かなり良い!楽天モバイルのAQUOS sense4 liteの詳細スペックと性能レビュー、sense4 / basic / plusとの違い

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (36) / 関連:格安スマホ更新順(104) | 楽天モバイル更新順(43)

2020年11月12日に発売される楽天モバイルのAQUOS sense4 liteをレビューします。

この機種かなり良いです。

AQUOS sense4 liteの性能は、CPUが高性能なSDM720G、RAM4GB、ROM64GB、電池容量4570mAhで電池持ちが超良い、画面5.8インチで重さ176グラムなので比較的コンパクトです。

AQUOS sense4 lite

カメラは1200万画素(F値2.0)+望遠800万画素(F値2.4 / 光学2倍ズーム)、防水・おサイフケータイ、耐衝撃、FMラジオ対応です。ナノSIMとeSIMの両方が使えてDSDVにも対応しています。

そして楽天モバイルのAQUOS sense4 liteのお値段は税込32,800円!コスパが超良いです。

ここではAQUOS sense4 lite、AQUOS sense4、AQUOS sense4 basic、AQUOS sense4 plusの違いと、AQUOS sense4 liteの性能レビューを行います。

実機レビュー用にAQUOS sense4 liteを1台購入にして実機レビューを行っています。AQUOS sense4 liteはかなりおすすめです。

AQUOS sense4 liteの詳細と申し込み → 楽天モバイル

楽天モバイルの実質価格
3万2800円+事務手数料無料–8000円ポイント還元 = 税込2万4800円

楽天モバイルのUN-LIMITを実際に使って徹底解説、料金プランと総合評価

AQUOS sense4 liteの詳細スペックと無印/basic/plusの違い

AQUOSsense4 litesense4sense4 basicsense4 plus
CPUCPUオクタコア2.3GHzx2+1.8GHzx6 SDM720G
RAM4GB3GB8GB
ROM64GB128GB
ベンチマーク
sense4 lite
その他は近似
Antutu V8:248,594 (GPU51,670)
Geekbench 5:シングルコア 569 / マルチコア 1743
PCMark:7382
3DMark:OpenGL 2484 / Wild Life 773
ディスプレイ5.8インチ6.7インチ
解像度2280×1080 Full HD+、画面比率19:92400×1080 Full HD+、画面比率20:9、リフレッシュレート90Hz
メインカメラ1200万画素(F値2.0)4800万画素(F値1.8)
望遠カメラ800万画素(F値2.4 / 光学2倍ズーム)
マクロカメラ190万画素(F値2.4)
超広角カメラ1200万画素(F値2.4)500万画素(F値2.2)
深度カメラ190万画素(F値2.4)
前面カメラ800万画素(F値2.0)
電池容量4570mAh4120mAh
サイズ148 × 71 × 8.9mm166 × 78 × 8.8mm
重さ176グラム177グラム176グラム197グラム
指紋認証ある(前面)ないある(背面)
価格(税抜)2万9819円3万5900円2万6180円不明(推定4万円)

AQUOS sense 4 liteのその他の性能:Android 10、SIMフリー、外部マイクロSD(最大1TB)、ナノSIM+eSIM、auのVoLTE対応、DSDV対応、顔認証、USB Type C対応、Bluetooth 5.1、Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac、GPS(詳細の記載なし)、おサイフケータイとNFC対応、防水対応(IPX5/IPX8)、耐衝撃対応(MIL規格対応)、FMラジオ、簡易留守録(伝言メモ)対応

主な非対応機能:ワンセグ、ワイヤレス充電

SIMの違い

  • AQUOS sense4 lite:eSIM+ナノSIM
  • SIMフリー版のAQUOS sense4:ナノSIMx2
  • ドコモ版のAQUOS sense4:ナノSIM
  • AQUOS sense 4 plus:不明

AQUOS sense4 liteの対応バンド

  • FDD-LTE : B1/2/3/5/8/12/17/18/19
  • TDD-LTE : B39/41
  • UMTS(WCDMA/3G) : B1/2/5/6/8/19

AQUOS sense4 liteで使える格安SIMの詳細

AQUOS sense4 liteは、楽天アンリミットドコモ回線の格安SIMau回線の格安SIM(マルチSIM)、ソフトバンク回線の格安SIMで使えます。

SIMのサイズはマルチSIMまたはナノSIMです。

楽天アンリミットのeSIMとIIJmioのeSIMでも使えます。

※ AQUOS sense4 liteはIIJmioのeSIMで使えないというサイトもありますが、実際に試してみたらIIJmioのeSIMでも使えました。

楽天モバイルのAQUOS sense4 liteの性能レビュー

入っているのはAQUOS sense4 lite本体(保護フィルムなし)、クイックスタートガイド、保証書だけです。USBケーブルやUSB充電器は入っていません。

CPU性能の詳細:旧モデルと比較してCPU性能2.2倍、ゲーム性能4.2倍

AQUOS sense4 liteのCPUはオクタコア2.3GHzx2+1.8GHzx6 SDM720Gです。高性能なCPUです。

旧モデルのAQUOS sense3 liteと比較すると、CPUの処理能力が2.2倍、GPU(ゲーム性能)の処理能力が4.2倍もアップです!

AQUOS sense3 liteでも普通に使えましたが、AQUOS sense4 liteだとサクサク使える性能に一気にパワーアップしました。特にゲーム性能の向上が大きく、重いゲームでも大抵のことは普通に遊べる性能です。

本体全部に熱を分散させる構造になっているので、ゲームをしても発熱しにくいスマホになっています。

2020年版:超ざっくりしたCPUの性能表(SoCの性能)
超高性能
Snapdragon:SDM845、SDM855、SDM865
Kirin:Kirin990
iPhone:XR、XS、XS Max、SE 第2世代、11、11Pro、11Pro Max、12、12mini、12Pro、12Pro Max
高性能
Snapdragon:SDM730、SDM765G、SDM730G、SDM720G、SDM835
Kirin:Kirin970、Kirin980
iPhone:8、X
比較的高性能
Snapdragon:SDM665、SDM660、SD820、SDM675、SDM670、SDM710
Kirin:Kirin950、Kirin955、Kirin960、Kirin810
iPhone:7
普通性能
Snapdragon:SD630、SDM632、SD650、SDM636
Kirin:Kirin710
Galaxy:Exynos7904、Exynos7885
iPhone:6s、SE 第1世代
低性能
Snapdragon:SDM450、SD625、SDM439
Kirin:Kirin650、Kirin655、Kirin658、Kirin659
Galaxy:Exynos7884B
iPhone:5s、6
最底辺
Snapdragon:SD400、SD410、SD430、SD435

※ 右に行くほど高性能

スマホをあまり使わない場合は低性能のCPUでも十分に使えます。

スマホを普通程度に使う場合は普通性能のCPUでも普通に使えます。一般的なゲームなら普通性能でも遊べます。

スマホを人よりも少し多く使う場合は比較的高性能以上を選びます。スマホがよりサクサク動くようになります。重い3Dゲームが好きな場合は高性能以上を選びます。

スマホをたくさん使う場合で常にヌルヌルサクサク使いたい場合、またはゲーム性能を最重視する場合は超高性能を選びます。

AQUOS sense3 liteの各種ベンチマーク

Antutu V8.4.3

1回目
・総合:229,397
・CPU:75,615
・GPU:68,987
・MEM:40,711
・UX:44,084

2回目
・総合:256,131
・CPU:101,100
・GPU:51,783
・MEM:48,626
・UX:54,622

3回目 ← これを採用
・総合:248,594
・CPU:94,188
・GPU:51,670
・MEM:48,036
・UX:54,700

4回目
・総合:208,974
・CPU:74,626
・GPU:49,301
・MEM:41,534
・UX:43,513

PCMark:7382

3DMark
・Sling Shot Extreme – OpenGL ES3.1:2484
・Wild Life:773 (Avg FPS 4.60)

Geekbench5
・シングルコア:569
・マルチコア:1743

電池持ちの詳細:4570mAhで電池持ちは超良い (充電器は入っていない)

AQUOS sense4 liteは5.8インチディスプレイで4570mAhの大容量電池を搭載しているので、電池持ちは超良いです。

AQUOS sense3 liteの電池持ちも超良いですが、AQUOS sense4 liteで電池容量が増えて、CPUも省エネ性能が良くなったので、更に3割アップです。

電池持ちを重視する場合、AQUOS sense4 liteはかなりおすすめです。

AQUOS sense4 liteの実際の電池持ち

PCMarkのバッテリテスト 18時間40分

AQUOS sense4 liteの実際の電池持ちは超良いです。

AQUOS sense4 liteのPCMarkのバッテリテストは14時間14分だったので、30%くらい電池持ちがアップしました。

格安スマホ等の実機テストによる実際の電池持ち(実測)
PCMarkの電池持ち
Redmi Note 9S17時間15分
Pixel 4a11時間9分
OPPO Reno3 A11時間25分
OPPO Reno A9時間59分
P30 lite10時間38分
AQUOS sense314時間14分

PCMarkの電池持ちはWebサイトの閲覧、動画の編集、データの書き込みや改変、写真の加工など繰り返したときの電池持ちです。

下記のページに電池持ちのテストの詳細や、電池の寿命を伸ばす方法、多数の格安スマホの電池持ちのテスト結果を掲載しているので参考にしてみてください。

スマホの電池持ちの詳細調査と電池を長持ちさせる方法

インテリジェントチャージで電池の劣化を抑えられる

※ 350回の高温下充放電を繰り返す同タイプ電池におけるシミュレーションにおいて。実際のご使用環境によって異なります。

AQUOS sense4 liteなら、急速充電を繰り返しても電池が劣化しにくいよう充電をコントロールしてくれるので、電池のヘタレを軽減できます。

AQUOS sense4 liteなら長い間、電池持ちが超良いままで使えます。普通程度の使い方なら4年くらい大丈夫です。

充電器は入っていない

AQUOS sense4 liteは充電器が一緒に入っていません。

大体の人は持っていると思いますが、持っていない場合は下記のようなものを買っておけば良いです。

Amazon:エレコム 充電器 ACアダプター USB Type C 折畳式プラグ

推奨品は「Anker 24W 2ポート USB急速充電器」ですが、少し高いので・・。急速充電にしたい場合は、Ankerのほうが良いかもです。

耐衝撃対応で壊れにくい

AQUOS sense4 liteは落としても壊れにくい、耐衝撃に対応しています。

耐衝撃を含めて19項目のMIL規格(MIL-STD-810H)をクリアしています。高温や低温、湿気の多い環境での使用や、不意の落下による衝撃からも本体を守ります。

米国国防総省が制定したMIL-STD-810Hに準拠した規格
・防水(浸漬):深さ約1.5mの水中に30分間浸漬させる試験
・防水(雨滴):高さ1mから15分間雨滴を落とす試験
・防塵:72時間の粉塵試験
・防塵(風塵):連続6時間(風速8.9m/sec、濃度10.6g/m3)の粉塵試験
耐衝撃(落下):高さ1.22mから鋼板に製品を26方向で落下させる試験
・耐振動: 上下10Hz~500Hz、加速度1.04G、左右10Hz~500Hz、加速度0.2G、前後10Hz~500Hz、加速度0.74Gでそれぞれ60分の振動試験
・耐日射:連続20時間(放射照度1120w/m2)の日射後、4時間オフを10日間繰り返す試験
・防湿:連続10日間(湿度95%RH)の高湿度試験
・高温保管(固定):63℃に固定した72時間の高温保管試験
・高温保管(変動):28℃~58℃までの温度変化において72時間の高温保管試験
・高温動作 (固定):55℃に固定した5時間の高温動作試験
・高温動作 (変動):28℃~39℃/湿度43%~78%までの変化において72時間の高温動作試験
・低温動作:-20℃に固定した5時間の低温動作試験
・低温保管:-33℃~-25℃の温度変化において連続72時間の低温保管試験
・温度耐久(温度衝撃):-21℃~50℃の急激な温度変化において連続3時間の温度耐久試験
・低圧保管:連続2時間(57.2kPa/高度約4,572m相当)の低圧保管試験
・低圧動作:連続2時間(57.2kPa/高度約4,572m相当)の低圧動作試験
・氷結(結露):-10℃で結露や霧を発生させ1時間維持し、25℃、95%RHで動作確認
・氷結(氷結):-10℃環境下で着氷した氷の厚さが6mmになるまで氷結させる試験

AQUOS sense4 liteなら保護ケースなしで、そのまま使っても比較的安心です。

5.8インチで比較的コンパクト

AQUOS sense4 liteは普段使いのスマホとして一番良いサイズです。

大容量電池を搭載するとスマホが重くなりますが、AQUOS sense4 liteなら176グラムです。幅も71ミリで比較的コンパクトで持ちやすくなっています。

カメラ性能:普通性能、光学2倍ズームは近距離でズームするとボケる

AQUOS sense4 liteのカメラ性能
・メインカメラ:1200万画素(F値2.0)
・望遠カメラ:800万画素(F値2.4 / 光学2倍ズーム)
・前面カメラ:800万画素(F値2.0)

AQUOSスマホは歴史的にカメラの実性能は微妙なので、普通程度に撮れれば良い人用です。

ナイトモードに対応したので、夜景が少しはまともになったかもくらい。。光学2倍ズームに対応したので、ズームしても比較的きれいに写真が撮れるようになります。

注:光学2倍ズームは近距離のものをズームするとボケる

AQUOS sense4 liteは光学2倍のズームに対応していますが、2倍以上のズームをする場合は、ある程度距離が離れていないと被写体がボケまくります。

普通のメインカメラだと10センチくらいまで被写体に近寄ってもボケずにフォーカスして撮れます。

2倍以上のズームにすると、自動的に望遠カメラになり、50センチくらい離れないと被写体がボケまくります。

近距離でできるだけズームしたい場合は、ズームは1.9倍までにしてメインカメラで撮れば、ボケずに撮れます。

1.9倍ズーム(メインカメラ)

2.0倍ズーム(望遠カメラに切り替わる)

2.0倍ズーム(望遠カメラで50センチくらい離す)

クリックで拡大

望遠カメラも50センチ以上離れれば、フォーカスして撮れます。

eSIM+ナノSIMが使える&DSDV対応だけど設定に少し癖がある(IIJmioのeSIM対応)

AQUOS sense4 liteはeSIMとナノSIMの両方を使えます。

楽天アンリミットを契約するときはeSIMで契約がおすすめです。もし楽天電波が圏外で困ることがあれば、ナノSIMにはデータSIMを入れれば圏外を回避できます。

eSIMは現在のところ楽天アンリミットとIIJmioのeSIMプランだかですが、2021年春頃にはKDDIからeSIMに特化したMVNOサービスが始まります。

少し時間がかかるかもですが、UQモバイルやワイモバイルでもeSIMが始まりそうなので、eSIM対応機種は結構良いと思います。

DSDVにもちゃんと対応しているけど、設定に癖がある

DSDVは楽天アンリミットのeSIM+BIGLOBEモバイルのau回線で試してみましたデータ通信の切り替えが少し癖がありましたが、それ以外は普通にDSDVとして使えます。

設定 → ネットワークとインターネット
・KDDI
・Rakuten

BIGLOBEモバイルでデータ通信をしたい場合は、KDDIをタップしてKDDIのモバイルデータをオンにします。

楽天アンリミットでデータ通信をしたい場合は、RakutenをタップしてRakutenのモバイルデータをオンにします。するとBIGLOBEモバイルのデータ通信がオフになって、楽天アンリミットのデータ通信が有効になります。

楽天アンリミットのデータ通信をオフにした状態でも、楽天アンリミットの電話番号に普通に着信が来ます。

最初少し戸惑いましたが、AQUOS sense4 liteも普通にDSDVとして機能していました。

AQUOS sense4 liteはIIJmioのeSIMでも使える

AQUOS sense4 liteはIIJmioのeSIMでも使える

IIJmioのeSIMを設定したばかりだと、ネットにつながらないのですが、AQUOS sense4 liteを再起動するとネットにつながるようになります。

AQUOSスマホはSIMの入れ替える時に自動的に再起動しますが、eSIMだとその再起動が自動的に行われないので、eSIMをちゃんと動作させるには自分でスマホを再起動する必要があるみたいです。

  • IIJmioのeSIMプランは契約時に1GBを選択する。0GBだと通信できません。
  • IIJmioのAPNを設定する(APN:iijmio.jp / ユーザ名:mio@iij / パスワード:iij / 認証タイプ:PAPまたはCHAP)
  • eSIM設定後に再起動する

IIJmioのeSIMプランを申し込む場合は、下記から申し込んでくれると嬉しいです。

IIJmioのeSIMの申し込み → IIJmioのeSIM公式サイト

IIJmioのeSIMプランを徹底解説

防水・おサイフケータイ・FMラジオ・2年間のOSアップデート対応

AQUOS sense4 liteは防水・おサイフケータイ・FMラジオ・2年間のOSアップデートに対応しています。

AQUOS sense4 liteなら画面が濡れた状態でもスマホを操作できます。

顔認証・指紋認証の反応が良くなった

指紋認証と顔認証にも対応しています。

実際にAQUOS sense4 liteで顔認証を試したところ、旧モデルのAQUOS sense3/liteよりも顔認証の速度が結構速くなりました。2分の1くらいの時間で解除してくれる感じです。

顔認証はスマホを持ち上げれば自動的に起動するので便利です。

AQUOS sense4 liteの指紋認証も旧モデルよりも認証速度が速くなっています。

ただ、AQUOS sense4 liteの指紋認証センサーが小さいので、ちゃんと指を置かないと反応しない場合がそこそこあります。

普段は顔認証でロックを解除して、マスクをしているときだけ指紋認証でロックを解除するのが良い感じです。

開発者モードでもっさり感が減る

AQUOS sense4 liteは、画面を移動するときに少しもさっとしますが、開発者モードでアニメーションスケールを0.5にするともっさり感が減ります。

設定 → デバイス情報 → ビルド番号(5回タップ)

設定 → システム → 詳細設定 → 開発者向けオプション

開発者向けオプションの描画
・ウィンドウアニメスケール ← アニメーションスケール.5xに変更
・トランジションアニメスケール ← アニメーションスケール.5xに変更
・Animator再生時間スケール ← アニメーションスケール.5xに変更

AQUOS sense4 liteの総合評価:スゴク良い格安スマホ

AQUOS sense4 liteはスゴク良い格安スマホです。

AQUOS sense3 lite(AQUOS sense3含む)は、発売から今までで一番売れた格安スマホです。

AQUOS sense4 liteになって、処理能力が大幅にアップして、好評だった電池持ちも更にアップです。AQUOS sense3 liteに代わって、AQUOS sense4 liteが一番売れる格安スマホになりそうです。

カメラ性能を重視する場合は違うスマホが良い気がしますが、普通程度の写真が撮れれば良い人ならAQUOS sense4 liteが一番おすすめです。

AQUOS sense4 liteのキャンペーン情報:楽天ポイント最大10,000ポイント還元

AQUOS sense4 liteの価格は2万9819円(税込3万2800円)です。楽天ポイントが8000ポイントもらえます。

AQUOS sense4 liteの実質価格
本体価格2万9819円+事務手数料無料+消費税-8000円 = 2万4800円(税込)

楽天ポイントのもらいかた

✅ Rakuetn UN-LIMITを申し込む
✅ 申し込み月の翌月末日までに下記3点を達成する
✅ ①開通する(データ通信をする)
✅ ②Rakuten Linkで電話を発信して10秒以上の通話を1回以上する
✅ ③Rakuten Linkでメッセージ送信を1回以上利用する

全て満たすと8000円相当の楽天ポイントがもらえます。

楽天ポイントは楽天リンクを利用した月の翌々月末日までに付与されます。付与される楽天ポイントの有効期間は6カ月です。

AQUOS sense4 liteと楽天UNLIMITの申し込み → 楽天モバイルの公式サイト

※ 楽天リンクからフリーダイアルなどへ電話をかけた場合はカウントされません。スマホや固定電話の電話番号に発信するとカウントされます。

※ 過去に楽天UNLIMITを申し込んだことがある場合は、楽天ポイントは対象外です。

エントリーで抽選で2000円相当の楽天ポイントプレゼント

エントリーしてからAQUOS sense4 liteを購入すると抽選で3000名に楽天ポイント2000ポイントがもらえます。

購入期間
2020年11月12日(木)9:00~2020年12月21日(月)8:59

エントリー受付期間
2020年11月12日(木)9:00~2020年12月27日(日)23:59

※ 購入した後でもエントリーできます。

抽選で2000円相当のポイントプレゼントのエントリーはこちら

AQUOS sense4 liteはかなり人気機種になるので、6万人くらいは申し込みそうです。。当たる確率は20分の1くらいだと思いますが、とりあえずエントリーすることをおすすめします。

2000ポイントが当たれば合計で1万ポイントの楽天ポイントがもらえます。2000ポイントの付与は2021年2月末日ごろまでに行います。当選したポイントの有効期限は1年間です。

先着300万人まで月額料金が1年間無料

楽天モバイルのアンリミットは、先着300万名まで1年間ギガ使い放題で利用できます。2年目からは月2980円です。

楽天モバイルのUN-LIMITを実際に使って徹底解説、料金プランと総合評価

ギガ使い放題の楽天アンリミットの申込み → 楽天モバイルの公式サイト

ギガ使い放題になるのは楽天回線エリアのみです。パートナーエリアだと月5GB&低速1Mbpsになります。

※ ギガ使い放題でも1日10GB以上使うと、その日は3Mbpsに制限されます。夜12時になると速度制限は解除されます。

※ 1年無料は1人1回線1度のみ適用できます。

最終更新日 2020年11月22日 / 作成日 2020年11月11日 / 作成者 格安SIMの管理人
ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMを縦断比較

※ コメントは手動承認が必要になる場合があります。コメントしても反映されない場合、1日程度で反映されます。

5 1
この記事は参考になった/良かった
購読する
通知する
guest
36 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
A
A
2020年11月22日 11:07 AM

https://www.youtube.com/watch?v=gslduTTwoF8&t=181s
これ見ると電池持ちはまさかのRedmi note 9s越えみたいですね。
PCMarkで連続稼働時間20時間超えそうとかIGZOすごい…

HS
HS
  A
2020年11月22日 2:16 PM

AQUOSはシステム面の省エネ性が強く、IGZO液晶、4500mAh超え、画面は比較的小型なので9S超えの電池持ちはあり得る結果だと思いますが改めて見ると凄まじい電池持ちですね・・・。
カメラは並ですがそれを差し引いても、電池持ちに加えて性能や価格面を考えればsense4すごく売れそうです。

HS
HS
2020年11月22日 11:06 AM

simフリー版のsense4の発売が決まりましたね。
お値段は少々あがりますが4万円は切ってますし、充電器も付属するようなので販路の多さも考えるとこのページをsense4にしてliteの仕様を追記する感じが良いと思うのですがどうでしょう?

まーな
まーな
2020年11月18日 12:50 PM

いつも拝見しています。

esimですが、

IIJmioのeSIMでも使えます(IIJmioの動作検証はまだですが、ほぼ確実に使えるので・・)

と書かれていますが、ほかのところでレビューをしている方がiijmioのesimはAPN設定しても使えないという内容を書いていました。
本当に使えないのか、わかりますか?

それ次第で、購入をどうするか考えようと思っています。

名無し
名無し
  格安SIMの管理人
2020年11月22日 12:43 AM
まーな
まーな
  格安SIMの管理人
2020年11月22日 7:51 AM

わざわざ契約・確認して頂き、ありがとうございます!
買おうと思います。

名無
名無
  格安SIMの管理人
2020年11月22日 4:11 PM

https://yasu-suma.net/aquos-sense4-lite-iijmio-esim/
この人は再起動しても使えないようなこと書いてますね。

もいもい
もいもい
2020年11月16日 1:27 PM

sense4 liteの望遠レンズが焦点が合わずにボケボケで結構酷いという噂を見たのですが、実際にはどうなんでしょうか?

蟹座
蟹座
  もいもい
2020年11月16日 4:04 PM

アプデで改善するかもしれないけどAQUOSならそんなもんだよ

SK
SK
2020年11月16日 1:01 PM

初心者の質問で失礼しますが教えてやってください。
現在sense lite MH-05 でUNLIMIT契約(ナノシム)使用中ですが
ここでsense4を購入しようと考えています。
シムは今使っているMH-05のシムをそのまま使えばよいのでしょうか?
楽天モバイルへ問い合わせればよいのでしょうが、サポートへの問い合わせが
なかなかできないものでこちらへお尋ねします。素人の質問で申し訳ないです。

たろう
たろう
2020年11月15日 3:15 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

basicはメモリ3GBですが、どれくらい実感に表れてくるでしょうかね?
ワイモバを使ってる家族が機種変の時期で、このままいくとワイモバから発売されてるAQUOS sense4 basicに機種変することになりそうです
AQUOS sense4はどこも絶賛されてるし、価格と性能のバランス的にも私自身も良いとは思ってますがbasicだけメモリ3GBなのが若干気になってます(指紋認証が無いのはたぶん気にしないと思います)
別に今まで使っていたスマホはメモリ2GBなので平気かなーとは思うのですが、高CPUに対して少メモリだと動作が不安定になる・遅くなるみたいな事があるのかどうか気になりまして…

蟹座
蟹座
2020年11月15日 8:33 AM

追記ご苦労さんです。
カメラはダメでもかなりハイレベルでまとまってますね

>電池落ちが超良い
これはワロタ落ちちゃダメでしょう

たろう
たろう
  蟹座
2020年11月15日 3:18 PM

省エネ性能の高いCPU+省エネ性能の高いIGZOディスプレイ+バッテリー容量を多く積んでいる
これによりスマホ界の中でもトップクラスのバッテリー持ちらしいですね

あぐり
あぐり
2020年11月14日 8:20 AM

eSIMとはいえDSDVで、さらにマイクロSDも同時に使用可能なんですよね?

べし
べし
2020年11月13日 1:33 AM

コスパが大変良いようで興味のあるところですが、一つ気になるところが。
やはり以前発売AQUOS同様、usbテザリングができない仕様は引き継いでしまってるんですかね?

確かに、そういう設定かも
確かに、そういう設定かも
  べし
2020年11月13日 6:10 AM

現在Aquos Sense 3 Liteプラス楽天UNLIMIT使用中です。自宅にはWifi環境しかなく、Wifi受信機能がないデスクトップPCをネット接続する際には、Wifiモードをオンにした3 Liteを(データ転送可能な)USBケーブルでPCと接続し、USBテザリングしていました。この条件ならネット接続可能です。でも、この投稿を読んで、試しにWifiモードをオフにしてやってみたら、確かに接続できませんね(3 liteのどこかをいじれば接続可能なのかもしれませんが)。知りませんでした。ちなみに私は田舎者(自宅は楽天の自社サービスエリア外)です。

もいもい
もいもい
2020年11月12日 5:26 PM

sense4lite購入と新規で楽天モバイルを契約しようと思います。
ふと気が付いたのですが、楽天モバイルで端末同時購入で回線申込をすると、端末購入していても端末の楽天ポイントが付かないそうですね(カスタマーに問い合わせしました)
sense4liteは新しい機種で端末自体のポイント還元がないので、楽天モバイルでは回線だけ申込みし、端末は楽天モバイルスマホ専門店で分けて購入すると、楽天モバイルスマホ専門店では楽天の他サービス利用状況に応じてポイントが結構付くのがわかりました(自分のケースだと1500P位付くみたいです)
両方をそれぞれ別に購入して初期設定等、条件クリアで8000Pゲットといきたいです。
間違い等ありましたらご指摘お願いします。

古参
古参
2020年11月11日 11:25 PM

sense4のドコモ版の値段見て期待しましたが、なくてもたいして困らないカメラ機能を落としてのこの価格は魅力ですね

自分のAQUOSsenseplusだと指紋認証の反応速度がかなりいまいちなんですが改善されたいたらと思います、顔認証もあるから家ではそれでいいのかもですが

古参
古参
  格安SIMの管理人
2020年11月21日 12:57 AM

さきほど楽天で無印simフリーのほうを注文しました、実質価格で3500円程度しか違わなかったので。無印のほうは急速充電器が同梱されてますしね。

liteで噂されている望遠レンズの不具合、無印ではどうか届き次第確認してみます。

蟹座
蟹座
2020年11月11日 5:09 PM

sense4をガラケーユーザーの親族に勧めようと思っとります
カケホがある必須と言っているのですが、ワイモバ版がこの御時世に指紋認証なしの残念仕様だったので無印のsense4がUQから発売されるのに期待しとりますが出そうですか?

「かなり良い!楽天モバイルのAQUOS sense4 liteの詳細スペックと性能レビュー、sense4 / basic / plusとの違い」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます

格安SIMと格安スマホの比較と評価で一番詳しいサイト(評判と最新情報も随時更新中)

格安SIMとスマホ比較のカテゴリ
サイト内検索
コメント