お得にワイモバイルのSIMまたはeSIMを申し込む、プラン変更OKでPayPay10,000円キャンペーン

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (7) / 関連:キャンペーン情報(21) | ワイモバ更新順(19)

何も考えずにワイモバイルを店舗で申し込むと、事務手数料3300円がかかるだけで特典は何もありません。

ネットでワイモバイルのSIMまたはeSIMのみを申し込めば、キャンペーンで最大10,000円のPayPayがもらえて、3300円の事務手数料も無料です。

ワイモバイルのSIMまたはeSIMのみ

ワイモバイルのSIMまたはeSIMは、ワイモバイルショップ(店舗)、公式オンラインストア、ヤフー店のオンラインストアで申し込めます。

一番お得にYmobileのSIMまたはeSIMのみを申し込む方法は、新どこでももらえる特典にエントリーした後に、公式オンラインストアでシンプルMを申し込むことです。

申し込み後に必要に応じてプラン変更する場合でも、シンプルMの10,000円のPayPayキャンペーンがもらえます。

ここではワイモバイルのSIMまたはeSIMを一番お得に申し込む方法、それとPayPay特典がいつ受け取れるかなどの受け取り方法を徹底解説します。

ワイモバイルのデメリットとメリットを徹底解説&料金プランと総合評価

新どこでももらえる特典で最大3000円のPayPay

ワイモバイルを申し込む前に「新どこでももらえる特典」にエントリーすると、PayPayが最大3000円相当もらえます。

ワイモバイルのSIMまたはeSIMのみを申し込む場合は、まずは「新どこでももらえるまずはにエントリーすることからスタートです。

ワイモバイルの新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典でもらえるPayPay

  • シンプルS:PayPay500円
  • シンプルM:PayPay3,000円
  • シンプルL:PayPay3,000円

新どこでももらえる特典のエントリーでPayPay最大3000円

「新どこでももらえる特典」をエントリーするにはYahoo! JAPAN IDが必要です。

Yahoo! JAPAN IDを持っていない場合、前月までに作成したYahoo! JAPAN IDが必要です。今から作った場合はエントリーできるのは翌月からです。

PayPayは申込日の翌々月の月末にもらえます。PayPayの有効期限は無期限です。PayPayの受け取り方はこちら

申し込み後にシンプルM→Sにプラン変更してもシンプルM特典がもらえる

新どこでももらえる特典はシンプルSだとPayPay500円しかもらえませんが、シンプルMならPayPay3000円がもらえます。

シンプルMで契約して、シンプルSにすぐにプラン変更してもシンプルMのPayPay特典が適用されます。

オンラインで申し込めば事務手数料3300円が無料

ワイモバイルはワイモバイルのオンラインストアでも申し込め込めます。

ワイモバイルのオンラインストアの特徴

ワイモバイルショップ(実店舗)だと、申し込んで手続きが完了するのに待ち時間が1時間くらいはかかり、事務手数料3300円もかかります。

ワイモバイルストアなら自宅で簡単に申し込めて、事務手数料も無料、送料も無料です。SIMカードなら申込みから3日程度で届きます。eSIMなら最短即日開通です。

さらにワイモバイルストアならPayPay特典が結構もらえるので、ネットで申し込むのがおすすめです。

オンラインストアは2つあり、PayPay特典が少し異なる

ワイモバイルには公式サイトとヤフー店の2つオンラインストアがあります。

それぞれでPayPay特典の額が少し異なります。プランごとによりお得に申し込める方を紹介します。

SIMまたはeSIMのみなら追加で最大7000円のPayPayキャンペーン

ワイモバイルでは、SIMまたはeSIMのみをオンラインストアで申し込む場合、追加で最大7000円のPayPayがもらえるキャンペーンをしています。

※ キャンペーンの終了日は未定

シンプルS:PayPay500円+乗換なら追加で3000円

シンプルSはヤフー店のY!mobileオンラインストアで申し込むのがお得です。

  • 新どこでももらえる特典:PayPay500円
  • 他社からの乗り換え特典:PayPay3,000円

シンプルSで申し込むと、新しい電話番号での契約(新規契約)なら500円、他社からの乗り換えなら合計3,500円のPayPayがもらえます。PayPayの受け取り方はこちら

シンプルSの申込み → ヤフー店のオンラインストア

シンプルM:PayPay3,000円+追加で7,000円

シンプルMは公式サイトのY!mobileオンラインストアで申し込むのがお得です。

  • SIMのみ
  • 新どこでももらえる特典:PayPay3,000円
  • タイムセール特典(21時〜9時):PayPay7,000円

ワイモバイルのSIMのみのタイムセール

※ シンプルMのSIMのみは、タイムセール外だと追加のPayPay特典は5,000円

  • eSIMのみ
  • 新どこでももらえる特典:PayPay3,000円
  • いつでも:PayPay7,000円

シンプルMで申し込むと、SIMのみの場合はタイムセール中なら合計で10,000円、eSIMのみの場合はいつでも合計で10,000円のPayPayがもらえます。PayPayの受け取り方はこちら

シンプルMでSIMのみの申込み → 公式サイトのタイムセール

シンプルMでeSIMのみの申込み → 公式サイトのオンラインストア

シンプルL:PayPay3,000円+追加で7,000円

シンプルLは公式サイトでもヤフー店でももらえる特典は同じですが、ヤフー店のほうがPayPayを受け取る手間が少し省けるので、シンプルLの場合はヤフー店で申し込むのがおすすめです。

  • 新どこでももらえる特典:PayPay3,000円
  • 他社からの乗り換え特典:PayPay7,000円

シンプルMで申し込むと合計で10,000円のPayPayがもらえます。PayPayの受け取り方はこちら

シンプルLの申込み → ヤフー店のオンラインストア

シンプルM→Sにプラン変更してもMの特典がもらえる

ワイモバイルのPayPay特典は、申込時の特典が適用されます。

シンプルMで申し込んで、ワイモバイルでスマホが使えるようになったら、すぐにシンプルSにプラン変更した場合でも、シンプルMのPayPay特典がもらえます。

シンプルSではなくシンプルMで契約すると、月額料金が最大1100円増えますが、実際には初月は日割なので負担額が数百円増えるくらいです。

※ 初月にシンプルMからSにプラン変更すれば、翌月からシンプルSの料金が適用されます

注:ソフトバンク系から乗り換えは追加のPayPayは対象外

ソフトバンク系からワイモバイルへ乗り換える場合は、追加のPayPay特典は対象外です。もらえるのは、新どこでももらえる特典のPayPay最大3000円のみになります。

※ ソフトバンク系:ソフトバンク、LINEMO、LINEモバイル等のソフトバンクMVNO

開通したら必要に応じてプラン変更

ワイモバイルでスマホが使えるようになったら、必要に応じてプラン変更します。

今のデータ量がちょうど良い場合はプラン変更は不要です。

15GBのシンプルMから3GBのシンプルSに変更したい場合は、下記を参考にプラン変更してみてください。

ワイモバイルのプラン変更の仕方

※ 月末21時以降にプラン変更すると、翌々月からの適用になるので注意してください。

PayPay特典はいつ、どう受け取る?

ヤフー店で申し込んだ場合のPayPayの受け取り方

ヤフー店で申し込んだ場合、申込み日の翌月末までに初期登録とPayPayアカウントの連携をすると、申し込んだ日の翌々月末にPayPayがもらえます

初期登録とアカウントの連携をしておけば、PayPayアプリに最大10,000円のPayPayが自動でチャージされます。

初期登録:My Y!mobileの初期登録 → Y!mobileサービスの初期登録

PayPayアカウントと連携

申込み翌々月末にPayPay最大10,000円が自動付与

ヤフー店で申し込んだ場合は、新どこでももらえる特典も上記の手続きでもらえます。

2回手続きするとかは不要です。1回の手続きでヤフー店の特典と新ドコモでももらえる特典の両方がもらえます。

公式サイトで申し込んだ場合のPayPayの受け取り方

公式サイトで申し込んだ場合、「新どこでももらえる特典」と公式サイトのPayPay特典でそれぞれで受け取り手続きをします。

新どこでももらえる特典

ワイモバイルを申し込んだ翌月末までに、初期登録とPayPayアカウントの連携をすると、申し込んだ翌々月末に「新どこでももらえる特典」のPayPay最大3,000円がもらえます。

初期登録とアカウントの連携をしておけば、PayPayアプリに最大3,000円のPayPayが自動でチャージされます。

初期登録:My Y!mobileの初期登録 → Y!mobileサービスの初期登録

PayPayアカウントと連携

申込み翌々月末にPayPay最大3,000円が自動付与

公式サイトのPayPay特典

公式サイトでワイモバイルを申し込んだ場合は、ワイモバの申込日の翌月末までにメールでPayPayギフトコードが届きます。

ギフトコードが届いてから30日以内にPayPayアプリにギフトカードを入力すると、最大7000円のPayPayがチャージされます。

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2021年12月26日 / 作成日 2020年6月28日
5 1
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
7 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
モフモフ
モフモフ
2021年4月4日 10:28 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

いつも参考にさせていただき楽天Simも契約してみました。ところでYモバイルは4月1日以降は、以前あったMLプランで申込み、そのあとSプランに変更するのがいいみたいのがありましたが、現在もそうなんですか~?実情は楽天あるので1gb位でいいのですが。結構ヤフーショップ使うので、ポイントも欲しい感じです。

けい
けい
2021年3月25日 4:01 PM

はじめまして。
他社から乗り換えで大丈夫14000円の特典ですが、申し込みを3月31日まででしょつか?それとも乗り換え完了が3月31日でしょうか?

dtab d-01j
dtab d-01j
2020年7月1日 4:05 PM

新規契約(新規電話番号)はこちら → 本家のワイモバイルの公式サイト
のリンクに跳んだら申し込み不可になってました(7/1 16時ごろ)。
ご確認お願いします。

dtab d-01j
dtab d-01j
  格安SIMの管理人
2020年7月2日 9:04 AM

管理人様お忙しいのにありがとうございます。
7/2 09時頃も申し込み画面になってました。
一時的なもののようですね。

いつも貴重な情報と検証報告ありがとうございます。
お体に気お付けて、ぼちぼち更新してください。

「お得にワイモバイルのSIMまたはeSIMを申し込む、プラン変更OKでPayPay10,000円キャンペーン」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント