iPhone SE 第2世代のスペックとレビュー、1番お得な格安SIMを徹底比較

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (104) / 関連:iPhone更新順(28)

2020年4月24日に発売されたiPhone SE 第2世代の特徴は、外見はiPhone8で中身はiPhone11シリーズと同じA13 Bionic、そして価格は49,280円です。

iPhone11やiPhone12シリーズも販売されていますが、iPhoneで一番人気のあるモデルはiPhone SE 第2世代です。

iPhone SE 第2世代と楽天モバイルのアンリミット(eSIM版)

格安SIMの管理人はiPhoneSE 第2世代(iPhone SE2)を速攻で購入しました。

ここではiPhoneSE 第2世代の詳細スペックとレビューを紹介したあとに、iPhone SE 第2世代を一番お得に買えて使える格安SIMを徹底比較します。

※ iPhone SEとしか記載していない場合は、iPhone SE 第2世代のことです

iPhone SE 第2世代の詳細スペック(性能)

iPhone SE 第2世代
CPUApple A13 Bionic (iPhone11シリーズと同じ超高性能CPU)
RAM3GB
ROM64GB / 128GB / 256GB
ディスプレイ4.7インチ
解像度1334×750
背面カメラ広角1200万画素(F値1.8)
前面カメラ700万画素(F値2.2)
電池容量1821mAh (iPhone8と同等の電池持ち)
サイズ138.4 × 67.3 × 7.3mm (iPhone8と同じ大きさ)
重さ148グラム
本体カラーブラック、ホワイト、レッド
価格アップルストアで64GB版が49,280円、128GB版が54,780円、256GB版が66,880円

テザリング対応、ホームボタンで指紋認証搭載(Touch ID)、ライトニングケーブル対応、Bluetooth 5.0、2×2 MIMO対応802.11ax Wi‑Fi 6、ワイヤレス充電対応、防水対応(水深1メートルで最大30分の耐水仕様)

デュアルSIM:ナノSIMx1+eSIM、DSDS対応、ドコモ/au/ソフトバンクのVoLTE対応

主な非対応機能:マイクロSDカード、イヤフォンジャック、顔認証(Face ID)、USB Type C

格安SIMの管理人はiPhone SEの128GB版をアップルストアで購入しました!

iPhone SE 第2世代の対応周波数(バンド)

FDD-LTE : B1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、32、66 (au VoLTE対応)
TDD-LTE : B34、38、39、40、41、42、46、48
UMTS(WCDMA/3G) : 850、900、1700/2100、1900、2100MHz
2×2 MIMOとLAA対応ギガビット級LTE対応

iPhone SE 第2世代が使える格安SIM

アップルストアで購入したSIMフリーのiPhone SE 第2世代は、ドコモ回線の格安SIMau回線の格安SIMソフトバンク回線の格安SIM楽天モバイルで使えます。

ドコモ、au、ソフトバンクで購入した場合は、面倒なことになる可能性が高いので、SIMロックを解除してから格安SIMで使うことをオススメします。大手キャリア版のiPhone SEを楽天モバイルで使う場合はSIMロック解除が必須です。

iPhone SE 第2世代の性能レビューと比較

iPhone SE 第1世代とは別物、CPU性能2.4倍、GPU性能4倍

iPhoneSE第1世代 → iPhoneSE第2世代

画面が4インチから4.7インチ、CPUの性能が2.4倍、GPUの性能が4倍、RAMは2GBから3GBに増量、カメラ性能は1200万画素のF値2.2からF値1.8に改善、新たに防水、FeliCa、eSIM対応しました。

全くの別物です。

中にはiPhoneSE第1世代の4インチスマホを望む声もありますが、ニッチすぎるジャンルは、声の大きい極一部の人しか買わないのでスルーです(中には声しか発しない人もいるし・・)。

以降は、iPhone SE 第2世代は、iPhone SEと省略します。 第1世代の場合にだけ、iPhone SE 第1世代と記載します。

外見はiPhone8で中身はiPhone11、超高性能で49,280円、コスパ最高

iPhone SEは外見はiPhone8やiPhone7とほぼ同じです。というか一緒です。

中身が違います。

中身がiPhone11シリーズと同じCPUのA13 Bionicを搭載しています。それにも関わらず価格は49,280円です。

iPhone11は71,280円しますが、iPhoneSEなら49,280円。22,000円も安いです。iPhoneSEはiPhone11から必須要素だけを抜き出した骨格みたいなiPhoneです。

iPhone11シリーズだと防水性能が強化され、RAMも4GBに増量、電池持ちは大幅アップ、画面サイズも大幅アップ、顔認証搭載、カメラに超広角と望遠レンズを搭載。

骨格に付加価値をたくさん付けたのが、iPhone11シリーズです。付加価値をいろいろ付けたので、大きく重く、そして価格も高くなりました。

iPhoneSEは必須要素だけで構成されているので、コンパクトで軽く、そして価格も安くなっています。

スマホをたくさん使いたい場合はiPhone11シリーズがおすすめですが、シンプルに使いたい場合はiPhone SEがおすすめです。

iPhone SEなら148グラムで軽くて手頃なサイズ

最近のスマホは大きく、そして重くなっています。

数年前まで150グラム前後のスマホが一般的でしたが、今では190グラム前後のスマホが一般的になりつつあります。

画面本体サイズ重さ
iPhone SE4.7インチ138.4 × 67.3 × 7.3mm148グラム
iPhone 126.1インチ146.7 × 71.5 × 7.4mm162グラム
iPhone 12 mini5.4インチ131.5 × 64.2 × 7.4mm133グラム
iPhone 12 Pro6.1インチ146.7 × 71.5 × 7.4mm187グラム
iPhone 12 Pro Max6.7インチ160.6 × 78.1 × 7.4mm226グラム

iPhone SE 第2世代のサイズ

iPhone 12 miniのほうがコンパクトで軽いですが、iPhone 12 miniの価格は82,280円です。

コンパクトなスマホがいい人の多くは49,280円で買えるiPhone SEを選んでいます。。

指紋認証対応なので、マスクをしていても大丈夫

iPhone SEならホームボタンを搭載していて、Touch IDにも対応しています。つまり指紋認証でスマホのロックを解除できます。

iPhone 11や12シリーズだとホームボタンなしでTouche IDにも対応していないので、指紋認証も出来ません。Face IDという顔認証でスマホのロックを解除することになります。

Face IDも普段なら便利で良い機能ですが、このご時世だと外ではほとんどの人がマスクをしていると思います。

マスクをしているとFace IDでスマホのロックを解除できないので不便です・・。パスコードを入力すれば良いのですが、使い勝手は結構悪くなります。

iPhone SEはFace IDには対応していませんが、Touche IDの指紋認証には対応しているので、マスクをしていても素早くスマホのロックを解除できます。

iPhone SE、iPhone 11、iPhone 12シリーズ、どれがが良い?

今からiPhoneを検討している場合、選択肢はiPhone SE、iPhone 11、iPhone 12シリーズです。

コンパクトなiPhone、または安いiPhoneを検討している場合は選択肢はiPhone SEです。iPhoneのモデルの中でiPhone SEが一番人気です。

スマホを結構使う人の場合、コンパクトなiPhone SEよりも、画面の大きなiPhone 11またはiPhone 12が選択肢になります。

iPhone 11はahamoとUQモバイルならかなり安く買えるので、ahamoやUQモバイルへ乗り換えられるなら、iPhone 11がおすすめです。それ以外の場合はiPhone 12のほうが人気です。

カメラ性能の差

iPhone SEは広角1200万画素のシングルレンズです。

iPhone11だと超広角レンズ、iPhone11Proと11ProMaxは超広角レンズと望遠レンズ付きです。

iPhone12はF値が1.8から1.6に改善して、暗いところでより明るい写真が撮れるようになっています。

※ 超広角レンズは広い範囲を撮るのに便利な機能、望遠レンズはズームをしても綺麗に撮れる機能

カメラを撮るのが好きな場合は、超広角レンズや望遠レンズがあったほうが楽しいです。普通程度に撮るくらいならiPhoneSEのカメラで十分です。

iPhone11シリーズの価格がSEよりも結構高くなる理由は、カメラ部品がそれなりの理由を占めてそうな気がします。(他にもRAMとかディスプレイとか、Face IDとか色々ありますけど)

電池持ちの差

ビデオ再生時間
・iPhone SE:13時間
・iPhone 11:17時間
・iPhone 11 Pro:18時間
・iPhone 11 Pro Max:20時間
・iPhone 12:17時間
・iPhone 12 mini:15時間
・iPhone 12 Pro:17時間
・iPhone 12 Pro Max:20時間

iPhone 11/12シリーズの電池持ちはかなり良いです。

普通に使うくらいならiPhoneSEの電池持ちで1日くらい普通に持ちますが、スマホをたくさん使う場合はiPhone11/12シリーズがおすすめです。

写真をたくさん撮る人や、スマホをたくさん使う人や動画をたくさん見る人は、iPhone11/12シリーズがおすすめです。それ以外の人はiPhoneSEを検討してみてください。

eSIM対応!楽天モバイルの楽天リンクで国内通話が無料にできる

iPhone SEはeSIMに対応しています。(※第1世代はeSIMには対応していません)

eSIMを使えば、今のスマホ会社のままで電話代を節約できます。

楽天モバイルのeSIMを新規電話番号で契約して、iPhoneのeSIMに設定すれば、今のスマホ会社のままで楽天リンクの無料通話が使えます。

※ 楽天リンクから電話をかける場合、電話番号は楽天モバイルでもらった電話番号になります

一番お得な格安SIMを徹底比較

格安SIMとセットだとiPhone SEが安く買えます(格安SIMの契約が必要)。

格安SIMとセットだと事務手数料(初期費用等)がかかりますが、その場合は事務手数料も表示します。送料は無料です。

料金プランには機種代金は含まれていません

※ 繰越は余ったデータを翌月に繰り越せる機能です

アップルストア価格

アップルストア64GB128GB256GB
iPhone SE49,280円54,780円66,880円

楽天モバイルのiPhone SEの価格と料金プラン

楽天モバイルのiPhoneSEの価格
・64GB版:55,170円
・128GB版:61,150円
・256GB版:75,115円

20,000円相当の楽天ポイントプレゼント+月額料金が3ヶ月無料
事務手数料無料

料金プランデータ量(段階制)繰越速度
月0円1GB以下◎〜◯
月1078円1GB超〜3GB以下
月2178円3GB超〜20GB以下
月3278円20GB超〜無制限
[2021年] 楽天モバイルのキャンペーンとおすすめ機種ランキング

楽天モバイルでは月3278円のギガ使い放題が3ヶ月無料で使えるキャンペーンを行っています。

楽天モバイルなら事務手数料3300円も無料、SIMのみの申込みなら最大20,000ポイント、端末とセットだと最大25,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

  • SIM/eSIMのみで新規:5,000ポイント
  • SIM/eSIMのみで乗換:20,000ポイント
  • Androidスマホとセット:最大25,000ポイント
  • iPhoneとセット:最大27,000円相当還元

キャンペーン終了日は未定です。
キャンペーンの詳細を見る

楽天モバイルのiPhone SEの詳細と申込み

UQモバイルのiPhone SEの価格と料金プラン

UQモバイルのiPhoneSEの価格

64GB版
・プランS:39,600円
・プランM/L:35,640円

128GB版
・プランS:51,480円
・プランM/L:47,520円

事務手数料(SIMパッケージ料金):3,300円

料金プランデータ量繰越速度
月1628円3GB(プランS)
月2728円15GB(プランM)
月3828円25GB(プランL)

※ UQモバイルはプランSで契約するよりも、プランMで契約してプランSに変更したほうが安くなります

UQモバイルのiPhoneの詳細と申し込み

ワイモバイルのiPhone SEの価格と料金プラン

ワイモバイルのiPhoneSEの価格
・64GB版:36,000円
・128GB版:42,480円

※ ソフトバンク系からの乗り換えの場合は端末価格が大幅アップ

どこでももらえる特典でPayPay3000円相当プレゼント
事務手数料3300円が無料

料金プランデータ量繰越速度
1回線目2回線目以降
月2178円月990円3GB
月3278円月2090円15GB
月4158円月2970円25GB

ワイモバイルのiPhone SE 第2世代の詳細と申込み

BIGLOBEモバイルのiPhone SEの価格と料金プラン

BIGLOBEモバイルのiPhoneSEの価格
・64GB版:50,820円
・128GB版:56,496円

税込換算22,000円相当のポイントプレゼント+月額料金が初月無料
事務手数料:3,733円

料金プランデータ量繰越速度
1回線目2回線目以降
月1078円月858円1GB◯ドコモ回線
△au回線
月1320円月1100円3GB
月1870円月1650円6GB
【最新2021年】BIGLOBEモバイルのキャンペーンとおすすめ端末ランキング、クーポン込みで最大30,448円相当の特典

BIGLOBEモバイルはキャンペーンで、月額料金が初月無料、翌月から1年間は3GBプランが月770円、6GBは月1320円で使えるキャンペーンをしています。

SIMのみなら初期費用3733円が無料で、クーポンコードで3000ポイントプレゼント。格安スマホやiPhoneSEとセットだと最大20,000ポイントです。

初期費用&税込で・・・
・Mi 11 Lite 5G:23,181円
・Redmi Note 10 Pro:16,422円
・Redmi 9T:3,733円
・AQUOS sense4:11,253円

かなりお得です。2021年9月30日までのキャンペーンです。
キャンペーンの詳細を見る

BIGLOBEモバイルのiPhone SEの詳細と申込み

IIJmioのiPhone SEの価格と料金プラン

IIJmioのiPhoneSEの64GB版の価格
・新規契約:39,800円
・乗り換え:29,980円

事務手数料:434円 (1円+SIM発行手数料433円←au回線だと発行手数料446円)

料金プランデータ量繰越速度
月858円2GB△ ドコモ回線
◯ au回線
月1078円4GB
月1518円8GB
月1848円15GB
月2068円20GB

IIJmioのiPhone SEの詳細と申込み

※ 在庫切れになっても翌朝10時に再入荷されます

IIJmioのデメリットとメリットを徹底解説&料金プランと総合評価

OCNモバイルONEのiPhone SEの価格と料金プラン

OCNモバイルONEのiPhoneSEの価格
・64GB版:48,070円 (セール時は31,570円)
・128GB版:53,460円 (セール時は36,960円)
・256GB版:65,670円 (セール時は49,170円)

※ OCNは毎月に2週間程度セールをしています(セール時期と期間は不定期)

月額料金が初月無料
事務手数料:3,733円

料金プランデータ量繰越速度
月770円1GB
月990円3GB
月1320円6GB
月1760円10GB
【2021年最新】OCNモバイルONEのキャンペーンとおすすめ端末ランキング、大幅割引セール実施中

OCNモバイルONEのキャンペーンとおすすめ機種を徹底解説します。

OCNモバイルONEでは人気の格安スマホとiPhoneが乗り換えなら割引価格で買えるキャンペーンを行っています。

・Redmi Note 10 Pro:7,700円
・OPPO Reno5 A:15,400円
・AQUOS sense4:6,600円
・moto g100:22,900円
・その他多数

この他に初期費用3733円がかかります。2021年10月8日午前11時までのキャンペーンです。
キャンペーンの詳細を見る

OCNモバイルONEのiPhone SEの詳細と申込み

OCNモバイルONEのデメリットとメリットを徹底解説&料金プランと総合評価

ドコモ/au/ソフトバンクのままで毎月のスマホ料金を節約する方法

iPhone SE 第2世代のeSIMを使えば、ドコモ/au/ソフトバンク等の大手キャリアのままで毎月のスマホ料金を節約できます。

今のスマホ会社の料金プランを一番安いプランに変更して、IIJmioのeSIMプラン楽天モバイルのeSIMを契約します。

iPhoneのSIMロック解除が必須

IIJmioのeSIMの料金プランデータ量繰越
月440円2GB
月660円4GB
月1100円8GB
月1430円15GB
月1650円20GB

楽天モバイルは月1GB以下なら料金はずーと無料です。

iPhone SE 第2世代
・物理SIM:今のスマホ会社のSIM
・eSIM1:IIJmioのeSIMプランを設定(データ通信用)
・eSIM2:楽天モバイルのeSIMを設定(楽天リンクの無料通話用)

大手キャリアは家族で契約しているなら月1GB以下は1人2000円程度で使えます。1GBを超えると料金がどんどん高くなってきます。

そこでIIJmioのeSIMプランを設定してあれば、インターネットはIIJmioのデータを消費するので、大手キャリアの料金は一番安い料金のままです。

楽天モバイルのeSIMを設定すれば、無料通話の楽天リンクが使えるようになるので、電話代も節約できます。

※ 楽天リンクから電話をすると、電話番号は楽天モバイルからもらった新しい電話番号になります

ドコモ/au/ソフトバンクのままで毎月のスマホ料金を節約したい場合は、IIJmioと楽天モバイルのeSIMを利用することをおすすめします。

コスパ最高のスマホプランの作り方:月440円で3GB/月660円で5GBで電話かけ放題

iPhone SE 第2世代なら「楽天モバイル」と「IIJmioのeSIM」を組み合わせて、下記のコスパ最高のスマホプランにできます。

月額料金データ量
楽天モバイルのみ楽天モバイル+IIJmio
0円440円1GB以下
1078円1GB超〜3GB以下
2178円660円3GB超〜5GB以下
1100円5GB超〜9GB以下
1430円9GB超〜16GB以下
1650円16GB超〜20GB以下
3278円20GB超〜21GB以下
—-

21GB超〜無制限

iPhone SE 第2世代
・物理SIM:楽天モバイル
・eSIM:IIJmioのeSIMプラン

MNPで楽天モバイルに乗り換えて、IIJmioではeSIMを契約するだけです。

普段はIIJmioのeSIM側でネットをして、無料通話の楽天リンクもそのまま使えます。IIJmioはドコモの電波を使っているので、圏外になることはほぼありえません。

IIJmioは平日昼12時に速度が遅くなりますが、その時間帯だけ楽天モバイル側でデータ通信を使うのもありです。

スマホをできる限り安く便利に使いたい場合の最適解です。詳細は下記にまとめているので参考にしてみてください。

楽天モバイルとIIJmioで最安スマホ料金

最安スマホ料金の作り方:月440円で3GBで電話かけ放題、楽天モバイルとIIJmioのeSIMが最適解

楽天アンリミットのeSIMと構成プロファイルが必要な格安SIMのDSDSは要注意

iPhone SE 第2世代の内部
・基盤に張り付いているeSIM ← 楽天モバイルのeSIMを設定
・取り外せる物理SIM ← 格安SIMを入れる

楽天モバイルのeSIMを設定した後に、格安SIMの構成プロファイルをインストールすると、楽天のeSIMの設定が吹っ飛んで楽天が圏外になる場合があります。

この場合、格安SIMの構成プロファイルをインストールした状態で、楽天モバイルのeSIMを再発行してeSIMを再設定してあげると楽天の圏外が直ります

構成プロファイルが必要な格安SIMを使うと通信がおかしくなるかも

構成プロファイルが必要な格安SIMと楽天モバイルのeSIMをiPhoneでDSDSとして使うと、楽天モバイル側でのデータ通信が何かおかしくなる場合があります。

そんな場合は、格安SIMまたは楽天モバイルをオフにしたり再起動すると直ったりします。

iPhone → 一般 → モバイル通信 → 楽天または格安SIM → この回線をオンにする(これをオフ)

構成プロファイルが不要な格安SIM、BIGLOBEモバイルのタイプAとUQモバイル、またはIIJmioのeSIMの場合は、特にそういった問題はないと思います。

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2021年4月24日 / 作成日 2020年4月21日
4.9 16
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
104 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
なべ
なべ
2021年9月21日 4:04 PM

質問失礼します。SIMフリーiPhoneSE2(iOS14)を使い
eSIM⇒楽天モバイル
物理SIM⇒FUJI WiFiのソフトバンク回線
上記の設定で運用使用としたところ、ソフトバンクの電波はつかむもののデーター通信ができない状態です。
APNの設定や既存のプロファイル削除などを行おうと思い、iPhoneの設定メニュー内を探しても何故か上記項目が見当たらないため詰んでしまっている状況です。

過去のコメントで管理人様が同様の設定で試されているようでありましたが、問題はありませんでしたでしょうか?

なべ
なべ
  なべ
2021年9月21日 10:00 PM

解決しました。
FUJIwifiのホームページからは現在プロファイルのダウンロードができなかったのですが、問い合わせたところ構成プロファイルを送ってもらえインストールすることで解決しました。
お手数をおかけしました。

トマト
トマト
2021年7月1日 3:54 PM

教えてください。楽天モバイルへ切り替えるのと同時にiPhoneSEを楽天モバイルで購入しました。eSIMを選びましたが、MNP開通しましたというお知らせメールと同時に、
eSIMプロファイルのダウンロード期間 120日間
※本メール(MNP開通完了のお知らせ)受信日時から120日後の同時刻まで有効です。
※期間内にダウンロードをできなかった場合、eSIMプロファイルは無効になります。」という案内がありました。
現在、古い携帯電話からデータも移し、「Rakuten」という表示も出て、携帯電話は普通に使えていると思うのですが、「eSIMプロファイルのダウンロード」は改めて必要ですか? よろしくお願いいたします。

優
2021年4月4日 12:41 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

eSIMのアクティベーションですが、スクリーンショット等の画像からQRコードをデコード出来るアプリが有れば、iPhone一台でも可能です。

例えば、クルクルのようなアプリを使って読み取ります。
クルクル – QRコードリーダー https://apps.apple.com/jp/app/id911719423
使い方は割愛しますが、スクリーンショットのQRを読み取ると、下記のようなテキストが得られます。

LPA:1$(ドメインぽい物)$(数字とか16進数とか)
※LPA:Local Profile Assistant、ざっくり言えばeSIMを管理する仕組み
※中身は最初の1がeSIM追加用QRコードのバージョンで、後は$区切りです。

モバイル通信プランを追加で、QRコード読み取り画面の下にある、
[詳細情報を手動で入力]で、
SM-DP+アドレスに(ドメインぽい物)
アクティベーションコードに(数字とか16進数とか)
をコピペしてやれば1台でアクティベーション出来ます。

余談ですがPixel 4以降も下の[ヘルプ]から手動で追加可能で、その場合はLPAから最後までコピペすれば追加可能です。

kazekiki
kazekiki
2021年3月17日 6:33 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

管理人様、こんにちわ。

情報です。ここの記事を読み、2021年3月17日、BIGLOBEmobileにMNP転入と同時にiPhoneSE第2世代128GBを購入しました。この時点で、64GBは「在庫切れ」表示でグレーアウトしていて、選べないようになっていました。128GBも、いつまで在庫があるやら。

まめ
まめ
2021年2月20日 5:01 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

管理人様

現在、iPhoneSE第2世代を検討しています。
本当は、もっと安い端末がよいのですが、Androidにコンパクトな端末がないので、仕方なくiPhoneSEを候補に入れています^^;

回線の使用について教えていただけると幸いです。
eSIM⇒楽天モバイル
物理SIM⇒BIGLOBEモバイル タイプD 3ギガ

楽天モバイルの1年無料後を見据えて、
楽天モバイル回線は、楽天LINKを使った電話とショートメッセージのみに使用し、1ギガ以内にして、0円で運用。
ネットはBIGLOBEモバイル3ギガ。タイプAへの変更も検討。

このような運用は可能でしょうか?
この場合、どちらを主回線にしたらいいのでしょうか?

こちらを拝見していると、楽天モバイルでネットをされている方が多いように感じたので、心配になりました。
ネットはBIGLOBEモバイル回線を使用して、楽天LINKは楽天回線を使うよう設定できるのでしょうか??

教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

まめ
まめ
  格安SIMの管理人
2021年2月28日 6:08 PM

管理人様

返信ありがとうございます。
うまく説明できず、申し訳ありません。

この場合、物理SIMでは、通話はできないということでしょうか?
現在、メイン回線は、BIGLOBEモバイルの方になっておりまして、
発信のみ楽天LINKの無料通話を使おうかと目論んでおりました。

楽天モバイルの番号、BIGLOBEモバイルの番号、どちらも同時に待受ることはできないのでしょうか?

お手数おかけいたします。

newburgh
newburgh
2021年2月4日 3:59 AM

管理人様

こんばんわ
いつもこちらのサイトで勉強させて頂いております。是非、アドバイスを頂きたくお願い致します。
iPhone SE 第2世代を使用して、メイン回線を楽天モバイルにMNPすることに致しました。但し、管理人様のご指摘の通り現状の楽天モバイルの電波状況に不安があるので、他社のデータ専用simと併用で使用を考えております。

・SIM:他社データ専用SIM
・eSIM:楽天アンリミット

そこで、FUJI WiFi ソフトバンクSIMプランとUQモバイルの高速データプランで迷っています。私の月間使用料は、3〜5GB程度です。
データ専用もそれなりの通信スピードが欲しいです。
管理人様や他の皆様のご意見で、構成プロファイルが必要なSIMは、楽天側に良い影響が無さそうで…
以前、私もiPhone SE 第2世代で日本通信SIMを使用して楽天モバイルを使用していたのですが…全く問題なかった為、逆に不安になってしまいました。
管理人様のご意見として、問題無く使用出来るのは、やはりUQモバイルでしょうか?
FUJI WiFi ソフトバンクSIMプランと楽天モバイルの相性は、どうなんでしょうか?また、他のおすすめデータ専用SIMは、御座いますでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

ころん
ころん
2020年12月27日 3:40 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

管理人様

こんにちは。
iPhone se2020で楽天アンリミテッド(esim)とイオンモバイルデータsim(タイプ2)で運用しています。
iOSを14.3に更新したところ、イオンモバイルの構成プロファイルがインストールされた状態では楽天が圏外になってしまいます。。。
イオンモバイルをオフにしても、プロファイルがインストールされていれば楽天の圏外は変わらず…
プロファイルを削除すると楽天の電波が立つのでプロファイルが何らか影響している可能性が高い気がしていますが、行き詰まってしまいました。
何かお気づきのことがあればアドバイスをいただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

ころん
ころん
  格安SIMの管理人
2020年12月29日 10:31 PM

管理人様

返信ありがとうございます。
やはりダメですか…
いろいろ調べましたが分からずです…
イオンモバイルのデータsimは安いので楽天モバイルの保険として契約していたのですが…
何か対処法が見つかればいいのですが、期待薄ですかね。
BIGLOBEとかを考えた方がいいかなのかなぁ。

ころん
ころん
  格安SIMの管理人
2020年12月30日 8:50 AM

おはようございます。
返信が遅くなり申し訳ありません。
なるほど!!
試してみます!
結果は後ほどご報告いたします。

ころん
ころん
  格安SIMの管理人
2020年12月30日 10:23 AM

管理人様

無事直りました!!
教えていただいたとおり設定し直したら、楽天モバイルもイオンモバイルもつながりました!
ありがとうございます!!

478FD36F-E192-409A-A703-0C3E1A78E91E.jpeg
魔滅の剣
魔滅の剣
  格安SIMの管理人
2021年1月3日 8:51 PM

管理人様、こんばんは。
BIGLOBEのiPhoneSEで、物理SIMでBIGLOBEのドコモ回線、eSIMで楽天モバイルを
使っていましたが、今月からBIGLOBEの回線をauに変更しました。
物理SIMが届いて開通手続きをし、プロファイルを再度インストールして無事に
au回線になりましたが、今度は楽天が繋がらなくなってしまいました。

モバイル通信プランでBIGLOBEと楽天を共にオンの状態で、モバイルデータ通信と
デフォルトの音声回線の両方を楽天にした場合でもBIGLOBEの回線に繋がり、
この状態でモバイル通信プランでBIGLOBEをオフにすると圏外になってしまいます。
再度BIGLOBEをオンにすると、やはり設定は楽天になっているのにBIGLOBEの
方に繋がります。
BIGLOBEと楽天の両方をオフにすると「SIM無し」状態となり、その状態で楽天のみを
オンにしてもやはり繋がりません。

ここの流れを参考にして、楽天のモバイル通信プランを一旦削除し、eSIMを再発行
して設定をやり直してもダメでした。
ちなみにiOS14.0.1で、プロファイルの削除等はしていません。
どんな原因が考えられ、どうすれば再度楽天に繋がるでしょうか?

魔滅の剣
魔滅の剣
  魔滅の剣
2021年1月3日 10:17 PM

追加

モバイル通信プランの項目を見ると、BIGLOBEの
下には電話番号が記されているのに、楽天は記
されておらず、個別の項目を見るとBIGLOBEは
ネットワーク選択にKDDI、自分の番号にも電話
番号が出ているのに対し、楽天は何も出てきません。
やはり、何か設定が上手く行っていないようでは
あります。

魔滅の剣
魔滅の剣
  格安SIMの管理人
2021年1月4日 8:53 PM

管理人様、こんばんは。
構成プロファイルを削除した上で、eSIMを再発行して
設定したら上手く行きました。
最初はRakuten LTEが出ているのに、速度が数十Kbps?
という位に重く、まともにブラウジングも出来ずに
また失敗したのかと思いましたが、再起動したら普通に
速度が出ました(といっても前のように1Mbps弱ですが)。
モバイル通信プランでもきちんと電話番号が出ているので
設定が出来たのだと思います。
ありがとうございました。
構成プロファイルを再度インストールする必要は無さそうです。

ところで、BIGLOBEのA回線(au)は中々に速いですね。
好条件の楽天モバイルにさすがには及ばないものの、私の
自宅で20Mbps弱は安定して出ます。
D回線(docomo)だと6Mbpsくらいがやっとでした。
自分の用途だとD回線でも十分だと思っていましたが、
楽天モバイルやA回線を使ってみると、ブラウジングでの
ページや画像の表示速度があからさまに違い、D回線レベル
だと不満を覚えると思います。

名無しさん
名無しさん
2020年10月17日 3:33 PM

iPhoneSE(2nd)使ってます。
rakuten UN-LIMITのSIM交換が無料になったので、SIMからeSIMへ変更しました。
SIMにLinksmateのデータ通信SIM(SMS無し)を挿した時点ではアンテナがデュアル表示になりますが、Linksmateのプロファイルを入れるとアンテナ表示がおかしくなり、rakuten回線でもLinksmateのdocomo回線でもモバイル通信そのものが出来なくなります。
Linksmateのサポートに聞いた所、DSDSでの動作は確認していないとのこと。
現状、手動でモバイルデータ通信のON/OFFを切り替えて使うしかないので、DSDSの意味があまりありません。

取り敢えず参考までにご報告。

名無しさん
名無しさん
  格安SIMの管理人
2020年10月18日 12:27 PM

何度かプロファイルを削除して回線を追加する順番を変えてみたりしたのですが、Linksmateのプロファイルを削除したはずなのにweb経由で再インストールしようとすると「既にダウンロード済みです」と表示され、プロファイルが復活しています。ちゃんと削除されていないっぽいです。
Rakuten UN-LIMITの設定はその都度手打ちで追加しています。

iPhoneSE(2nd)を完全初期化してもダメで、前述のと同様に「ダウンロード済みです」でダウンロードされず、プロファイルが復活しています。

OCNモバイルONEでは問題ないとの事、Linksmateのプロファイルに問題があるのかも知れませんね。
Linksmateのサポート担当者とお話しましたが、DSDSに対応する予定は無いと言われました。また、私と似たような状況で、DSDSで使えないとユーザーから報告を受けていたとのお話もありました。

名無しさん
名無しさん
  格安SIMの管理人
2020年10月20日 6:10 AM

2020年10月18日 12:27 PM 投稿のその後、です。
Appleサポートとやり取りした結果、iTunesから初期化してもダメなら修理を受け付けるとの事でした。
本体に傷など無ければ、1年限定保証の対象で無料修理とのこと。

iTunesで初期化しましたが、やはりプロファイルが削除出来ておらず「ダウンロード済みです」となったので、後で修理に出します。

修理から戻ってきたら、再度LinksmateのSIMでDSDSを試してみて報告します。

名無しさん
名無しさん
  名無しさん
2020年10月20日 6:31 PM

結論から書きますと SE(2nd) iOS 14.0.1で、eSIMに Rakuten UN-LIMIT、SIMに LinksmateのデータSIM(SMS無し)で、両方のモバイルプランをONにしたまま両方待ち受け状態にした上で、どちらの回線に切り替えてもデータ通信が出来るようになりました。
修理には出さずに済みました。

プロファイルは相変わらず削除して入れ直そうとしても「既にダウンロード済みです」と表示されて復活してしまいますが、SIMとは別会社のAPNプロファイルをダウンロードして入れた上で削除、UN-LIMITのAPN設定を直した上でLinksmateのAPNプロファイルを入れ直すと、やはり「既にダウンロード済みです」と出ますが、インストールし直す事でDSDSは出来るようになりました。
わけがわかりませんよね。別のAPNプロファイルを上書きすることで内容を削除出来たという事でしょうか(書いている本人もよくわかりません)

eSIMとSIMが両方とも音声SIMだったら、こういう現象は起きないのかなとは思います。
ただ、以前、eSIMにIIJmioのデータプランゼロ、SIMに rakuten UN-LIMITを設定していた時はiOS13で、DSDS自体は問題なく出来ていました。iMassageとFacetimeの確認ダイアログが頻繁に出てウザかったので、両方ともオフにしましたが。

名無しさん
名無しさん
  名無しさん
2020年10月23日 5:06 AM

一連の件でAppleストアで不具合をスペシャリストに見て貰いました。
以下、回答を簡単にまとめたものです。

・SE(2nd) iOS14でAPNプロファイルを削除した後、再インストール時に「既にダウンロード済みです」と出るのはiOS14側の不具合の可能性が高い。フィードバックしておくとのことなので、バージョンアップでの対応待ち。

・eSIMとSIMのDSDSはキャリアの組み合わせ次第でうまくいったりいかなかったりする。スペシャリストさんの方では、eSIMにRakuten UN-LIMIT、SIMにIIJmioで安定して動作しないので、片方の回線をOFFにして切り替えているとのこと。

不安定。片方をOFFにして切り替え必須@iOS14
eSIM:Rakuten UN-LIMIT
SIM:Linksmate データSIM(SMS無し)
SIM:IIJmio (おそらくdocomo回線?)

問題なし@iOS13
eSIM:IIJmio モバイルデータプランゼロ
SIM:Rakuten UN-LIMIT

現状で私が把握しているのは上記の3通りです。
管理人さんのOCNモバイルを加えて4通りになりますね。

名無しさん
名無しさん
  名無しさん
2020年10月23日 5:28 AM

今回の件で思ったのは、明らかにスペシャリストが対応する案件であれば、最初からAppleストアを予約して行った方が時間の無駄にならなかったということですね。

チャットや電話サポートは担当がスペシャリストではないので、こちらのミスや手落ちを前提にいちいちマニュアル対応で確認されます。
不具合をきちんと説明できて、気軽に行ける場所にAppleストアがあって、Appleサポートアプリから行ける時間の予約を取れれば、チャットや電話で何度もやり取りした内容が1回で済みます。
条件は厳し目ですが、今後、スペシャリスト対応になるとわかってる案件は最初からAppleストアに行こうと決めました。

名無しさん
名無しさん
  名無しさん
2020年10月26日 7:06 AM

補足です。
この投稿時点ではDSDSが出来ていましたが、数十分~数時間後にアンテナ表示が不安定になって、通信が出来なくなります。
データ通信を別回線に切り替えれば直りますが再発します。
結局、手動で通信回線をオン・オフして片方の回線だけで使うしかありません。
それでもRakutenの電波が届かない場所で、docomoに切り替えられるだけでも便利ではありますが。

hiro
hiro
2020年10月6日 12:38 AM

いい加減なモバイルWiFiよりも楽天がマシwこのままのサービス水準でエリア拡大が続けばMVNOは厳しくなるだろうね

UJ
UJ
2020年9月26日 8:00 AM

楽天unlimit+LinkをiPhoneSE2型で使おうとしたら、電話の着信とSMS送受信ができませんでした。iPhone6Sで使っている楽天MobileのSIMをiPhoneSEに入れると、Linkをアンインストールすると着信ができました。楽天モバイルに問い合わせたら、iPhoneは動作保証外という回答でした。旧楽天Mobileにもろすことができないので、楽天以外のキャリアに変えるしかないようです。使えなくて残念です。

yamaoku
yamaoku
  UJ
2020年9月26日 9:34 AM

もしかしてiOSは14でしょうか?
いま楽天HPを見たらiOS14にした場合、下記の機能が使えない可能性がある。と注意書きがありました。
iPhone SE2もちょっと前までRakuten Linkアプリを使えば最低限は使えた気がするのでコレのせいだったりして…

(リンク)
https://network.mobile.rakuten.co.jp/attention-news/392/

(抜粋)
■利用いただけなくなる可能性がある機能
・Rakuten Linkによる着信通話 (固定電話および海外からの着信)
・通常ダイヤラーによる着信通話 (他キャリア携帯、固定電話および海外からの着信)

ころん
ころん
  yamaoku
2020年9月26日 10:14 AM

iOS 14にアップデートしましたが、今確認したら、確かに固定電話からの着信ができません…
今まで気づいてませんでした…
解決方法はないものでしょうか?
楽天モバイルでアップデートで対応してくれませんかね…

yamaoku
yamaoku
  ころん
2020年9月26日 7:22 PM

iOS13.7にダウングレードすれば…
なんて考えたんですが、もうAppleに塞がれてるみたいですね。
(iOS13.7の署名はすでに停止)

・rakuten linkアプリのアップデート?
・楽天側の機器の調整?
・iOSのマイナーアップデート?
あたりを待つしかないかもしれませんね。

ころん
ころん
  yamaoku
2020年9月26日 10:38 PM

そうですね。
アプリのアップデートなどを待つしかないかもしれませんね。
アプリの評価とレビューでも不満がたくさん書き込まれていますので対応してくれないかなぁ。

UJ
UJ
  yamaoku
2020年9月27日 4:51 PM

そうです。iOSは14です。
13にバージョンダウンしたいのですが、バツ(✖)が付いているので、ダウンロードはできるがiPhoneにインストールするときにエラーになるとの記述がありました。

UJ
UJ
  UJ
2020年9月29日 4:57 PM

楽天unlimit+Link、iPhoneSE2型で解決しました。iOS14.0.1をiOS14.0にバージョンダウンしたら、全て解決できました。着信OK、SMSの送受信がOKになりました。

UJ
UJ
  UJ
2020年9月29日 4:59 PM

補足しますと、nanoSIMです。また、パートナー回線?(Rakutenの電波ではない地域です)です。

yamaoku
yamaoku
  UJ
2020年10月5日 9:41 PM

どうやら、iOS14+iPhoneSE2 の問題は解消したようですね。
上の方で貼ったリンクに再度飛んだら、復旧したと記事が変わってました。

(リンク)
https://network.mobile.rakuten.co.jp/attention-news/392/

やはりiPhoneはメジャーアップデートはすぐにしちゃダメですね(汗)

ころん
ころん
  yamaoku
2020年10月6日 12:15 AM

こんばんは。
直ってよかったです。
しかしアプリをアップデートしたわけでもないしどうやって直したんでしょうね⁇

「iPhone SE 第2世代のスペックとレビュー、1番お得な格安SIMを徹底比較」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント