一番お得なLIBMO(リブモ)のキャンペーンまとめ、最大17,000円相当のポイント還元

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (64) / 関連:LIBMO更新順(4) | キャンペーン情報(20)

LIBMOは初期費用3300円が無料、最大17,000円相当のポイント還元、端末セットは最大24,360円引きになるキャンペーンを行っています。

キャンペーンを適用すると、LIBMOの音声通話SIMの3GBは実質月599円、20GBは実質月1052円(1年間)です。すごくお得なサイト限定キャンペーンです。

2022年5月31日までのキャンペーンです(6月以降も継続の可能性があります)

LIBMOのキャンペーンサイト

LIBMOの公式サイトだと最大12,000円相当のポイント還元ですが、「限定特典付きのLIBMO申込みサイト」から申し込めば5,000円相当が増額になり、最大17,000円相当のポイントがもらえます。

LIBMOは選ぶプランでキャンペーン特典が変わります。

音声通話SIM月額料金初期費用ポイント還元1年間の実質料金
0.5GB
+5分かけ放題
月1100円3300円
+433円
なし実質月1411円
3GB月980円無料
+433円
5,000円相当実質月599円
8GB月1518円実質月1137円
20GB月1991円3300円
+433円
15,000円相当実質月1052円
30GB月2728円17,000円相当実質月1622円

※ 0.5GBだけ5分かけ放題が無料で付いてきます(ゴーゴープラン)

データ専用SIM月額料金初期費用ポイント還元半年間の実質料金
低速200kbps月528円3300円
+433円
なし実質月1150円
3GB月858円無料
+433円
実質月930円
8GB月1320円実質月1392円
20GB月1991円5,000円相当実質月1229円
30GB月2728円実質月1966円

※ 433円はSIM発行手数料

ポイント還元を考慮すると、音声通話SIMは1年間はかなり安く使えます。特に3GBが実質月599円、20GBが実質月1052円で1年間使えるのはすごく安いです。格安SIMの中でも最安値です。

LIBMOの最大17,000円相当のポイント還元の詳細と、料金プランごとのキャンペーン特典のまとめを詳しく解説します。LIBMOの申し込みを検討している場合に参考にしてみてください。

LIBMOのデリットとメリット&料金プランの総まとめ

最大17,000円相当還元 → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

限定特典で最大17,000円相当のポイント還元の詳細

LIBMOを申し込むと最大17,000TCLポイントがもらえます。利用開始月を1ヶ月目として6ヶ月目の月末までにポイントが付与します。

TLCポイントは、TLCポイントアプリからLIBMOの月額料金のお支払いに 1ポイント=1円として使えます。ポイントを銀行振込で受け取ることもできます。

LIBMOの契約プランもらえるTLCポイント
音声通話機能付きSIM3GB5,000ポイント (5,000円相当)
8GB
20GB15,000ポイント (15,000円相当)
30GB17,000ポイント (17,000円相当)
データ通信専用SIMの20GBと30GB5,000ポイント (5,000円相当)

※ 端末セットはポイント付与対象外
※ ポイント付与前にLIBMOを解約すると付与対象外

LIBMOの料金プランの詳細は、LIBMOのデリットとメリット&料金プランの総まとめご確認ください。

必須:LIBMO申込時にTLC会員に入会する

LIBMO申込時に無料のTLC会員の入会の選択肢が出てきます。

そこで「入会を希望する」を選択すると、LIBMO本登録完了後にTLCアカウント登録画面が表示されるので、LIBMOと同名義で会員情報を登録します。

これで6ヶ月目の月末までにポイントが付与されて、TLCポイントアプリを使ってLIBMOの支払いをしたり、Amazonギフト券に交換したり、ポイントを銀行振込み(1ポイント1円)で受け取ったりできます。

※ 既にTLC会員の場合は「既にTLC会員サービス加入中」を選択すれば、ポイント還元の対象になります。

LIBMOのTLCポイントの交換先

ポイントの交換先はたくさんあるので、TLCポイントは便利に使えます。

複数契約はそれぞれでポイント付与対象

LIBMOを複数契約する場合でも、ポイントはそれぞれで付与されます(1名義の上限は5回線)

1回線目の申し込みでTLC会員になっていれば、2回線目以降は名義と住所でLIBMO側が照合して、該当するTLC会員にTLCポイントが自動的に付与されます。

※ 2回線目以降の契約時に結婚して名字が変わった、引っ越して住所が変わった、そもそもTLC会員になっていない等で照合できない場合、LIBMOから電話ないし郵送でポイント付与に関する連絡が来ます。

注:プラン変更するとポイント減額

ポイントが付与される前にプラン変更すると、もらえるポイントが減額になる場合があります。

例えば、音声通話機能付きSIMの20GBプランを申し込んで、ポイント付与前に8GBプランに変更すると、もらえるポイントは15,000ポイントではなく5,000ポイントになってしまいます。

ポイントが付与されてからプラン変更することをおすすめします。

注:公式サイトだと5,000円相当のポイントが減額

LIBMOの公式サイトでもポイント還元キャンペーンをしていますが、最大12,000ポイント還元です。

限定特典が適用されるページから申し込めば、5,000ポイント増額で最大17,000ポイントの還元になります。

限定特典適用画面

申込みの最初のほうにこの表示が出てくれば、5,000ポイント増額の限定特典が適用されます。

最大17,000円相当還元 → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

限定特典付きの申込みサイトにある「LIBMOに申し込む」という緑のボタンから申し込むと限定特典がもらえます。

下記からLIBMOのプランごとの特典内容と料金を詳しく解説します。

スマホ用プランのキャンペーン特典のまとめ

スマホで使う場合は下記の料金プランとキャンペーン特典が適用されます。

音声通話SIM月額料金初期費用ポイント還元1年間の実質料金
0.5GB
+5分かけ放題
月1100円3300円
+433円
なし実質月1411円
3GB月980円無料
+433円
5,000円相当実質月599円
8GB月1518円実質月1137円
20GB月1991円3300円
+433円
15,000円相当実質月1052円
30GB月2728円17,000円相当実質月1622円

※ 余ったデータの翌月繰越可

スマホ用プラン = データ通信+音声通話+SMS = 音声通話機能付きSIM

LIBMOのスマホ用プランは1年以内に解約すると違約金10,450円がかかるので、1年間の料金の総額(初期費用込み)からポイント還元を差し引いた金額を実質料金としています。

ゴーゴープラン(0.5GB+5分かけ放題):特典なし

ゴーゴープランは0.5GBと5分かけ放題が付いたプランです。特典はありません。

LIBMOのゴーゴープランの実質料金(音声通話付き)

初期費用3,300円+SIM発行手数料433円+1,100円x12ヶ月 = 16,933円
16,933円 / 12ヶ月 = 月平均1,411円

ゴーゴープランは実質月1,411円で1年間使えます。

自宅にWiFiがある場合は、結構多くの人が0.5GBでも十分だったりします。

0.5GB+5分かけ放題が実質月1,411円(1年間) → 限定特典付き申込みサイト

通話メインに最適!LIBMOのゴーゴープランの詳細

※ 専用の通話アプリ不要(標準アプリでOK)
※ 1回5分を超えたら超過分は30秒11円
※ 10分かけ放題は+月220円
※ 時間無制限のかけ放題は+月880円

3GB:初期費用が無料+5,000円相当のポイント還元

3GBプランは初期費用3300円が無料です。5,000円相当のポイント還元がもらえます。

LIBMOの3GBプランの実質料金(音声通話付き)

初期費用0円+SIM発行手数料433円+980円x12ヶ月 = 12,193円
12,193円 – 5,000円 = 7,193円
7,193円 / 12ヶ月 = 月平均599円

3GBプランは実質月599円で1年間使えます。

3GBが実質月599円(1年間) → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

他社の3GBプランと比べて1年間はかなり安く使えます。2年目以降は平均的な料金です。

8GB:初期費用が無料+5,000円相当のポイント還元

8GBプランは初期費用3300円が無料です。5,000円相当のポイント還元がもらえます。

LIBMOの8GBプランの実質料金(音声通話付き)

初期費用0円+SIM発行手数料433円+1518円x12ヶ月 = 18,649円
18,649円 – 5,000円 = 13,649円
13,649円 / 12ヶ月 = 月平均1,137円

8GBプランは実質月1,137円で1年間使えます。

8GBが実質月1,137円(1年間) → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

1年間は8GBプランを月1,137円で使えるのはかなり安いです。格安SIMの中でも最安です。IIJmioの8GBプランだと月1,500円かかります。

ただし、LIBMOの場合は、下記の20GBプランのほうが8GBプランよりも安くなります。

20GB:15,000円相当のポイント還元

20GBプランは初期費用が無料にはなりませんが、15,000円相当のポイントがもらえます。

LIBMOの20GBプランの実質料金(音声通話付き)

初期費用3300円+SIM発行手数料433円+1991円x12ヶ月 = 27,625円
27,625円 – 15,000円 = 12,625円
12,625円 / 12ヶ月 = 月平均1,052円

20GBプランは実質月1,052円で1年間使えます。

20GBが実質月1,052円(1年間) → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

20GBが実質月1,052円で使えるのすごくすごく安いです。

一般的な格安SIMだと20GBプランは月2000円くらいなので、LIBMOなら1年間は半額です。

LIBMOの8GBプランよりも安くなるので、月3GBを超えて使う場合は20GBプランがおすすめです。

30GB:17,000円相当のポイント還元

30GBプランは初期費用は無料にはなりませんが、17,000円相当のポイントがもらえます。

LIBMOの30GBプランの実質料金(音声通話付き)

初期費用3300円+SIM発行手数料433円+2728円x12ヶ月 = 36,469円
36,469円 – 17,000円 = 19,469円
19,469円 / 12ヶ月 = 月平均1,622円

30GBプランは実質月1,622円で1年間使えます。

30GBが実質月1,622円(1年間) → 限定特典付きのLIBMO申込みサイト

LIBMOの20GBプランに月500円ほど足せば、30GBプランにできます。

多くの人は20GBで十分ですが、オンライン授業やリモートワークで使う場合は30GBくらいは確保しておいたほうが無難かもです。

データ専用プランのキャンペーン特典のまとめ

データ通信専用プランは、主にモバイルルータまたはセルラー版のiPadで使うためのプランです。

データ量月額料金初期費用ポイント還元半年間の実質料金
低速200kbps月528円3300円
+433円
なし実質月1150円
3GB月858円無料
+433円
実質月930円
8GB月1320円実質月1392円
20GB月1991円5,000円相当実質月1229円
30GB月2728円実質月1966円

※ 余ったデータの翌月繰越可
※ SMS機能なし

LIBMOのデータ通信専用プランはいつやめても違約金はかかりません。

ただし、5,000円相当のポイント還元は6ヶ月目の月末までに付与されるので、半年間の料金の総額(初期費用込み)からポイント還元を差し引いた金額を実質料金とします。

ライト(低速200kbps):特典なし

ライトプランは常時200kbpsの低速プランです。データ通信専用プランのライトプランは特典なしです。

LIBMOのライトプランの実質料金(データ専用)

初期費用3300円+SIM発行手数料433円+528円x6ヶ月 = 6,901円
6,901円 / 6ヶ月 = 月平均1,150円

データ専用のライトプランの実質月額料金は月1,150円です。特典が無いので割高です。。選ばないほうが良いです。

3GB:初期費用が無料

データ専用の3GBは初期費用3300円が無料です。

LIBMOの3GBプランの実質料金(データ専用)

初期費用0円+SIM発行手数料433円+858円x6ヶ月 = 5,581円
5,581円 / 6ヶ月 = 月平均930円

LIBMOのデータ専用の3GBプランは、限定特典がないので半年契約する必要もないです。使い勝手を少し試したい場合に検討してみてください。

8GB:初期費用が無料

データ専用の8GBは初期費用3300円が無料です。

LIBMOの8GBプランの実質料金(データ専用)

初期費用0円+SIM発行手数料433円+1320円x6ヶ月 = 8,353円
8,353円 / 6ヶ月 = 月平均1,392円

データ専用は8GBよりも20GBのほうがキャンペーン特典で安くなります。8GBは選ぶメリットはほとんどありません・・。

20GB:初期費用が無料+5,000円相当のポイント還元

データ専用の20GBは初期費用3300円が無料です。5,000円相当のポイント還元がもらえます。

LIBMOの20GBプランの実質料金(データ専用)

初期費用0円+SIM発行手数料433円+1991円x6ヶ月 = 12,379円
12,379円 – 5,000円 = 7,379円
7,379円 / 6ヶ月 = 月平均1,229円

データ専用の20GBプランは実質月1,229円で半年間使えます。

LIBMOの音声通話SIMの20GBプランは1年間は実質1,052円で使えるので、音声通話の20GBプランのほうがおすすめです。

30GB:初期費用が無料+5,000円相当のポイント還元

データ専用の30GBは初期費用3300円が無料です。5,000円相当のポイント還元がもらえます。

LIBMOの30GBプランの実質料金(データ専用)

初期費用0円+SIM発行手数料433円+2728円x6ヶ月 = 16,801円
16,801円 – 5,000円 = 11,801円
11,801円 / 6ヶ月 = 月平均1,966円

データ専用の30GBプランは実質月1,966円で半年間使えます。

LIBMOの音声通話SIMの30GBプランは1年間は実質1,622円で使えるので、音声通話の30GBプランのほうがおすすめです。

格安スマホのキャンペーン特典のまとめ

スマホ大特価セール:OPPO Reno5 AとAQUOS sense6が16,560円など

LIBMOのスマホ大特価セール

LIBMOは音声通話SIMとセットなら、対象の格安スマホが大幅割引で購入できるスマホ大特価セール中です。

  • moto e7 power:15,840円 ← セールで1円 (微妙)
  • OPPO Reno5 A:39,600円 ← セールで16,560円 (おすすめ)
  • AQUOS sense6:40,920円 ← セールで16,560円 (おすすめ)
  • AQUOS wish:31,680円 ← セールで12,144円 (普通)

moto e7 powerは1円ですが、各種性能が結構低いです。スマホをあまり使わないのであれば問題ないですが、そこそこ以上は使う場合は、OPPO Reno5 AまたはAQUOS sense6がおすすめです。

OPPO Reno5 A:画面が高画質で大画面。カメラも良くておサイフケータイと防水にも対応。よくわからない場合は、これを選ぶのが最善です。

AQUOS sense6:156グラムの軽さで6.1インチ画面。落としても壊れにくい耐衝撃構造。おサイフケータイと防水にも対応。

AQUOS wish:可もなく不可もなく。wishよりsense6がおすすめ。

入荷待ちに要注意!

スマホ大特価セールの対象機種は、売り切れて入荷待ちになっていることがあります。申し込み画面に進まないと、在庫が確認できないです。

LIBMOのスマホ大特価セールの在庫なし状態

※ 在庫なしの場合は、申込途中でこんな感じになります。

申込みを検討している場合は、とりあえず申込みに進んで在庫の有無を確認することをおすすめします。

スマホ大特価セールの対象スマホの在庫確認と申込みはこちら

※ スマホ大特価セールを選ぶとゴーゴープランは選択不可

スマホ大特価セールの対象機種を選ぶ場合、契約時にゴーゴープランは選べなくなります。

セール対象機種とセットの場合は、契約時の料金プランは、なっとくプラン3GB、8GB、20GB、30GBから選べます。

※ 契約後にプラン変更でゴーゴープランに変更することは可能です

※ 端末セットはポイント還元対象外で初期費用3,300円

スマホ大特価セールを含む端末セットで申し込む場合は、ポイント還元対象外、初期費用無料も対象外で3,300円かかります。

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2022年5月10日 / 作成日 2018年4月17日
4.7 6
この記事は参考になった/良かった
※注:口コミやコメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミ

購読する
通知する
guest
64 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
ナインロック
ナインロック
2022年3月28日 1:56 AM

管理人様
いつもサイトを参考にさせていただいております。この度20Gプランで契約してポイント還元プログラムを適用させたいと思っております。
そこで一つ質問なのですが還元プログラムの条件に「ポイント付与手続き時点で対象のプランをご利用いただいていること」と書かれているのですが契約2ヶ月目に3Gプランに変更して、ポイント付与される6ヶ月目に20Gプラン戻しても満額ポイント還元されますでしょうか?
たぶんダメな気はしますが・・・

Libmer
Libmer
  ナインロック
2022年3月28日 9:26 PM

下記記載の通りかと思います。
詳細はLIBMOへ直接確認ください。

https://www.libmo.jp/campaign/202105_cb/

・ポイント付与手続き時点で対象のプランをご利用いただいていること(対象プランから変更された場合、付与ポイントが減額または付与対象外となります)

zak
zak
2022年2月15日 10:22 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

ありがたく参考にさせていただいています。1点お尋ねします。
こちらのサイトの限定5000円キャンペーンは、申込過程で新規にTLC会員にならないと該当しないのでしょうか。私はすでに会員なので「入会を希望する」を選択せずに、既に会員であるを選択して申込みを完了してしまいました。この場合、ポイントはいただけないのでしょうか。先にお尋ねすればよかったのですが、お教えください。
————————————
「必須:LIBMO申込時にTLC会員に入会する
LIBMO申込時に無料のTLC会員の入会の選択肢が出てきます。
そこで「入会を希望する」を選択すると、LIBMO本登録完了後にTLCアカウント登録画面が表示されるので、LIBMOと同名義で会員情報を登録します。
これで6ヶ月目の月末までにポイントが付与されて、…」

GNT
GNT
  zak
2022年2月27日 6:55 PM

私も同様です。すでに1回線利用しているのですが、今回さらに1回線追加→1回線目ですでに会員なので、同様に既に会員であるを選択し、申し込みが完了になっております。既存のTLC会員番号など記入しておらず、ポイントが付与されるのか、とても心配です。。

GNT
GNT
  格安SIMの管理人
2022年2月28日 11:49 PM

管理人様
ご返答ありがとうございます。
助かりました!

zak
zak
  格安SIMの管理人
2022年3月3日 7:44 PM

ありがとうございました。
今後とも情報よろしくお願いします。

たく
たく
2022年2月7日 11:17 PM

管理人様
いつもサイトを参考にさせていただいております。

LIBMOへの乗り換えを検討していますが、1年以内に解約や他社に乗り換えた場合、契約解除料として10,450円がかかるとあります。

2月中に乗り換えた場合(MNPの開通手続きが完了)は、2023年の2月までに解約すると違約金になるのでしょうか?それとも、2月から1年間(12か月)で来年2023年の1月で解約で問題ないのでしょうか?

リブモってどう?
リブモってどう?
  たく
2022年2月8日 12:29 AM

libmo の最低利用期間、日にち(課金開始日を起点)で判定しているのではないでしょうか?

以下libmo ホームページ

事実はlibmo に要確認ですが

https://www.libmo.jp/service/additional_service/#:~:text=%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%8F%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%81%B8%E3%81%AE,%E5%86%86%EF%BC%89%E3%81%8C%E7%99%BA%E7%94%9F%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

・音声通話機能付きSIMをお申込みいただく場合の最低利用期間は課金開始日から1年間とさせていただいております。最低利用期間内に解約されますと契約解除料10,450円(税抜9,500円)が発生します。

LIBMO契約者
LIBMO契約者
  格安SIMの管理人
2022年2月23日 12:44 AM

LIBMOのマイページで確認ができます。

LIBMO>マイページ>契約情報確認
最低利用期間 2022年02月16日まで

とあります。
日にち単位なので、2月17日以降の解約で違約金なしとなります。
マイページを確認してからの解約をオススメします。

さはら
さはら
  たく
2022年3月1日 2:18 AM

“やる前から負ける事考える奴がいるかよ!”

キタねつき
キタねつき
2022年1月30日 8:44 PM

いつも興味深い内容の記事を楽しく読ませていただいております。
お陰様で無事サイト経由でLIBMOにMNP(BIGLOBEモバイル タイプAから)することができました。1年縛りと昼時の速度低下に迷いはありましたが、最終的に実質最安で20 or 30GBが使えるキャンペーンには抗えず…。
1点だけ気にかかることが、利用している端末ではau回線とソフトバンク回線は概ねアンテナ4本と電波がバッチリ入り、2社より少し落ちるものの楽天回線まで入ります。対して、ドコモ回線だけは、割と近くに基地局があるのにかかわらずアンテナ1〜2本という状況です。こういうケースもあるんですね。

ci
ci
2022年1月29日 12:22 AM

サイト経由で申し込みました者です
本登録が終わったあと、TLC会員のページに進んだのですがスムーズに行かなかったので時間おいたらエラーになってしまいました。あのまま行かなければ5000ポイント付与されないんでしょうかね。
登録自体は検索すればできますが😓

素人
素人
2022年1月28日 5:58 AM

貴重な情報ありがとうございます。
キャンペーンは1月以降は延長されますでしょうか。

素人
素人
  格安SIMの管理人
2022年1月28日 12:38 PM

御返信ありがとうございました。2月に申しこみます!!
これからもお得な情報提供お願いします。

素人
素人
2022年1月17日 9:12 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

このキャンペーンでお得に利用できていますが、速度が遅く感じます。
平日の朝、昼だけでなく特に休日はとても遅いです。
20G のSIMでFS030Wと組み合わせ光回線の代わりにならないかとテスト的に
使用していますが遅くて難しそうです。
休日の速度についてもテストされていますでしょうか。

虎党
虎党
  素人
2022年1月17日 11:53 AM

速度計測は常にされていますよ。
特に、この土日は速度が低下していたようですね。普段はそんなことないようです。
https://kakuyasu-sim.jp/speed/libmo

たなか太郎
たなか太郎
2021年12月16日 5:39 PM

こちらのキャンペーンはまだ実習中でしょうか?

たかな
たかな
2021年12月4日 11:36 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

乗り換えました!
すごくお得にできたと思います。
あとは無事ポイントを受け取れれば、、、という感じ!

しぶぱいね
しぶぱいね
2021年12月1日 6:52 AM

管理人さんサイトから2021年9月に申し込んだのですが5000ポイント付与はいつかご存知ですか?
サポートに直接聞いたほうが良いですかね?

素人
素人
  格安SIMの管理人
2021年12月18日 3:43 PM

データSIMの特典は無くなったのですね。LIBMOの速度を確認するためにまだ特典のあった時にこのサイトから申し込んで試していますが、それは無くならず適用されるんですよね(半年後5000円相当)。
念の為確認させてください(だめなら即解約しなければいけないので)。

Libmer
Libmer
  格安SIMの管理人
2022年1月24日 9:49 PM

LIBMO、かけ放題プランが改定されるようです。

かけ放題オプション「5分かけ放題」「かけ放題マックス」が新登場!「10分かけ放題」も更にお得に 2022年01月21日
https://www.libmo.jp/news-archive/2022/01/21/13275/
https://www.libmo.jp/news-archive/2022/01/21/13267/

内容を紐解くと、
・従来は、OCN:0035の発番(orアプリ利用)が必須だったが、廃止。
・今回、プレフィックス番号の付加や専用アプリの使用など、面倒な操作が不要に(スマホ標準の電話アプリで発信OK)。

・恐らく、従来の10分かけ放題は、OCN(モバイルONE)のOEM(間借り)であったが、今回、iijmio(ギガプラン)のOEM(間借り)、に変更。
・そのため、かけ放題の新・料金プラン、iijmioの3プランと極似です。(若干iijmioよりも高い金額設定)
  ↓ 
■LIBMO かけ放題オプション 
https://www.libmo.jp/news-archive/2022/01/21/13275/
・5分かけ放題 税込550円
・10分かけ放題 税込770円
・かけ放題マックス 税込1,430円

■iijmio 通話定額オプション(かけ放題プラス)
https://www.iijmio.jp/mobile/voicefree/
・通話定額5分+ 1回5分以内の国内通話無料 税込500円
・通話定額10分+ 1回10分以内の国内通話無料 税込700円
・かけ放題+   無制限で国内通話無料 税込1,400円

OCNのかけ放題プランは、935円(税込)と、1,430円(税込)の2プランしかなく(キャンペーン価格は除外)、他社に比べると若干高いので、より競争力のあるかけ放題プランを、LIBMOが採用した、ということでしょうか。

Libmer
Libmer
  格安SIMの管理人
2022年2月8日 11:49 AM

IIJmio、タイプD(ドコモ網)、タイプA(AU網)の2種類のSIMを提供しています。

このうち、
タイプD(ドコモ網)では、アプリなし発信も、かけ放題プランが適用される
が、
タイプA(AU網)では、かけ放題プランの場合は、アプリが必須
みたいです。

libmoは、ドコモ網のみ提供だと思いますので、IIJmioのタイプD同様、専用アプリなしでの発信も、かけ放題プランが適用される、という理屈のようです。

以下、公式twitter @iijmio から抜粋

タイプD でしたらみおふぉんダイアルアプリ以外の(OS標準の)通話アプリを使って通常通り発信した通話も通話定額オプションの対象となります。

誤ってタイプAのお客様がみおふぉんアプリをご利用せず、高額請求となることを防ぐため、弊社では通話定額オプションの全てのお客様にみおふぉんダイアルアプリを利用するようお願いしています。ですが、実際にはタイプDの場合は通常の電話アプリでも通話定額オプションの対象となります。

優
  Libmer
2022年2月8日 11:21 PM

mineoのお知らせでも、自動プレフィックス番号付与はauだけ対応が遅いので、au側の交換機のプログラム改修や動作検証に時間が掛かってるのかもしれませんね。
https://support.mineo.jp/news/1187/

通りすがりの者ですが
通りすがりの者ですが
  格安SIMの管理人
2021年10月22日 11:22 PM

そうなんですか。。。

libmo キャッシュバックは魅力なんですがね。。。

昼含めてスピード遅い、未だに残る時代遅れの10450円の違約金(音声simは実質1年縛り)、20GB超過時はスピード劣化激しい(ahamo 、mineo 等他社比較)、音声通話11円/30秒も定額契約時のみ適用、魅力ある端末無し、など諸々踏み切れないハードルが多すぎると思います。ahamoに追従・対抗しようとして、価格を全面に出したのかもしれませんが、今となっては時代に取り残された感が否めません。

kissy128
kissy128
2021年10月19日 1:52 PM

管理人 様

いつも参考になる情報ありがとうございます。
現在楽天の無料期間中で2022年1月に無料期間が終わるので、安価なLibmoに
乗り換えようかと考えています。
平日昼はあまり使わないので、速度が遅くなるのは気になりません。
またTOKAI HDの株式を持っており12月末の優待を使いさらに安価にしようと
思っています。
さらにこのLibmoキャンペーンを適用したいのですが、どのように申し込みすれば
キャンペーン+株主優待を同時に申し込めるか教えていただけますか?
Libmoサポートに直接聞いたほうがいいのか、微妙なのでお聞きした次第です。
よろしくお願いします。

kissy128
kissy128
  格安SIMの管理人
2022年1月11日 9:32 AM

管理人 様
Libmoサポートに問い合わせたところ以下回答をもらいました。

→はい、当URLからお申込みいただいた場合であっても、株主優待を適用させる
ことは可能です。

SIMカードがお手元に届き、Lで始まるユーザIDがお分かりになり次第、
下記の株主優待お手続き用フォームより、申請をお願いいたします。

また申し込み方法も聞きましたので共有します。

> 上記が可能な場合、いつまでに申し込めば間に合うのかまたその手順をお教えください。
→仮に、2/1からご利用を開始とされたい場合、1/28中にWEBからお申込みいただく必要がございます。
ただし、他のお客様を含めたご注文の状況や、天候・交通状況、その他の理由により通常よりも発送に時間を頂戴する場合もございますので、必ずしもご指定の日にお届けできるかは保証いたしかねます。何卒ご了承くださいませ。

また、SIMのご利用開始日と、株主優待の適用開始月は別の扱いとなります。
優待の適用開始は、上記【2021年9月期株主優待】各種申請フォームよりお手続き
いただいた翌月のご利用分(翌々月のご請求分)から適用(※)となります。
※お申込み・お手続き内容に不備が無い場合に限ります。

株主優待+TLCポイントもらえるので申し込む予定です。

ありがとうございました。

素人
素人
2021年9月29日 4:25 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

大変興味のある案内で嬉しいです。でも通信速度が気になりますね。
それで管理人さんのご意見をお聞かせください。
1)平日の12時台さえ覚悟すれば使えそうですか(動画などは少ないです)
2)このキャンペーンがいつ頃までか、予想で結構ですから教えて下さい
  (今の契約がまだ残っているので、できるだけ後ろにしたい)
その上で、このサイトから申し込みたいと思います。

LIBMOユーザー
LIBMOユーザー
  素人
2021年9月30日 1:16 AM

LIBMOを2年ほど使ってます。
結論から言えばゲームや高画質の動画でなければ普通に使えてます。
使用環境によるところが大きいですが、、、

自宅では、電波が弱くアンテナ1-2本程度です。
通信速度は、5-10Mbps程度でスマホを使う分には問題ないです。
12時頃と休日の午後に遅くなり、1Mbps程度になることがあります。
※1Mbps程度であればQR決済も使えました。

駅前などでは、80Mbpsも出て快適なところもあります。

受信環境が良ければ、大容量が安くて悪くないと思います。
LIBMOは、東海地域の大きな会社が母体で、数回程度の問い合わせですがサポートは良かったですよ。

ご参考になれば。

素人
素人
  LIBMOユーザー
2021年9月30日 7:30 AM

情報提供有難うございました。

素人
素人
  格安SIMの管理人
2021年10月5日 1:48 PM

お返事有難うございました。
このサイトから申し込みます。

素人
素人
  格安SIMの管理人
2021年10月24日 10:56 AM

急に終わりになるんですね、残念!
3月まで続くと期待していました。
公式のキャンペーンは続きそうですね。
1Gを申し込み、20G は断念します。

「一番お得なLIBMO(リブモ)のキャンペーンまとめ、最大17,000円相当のポイント還元」をシェアしてくださいm(_ _)m