2023年のWiMAXとポケットWiFiのおすすめキャンペーン情報

WiMAXやポケットWiFiなら3〜4日で工事不要ですぐにネットが使えます。光回線のように1ヶ月待つ必要もありません。月1000円〜5000円で使えます。

モバイルルーターなら外でスマホで動画をたくさん見たり、ノートパソコンで快適にネットができます。自宅のWiFi用にホームルーターを選ぶ人も増えています。

WiMAXとポケットWiFiのおすすめ

ただし、最初の数ヶ月だけ安い料金を強調するプロバイダーが多く、どれが一番安いのか分かりづらいです。キャッシュバックがもらえなかったり、自分に合わない割高プランを選んだり・・。

ここでは本当に安く使えるおすすめのWiMAXとポケットWiFiをランキングで紹介します。

キャンペーン情報、速度と対応エリア、違約金、WiMAX・ポケットWiFi・Softbank Airの違いやデメリット等を徹底解説します。

WiMAXとポケットWiFiのおすすめ比較ランキング

1位:楽天モバイル、実質0円のポケットWIFiと実質1円の5G対応スマホ

契約月数縛りなし
事務手数料0円
端末代Rakuten WiFi Pocket 2Cが実質0円
Rakuten hand 5Gが実質1円
月額料金
実際に使ったデータ量で料金が変わる段階制
3GB以下:月1,078円
3GB超〜20GB以下:月2,178円
20GB超〜無制限:月3,278円

回線種類 楽天回線 / 使えるデータ量◎ 1日100GB使っても速度制限なし / 通信速度◯と対応エリア△ / 違約金◎ / 取り扱い端末の種類△ WiFi Pocket 2C、Rakuten Hand 5G

総合評価:楽天回線エリアで楽天電波が使える場所なら1日100GB使っても速度制限なしです。パートナーエリアだと月5GBを超えると1Mbpsに制限されます。(参考:楽天モバイルの1日10GB制限が撤廃?)

楽天モバイルならモバイルルータのRakuten WiFi Pocket 2Cが実質0円です。Rakuten Hand 5Gなら実質1円です。他社を試す前に、とりあえず安い楽天モバイルを試すのがおすすめです。楽天モバイルのリアルタイム速度

楽天モバイルのポケットWiFiの口コミ

Rakuten WiFi Pocket 2Cの実質0円キャンペーンの詳細と申込み

個人的に一番おすすめな方法は楽天モバイルの実質1円の5G対応スマホ、Rakuten Hand 5Gです。

普通のスマホとしても使えるし、テザリングでポケットWiFiとしても使えます。楽天リンクで電話料金も無料です。

楽天のポケットWiFiは5G非対応ですが、Rakuten Hand 5Gなら楽天モバイルの5Gも試せます。

Rakuten Hand 5Gのレビュー

楽天モバイルのRakuten Hand 5Gの詳細と申込み

2位:ドコモのhome 5G、データ無制限のホームルーター

契約月数縛りなし
事務手数料0円
端末代39,600円(月々サポートで月1,100円引きx3年間)
月額料金月4,950円

回線種類 ドコモの4Gと5G回線 / 使えるデータ量◎ 毎日100GBでも制限なし / 通信速度と対応エリア◎ / 違約金◯ / 取り扱い端末の種類△ home 5G HR01

キャッシュバック◎:dポイントで15,000ポイント

総合評価:月額料金は少し高めですが、高品質・高速・大容量で使えるのがドコモのホームルーター、home 5Gです。自宅で手軽に安定して使いたい場合に最適な選択肢です。

端末代が39,600円しますが、月々サポートで3年間は毎月1,100円引きが適用されるので、3年使う場合は端末代は実質無料です。

楽天モバイルを試してダメだった場合、品質重視でドコモのhome 5Gを検討することをおすすめします。ドコモhome5Gのリアルタイム速度

一括0円!ドコモのhome5Gのレビュー、速度制限なしで使えるか実機テスト

3位:UQ WiMAX

契約月数縛りなし
事務手数料3,300円
端末代SIMのみの契約なら0円(端末セットは5,940円〜11,088円)
初月(日割り)月4,268円
1〜24ヶ月目月4,268円
25ヶ月目〜月4,950円 (解約月は日割り)
キャッシュバック0円(端末を購入する場合はキャッシュバッ最大5,938円)

回線種類 WiMAXとLTEバンド1と3 / 使えるデータ量◯ ほぼ無制限 / 通信速度○〜△と対応エリア◎ / 違約金◎ / 取り扱い端末の種類○ Galaxy 5G Mobile Wi-Fi、Speed Wi-Fi HOME 5G L11 / L12 / X11

総合評価:新品のWiMAX端末が安く買えます。以前は3日間で15GB制限がありましたが、今は無制限で使えます。ただし、速度が以前よりも遅くなってしまいました(WiMAX+5Gのリアルタイム速度)

楽天モバイルの電波が悪い場合にUQ WiMAXを検討してみることをおすすめします。

UQ WiMAXの詳細と申込み

UQ WiMAXの評判は?キャンペーン、ホームルーター、速度制限を実機検証

4位:SoftBank Air

契約月数初月込みで36ヶ月
事務手数料3,300円
端末代実質0円(3年以内に解約すると最大71,280円の支払い)
1〜24ヶ月目月4,180円 (初月は日割り)
25ヶ月目〜月5,368円
合計料金168,036円
キャッシュバック30,000円
平均月額料金月平均3,834円

回線種類 ソフトバンクのAXGP / 使えるデータ量◎ 無制限だけど夜間に速度低下 / 通信速度と対応エリア△ / 違約金△ / 取り扱い端末の種類△ Airターミナル5(固定型のホームタイプのみ提供)

キャッシュバック◎:申し込み後に振込先の口座情報を入力すれば、翌々月末にキャッシュバックが振り込まれます。

総合評価:違約金はありませんが、36ヶ月未満で解約すると、最大71,280円の端末代金の支払いが必要です。自宅で使うホームルーターのみ提供。SoftBank Airは夜間に速度が低下します。

SoftBank Airの詳細と申込み

おすすめ圏外:ワイモバイルとソフトバンクのポケットWiFi

総合評価:ワイモバイルとソフトバンクもポケットWiFiのプランを提供していますが、月額料金が高かったり、使えるギガ数が少なかったりする場合があります。

楽天モバイル、ドコモのhome5G、WiMAXのいずれかを選んだほうが良いです。ワイモバイルとソフトバンクもポケットWiFiは無視します。

対応エリアと通信速度の比較

対応エリアのまとめ
(広い) ドコモhome5G > WiMAX = 楽天モバイル > SoftBank Air (狭い)

速度のまとめ
(速い) ドコモhome5G > WiMAX > 楽天モバイル > SoftBank Air (遅い)

格安SIMの速度比較サイトで楽天モバイル、ドコモhome5G、WiMAXの通信速度をリアルタイムで計測しています。計測場所は東京の普通の住宅街です。

※ 場所によってはWiMAXより楽天モバイルが速くなります

楽天モバイルのエリアと速度

楽天モバイルのサービスエリア

濃いピンクが楽天回線エリアで以前は1日10GB制限がありましたが、今はいくら使っても速度制限なしに使えます。(参考:楽天モバイルの1日10GB制限が撤廃?)

薄いピンクはパートナーエリアでauの電波で月5GBを超えると1Mbpsに制限されます。

楽天回線エリアの人口カバー率は98%ですが、実際は90%程度だと思われます。(楽天回線エリアでもパートナー回線を掴む場所がそれなりにあるので・・)

楽天モバイルの速度 (リアルタイム)

楽天モバイルは場所によって速度が変わりますが、平均的な場所なら15Mbps〜30Mbps程度の速度になります。

ドコモhome5Gのエリアと速度

ドコモのスマホが使える場所ならドコモhome5Gも同じように使えます。最も広範囲で使えるのがドコモのhome5Gです。

ドコモhome5Gの人口カバー率は99.9%以上です。ほとんどの場所で使えます。

ドコモのhome 5Gの速度 (リアルタイム)

※ ドコモhome5Gはホームルーターなので自宅のWiFiとして使います。

WiMAXのエリアと速度

WiMAXのサービスエリア

黄色い場所がWiMAXの4Gエリアです。オレンジ色や薄い赤色は5Gエリアです。ほとんどどこでも使えます。

月1105円のハイスピードプラスエリアモードを使えば、電波が届きにくい場所でも月15GBまでなら使えます。

WiMAXの速度 (リアルタイム)

WiMAXは場所によって速度が変わりますが、平均的な場所だと常時20Mbps程度の速度です。

SoftBank Airのエリアと速度

SoftBank Airのサービスエリア

青い部分がSoftBank Airのサービスエリアです。

SoftBank Airはプラチナバンドが使えないので、電波が悪い場所がそこそこ多いです。平日の夜になると通信速度も低下します。

※ SoftBank Airはホームルーターなので自宅のWiFiとして使います。

違約金の少なさの比較

UQ WiMAXだけ解約月の月額料金が日割りになります。それ以外は満額です。

違約金の少なさ◎

楽天モバイル
いつでも違約金なしで解約
※ 端末代が実質0円または1円

UQ WiMAXの違約金
いつでも違約金なしで解約

違約金の少なさ◯

ドコモhome5G
いつでも違約金なしで解約できるけど、36ヶ月未満で解約すると月々サポート消滅で最大39,600円の端末代金の支払いが必要

※ 家電量販店などでドコモhome5Gを契約すると、一括1万円程度で端末が買えます。この場合は36ヶ月未満で解約しても、端末代の支払いは不要です。

違約金の少なさ△

SoftBank Airの違約金
いつでも違約金なしで解約できるけど、36ヶ月未満で解約すると月月割消滅で最大71,280円の端末代金の支払いが必要

基本的にクレジットカードが必要、口座振替は月額料金が高くなる

WiMAXやポケットWiFiの中にはクレジットカードではなく、口座振替で料金を払えるところがありますが、口座振替での支払いは基本的にやめた方がいいです。

理由は単純に口座振替だと月額料金が高くなったり、キャッシュバックが少なくなったり、特典が減ったりするからです。

実際に口座振替を選んでいる人はほとんどいません。

モバイルルーター(ポケットWiFi)とホームルーターの違い

モバイルルーターは家でも外でも持ち歩けるタイプのルーター、ホームルーターは家に設置するタイプのルーターです。

※ モバイルルーターとポケットWiFiは同じ意味

  • 楽天モバイル:モバイルルーターとホームルーター
  • ドコモのhome5G:ホームルータ (移動不可)
  • WiMAX:モバイルルーターとホームルーター
  • Softbank Air:ホームルータ (移動不可)

ホームルータでも、ドコモのhome5GとSoftbank Airは自宅などの登録住所以外で利用すると強制解約になります。引っ越しする時は登録住所の変更が必要です。

WiMAXと楽天モバイルのホームルーターならどこで使っても大丈夫です。

楽天モバイルではホームルーターを販売していないので、楽天モバイルでホームルーターを使いたい場合は、「楽天モバイルはWiMAXや光回線の代わりになるか実践」を参考にしてみてください。

光回線と比較した場合のメリット・デメリット

光回線と比べた場合のメリット

工事不要:最大のメリットは工事不要で簡単にすぐに使えることです。申し込んだら3日〜4日程度で届いて、自分で簡単にすぐ使うことができます。光回線は申し込んでも1ヶ月くらいかかって工事も必要です。

撤去費用なし:光回線は解約時に数万円の撤去費用がかかる場合がありますが、楽天モバイル/WiMAX/ドコモhome5G/SoftBank Airはそんなものはありません。

違約金なし:光回線は3年契約の自動更新で更新月以外に解約すると1万円程度の違約金がかかりますが、楽天モバイル/ドコモhome5G/UQ WiMAX/SoftBank Airは違約金0円です。

月額料金が安い:光回線よりも毎月の料金が安くなります

光回線と比べた場合のデメリット

光回線と比べると速度が遅い:楽天モバイル/WiMAX/ドコモhome5G/SoftBank Airはモバイル回線なので、光回線と比べると速度が遅くなります。ただ、一般的な使い方ならモバイル回線でも問題ないです。

※ 粗悪な光回線の場合は、楽天モバイル/WiMAX/ドコモhome5Gのほうが速度が速くなります

光回線と比べると超たくさんは使えない:光回線と比べるとそこまで大量に使うのは難しいです。一般的な使い方なら、無制限に近いくらい使えますが、4K画質の動画を快適に見たいとかだと光回線が必要です。

PINGが遅くなる:光回線と比べるとネットの反応速度が0.05秒ほど遅れます。一般的な使い方なら問題ないですが、FPSなどのパソコンゲームの場合は反応速度の遅れでゲームが不利になる可能性があります。

格安SIMとモバイルルータ/ホームルータという選択肢

格安SIMのデータSIMを契約して、SIMカードをモバイルルータに挿入すれば、ネットが使えるようになります。ホームルータも使えます。

モバイルルータやホームルータは1万円くらいで買って、月々の通信料金は月385円(1GB)〜2728円(30GB)です。

SIMフリーモバイルルーターのおすすめ

SIMフリーモバイルルーターとは?おすすめの安い無制限と料金比較

月30GBってどのくらい?

データを大量に使うのは動画の視聴です。Webサイトを見たりLINEをしたり、メールを送受信したり等は、たかが知れています。

スマホで動画を見ると1時間で400MB(約0.4GB)のデータを消費します。

毎日30分スマホで動画を見ると1カ月で6GBのデータを消費します。毎日1時間なら月12GB、毎日2時間だと月24GBを消費します。

注:パソコンやネットに対応したテレビで動画を見る場合

パソコンやネットに対応したテレビで動画を見る場合、消費するデータ量はスマホの2倍以上になります。

パソコンで普通に動画を見ると、1時間で平均1GBのデータを消費します。パソコンでHuluやNetflix、YouTubeやニコニコ動画などの動画を毎日1時間見ると1ヶ月で24GBのデータを消費します。

ネット対応テレビだと1時間で1GB〜3GB(平均1.5GB)くらいデータを消費するので、データをたくさん使える楽天モバイル、ドコモhome5G、WiMAXがオススメです。

ただし、ネット対応テレビでの4K画質などの超高画質の動画を見たい場合は、光回線がオススメです。(4K画質の動画は数が少ないです)

格安SIMのデータSIMのざっくり評価

格安SIMはWiMAXやポケットWiFiと比べて速度が遅くなりますが、データ量の少ないプランだととても安く使えます。契約期間もないので、いつやめても違約金は発生しません。

データをそんなにたくさん使わない場合は、格安SIMがオススメです。

格安SIMの料金とデータ量
・月385円(1GB)〜2728円(30GB)

格安SIMの契約期間
・ほとんどのデータSIMで違約金はありません(違約金があるところでも、最大1ヶ月分の月額料金が違約金の上限)

モバイルルータやホームルータの端末価格
・1万円程度。無ければ自分で購入

格安SIMが使える場所
・普通のスマホが使えるところならどこでも使える (楽天モバイルだと郊外だと厳しい)

格安SIMによって実際に出る速度が違うので、格安SIMの速度ランキングを参考にしてみてください。

データ通信専用の格安SIMのおすすめランキング

データ通信専用の格安SIMのおすすめランキング

5 13
この記事は参考になった/良かった
※注:口コミやコメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

コメントを書き込む(口コミ101件)

購読する
通知する
guest

101 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
y.h
y.h
2022年11月29日 9:04 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

楽天モバイルの1GBまで0円のプランを参考にしたと思われる、いつものWiFi ZEROという面白そうなクラウドWiFiのプランが今年の6月くらいから始まってまして、現在専用ルーターがお試し100GB/月で遮断、最大4ヶ月(月またぎで最大500GB)まで利用可後に、いつものWiFi ZEROに事務手数料無料で乗り換えできるものが販売されている模様です。

端末が15,620円と高めですが1GB以内の人や、たまにしか使わない人にはいいかもしれません、解約手数料もかからないようです。
http://www.j-mobile.jp/campaign/itumono_zero.html
https://newscast.jp/news/3660023

山猫男
山猫男
  y.h
2022年11月30日 11:08 AM

y.hさん、こんにちは
なかなか微妙な所を攻めていて面白いですね、使わない月がある人はよさげ。
私は途中解約するほどマルチキャリアは痛い目みたのでそそられませんけど(笑

y.h
y.h
  山猫男
2022年11月30日 9:06 PM

ええ、30GBまでの利用は税込み2,310円で、Rakuten UN-LIMIT VIIの20GBまで税込み2,178円に対抗させてますので、30GB未満の利用者にもまともに使えれば(苦笑)合うかも知れません。
ここの管理人さんも”どんなときもWiFi”で散々な目にあっておられますので、面白いプランですが多分テストでも契約されることはないのではと思います。

名無し
名無し
  y.h
2022年11月30日 11:08 PM

面白そうなのでサイトをのぞいてみましたが、
微妙なところを攻めすぎて刺さる層が少なそうですね

再販時に金額が上がったのだと思いますが今の価格だと
ahamo大盛でよくない?と思います
5分かけ放題と容量超過後でも1Mbps、
回線品質も併せて考えれば相手にならないかなと

継続契約いつものWiFi ZEROの1GBまで0円はすごいと思いますが、
大本のプリペイドポケットWiFiのおまけと考えないと
15,620円は初期投資として高すぎですよ・・・
それだけあればIIJのesim2GBなら3年弱維持できます

「いつものWiFi ZERO」
0simや楽天を念頭に置いてもらって、0円は何年もちますかね?

y.h
y.h
  名無し
2022年12月1日 6:20 PM

あくまで1GBも使わない人か、20GB以上30GB未満のデーターを利用する人向けですね。
それ以上は段階性プランらしくコスパは良くありません。
ただ、今キャンペーンで専用WiFiルーターがお試し付きで4ヶ月最大500GBまで使えて普通に購入する値段と同じなので、引越し等で4ヶ月程度固定回線代わりに使って、その間に光回線なり楽天のRakuten UN-LIMIT VII導入するまでの繋ぎには100GB/月が3000円位価値がありそうですから500GB最大使えるのでしたら15000円くらいにはなり、ルーター代はただみたいなもので0円プランにも事務手数料無料で移行できるので予備回線になるかと思いまして紹介してみました。

y.h
y.h
  y.h
2022年12月1日 6:41 PM

ちなみにIIJからクラウドWiFiも使える、タブレットや5G(Sub6のみ)も使えるSIMフリーのモバイルWiFiルーターのクラウドWiFi用プランもあります。
こちらはさらに細かい小容量の段階性プランで使わない月は契約進めてみましたら0円のようです。
https://www.iijmio.jp/device/air-u/atab_1.html
https://www.iijmio.jp/device/air-u/air2.html
https://air-u.jp/product/
https://www.examobile.jp/index.html

y.h
y.h
  格安SIMの管理人
2022年12月3日 11:31 PM

今後クラウドSIM対応タブレットやスマホが増えてIIJが用意したような小容量低価格プランが増えれば、eSIMに並ぶくらい普及するかも知れないのではないでしょうか?
APNの設定なども不要のようですし、マルチキャリアが使えて使っていない月は月額0円、1GB税込み550円、3GB税込み1100円程度のプランなら、小容量しか利用しない人や普段タブレットは家のWiFiに接続して使い、1年や半年に一度の旅行などの外出時には外でも使いたい人などにも需要が見込める気がします。

y.h
y.h
  y.h
2022年12月9日 8:59 PM

他にも調べて見ましたらギガWiFiもお得なプランありますが微妙ですね。
ミニ従量プランは2年縛りで更新月以外契約解除料金税込1,900円
月額税込み5GB未満550円、10GB未満1,045円、20GBまで1,540円でそれ以上は通信停止、端末代金が24回割引払いなので2年は利用しないと解約時に端末代金の残債もかかりますから、使い物になるかどうかが問題で微妙です。
100GBプランも2年縛りで更新月以外契約解除料金が税込2,600円で端末はレンタル、月額2,695円と最安値ですが端末保障のオプション税込月額660円に入ってないと故障した時に19,800円かかるかもですので、こちらも使い物になるかどうかも含めて微妙です。
https://cloud-wi-fi.jp/

y.h
y.h
  y.h
2022年12月19日 6:50 PM

いつものWiFiの新しいキャンペーン始まりました。
今度はお試し200GB/月で遮断、最大2ヶ月(月またぎで最大600GB)まで利用可後にいつものWiFi ZERO等に移行できる他、365日有効期限のチャージ式サービスも使えるようになるらしいです。

新しいキャンペーン定期的にするようですので、様子見だけはしておいた方がいいかも知れません。
https://home.kingsoft.jp/news/pr/atpress/339882.html

y.h
y.h
  y.h
2023年1月19日 11:26 PM

j-mobileのキャンペーンが終わって1/20からプリペイドWiFiの販売が開始されるようです。
365日有効、5%OFFで10GBで1,045円からで最大500GBで27.901円で利用できるとのことです。
1年有効の割には安くていいと思いますが、相変わらず端末が高いのでなんともいえないですね。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/j-mobileshop/?sc_i=shp_pc_store-item_strh

sk
sk
2022年8月3日 8:39 PM

いつの間にか、自分の住んでいる所が楽天の5Gのエリアになっていました。先月、3,001円で買った楽天ハンド5Gで測ったら、優に300Mbpsを超えていました。ミリ波ではなく、sub6でもこんなに出るのにはびっくりしました。それで、光回線を今月でやめ、来月から楽天ハンド5Gのテザリングで他の機器を使用したいと考えています。3,278円で5Gを無制限で使え、しかも通話し放題というのは、すごいことです。楽天の5Gのエリアなら、WiFi Pocket 2Cは4Gなので、楽天ハンド5Gをルーターとして使うのが良いように思います。

匿名
匿名
2022年7月5日 6:58 PM

いつも参考にさせていただいています。
現在Speed Wi-Fi HOME 5G L11を月4492円で特に不満なく使用しているのですが、まだ先の話とはいえ、3年契約が切れるタイミングで料金が上がるので乗り換え先を迷っています。
昨年の6月に楽天エリアになり繋がるのは確認済で尚且ルーターが流用できるなら楽天が魅力的ですがどうでしょうか?
home 5Gも検討したのですが端末が確実に一括0円で都合良く入手できるわけでもなく実質0円だと現状より高くなってしまうのがネックなんですよね。

グレブリ
グレブリ
2022年3月31日 6:12 PM

こんにちは
いつも参考にしてます。

GMOのWiMAXを使っていて今年で契約満了になるのですが次を迷っています。ワイマックスの電波は二階なら拾えますが最高でも3本が限界です。二階からだと距離もあるし、最近はコロナの影響か時々遅くなったと感じます。楽天モバイルはパートナーエリアなので、またWiMAXかLTEのポケットWi-Fiどちらがいいでしょうか?以前は100GB超えてましたが最近は70前後です。以前おすすめのFUJIwifiはプランが色々と変わってしまっているようです。それに少し高いかなと。Gcall やmugenなどの他のLTEは論外で、やはりおとなしくWiMAXにしておくのがベターでしょうか?

名無し
名無し
  グレブリ
2022年4月3日 6:37 PM

特に不満がなければ他のWiMAXに乗り換えでよいと思いますが、
据え置きであればドコモのhome5Gが無難だと思います。

FUJIwifiが高いとのこと。
金額最優先、月70GB使用の条件ならmineoでしょうか?使い方次第ですが…

グレブリ
グレブリ
  名無し
2022年4月6日 6:08 PM

ありがとうございます。
当方は農業やってまして畑でもYou Tubeやらラジコで使用するのでどうしてもポケットWi-Fiになってしまいます。田舎の山なのでLTE回線の方がいいのかなと思ってるのですが、FUJIWi-FiはクラウドSIMのみになってしまいました。クラウドは通信障害が多いのでこのサイトではFUJIWi-Fiは選択肢から外れたのでしょうか?しばらくサイトを見てなかったのでご教授願いたいです。

ポッポ
ポッポ
  グレブリ
2022年4月7日 5:38 PM

YouTubeやらラジコやらを ながら見 程度なら
mineoの安いプランにパケット放題plus で良いのでは?

名無し
名無し
  グレブリ
2022年4月9日 12:50 PM

以前のFUJIWi-Fiは安価で大容量・高速と超お勧めだったようですが、ご存知の通り色々あってコスパも以前より悪くなり、信用度も(柔銀の絡みで)お察しとなりました

他の通信会社が新プランを続々と出しており、代替となる選択肢が増えたので、態々リスクをとる必要があるかというと・・・

ふぁんふぁん2号
ふぁんふぁん2号
2022年1月31日 12:56 PM

いろいろ参考にさせていただいています。
Speed wifi HOME L02にFUJI WIFI 30GのSIMを入れて使っていて、不満はないのですが(コストも速度も)、FUJI WIFIのサービス縮小が昨今著しく、このままずっと使えるのかな、、という不安があります。
次はどのプランが選択肢になりますでしょうか。。。
せっかくなので、HOME L02はそのまま使いたいです。

ふぁんふぁん2号
ふぁんふぁん2号
  格安SIMの管理人
2022年1月31日 7:53 PM

コメントありがとうございました。ふむふむ。povo2.0ですか。考えてもみなかったです。勉強進めてみます。本当はFUJIがずっと使えると良いのですが。。ありがとうございます<(_ _)>

39
39
2021年7月14日 9:08 PM

dmmのいろいろレンタルで半年以上で借りるほうがお得かな

しんくん
しんくん
2021年6月13日 7:31 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

カシモの違約金は安くなったみたいですよ。

0か月目~12か月目までのご解約の場合:20,900円(税込)、13か月目~24か月目までのご解約の場合:15,400円(税込) 、契約更新月を除く25か月目以降のご解約の場合:10,450円(税込)

豪腕幹事長
豪腕幹事長
2021年5月4日 3:11 AM

WiMAXの5G対応で通常料金4,818円、うーん。
激変緩和措置で2年間は今の4Gと同じ料金とは言え、4Gマップが5Gで上書きされているであろう2、3年後に通常料金が引き下げられるか否かも分からず。
(昔使っていたので)光回線に纏わる諸々のウザさは分かっているつもりですが、今時の光回線は5,000円代前半のものもあるので、ほぼ500円の差というのは判断が難しいところです。

うひまん
うひまん
  格安SIMの管理人
2021年5月23日 3:08 PM

光回線との比較であればともかく、管理人さんのおっしゃるとおり、いまやWiMAXを選ぶメリットはほぼないですよね。

・・・というか、自分の失敗もあるので強く申し上げますが、特にBroadWiMAXについては、現段階で選択肢に入れるのは避けるべきです。

何しろ、3年縛りは“絶対”で、これだけ相場が下がっている中で、年々料金が上がっていくこと自体、たいへんな負担感です。

唯一のメリット「他社の違約金肩代わり」についても、結局、自社の高い違約金でカバーしているに過ぎません。

「いつでも解約サポート」として、“違約金ゼロ”で解約できるかのようにうたっていますが、薦める先は、さらに条件の悪い“お仲間うち”で、実際は選びようがないのです。

おそらく、いまは「加入させたもん勝ち」とばかり、イタチの最後っ屁よろしく、一人でも多くの素人衆を引っ張り込もうとしている最中なのです。

「おすすめ4位」は順位高すぎでは?

うひまん
うひまん
  格安SIMの管理人
2021年5月28日 2:11 PM

すいません、管理人さんのご判断に異存はありません。BroadWiMAXへの腹立ち紛れに書いてしまいました。

もう、大きく値下げしない限り、WiMAXの出番自体がないですよね。お手を煩わせて申し訳ありませんでした。

nar
nar
2021年3月8日 11:29 PM

某サイトの情報によるとL02は在庫終了でW6も在庫限りらしいですよ
ルーターはgoogleアプリは関係ないけど国防権限法がらみかね

おうみn
おうみn
  nar
2021年3月11日 6:17 PM

本家で「端末+SIM」で契約しようとすると、結構前からL02は選択できなくなっていましたが今日見たらW6も選択できなくなっています。

うひまん
うひまん
2021年3月8日 1:52 PM

管理人さんが書かれているように、WiFiで使うとき、「楽天回線エリアで・・・うまく使える場合はコスパ最高の通信サービスです」。その場合、もはやWiMAXの選択の余地はないと断言できます。

BroadWiMAXを11ヶ月使いましたが、通信品質はともかく、契約期間や解約料の煩雑な(かつ胡散臭い)縛りがうっとおしく、高額の解除料を支払いはしたものの、(特に楽天は1年無料なので)今は心からせいせいしています。

私の場合は、WN-CS300FRを使って家のWiFiを構築し、家族で月100GB以上らくらく使っています。無料期間が終わっても、月100GB以上使っても2,980円(税別)というのは、どこのWIMAXでも(あるいは他のWiFiサービスでも)太刀打ちできません。(WiMAXの場合、その他の余計な縛りを考えると、月980円でも高いくらいに感じます。)

どうか迷っている方々は、WiMAX地獄に陥る前に、早く選択肢から外すことを強くお勧めします。

なお、以上に対して、楽天を単独スマホで使う場合は、楽天回線エリア内でも強いau回線を掴んでしまうという致命的な問題があり、これは今のところ、まったくお勧めできません。(現にいま一番悩んでいる問題です。)

うひまん
うひまん
  うひまん
2021年8月9日 3:52 PM

超遅レスの追伸です。

楽天回線エリア内でも強いau回線を掴んでしまうという致命的な問題」と書きましたが、楽天電波は月ごとに劇的な改善を見せ、5か月後の現在はau回線を掴むという現象はほぼなくなりました。

会員サイトの「myRakuten」から自分のau回線利用割合が確認できますので、地域にもよるかとは思いますが、この問題は急速に改善が進んでいると考えられます(使用機種はHAND)。

楽天はサイト運営面でも首をかしげることが多かったのですが、利用者へのモニタリングを頻々と行うなど、地道に改善しようとする姿勢は好感がもてます。

──いずれにしても、今やどう考えてもWiMAXの出番はないと思います。どうか若い方々が間違って契約などしてしまいませんように・・・。

ヨシュア
ヨシュア
2021年3月7日 11:59 PM

fuji-wifiは本家ソフトバンクと色々トラブっているようですが、他の再販SIM業者は何も言ってない所が少し不気味ですね。
正直fuji-wifiだけソフトバンクが狙い撃ちしてるとも思えないのですが。
これからどうなるか注視しないといけませんね。

うさこ
うさこ
2020年10月12日 2:32 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

とても参考になるのでよく拝見しています。ありがとうございます。
現在fujiwifiでwimaxプランを契約していますが11月末で終了します。
11月にネットのライブ配信をTVに接続して見ようと思っています。
wimaxは3日間で10GB以上で翌日に速度制限がありますが、速度制限がされるまではいくらでも使えるのでしょうか?
速度制限にかかるのなら11月からソフトバンクの50GBのsimプランに変更しようか、でもTVでみるならwimxの方が通信速度が速いしと悩んでいました。
速度制限が開始されるまではいくらでも使えるならライブを見るにはwimaxの方が安心かなと思っていますが合ってますか?
速度制限を覚悟の上で見ますが、当日だけで10GB超えてもその日は速度制限がかからずに使えるかを知りたいです。
私の思い込みがあっていれば11月いっぱいはこのままwimaxを使って12月からsimプランに変更しようかなと思います。

しんくん
しんくん
  格安SIMの管理人
2021年6月13日 8:29 AM

当日だけで10GB以上使うと速度制限が何日も続くんですね。

なかなか速度制限がとけないのでおかしいなと思っていましたが、やっと謎が解けました。

匿名希望
匿名希望
2020年10月10日 10:25 AM

エキサイトモバイルWiFiを新規申し込みしましたが、残念ながら早期解約制度で僅か5日で解約しました。
理由は唯一、通信速度が1Mbpsと遅かったから
私の認識不足と過大な期待を持っていたことが原因であることを反省しています。
しかしですよ、規制が掛かっていない状況で1Mbpsと言うのは利用者に対して失礼ではないかと思っています。
今回の件で通信サービス界の闇を知れたと考え、今後はサービスインから暫くしてからの契約に心掛ける所です

もも
もも
2020年9月24日 1:35 PM

はじめまして。WiMAXについてご相談お願いできたら嬉しいです。。
WiMAX2プラスを現在契約してまして、3年が経つため乗り換えを検討しています。解約金無しでいつでも乗り換え可能です。月の利用が、60-80GBほど。今ですとフジWi-FiのSIM100GBプランか、BIGLOBEの使い放題にするか悩んでいます。。端末の劣化もそろそろ気になり…おすすめなどはありますでしょうか?楽天アンリミテッドは電波がパートナーエリアになります。スマホ通話シムはQTモバイル6ギガ990円を使用中です。
お手数をおかけします、、どうぞ宜しくお願い致します。

もも
もも
  格安SIMの管理人
2020年9月26日 2:53 PM

ご確認本当にありがとうございます!!
ご指摘通りBiglobeで契約して新たな端末を手に入れつつ。。にしようと思います。
いつも契約で悩んだときブログで勉強させて頂き、感謝しかありません。重ねて御礼申し上げます。

れん
れん
2020年9月18日 3:37 PM

いつもすみません。

エキサイトモバイルが
ドコモ回線でモバイルWi-Fiを始めると
聞きました。
差し支えなければ所見をお聞かせ
頂けると嬉しいです。
あとWiMAXは無線ですけどこれは
端末がそうだから。
で、良いんですよね?

この2点になります。
よろしくお願いします。

れん
れん
  格安SIMの管理人
2020年10月7日 7:27 AM

こちらも遅くなってすみません。

助かりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

最終更新日 2023年1月2日 / 作成日 2016年5月31日
「2023年のWiMAXとポケットWiFiのおすすめキャンペーン情報」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント