ワイモバイルのXperia Ace IIIのキャンペーン価格と評価レビュー

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (4) / 関連:ワイモバ更新順(22) | 格安スマホ更新順(65)

ワイモバイルではXperia Ace IIIが大幅割引で買えるキャンペーンを行っています。

通常価格31,680円ですが、今なら新規は14,040円、他社から乗り換えは一括3,980円、機種変更は18,720円です。

さらに新規と乗り換えはエントリーでPayPay最大6,000円もらえます。

ワイモバイルのオンラインストア(公式/ヤフー店)なら事務手数料無料で送料も無料です。

ワイモバイルのXperia Ace IIIのキャンペーン価格と機種変更

ここではワイモバイルのXperia Ace IIIのキャンペーン価格と機種変更の詳細、端末保証、毎月かかる料金、性能を評価します。

Xperia Ace IIIの性能は5.5インチ(Gorilla Glass Victus)、Snapdragon 480、電池容量4500mAh、重さ162グラム、カメラ1300万画素、防水・おサイフケータイ・指紋認証・eSIM・5G・デュアルSIM対応です。

コンパクトで電池持ちが良く、落としても壊れにくいスマホです。Snapdragon 480なので普通に使える性能です。安さ重視でスマホにあまりこだわりがない人におすすめのスマホです。

ワイモバイルのXperia Ace IIIの詳細と申し込み (ヤフー店)

※ ソフトバンク/LINEMO/ソフトバンクMVNOから乗り換えは25,920円

どれが良い?ワイモバイルのおすすめ機種ランキング、一括1円と人気端末

価格とキャンペーンの詳細

ワイモバイルのXperia Ace IIIの価格とキャンペーンのまとめ

最大27,700円の端末割引 (送料無料・事務手数料無料)

ワイモバイルのオンラインストアでXperia Ace IIIを購入すると、最大27,700円割引で買えるキャンペーンを行っています。

キャンペーン終了日は未定です。ワイモバのオンラインストアなら送料無料・事務手数料も無料です。

※ 注:ワイモバイルショップなどの店舗だと事務手数料3,300円がかかり、端末割引も減額になります

公式サイトとヤフー店の違い

ワイモバイルのオンラインストアは、公式サイトとヤフー店の2つがありますが、他社からの乗り換えならヤフー店で申し込んだ方が少し安いです。

公式サイトでもヤフー店でもXperia Ace IIIの価格はほとんど同じです。まれに機種変更の価格が少し異なることがあるくらいです。

新規契約・他社から乗り換え価格

新規契約または他社から乗り換えでワイモバイルを契約する場合、Xperia Ace IIIが最大27,700円割引で買えます。

Xperia Ace III公式サイトヤフー店
定価31,680円
割引価格新規:14,040円
乗換:4,320円
新規:14,040円
乗換:3,980円
PayPay特典最大6,000円
申し込み公式で申し込むヤフー店で申し込む

※ ソフトバンク/LINEMO/ソフトバンクMVNOからの乗り換えは対象外

Xperia Ace IIIは分割払いは選べません。一括払いのみです。

ワイモバイルのシンプルSで契約すると、機種代金が3,880円値上がりするので、シンプルMでの契約がおすすめです。

ワイモバ開通後にシンプルSにプラン変更しても、シンプルM価格が適用されます。

機種変更の価格

ワイモバイルを既に契約している人は、機種変更でXperia Ace IIIが12,960円割引で買えます。

Xperia Ace III公式サイトヤフー店
定価31,680円
機種変更の価格18,720円18,720円
PayPay特典なし
申し込み公式で申し込むヤフー店で申し込む

機種変更はシンプルS/M/Lで端末価格は変わりません。一括払いのみです。

機種変更は公式サイトの方が安いので、公式サイトで申し込むのがおすすめです。

ソフトバンクから乗り換え時の価格

ソフトバンク/LINEMO/ソフトバンクMVNOからワイモバイルに乗り換える場合は、端末値引きの5,760円だけになります。

ソフトバンク系列から乗り換え時の価格:25,920円

機種変更よりも高くなるので、ソフトバンク系列から乗り換える場合は、ワイモバイルのSIMのみで乗り換えてから機種変更がおすすめです。

申し込む前に新どこでももらえる特典にエントリー

ワイモバイルの新どこでももらえる特典を徹底解説

ワイモバイルを申し込む前に「新どこでももらえる特典」にエントリーすると、PayPayが最大6000円がもらえます。

  • シンプルS:PayPay最大500円
  • シンプルM/L:PayPay最大6,000円 (増額対象外のYahoo IDだと最大3,000円)

エントリーしないとPayPay特典はもらえません。ワイモバイルを申し込んだ後ではエントリーできないので注意してください。

新どこでももらえる特典のエントリーはこちら

エントリーには前月以前に作成したYahoo! JAPAN IDが必要です。

シンプルSで十分でもシンプルM/Lでの申し込みがお得

シンプルM/Lで契約して、シンプルSにすぐプラン変更してもシンプルM/Lの特典が適用されます。

ワイモバイルの新どこでももらえる特典と6000円の指定IDを徹底解説

端末保証は必要?(故障安心パックプラス)

故障安心パックプラス

ワイモバイルのXperia Ace IIIは故障安心パックプラスという端末保証に加入できます。

故障安心パックプラス:月759円

故障安心パックプラスに入っていれば、ワイモバで購入したXperia Ace IIIが故障した場合でも無料で修理してくれます。もしくは8,250円で新品同等品と交換してくれます。

Xperia Ace IIIは安い機種で、画面が割れにくいGorilla Glass Victusなので端末保証は基本的に不要です。

スマホを買ってから1年で壊れたことがある場合に検討するくらいです。

故障安心パックプラスの詳細

スマートフォンセキュリティパックは不要

ワイモバのXperia Ace IIIの申し込み時に、オプションで月660円のスマートフォンセキュリティパックがありますが、不要です。

不正アクセスやウイルスからスマホを守るそうですが、大して効果はありません。(ほとんどの人は加入しません)

毎月かかる料金の詳細

ワイモバイルの毎月かかる料金

Xperia Ace IIIの一括払い(初月のみ)+通信料金+通話料金

※ Xperia Ace IIIは分割払いなしの一括払いのみ

ワイモバイルのデータ通信料金

データ量1回線目2回線目以降
シンプルS:3GB月2178円月990円
シンプルM:15GB月3278円月2090円
シンプルL:25GB月4158円月2970円

※ ソフトバンク光契約だと1回線目が月1188円引き
※ 月550円の増量オプションでシンプルSは2GB増量、M/Lは5GB増量(13ヶ月間無料)

データを使い切るとシンプルMは最大300kbps、シンプルM/Lは最大1Mbpsに速度が制限されます。

ワイモバイルの通話料金

  • 通話料金(国内通話)
  • オプション無し:30秒22円(楽天でんわを使えば30秒11円)
  • 10分かけ放題:月770円、1回10分超過後は30秒22円
  • スーパーだれとでも定額:月1870円で24時間かけ放題 (60歳以上なら月770円)
  • 留守番電話:無料

ワイモバの料金プランの詳細 (公式サイト)

ワイモバイルのデメリットとメリット&料金プランの総まとめ

ワイモバイルのXperia Ace IIIの詳細スペック

ワイモバイルのXperia Ace IIIの詳細スペック

性能ワイモバイル版のXperia Ace III
CPUSnapdragon 480 5G
RAM4GB
ROM64GB
処理能力Antutu V9:推定290,000(GPU 66,000)
ディスプレイ5.5インチ / TFT / Gorilla Glass Victus / リフレッシュレート60Hz
解像度1496×720 HD+、画面比率18.7:9
背面カメラ1300万画素(F値1.8)
前面カメラ500万画素(F値2.2)
電池容量4500mAh
サイズ140 × 69 × 8.9mm
重さ162グラム
連続待受815時間
充電時間145分(1充電器は同梱されてません)
本体カラーブラック、ブリックオレンジ、ブルー
対応バンド(5G)n3/n28/n77
対応バンド(4G)FDD-LTE:1/3/8/12
TD-LTE:41
対応バンド(3G)Band 1/4/8
VoLTE対応ソフトバンクのVoLTE対応、他社VoLTE対応は不明
5G最大速度下り最大1.7Gbps / 上り最大159Mbps
4G最大速度下り最大367Mbps / 上り最大46Mbps
発売日2022年6月10日
価格定価31,680円、乗換なら一括3,980円
製品情報メーカーの製品ページ

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ | 顔認証 ☓ | 5G ◯ | eSIM ◯ | デュアルSIM ○

Android 12、SIMフリー、外部マイクロSD(最大1TB)、USB Type C対応、Bluetooth 5.1、Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac、イヤフォンジャック搭載

デュアルSIM:ナノSIMx1+eSIM対応 (DSDV対応)

主な非対応機能:顔認証、ワイヤレス充電、デュアルスピーカー
付属品:なしワイモバイルを申し込む前に「新どこでももらえる特典」にエントリーすると、PayPayが最大6000円がもらえます。

ワイモバイルの公式サイト:Xperia Ace IIIの詳細スペック

Xperia Ace IIIはおすすめ?評価レビュー

Xperia Ace III評価(5段階)
処理能力・ゲーム性能 3.5
カメラ性能(推定) 3.0
画面の大きさ 3.5
電池持ち 5.0
軽さ 4.5
コスパ 4.5

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ | 顔認証 ☓ | 5G ◯ | eSIM ◯

Xperia Ace IIIは5.5インチで重さが162グラムでコンパクトなスマホです。

Xperia Ace IIIのレビュー

Xperia Ace IIIは表面がマット調で傷が目立たず、高級感のある表面仕上げになっています。

画面がHD+の低解像度ですが、画面サイズが大きくないので画質の荒さは感じません。普通な画質です。

Gorilla Glass Victusという最硬度の強化ガラスなので、落としても画面が割れにくいので、保護ケースなしでもほとんどの場合で大丈夫です。

Xperia Ace IIIの電池持ち

画面が5.5インチで低解像度で電池容量が4500mAhもあるので電池持ちがすごく良いです。3年後でも電池の劣化が少なく、普通程度に使うなら電池の寿命は4年以上です。

CPUはSnapdragon 480 5G、RAM4GB、ROM64GBなので、普通程度に使う場合は特に問題なく使える性能です。ただし、スマホゲームが好きな人には性能不足です。(ゲームをする人はiPhoneSE3がおすすめ)

カメラは1300万画素ですが、普通の明るさの場所で撮る場合は普通に撮れます。夜景などの暗い場所、逆光などの明暗さの激しい場所、4倍以上のズームで撮りたい場合は不向きです。

ワイモバイルのXperia Ace IIIは、ワイモバイルとLINEMOなどのソフトバンク回線の格安SIMで使えます。ドコモ回線やau回線の格安SIMだと電波が悪くなる可能性があります。楽天モバイルでは使えません。

Xperia Ace IIIとAQUOS wish2の比較

Xperia Ace IIIとAQUOS wish2は似たような性能と価格ですが、電池持ちを重視するならXperia Ace III、ゲーム性能を重視するならAQUOS wish2がおすすめです。

ワイモバイルのAQUOS wish2とwishのキャンペーン価格とSIMフリーの違い

スマホにこだわりがない人におすすめの機種

Xperia Ace IIIは、スマホにこだわりがない人におすすめの機種です。

Xperia Ace IIIは安さ重視で高性能ではないですが、普通程度には使えます。ゲームも暇つぶし程度ならできるし、カメラも記録用に撮るのには十分です。

動きが激しい3Dゲームは性能不足、思い出の写真を撮りたいとかだと厳しいです。

ワイモバイルのXperia Ace IIIの詳細と申し込み (ヤフー店)

ワイモバイル版、ドコモ版、au版の違い

Xperia Ace IIIはワイモバイル、ドコモ、auで販売していますが、それぞれで使える格安SIMが異なります。

ワイモバイル版のXperia Ace IIIは、ワイモバイルとLINEMOなどのソフトバンク回線の格安SIMで使えます。

ドコモ版は、ahamo、IIJmioのドコモ回線、OCNモバイルONE、mineoのドコモプランなどのドコモ回線の格安SIMで使えます。ドコモ版だけeSIM非対応です。

au版は、UQモバイル、povo2.0などのau回線の格安SIMと楽天モバイルで使えます。

使える格安SIMがそれぞれで違うだけで、その他の性能は同じです(ドコモ版だけeSIM非対応)。Xperia Ace IIIはSIMロック解除済みです。

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2800万人で約9700万ページビューになりました(2022年10月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2022年12月1日 / 作成日 2022年10月17日
0 0
この記事は参考になった/良かった
※注:口コミやコメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミ

購読する
通知する
guest

4 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
ak
ak
2022年10月20日 6:22 PM

こんにちは。いつも色々な情報を参考にさせて頂いております。早速ですがYモバイル版のDSDVで一方でAU系(UQモバイル)等の利用は出来るのでしょうか?多少、電波の掴みが悪い位なら検討しようと思っているのですが。よろしくお願いいたします。

nyajifu-1
nyajifu-1
  ak
2022年10月20日 9:16 PM

こちらのYモバイル版は、au系との対応バンドでは、4G [1,41] 5G [N28,N77]です。
https://www.ymobile.jp/lineup/a203so/

また、対応simは、nano sim/esimです。
https://xperia.sony.jp/xperia/acem3/spec_ymobile.html

ですが、Yモバイル版(A203SO)がau系Volte対応なのか不明なため、povo esimで試す事をお勧めいたします。

ak
ak
  nyajifu-1
2022年10月21日 3:02 AM

早速のご返答ありがとうございます。情報を整理して検討することにします。

「ワイモバイルのXperia Ace IIIのキャンペーン価格と評価レビュー」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント