楽天モバイルからワイモバイルへの乗り換え手順、MNPのデメリットとメリット

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (5) / 関連:ワイモバ更新順(20)

楽天モバイルの1GB以下0円廃止で、ワイモバイルへの申し込みが1.5倍以上に急増です。

0円ユーザが、どうせ料金を払うなら、安定して使えるワイモバイルに乗り換えているのが原因です。

乗り換え先は色々ありますが、家族で契約する場合や、ソフトバンク光/Air契約者の場合に、楽天バイルからワイモバイルへの乗り換えがおすすめです。

楽天モバイルからワイモバイルへの乗り換え

家族で契約するなら、ワイモバイルは2回線以降は3GB月990円、ソフトバンク光/Air契約者なら1回線目から3GB月990円です。

ワイモバなら余ったデータを繰越せて、端末を安く買えて、SIMまたはeSIMのみは最大15,000円の特典がもらえます。

ここでは楽天モバイルからワイモバイルへの乗り換え手順を、メリットとデメリット、キャンペーン情報を含めながら徹底解説します。

申し込みはこちら → Y!mobileオンラインストア

ワイモバイルのデメリットとメリット&料金プランの総まとめ

※ 一人の場合でソフトバンク光/Airを契約していない場合は、ワイモバイルは割高になるので、LINEMOへの乗り換えがおすすめです。

ワイモバイルに乗り換えるメリット

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるメリットのまとめ

  • 圏外がほとんどなくなる
  • 速度が超速くなる
  • 家族なら割安
  • ソフトバンク光/Air契約者なら割安
  • データを翌月に繰り越せる

圏外や電波が悪い場所がほとんどなくなる

ワイモバイルはソフトバンクと同一品質・同一ネットワークです。つまりソフトバンクと同じです。人口カバー率は99.9%以上です。

最近では楽天モバイルも圏外や電波が悪い場所が少なくなっていますが、どこでも安心して使えると言えるまでは、まだしばらくかかりそうです。

ワイモバイルならソフトバンクの電波で、ほとんどどこでも快適に使えます。

速度が超速く安定、5G通信も優秀

ワイモバイルの速度は超速く安定しています。一般的な格安SIMのように遅くなりません。場所によって速度が変わる場合もありますが、平均的な速度は下記です。

※ リアルタイム速度だとワイモバイルの5Gの速度結果は150Mbps前後ですが、もっとデータを消費して速度計測すれば300Mbpsになります。

楽天モバイルの5Gエリアはまだ狭いので評価外です。

家族なら2回線目以降は3GB月990円

楽天モバイルワイモバイル
3GB以下 月1078円1回線目:3GB 月2178円
2回線目以降:3GB 月990円
1回線目:15GB 月3278円
2回線目以降:15GB 月2090円
20GB以下 月2178円
20GB超え 月3278円1回線目:25GB 月4158円
2回線目以降:25GB 月2970円

ワイモバイルは一人で契約すると楽天モバイルより料金が高いですが、家族で契約する場合は月15GB以下なら楽天モバイルより安いです。

ソフトバンク光/Air契約者は全員3GB月990円

ワイモバイルはソフトバンク光またはSoftBank Airを契約していれば、1回目も2回線目以降と同じ安い料金で使えます。

ソフトバンク光またはSoftBank Air契約者のワイモバの料金
1回線目:3GB月990円、15GB月2090円、25GB月2970円

余ったデータを翌月に繰り越せる

ワイモバイルなら余ったデータを翌月に繰越せます。

ワイモバイルのデメリットとメリット&料金プランの総まとめ

楽天モバイルを解約するデメリット

楽天モバイルを解約するデメリットは、データを無制限に使えなくなること、無料の楽天リンクが使えなくなること、そして楽天市場で最大+3倍アップが適用されなくなることです。

データをそんな使わない、楽天リンクもほとんど使っていない、または楽天市場であまり買い物をしない場合、楽天モバイルを解約するデメリットは特にないです。

ワイモバに乗換はあり?

楽天モバイルのメリット
  • データを無制限に使っても月3278円
  • 楽天リンクで無料通話ができる
  • 楽天市場の買い物が+2倍(ダイヤモンド会員は+3倍)
  • NBA(バスケ)を割安に見れる
ワイモバのメリット
  • 圏外が少ない
  • 速度が速くて安定している
  • 5Gエリアが楽天モバイルより広い
  • 家族で契約すれば楽天モバイルより安い(月15GB以下)
  • ソフトバンク光/Air契約者なら楽天モバイルより安い(月15GB以下)
  • ヤフーショッピングでお得に買い物ができる

結論は、家族で契約する人、またはソフトバンク光/Air契約者は、ワイモバイルへの乗換がおすすめです。

一人の場合でソフトバンク光/Airを契約していない場合は、ワイモバイルではなくLINEMOへの乗り換えがおすすめです。

今のスマホは使える?

ほとんどの場合で、楽天モバイルで使っているスマホはワイモバイルで使えます。

iPhoneはすべて使える

楽天モバイル(楽天アンリミット)で使っていたiPhoneはSIMフリーまたはSIMロック解除済みなので、ワイモバイルでそのまま使えます。

ほとんどのAndroidスマホはそのまま使える

海外から個人輸入した特殊なスマホや、5年以上前に発売されたスマホでない限り、楽天モバイルで使っていたAndroidスマホならほぼ確実にワイモバイルで使えます。

使えない機種は無いと思う・・。もしある場合はコメントで口コミしてくれると助かります。

動作確認済みの楽天モバイルのAndroidスマホ

  • Rakuten BIG / Rakuten Hand / Rakuten mini
  • Galaxy A7
  • AQUOS wish / sense6 / zero6 / sense4 lite / sense3 lite
  • Xperia 10 III Lite

楽天モバイルのOPPO Reno5 A、OPPO A55s 5G、OPPO A73、AQUOS sense6などもワイモバイルで普通に使える機種です。

楽天モバイル(楽天アンリミット)で使えていたAndroidスマホはSIMフリー、またはSIMロック解除済みなのでワイモバイルでそのまま使えます。

ワイモバイルの公式サイト:動作確認端末

※ Galaxy A7や、かなり古いGalaxyスマホだと2024年の3Gの停波で使えなくなります

※ 楽天モバイルで使っていたauのAndroidスマホ、Rakuten Hand、BIG、BIG s、miniはソフトバンクのプラチナバンド非対応なので、ワイモバイルの電波が悪くなる可能性があります。

乗り換えキャンペーン

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える場合、キャンペーンで端末やSIMをお得に契約できます。

端末が割引価格で買える

ワイモバイルは他社からの乗り換えなら、機種代金が最大2万1600円引きで買えます。

OPPO Reno5 Aが3,980円、AQUOS wishが1円、Xperia 10 IIIが18,000円、iPhone SE3が46,080円など。大幅割引で買えるのに加えてPayPay3,000円がもらえます。

楽天モバイルで使っていたスマホが古い場合は、ワイモバイルのスマホとセットに申し込むのがおすすめです。

ワイモバイルのおすすめ機種ランキング

ワイモバイルの端末キャンペーン(公式サイト)

どれが良い?ワイモバイルのおすすめ機種ランキング、一括1円と人気端末の選び方

SIM/eSIMのみは最大15,000円の特典

楽天モバイルのスマホをそのまま使う場合は、ワイモバイルのSIMまたはeSIMのみの申し込みで最大15,000円相当の特典がもらえます。

例えば、SIMのみでプランLで契約すると12,000円の現金キャッシュバックと3,000円相当のPayPayがもらえます。

ワイモバイルのキャッシュバック

ワイモバイルのSIM・eSIMのみのキャンペーン(公式サイト)

ワイモバイルの高額キャッシュバックのまとめ、SIMまたはeSIMのみがお得

事務手数料無料、送料無料

ワイモバイルは事務手数料無料、送料も無料です。初月は月額料金は日割りですが、データはまるまるもらえます。

ワイモバイルの最新キャンペーンまとめ、オンライン契約がお得

違約金なし、解約月はデータ利用量に応じた料金、SIMの返却は?

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える場合でも、楽天モバイルではいつ乗り換えても違約金はかかりません。

乗換月(解約月)は、楽天モバイルは日割りにはならず実際に使ったデータ量に応じた料金になります。

楽天モバイルのSIMカードの返却は必要?

SIMカードの返却先はありますが、返却しなかった場合でも特に罰金などの罰則はありません。送料もかかるので、返却したい人だけ返却すればいいです。

<返送先住所>
143-0006
東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
楽天モバイル RSIM回収係

楽天モバイルの公式サイト:解約時のSIMカードの返却先

楽天モバイルのSIMの返却

楽天モバイルではリサイクルを兼ねているから返却してほしいそうです。

ただ、自分が63円の送料(ミニレター)を払ってまで、リサイクルする価値がSIMカードにあるのか不明です。個人的にはリサイクルする以上の環境負荷がかかると思います。。(自分だったら捨てる)

乗換手順

手順① MNP予約番号を発行

my 楽天モバイルにログインしてMNP予約番号を発行します。

my 楽天モバイル → ログイン → 契約プラン

楽天モバイルの契約プランの手続き

各種お手続きはこちらをタップ

楽天モバイルの他社へのお乗り換え(MNP)

他社へのお乗り換え(MNP)をタップして、MNP予約番号を発行します。手続き後、すぐ発行されます。

手順② 本人確認書類を用意

ワイモバイルを申し込むのに本人確認書類を用意します。SIMカードとeSIMとで使える本人確認書類が異なります。

SIMカードの場合
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証+補助書類(公共料金領収書または住民票)
  • パスポート
  • その他

SIMカードを選ぶ場合は、事前に本人確認書類の写真をスマホで撮っておきます。

eSIMの場合
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード
  • 在留カード(一般永住)、または特別永住者証明書

eSIMの場合は事前撮影は不要です。申込時にカメラ撮影の画面が出てきます。

手順③ ワイモバイルを申し込む

本人確認書類が用意できたら、ワイモバイルを申し込みます。

LINEMOは本人名義のクレジットカード、VISA/Master/JCBのマークの付いたデビットカード、口座振替で支払いができます。

eSIMを選ぶ場合はスマホから申し込みます。SIMカードはパソコンでもスマホでも申し込めます。

申し込みはこちら → Y!mobileオンラインストア

eSIMなら最短1時間で利用開始できますが、設定が上級者向けです。SIMカードは配送が必要なので最短2日での利用開始になります。

手順④ 設定する

回線の切り替え手続きが必要なので9:00〜20:30の間に設定を行います。(eSIMは設定アプリ内で回線の切り替え手続きがあります)

SIMカードの設定手順

回線切り替え → SIMカードの挿入 → AndroidスマホはAPNの設定をする (iPhoneはSIMカードを挿入するだけで使える)

eSIMの設定手順

WiFiに接続 → eSIM設定アプリをダウンロードして、アプリの指示に従って設定する

ワイモバイルの公式サイト:商品が届いた後の設定手順

※ ワイモバイルでスマホが使えるようになったら、楽天モバイルは自動的に解約になります

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2022年6月1日 / 作成日 2022年6月1日
0 0
この記事は参考になった/良かった
※注:口コミやコメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミ

購読する
通知する
guest
5 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
かず
かず
2022年6月2日 11:14 PM

ドコモのxpdria1マーク2はロック解除しても使えないと思う。

スマホ持ってるだけのひと
スマホ持ってるだけのひと
2022年6月2日 2:03 AM

> Rakuten Hand、BIG、BIG s、miniはソフトバンクのプラチナバンド非対応なので、

900のことですよね??4Gのバンド8。
対応してませんか??

nyajifu-1
nyajifu-1
  スマホ持ってるだけのひと
2022年6月2日 1:24 PM

バンド8対応の記載ありませんでしたよ。

28で繋がるところもあるかも知れませんが。

スマホ持ってるだけのひと
スマホ持ってるだけのひと
  スマホ持ってるだけのひと
2022年6月2日 8:53 PM

自己レス
すいません対応してませんね。。

「楽天モバイルからワイモバイルへの乗り換え手順、MNPのデメリットとメリット」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント