Google Pixel 5a (5G)の詳細スペックと使える格安SIMまとめ(2021年発売)

Google Pixel 5a (5G)は2021年8月26日発売のSIMフリーのスマートフォンです。ソフトバンク版もSIMロック解除済みです。

Pixel 5a (5G)は、ahamo、irumo、UQモバイル、povo、ワイモバイル、LINEMO、楽天モバイルなど全ての格安SIMで使えます。ナノSIMとeSIMのデュアルSIM対応です。

Google Pixel 5a (5G)のレビュー

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (背面) | 顔認証 ☓ | 5G ◯ | eSIM ◯ | DSDV ◯

ここではGoogle Pixel 5a (5G)の詳細スペック、使える格安SIMとキャンペーン情報、最新機種にお得に機種変更する方法、実機レビューを徹底解説します。

性能はSnapdragon 765G、RAM6GB、ROM128GB、6.34インチ、183グラム、メインカメラが1220万画素(F値1.7)で光学手ブレ補正対応、1600万画素の超広角カメラも搭載です。

格安スマホおすすめ機種ランキングと性能比較【2024年4月】

Google Pixel 5a (5G)の詳細スペック

CPUSnapdragon 765G
RAM6GB LPDDR4x
ROM128GB
処理能力Antutu V9:381,210 (GPU102,256)
Geekbench 5:シングルコア 564 / マルチコア 1557
PCMark Work3.0:8731
3DMark:OpenGL 3194 / Wild Life 1640 / Wild Life Extreme 430
ディスプレイ6.34インチ / AMOLED(有機EL) / ゴリラガラス3 / リフレッシュレート60Hz
解像度2400×1080 Full HD+、画面比率20:9
背面カメラメイン1220万画素(F値1.7、ピクセル幅1.4um、センサーサイズ1/2.55インチ、視野77°、光学手ブレ補正)
超広角1600万画素(F値2.2、ピクセル幅1.0um、視野118.7°)
前面カメラ800万画素(F値2.0、ピクセル幅1.12um、センサーサイズ1/3.92インチ、視野83°)
電池容量4680mAh、18W急速充電
サイズ156.2 × 73.2 × 8.8mm
重さ183グラム
対応バンド(5G)n1 / n3 / n5 / n7 / n8 / n28 / n40 / n77 / n78
対応バンド(4G)B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71
対応バンド(3G)1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
VoLTEドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのVoLTE対応
本体カラーMostly Black
発売日2021年8月26日
価格定価51,700円

防水 ◯ | おサイフケータイ ◯ | 指紋認証 ◯ (背面) | 顔認証 ☓ | 5G ◯ | eSIM ◯ | DSDV ◯

Android 11 (Android13へアップデート可)、SIMフリー、USB Type C対応、Bluetooth 5.0、Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac 2×2 MIMO、GPS(GPS、Beidou、GLONASS、GALILEO、みちびきQZSS対応)、イヤフォンジャック

デュアルSIM:ナノSIMx1+eSIMのDSDV対応

キャリアアグリゲーション対応
・LTE:最大4CC(12 レイヤ)DL および 2CC UL2
・5GのTDD:最大 1CC x 100 MHz 4×4 MIMO DL および 1CC x 100 MHz UL2
・5GのFDD:最大 1CC x 20 MHz 4×4 MIMO DL および 1CC x 20 MHz UL2

主な非対応機能:顔認証、マイクロSDカード、ワイヤレス充電

Google Pixel 5a (5G)で使える格安SIMまとめ

Google Pixel 5a (5G)は全ての格安SIMで使えます。ナノSIMとeSIMに対応しています。

SIMまたはeSIMのみを申し込む場合でもキャンペーンでお得に契約できます。

Pixel 5a (5G)で使える格安SIM

楽天モバイル

Pixel 5a (5G)は楽天モバイルで使えます。楽天モバイルの毎月の料金は、使った分だけ払えば良い段階制プランです。

あまり使わなければ月1078円(3GB以下)、結構使っても月2178円(3GB超〜20GB以下)、無制限に使っても月3278円(20GB超)です。通話料金は楽天リンクを使えば無料です。

楽天モバイルなら最大16,000ポイントがもらえます。

楽天モバイルのSIMのみとeSIMのみのキャンペーンと対応機種(iPhoneとAndroid)

ワイモバイル

Pixel 5a (5G)はワイモバイルで使えます。ワイモバイルなら最大20,000円〜26,000円相当のPayPayがもらえます。(申し込み時期によって最大額が変わります)

  • 事務手数料:無料
  • PayPay最大20,000円〜26,000円還元

※ ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイルから乗り換えはPayPay対象外

ワイモバイルはすごくお得に申し込めますが、キャンペーンはかなり複雑です。詳細は下記をご確認ください。

ワイモバイルの現金キャッシュバックまとめ[2024年4月最新]

povo

Pixel 5a (5G)はpovoで使えます。povoなら最大10,000円のキャッシュバックがau PAY残高でもらえます。3GB990円、実質25GB2163円などシンプルに安く使えます。

  • 事務手数料:0円
  • キャッシュバック最大10,000円 (auとUQモバイルから乗り換えは対象外)

povoのキャンペーンと期間限定トッピングまとめ【2024年4月】乗り換えがお得!

LINEMO

Pixel 5a (5G)はLINEMOで使えます。最大10,000円〜20,000円のPayPayがもらえます。(申し込み時期によって最大額が変わります)

  • 事務手数料:無料
  • PayPay最大10,000円〜20,000円プレゼント
  • 5分かけ放題が7ヶ月無料

※ ソフトバンク/ワイモバイル/LINEモバイルから乗り換えはPayPay対象外

【2024年4月】LINEMOのキャンペーン総まとめ!ミニプラン等のPayPay特典

その他の格安SIM

Pixel 5a (5G)は全ての格安SIMで使えます。

上記の他にもキャンペーンでお得に契約できる格安SIMが結構あります。大手キャリアから格安SIMへ乗り換え、または格安SIMから他の格安SIMへの乗り換えもおすすめです。

【4月】格安SIMのキャンペーンおすすめランキング!新規と乗り換え特典

調子が悪くなったら機種変がおすすめ!最新機種が大幅割引

Google Pixel 5a (5G)の調子が悪くなったら、機種変更がおすすめです。

他の格安SIMに乗り換えれば、最新機種がキャンペーンで大幅割引で買えます。

IIJmioに乗り換えなら端末が大幅割引

ドコモ/au/ソフトバンク/その他の格安SIMからIIJmioに乗り換えなら、最新のAndroidスマホが大幅割引で買えます。

端末セットも安いですが、IIJmioなら毎月のスマホ料金もシンプルに安く使えます。

IIJmioのスマホおすすめ機種ランキング [2024年4月] 人気端末が大特価セール

事務手数料(初期費用):3,300円+SIM発行手数料433円 (au回線は+13円)
最低利用期間と違約金:なし

2GB:月850円 / 5GB:月990円 / 10GB:月1,500円 / 15GB:月1,800円 / 20GB:月2,000円

IIJmioの評判とデメリット、ギガプラン総まとめ【契約して評価】

格安SIMから他の格安SIMへの乗り換え情報

格安SIMでお得に機種変更する方法、乗り換えで端末割引

2021年発売時のGoogle Pixel 5a (5G)の実機レビュー

Pixel 5a (5G)の中身

CPU性能;比較的高性能なSnapdragon 765G

Pixel 5a (5G)のCPUは、比較的高性能なSnapdragon 765Gです。

Pixel 5a (5G)のAntutu

Pixel 5a (5G)のAntutuスコア V9.1.1
・総合スコア;381,210
・CPU:109,692
・GPU:102,256
・MEM:73,937
・UX:95,325

ほとんどのことはサクサク使えます。ゲーム性能も良いです。

2024年版:超ざっくりしたCPUの性能表(SoC性能)
超高性能
Snapdragon:888、7+ Gen2、8 Gen1、8+ Gen1、8 Gen2
Google:Tensor、Tensor G2、G3(スナドラ888くらい)
MediaTek:9200+(スナドラ8 Gen2くらい)
iPhone:12シリーズ、SE3、13シリーズ、14シリーズ、15、15Plus、15Pro、15Pro Max
高性能
Snapdragon:6 Gen1、778G、780G、7 Gen1、855、860、865、870
MediaTek:Dimensity 8020と1200-Ultra(スナドラ865くらい)
Galaxy:Exynos1280と1380(スナドラ778Gくらい)
iPhone:XR、XS、XS Max、SE2、11シリーズ
比較的高性能
Snapdragon:732G、750G、695、765G、845
MediaTek:Dimensity 800U、Helio G99(スナドラ695くらい)
iPhone:8、X
普通性能
Snapdragon:480、480+、730、730G、690、720G、835
MediaTek:Dimensity 700
iPhone:7
低性能
Snapdragon:662、665、660、820、670、675、680、710
MediaTek:Helio G85
iPhone:6s、SE1

右に行くほど高性能です。一般的な使い方なら普通性能または比較的高性能で十分です。重い3Dゲームが好きな場合は高性能以上を選びます。

スマホをたくさん使う場合で常にヌルヌルサクサク使いたい場合、またはゲーム性能を最重視する場合は超高性能を選びます。ただし、ゲーム性能を最重視する場合はROG系などのゲーミングスマホが無難です。

Pixel 5a (5G)のその他のベンチマーク

3DMark
・Sling Shot Extreme – OpenGL ES3.1:3194
・Wild Life:1640 (Avg FPS 9.80)
・Wild Life Extreme:430 (Avg FPS 2.60)

PCMark Work3.0
・8731

Geekbench5
・シングルコア:564
・マルチコア:1557

電池持ち:かなり良い

Pixel 5a (5G)の電池容量は4680mAhの大容量、画面は6.34インチ、CPUは省エネに強い7nmプロセスのSnapdragon 765Gなので、電池持ちはかなり良いです。

重さが183グラムと比較的軽いので、電池持ちを重視する場合にもおすすめの機種です。

Pixel 5a (5G)の電池持ちの実機テスト

Pixel 5a (5G)のPCMarkの電池持ち

PCMarkの電池持ち:14時間57分

※ 電池の劣化が3%ほど進んだ状態での実機テストです。新品ならもう少し電池持ちが向上します。

スマホの実機テストによる実際の電池持ち(実測)

PCMarkの電池持ち
AQUOS sense815時間54分
Pixel7a16時間04分 (60Hz)
14時間41分 (90Hz)
Pixel6a15時間11分
OPPO Reno10 Pro 5G14時間53分
OPPO Reno7 A16時間35分 (90Hz)

PCMarkの電池持ちはWebサイトの閲覧、動画の編集、データの書き込みや改変、写真の加工など繰り返したときの電池持ちです。

下記のページに電池持ちのテストの詳細や、電池の寿命を伸ばす方法、多数の格安スマホの電池持ちのテスト結果を掲載しているので参考にしてみてください。

スマホの電池持ちの詳細調査と電池を長持ちさせる方法

手頃なサイズ感が良い

Pixel 5a (5G)は、6.34インチの比較的大きな画面で、重さは183グラムです。

特に軽いスマホというわけではないのですが、大きすぎず重すぎず、手頃なサイズ感です。

表面がマット調で少しザラザラした手触りです。つるつるして滑らないところも個人的には好きです。

防水とおサイフケータイ対応

Pixel 5a (5G)は防水とおサイフケータイに対応しています。

5Gの対応バンドが比較的多くて、5Gを掴みやすい

Pixel 5a (5G)は5Gに対応していて、対応している5Gバンドの数も比較的多いです。

Pixel 5a (5G)の5Gバンド
n1 / n3 / n5 / n7 / n8 / n28 / n40 / n77 / n78

楽天モバイルの5Gも使えます。

※ ミリ波は非対応

ワイモバイルの5G対応のOPPO Reno5 Aは、ワイモバイルやLINEMOでは5Gを掴まないのですが、Pixel 5a (5G)ならワイモバイルやLINEMOで5Gを掴んでくれました。

4Gだと最大100Mbpsくらいだったのが、Pixel 5a (5G)の5Gでは200Mbpsくらい出ました。超速いです。

GPSの精度は安定している

Pixel 5a (5G)は、GPS、Beidou、GLONASS、GALILEO、みちびきQZSSに対応しています。

Pixel 5a (5G)のGPSの精度

○がGPS
△がGLONASS
□がQZSS(みちびき)
五角形がGALILEO
星型がBEIDOU

そこまで多くの位置衛星は掴みませんが、安定して掴むことができる感じです。

ナビとして使う場合で不便になることは無いです。※ Pixel 5a (5G)でナビがうまく動かない場所は、他の機種もほとんどの場合でダメです。

最低3年間のOSアップデートとセキュリティアップデート保証

Pixel 5a (5G)は最低3年間のOSアップデートとセキュリティアップデートを保証しています。

普通の格安スマホだとアップデート保証は2年間なので、Pixel 5a (5G)はならより長く最新のセキュリティとOSで安心して使えます。

※ Android OSとセキュリティは多少古くても問題なく使えます。

長く使うためのコツ:電池の消耗を少し気にかける

スマホを買い換える最大の理由は電池が消耗です。

Pixel 5a (5G)をできるだけ長く使いたい場合、電池の消耗に少し気にかけることをおすすめします。

スマホの電池が劣化する原因
・発熱した状態でスマホを使う (最悪)
・電池残量が100%近いの状態、または20%未満でスマホを使う (あまり良くない)

Pixel 5a (5G)は普通の使い方なら3年半くらいは電池消耗を気にせず使えます。電池が劣化する原因を避ければ、4年以上使えます。

デメリット:顔認証非対応、マイクロSDカード非対応

Pixel 5a (5G)は顔認証非対応、マイクロSDカード非対応です。

Google Pixel 5a (5G)のカメラの実性能

カメラのスペック

  • メイン1220万画素(F値1.7、ピクセル幅1.4um、センサーサイズ1/2.55インチ、視野77°、光学手ブレ補正)
  • 超広角1600万画素(F値2.2、ピクセル幅1.0um、視野118.7°)
  • 前面カメラ800万画素(F値2.0、ピクセル幅1.12um、センサーサイズ1/3.92インチ、視野83°)

最近のスマホのメインカメラは1億800万画素などがありますが、Pixel 5a (5G)のメインカメラは1220万画素だけ・・。

といっても、スマホのカメラは画素数では判断しないほうが良いです。

身もふたもないですが画素数よりも本体価格で判断したほうが良いです。基本的に本体価格が高いほどカメラの実性能が良くなります。

超ざっくりとした評価ですが、Pixel 5a (5G)のカメラの実性能は6400万画素クラスな感じがします。下記でPixel 5a (5G)のカメラで撮った写真を紹介します。

※ 画像をクリックするとオリジナルの画像が表示されます。

神社と線路+超広角カメラの写真

Pixel 5a 5Gのカメラ:神社
Pixel 5a 5G
iPhone SE3のカメラ:神社
iPhone SE3

iPhone SE3のほうが少しだけ明るく撮れますが、Pixel 5a 5Gのほうが少しだけ画質が良いです。

Pixel 5a 5Gのカメラ:神社の4倍ズーム
Pixel 5a 5G(4倍ズーム)
iPhone SE3のカメラ:神社の4倍ズーム
iPhone SE3(4倍ズーム)

iPhone SE3は明るめに撮れていますが、少し白っぽいモヤがかかります。Pixel 5a 5Gは暗めですが、しっかりした画質です。

Pixel 5a 5Gのカメラ:神社の超広角
Pixel 5a 5G(超広角)

Pixel 5a 5Gの超広角カメラは1600万画素で他のスマホの超広角カメラと比べて高画素です。超広角カメラの中では画質が良いです。

Pixel 5a 5Gのカメラ:線路
Pixel 5a 5G
iPhone SE3のカメラ:線路
iPhone SE3
Pixel 5a 5Gのカメラ:線路のズーム
Pixel 5a 5G(5倍ズーム)
iPhone SE3のカメラ:線路のズーム
iPhone SE3(5倍ズーム)
Pixel 5a 5Gのカメラ:線路の超広角
Pixel 5a 5G(超広角)

似たりよったりです。iPhone SE3のほうが少しだけ明るくなって、ズームだとPixel 5a 5Gのほうが画質が少し良いです。

夜景モードはやっぱ結構良い


メインカメラの夜景モード

他の有名どころの格安スマホと比べて、色合いが少し鮮やかな感じです。


メインカメラの夜景モードの2倍ズーム(最大7倍のデジタルズーム)

かなり明るく撮ってくれますが、時計の文字が読めません。。


メインカメラの夜景モードの2倍ズームで時計にフォーカス

時計にフォーカスすると、時計も文字も読めるようになります。周囲が真っ暗になりますが、肉眼ではこのくらいの暗さです。

光学手ブレ補正に対応しているので、文字がぶれていないのが良いです。


超広角カメラの夜景モード

1600万画素の超広角カメラも夜景モードに対応していますが、画質が荒くなるのでおすすめではないです。

その他の格安スマホ関連の情報

格安スマホのおすすめ機種ランキングでは、主に端末の選び方(スマホの性能や評価)を中心に説明しています。

  • OPPO Reno9 A
    • 見た目が良くて、電池持ちも良い。実売42,500円、6.4インチ、Snapdragon 695、RAM8GB、ROM128GB、カメラ4800万画素(F値1.7)+超広角800万画素(F値2.2)+マクロ200万画素、重さ183g、電池容量4500mAh、防水、おサイフケータイ
  • Google Pixel7a
    • 超高性能。カメラ性能も良い。69,300円、6.1インチ、Google Tensor G2、RAM6GB、ROM128GB、カメラ6400万画素(F値1.89)+超広角1300万画素(F値2.2)、重さ193g、電池容量4385mAh、防水、おサイフケータイ
  • AQUOS sense8
    • 2023年の注目スマホ。実売53,000円、6.1インチ、Snapdragon 6 Gen1、RAM6GB、ROM128GB、カメラ5030万画素(F値1.9)+超広角800万画素(F値2.4)、重さ159g、電池容量5000mAh、防水、おサイフケータイ、耐衝撃
この記事の最終更新日 2023年8月28日 / 作成日 2021年8月27日
4 1
この記事は参考になった/良かった

ユーザ登録をしてコメントするとAmazonギフト券プレゼント! (コメントは手動承認が必要になる場合があります)

楽天モバイルの紹介特典
当サイトでイチオシの楽天モバイル!データ無制限・電話かけ放題で月3278円

楽天モバイルユーザになると最大13,000ポイントもらえるのに加えて、楽天モバイルを家族・知人・他人に紹介すると1人につき7000ポイントもらえます。(楽モバ紹介の詳細と紹介URLはこちら / 2回線目や再契約のキャンペーンはこちら)

楽天モバイルを紹介していたら三木谷さんに直接表彰されました!

コメントと実体験を書き込む(口コミ9件)

購読する
通知する
guest

9 の口コミとコメントと実体験
新しい順
古い順 良い順
ポッポ
ポッポ
2022年5月12日 10:02 AM

写真比較の本文がXiaomi 11T Proになってますよ~

mz
mz
2022年5月11日 6:58 PM

去年から使ってますよ~
ホント使いやすいですこのスマホ。
安定しているし、電池ももつし。
カメラの写りもiPhoneSE2より良いです。
ただ、純正のケースは・・・・です^^;
一度はめると、外すときとんでもなく苦労します。
キツすぎです。
アマゾンなんかで同じようなものでもっと使いやすいのが安く出でいます。

ポッポ
ポッポ
2021年8月29日 12:33 PM

ソフトバンクでPixel 5a (5G)を買う人は、人や社会から騙されることが多いと思いますが、頑張って生きてください・・。

笑わせてもらいました。
言い得て妙 という感じですね

しょうじ
しょうじ
2021年8月28日 9:31 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

記事掲載、ありがとうございました。とても参考になりました。マイクロSDカードがないことは少し気になります。Pixel 5a (5G)かOPPO Reno5 Aをキャンペーンで買うか、迷うとこです。

「Google Pixel 5a (5G)の詳細スペックと使える格安SIMまとめ(2021年発売)」をシェアしてくださいm(_ _)m
コメント