UQ WiMAXを契約すべきか徹底評価!キャンペーンの詳細とホームルーターの評判 (ポケットWiFiは微妙)

WiMAXプロバイダーはたくさんありますが、大元はUQ WiMAXです。他社はUQ WiMAXの回線を借りてサービスを提供しています

WiMAX端末は通常2万円くらいしますが、UQ WiMAXならポケットWiFiまたはホームルータが一括6732円で買えるキャンペーンをしています。

UQ WiMAXキャンペーン

UQ WiMAXの詳細と申し込みはこちら (公式サイト)

このサイトではWiMAXを契約して、UQ WiMAXの料金プラン、最新キャンペーン情報、ホームルーターとポケットWiFiの評判、実際の速度などを徹底評価します。

UQ WiMAXならいつ解約しても違約金0円、以前は3日間10GB〜15GB使うと速度制限になりましたが、今はデータ無制限で使えます。(異常にたくさん使うと制限されます)

UQ WiMAXの評判は普通ですが、場所によっては電波が悪く、速度が遅くなったり不安定になる場合があるので注意です。ぶっちゃけ安い楽天モバイルを試すのがおすすめです。

2024年のWiMAXとポケットWiFiのおすすめキャンペーン情報

UQ WiMAXの料金プランの詳細

UQ WiMAXの料金プラン

UQ WiMAXの料金プランは4つあります。

  • ①ギガ放題プラスS
  • ②ギガ放題プラスS Netflixパック
  • ③ギガ放題プラス ホームルータープラン/ギガ放題プラス モバイルルータープラン

①と③は同じ料金です。Netflixが付いた②は料金が月1386円高くなります。それ以外は同じ条件です。

契約月数縛りなし
登録事務手数料3,300円
端末代27,720円(SIMのみは0円)
月額料金月4,950円(13ヶ月間は月4,268円)
Netflixパックは月6,336円(13ヶ月間は月5,654円)
端末割引20,988円割引で一括6732円(SIMのみは特典なし)
解約時の違約金いつ解約しても違約金なし

初月と解約月は日割りです。支払いはクレジットカードまたは口座振替が選べます。

3日間15GBなどの速度制限は2022年2月1日に廃止されました。データ無制限に使えます。(異常にたくさん使うと速度制限の可能性あり)

プラスエリアモードを利用すると、月1100円加算されます。ただし、UQモバイルユーザならプラスエリアモードが無料です。

UQ WiMAXの料金プランの詳細はこちら (公式サイト)

UQ WiMAXのギガ放題プラスとギガ放題プラスSの違い

UQ WiMAXのギガ放題プラスとギガ放題プラスSの違い

UQ WiMAXのギガ放題プラスとギガ放題プラスSの違いは、5G SA(スダンドアローン)を使えるかどうかです。

5G SAは通常の5Gよりも高速・大容量・低遅延で利用できる機能です。ギガ放題プラスSなら5G SA対応です。5G SA対応エリアならより快適にWiMAXが使えます。

ただし、5G SA対応のエリアはすごく少ないので、ギガ放題プラスSを選んでも、ほとんどの場合で通常の5G/4Gの通信速度になります。

※ 2025年ごろに5G SA対応エリアがそれなりに広がる程度

WiMAX端末とセットで申し込む場合は、ギガ放題プラスSのみ選択可

UQ WiMAXのWiMAX端末とセットで申し込む場合は、ギガ放題プラスは選べません。ギガ放題プラスSのみ選択できます。

UQ WiMAXのSIMのみを申し込む場合に、ギガ放題プラスまたはギガ放題プラスSを選べます。

※ SIMのみを選ぶ場合で、L11/L12/X11/Galaxy 5Gを使う場合は、ギガ放題プラス用のSIMカードになります。

UQ WiMAXのNetflixパックの違い、Netflixが実質月104円安くなる

UQ WiMAXのNetflixパック

UQ WiMAXのNetflixパックならWiMAXとNetflixを別々に契約するよりも月104円(年間1248円)安くなります。

Netflixパックはスタンダードプランです。月490円足すとプレミアにできます。(ベーシックや広告付きスタンダードは選べません)

UQ WiMAX契約中にNetflixを追加したり解約したりすることができますが、月中に新たに追加する場合は翌月1日からNetflixが使えるようになります。

UQ WiMAXのNetflixパックの詳細と申し込みはこちら

UQ WiMAXのキャンペーン情報と契約特典

UQ WiMAXの最新のキャンペーン情報と契約特典を解説します。

UQ WiMAXを契約すると、キャンペーンで月額料金が最大8,866円割引、WiMAX端末を購入する場合は最大17,820円キャッシュバックがもらえます。

さらにUQモバイルユーザなら毎月のスマホ料金が月1100円割引になる自宅セット割を適用できて、月1100円のプラスエリアモードが無料で使える特典も適用できます。

WiMAX+5G割で月額料金が最大8,866円割引

UQ WiMAXの5G割の詳細

UQ WiMAXを契約するとキャンペーンで13ヶ月間、WiMAX+5G割で月額料金が682円割引で利用できます。

2023年6月1日からのWiMAX+5G割キャンペーンです。終了日は未定です。

WiMAX端末が20,988円割引で一括6732円で買える

UQ WiMAXの端末割引キャンペーンの詳細

UQ WiMAXのWiMAX端末とセットでWiMAXを契約すると、端末が20,988円割引で買えます。

割引キャンペーン終了日は未定です。

UQモバイルのスマホ料金が安くなる自宅セット割を適用できる

UQ WiMAXを契約すると、UQモバイルのスマホ料金が月1100円割引になる自宅セット割を適用できます。

UQモバイルの4GBプランは通常は月2178円ですが、WiMAXの自宅セット割を適用すると月1078円で利用できます。(UQモバイルはau PAYカードなしだと月187円値上がり)

WiMAXを契約する場合は、スマホはUQモバイルがおすすめです。

【契約中】UQモバイルのデメリットと実際の評判&料金プラン総まとめ

自宅セット割で月1100円のプラスエリアモードが無料

UQ WiMAXとUQモバイルを両方契約している場合で自宅セット割を適用していると、UQ WiMAXのプラスエリアモードが無料で利用できます。

UQ WiMAXにはスタンダードモードとプラスエリアモードがあります。

  • スタンダードモード:追加料金なし。WiMAX2+とauの5Gと4G(Band1/3)で高速データ通信が使える
  • プラスエリアモード:月1100円。auの4Gプラチナバンド(Band18/26)でも高速データ通信が使える。奥まった場所やかなりの郊外などでも繋がりやすい。プラスエリアモードは月30GBまで使える。

基本的にスタンダードモードで十分使えますが、山間部など繋がりにくい場所でも使いたい場合に、プラスエリアモードが便利です。

プラスエリアモードは通常は月1100円かかりますが、自宅セット割適用者の場合は無料です。

U-NEXTが最大2ヶ月無料+1,000ポイント還元

UQ WiMAXのU-NEXTキャンペーンの詳細

UQ WiMAXユーザがUQ経由でU-NEXTを申し込むと、U-NEXTの月額料金が最大2ヶ月無料になり、U-NEXTで使える最大1000円相当のポイントがもらえます。

UQ WiMAXのU-NEXTキャンペーンの詳細

UQ WiMAXのホームルーターの評判

UQ WiMAXはSpeed Wi-Fi HOME 5G L13というホームルーターを販売しています。

2023年6月1日発売、5G SAに対応しているZTE製です。最大速度は4.2Gbps/286Mbpsです。(実効速度は10Mbps〜100Mbps程度)

コンセントに繋ぐだけですぐに使えます。他社のホームルーターは登録住所で使う必要がありますが、WiMAXホームルーターならどこで使っても大丈夫です。

マルチギガビット対応、WiFi6対応、ハンドステアリング機能搭載のかなり高性能なホームルーターです。ZTE製のホームルーターは評判も良いです。

Speed Wi-Fi HOME 5G L13の詳細スペック (ZTE公式サイト)

UQ WiMAXのポケットWiFiの評判

UQ WiMAXはSpeed Wi-Fi 5G X12というポケットWiFiを販売しています。

2023年6月1日発売、5G SAに対応しているNEC製です。最大速度は3.2Gbps/183Mbpsです。(実効速度は10Mbps〜100Mbps程度)

自宅のWiFi用として使う場合はホームルーターがおすすめですが、外でも使いたい場合は、ポケットWiFiのX12がおすすめです。

ただし、NEC製のWiMAX端末は歴史的に評判が悪いです。発熱しやすく電池持ちが悪くなり、電波も不安定など。WiMAXのポケットWiFiで選択肢はNEC製のみです・・。

Speed Wi-Fi 5G X12の製品仕様 (NEC公式サイト)

UQ WiMAXの速度が遅い?実測と速度制限の詳細

UQ WiMAXの速度は場所によって大きく変わります。良い場所なら平均40Mbpsくらい安定して速度が出ますが、悪い場所なら電波がぶつぶつ切れたり、速度も10Mbpsを下回ることが頻繁に起きます。

UQ WiMAXの速度の実測
※ 2023年9月の平日のUQ WiMAXの平均速度 (土日祝日でもあまり変わりません)

このサイトでは2016年ごろからWiMAXを契約して速度計測をしていましたが、誰もWiMAXを契約しなくなったので2024年1月ごろに解約しました。

解約時は平均40Mbps前後で比較的安定して快適に使える速度が出ていましたが、2022年12月から2023年8月までWiMAXの速度の遅さと不安定さに悩まされていました。

長らくゴミのように遅い速度だったWiMAXが、ついにまともな速度になりました!

2022年12月頃から10Mbpsを頻繁に下回るようになる

2023年
2月頃から電波が途切れてまともに使えなくなる
6月頃から数Mbpsで使えるようになる
9月から40Mbps前後出るようになる

同じ場所(東京の普通の住宅街)でずーとWiMAXの速度を計測しているのですが、同じ場所でも長期間電波が悪くなることがあります。

何やっても無駄でした。10ヶ月くらい我慢して、ようやく改善しました。

WiMAXを契約して、その場所で速度を計測しない限り、WiMAXの速度が速いか遅いかわかりません。仮に速くても、何かしらの基地局の不具合で長期間悩まされる可能性があるので注意です。

UQ WiMAXのエリアの詳細

UQ WiMAXのサービスエリアは広いです。WiMAX2+、auの5G、auの4G(Band1/3)の電波を使ってサービスを提供しています。

一般的な場所なら普通に使えますが、運がそこそこ悪いと普通の場所に見える場所でも電波が悪い場合があります。(運が悪い1割の人が被害を受けるくらい)

かなり奥まった場所や山間部などだと電波が悪くなる可能性があります。

その場合は月1100円のプラスエリアモードを使えば、auの4Gプラチナバンド(Band18/26)でも通信ができるようになるので、ほとんどの場所をカバーできます。

UQ WiMAXの速度制限の詳細

UQ WiMAXは以前は3日10GBや3日15GB以上使うと速度が最大1Mbpsに制限されましたが、2022年2月1日から3日間15GBなどの速度制限はなくなりました。データ無制限で使えます。

ただし、WiMAXの公式サイトには下記の注意書きが載っています。

「WiMAX +5Gを快適にご利用いただくために、一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限」

毎日10GBくらい使っても大丈夫そうです。WiMAXは一般的な使い方なら速度制限なしに使えますが、1日で50GB使うなど異常にたくさん使うと速度制限になる可能性があるかもです。

UQ WiMAXと楽天モバイルの一括1円のポケットWiFi比較

ぶっちゃけUQ WiMAXのポケットWiFiはおすすめではないです。UQ WiMAXと比較して、楽天モバイルのポケットWiFiのほうが断然安くなります。

UQ WiMAXのポケットWiFiは評判の微妙なNEC製で本体価格は割引後で6,732円、事務手数料3,300円、データ無制限で月4950円(13ヶ月間は月4268円)です。

楽天モバイルのポケットWiFiなら一括1円で事務手数料も無料です。実際に使ったデータ量で料金が変わる段階制プランです。3GB以下なら月1078円、20GB以下は月2178円、データ無制限は月3278円です。縛りなしです。

とりあえず楽天モバイルのポケットWiFiを契約してみることを強くおすすめします。

Rakuten WiFi Pocket 2Cの評判を実機レビュー、1円ポケットWiFiのデメリット

楽天モバイルを利用すればホームルーターも安い

楽天モバイルならホームルーターも安く使えます。

1万円程度のホームルーターを購入して、楽天モバイルのSIMカードを入れるだけです。事務手数料も無料、3GB以下なら月1078円、20GB以下は月2178円、データ無制限は月3278円で使えます。縛りなしです。

UQ WiMAXのホームルーターは割引後で6732円で買えて安いですが、事務手数料が3,300円かかり、データ無制限で月4950円(13ヶ月間は月4268円)です。本体価格以外が結構高いです。

ホームルーターを検討している場合は、毎月の料金が安くなる楽天モバイルを利用することをおすすめします。

楽天モバイルのホームルーターのおすすめ、速度と5G対応(楽天最強プラン対応)

UQ WiMAXがおすすめな人・おすすめではない人

UQ WiMAXがおすすめな人とは、UQモバイルを契約している人またはこれから契約する人です。

UQ WiMAXを契約すると自宅セット割でUQモバイルのスマホ料金が結構安くなります。

UQ WiMAXをおすすめではない人は、UQモバイルを契約する予定がない人です。この場合は楽天モバイルのポケットWiFiやホームルーターにすることをおすすめします。

UQ WiMAXの解約方法

UQ WiMAXはネットまたは電話で解約できます。

ネットでの解約手続き
my UQ WiMAXから解約できます。

解約手続きの電話番号
UQお客さまセンター:0120-929-777
受付時間:9時~20時(年中無休)

ほとんどのWiMAXプロバイダーは解約月は満額請求ですが、UQ WiMAXは解約月の料金は日割りです。

月末に電話をかけると、解約電話が混雑している場合もあるので。月末は避けて電話をかけることをおすすめします。

返却するものは特にありません。WiMAX端末とUIMカード(SIMカード)の返却も不要です。

この記事の最終更新日 2024年4月18日 / 作成日 2016年7月20日
5 1
この記事は参考になった/良かった

ユーザ登録をしてコメントするとAmazonギフト券プレゼント! (コメントは手動承認が必要になる場合があります)

コメントと実体験を書き込む(口コミ7件)

購読する
通知する
guest

7 の口コミとコメントと実体験
新しい順
古い順 良い順
Esun
2023年5月25日 7:01 PM

当方、UQ WiMAX(3日間15GB制限のない5G対応プラン)を利用していますが、Prime Videoなども問題なく見ることができています。
Googleのスピードテストでは、悪くても30Mbps台、速いときは80Mbpsくらい出ます。以前4Gプランの時代にも WiMAXを使ったことがありますが、そのときは20Mbps台であったことを考えると、明らかに速くなっています。

管理人様のところで遅いのは、何か原因があったりはしないのでしょうか?
ちなみに、当方は田舎暮らしなので、5Gの範囲外です。
5Gの範囲内だと遅くなったりするのでしょうかね?

鏑矢
鏑矢
2020年3月28日 1:44 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

いつも参考にさせていただいております。

諸事情によりクレカ以外の支払い方法が使える容量無制限のプロバイダーを探しています。
8割がたFUJI WiFiに気持ちが傾いていましたが、新型コロナ&どんなときも騒動で申し込みの一時停止。割引キャンペーン中に再開されるかどうかもわからない状態なので再検討を始めました。

そこでこの記事を目にして大いに心が揺さぶられたのですが、当方の使い方でどこのプロバイダーがマッチしているかアドバイスをいただければ幸いです。

 使用容量:2〜4GB/日、月単位では80〜120GB程度
 時間帯:8:30〜23:00
 利用場所:ほとんどが自宅で週末屋外
 所有端末:Speed Wi-Fi HOME L02、Speed Wi-Fi NEXT W06
 現プロバイダー:どんなきもWiFi(3月末解約予定)
         GMOとくとくBB WiMAX(クレカ払い、将来解約予定)

なお、検討しているプロバイダーは下記の3つです。
 1.FUJI WiFiのSIMのみ200GB
 2.UQ WiMAXのSIMのみ
 3.BIGLOBE WiMAX 2+のSpeed Wi-Fi NEXT WX06

上記以外でも管理人さんのオススメがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

鏑矢
鏑矢
  格安SIMの管理人
2020年3月29日 11:01 AM

ご返信ありがとうございます。
FUJIのサイトをこまめに覗いてみることにします。

FUJIのお試しを利用した感想は、WiMAXほど高速ではありませんが、終日使っても時間帯などで極端な落ち込みもないと言った感じでした。いわゆる普通ですね。

この先、他社から新たなサービスが出るやも知れないので、常にアンテナを張っておきたいと思います。

ありがとうございました。

「UQ WiMAXを契約すべきか徹底評価!キャンペーンの詳細とホームルーターの評判 (ポケットWiFiは微妙)」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント