楽天モバイルでiPhoneのSMSの送受信や固定電話の着信ができない場合の解決方法(楽天リンクを使う)

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (128) / 関連:iPhone更新順(24) | 楽天モバイル更新順(53)

楽天モバイルUNLIMITでiPhoneが使えるけど、なぜかSMSの送受信ができない・・。そんな場合は楽天リンクを使えばSMSの送受信ができます。

対象となるiPhoneはiPhone SE 第2世代、iPhone XR/XS/XS Max、iPhone 11/Pro/Pro Max、iPhone 12/mini/Pro/Pro Maxです。

SMSの送受信はもちろん、音声通話も無料でできます。

楽天モバイルでiPhoneのSMSの送受信ができない、固定電話が着信しない場合の解決方法

iPhone 6s/Plus、SE 第1世代、7/Plus、8/Plus、Xを使っている場合は、少し古いiPhoneを楽天モバイルのUNLIMITで使う方法を参考にしてください。

楽天UNLIMITの詳細 → 楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルのUN-LIMITを実際に使って徹底解説、料金プランと総合評価

2020年7月8日にiPhoneでも楽天リンクが使えるようになりました。

格安SIMの管理人はiPhone XRとiPhone SE 第2世代、それと裏技を適用したiPhone 7で試してみましたが、楽天リンクで普通に無料の電話やSMSの送受信ができました。

iPhoneでSMSが使えない場合は、とりあえず楽天リンクを使うことを強くおすすめします。

簡単に使えるiPhone

Rakuten UNLIMITで最初から使えるiPhone
・iPhone XR / XS / XS Max
・iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max
iPhone SE 第2世代
iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max

上記のiPhoneなら楽天アンリミットが簡単に使えます。eSIMも使えます。テザリングもできます。

iPhoneに楽天リンクをインストールすると、無料通話や無料でSMSの送受信もできます。

ドコモ、au、ソフトバンクのiPhoneを楽天UNLIMITで使うにはSIMロック解除が必要

ドコモ、au、ソフトバンクのiPhoneを楽天UNLIMITで使うには、SIMロックを解除する必要があります。

格安SIMのためのiPhoneのSIMロック解除

格安SIMのための、iPhoneのSIMロック解除のまとめ、ドコモ/au/ソフトバンク等のiPhoneを使い続ける方法

楽天UNLIMITの詳細と申込み → 楽天モバイルの公式サイト

パソコンの設定が必要なiPhone

パソコンで設定すると楽天UNLIMITが使えるようになるiPhone
・iPhone6
・iPhone6 Plus
・iPhone6s
・iPhone6s Plus
・iPhone7
・iPhone7 Plus
・iPhoneSE 第1世代
・iPhone8
・iPhone8 Plus
・iPhoneX

設定の仕方は下記に詳しく記載しています。

楽天モバイルでiPhone8、iPhone7、iPhone6s、iPhoneXを使う設定

楽天モバイルでiPhone8、iPhone7、iPhone6sが使える裏技(要PC、iPhoneXとiPhoneSE第1世代も使える)

今は不要な裏技ステップ1:構成プロファイルをインストール

以前はiPhone XR以降を使う場合、SMSを受信するには裏技ステップを適用する必要がありましたが、今では楽天リンクをインストールすればSMSの受信ができるので、iPhone XR以降は裏技ステップが不要になりました。

iPhone6〜Xの場合は裏技ステップが必要なので、楽天モバイルでiPhone6〜Xが使える裏技(要PC)を参考にしてください。

下記は今は不要になったiPhone XR以降の裏技ステップです。

iPhoneに構成プロファイルをインストールする

※ IPCCでTurkcell版を使う場合は、構成プロファイルは不要です。

まずiPhoneに構成プロファイルをインストールします。iPhoneのSafariからアクセスして構成プロファイルをダウンロードしてください。

iPhoneの構成プロファイル (IPv6対応版)

プロファイルをダウンロードしたらiPhoneの設定→一般

プロファイルをタップ

RAKUTEN UN-LIMIT用なんちゃらをタップ

既に別のプロファイルをインストールしてあったら、それは削除してください。削除しないとインストールできません。

インストールします。

こんな感じになっていたらインストール完了です。

「iPhoneを探す」をオフにする

次にiPhoneを探すをオフにします。

※ オフにしないとキャリア設定アップデートを更新できません。

iPhone → 設定 → 一番上のApple ID、iCloud・・をタップ

「探す」をタップ

「iPhoneを探す」をタップしてオフにします。

iPhoneに楽天アンリミットのSIMを入れていない場合は、入れておきます。

今は不要な裏技ステップ2:キャリアデータファイルのipccをダウンロードする

次にキャリアデータファイルのipccをパソコンにダウンロードしておきます。IEでダウンロードするとzipになるので、IE以外でダウンロードしてください。

iPhonse SE 第2世代のiOS14対応のipcc

格安SIMの管理人が動作確認したのはiPhoneSE 第2世代のiOS14.0.1です。

楽天回線エリア内で動作確認をしました。楽天回線エリアに住んでいるので、パートナーエリアでSMSの受信や固定回線の着信ができるかはわかりません。

利用は自己責任でお願いしますm(_ _)m。もし公式からクレームが来たら削除します。

※ キャリアデータファイルとキャリア設定ファイルは同じ意味です。

今は不要な裏技ステップ3のMac版:Macでキャリア設定ファイルをiPhoneにアップデートする

Macを使っている人はMacbookやiMacで設定します。Windowsパソコンを使っている人は、SMSステップ3のWindows版へ進んでください。

ターミナルを起動する

Macの人はターミナルを起動します。

最初にmacOS Catalina 10.15のやり方を説明します。macOS Mojave 10.14以前のMacを使っている場合は、Mojave以前のMacを使っている場合へ飛んでください。

macOS Catalina 10.15以降のMacを使っている場合

macOS Catalina 10.15以降の場合は、ターミナルに下記のコマンドを入力します。

defaults write com.apple.AMPDevicesAgent carrier-testing -bool YES

スペルミスを避けるために、コピペで入力するのが無難です。入力したらエンターを押して実行します。

Catalinaだと、iPhoneをMacに繋ぐと、こんな感じにiPhoneが表示されます。

念の為、バックアップしてから作業することをオススメします。「ローカルのバックアップを暗号化」にチェックを入れると全てバックアップしてくれます。

「iPhoneを復元」という場所を、Optionキーを押しながらクリック

自分のiPhoneに合うipccを選択します。

ファイルを選択できない場合はターミナルで下記のコマンドの入力を間違えているか忘れています。

defaults write com.apple.AMPDevicesAgent carrier-testing -bool YES

それでもダメならMacを再起動してみてください。

ipccファイルを開くと、iPhoneのキャリア設定がアップデートされます。数秒で完了します。

iPhone → 設定 → 一般 → 情報

通常版

Turkcell版

※ 画像はiOS13のときの画像です。

iOS14だとキャリアがCarrier 42.0からUQ mobile 42.0やTurkcell 42.0になっていれば成功です。

※ 変わっていない場合はiPhoneを再起動して、もう一度確認してみてください。

これで設定完了です。

何やってもUQ mobile 42.0やTurkcell 42.0に変わらない場合は、RetroactiveでiTunesをインストールして、macOS Mojave 10.14以前のMacを使っている場合で試してみてください。

macOS Mojave 10.14以前のMacを使っている場合

macOS Mojave 10.14以前の場合は、ターミナルに下記のコマンドを入力します。

defaults write com.apple.iTunes carrier-testing -bool YES

スペルミスを避けるために、コピペで入力するのが無難です。入力したらエンターを押して実行します。

iTunesを起動します。

赤く囲っている場所をクリック

念の為、バックアップしてから作業することをオススメします。「ローカルのバックアップを暗号化」にチェックを入れると全てバックアップしてくれます。

「iPhoneを復元」という場所を、Optionキーを押しながらクリック。

自分のiPhoneに合うipccを選択します。

ファイルを選択できない場合はターミナルで下記のコマンドの入力を間違えているか忘れています。

defaults write com.apple.iTunes carrier-testing -bool YES

それでもダメならMacを再起動してみてください。

ipccファイルを開くと、iPhoneのキャリア設定がアップデートされます。数秒で完了します。

iPhone → 設定 → 一般 → 情報

キャリアがCarrier 42.0からUQ mobile 42.0やTurkcell 42.0になっていれば成功です。

※ 変わっていない場合はiPhoneを再起動して、もう一度確認してみてください。

これで設定完了です。どうしてもうまくいかない場合は、macOS Catalina 10.15以降のアップグレードするのも手ですが、macOSのアップグレードは自己責任で・・。

今は不要な裏技ステップ3のWindows版:Windowsパソコンで設定する場合

iTunesをインストールして、コマンドプロンプトで呪文を入力する

Windowsパソコンを使っている場合は、まずWindowsパソコンにiTunesをインストールします。

iTunes

iTunesをインストールすると12.10.6.2が2020年5月時点の最新版のようです。

次に、コマンドプロンプトで呪文を入力します。ここが一番の難所です。

コマンドプロンプトは、ここにいます。

しゅうさんのブログの通りにコマンドプロンプトに入力してみました。

"C:\Program Files\iTunes\iTunes.exe" /setPrefInt carrier-testing 1

ダメです。見つかりません。

下記で行ける場合があります。

"iTunes.exe" /setPrefInt carrier-testing 1

実行して無反応だったら成功です。

何かしらエラーっぽいメッセージが出てきたら、iTunesがどこにインストールされているのか探す必要があります。

iTunes.exeの探し方:エクスプローラーを開いて、左側の“PC”を選択する。右上の“PCの検索”という場所に「iTunes.exe」を入力して検索します。

③で右クリックして、「ファイルの場所を開く」をクリックします。

※ iTunesが「C:\Program Files\WindowsApps」に入っていると検索で出てこないそうです。その場合はセキュリティの変更をしてください。(参考:Microsoftコミュニティ)

C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Microsoft\WindowsApps\iTunes.exeにありました。

コマンドプロンプトに下記の呪文を入力します。

"C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Microsoft\WindowsApps\iTunes.exe" /setPrefInt carrier-testing 1

ユーザ名は各自で異なります。自分の名前だったり、ニックネームだったりです。自分のパソコンのフォルダをみて判断してください。

コマンドプロンプトで「C:\Users\アルファベット等>」という表示が出てくるので、このアルファベット等がユーザ名です。

反応がありませんが、これで問題なく呪文は実行されたっぽいです。

キャリア設定ファイルをiPhoneにアップデートする

パソコンにiPhoneを繋げて、パソコンのiTunesを起動します。

赤いマークのところをクリックします。

念の為、バックアップしてから作業することをオススメします。「ローカルのバックアップを暗号化」にチェックを入れると全てバックアップしてくれます。

赤いマークの「iPhoneを復元」をShiftを押しながらクリックします。

画像を用意するのが面倒だったのでDocomo_jp.bundle.ipccになっていますが、自分のiPhoneに合うipccを選択してください。

ipccファイルを開くと、iPhoneのキャリア設定がアップデートされます。数秒で完了します。

iPhone → 設定 → 一般 → 情報

キャリアがCarrier 42.0からUQ mobile 42.0やTurkcell 42.0になっていれば成功です。

これで設定完了です。

Windowsでそれでもダメなら:3uToolsでキャリア設定ファイルをアップデートする

基本的には上記の方法でキャリア設定ファイルを適用できてiPhoneが使えるようになりますが、キャリアがCarrier 42.0からUQ mobile 42.0に変更できていない場合で、どうにもならない場合は下記の方法を試してください。(あくまで自己責任で・・

3uToolsを使ってキャリア設定ファイルをアップデートします。

3uTools

※ 最新バージョンだとipccファイルを読み込まないそうです。Previous Versionから、3uTools V2.38 (2020-01-08) をダウンロードしてインストールしてください。

3uToolsを「Rakuten 4G」に変更になりました。これでネットが使えるようになっています。

Toolboxをクリックして、「Install IPCC」をクリックします。

「Select File」をクリック

画像を用意するのが面倒だったのでDocomo_jp.bundle.ipccになっていますが、自分のiPhoneに合うipccを選択してください。

Installをクリック

キャリアがCarrier 42.0からUQ mobile 42.0やTurkcell 42.0になっていれば成功です。これで設定完了です。

今は不要な裏技ステップ4:確認&もとに戻す

ちゃんと使えるか確認する

とりあえずiPhoneを再起動します。

一度は再起動しないと不具合が出たりします。なんかうまくいかないときは、とりあえず再起動するんです!

検索中・・・

数秒で検索中から「Rakuten 4G」に変更になりました。これでネットが使えるようになっています。(Rakute LTEでも大丈夫です)

通常版のIPCCを適用した場合に必要な設定

特に追加で設定するものはありません。

少し気になったのは「通信のオプション」がローミングオンになっていて、選択すると「ローミング中、音声通話のみ」という表示になっていました。

UQのIPCCを使いながら、楽天のSIMを入れているからローミング中になるのかな・・?とか思ったりです。普通に使えます。

Turkcell版のIPCCを適用した場合に必要な設定

Turkcell版のIPCCを適用した場合は、手動でAPNの設定ができます。

iPhone → 設定 → モバイル通信 → モバイルデータ通信ネットワーク

モバイルデータ通信
・APN:rakuten.jp

インターネット共有
・APN:rakuten.jp

iPhone → 設定 → モバイル通信 → 通信のオプション → 音声通話とデータ

・4G,VoLTEオン ← これにチェックを入れる
・4G,VoLTEオフ
・3G

MMSの設定に奇妙な文字列がありますが、気にしないが空白でも入力しておいてください。

速度計測を試してみる

裏技ステップを適用した楽天アンリミットを入れたiPhoneで通信速度を計測してみる・・

40Mbspも出ていました。とても速いです!

もちろんテザリングも使えます!

ちなみにIPCCファイルを適用後、iPhoneを再起動しないと・・

こんな感じでインターネット共有が使えません。再起動すると使えるようになるので、再起動です!

SMS送受信は使えるけど、楽天回線エリアのみ動作確認

裏技ステップを適用した楽天UNLIMITのiPhoneXRで、適当なSMSを投げあってみました。相手Androidスマホです。SMSは普通に使えます。

格安SIMの管理人は楽天回線エリアで楽天電波(バンド3)を掴んでいるので、パートナーエリアだとわかりません・・。

※ 何故か知りませんが、適用してもSMSが使えるようになるのに数時間かかる場合があるかもです。

※ 裏技ステップの適用は自己責任で・・。

楽天UNLIMITの詳細と申込み → 楽天モバイルの公式サイト

確認が終わったら「iPhoneを探す」をオンにする

設定が終わったらiPhoneを探す」をオンにしても大丈夫です。(オンにしなくても別に良いですけど・・)

iPhone → 設定 → 一番上のApple ID、iCloud・・をタップ → 「探す」をタップ

キャリア設定ファイルは元に戻せる?

格安SIMの管理人はiPhoneにキャリア設定アップデートをして、楽天モバイルのアンリミットで使えるようにしました。

そのままでも他の格安SIMでも使えると思いますが、キャリア設定を元の状態に戻したい場合は、iPhoneをリセットする必要があります。

iPhone → 一般 → リセット → すべてのコンテンツと設定を消去

これで、キャリア設定ももとに戻ります。

ただし、iPhoneのデータを消去しちゃうので、消去した後にバックアップから復元してあげる必要があります。

元に戻したい場合は、キャリア設定をアップデートする直前に、パソコンにバックアップを取っておくことをおすすめします。

iPhoneでeSIMを使っている場合はリセットに要注意!

iPhoneのeSIMを使っている場合は、リセットの途中で出てくる選択肢で「モバイル通信プランを残してすべてを消去」を選びます。これを選ばないと、eSIMも消えてしまい、eSIMの再設定に3300円かかります。

※ いろいろ試しましたが100%大丈夫というわけではないです。なにか不足の事態が起こる可能性は数%くらいはあると思うので、その場合は各自の自己責任でお願いします・・。

デフォルトのunknown.ipccを適用すれば元に戻る

iPhoneをリセットしなくても、デフォルトのunknown.ipccを適用すれば元に戻ります。

iOS14用:unknown.ipcc

ipccを同じように適用したらiPhoneを再起動して、iPhone → 設定 → 一般 → 情報からキャリアを確認して、iOS14ならCarrier 42.0になっていたら元に戻っています。

※ この方法で100%戻っているかは確証がないです。気になる場合はiPhoneをリセットして、バックアップから復元してください。いろいろ自己責任でお願いします。

キャリア設定アップデートのポップアップの対処法

裏技を適用すると、その後に設定→情報を選択すると、キャリア設定アップデートのポップアップが出る場合があります。

このポップアップを消す方法は毎回ポップアップを閉じる以外に方法はないです。

もしくはiPhoneをリセットする必要があります。

最終更新日 2020年11月16日 / 作成日 2020年5月12日 / 作成者 格安SIMの管理人
4.8 24
この記事は参考になった/良かった
コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
128 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
モモ
モモ
2021年1月7日 9:45 PM

キャリアデータファイルがダウンロードできません。何故でしょうか。。

モモ
モモ
  モモ
2021年1月7日 10:17 PM

因みに、楽天モバイルのiphone8です。

サトミック
サトミック
2021年1月7日 7:39 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

iPhone6S OS14.2無事に接続しました。大変参考になりました。

はにゃにゃ
はにゃにゃ
2020年12月30日 9:37 PM

はじめまして^ ^
参考にさせていただいているとともに、知識のすごさに感服してます。

ところで、iPhoneX OS14.3で落胆モバイルで使う方法は現時点ではないと言うことでしょうか?

また、考えてないできるようになる可能性は残されているのでしょうか?

よろしくお願い致します。

けん
けん
2020年12月22日 10:16 PM

はじめまして。
現在、iPhone12 Proで、楽天unlimitedを契約しております。
楽天リンクのアプリを使用してSMSの受信は可能ですが、送信ができない状態です。
その他の機能は問題なく使用できております。
再起動や回線切り替え等、ネットを参考に色々試してみましたが解決しません。
解決策に関して、ご教示願いたく存じます。
よろしくお願い申し上げます。

せんべ
せんべ
2020年12月15日 7:10 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

無事電波を掴むことは出来たようなのですがネットに接続されません。ネットワーク設定のリセット、他のキャリアのファイルダウンロード、ダウンロードし直し、モバイルデータ通信の入り切り、データ通信のキャリア確認。こちらを試しましたが打開策はありますでしょうか。

ももまもり
ももまもり
2020年12月13日 5:23 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

他のどのサイト見ても出来なかった楽天モバイルへの接続ができました!ありがとうございました!

日当80円
日当80円
2020年12月7日 1:12 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

管理人さま
参考になる記事をありがとうございます。
iPhone7使用者です。

この度記事を参考に一連の作業をしてみましたが、Apple IDへのログインができませんでした。原因としては、2ファクタ認証用のコードがSMS及び通話から得られないことが挙げられます。

Apple IDへのログインができないと楽天リンクなどのアプリを取ることもままなりません。

ぜひご教示くださいませ。

gen
gen
2020年12月4日 4:19 PM

こんばんは、iPhoneX14.2楽天で使用していました、今回unlimitに変更して等を何度も試しましたが、アクティベートできません通信業者に手解決をと表示されて解決できません、何かアドバイス宜しくお願いします。

gen
gen
  格安SIMの管理人
2020年12月5日 8:30 AM

早々の対応有り難う御座います、楽天モバイルで使っていたものを、今回unlimitのシムを送ってもらいました、このHPを発見していたので出来るかなと思いましたが何時間かけても開通できませんでしたので発言させていただきました、宜しくアドバイスお願いします。

gen
gen
  格安SIMの管理人
2020年12月10日 4:11 PM

失礼いたしました、楽天からRAKUTENでしたのでMNP処理をしないでそのままSIMを交換で出来ると勘違いしていました、今日処置して開通しましたお騒がせして済みませんでしたそして有り難うございました。

M
M
2020年12月3日 1:56 PM

格安SIMへの乗り換えや楽天モバイルのeSIMでの申し込みなど、いつも参考にさせていただいています。ありがとうございます。
iPhoneXRにてeSIMで問題なく使えていたのですが、iMessageで写真を添付して送ろうとすると「MMS機能を有効にする必要があります」と表示されて送れなくなりました。
文字だけの送信であれば、今までと変わらず問題なく送信できます。
主回線:ドコモ→iijmioへ乗り換え
副回線:楽天モバイル
どちらの回線で試してもダメでした。
ドコモで購入したiPhoneXRでしたがSIMロック解除はしてあります。
どうすれば写真添付でもiMessageが送れるようになるか、お教えいただけると助かります。
iPhoneXR
iOS 14.1

M
M
  格安SIMの管理人
2020年12月5日 10:36 PM

ご回答ありがとうございました。
電話番号しか知らない相手とも、連絡をとりたかったので質問させて頂きました。
残念ですが諦めます。
ありがとうございました。

ユーザーY
ユーザーY
2020年12月3日 12:05 PM

iphone11を使用しているのですが、rakuten linkに届くメッセージと、SMSアプリに届くメッセージの2パターンがあります。この違いについて教えていただけますか?
ちなみにwechatのSMS認証は、rakuten linkにもSMSアプリにも届きませんでした。。。困りました。。。

ユーザーY
ユーザーY
  格安SIMの管理人
2020年12月9日 1:02 PM

返信有難うございます。
wechatもwhatsappもSMS認証が届かない(メッセージアプリ、LINK共に)のですが、解決方法はないですよね。。。

「楽天モバイルでiPhoneのSMSの送受信や固定電話の着信ができない場合の解決方法(楽天リンクを使う)」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます

毎月のスマホ料金が安くなる一番詳しいサイト(旧タイトル:格安SIMとスマホ比較)

スマホ料金の格安プランのカテゴリ
サイト内検索
コメント