一番お得なLIBMO(リブモ)のキャンペーンまとめ、最大17,000円相当のポイント還元 (10月31日まで)

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (25) / 関連:LIBMO更新順(5) | キャンペーン情報(22)

LIBMOは初期費用3300円が無料、最大17,000円相当のポイント還元、端末セットは最大13,200円引きになるキャンペーンを行っています。

キャンペーンを適用すると、LIBMOの音声通話SIMの20GBプランが実質月1016円(1年間)です。

データー専用SIMの1GBは実質0円以下、5GBは実質月431円で半年使えます。すごくお得なキャンペーンです。2021年10月31日午後11:59までのキャンペーンです

LIBMOのキャンペーンサイト

LIBMOの公式サイトだと最大12,000円相当のポイント還元ですが、「限定特典付きのLIBMO申込みサイト」から申し込めば5,000円相当が増額になり、最大17,000円相当のポイントがもらえます。

※ 2021年11月1日からは限定特典がなくなり5,000ポイント減額になります

LIBMOは選ぶプランでキャンペーン特典が変わります。

音声通話SIM月額料金初期費用ポイント還元1年間の実質料金
低速200kbps月1078円無料5,000円相当実質月661円
1GB月1078円実質月661円
5GB (1年目8GB)月1518円実質月1101円
20GB月1991円3300円15,000円相当実質月1016円
30GB月2728円17,000円相当実質月1586円
データ専用SIM月額料金初期費用ポイント還元半年間の実質料金
低速200kbps月528円3300円なし実質月1078円
1GB月748円無料5,000円相当実質月0円以下
5GB月1265円実質月432円
20GB月1991円実質月1158円
30GB月2728円実質月1895円

ポイント還元を考慮すると、音声通話SIMは1年間はかなり安く使えます。特に20GBが実質月1016円で1年間使えるのはすごく安いです。格安SIMの中でも最安値です。

データ専用SIMは、1GBプランなら半年は実質無料で使えて、5GBプランは半年は実質月432円で使えます。LIBMOを試したい人におすすめです。

LIBMOの最大17,000円相当のポイント還元の詳細と、料金プランごとのキャンペーン特典のまとめを詳しく解説します。LIBMOの申し込みを検討している場合に参考にしてみてください。

LIBMOのデリットメリットを徹底解説&料金プランと総合評価

最大17,000円相当還元 → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

限定特典で最大17,000円相当のポイント還元の詳細

LIBMOを申し込むと最大17,000TCLポイントがもらえます。利用開始月を1ヶ月目として6ヶ月目の月末までにポイントが付与します。

TLCポイントは、TLCポイントアプリからLIBMOの月額料金のお支払いに 1ポイント=1円として使えます。ポイントを銀行振込で受け取ることもできます。

なっとくプランもらえるTLCポイント
音声通話機能付きSIMライト5,000ポイント (5,000円相当)
1GB5,000ポイント (5,000円相当)
5GB5,000ポイント (5,000円相当)
20GB15,000ポイント (15,000円相当)
30GB17,000ポイント (17,000円相当)
データ通信専用SIM5,000ポイント (5,000円相当)
端末セット5,000ポイント (5,000円相当)

※ データ通信専用SIMのライト(低速200kbps)はポイント付与対象外
※ ポイント付与前にLIBMOを解約すると付与対象外

LIBMOの料金プラン(なっとくプラン)の詳細は、LIBMOのデリットメリットを徹底解説&料金プランと総合評価ご確認ください。

必須:LIBMO申込時にTLC会員に入会する

LIBMO申込時に無料のTLC会員の入会の選択肢が出てきます。

そこで「入会を希望する」を選択すると、LIBMO本登録完了後にTLCアカウント登録画面が表示されるので、LIBMOと同名義で会員情報を登録します。

これで6ヶ月目の月末までにポイントが付与されて、TLCポイントアプリを使ってLIBMOの支払いをしたり、Amazonギフト券に交換したり、ポイントを銀行振込み(1ポイント1円)で受け取ったりできます。

LIBMOのTLCポイントの交換先

ポイントの交換先はたくさんあるので、TLCポイントは便利に使えます。

複数契約はそれぞれでポイント付与対象

LIBMOを複数契約する場合でも、ポイントはそれぞれで付与されます(1名義の上限は5回線)

注:プラン変更するとポイント減額

ポイントが付与される前にプラン変更すると、もらえるポイントが減額になる場合があります。

例えば、音声通話機能付きSIMの20GBプランを申し込んで、ポイント付与前に5GBプランに変更すると、もらえるポイントは15,000ポイントではなく5,000ポイントになってしまいます。

ポイントが付与されてからプラン変更することをおすすめします。

注:公式サイトだと5,000円相当のポイントが減額

LIBMOの公式サイトでもポイント還元キャンペーンをしていますが、最大12,000ポイント還元です。

限定特典が適用されるページから申し込めば、5,000ポイント増額で最大17,000ポイントの還元になります。

限定特典適用画面

申込みの最初のほうにこの表示が出てくれば、5,000ポイント増額の限定特典が適用されます。

最大17,000円相当還元 → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

限定特典付きの申込みサイトにある「LIBMOに申し込む」という緑のボタンから申し込むと限定特典がもらえます。

下記からLIBMOのプランごとの特典内容と料金を詳しく解説します。

スマホ用プランのキャンペーン特典のまとめ

スマホで使う場合は下記の料金プランとキャンペーン特典が適用されます。

データ量月額料金初期費用ポイント還元1年間の実質料金
低速200kbps月1078円無料5,000円相当実質月661円
1GB月1078円5,000円相当実質月661円
5GB (1年目8GB)月1518円5,000円相当実質月1101円
20GB月1991円3300円15,000円相当実質月1016円
30GB月2728円17,000円相当実質月1586円

※ 余ったデータの翌月繰越可

スマホ用プラン = データ通信+音声通話+SMS = 音声通話機能付きSIM

LIBMOのスマホ用プランは1年以内に解約すると違約金10,450円がかかるので、1年間の料金の総額(初期費用込み)からポイント還元を差し引いた金額を実質料金としています。

ライト(低速200kbps):初期費用が無料+5,000円相当のポイント還元

ライトプランは常時200kbpsの低速プランです。ライトプランは初期費用3300円が無料です。5,000円相当のポイント還元がもらえます。

LIBMOのライトプランの実質料金(音声通話付き)

初期費用0円+1078円x12ヶ月 = 12,936円

12,936円 – 5,000円 = 7,936円
7,936円 / 12ヶ月 = 月平均661円

LIBMOのライトプランは実質月661円で1年間使えます。

常時200kbpsはインターネットラジオを主に聴くようなプランです。基本的にはライトプランよりも、同じ料金で月1GBの高速通信が使える1GBプランがおすすめです。

1GB:初期費用が無料+5,000円相当のポイント還元

1GBプランは初期費用3300円が無料です。5,000円相当のポイント還元がもらえます。

LIBMOの1GBプランの実質料金(音声通話付き)

初期費用0円+1078円x12ヶ月 = 12,936円

12,936円 – 5,000円 = 7,936円
7,936円 / 12ヶ月 = 月平均661円

LIBMOの1GBプランは実質月661円で1年間使えます。

1GBが実質月661円(1年間) → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

あまりネットを使わない場合は1GBプランがおすすめです。

5GB:初期費用が無料+5,000円相当のポイント還元+1年間3GB増量

5GBプランは初期費用3300円が無料です。5,000円相当のポイント還元がもらえるのに加えて、1年間3GB増量が適用されます。

自動的には増量されません。LIBMOのマイページに行って、毎月1GBx3回のデータチャージをする必要があります。チャージしたデータ容量の有効期限は90日間です。

1GBのデータチャージは通常330円かかりますが、5GBプランなら1年間は月3GBまでのデータチャージが無料になります。

LIBMOの5GBプランの実質料金(音声通話付き)

初期費用0円+1518円x12ヶ月 = 18,216円

18,216円 – 5,000円 = 13,216円
13,216円 / 12ヶ月 = 月平均1,101円

LIBMOの5GBプランは実質月1,101円で1年間使えます(1年間は月8GB)

1GBが実質月661円(1年間) → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

1年間、実質8GBプランを月1,101円で使えるのはかなり安いです。格安SIMの中でも最安です。IIJmioの8GBプランだと月1,518円かかります。

ただし、LIBMOの場合は、下記の20GBプランのほうが実質8GBプランよりも安くなります。

20GB:15,000円相当のポイント還元

20GBプランは初期費用無料やデータ増量はありませんが、15,000円相当のポイントがもらえます。

LIBMOの20GBプランの実質料金(音声通話付き)

初期費用3300円+1991円x12ヶ月 = 27,192円

27,192円 – 15,000円 = 12,192円
12,192円 / 12ヶ月 = 月平均1,016円

LIBMOの20GBプランは実質月1,016円で1年間使えます。

20GBが実質月1,016円(1年間) → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

20GBが実質月1,016円で使えるのすごくすごく安いです。

一般的な格安SIMだと20GBプランは月2000円くらいなので、LIBMOなら1年間は半額です。

LIBMOの5GBプランよりも安くなるので、月1GBを超えて使う場合は、20GBプランがおすすめです。

30GB:17,000円相当のポイント還元

30GBプランは初期費用無料やデータ増量はありませんが、17,000円相当のポイントがもらえます。

LIBMOの30GBプランの実質料金(音声通話付き)

初期費用3300円+2728円x12ヶ月 = 36,036円

36,036円 – 17,000円 = 19,036円
19,036円 / 12ヶ月 = 月平均1,586円

LIBMOの30GBプランは実質月1,586円で1年間使えます。

30GBが実質月1,586円(1年間) → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

LIBMOの20GBプランに月500円ほど足せば、30GBプランにできます。

多くの人は20GBで十分ですが、オンライン授業やリモートワークで使う場合は30GBくらいは確保しておいたほうが無難かもです。

データ専用プランのキャンペーン特典のまとめ

データ通信専用プランは、主にモバイルルータまたはセルラー版のiPadで使うためのプランです。

データ量月額料金初期費用ポイント還元半年間の実質料金
低速200kbps月528円3300円なし実質月1078円
1GB月748円無料5,000円相当実質月0円以下
5GB月1265円実質月432円
20GB月1991円実質月1158円
30GB月2728円実質月1895円

※ 余ったデータの翌月繰越可
※ SMS機能なし

LIBMOのデータ通信専用プランはいつやめても違約金はかかりません。

ただし、5,000円相当のポイント還元は6ヶ月目の月末までに付与されるので、半年間の料金の総額(初期費用込み)からポイント還元を差し引いた金額を実質料金とします。

ライト(低速200kbps):特典なし

ライトプランは常時200kbpsの低速プランです。データ通信専用プランのライトプランは特典なしです。

LIBMOのライトプランの実質料金(データ専用)

初期費用3300円+528円x6ヶ月 = 6,468円
6,468円 / 6ヶ月 = 月平均1,078円

データ専用のライトプランの実質月額料金は月1,078円です。特典が無いので割高です。。選ばないほうが良いです。

1GB:初期費用が無料+5,000円相当のポイント還元

データ専用の1GBは初期費用3300円が無料です。5,000円相当のポイント還元がもらえます。

LIBMOの1GBプランの実質料金(データ専用)

初期費用0円+748円x6ヶ月 = 4,488円

4,488円 – 5,000円 = △512円
△512円 / 6ヶ月 = 月平均△85円

LIBMOのデータ専用の1GBプランは実質月△85円で半年間使えます。

つまり実質お金がかかりません。半年間は月85円もらえる計算になります・・。

データ専用1GBが実質月0円以下(半年) → 限定特典付きのLIBMO申込み

LIBMOのデータ専用の1GBプランは、LIBMOの使い勝手を試してみたい人におすすめです。

5GB:初期費用が無料+5,000円相当のポイント還元

データ専用の5GBは初期費用3300円が無料です。5,000円相当のポイント還元がもらえます。

LIBMOの5GBプランの実質料金(データ専用)

初期費用0円+1265円x6ヶ月 = 7,590円

7,590円 – 5,000円 = 2,590円
2,590円 / 6ヶ月 = 月平均432円

LIBMOのデータ専用の5GBプランは実質月432円で半年間使えます。

データ専用5GBが実質月432円(半年) → 限定特典付きのLIBMO申込み

LIBMOのデータ専用の5GBプランは、LIBMOの使い勝手をいろいろ試してみたい人におすすめです。

20GB:初期費用が無料+5,000円相当のポイント還元

データ専用の20GBは初期費用3300円が無料です。5,000円相当のポイント還元がもらえます。

LIBMOの20GBプランの実質料金(データ専用)

初期費用0円+1991円x6ヶ月 = 11,946円

11,946円 – 5,000円 = 6,946円
6,946円 / 6ヶ月 = 月平均1,158円

データ専用の20GBプランは実質月1,158円で半年間使えます。

LIBMOの音声通話SIMの20GBプランは1年間は実質1,016円で使えるので、音声通話の20GBプランのほうがおすすめです。

30GB:初期費用が無料+5,000円相当のポイント還元

データ専用の30GBは初期費用3300円が無料です。5,000円相当のポイント還元がもらえます。

LIBMOの30GBプランの実質料金(データ専用)

初期費用0円+2728円x6ヶ月 = 16,368円

16,368円 – 5,000円 = 11,368円
11,368円 / 6ヶ月 = 月平均1,894円

データ専用の30GBプランは実質月1,894円で半年間使えます。

LIBMOの音声通話SIMの30GBプランは1年間は実質1,586円で使えるので、音声通話の30GBプランのほうがおすすめです。

格安スマホのキャンペーン特典のまとめ

20GB/30GBプランなら13,200円割引+5,000円相当のポイント還元

格安スマホまたはiPhoneとセットに20GB/30GBプランを選ぶと、2年間、月550円の割引が適用されます(合計13,200円割引)

さらにサイト限定特典で5,000円相当のポイント還元がもらえます。

※ 初期費用無料は対象外、SIMのみの申込みでもらえる最大17,000円相当のポイント還元は対象外

おすすめ機種ランキング?

LIBMOの20GBまたは30GBプランとセットに端末を購入すると、合計で13,200円割引が適用されて、5,000円相当のポイントがもらえます。

ただし、LIBMOの端末は定価販売なので13,200円引きでも微妙です。しかも13,200円の割引をもらうには2年間の契約が必要です。。LIBMOの端末セットはおすすめではないです。

新しいスマホが必要な場合は、OCNモバイルONEBIGLOBEモバイルIIJmioUQモバイルなどで格安スマホが安く手に入れることをおすすめします。

どうしてもLIBMOで格安スマホを買う場合

・・・

ランナップを眺めてみましたが、LIBMOの端末でおすすめしたい端末がありませんでした!基本的に定価販売なのでコスパが悪いです。

LIBMOはSIMのみを申し込む場合におすすめです。

LIBMOの関連情報

限定特典付きのLIBMO申込みサイト

LIBMOの実際に出る通信速度
LIBMOの速度(リアルタイム)

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2021年10月24日 / 作成日 2018年4月17日
4.7 3
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
25 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
通りすがりの者ですが
通りすがりの者ですが
  格安SIMの管理人
2021年10月22日 11:22 PM

そうなんですか。。。

libmo キャッシュバックは魅力なんですがね。。。

昼含めてスピード遅い、未だに残る時代遅れの10450円の違約金(音声simは実質1年縛り)、20GB超過時はスピード劣化激しい(ahamo 、mineo 等他社比較)、音声通話11円/30秒も定額契約時のみ適用、魅力ある端末無し、など諸々踏み切れないハードルが多すぎると思います。ahamoに追従・対抗しようとして、価格を全面に出したのかもしれませんが、今となっては時代に取り残された感が否めません。

kissy128
kissy128
2021年10月19日 1:52 PM

管理人 様

いつも参考になる情報ありがとうございます。
現在楽天の無料期間中で2022年1月に無料期間が終わるので、安価なLibmoに
乗り換えようかと考えています。
平日昼はあまり使わないので、速度が遅くなるのは気になりません。
またTOKAI HDの株式を持っており12月末の優待を使いさらに安価にしようと
思っています。
さらにこのLibmoキャンペーンを適用したいのですが、どのように申し込みすれば
キャンペーン+株主優待を同時に申し込めるか教えていただけますか?
Libmoサポートに直接聞いたほうがいいのか、微妙なのでお聞きした次第です。
よろしくお願いします。

素人
素人
2021年9月29日 4:25 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

大変興味のある案内で嬉しいです。でも通信速度が気になりますね。
それで管理人さんのご意見をお聞かせください。
1)平日の12時台さえ覚悟すれば使えそうですか(動画などは少ないです)
2)このキャンペーンがいつ頃までか、予想で結構ですから教えて下さい
  (今の契約がまだ残っているので、できるだけ後ろにしたい)
その上で、このサイトから申し込みたいと思います。

LIBMOユーザー
LIBMOユーザー
  素人
2021年9月30日 1:16 AM

LIBMOを2年ほど使ってます。
結論から言えばゲームや高画質の動画でなければ普通に使えてます。
使用環境によるところが大きいですが、、、

自宅では、電波が弱くアンテナ1-2本程度です。
通信速度は、5-10Mbps程度でスマホを使う分には問題ないです。
12時頃と休日の午後に遅くなり、1Mbps程度になることがあります。
※1Mbps程度であればQR決済も使えました。

駅前などでは、80Mbpsも出て快適なところもあります。

受信環境が良ければ、大容量が安くて悪くないと思います。
LIBMOは、東海地域の大きな会社が母体で、数回程度の問い合わせですがサポートは良かったですよ。

ご参考になれば。

素人
素人
  LIBMOユーザー
2021年9月30日 7:30 AM

情報提供有難うございました。

素人
素人
  格安SIMの管理人
2021年10月5日 1:48 PM

お返事有難うございました。
このサイトから申し込みます。

素人
素人
  格安SIMの管理人
2021年10月24日 10:56 AM

急に終わりになるんですね、残念!
3月まで続くと期待していました。
公式のキャンペーンは続きそうですね。
1Gを申し込み、20G は断念します。

迷い犬
迷い犬
2021年1月7日 2:34 AM

こんばんは。LIBMOに申し込みたいと思います。
楽天(モバイルではなくポイントキャンペーンなど)などのように最大2万円のキャッシュバックにエントリーなどをしなくても、この記事のキャッシュバックキャンペーンなら最大2万円キャッシュバック!のところからクリックで進んで申し込みすれば(私は3MB希望なので)14000円キャッシュバックされますか?

名前はまだない
名前はまだない
2020年6月3日 10:24 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

いつも記事を楽しみしております。
先月MNPをする予定だったんですが1カ月遅らせて今月LIBMOにMNPするつもりで確認するとキャッシュバックがなくなっていました。(こちらのページを更新する前に気づきました)
先月しとけば良かったです。今となっては楽天にするしかないような気がする。

名前はまだない
名前はまだない
  格安SIMの管理人
2020年6月7日 1:24 PM

楽天アンリミットにMNPで移行します。使い物にならなかったら、再度MNPします。どのみち(楽天アンリミットが使えても)1年後にはMNPする予定です。わが街まで楽天エリアになるのは1年では無理だと思っていますので。

名前はまだない
名前はまだない
  名前はまだない
2020年6月19日 3:28 PM

楽天アンリミットにMNPしたら、LIBMOキャッシュバック復活ですか。タイミングが悪すぎますね。キャッシュバック辞めたらだれも契約しなくなったのでしょう。

名前はまだない
名前はまだない
  格安SIMの管理人
2020年6月25日 8:23 PM

楽天アンリミットはパートナーエリアであればUQモバイル並みに快適だと思います。1年無料でも契約数が増えないのはiPhoneが正式対応してないからだと思います。300万回線達成は来年以降になるのではと思っています。(300万回線達成したころには1年無料が終了する人が大量に解約するかもしれませんね)

わわわ
わわわ
2020年3月8日 6:15 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

他のサイトでアマゾンエントリーパックがお得だと見て、注文しました。エントリーパックは公式キャンペーンとほぼ変わりありませんし、キャッシュバックの方が断然お得ですね!
申し込み前に分かって良かったです。ありがとうございました!

わわわ
わわわ
  格安SIMの管理人
2020年3月15日 5:53 PM

早速、貴サイトよりLIBMOにNMPで申し込みし、IIJから乗り換えました。問題なく使えています。
私はもともとTOKAIホールディングスの株主なので、次の優待からLIBMOの割引を選択し、さらにお得な価格でスマホを使っていくつもりです。
有意義な情報をありがとうございました。

「一番お得なLIBMO(リブモ)のキャンペーンまとめ、最大17,000円相当のポイント還元 (10月31日まで)」をシェアしてくださいm(_ _)m