QTモバイルのキャンペーンの詳細とオススメの格安スマホ、月額料金が6ヶ月間で最大7560円引き+ 商品券8000円プレゼント!

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人

QTモバイルでは、2018年11月30日までに通話SIMを申し込むと、月額料金が6ヶ月間で最大7560円引きになる、ばり得キャンペーンを行っています。データSIMの場合は最大4500円引きです。(※選ぶデータ量によって割引額が変わります)

このキャンペーンに加えて、9月30日までに通話SIMを申し込むと商品券8000円プレゼントのキャンペーンも行っています。

月1GBのプランでもキャンペーンが適用されるので、格安SIMの中でもかなりお得なキャンペーンになっています。

QTモバイルの詳細評価&他の格安SIMとの比較と評判

QTモバイルのキャンペーンの詳細

QTmobileは現在複数のキャンペーンを展開しています。対象プランの場合、複数のキャンペーンを同時に適用することができます。

キャンペーン1:月額料金が6ヶ月間割引(最大で合計7560円引き)

キャンペーン内容
QTモバイルの格安SIM、または格安SIMと格安スマホをセットで申し込むと月額料金が6ヶ月間割引されます。

割引額はプランによって変わってきますが、Dタイプの通話SIMなら6GBプランだけ月1260円引き(合計7560円)、それ以外の通話SIMのプランだとだいたい月560円引き(合計3360円)になります。

DタイプのデータSIMだと6GBプランだけ月750円引き(合計4500円)、それ以外のデータSIMだと月100円〜200円引きが適用されます。

QTモバイルは、とりあえずDタイプの月6GBを契約することを強くオススメします。(Dタイプ=ドコモ回線)

Dタイプ/Aタイプ月額料金データ量
6ヶ月目まで7ヶ月目以降
データSIM(データコース)700円800円1GB
800円900円3GB
1400円 Dタイプ800円1550円6GB
2400円2550円10GB
4000円4200円20GB
6000円6200円30GB
通話SIM(データ+通話コース)890円1450円1GB
990円1550円3GB
1690円 Dタイプ990円2250円6GB
2690円3250円10GB
4690円4900円20GB
6690円6900円30GB
Sタイプ月額料金データ量
6ヶ月目まで7ヶ月目以降
データSIM(データコース)700円800円1GB
800円900円3GB
1400円1550円6GB
2400円2550円10GB
4000円4200円20GB
6000円6200円30GB
通話SIM(データ+通話コース)1140円1700円1GB
1240円1800円3GB
1940円2500円6GB
2940円3500円10GB
4890円5100円20GB
6890円7100円30GB

※ Dタイプはドコモ回線、Aタイプはau回線、Sタイプはソフトバンク回線です。

契約途中でデータ量を変更した場合、利用開始月から6ヶ月以内なら割引額は変更後のプランの割引額が適用されます。

例えば、最初にDタイプの通話SIMの6GBプラン(800円)を契約して、2ヶ月後に1GBプラン(月700円)に変更して、その1ヶ月後に6GBプラン(800円)に変更することもできます。

キャンペーン終了日
2018年11月30日

通話SIMの割引額は結構大きいです。他の格安SIMだとデータ量の少ないプランは割引を行っていなかったり、1GBなどデータ量の少ないプラン自体がなかったりします。

QTモバイルなら通話SIMの1GBプランでも月560円引きになるので、データをそんなに使わない人に特にオススメのキャンペーンになっています。

ただ、6GBのプランがかなり安く使うことができるので、データをあまり使わない場合でも、とりあえず6GBプランを選んで半年経ったら自分に合ったデータ量に変更することをオススメします。

キャンペーンの詳細はQTモバイルの公式サイトをご確認ください。

割引などのキャンペーンの詳細はこちら → QTモバイル(公式サイト)

キャンペーン2:通話SIMなら商品券8000円プレゼント

キャンペーン内容
通話SIM(データ+通話コース)、または通話SIMと格安スマホをセットで申し込むと、8000円分のJCB商品券がもらえます。

商品券プレゼントキャンペーンの適用条件
・利用開始月を1カ月目として、6か月目の末日まで「データ+通話」コースを継続利用
・申し込みページ内のエントリーコード欄に「BBZZ00000000」クーポンコード欄に「AFCP2018」を入力

商品券プレゼントキャンペーンを適用する場合も、キャンペーン1の月額料金の割引も適用されます。つまり同時適用可能です。

キャンペーン終了日
2018年9月30日 (当初の終了日の4月30日から延長中)

8000円分のJCB商品券の受け取りまでの流れ

利用開始月を1か月目として、6か月目の末日まで「データ+通話」コースを利用したユーザに対して、7か月目の末日頃にQTnetから商品券が発送されます。

QTモバイルのキャンペーンの詳細はこちら → QTモバイル(公式サイト)

※ QTモバイルの公式サイトには、商品券プレゼントの記載はありませんが、商品券プレゼントは当サイト経由限定のキャンペーンになります。

申し込み時に出てくるエントリーコード欄に「BBZZ00000000」、クーポンコード欄に「AFCP2018」を入力しないと商品券のプレゼントキャンペーンは適用されないので、そこだけは気をつけてください。

QTmobile (QTモバイル)の詳細評価&他の格安SIMとの比較と評判

QTモバイルで買えるオススメの格安スマホのランキング

※ BBIQの光回線を利用している場合は、AQUOS sense lite、もしくはiPhone 6s 64GBの購入で10%のキャッシュバックを受け取ることができます。

おすすめ No.1:Huawei nova lite 2、コスパ最強の格安スマホ

Huawei nova lite 2

Huawei nova lite 2
QTモバイル価格 2万3760円

Dタイプ用(ドコモ回線)

性能 5.65インチ、CPUオクタコア2.36GHzx4+1.7GHzx4、RAM3GB、ROM32GB、ダブルレンズカメラ1300万画素+200万画素、重さ143グラム、電池容量3000mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDS非対応、auのVoLTE非対応)

nova lite 2は2018年2月9日に発売されたコスパ最強の5.65インチの格安スマホです。CPUも高性能でRAM3GB、ROM32GBを搭載しています。価格も手軽で、性能バランスが良いので、スマホの一般ユーザとヘビーユーザよりの一般ユーザにおすすめです。

格安スマホが色々ありすぎて、よくわからなくなってしまった場合は、nova lite 2を最優先で検討することを強くオススメします。

QTモバイルのnova lite 2の詳細と申し込みはこちら → QTモバイル

HUAWEI nova lite 2の性能評価と評判+購入後の詳細レビューとキャンペーン情報

おすすめ No.2:AQUOS sense plus、防水・おサイフケータイ対応で一番オススメの格安スマホ

AQUOS sense plus

AQUOS sense plus
QTモバイル価格 4万4400円

Dタイプ用(ドコモ回線)とAタイプ用(au回線)

性能 5.5インチ、CPUオクタコア2.2GHx4+1.8GHzx4 SDM630、RAM3GB、ROM32GB、カメラ1640万画素、重さ157グラム、電池容量3100mAh、ナノSIM、auのVoLTE対応、防水・防塵、おサイフケータイ対応

AQUOS sense plusは防水・おサイフケータイに対応しているスマホの中で一番オススメの格安スマホです。

5.5インチのスリムな縦長画面、比較的高性能なCPU(SDM630)、RAM3GB、ROM32GB、電池容量が大容量の3100mAh、そして2年間のアップデートに対応しています。防水、おサイフケータイに対応している格安スマホの中でもかなり完成度の高いスペックになっています。

おサイフケータイ、もしくは防水に対応しているスマホが必要な場合にAQUOS sense plusが一番オススメです。

QTモバイルのAQUOS sense plusの詳細と申し込みはこちら → QTモバイル

AQUOS sense plusの性能評価と評判+購入後の詳細レビューとキャンペーン情報

おすすめ No.3:P20 lite、2018年で一番売れる格安スマホ

Huawei P20 lite

Huawei P20 lite
QTモバイル価格 3万1200円

Dタイプ用(ドコモ回線)とAタイプ用(au回線)

性能 5.84インチ、CPUオクタコア2.36GHzx4+1.7GHzx4 Kirin659、RAM3GB、ROM32GB、ダブルレンズカメラ1600万画素(F値2.2)+200万画素、重さ145グラム、電池容量3000mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDS非対応、auのVoLTE対応)

P20 liteは2018年6月15日発売の、auのVoLTEに対応した、ベゼルレスでノッチ付きの5.84インチの縦長ディスプレイを搭載した比較的コンパクトな格安スマホです。

CPUも比較的高性能でRAM3GB、ROM32GBを搭載しています。価格も手軽で、性能バランスが良いです。スマホの一般ユーザとヘビーユーザよりの一般ユーザにおすすめです。

P20 liteとnova lite 2で迷うところですが、QTモバイルだと価格差は7500円もあります。性能差はそんなにないのでQTモバイルではnova lite 2がオススメです。

QTモバイルのP20liteの詳細と申し込みはこちら → QTモバイル

HUAWEI P20 liteの性能評価と評判+キャンペーン情報

おすすめ No.4:ZenFone 5、6.2インチの縦長ディスプレイとAI搭載のDSDV対応の高性能スマホ

ZenFone 5

ZenFone 5
QTモバイル価格 4万9680円

Dタイプ用(ドコモ回線)とAタイプ用(au回線)

性能 6.2インチ、CPUオクタコア1.8GHz、RAM6GB、ROM64GB、ダブルレンズカメラ(1200万画素(F値1.8/1.4μm) / 800万画素広角)、重さ165グラム、電池容量3300mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDV対応、auのVoLTE対応)

ZenFone 5は高性能なCPUと6.2インチのディスプレイを搭載したDSDVに対応した格安スマホです。電池持ちもかなり良く、カメラの性能も良い、高品質の格安スマホです。

余白部分を少なくすることで、ZenFone 5は5.5インチの本体サイズで、6.2インチのディスプレイを搭載可能にしました。

CPUは高性能で、なおかつ省エネ性能にも優れているSnapdragon 636というCPUとRAM6GB+AI機能で、なんでもサクサク使えて電池持ちもかなり良くなっています。デュアルスピーカーを搭載しているので音も良いです。スマホのヘビーユーザや、風景を撮るのが好きな人にオススメです。

QTモバイルのZenFone 5の詳細と申し込みはこちら → QTモバイル

ZenFone 5の性能評価と評判+購入後の詳細レビューとキャンペーン情報

おすすめ No.5:P20、カメラ性能を特に重視した超高性能スマホ

Huawei P20

Huawei P20
QTモバイル価格 6万4800円

Dタイプ用(ドコモ回線)

性能 5.8インチ、CPUオクタコア 2.36GHzx4+1.8GHz×4 HUAWEI Kirin 970、RAM4GB、ROM128GB、ダブルレンズカメラ(1200万画素カラーセンサー/2000万画素モノクロセンサー)、重さ165グラム、電池容量3400mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDS対応、auのVoLTEは非対応)

P20は2018年6月15日に発売された、カメラ性能を特に重視した超高性能スマホです。CPUも超高性能、RAM4GB、ROM128GB、カメラもダルブレンズで最高クラスのカメラ性能になっています。

一番良いカメラ性能のスマホが探している場合にP20が選択肢になります。

QTモバイルのP20の詳細と申し込みはこちら → QTモバイル

HUAWEI P20の性能評価と評判+実機の詳細レビューとキャンペーン情報

おすすめ No.6:Moto E5、比較的安いトリプルスロット対応スマホ

Moto E5

Moto E5
QTモバイル価格 1万8000円

Dタイプ用(ドコモ回線)とAタイプ用(au回線)

性能 5.7インチ、CPUクアッドコア1.4GHz SDM425、RAM2GB、ROM16GB、カメラ1300万画素(F値2.0)、重さ173グラム、電池容量4000mAh、デュアルSIM(ナノSIMx2、DSDS対応、auのVoLTE対応、DSDSとマイクロSDカードの同時利用可)

Moto E5は2018年6月8日に発売された、縦長の5.7インチのディスプレイを搭載した低価格の格安スマホです。トリプルスロットに対応しているの、DSDSでSIMカードを2枚使っている状態でも、マイクロSDカードを使うことができます。

性能が低いですが、スマホでWebサイトを見たり、メールをしたりするくらいなら問題なくできます。

QTモバイルのMoto E5の詳細と申し込みはこちら → QTモバイル

おすすめ No.7:AQUOS sense lite、バランスの良い防水・おサイフケータイ対応スマホ

AQUOS sense lite

AQUOS sense lite
QTモバイル価格 3万3000円

Dタイプ用(ドコモ回線)とAタイプ用(au回線)

性能 5インチ、CPUオクタコア1.4GHz×4+1.1GHzx4、RAM3GB、ROM32GB、カメラ1310万画素、重さ148グラム、電池容量2700mAh、ナノSIM、auのVoLTE対応、防水、おサイフケータイ対応、耐衝撃

AQUOS sense liteは防水・おサイフケータイ・耐衝撃に対応していて、電池持ちも良くそこそこ高性能なCPUとRAM3GB、ROM32GBを搭載している格安スマホです。前面に指紋認証も搭載しています。

SIMフリーの防水・おサイフケータイ対応スマホはいくつかありますが、そのどれもが何かを我慢する必要がありました。AQUOS sense liteの登場でようやく何か我慢する必要のない防水・おサイフケータイ対応スマホを使うことができます。

より高性能な防水・おサイフケータイ対応のAQUOS sense plusが発売された今となっては、AQUOS sense liteを選ぶメリットは少ないです。

QTモバイルのAQUOS sense liteの詳細と申し込みはこちら → QTモバイル

AQUOS senseとAQUOS sense liteの性能評価と評判+実機レビューとキャンペーン情報

iPhone SEとiPhone 6s Plus、アップルストアで買った方が良い

iPhone SE

iPhone SE 16GB版 メーカー整備品
QTモバイル価格 3万9600円

iPhone 6s 64GB版 メーカー整備品
QTモバイル価格 6万6000円

iPhone 6s Plus 64GB版 メーカー整備品
QTモバイル価格 7万2000円

Dタイプ用(ドコモ回線)、Aタイプ用(au回線)、Sタイプ用(ソフトバンク回線)

QTモバイルではiPhoneを取り扱っていますが、基本的にアップルストアで新品のiPhoneを買ったほうが良いです。

アップルストアなら新品のiPhone SE 32GB版が3万9800円、新品のiPhone 6s Plus 128GB版が7万2800円で販売しています。QTモバイルのほうが少しだけ安いですが、ROMの容量が半減しているのに加えてメーカー整備品です。

新品より1万円くらい安ければQTモバイルのiPhoneもいいと思いますが、ほとんど差額がないので新品で容量が倍になっているiPhoneをアップルストアで買ったほうがいいと思います。

QTモバイルのiPhone SEは16GB版である点に注意してください。iPhoneで16GBしかないと、普通の使い方でもデータ(ROM)の空きがなくなっていき、アプリなどをインストールできなくなります。iPhoneを選ぶ場合は32GB版以上のiPhoneを選ぶことを強くオススメします。

QTモバイルのiPhoneの詳細と申し込みはこちら → QTモバイル

iPhoneで格安SIMを使うための完全ガイド

QTモバイルでは他にもAQUOSケータイ SH-N01等を販売していますが、あまりお得ではないか、性能的に厳しいので選ばない方が良いです。

QTモバイルの関連情報

公式サイト → QTモバイル

QTモバイルの口コミと質問はこちら
格安SIMとスマホの口コミ:QTモバイルの口コミ

QTモバイルの実際に出るリアルタイムの通信速度はこちら
QTモバイルのタイプDの通信速度
mineoのau回線(QTモバイルのタイプAと同等)の通信速度
QTモバイルのタイプSの通信速度

その他の格安SIMや格安スマホのキャンペーンについては、格安SIMと格安スマホのキャンペーンの最新情報をご確認ください。

最終更新日 2018年9月1日 / 作成日 2018年2月17日 / 作成者 格安SIMの管理人