料金
ソフトバンク回線ドコモ/au回線
10GB月980円ーーー
12GBーーー月1280円
20GB月1600円ーーー
30GBーーー月2100円
50GB月2400円ーーー
100GB月3400円ーーー

※ 上記の料金プラン(デポコミコース)は5000円の保証金が必要ですが、5000円は1年後に返金されます。

ソフトバンク回線なら混雑時でも速度低下しないので、ドコモ/au回線よりソフトバンク回線がおすすめです

FUJI WiFiのクーポンとデポコミコースの詳細、2020年のFUJIWiFiのキャンペーンのクーポンコード&モバイルルーター大幅割引

FUJI WiFi(FUJIWiFi)では、たまにクーポンコードで初月無料になるキャンペーンをしている場合がありますが、現在お得になるクーポンコードはありません。

その代わり、SIMプランとセットならモバイルルーターが安く買えるセールも実施しています。最新のFS040Wが1万1800円で買えるのはかなりお得です。

デポコミコースを利用すれば、SIMプランは10GBが月980円、20GBが月1600円、50GBが月2400円、100GBが月3400円で利用できます。
キャンペーンの詳細を見る

FUJI WiFiの公式サイト

FUJI WiFiを実際に使って徹底解説、大容量プランが安くて速度が速い&SIMプランが便利

おすすめNo.2:楽天モバイルのUN-LIMIT、1年間無料で楽天回線エリアで使い放題

楽天モバイルのUN-LIMIT

楽天モバイルのUN-LIMITなら、楽天回線エリアでギガ使い放題、電話かけ放題、先着300万人まで1年間無料で使うことができます(2年目以降は月2980円)。

※ ギガ使い放題は楽天回線エリアのみ(パートナーエリアだと月5GB&低速1Mbps)

楽天回線エリアで楽天電波を掴めれば速度も速く快適に使えますが、少し奥まった場所だと電波が弱くなる可能性があります。

回線の種類:楽天回線(楽天回線エリア外だとau回線)

楽天モバイルのキャンペーンの詳細、1年無料&最大2万6300ポイントプレゼント&格安スマホのおすすめランキング

楽天モバイルでは先着300万人まで、月2980円でギガ使い放題のRakuten UN-LIMITを1年間無料に使えるキャンペーンを行っています。

さらにオンラインで申し込むと楽天ポイントが3000ポイント、事務手数料3300円相当が全額ポイント還元です。格安スマホとセットで購入すると、追加で最大20,000ポイントがもらえます。

事務手数料込み&税込み計算でもGalaxy A7なら実質700円で手に入ります。
キャンペーンの詳細を見る

楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルのUN-LIMITを徹底解説、料金プランと総合評価&1年無料でギガ使い放題

おすすめNo.3:LIBMO、24歳以下なら30GBが月2280円

LIBMOの格安SIMの学割だと24歳以下なら月30GBの大容量データがかなり安く使えます。実際に出る通信速度はそこそこ速く安定しています。

LIBMOの学割なら全国15万箇所のWiFiスポットも3人まで無料で使えます。

25歳以上だと4000円くらい高くなるのでスルーで・・。

学生支援30(24歳以下)月額料金データ量
データSIM2280円30GB+15万箇所のWiFiスポット
通話SIM2980円

LIBMOの学生支援30 (30GBプランの通話SIMが2980円)

格安SIMの学割でコスパ最高、24歳以下なら30GBプランが月2280円、LIBMOの学生支援30なら料金が半額以下

おすすめNo.4:WiMAX2+ (モバイルルーター/ポケットWiFiのみ)

タブレットやノートパソコンで動画をたくさん見る場合、基本的にFUJI WiFiを選んでおくのが良いですが、日中によく使う場合はWiMAX2+も検討してみてください。

WiMAX2+なら夜中の2時から夕方18時まで、かなり速い速度でデータを“無制限”に使えます。月額料金は3年契約ですが月平均で3500円前後です。

※ BIGLOBE WiMAXなら月額料金が少し高くなりますが、1年契約で違約金も1000円だけです。

日中にギガを超使いまくる場合にWiMAXを検討してみてください。日中にギガを使いまくると、18時から翌日2時まで(合計8時間)、速度が1Mbpsに制限されます。

GMOとくとくBB WiMAX2+の公式サイト

昔レビューしたタブレット

下記は昔レビューしたタブレットです。今から購入するメリットはないですが、記録用に残しています。

ASUS MEMO Pad 8 AST21 au / ZenPad 7.0 / dtab d-01g / AQUOS PAD SH-08E / MediaPad T2 7.0 Pro / ZenPad 3 8.0

最終更新日 2020年9月19日 / 作成日 2015年4月25日 / 作成者 格安SIMの管理人
ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMを縦断比較

※ コメントは手動承認が必要になる場合があります。コメントしても反映されない場合、1日程度で反映されます。

4.5 2
この記事は参考になった/良かった
購読する
通知する
guest
12 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
Torao
Torao
2020年9月22日 9:22 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

詳しい情報ありがとうございます。
所で、カーナビに使おうかと思っているのですが、ナビの使用頻度はそれ程高くなく、さらに、通信費用もかけたくないのです。
ナビを使用する時は、長距離が多いです。
あまり詳しくないため、ナビに関しての追加記事か、アドバイスをお願いできたら嬉しく思います。
図々しいお願いで申し訳ありません。

ボン
ボン
2020年9月9日 4:36 PM

自分が考えている用途ではmediapadが一番いい選択肢なんですけど、結局huaweiの制裁ってどうなるんですかねぇ…
以前と同じように遡及されないタイプなのか過去の製品も対象になってしまうのか。

うおとし
うおとし
2019年8月10日 6:33 PM

いつも参考にさせて頂いております。

ipad mini5を格安SIMを契約して安く入手したいのですが何か方法はありませんか?

家電量販店ノジマの店舗ではYモバイルを長期契約するというセット販売がありました。
月々の費用が高くて話しになりませんでした。

何か良い方法があればお教え願います。

うおとし
うおとし
  格安SIMの管理人
2019年8月11日 11:33 AM

そうですよね〜
店舗でのセット販売みたいなキャンペーンをどこかでやっていたらと思い質問しました。

さすがに初代ipad miniのios9では使えないアプリがあったり、各種応募にも対応出来なくなってきました。

Yahoo!ショッピングで5の付く日などポイント獲得の多い日で買うしかないですかね。

お忙しい中、ご回答ありがとうございました。

いぬふんじゃった
いぬふんじゃった
2019年5月20日 10:12 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

MediaPad M5

速い!綺麗!
前機種Qua tab 01(Android5.1 ROM 2G)
「スペックの違い」と言うものを実感しました。
重量が…ちょっと重いのが玉に瑕~

電波青年
電波青年
2019年5月19日 12:29 AM

MediaPad T5 10 LTE版「通話機能なし」と書かれてますが、現に楽天モバイルのSIMを入れて通話してますよ。

名無し
名無し
2019年3月27日 10:22 PM

simフリー版ipad miniって、こちらの記事ではau系はできないとなってますよね?mineoやBIGLOBEの動作確認ではできるとなっていますが・・・

「タブレットで格安SIMとモバイルルーターの選択肢、何が違う? Fireタブレット/ iPad / ファーウェイ」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます
コメント