ワイモバ学割をわかりやすく徹底解説!2021年のワイモバイルの学割料金と申し込み方(親も割引対象)

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / 関連:ワイモバ更新順(17)

ワイモバ学割をわかりやすく解説します。今年もワイモバイルの学割が始まりました。

2020年11月11日から2021年5月31日まで、5〜18歳以下の子供を使用者として申し込むと最大1万3000円引きのワイモバ学割を適用できます。

ワイモバ学割だと通常の料金プランからプランSだと月額料金が合計7540円引き、プランM/Lだと1万3000円引きです。

親もワイモバイルにすれば、子供と一緒に親もワイモバ学割でかなり安く使えます。

ワイモバ学割をわかりやすく徹底解説!2021年のワイモバイルの学割

ここではワイモバイルの通常の料金プラン、ワイモバ学割適用の料金プラン、ワイモバ学割と家族割適用の料金プランをわかりやすく掲載しています。

ワイモバイルはオンラインで契約したほうがお得なことや、子供を使用者としてワイモバイルを契約する方法、家族割の適用の仕方を徹底解説します。

ざっくり評価すると、18歳以下の子供がいれば、家族揃ってワイモバイルにしたほうが良いくらいお得です。

ワイモバイル(Yモバイル)を実際に使って徹底解説、料金プランと総合評価

学割の詳細はこちら → 本家のワイモバイルのオンラインストア

※ オンラインでの申込みの場合は、2020年12月1日からワイモバ学割適用で申し込めます。

ワイモバ学割のメリット

  • 普通に申し込むよりも学割だと最大1万3000円引き
  • オンライン契約だと最大1万4000円分のPayPayプレゼント/端末大幅割引
  • 親も契約すると親も学割を適用できる
  • 2回線目からは家族割で月500円引き
  • ワイモバイルなら速度がいつでも速いので快適に使える
  • 無料で10分かけ放題付き

ワイモバ学割のデメリット

  • 料金プランや割引がわかりづらい
  • 店舗で契約するとPayPayが大幅減額、本体価格も高くなる
  • オンライン契約だと親名義になる

ワイモバ学割後の料金プランの詳細

通常の料金プラン(ワイモバ学割適用前)

スマホベーシック月額料金データ量
プランS初月(1ヶ月目)2680円の日割り4GB
(14ヶ月目以降は3GB)
2〜7ヶ月目1980円/月
8ヶ月目以降2680円/月
プランM初月(1ヶ月目)3680円の日割り13GB
(14ヶ月目以降は10GB)
2〜7ヶ月目2980円/月
8ヶ月目以降3680円/月
プランR初月(1ヶ月目)4680円の日割り17GB
(14ヶ月目以降は14GB)
2〜7ヶ月目3980円/月
8ヶ月目以降4680円/月

※ 14ヶ月目以降は、データ増量オプションを解約しないと料金が月500円高くなり、Sは4GB、Mは13GB、Lは17GBのままになります。

※ プランSはデータを使い切ると低速300kbps、プランM/Lは低速1Mbpsです。

ワイモバ学割適用後の料金プラン(1回線目)

2020年11月11日〜2021年5月31日までに、5〜18歳以下の子供を使用者として申し込むとワイモバ学割を適用できます。

オンラインでの申込みだと、2020年12月1日からワイモバ学割を適用して申し込めます(11月中の申込みは学割が適用できなくなります)

学割期間中に親もワイモバイルを契約した場合、親の契約もワイモバ学割を適用できます。

スマホベーシック月額料金(ワイモバ学割適用)データ量
プランS初月(1ヶ月目)2680円の日割り ー ワイモバ学割1280円4GB
2〜7ヶ月目1400円/月
8〜13ヶ月目2100円/月
14ヶ月目以降2680円/月3GB
プランM初月3680円の日割り ー ワイモバ学割1700円13GB
2〜7ヶ月目1980円/月
8ヶ月目以降2680円/月
14ヶ月目以降3680円/月10GB
プランR初月4680円の日割り ー ワイモバ学割1700円17GB
2〜7ヶ月目2980円/月
8ヶ月目以降3680円/月
14ヶ月目以降4680円/月14GB

初月は通常の料金プランの日割りから、ワイモバ学割の割引を引いた料金になります。

おすすめはスマホベーシックプランMです。途中でプランを変更しても、変更後のプランの学割が適用されます。

Softbank Air、もしくはSoftbank光を契約している場合は、1回線目のみ「おうち割 光セット(A)」でワイモバイルの利用料金が月500円引きになります。

ワイモバ学割適用後の料金プラン(2回線目以降)

ワイモバイルは2回線以降は家族割で月500円引きになります。

例えば親が契約して、その後に親名義(使用者子供)で契約すると、2回線になって親名義(使用者子供)の料金が500円安くなります。

スマホベーシック月額料金(ワイモバ学割+家族割適用)データ量
プランS初月(1ヶ月目)2680円の日割り ー ワイモバ学割1280円 ー 家族割500円4GB
2〜7ヶ月目900円/月
8〜13ヶ月目1600円/月
14ヶ月目以降2180円/月3GB
プランM初月3680円の日割り ー ワイモバ学割1700円 ー 家族割500円13GB
2〜7ヶ月目1480円/月
8ヶ月目以降2180円/月
14ヶ月目以降3180円/月10GB
プランR初月4680円の日割り ー ワイモバ学割1700円 ー 家族割500円17GB
2〜7ヶ月目2480円/月
8ヶ月目以降3180円/月
14ヶ月目以降4180円/月14GB

学割の詳細はこちら → 本家のワイモバイルのオンラインストア

オンラインで契約すると最大1万4000円相当のPayPay特典・端末の大幅割引

ワイモバイルをオンラインで申し込むとSIMのみだと最大1万4000円相当のPayPay、端末セットだと8555円相当のPayPayがもらえて格安スマホやiPhoneも割引価格で買えます。

店舗だと3000円相当のPayPayだけになり、格安スマホやiPhoneの本体価格も結構値上がりするので、基本的にはお得に申し込めるオンラインショップがおすすめです。

SIMのみ申し込む場合は、お得な申し込み方が少し複雑なので下記を参考にしてみてください。

ワイモバイルのSIMのみ

一番お得にワイモバイルのSIMのみを申し込む方法、知ってると最大1万4000円相当の特典ゲット

新しい格安スマホやiPhoneとセットに申し込む場合は、ヤフー店のワイモバイルオンラインショプで申し込むのが一番オトクです。

損しない!ヤフー店のワイモバイルは5のつく日と日曜日がお得、PayPay増量キャンペーンの最新情報

ヤフー店のワイモバイルのオンラインストア

※ ソフトバンクのスマホを使っている場合は、そのスマホでワイモバイルが使えるので、ワイモバイルはSIMのみの契約で大丈夫です。

子供は親名義で契約して、利用者登録をすればOK

ワイモバイルをオンラインで契約する場合、親名義で契約して利用者に18歳以下の家族を選択すれば、ワイモバ学割を適用して申し込めます。

※ 未成年名義では契約できません。

オンラインで申し込むと上記のような項目が出てくるので、そこに家族の情報を入力します。

利用者の本人確認書類は健康保険証のみで大丈夫です。同じ画面にある「追加書類アップロード」で健康保険証の表面の写真をアップロードします。

※ 健康保険証の画像は「保険者番号」「記号・番号」「性別」「臓器提供欄」「QRコード(記載のある場合のみ)」「枝番(記載のある場合のみ)」を無地の紙等で覆い隠した状態でアップロードします。裏面の写真も必要です。

どちらが先でも問題なし

親名義(使用者:親本人)
親名義(使用者:子供)

どちらを先に契約しても両方ともワイモバ学割を適用できます。

※ 2020年11月10日以前に契約した場合はワイモバ学割対象外です。

複数契約した場合、1回線目が届いて開通した後に、ワイモバイル側で2回線目の契約手続きが行われて発送されます。そのため2回線目が届くのに3〜5日ほど余分に時間がかかります。

利用者に子供を登録する場合は、最大契約者数は気にしなくて良い

ダメな例
・1回線目:親名義(使用者:親本人)
・2回線目:親名義(使用者:親本人)

使用者が同じだと同時期に複数の契約はできません。

大丈夫な例
・1回線目:親名義(使用者:親本人)
・2回線目:親名義(使用者:子供A)
・3回線目:親名義(使用者:子供B)
・4回線目:親名義(使用者:子供C)

ワイモバイルに問い合わせたところ、使用者がバラバラな場合は4回線程度だったら同時期に契約できるそうです。

子供名義のスマホを他社から乗り換える場合は、親名義に変更してから乗り換える必要がある

ワイモバイルをオンラインで申し込む場合は、未成年名義では契約できません。

もし子供名義のスマホを乗り換える場合は、事前に親名義に変更してからワイモバイルへ乗り換える必要があります。

店舗で申し込む場合は、親と子供と一緒に行けば子供名義でも契約できます。(ただし、PayPay特典が減額、端末価格がアップします)

注:家族割の適用の仕方

ワイモバイルは家族割で2回線目から月500円引きになりますが、適用に少し注意が必要です。

ワイモバイルを申し込むときに「家族割引サービス」のチェック欄があるので、2回線目以降はそこにチェックを入れます(1回線目はチェック不要)。

次の画面に進むと「家族割引サービスの申込み情報」が出てくるので、そこに主回線(1回線目)の情報を入力します。


・1回線目:父親名義(使用者:父親)
・2回線目:父親名義(使用者:子供)

1回線目は家族割引サービスにはチェックを入れずに、ワイモバイルを申し込みます。

ワイモバイルを申し込んだら2〜3日後くらいに届くので、開通手続きをします。開通手続きを終えたら、2回線目の契約を行います。

2回線目は家族割引サービスにチェックを入れて、申込情報に主回線(1回線目)の情報を入力します。これで月500円引きの家族割が適用されます。

※ 1回線目と2回線目の契約者名義が同じ場合、2回線目の契約時の追加情報に主回線の本人確認書類のアップロードは不要です。

2回線目を母親名義にする場合は、主回線の本人確認書類が必要


・1回線目:父親名義(使用者:父親)
・2回線目:母親名義(使用者:母親)
・3回線目:父親名義(使用者:子供)

1回線目と2回線の名義が異なる場合、2回線目の契約時に、追加情報で1回線目(主回線)の本人確認書類のアップロードが必要になります。

オンラインで契約するのに必要なもの

※ 今のスマホをそのまま使いたい場合は、ワイモバイルへ乗り換える前にSIMロックを解除します。

  • ワイモバイルの申し込むのに必要なもの
  • 本人確認書類:運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなどの一点、無い場合は保険証と住民票
  • クレジットカード
  • 今のスマホやガラケーの電話番号のままで使いたい場合はMNP予約番号

※ ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合はMNP予約番号は不要です。

スマホやタブレット、ガラケー、デジカメ等で本人確認書類の写真を撮って、スマホやパソコン、タブレット等で申し込むときに画像をアップロードできるようにしておきます。

運転免許証があれば、運転免許証の表面(顔写真)の写真を撮っておけば大丈夫です。

格安SIMの管理人はワイモバイルのオンラインショップで格安スマホを申し込みました。不安な場合は失敗しないワイモバイルの申し込みのまとめを参考にしてみてください。

学割の詳細はこちら → 本家のワイモバイルのオンラインストア

※ オンラインだとワイモバ学割適用で申し込めるのは2020年12月1日からです。

他社から乗り換える場合のMNP予約番号のもらい方

電話でもらうネットでもらう
ドコモケータイから151
固定電話から0120-800-000
受付時間9:00~20:00
My docomo
受付時間24時間
auケータイ・固定電話から0077-75470
受付時間9:00~20:00
my au
受付時間9:00~20:00
My au TOP → 画面上部「スマートフォン・携帯電話」 → ご契約内容/手続き → お問い合わせ/お手続き → MNPご予約
ソフトバンク本家ワイモバイルならMNP予約番号なしで乗り換えられます
楽天モバイルメンバーズステーション
受付時間24時間
その他の格安SIMマイページから発行可能(最大4日かかりますが、通常は1日程度で発行できます)
最終更新日 2020年11月14日 / 作成日 2020年11月14日 / 作成者 格安SIMの管理人
ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMを縦断比較

※ コメントは手動承認が必要になる場合があります。コメントしても反映されない場合、1日程度で反映されます。

購読する
通知する
guest
0 の口コミとコメント
「ワイモバ学割をわかりやすく徹底解説!2021年のワイモバイルの学割料金と申し込み方(親も割引対象)」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます
コメント