日本通信SIMとb-mobile Sを徹底解説、料金プランと総合評価&業績が超悪い

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (47) / 関連:SIM総合評価(33)

日本通信株式会社は格安SIMの草分け的存在でしたが、無制限で使える”使えない”高速データ通信のプランで評判が地に落ちて、その後も有効打を打てずに今では存在感の薄い格安SIMになりました。

2017年3月に起死回生でソフトバンク回線を使った格安SIM「b-mobile S」を始めましたが、その後に速度が速くて料金も安いLINEモバイルのソフトバンク回線が登場して、b-moble Sは用無しに。

従量制プランの「990ジャストフィットSIM」、月190円から使えるデータSIMの「190PadSIM」、中途半端な「START SIM」なども投入するも、鳴かず飛ばずで業績が超悪い。

そんな日本通信でしたが2020年7月に総務省に訴えることで、格安SIMの音声通話料金を大幅に下げることに成功しました。そして誕生したのが日本通信SIMの「合理的かけほプラン」です。

日本通信SIMとb-mobile Sを徹底解説

月2480円で3GBが付いて国内電話はかけ放題です。3GBを超えても1GB250円でチャージできます。

スマホで長電話を良くする人なら最安値です。ただし、運営元の日本通信の業績が超悪いです。

日本通信は新しいプランをバカスカ作るので、格安SIMの管理人でも日本通信の格安SIMの速度がどうなっているのか把握できていないので注意してください。

日本通信SIMとb-mobileの公式サイト

※ 2020年12月10日にさらに新しいプラン「合理的20GB(今は16GB)プラン」を開始しました。格安SIMの管理人は契約して、近日中に速度計測を行って評価に反映させる予定です。

※ プランごとに速度が変わる恐れがあります。

日本通信SIM/b-moileのメリット

  • 総務省や大手キャリアに噛み付いて、格安SIM全体の料金を下げてくれる
  • スマホで長電話を良くする場合は最安値で使える
  • データSIMが月190円から使える

日本通信SIM/b-moileのデメリット

  • 業績が超悪い
  • 業績が超悪い
  • 業績が超悪い
  • 業績が本当に超悪い
  • 新しいプランをバカスカ作るので、実際に出る速度が把握できない

日本通信SIMの合理的20GB(今は16GB)プランの料金の詳細

合理的20GB(今は16GB)プラン月額料金データ量
通話SIM(ドコモ回線)+毎月70分の無料通話1980円20GB(2021年2月まで16GB)

ドコモのahamoのサービスが開始されるまでデータ量は16GBです。開始後は20GBに増量されます。

データを使い切ったら1GB250円でチャージできます。

プレフィックス無しで通常の電話アプリから毎月70分まで無料で国内通話ができます。70分を超えると30秒10円です。

その他にかかる料金
・SIMパッケージ料金:3000円
・必要な場合は留守番電話:月300円

日本通信SIMには最低利用期間や解約金はありません。MNP転出手数料の記載はありません。

高速通信と低速通信の切替はできません。余ったデータ量の繰越はできません。低速通信の速度の記載はありません。

プラン変更は今のところ無理です。

合理的20GB(今は16GB)プランの公式サイト

日本通信SIMの合理的かけほプランの料金の詳細

合理的かけほプラン月額料金データ量
通話SIM(ドコモ回線)+時間無制限でかけ放題2480円3GB

3GBを使い切ったら1GB250円でチャージできます。プレフィックス無しで通常の電話アプリから時間無制限で国内通話がかけ放題です。

その他にかかる料金
・SIMパッケージ料金:3000円
・必要な場合は留守番電話:月300円

日本通信SIMには最低利用期間や解約金はありません。MNP転出手数料は3000円です。

高速通信と低速通信の切替はできません。余ったデータ量の繰越はできません。低速通信の速度の記載はありません。

b-mobile(b-mobile S)から日本通信SIMへのプラン変更もできます。

合理的かけほプランの公式サイト

Wスマートプランの料金プランの詳細

Wスマートプラン月額料金データ量
通話SIM(ドコモ回線)+毎月70分の無料通話1580円3GB

※ WスマートプランもSIMパッケージ料金で3000円かかるはずですが、公式サイトには記載がありません。

Wスマートプランは日本通信SIMとFiNCという健康アプリのコラボプランです。

3GBを超えた場合は、1GB250円でデータを追加できます。月70分を超えた場合は、70分以降は30秒10円の通話料金がかかります。

最低利用機関や違約金はありません。MNP転出手数料の記載はありません。

高速通信と低速通信の切替はできません。余ったデータ量の繰越はできません。低速通信の速度の記載はありません。

Wスパートプランの公式サイト

990ジャストフィットSIM / 190PadSIM / START SIMの料金プランの詳細

b-mobile S(従量制)月額料金データ量
190PadSIM(データSIM)
ドコモ/ソフトバンク回線
(ソフトバンク回線はSMS不可)
190円100MB
480円1GB
850円3GB
1450円6GB
2190円10GB
3280円15GB
990 JUST FIT(通話SIM)
ドコモ回線
990円1GB
1290円3GB
1790円6GB
2590円10GB
3590円15GB
990 JUST FIT(通話SIM)
ソフトバンク回線
990円1GB
1690円3GB
2390円6GB
3190円10GB
4390円15GB
START SIM(通話SIM) ドコモ回線1380円1.5GB

b-mobile Sは実際に使ったデータ量に応じて月額料金が変わる従量制プランです。余ったデータの繰越はできません。

その他にかかる料金
・SIMパッケージ料金 3000円

最低利用期間と解約金はありません。MNP転出手数料は3000円かかります。

通話料金
・通常の通話アプリ:30秒20円
・b-mobile電話アプリ:30秒10円
・通話5分かけ放題:月500円で5分以内の国内通話がかけ放題、1回5分超過後の通話料金は30秒10円
・留守番電話:月300円

SIMサイズの変更:データSIM2000円、音声付きSIM3000円

低速モードの詳細
・バースト転送不明
・低速3日間で360MBまで利用可、実測不明
・低速と高速の切り替えアプリなし

通信制限(規制情報)
高速データ通信量を使い切ると通信速度は最大200kbpsに制限。低速度時(200kbps)で3日間で360MB以上使うと速度をさらに制限する場合がある。

日本通信SIMとb-mobileの公式サイト

日本通信の業績が超悪い

日本通信の業績が悪すぎる

日本通信の業績年間売上当期損益純資産
2015年3月期売上51億円当期利益3億円純資産48億円
2016年3月期売上41億円当期損失22億円純資産27億円
2017年3月期売上27億円当期損失22億円純資産17億円
2018年3月期売上30億円当期損失23億円純資産9億円
2019年3月期売上35億円当期損失5億円純資産6億5700万円
2020年3月期売上35億円当期損失6億7000万円純資産5億4800万円
2021年第2四半期売上15億円第2四半期損失4億万円純資産1億7800万円

あぁぁぁ・・。(ポックルな気分)

会長の役員報酬
2015年3月期 2億7953万円
2016年3月期 2億6339万円
2017年3月期 2億6339万円
2018年3月期 1億7093万

やばみ (やばいです)
すこ (すっごく)
すこ (すっごく)

大赤字で純資産という体力ゲージがガンガン減ってく!!
だけど会長の役員報酬、億越え不思議なの!

※ 2019年以降は役員報酬の公開情報はありません・・

2020年は純資産と同等の損失を発生させましたが、株券を刷ってお金を作りました!

2019年〜2020年が山場だと思いましたが、株券刷ってまだしばらく生き延びそうですが、直近の四半期決算でも損失を重ねて、純資産が2億円を切ってしまいました・・。

また株券を刷って投資家からお金を回収すると思いますが、株券を刷るのに失敗したら・・・。

火の車で焼死しそうな日本通信の格安SIMを使いたいかと言うと・・・です。

プランをたくさん作り出すも、その後にどうなったか不明。実際に出る速度も不明・・

日本通信は格安SIMのプランをたくさん作り出すも、その後、どうなったか不明です。

過去にあった日本通信の格安SIMプラン:Platinum SIM、PAYG SIM、携帯電話SIM、イオン音声通話SIM、データ通信月額課金サービス、Platinum Data SIM、b-mobile X SIM、b-mobile4G PairGB SIM、b-mobile4G 基本料0円 SIM、b-mobile4G アマゾン限定 高速定額、ヨドバシカメラ格安スマホセット スマホ電話SIM フリーData、高速定額プラン、開幕SIM、おかわりSIM、携帯電話SIM、25GB定額SIM、スマートSIM

意味不明なくらいプランを作っては、見捨てられました・・。その後どうなったかはわかりません。

過去にあった無制限プラン

日本通信には悪名高い無制限プランがありましたが、いまでは受け付けていません。悪評はAmazonのレビューで見ることができます。

Amazon: 日本通信 b-mobile SIM 高速定額

71%の人が☆1つ付ける評判になっています。動画視聴等に謎の通信規制がある場合もあるようです。

日本通信の格安SIMは実際に出る速度が不明・・

プランごとに速度が変わる恐れがあります。そしてドコモ回線なのか、ソフトバンク回線なのかでも速度が変わります。

格安SIMの管理人は以前は日本通信の格安SIMを契約して速度を計測していましたが、日本通信がバカスと新しいプランを作って、なおかつほとんど誰も契約しないので、日本通信の格安SIMの速度計測を諦めました。

おそらく日本通信の速度は超遅くはなっていないと思いますが、過去にYouTubeの速度制限(0.5Mbps)をしていたこともあります。

ある程度使えれば良い程度なら日本通信でも大丈夫だと思います。速度を重視する場合は下記を参考にしてみてください。

2021年7月版の格安SIMの速度ランキング

速い
普通
遅い
  • 7位 LINEモバイルのau回線、OCNモバイルONEの旧コース
  • 圏外 nuroモバイルのドコモ回線、TONEモバイル、楽天モバイルのスーパーホーダイ、楽天モバイルの組み合わせプラン(CO/JP)、ロケットモバイルの神プラン

最新の速度ランキングの詳細を読む

格安SIMの管理人は30枚以上の格安SIMの実際の通信速度を計測しています。格安SIMの速度ランキングの記録も参考にしてみてください。

日本通信の格安SIMを徹底解説

日本通信の業績が超悪くて今後が不安。。実際に出る通信速度がわからないので、業績を気にしない人に対しても、日本通信の格安SIMを勧められるのかもわかりません・・。

超悪い業績と実際の速度を気にしない場合に、日本通信の格安SIMを検討してみてください。

日本通信SIMならスマホで長電話する場合でも最安値で使える

時間無制限のかけ放題が使える格安SIM

月額料金データ量
日本通信SIM月2480円3GB+低速最大200kbps
楽天モバイルUNLIMIT月2980円(1年無料)ギガ使い放題(パートナーエリアは月5GB+低速1Mbps)
UQモバイル月3680円3GB+低速300kbps(1年目は月4GB)
ワイモバイル月3680円(半年は月700円引き)3GB+低速100kbps(1年目は月4GB)
QTモバイル月4050円(半年は月560円引き)3GB+低速最大200kbps

※ QTモバイルだけ専用の通話アプリが必要

※ 楽天モバイルUNLIMITは楽天リンクで通話する必要あり。通話品質にバラツキあり

※ 楽天モバイルUNLIMIT、UQモバイル、ワイモバイルの速度は超速い

190PadSIMでデータSIMが月190円から使える

データをほとんど使わない場合は、190PadSIMならデータSIMが月190円で使えます。データSIMで最安です。

次に安いのがLinksMateの月250円です。LinksMateの場合はデータSIMの場合でも解約時に3000円の手数料がかかります。

b-mobileは数少ない格安SIMの従量制プラン

b-mobile(190PadSIMと990 JUST FIT)は実際に使ったデータ量で月額料金が変わる従量制プランです。

従量制プランを提供しているのは、格安SIMの中では他にはエキサイトモバイルくらいです。

b-mobileの場合は、使うデータ量に上限を設定できるので使いすぎを防げます。

b-mobile Sのソフトバンク回線のメリットはほとんどない

ソフトバンク回線を検討している場合は、日本通信よりも速度が速くて月額料金も安くなるLINEモバイルのソフトバンク回線がおすすめです。

b-mobile Sのソフトバンク回線のAPN情報

なぜかb-mobile SはiPhone、またはiPad専用の格安SIMとして売り出していますが、実際にはAndroidスマホでも下記のAPNで使えます。

名前: b-mobile s (何でもいい)
APN: sb.mvno
ユーザー名: bmobile@4g
パスワード: bmobile
認証タイプ: CHAP

b-mobile Sのソフトバンク回線をAndroidスマホで利用する場合は自己責任で・・。ちなみにLINEモバイルのソフトバンク回線なら普通にAndroidスマホでも使えます。

Twitterでの日本通信の格安SIMの満足度調査の結果

格安SIMはどこもかしこも何かの調査で満足度1位を掲げていたりしますが、胡散臭いことこの上ないです。

そこで、このサイトでは2018年5月にTwitterで格安SIMの満足度の投票を行いました。MVNOごとの満足度の投票も行い、b-mobileの投票結果は・・・

投票結果だけ見るを除くと
33.3%が満足
19.1%が不満
47.6%がやめた

b-mobileの満足度は33.3%でかなり低い結果になりました。格安SIMの中でもかなり悪いほうです。

おすすめの格安SIM

  • UQ mobile
    • au回線の格安SIM。速度が超速く、いつでも快適に使えます。余ったギガの繰越可、ギガを消費しない節約モード(プランSは300kbps、プランMは1Mbps)が使い放題です。10分かけ放題などの通話オプションを付けたり外したりできます。
  • ワイモバイル
    • ソフトバンク回線の格安SIM。UQ同様に速度が超速く快適に使えます。2回線目以降は3GBは月990円。余ったデータの繰越不可、節約モード不可ですが、ヤフーショッピングと組み合わせるとネットの買い物が最安値になり、コスパが最高になります。
  • 楽天モバイルUNLIMIT
    • ギガ使い放題が3ヶ月無料、4ヶ月目以降は月0円〜3278円の段階制。楽天リンクで電話が24時間無料でかけ放題です。速度は速いですが、場所によって電波が弱くなる場合があります。パートナーエリアだと月5GBを超えると1Mbpsに制限
  • OCNモバイルONE
    • ドコモ回線の格安SIMです。新しい格安スマホが超安く買えます。通信速度はドコモ回線の中で一番速いです。月770円の1GBプランもあります。
格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2020年12月11日 / 作成日 2015年4月18日
5 4
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
47 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
シエンタさん
シエンタさん
2021年6月23日 4:38 PM

合理的みんなのプランは激安だと思います。管理人さんの評価はいかがですか?

じ
2021年6月17日 9:43 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

日本通信SIM ・ b-mobile 共に、MNP手数料は無料になったかと。

こんにちは
こんにちは
2021年4月14日 10:23 AM

いつも興味深く貴兄のページを見せていただいています。

当方は数か月海外に出ている時に料金が大きく発生するのを避けるために、帰国してDMMの容量アップが反映されるまでのつなぎに、
190PadSIM(データSIM)ドコモ
使わなければ200円くらいで維持でき、従量制でしたので、使用していましたが、
楽天アンリミテッドを使いだして解約しました。

※ DMMの容量アップ作業は海外からではマイページが使用できずに、帰国してからでないと出来ない作りでした。

これからも、情報提供よろしくお願いします。

こんにちは
こんにちは
  格安SIMの管理人
2021年4月16日 9:53 AM

管理人様へ

貴重なアドバイスありがとうございます。

海外に出ていても、2GBまでは無料の範囲ということなので、
忘れずに数か月に一回は使うように、通信するように、気を付けます。


海外では現地のシムを使っているので、気を付けないと楽天SIMは未使用期間が長くなる可能性があります。
今確認しましたら、タイではドコモのような大手通信会社が、
半年契約4500円くらいで音声通信付で、月々のデーター量20GB通信速度上限4Mbps。とひところより改悪されています。
常々コースの条件は良くなったり悪くなったりしています、いくら人件費が高いといえども、日本と比べると日本はまだまだ極端に高いと感じます。
以下タイの半年契約のSIMのサイトです。
https://become-ais-family.ais.co.th/find-by-sim-type?categoryId=2327

お忙しい中、ご返事いただいて痛み入ります。
管理人様の今後のご活躍を期待しております。

山猫男
山猫男
  格安SIMの管理人
2021年5月6日 3:01 AM

有益な情報いつもありがとうございます、
もうご存知かもしれませんが説明書には【ご契約中であっても180日間のデータ通信が0GBおよび通話が0回の場合等において、当社から事前通知のうえ、回線の利 用停止または解約をさせていただく場合がございます】となっています。

こんにちは
こんにちは
  山猫男
2021年5月6日 12:54 PM

山猫男さん
有益な情報ありがとうございます。

180日ならあまりボーとしてられませんね、
気を付けます (^^♪

場合等 というところが、不気味ですね~~

IIJも大手に噛みついてほしい
IIJも大手に噛みついてほしい
2021年2月28日 10:57 PM

LINEモバイルの方がソフトバンク回線は安いとありますが、20段階従量制の料金だとb-mobile Sの方が安い気が。 ひょっとしてキャンペーン込みの計算ですか?

IIJも大手に噛みついてほしい
IIJも大手に噛みついてほしい
  格安SIMの管理人
2021年3月6日 5:27 AM

20段階の通話simはドコモ回線と料金が同じなので、LINEモバイルの料金プランと比較すると、

通話sim

    b-mobile  LINEモバイル
      ↓     ↓
最安値 1GB 990円 500MB 1100円

3GB   1390円   1480円 

6GB   1990円   2200円

12GB   2100円   3200円

データsimだと、

100MB  190円

500MB        600円

1GB   480円

3GB   850円   980円

6GB   1450円   1700円

10GB   2190円

12GB         2700円

15GB   3280円

こんな感じですね。

LINEモバイルの方が安くなるというだけの表現だと、ちょっと危うい気が‥‥。

くわいる
くわいる
2021年1月19日 1:02 PM

b-mobile S 990ジャストフィットSIM(ソフトバンク回線)を利用していますが、お昼の12時30分でアプリでの計測で下り平均90Mbpsアップロード8Mbsという数値を叩きだすわりに、Netflixの動画をストリーミングしようとすると4Kどころか、最低画質。サブブランドなら最低画質は、まぬがれる事が出来るのでしょうか?

ああああ
ああああ
  くわいる
2021年2月9日 10:01 PM

スマホ本体のDRM対応レベルが低いと動画配信の画質が悪くなるようですよ
DRM InfoというアプリでWidevineセキュリティレベルを
確認されてはどうでしょう

HS
HS
2021年1月3日 7:29 PM

日本通信がやっているドコモとの通話回線の接続料金の値下げ交渉はうまくいってないみたいですね…
決裂まで言ってないようですので恐らく値下げしたくないドコモがあれこれ理由を付けて決着を先延ばししているのでしょうけど、合理的プランを見切り発射したのもあり妥結前に経営状況が最悪の日本通信が先に倒れないか心配です…

わっきー
わっきー
2020年12月29日 1:57 PM

管理人さんが’合理的20GBプラン(今は16GB)’の計測を始められた当初、12時台のpingが相当悪かったですが、最近の計測結果では改善されていますね。
この状況が続くなら、乗り換え候補になると思っています。
総務省のガイドラインでは、2021年4月にMNP手数料原則無料化ですね。それまでは管理人さんの計測サイトをチェックし、様子を見ます。

管理人さんのサイト、いつも参考にしております。

ハイパー
ハイパー
2020年12月25日 8:12 PM

日本通信から「合理的20GBプラン(今は16GB)」へのサービス変更開始のお知らせが来ました。自分はb-mobile S 990ジャストフィットSIM(ドコモ回線)を契約してるのですが、手数料無料でサービス変更出来るらしいです。これはお得。

ハイパー
ハイパー
2020年12月23日 8:29 PM

今のところb-mobileが一番コスパ良いです。

アホアホマン
アホアホマン
2020年12月5日 11:04 AM

去年の今頃からwimax→fujiwi、今年の春からOCN→b-mobile990です。
OCNの前はfreetelでしたが😂

b-mobileの契約者はそういう輩(wifiルーター持ち、コスパ厨)ばかりなんじゃないですかね?

b-mobileでは滅多にデータ通信しませんが、ユーチューブ再生できます。
昼休み時間帯は試していませんが。

「日本通信SIMとb-mobile Sを徹底解説、料金プランと総合評価&業績が超悪い」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント