月額2000円以上の通話SIMを選ぶポイントとおすすめランキング

最終更新日 / 作成日 2015年3月22日 / 作成者 格安SIMの管理人

音声通話プランの付いた格安SIM(通話SIM)で、スマホをよく使っている人たちが契約しているのが月額2000円以上のプランです。月2000円以上のプランはデータをたくさん使うことができます。家にWiFiなどのインターネット環境がない場合や、外でもたくさんスマホを使う人にオススメです。

月額料金は使える高速データ通信のデータ量が多いほど高くなります。

7割くらいの人は月1GB〜4GB程度使える月額1000円台の通話SIM、残りの3割ぐらいが月5GB以上使える月額2000円以上の通話SIMを契約してる感じになります。

自分に必要なデータ量の目安はデータ専用の格安SIM(データSIM)を選ぶポイントとおすすめのデータ量に記載してあるので参考にしてみてください。

通話SIM(音声通話プラン付きの格安SIM)を選ぶポイントは、月額料金と高速データ通信のデータ量、実際に出る通信速度、通話オプションの有無、キャンペーンの有無になります。

高速データ通信といっても実際にでる速度は格安SIMごとにかなり差が出ます。通信速度の超速い格安SIMと遅い格安SIMを比べると100倍くらい速度に差が出たりします。

速度が出やすい格安SIM (本当に必要な通信速度の話)

超速いUQ mobile、ワイモバイル
速い〜やや速いmineo、NifMo、LINEモバイル、エキサイトモバイル、DMMモバイル、IIJmio、イオンモバイル
普通〜やや遅い楽天モバイル、OCNモバイルONE、BIGLOBE SIM、FREETEL、U-mobile、おかわりSIM、トーンモバイル、DTI SIM、ロケットモバイル、nuroモバイル、スマモバ
遅いぷららモバイルLTE、0SIM(超遅い)

速度が出やすい格安SIMは時期により変動する場合が多々あるので、実際に出る通信速度の最新情報は格安SIMとWiMAX 2+の実際に出る通信速度の記録でご確認下さい。

データをそんなに使わない場合は、実査に出る通信速度はそんなにこだわる必要はないのですが、月5GB以上データを使う場合は、通信速度が速い〜やや速い以上の格安SIMを選ぶことをオススメします。

電話をそこそこする場合は、5分かけ放題等の通話オプションがある格安SIMがおすすめ

月30分も電話をかけない場合は、通話料金が半額の30秒10円になる楽天でんわアプリを使うだけで良いのですが、月30分以上電話をかける場合は5分かけ放題等の通話オプションがある格安SIMを選ぶことをオススメします。

格安SIMのデメリットの一つが電話代が高くなることですが、通話オプションがあれば、格安SIMでも電話代を抑えることができます。

電話を月30分もしない場合は気にしなくていいのですが、月30分以上電話をかける場合は格安SIMの通話料金をできる限り抑える方法を参考に電話代を節約してみてください。

このほか、格安SIMの中には月額料金が割引になったり、キャッシュバックがあったり、格安スマホが安く買えるキャンペーンを行なっているMVNOがあります。

月額料金、月に使える高速データ通信のデータ量、実際に出る通信速度、通話オプションの有無、キャンペーンの有無等を基準に、自分に一番合う音声通話SIMを選んでみてください。

月額2000円以上の通話SIMのおすすめランキング

No.1 NifMo

NifMo

通信速度は比較的速く安定していて、月5GB以上の月額料金は最安値水準です。格安SIMや格安スマホを申し込むと、高額のキャッシュバックキャンペーンも行っています。運営会社がノジマに移って、多少不確実な部分がありますが、それを鑑みても、現状の速度・料金・キャンペーン等からオススメ1位です。

通話オプション:10分かけ放題(2017年6月から開始、月額料金はおそらく月850円程度、1回10分を超過後30秒10円)

月額料金データ容量
7GBプラン+音声通話対応2300円7GB
13GBプラン+音声通話対応3500円13GB

NifMoの評価とネットの評判の詳細

公式サイト → NifMoの格安スマホ / NifMoの格安SIM


No.2 エキサイトモバイル

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの通信速度は比較的速く、月額料金は1GBごとの従量制なので、一番簡単に安くすることができます。SIM3枚コースも安いので、家族で使う場合はより無駄なく使える格安SIMになっています。お得なキャンペーンも行っているので、5分かけ放題などの通話オプションが必要ない場合に、オススメの格安SIMです。

通話オプション:なし (楽天でんわで30秒10円)

月額料金データ容量
音声通話機能付(最適料金プラン)2150円5GB
2300円6GB
2600円7GB
2820円8GB
2900円9GB
3280円10GB

エキサイトモバイルの評価とネットの評判の詳細

公式サイト → エキサイトモバイル


No.3 UQ mobileのおしゃべりプランとぴったりプラン

UQ mobileのおしゃべりプランとぴったりプラン

UQ mobileには通話オプションが付いたおしゃべりプラン(5分かけ放題)と、ぴったりプラン(月60分〜180分の無料通話時間)があります。通話オプション付きのプランなら、UQ mobileの超速い速度を月2GB〜14GB使うことができます。

格安スマホとセットで申し込むと月額割引や商品券プレゼントキャンペーンもあるので、スマホが超割安に手に入ります。2年後に割高になるプランなので、2年後にMNPをする必要があります。それを考慮してもかなりお得なプランなので、ある程度電話をする場合に検討してみてください。

月額料金データ容量
おしゃべりプランS/M/L(月2GB/6GB/14GB+5分かけ放題)相当複雑なので、おしゃべりプランとぴったりプランの詳細まとめを参考にしてください
ぴったりプランS/M/L(月2GB/6GB/14GB+月60分〜180分の無料通話時間)

UQ mobileのおしゃべりプランとぴったりプランの詳細

公式サイト → UQ mobile


No.4 BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMは通信速度は普通ですが、月6GBと12GBプランの月額料金が比較的割安で、音声通話の月6GB以上のプラン限定でお得なキャンペーンも行っています。月480円のエンタメフリーオプションでYoutubeとAmebaTVが見放題になります。動画をたくさん見る場合に、最もオススメの格安SIMです。

通話オプション:3分かけ放題、または月60分の無料通話(月650円、超過後30秒10円)

月額料金データ容量
6ギガプラン2150円6GB
12ギガプラン3400円12GB

BIGLOBE SIMの評価とネットの評判の詳細

公式サイト → BIGLOBE SIM


No.5 mineo(マイネオ)

mineo

マイネオはau系の格安SIM(auプラン)とドコモ系の格安SIM(ドコモプラン)の両方を提供しています。通信速度も速めです。月額50円引にいなる家族割や複数回線割があります。通話SIM(デュアルタイプ)をすぐに解約しても違約金がかからないので、格安SIMをちょっと試してみたい場合にもおすすめです。

パケットシェア(家族間でデータをシェア)やパケットギフト(余ったデータを誰かにあげる)などの、多人数で使う場合に便利な独自サービスが揃っています。複数人で使う場合にオススメの格安SIMです。

通話オプション:5分かけ放題(月850円、1回5分を超過後30秒10円)

auプラン月額料金データ容量
デュアルタイプ(データ通信+090音声通話)2190円5GB
3130円10GB
ドコモプラン月額料金データ容量
デュアルタイプ(データ通信+090音声通話)2280円5GB
3220円10GB

mineoの評価とネットの評判の詳細を見る

公式サイト → mineo


No.6 LINEモバイル

LINEモバイル

LINEモバイルはLINEやTwitter、Facebook、インスタグラムをデータ消費なしで使うことができます。LINEやTwitter、Facebook、インスタグラムをたくさん使う場合にオススメの格安SIMです。あまり使わない場合はそのぶん月額料金が少し高くなっているので、オススメ度は低くなります。実際に出る通信速度は比較的速めです。

通話オプション:なし (楽天でんわで30秒10円)

月額料金データ容量
コミュニケーションフリープラン(音声通話SIM)2220円5GB
2880円7GB
3220円10GB

※ LINEやTwitter、Facebook、インスタグラムの利用時はデータ消費なし

LINEモバイルの評価とネットの評判の詳細>


No.7 DMMモバイル

DMM mobile

DMMモバイルは実際に出る通信速度も比較的速く、そして速度も安定しています。月額料金も安いです。キャンペーンなどはほとんど行っていませんが、バランスの取れた良い格安SIMです。結構割高ですが、10GB超のデータプランもあります。

通話オプション:5分かけ放題(月850円、1回5分を超過後30秒10円)

月額料金データ容量
シングルコース、通話SIM2560円7GB
2680円8GB
2890円10GB
3980円15GB
4680円20GB

DMM mobileの評価とネットの評判の詳細

公式サイト → DMMモバイル


No.8 UQ mobileの無制限プラン

UQ mobile

UQ mobileのデータ無制限は500kbpsで3日間6GB以内のデータ通信ができます。月額2680円で月最大60GBをで使えるのは超安いです。500kbpsは普通画質の動画ならほとんど止まらずに見ることができる通信速度になっています。

スマホでネットをする分には、少し遅いかな?くらいで使えるのであまりストレスにはなりません。利便性をできるだけ保って、最小限の料金で最大限のデータを使いたい場合にUQ mobileのデータ無制限がおすすめです。※動画をそんなに見ない場合は、おすすめではありません。

通話オプション:なし (楽天でんわで30秒10円)

月額料金データ容量
データ無制限+音声通話プラン2680円最大60GB (500kbps、3日間で6GB以内)

UQ mobileの評価とネットの評判の詳細


No.9 IIJmio

IIJmio

IIJmioはMVNO業界2位のシェアを占め、長年速い通信速度を維持していたことから高い信頼性を得ています。派手なキャンペーンや割引こそありませんが最初に月額料金を下げるのがIIJmioです。信頼性を重視する人にIIJmioがおすすめです。※基本的にIIJmioとエキサイトモバイル、そしてDMMモバイルは同じ通信品質なので、IIJmioを選ぶなら月額料金が安くなるエキサイトモバイルやDMMモバイルを選んだ方が良いです。

通話オプション:月額830円のオプション料金で5分以内の国内通話がかけ放題、月額600円で3分以内の国内通話がかけ放題、1回の通話が5分/3分を超えると30秒ごとに10円。複数のIIJmioの通話SIMを契約している場合は、その通話SIM間のかけ放題の時間が30分/10分に増量されます。

月額料金データ容量
音声通話機能付きSIM みおふぉん ライトスタートプラン2220円6GB
音声通話機能付きSIM みおふぉん ファミリーシェアプラン3260円10GB

IIJmioの評価とネットの評判の詳細


No.7 楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルは格安スマホが超割安に手に入り、楽天市場の買い物でもらえるポイントがずーと2倍になる特典がもらえます。ただし、実際に出る通信速度は少し遅めなので、データを月5GB以上必要な場合はおすすめではありません。自宅にWiFiがあれば通信速度にそんなにこだわる必要はないので、自宅にWiFiがあり新しいスマホや楽天市場で買い物をする人にオススメです。

通話オプション:5分かけ放題(月850円、1回5分を超過後30秒10円)

月額料金データ容量
通話SIM2150円5GB
2960円10GB
4750円15GB
6150円20GB

楽天モバイルの評価とネットの評判の詳細


No.8 ワイモバイル

ワイモバイル

ワイモバイルだと10分以内の国内通話がかけ放題です。ただし、実際に計算してみると割安に使える条件はかなり厳しいです。実際に出る通信速度はUQ mobile並みに超速いのですが、UQ mobileのように余ったデータの翌月への繰越がなく、データを使い切った後は128kbpsに制限されてしまいます。ワイモバイルを検討している場合は、基本的にはUQ mobileのおしゃべりプランとぴったりプランをオススメします。

通話オプション:10分かけ放題(無料、1回10分を超過後30秒20円)

月額料金データ容量
音声通話付き スマホプランS2980円1GB+1GB
音声通話付き スマホプランM3980円3GB+3GB
音声通話付き スマホプランL5980円7GB+7GB

※ スマホをセットに購入すると、月額料金が1年間1000円引きになります。

ワイモバイルの評価とネットの評判の詳細


No.9 FREETEL

FREETEL

FREETELの実際に出る通信速度は格安SIMの中でも少し遅めです。使ったデータ量に応じて月額料金が変わる従量制になっています。ただ、従量制のプランの場合は、エキサイトモバイルの方が安くて速度も優秀なのでエキサイトモバイルを使うことをオススメします。

FREETELには従量制プランの他にも定額プランがあります。月3GB以上の定額プランならLINEモバイルと同じように、TwitterやFacebook、インスタグラムをデータ消費なしで使うことができます。ただ、FREETELは最も速い通信速度を提供するために回線増速を行なっていると公言していますが、実際に出る通信速度は遅めなので、事業主としての信頼度が低いです。

通話オプション:1分かけ放題(月399円、1回1分を超過後30秒10円)、5分かけ放題(月840円、1回5分を超過後30秒10円)

月額料金データ容量
音声通話付(音声SIM)2220円5GB
2840円8GB
3170円10GB

FREETELの評価とネットの評判の詳細


No.10 イオンモバイル

イオンモバイル

月額料金が安く通信速度も速めです。ただし、格安スマホは別売りで定価販売です。オンラインでの申し込みに難があり、キャンペーンも少なめです。イオンモバイルを検討するなら、同じくらい月額料金が安くて速度も速く、比較的お得なキャンペーンを行なっているエキサイトモバイルがオススメです。

通話オプション:5分かけ放題(月850円、1回5分を超過後30秒10円)

月額料金データ容量
音声通話プラン、通話SIM2680円8GB
3280円12GB
4680円20GB
6080円30GB
7980円40GB
10800円50GB

イオンモバイルの評価とネットの評判の詳細


No.11 OCNモバイルONE

OCN モバイル ONE

OCNモバイルONEはMVNOの中でトップシェアを誇りますが、実際に出る通信速度は平凡で月額料金も安くないです。月300円かかる050plusが無料で使えますが、その分月額料金が高くなっているので無料分は帳消しになります。OCNモバイルONEは強みが特にあるといった格安SIMではありません。

通話オプション:10分かけ放題(月850円、1回10分を超過後30秒10円)

月額料金データ容量
170MB/日コース+音声対応2080円170MB/日
5GB/月コース+音声対応2150円5GB
10GB/月コース+音声対応3000円10GB
500kbpsコース+音声対応2500円500kbps(15GB)

OCNモバイルONEの評価とネットの評判の詳細


No.12 DTI SIM

DTI SIM

DTI SIMの通話SIMは月額料金は安いですが、実際に出る通信速度は普通レベルです。ネットつかい放題プランは割安に大量にデータを使えるのですが、ネットつかい放題は通信速度が他のプランよりも制限されていて、回線の増強状況により通信速度が普通になったり遅くなったりと安定していません。通信速度の信頼性は低めです。

通話オプション:5分かけ放題(月780円、1回5分を超過後30秒20円)

月額料金データ容量
音声プラン(通話SIM)2900円無制限(ネットつかい放題)
2800円10GB
4300円15GB
5550円20GB

15GBや20GBのデータプランを使うくらいなら、無制限のネットつかい放題を使ったほうが良いように見えますが、ネットつかい放題の実際に出る通信速度は15GBや20GBのデータプランよりも遅くなっています。

DTI SIMの評価とネットの評判の詳細


No.13 GMOとくとくBBの格安SIM

GMOとくとくBBの格安SIM

GMOとくとくBBの音声SIMはBIGLOBE SIMの設備を使っています。月額料金はBIGLOBE SIMよりも安く、格安SIMの中でも最安値水準です。通信速度は普通レベルです。ただし、BIGLOBE SIMのようにキャンペーン割引やBIGLOBE WiMAX 2+の契約時の200円の月額割引がなく、YoutubeやAmebaTVが無制限に見れるエンタメフリーもありません。わざわざ選ぶメリットはほとんどありません。

通話オプション:月60分の無料通話(月650円、超過後30秒10円)

月額料金データ容量
音声SIM3110円12GB

GMOとくとくBBの格安SIMの評価とネットの評判の詳細


No.16 ロケットモバイル

ロケットモバイル(ロケモバ)

ロケットモバイルの月額料金は安いのですが、実際に出る通信速度が若干不安定です。キャンペーンも少なめで、格安スマホの販売も行っていません。ロケットモバイルは、スマホをほとんど使わない場合は、一番安く維持することができます。それ以外は、選ぶメリットはあまりありません。

通話オプション:なし (楽天でんわで30秒10円)

月額料金データ容量
通話SIM2400円7GB

ロケットモバイルの評価とネットの評判の詳細


No.15 U-mobile

U-mobile

U-mobileにはLTE使い放題とUSE MUSIC SIMという月額2980円のプランがあります。無制限と記載されていますが、ある程度使うと速度制限になるようです。どのくらい使うと速度制限になるのか不明で、時期により使えるデータ量も変わります。

U-mobileは実際に出る通信速度が普通になったり遅くなったりします。月25GB使えるU-mobile MAXは安いのですが、実際に出る通信速度がどうなっているのか不明です。通信速度の信頼性は低いので、データをたくさん使う場合はあまりおすすめの格安SIMではありません。

PREMIUM LTE使い放題やU-mobile MAXは他のプランへ変更することもできません。また他のプランからPREMIUM LTE使い放題やU-mobile MAXへ変更することもできません。使い勝手も悪いプランになっています。

月額料金データ容量
通話プラス USEN MUSIC SIM2980円無制限
通話プラス PREMIUM LTE使い放題2980円無制限
通話プラス U-mobile MAX2880円25GB

U-mobileの評価とネットの評判の詳細


No.16 おかわりSIM

b-mobile

おかわりSIMは実際に使ったデータ量に応じて月額料金が変わる従量制のプランになっています。実際に出る通信速度は少し遅めです。従量制のプランなら、エキサイトモバイルのほうが月額料金が安く実際に出る通信速度も速いのでエキサイトモバイルがオススメです。加えて、おかわりSIMは元は日本通信が運営していましたが、U-mobileに身売りされてしまいました。今から選ぶ理由がどこにもありません。

月額料金データ容量
高速定額、音声付2780円無制限
おかわりSIM、音声付き2050円4GB
2300円5GB

b-mobile(おかわりSIM/高速定額)の評価とネットの評判の詳細


No.17 nuroモバイル

nuroモバイル

nuroモバイルの月額料金は普通レベルですが、3日間で使えるデータ量が非常に厳しく制限されています。例えば2GBプランは、3日間で250MB以上使うと通信速度が厳しく制限され、まともに使えなくなります。他のnuroモバイルのデータプランも軒並み厳しい3日制限があるので、使わない方がいいです。

nuroモバイルは悪名高い0SIMも運営しているので、事業主としての信頼性は低いです。

通話オプション:5分かけ放題(月800円、1回5分を超過後30秒10円)

月額料金データ容量
通話SIM2100円9GB
2300円10GB
3200円毎日5時間の高速データ通信

nuroモバイルの評価とネットの評判の詳細


評価外 ぷららモバイルLTE

ぷららモバイルLTE

ぷららモバイルLTEには高速データ通信を無制限で使えるプランがあります。データは無制限に使えますが、ぷららモバイルLTEの通信速度は遅いです。ぷららモバイルLTEは、使えない覚悟をして選ぶ必要があります。このサイトでも以前ぷららモバイルLTEを契約していましたが、遅すぎたため解約してしまいました。

月額料金データ容量
定額無制限プラン、音声通話プラス3460円無制限

ぷららモバイルLTEの評価とネットの評判の詳細


評価外 もしもシークス

もしもシークス

もしもシークスでは1回60分間の国内通話し放題(ただし、同一番号への同日での連続通話は不可)のプランを提供しています。格安スマホや格安SIMでも電話をたくさんしたい場合にもしもシークスが選択肢に入ってきます。国内通話し放題には細かい制限がいくつもあるので、よくよく確認してから検討することをお勧めします。

月額料金データ容量
音声プラン(かけたい放題フル)、音声SIM3380円1.5GB
3980円3.5GB
4580円5.5GB
5180円7.5GB
5780円10.5GB

もしもシークスの評価とネットの評判の詳細


評価外 0SIM

0SIM

通信速度がミラクソ遅いです。最も安くスマホを維持することができますが、まともに使えるとは思わないほうが良いです。電話番号だけ維持したい場合にオススメですが、今後どうなるのかわかったもんじゃないので、手を出さないことを強くお勧めします。

月額料金データ容量
音声プラン、通話SIM2000円1.8GB
2100円1.9GB
2200円2.0GB
2300円5.0GB

0SIMの評価とネットの評判の詳細


評価外 ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE

ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE

ワイヤレスゲートWi-Fi+LTEには、かなり安く無制限プランが使える、音声+Fonプレミアムプランがあります。月額2760円でデータが使い放題です。ただし、実際に出る通信速度は相当遅くなっているようです。SIMカードの再発行やサイズの変更もできません。無制限プランの中でも最も安いですが、遅すぎて後悔する覚悟をしてから、検討することをオススメします。

月額料金データ容量
音声+Fonプレミアムプラン、音声SIM2760円3Mbps

ワイヤレスゲートWi-Fi+LTEの評価とネットの評判の詳細


評価外 スマモバ

スマモバ

マモバは主に実店舗で格安スマホやWiFiルーターの販売を展開しているMVNOです。実際に出る通信速度は普通ですが、2年以内に解約やMNPをすると違約金が発生したり、端末の分割代の隠れ超コストが存在することから、十分に注意する必要が超あります。

月額料金データ容量
ナイトプラン2480円深夜1時から朝9時までLTE使い放題、それ以外の時間帯は128kbps
プレミアムプラン2980円平日の深夜1時から17時までLTE使い放題、それ以外の時間帯と土日祝日は128kbps
5GBプラン2480円5GB
5GBプラン+スマホセット4980円(←これにはスマホの分割が含まれていません)5GB
LTE使い放題プラン3480円直近3日間で3GBまで、それ以上は128kbps
LTE使い放題プラン+スマホセット5980円(←これにはスマホの分割が含まれていません)直近3日間で3GBまで、それ以上は128kbps

スマモバの評価とネットの評判の詳細

音声通話プランのある格安SIM(通話SIM)のおすすめランキング

↑このページの先頭に戻る