IIJmioのキャンペーンとオススメの格安スマホの詳細、最大1万円分のAmazonギフト券+月額料金1年間最大500円引き

最終更新日 / 作成日 2017年3月8日 / 作成者 格安SIMの管理人

IIJmioでは、2017年11月6日までに音声通話SIMとセットに格安スマホを申し込むと最大1万円分のAmazonギフト券がもらえて、月額料金が1年間最大500円引き(合計6000円引き)になるキャンペーンを行っています。

IIJmioの詳細評価&他の格安SIMとの比較と評判の詳細

IIJmioのキャンペーンの詳細

Amazonギフト券が最大1万円分プレゼント

キャンペーン内容
音声通話SIMセットに格安スマホを申し込むと最大1万円分のAmazonギフト券プレゼント。Amazonギフト券は2018年1月下旬から順次メールにて送信されます。

キャンペーン終了日
2017年11月6日

キャンペーンの詳細は、IIJmioの公式サイトをご確認ください。

キャンペーンの詳細はこちら(公式サイト) → IIJmio

IIJmioの詳細評価

月額料金が1年間最大500円引き(合計6000円引き)

キャンペーン内容1
音声通話SIMを申し込むと、月額料金が1年間300円引き(合計3600円)

キャンペーン内容2
音声通話SIMを申し込んで通話定額オプション(3分かけ放題/10分かけ放題)を申し込むと、追加で月額料金が1年間200円引き(合計2400円)

つまり、通話SIMだけの場合は1年間300円引きですが、通話定額オプションを同時に申し込むと合計で1年間500円引き(合計6000円)の割引を受けることできます。

10分かけ放題の通話定額が月830円なので、1年間は実質月630円で使うことができます。結構お得です。

キャンペーン終了日
2017年11月6日

※ シェアプランなど複数のSIMカードを契約する場合、適用できる割引は1枚だけになります。5枚申し込む場合でも、1枚しか月額割引は適用されません。

IIJmioで買える一般ユーザ向けのオススメの格安スマホ

格安スマホのコスパと人気度とAmazonギフト券の額を考慮して、オススメ順にIIJmioで買える格安スマホを紹介していきます。

月額料金が1年間最大500円引きのキャンペーンも同時に適用されます。

おすすめ No.1:バランスの良い格安スマホ、Huawei P10 lite

Huawei P10 lite

Huawei P10 lite
IIJmio価格:2万6800円、Amazonギフト券5000円分

タイプD対応、タイプA対応

性能 5.2インチ、CPUオクタコア2.1GHzx4+1.7GHzx4、RAM3GB、ROM32GB、カメラ1200万画素、重さ146グラム、電池容量3000mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDS非対応)、Android 7

P10 liteは2017年6月9日に発売された、性能バランスの良い5.2インチスマホです。CPUも高性能でRAM3GB、ROM32GBを搭載しています。コスパ最強のnova liteよりも少し高いですが、ROMが32GBなので、たくさんアプリをインストールできます。

IIJmioのP10liteの詳細と申し込みはこちら → IIJmio

HUAWEI P10 liteの性能評価と評判+購入後の詳細レビューとキャンペーン情報

おすすめ No.2:コスパ最高、Huawei nova lite

Huawei nova lite

Huawei nova lite
IIJmio価格:1万9800円、Amazonギフト券3000円分

タイプD対応、タイプA非対応

性能 5.2インチ、CPUオクタコア2.1GHz/1.7GHz、RAM3GB、ROM16GB、カメラ1200万画素、重さ147グラム、電池容量3000mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDS非対応)、Android 7

nova liteは2017年2月24日に発売されたコスパ最強の格安スマホです。2万円程度で買えて、高性能なCPUとRAM3GBを搭載しています。できるだけ安くまともな格安スマホを探している場合に、オススメです。

IIJmioのnova liteの詳細と申し込みはこちら → IIJmio

HUAWEI nova liteの性能評価と評判+購入後の詳細レビューとキャンペーン情報

おすすめ No.3:コンパクトなスマホ、Huawei nova

Huawei nova

Huawei nova
IIJmio価格:2万9800円、Amazonギフト券3000円分

タイプD対応、タイプA対応

性能 5インチ、CPUオクタコア2.0GHz、RAM3GB、ROM32GB、カメラ1200万画素、重さ146グラム、電池容量3000mAh、ナノSIMx2(DSDS対応)、Android 6

novaは2017年2月24日に発売された、電池持ちがかなり良いコンパクトな5インチスマホです。CPUも高性能でRAM3GB、ROM32GBを搭載していて、電池持ちもかなり良いです。5インチスマホの中でもコンパクトな作りになっています。

IIJmioのnovaの詳細と申し込みはこちら → IIJmio

HUAWEI novaの性能評価と評判+購入後の詳細レビューとキャンペーン情報

おすすめ No.4:高級感のある人気スマホ、ZenFone 3

ZenFone 3

ZenFone 3
IIJmio価格:3万2800円、Amazonギフト券5000円分

タイプD対応、タイプA対応

性能 5.2インチ、CPUオクタコア2.0GHz、RAM3GB、ROM32GB、カメラ1600万画素、重さ144グラム、電池容量2650mAh、デュアルスタンバイ対応(ナノSIM+マイクロSIM)、Android 6

ZenFone 3は2016年10月7日に発売された、高性能で省エネのCPUと3GBのRAMを搭載した高級感のある格安スマホです。novaと性能がほとんど同じですが、novaよりもひと回りサイズが大きくなります。

IIJmioのZenFone 3の詳細と申し込みはこちら → IIJmio

ZenFone 3の性能評価と評判+購入後の詳細レビューとキャンペーン情報

おすすめ No.5:悪くはないけどコスパ低下、Moto G5 Plus

Moto G5 Plus

Motorola Moto G5 Plus
IIJmio価格:3万2800円、Amazonギフト券3000円分

タイプD対応、タイプA非対応

性能 5.2インチ、CPUオクタコア2.0GHz、RAM4GB、ROM32GB、カメラ1200万画素、重さ155グラム、電池容量3000mAh、ナノSIMx2(DSDS対応)、Android 7

以前はAmazonギフト券1万円分がもらえましたが、3000円分に激減してしまいました。。性能的にnovaやZenFone 3とほとんど同じですが、とりわけ特徴のある感じでもないので、オススメ度は5番目になります。

IIJmioのMoto G5 Plusの詳細と申し込みはこちら → IIJmio

Motorola Moto G5 Plusの性能評価と評判+キャンペーン情報

おすすめ No.6:できるだけ安いスマホ、VAIO Phone A

VAIO Phone A

VAIO Phone A
IIJmio価格:1万6800円、Amazonギフト券5000円分

タイプD対応、タイプA非対応

性能 5.5インチ、CPUオクタコア1.5GHzx4+1.2GHzx4、RAM3GB、ROM16GB、カメラ1300万画素、重さ167グラム、電池容量2800mAh、デュアルSIM(ナノSIMx1、マイクロSIMx1、DSDS対応)、Android 6.0.1、指紋認証非対応

できるだけお金を節約したい場合はVAIO Phone Aです。指紋認証は付いていませんが安いです。ただ、電池持ちが微妙でCPUの性能もそんなに高いものでもないので、あまり人気はありません。

できるだけ安くてまともなスマホを探している場合は、nova liteのほうがオススメです。

IIJmioのVAIO Phone Aの詳細と申し込みはこちら → IIJmio

VAIO Phone Aの性能評価と評判+キャンペーン情報

おサイフケータイと防水(防滴)対応のオススメの格安スマホ

おサイフケータイ・防水のおすすめ No.1 NuAns NEO Reloaded、高性能

NuAns NEO Reloaded

NuAns NEO Reloaded
IIJmio価格:3万9800円、Amazonギフト券5000円分

タイプD対応、タイプA対応

性能 5インチ、CPU2.0GHz、RAM3GB、ROM32GB、カメラ1200万画素、重さ150グラム、電池容量3450mAh、防滴、おサイフケータイ対応、マイクロSIM、Android 7

最も性能の良いおサイフケータイを探しているならNuAns NEO Reloadedがオススメです。CPUに万能型のSnapdragon 625を搭載することにより、高性能で省エネなスマホに仕上がっています。ただし、防水ではなく防滴仕様です。

IIJmioのNuAns NEO Reloadedの詳細と申し込みはこちら → IIJmio

NuAns NEO Reloadedの性能評価と評判+購入後の詳細レビューとキャンペーン情報

おサイフケータイ・防水のおすすめ No.2 AQUOS SH-M04、手頃な価格

AQUOS SH-M04

AQUOS SH-M04
IIJmio価格:2万4800円、Amazonギフト券5000円分

タイプD対応、タイプA非対応

性能 5インチ、CPUオクタコア1.4GHz×4+1.1GHzx4、RAM2GB、ROM16GB、カメラ1310万画素、重さ137グラム、電池容量2700mAh、防水、おサイフケータイ対応、ナノSIM、Android 6、指紋認証非搭載

比較的手頃な価格でおサイフケータイ・防水対応のスマホを探しているなら、AQUOS SH-M04です。NuAnsよりも性能が割と落ちますが、ライトユーザよりの一般ユーザなら特に問題なく使うことができます。

IIJmioのAQUOS SH-M04の詳細と申し込みはこちら → IIJmio

AQUOS SH-M04の性能評価と評判+実機レビューとキャンペーン情報

おサイフケータイ・防水のおすすめ No.3 arrows M04、ワンセグ対応、耐衝撃、泡洗い対応

arrows M04

arrows M04
IIJmio価格:3万2800円、Amazonギフト券5000円分

タイプD対応、タイプA対応

性能 5インチ、CPUクワッドコア1.2GHz、RAM2GB、ROM16GB、カメラ1310万画素、重さ141グラム、電池容量2580mAh、防水・防塵、おサイフケータイ対応、ワンセグ対応、耐衝撃、泡洗い対応、ナノSIM、Android 7.1、指紋認証非対応

防水とおサイフケータイに対応していて、ワンセグも使いたいならarrows M04です。衝撃に強く、洗剤で洗うこともできます。

ただ、CPUの性能が低いので全体的に反応が少し鈍く、ゲーム向きでもありません。ライトユーザなら特に問題なく使うことができます。

IIJmioのarrows M04の詳細と申し込みはこちら → IIJmio

arrows M04の性能評価と評判+キャンペーン情報

ヘビーユーザ向けのオススメの格安スマホ

ヘビーユーザ向けのおすすめ No.1、Huawei P10、カメラ性能重視の超高性能スマホ

Huawei P10

Huawei P10
IIJmio価格:5万7800円、Amazonギフト券3000円分

タイプD対応、タイプA非対応

性能 5.1インチ、CPUオクタコア2.4GHzx4+1.8GHzx4、RAM4GB、ROM64GB、ダブルレンズカメラ(1200万画素カラーセンサー/2000万画素モノクロセンサー)、重さ145グラム、電池容量3200mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDS対応)、Android 7

P10は2017年6月9日に発売された、5.1インチの超高性能スマホです。CPUも超高性能、RAM4GB、ROM64GB、カメラもダルブレンズで最高クラスのカメラ性能になっています。スマホをヘビーに使う人や、写真を撮るのが大好きな場合におすすめです。

IIJmioのP10の詳細と申し込みはこちら → IIJmio

ヘビーユーザ向けのおすすめ No.2、Huawei P10 Plus、カメラ性能最重視の大画面の超高性能スマホ

Huawei P10 Plus

Huawei P10 Plus
IIJmio価格:6万4800円、Amazonギフト券5000円分

タイプD対応、タイプA非対応

性能 5.5インチ、CPUオクタコア2.4GHzx4+1.8GHzx4、RAM4GB、ROM64GB、ダブルレンズカメラ(1200万画素カラーセンサー/2000万画素モノクロセンサー)、重さ165グラム、電池容量3750mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDS対応)、Android 7

P10 PlusはP10と基本的には同じ性能ですが、画面が5.5インチに大きくなり、電池容量も2割り増し、カメラの画素数は同じですが、より高級なカメラ部品を使っています。とにかく最高級を求める場合に、P10 Plusを検討してみてください。

IIJmioのP10 Plusの詳細と申し込みはこちら → IIJmio

音楽マニアに一番おすすめ:GRANBEAT

GRANBEAT

GRANBEAT
IIJmio価格:7万9800円、Amazonギフト券1万円分

タイプD対応、タイプA非対応

性能 5インチ、CPUヘクサコア1.8GHzx2+1.4GHzx4(Snapdragon 650)、RAM3GB、ROM128GB、カメラ1600万画素、重さ234グラム、電池容量3000mAh、マイクロSIMx2(DSDS対応)、Android 6

格安スマホはほとんどは音は特にこだわっていません。せいぜいZTEあたりが音に少しこだわったスマホを出すくらいです。

オンキヨー「GRANBEAT」は違います。形からして普通のスマホと比べて全然違います。分厚いので箱っぽいんです。普通のスマホの1.5倍くらい厚みがあります。

音楽マニアにはたまらないというか、音楽マニアにしかわからない境地が、GRANBEATにあります。もはや、普通の人では評価できないので、音楽マニアの人は自身で体験するしかありません。

IIJmioのGRANBEATの詳細と申し込みはこちら → IIJmio

IIJmioでは他にもZenFone GOZenFone 3 LaserZenFone 3 Max ZC520TL、IDOL4、Blade V8、SHINE LITE、AQUOSケータイ SH-N01、CAT S40、ZenFone Live、arrows M03等を販売していますが、あまりお得ではないか、性能的に少し微妙な機種なので選ばない方が良いです。

IIJmioの関連情報

公式サイト → IIJmio

IIJmioの口コミと質問はこちら
格安SIMのSNS:IIJmioの口コミ

その他の格安SIMや格安スマホのキャンペーンについては、格安SIMと格安スマホのキャンペーンの最新情報をご確認ください。