2021年5月版:WiMAX 2+とポケットWiFiのおすすめ比較ランキングとキャンペーン情報

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (77) / 関連:ポケットWiFi更新順(26) | 各種おすすめランキング(12)

WiMAX 2+やポケットWiFiなら3〜4日で工事不要ですぐにネットが使えます。光回線のように1ヶ月待つ必要もありません。月3000円〜4000円で使えます。

モバイルルーターなら外でスマホで動画をたくさん見たり、ノートパソコンで快適にネットができます。

自宅のWiFi用にコンセントに挿して使うホームルーターを選ぶ人も増えています。

WiMAX 2+とポケットWiFiのおすすめ比較ランキング

ただし、最初の数ヶ月だけ安い料金を強調するプロバイダーが多く、どれが一番安いのか分かりづらいです。キャッシュバックがもらえなかったり、自分に合わない割高プランを選んだり・・。

ここでは、そんなだまし討ちプランを避けられる、おすすめ比較ランキングを掲載します。

ランキングの後にWiMAX端末、速度と対応エリア、違約金、申し込みに必要なもの、WiMAX2+、ポケットWiFi、Softbank Airの違いやメリットとデメリット等を紹介します。

※ WiMAXとWiMAX2+は基本的に同じです。

WiMAXとポケットWiFiのおすすめ比較ランキング

契約月数:違約金なしで解約できるまでの月数
平均月額料金:(契約期間の合計の月額料金 - キャッシュバック) / 契約月数
(縛りなし、もしくは違約金1100円の場合は平均月額料金は省略します)

平均月額料金は2021年5月時点のキャンペーンを反映して計算しています。

おすすめ1位:楽天モバイル、3ヶ月無料&4ヶ月目以降は月0円〜3278円の段階制

楽天モバイル(アンリミット)
契約月数縛りなし
事務手数料0円
端末代SIMのみなら0円(端末セットはMP02LNで13,800円)
3ヶ月間無料
4ヶ月目以降
実際に使ったデータ量で料金が変わる段階制
1GB以下:無料
1GB超〜3GB以下:月1,078円
3GB超〜20GB以下:月2,178円
20GB超〜無制限:月3,278円

回線種類 楽天回線 / 使えるデータ量◎ 1日で10GB(超えると3Mbps、夜12時に速度制限解除) / 通信速度◎と対応エリア△ / 違約金◎ / 取り扱い端末△ MP02LN

キャッシュバック◎:楽天ポイントが5000ポイントもらえます

総合評価:楽天回線エリアで楽天電波が使える場所なら1日10GBまで使えます。10GB超えたら、その日は夜12時まで3Mbpsに制限されます(パートナーエリアだと月5GBを超えると1Mbpsに制限)

楽天モバイルのUN-LIMITのSIMカードをモバイルルータに入れてポケットWiFiにしたり、ホームルータ化して自宅のWiFiとして使うのも、安くて便利に使えます。

楽天回線エリアで主に使う場合は、楽天モバイルを試してみることを強くオススメします。うまく使える場合はコスパ最高の通信サービスです。

詳細と申し込みはこちら → 楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルUN-LIMITはWiMAXや光回線の代わりになるか実践!

おすすめ2位:BIGLOBE WiMAX2+

BIGLOBE WiMAX2+
契約月数初月込みで14ヶ月(途中解約1100円&自動更新なし)
事務手数料3,300円
端末代SIMのみの契約なら0円(端末セットは21,120円)
初月月0円
翌月以降月4,378円(BIGLOBE会員なら月4,158円)
キャッシュバック0円(端末を購入する場合はキャッシュバック17,000円)

回線種類 WiMAX2+ / 使えるデータ量◎ 3日間で15GB / 通信速度と対応エリア○ / 違約金◎◎ / 取り扱い端末○ WX06、HOME 02

キャッシュバック◎:サービス開始翌月に普段使っている自分のメルアドに手続きメールが届き45日以内に手続きをするとキャッシュバックがもらえます。

総合評価:キャッシュバックは簡単にすぐ受け取れます。月額料金は他のWiMAXプロバイダーよりも高いですが、1年契約で自動更新なしで契約できます。13ヶ月以内にやめても違約金は1100円だけです。自由です。

BIGLOBE WiMAX 2+の公式サイト

BIGLOBE WiMAX 2+を徹底解説、キャッシュバックキャンペーンの詳細&SIMのみ契約&違約金1000円だけ

おすすめ3位:GMOとくとくBB

GMOとくとくBB月額割引版キャッシュバック版
契約月数初月込みで38ヶ月
事務手数料3,300円
端末代0円
初月(日割り)月2,849円月3,969円
1〜2ヶ月目月2,849円月3,969円
3〜24ヶ月目月3,678円月4,688円
25ヶ月目〜月4,688円
合計料金153,707円179,287円
キャッシュバック6,000円30,000円
平均月額料金月平均3,887円月平均3,929円

回線種類 WiMAX2+ / 使えるデータ量◎ 3日間で15GB / 通信速度と対応エリア○ / 違約金◎ / 取り扱い端末△ WX06

月額割引版のキャッシュバック◎:キャッシュバックがもらえませんが、月額料金が安くなっています。

キャッシュバック版のキャッシュバック△:キャッシュバックは11ヶ月後に独自メールアドレスにメールが届き30日以内に手続きを完了させる必要があり、受け取り損ねる人がいます。

総合評価:WiMAXプロバイダの中で一番無難に使えるのがGMOとくとくBBの月額割引版です。月額割引を多くして、キャッシュバックを少なくしているので安心です。

GMOとくとくBB WiMAX2+(月額割引)の公式サイト

GMOとくとくBB WiMAXを徹底解説、キャッシュバックより月額割引キャンペーンがおすすめ

おすすめ4位:Broad WiMAX

Broad WiMAXの料金
契約月数初月込みで37ヶ月
事務手数料3,905円 (強制オプション605円込み)
端末代0円
初月(日割り)月2,999円
1〜2ヶ月目月2,999円
3〜24ヶ月目月3,753円
25ヶ月目〜月4,413円
合計料金148,424円
平均月額料金月平均4,011円

回線種類 WiMAX2+ / 使えるデータ量◎ 3日間で15GB / 通信速度と対応エリア○ / 違約金○ / 取り扱い端末○ WX06、HOME 02

総合評価:キャッシュバックなしですが、Broad WiMAXは他の通信サービスから乗り換える際に違約金が発生した場合は、最大1万9000円分の違約金をキャッシュバックしてくれます。

通信サービスを乗り換える場合で、違約金が発生する場合にBroad WiMAXを検討してみてください。

Broad WiMAXを徹底解説、他社で違約金がかかる場合に最適&契約解除料負担

おすすめ5位:UQ WiMAX

UQ WiMAXの料金
契約月数初月込みで25ヶ月(途中解約1100円&自動更新あり)
事務手数料3,300円
端末代SIMのみの契約なら0円(端末セットはGalaxy 5Gで21,780円)
初月(日割り)月4,268円
1〜24ヶ月目月4,268円
25ヶ月目〜月4,818円 (解約月は日割り)
キャッシュバック5,000円

回線種類 WiMAX2+ / 使えるデータ量◎ 3日間で15GB / 通信速度と対応エリア○ / 違約金◎◎ / 取り扱い端末○ Galaxy 5G、WX06

キャッシュバック○:契約から4ヶ月目に普段使っている自分のメルアドに手続きメールが届き、手続きをするとキャッシュバックがもらえます。

総合評価:キャッシュバックなしですが最低利用期間未満で解約しても違約金が1100円です。最新のWiMAX端末のGalaxy 5Gを申し込む場合におすすめです。

UQ WiMAXを徹底解説、Galaxy 5GとSIMのみの契約がお得

FUJI WiFi、コスパ最高だけどソフトバンクとトラブル中

FUJI WiFi月額料金
SIMプランルータープラン
契約月数デポコミコースで5500円の保証金(5500円は1年後に返金)
10GB月1,078円(終了?)ーーー
20GB月1,760円ーーー
30GBーーー月2,860円
50GB月2,640円月3,190円
100GB月3,740円月4,345円
200GBーーー月5,445円
端末代SIMのみ契約(3,850円でモバイルルータ購入可)レンタル0円
事務手数料3,300円

回線種類 ソフトバンクのLTE回線 / 使えるデータ量◎ 制限なしで契約データ量まで使える / 通信速度と対応エリア◎ / 違約金◎◎

SIMプランは自分で用意したSIMフリーのスマホやモバイルルータを使います。ルータープランの取り扱い端末◯ FS030W、FS040W

総合評価:月額料金が安く、通信速度も十分に速いです。使えるデータ量に3日制限などもありません。コスパ最高ですが、回線元のソフトバンクとトラブル中です。

FUJI WiFiを実際に契約して徹底解説、大容量プランが安くて速度が速い&SIMプランが便利

おすすめではない:カシモWiMAX

カシモWiMAX最安級プラン+5Gプラン
契約月数初月込みで38ヶ月
事務手数料3,300円
端末代0円
初月(満額)月1,518円月0円
1ヶ月目月3,971円月4,500円
2ヶ月目月3,971円月4,750円
3〜24ヶ月目月3,971円月4,750円
25ヶ月目〜月3,971円月4,750円
合計料金138,927円138,927円
平均月額料金月平均3,993円月平均4,705円

回線種類 WiMAX2+ / 使えるデータ量◎ 3日間で15GB / 通信速度と対応エリア○ / 違約金△ / 取り扱い端末○ 最安級プラン(W06、WX06)、+5Gプラン(Galaxy 5G)

総合評価:+5GプランだとGalaxy 5Gが0円でもらえますが、3年以内に解約すると違約金が合計で最大41,000円もかかります。確実に3年契約するなら良いですが、それ以外の場合や違約金が高すぎるのでおすすめではありません。

おすすめではない:So-net WiMAX 2+

So-net WiMAX 2+の料金
契約月数初月込みで38ヶ月
事務手数料3,300円
端末代0円
初月月0円
1〜12ヶ月目月3,700円
13ヶ月目〜月4,817円
合計料金168,125円
平均月額料金月平均4,424円 (Sonet会員の場合:月平均4,230円)

回線種類 WiMAX2+ / 使えるデータ量◎ 3日間で15GB / 通信速度と対応エリア○ / 違約金◎ / 取り扱い端末○ WX06、HOME 02

総合評価:キャッシュバックなしで、月額料金を最初の1年だけ安くしています。最低利用期間は3年なのでトータルで見ると割高です。

おすすめ圏外:SoftBank Air

Softbank Airの料金
契約月数初月込みで24ヶ月
事務手数料3,300円
端末代実質19,800円
初月(日割り)月4,180円
1〜11ヶ月目月4,180円
12ヶ月目〜月5,368円
合計料金134,376円
キャッシュバック0円
平均月額料金月平均5,599円

回線種類 ソフトバンクのAXGP / 使えるデータ量◎ 無制限 / 通信速度と対応エリア△ / 違約金○ / 取り扱い端末△ Airターミナル4(固定型のホームタイプのみ提供)

総合評価:公式サイトの案内がひどいです。データを無制限に使えますが、通信速度が他のプロバイダよりもだいぶ遅く、対応エリアも少し狭いです。公式サイトには対応エリアの記載もなく、違約金の記載もありません。契約期間の記載もありません。

レンタルも受け付けていますが、レンタルの場合は月539円が加算されます。レンタルでも2年間の契約が必要なので、レンタルの意味はほとんどありません。

加えて、SoftBank Airだけ自宅以外で使うと強制解約になる場合があります。

おすすめ圏外:ワイモバイルとソフトバンクのポケットWiFi

総合評価:ワイモバイルとソフトバンクもポケットWiFiのプランを提供していますが、月額料金が高かったり、使えるギガ数が少なかったりする場合があります。

コスパ最高のFUJI WiFi、速度重視ならWiMAXを選んだほうが良いです。ワイモバイルとソフトバンクもポケットWiFiは無視します。

通信速度と対応エリアの良さの比較

WiMAX2+のサービスエリア

SoftBank AirとFUJI WiFiのサービスエリア

青い部分がSoftBank Airのサービスエリア、赤い部分と青い部分の両方がFUJI WiFiのサービスエリアです。

楽天モバイルUN-LIMITのサービスエリア

濃いピンクが楽天回線エリアで毎日10GB使えます(1日で10GBを超えると、その日の夜12時まで3Mbpsに制限)。薄いピンクはパートナーエリアでauの電波(月5GBを超えると1Mbps)が使えます。

ただし、楽天回線エリアでもパートナー回線のau電波を掴む場所もあります。

通信速度と対応エリア◎

◎ならスマホが使える場所なら同じように使うことができます。

FUJI WiFi
ソフトバンクのスマホが使える場所なら同じように使えます。

WiMAX2+で◎になるモード
3年契約ならハイスピードプラスエリアモードで月7GBまでauのスマホが使える場所なら同じように使えます。7GBを超えると全ての通信速度が128kbpsに制限されます。

通信速度と対応エリア○

回線種類がWiMAX2+とソフトバンクのAXGP(SoftBank Air)は結構広い範囲をカバーしています。

WiMAX2+は混雑時でも通信速度は変わりません。Softbank Airは平日の夜になると通信速度が低下します。

通信速度と対応エリア△

回線種類が楽天モバイル。都市部なら高速データ通信が使える楽天回線を掴むエリアが多いですが、都市部を離れると月5GBを超えると速度が1Mbpsに制限されるパートナー回線を掴む割合が高くなります。

WiMAXなら事前に無料で試せる

WiMAXならTry WiMAXで無料で15日間試せます。送料無料、返却時の送料ももちろん無料です。

WiMAXのエリア確認にはTry WiMAXを無料で試してみる

楽天モバイルやSoftbank Airは事前に試すことはできませんが、楽天モバイルなら事務手数料無料で月額料金が3ヶ月無料なので実質無料で試せます。

楽天モバイルとWiMAXのリアルタイムの通信速度を計測中

このサイトでは楽天モバイルとWiMAXの通信速度をリアルタイムで計測しています。(計測場所は東京の普通の住宅街です)

Softbank Airのように夜になると速度がかなり遅くなることもなく、楽天モバイルUN-LIMITとWiMAXはネットが快適に使える速度を維持しています。

格安SIM/ドコモ/ポケットWiFiの速度をリアルタイムで計測しているので参考してみてください。

違約金の少なさの比較

UQ WiMAXだけ解約月の月額料金が日割りになります。それ以外は満額です。

違約金の少なさ◎◎

FUJI WiFi
5500円の保証金を最初に払う必要がありますが、途中解約しなければ1年後に返金

楽天モバイル
いつでも違約金なしで解約

UQ WiMAXの違約金
0〜24ヶ月目1,100円 / 25ヶ月目0円 / 26ヶ月目以降1,100円
※ 端末代がGalaxy 5Gは21,780円、WX06は16,500円かかります(SIMのみなら端末代は0円)

BIGLOBE WiMAX2+の違約金
0〜12ヶ月目1,100円 / 13ヶ月目以降0円
※ 端末代が21,120円かかります(SIMのみなら端末代は0円)。

違約金の少なさ◎

GMOとくとくBBとSo-netの違約金
0〜12ヶ月目19,000円 / 13〜24ヶ月目14,000円 / 25〜36ヶ月目9,500円 / 37ヶ月目0円 / 38ヶ月以降9,500円

違約金の少なさ○

Broad WiMAXの違約金
0〜11ヶ月目28,500円 / 12〜23ヶ月目23,500円 / 24〜35ヶ月目9,500円 / 36ヶ月目0円 / 37ヶ月以降9,500円

SoftBank Airの違約金
0〜22ヶ月目10,450円 / 23ヶ月目0円 / 24ヶ月目以降10,450円
※ 24ヶ月未満で解約すると、端末の月月割消滅で実質負担額が825円x(24ヶ月-契約月数)増える

違約金の少なさ△

カシモの違約金 (Galaxy 5Gとセット)
0〜24ヶ月目41,000円 / 25〜36ヶ月目36,000円 / 37ヶ月目0円 / 38ヶ月以降10,450円

カシモの違約金 (Galaxy 5G以外とセット)
0〜24ヶ月目16,000円 / 25〜36ヶ月目11,000円 / 37ヶ月目0円 / 38ヶ月以降10,450円

WiMAXの乗り換えでBroad WiMAXなら違約金を負担してくれる

Broad WiMAXなら、他社のWiMAXから乗り換えで違約金が発生する場合、最高1万9000円までBroad WiMAXが違約金を負担してくれます。

Broad WiMAXの詳細評価と評判、他社WiMAXの違約金を負担

口座振替は月額料金が高くなる

WiMAXやポケットWiFiの中にはクレジットカードではなく、口座振替で料金を払えるところがありますが、口座振替での支払いは基本的にやめた方がいいです。

理由は単純に口座振替だと月額料金が高くなったり、キャッシュバックが少なくなったり、特典が減ったりするからです。

実際に口座振替を選んでいる人はほとんどいません。

口座振替が使えるのは、楽天モバイルのUN-LIMITUQ WiMAXBIGLOBE WiMAX 2+など

FUJI WiFiならコンビニ払いができる!

FUJI WiFiならコンビニ払いで支払うことができます。特に手数料はないので、クレジットカードを持っていない場合はFUJI WiFiを検討することを強くお勧めします。

FUJI WiFiを実際に使って徹底解説、容量プランが安くて速度が速い&SIMプランが便利

申し込むのに必要なもの:本人名義のクレジットカード

WiMAXやポケットWiFiを申し込むのには本人名義のクレジットカードが必要です。

口座振替を選べるプロバイダーならクレジットカードは必要ないですが、月額料金が500円くらい高くなってしまいます。3年契約だと500円x36ヶ月で18,000円も料金が高くなってしまいます。

本人名義のクレジットカードを持っていない場合は、クレジットカードを作ることを強くオススメします。

違い:WiMAX2+/ポケットWiFi/SoftBank Air/楽天モバイルUN-LIMIT

用途は同じです。契約するとネットが使えようになります。(契約せずにAmazonなどで端末だけ買ってもネットはできません)

ルーターのタイプ
・Softbank Air:ホームルータ
・WiMAX2+:ホームルーターとモバイルルーター
・FUJI WiFiと楽天モバイルUN-LIMIT:ホームルーターとモバイルルーター

ホームルーターは家に設置するタイプのルーター、モバイルルーターは家でも外でも持ち歩けるタイプのルーターです。

FUJI WiFi、楽天モバイルのUNLIMIT、一部のWiMAXプロバイダーならSIMのみの契約ができます。

KDDIグループの通信サービス
・WiMAX2+

ソフトバンクの電波を使った通信サービス
・FUJI WiFi、SoftBank Air

楽天回線の電波を使った通信サービス
・楽天モバイルのUN-LIIT

ポケットWiFiとWiMAX2+を混同して扱っている場合がありますが、気にしなくて良いです。

メリットとデメリット:WiMAX2+/ポケットWiFi/SoftBank Air/楽天モバイル

メリット

最大の強みは工事不要で簡単にすぐに使えることです。申し込んだら3日〜4日程度で届いて、自分で簡単にすぐ使うことができます。

光回線の場合は、申し込んでも1ヶ月くらいかかって工事も必要です。解約する場合も、更新月以外だと違約金はかかるのはもちろのこと、3万円程度の撤去費用がかかる場合があります。

WiMAX2+、ポケットWiFi、SoftBank Airの場合は違約金こそあれ、撤去費用なんてありません。楽天モバイルなら違約金さえありません。

光回線は自宅でしか使えませんが、WiMAX2+とポケットWiFiと楽天モバイルなら自宅でも外でも使うことができます。月額料金も光回線より安いです。

デメリット

WiMAX2+とSoftBank Airは比較的広いエリアをカバーしていますが、15階以上の高層階や郊外だと電波が届きづらい場合があるので注意が必要です。

楽天モバイルUNLIMITは、楽天回線エリア外だとauの電波が使えるのでサービスエリアは広いです。ただし、auの電波だと月5GBを超えると1Mbpsに制限されてしまいます。

契約する前に自分が主に使おうとしている場所がサービスエリアか確認することを強くお勧めします。

契約した後に電波が悪くて使いものにならないのに気づいたら、契約から8日以内なら初期契約解除で違約金ゼロ円で解約することもできます。

楽天モバイルは事務手数料無料、月額料金も3ヶ月無料、違約金もなしなので、使って不満だったらお金を全く支払う必要なく解約できます。

データを超たくさんは使えない

光回線なら月1000GBでも2000GBでも使えますが、WiMAX2+は3日間で15GBです。SoftBank Airは無制限に使えますが平日の夜になると通信速度がかなり低下して使い勝手が悪くなります。

どんな場合に光回線で使えるデータ量が必要になるかというと、テレビやパソコンでネット動画を長時間見る場合です。設定にもよりますが、1時間で1GB〜3GBくらい消費します。

スマホやタブレット、ノートパソコンくらいなら動画を長時間見る場合でもそこまでデータを消費しませんが、画面が大きいテレビやデスクトップパソコンだと厳しいです。

ただし、楽天モバイルのUNLIMITなら楽天回線エリアだと1日10GB使えて、超えた場合でも3Mbps、夜12時に速度制限が解除されます。楽天電波が使えるエリアに住んでいれば結構使えます。

楽天モバイルUN-LIMITはWiMAXと光回線の代わりになる?

ポケットWiFiでも、FUJI WiFiなら月100GBまで使えます。

FPSなどのパソコンゲームだと反応速度が厳しくなる

光回線と比べると、WiMAX2+、ポケットWiFi、SoftBank Air、楽天モバイルはネットの反応速度が数十ミリ秒ほど遅れます。

普通の使い方なら数十ミリ秒遅れたところで全く問題ないのですが、FPSなどのパソコンゲームの場合は反応速度の遅れでゲームが不利になる可能性があります。

格安SIMとモバイルルータ/ホームルータという選択肢

格安SIMのデータSIMを契約して、SIMカードをモバイルルータに挿入すれば、ネットが使えるようになります。ホームルータも使えます。

モバイルルータやホームルータは1万円くらいで買って、月々の通信料金は月385円(1GB)〜2728円(30GB)です。

モバイルルーター

モバイルルーターって何? モバイルルータの格安SIM、ポケットWiFi、民泊WiFi、WiMAXを選ぶ理由

月30GBってどのくらい?

データを大量に使うのは動画の視聴です。Webサイトを見たりLINEをしたり、メールを送受信したり等は、たかが知れています。

スマホで動画を見ると1時間で400MB(約0.4GB)のデータを消費します。

毎日30分スマホで動画を見ると1カ月で6GBのデータを消費します。毎日1時間なら月12GB、毎日2時間だと月24GBを消費します。

注:パソコンやネットに対応したテレビで動画を見る場合

パソコンやネットに対応したテレビで動画を見る場合、消費するデータ量はスマホの2倍以上になります。

パソコンで普通に動画を見ると、1時間で平均1GBのデータを消費します。パソコンでHuluやNetflix、YouTubeやニコニコ動画などの動画を毎日1時間見ると1ヶ月で24GBのデータを消費します。

ネット対応テレビだと、ケースバイケースですが1時間で1GB〜3GB(平均1.5GB)くらいデータを消費したりします。

この場合は3日間で15GBまで使えるWiMAX、1日10GB使える楽天モバイルUN-LIMIT、月100GBまで使えるFUJI WiFiがオススメです。

ネット対応テレビで高画質の動画を超たくさん見たい場合は、光回線を契約することをオススメします。

格安SIMのデータSIMのざっくり評価

格安SIMはWiMAX2+やポケットWiFiと比べて速度が遅くなりますが、データ量の少ないプランだととても安く使えます。契約期間もないので、いつやめても違約金は発生しません。

データをそんなにたくさん使わない場合は、格安SIMがオススメです。

格安SIMの料金とデータ量
・月385円(1GB)〜2728円(30GB)

格安SIMの契約期間
・ほとんどのデータSIMで違約金もありません(ごく一部のデータSIMで違約金があります)

モバイルルータやホームルータの端末価格
・1万円程度。無ければ自分で購入

格安SIMを入れたモバイルルータやホームルータが使える場所
・普通のスマホが使えるところならどこでも使える (楽天モバイルだと郊外だと厳しい)

格安SIMの通信速度

格安SIMによって実際に出る速度が違うので、速度の詳細は格安SIM/WiMAX/ドコモの速度ランキングの記録を参考にしてみてください。

データ通信専用の格安SIMのおすすめランキング

データ通信専用の格安SIM19社のおすすめランキング

どんなときもWiFiとNextモバイルについて

オールコネクトの小会社:グッドラック社

グッドラック社が提供しているモバイルサービス
・どんなときもWiFi(総務省から行政指導、新規受付終了)
・Nextモバイル(諸事情で新規受付終了)

どんなサービスだったのかは下記を参考にしてみてください。

最終更新日 2021年5月3日 / 作成日 2016年5月31日 / 作成者 格安SIMの管理人
5 12
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
77 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
39
39
2021年7月14日 9:08 PM

dmmのいろいろレンタルで半年以上で借りるほうがお得かな

しんくん
しんくん
2021年6月13日 7:31 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

カシモの違約金は安くなったみたいですよ。

0か月目~12か月目までのご解約の場合:20,900円(税込)、13か月目~24か月目までのご解約の場合:15,400円(税込) 、契約更新月を除く25か月目以降のご解約の場合:10,450円(税込)

豪腕幹事長
豪腕幹事長
2021年5月4日 3:11 AM

WiMAXの5G対応で通常料金4,818円、うーん。
激変緩和措置で2年間は今の4Gと同じ料金とは言え、4Gマップが5Gで上書きされているであろう2、3年後に通常料金が引き下げられるか否かも分からず。
(昔使っていたので)光回線に纏わる諸々のウザさは分かっているつもりですが、今時の光回線は5,000円代前半のものもあるので、ほぼ500円の差というのは判断が難しいところです。

うひまん
うひまん
  格安SIMの管理人
2021年5月23日 3:08 PM

光回線との比較であればともかく、管理人さんのおっしゃるとおり、いまやWiMAXを選ぶメリットはほぼないですよね。

・・・というか、自分の失敗もあるので強く申し上げますが、特にBroadWiMAXについては、現段階で選択肢に入れるのは避けるべきです。

何しろ、3年縛りは“絶対”で、これだけ相場が下がっている中で、年々料金が上がっていくこと自体、たいへんな負担感です。

唯一のメリット「他社の違約金肩代わり」についても、結局、自社の高い違約金でカバーしているに過ぎません。

「いつでも解約サポート」として、“違約金ゼロ”で解約できるかのようにうたっていますが、薦める先は、さらに条件の悪い“お仲間うち”で、実際は選びようがないのです。

おそらく、いまは「加入させたもん勝ち」とばかり、イタチの最後っ屁よろしく、一人でも多くの素人衆を引っ張り込もうとしている最中なのです。

「おすすめ4位」は順位高すぎでは?

うひまん
うひまん
  格安SIMの管理人
2021年5月28日 2:11 PM

すいません、管理人さんのご判断に異存はありません。BroadWiMAXへの腹立ち紛れに書いてしまいました。

もう、大きく値下げしない限り、WiMAXの出番自体がないですよね。お手を煩わせて申し訳ありませんでした。

nar
nar
2021年3月8日 11:29 PM

某サイトの情報によるとL02は在庫終了でW6も在庫限りらしいですよ
ルーターはgoogleアプリは関係ないけど国防権限法がらみかね

おうみn
おうみn
  nar
2021年3月11日 6:17 PM

本家で「端末+SIM」で契約しようとすると、結構前からL02は選択できなくなっていましたが今日見たらW6も選択できなくなっています。

うひまん
うひまん
2021年3月8日 1:52 PM

管理人さんが書かれているように、WiFiで使うとき、「楽天回線エリアで・・・うまく使える場合はコスパ最高の通信サービスです」。その場合、もはやWiMAXの選択の余地はないと断言できます。

BroadWiMAXを11ヶ月使いましたが、通信品質はともかく、契約期間や解約料の煩雑な(かつ胡散臭い)縛りがうっとおしく、高額の解除料を支払いはしたものの、(特に楽天は1年無料なので)今は心からせいせいしています。

私の場合は、WN-CS300FRを使って家のWiFiを構築し、家族で月100GB以上らくらく使っています。無料期間が終わっても、月100GB以上使っても2,980円(税別)というのは、どこのWIMAXでも(あるいは他のWiFiサービスでも)太刀打ちできません。(WiMAXの場合、その他の余計な縛りを考えると、月980円でも高いくらいに感じます。)

どうか迷っている方々は、WiMAX地獄に陥る前に、早く選択肢から外すことを強くお勧めします。

なお、以上に対して、楽天を単独スマホで使う場合は、楽天回線エリア内でも強いau回線を掴んでしまうという致命的な問題があり、これは今のところ、まったくお勧めできません。(現にいま一番悩んでいる問題です。)

ヨシュア
ヨシュア
2021年3月7日 11:59 PM

fuji-wifiは本家ソフトバンクと色々トラブっているようですが、他の再販SIM業者は何も言ってない所が少し不気味ですね。
正直fuji-wifiだけソフトバンクが狙い撃ちしてるとも思えないのですが。
これからどうなるか注視しないといけませんね。

うさこ
うさこ
2020年10月12日 2:32 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

とても参考になるのでよく拝見しています。ありがとうございます。
現在fujiwifiでwimaxプランを契約していますが11月末で終了します。
11月にネットのライブ配信をTVに接続して見ようと思っています。
wimaxは3日間で10GB以上で翌日に速度制限がありますが、速度制限がされるまではいくらでも使えるのでしょうか?
速度制限にかかるのなら11月からソフトバンクの50GBのsimプランに変更しようか、でもTVでみるならwimxの方が通信速度が速いしと悩んでいました。
速度制限が開始されるまではいくらでも使えるならライブを見るにはwimaxの方が安心かなと思っていますが合ってますか?
速度制限を覚悟の上で見ますが、当日だけで10GB超えてもその日は速度制限がかからずに使えるかを知りたいです。
私の思い込みがあっていれば11月いっぱいはこのままwimaxを使って12月からsimプランに変更しようかなと思います。

しんくん
しんくん
  格安SIMの管理人
2021年6月13日 8:29 AM

当日だけで10GB以上使うと速度制限が何日も続くんですね。

なかなか速度制限がとけないのでおかしいなと思っていましたが、やっと謎が解けました。

匿名希望
匿名希望
2020年10月10日 10:25 AM

エキサイトモバイルWiFiを新規申し込みしましたが、残念ながら早期解約制度で僅か5日で解約しました。
理由は唯一、通信速度が1Mbpsと遅かったから
私の認識不足と過大な期待を持っていたことが原因であることを反省しています。
しかしですよ、規制が掛かっていない状況で1Mbpsと言うのは利用者に対して失礼ではないかと思っています。
今回の件で通信サービス界の闇を知れたと考え、今後はサービスインから暫くしてからの契約に心掛ける所です

もも
もも
2020年9月24日 1:35 PM

はじめまして。WiMAXについてご相談お願いできたら嬉しいです。。
WiMAX2プラスを現在契約してまして、3年が経つため乗り換えを検討しています。解約金無しでいつでも乗り換え可能です。月の利用が、60-80GBほど。今ですとフジWi-FiのSIM100GBプランか、BIGLOBEの使い放題にするか悩んでいます。。端末の劣化もそろそろ気になり…おすすめなどはありますでしょうか?楽天アンリミテッドは電波がパートナーエリアになります。スマホ通話シムはQTモバイル6ギガ990円を使用中です。
お手数をおかけします、、どうぞ宜しくお願い致します。

もも
もも
  格安SIMの管理人
2020年9月26日 2:53 PM

ご確認本当にありがとうございます!!
ご指摘通りBiglobeで契約して新たな端末を手に入れつつ。。にしようと思います。
いつも契約で悩んだときブログで勉強させて頂き、感謝しかありません。重ねて御礼申し上げます。

れん
れん
2020年9月18日 3:37 PM

いつもすみません。

エキサイトモバイルが
ドコモ回線でモバイルWi-Fiを始めると
聞きました。
差し支えなければ所見をお聞かせ
頂けると嬉しいです。
あとWiMAXは無線ですけどこれは
端末がそうだから。
で、良いんですよね?

この2点になります。
よろしくお願いします。

れん
れん
  格安SIMの管理人
2020年10月7日 7:27 AM

こちらも遅くなってすみません。

助かりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

「2021年5月版:WiMAX 2+とポケットWiFiのおすすめ比較ランキングとキャンペーン情報」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます
コメント