OCNモバイルONEのキャンペーンを徹底解説、iPhoneと格安スマホが大幅割引でセール中!

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (132) / 関連:OCNモバイルONE更新順(7) | キャンペーン情報(22)

OCNモバイルONEのキャンペーンを徹底解説します。OCNモバイルONEでは格安スマホやiPhoneが大幅割引で買えるキャンペーンセールを行っています。

初期費用込みで・・
・OPPO Reno A:実質3,734円
・OPPO A5 2020:実質3,734円
・Redmi 9T:乗り換えなら実質4,834円
・Redmi Note 10 Pro:実質20,633円
・AQUOS sense4:乗り換えなら実質14,018円
・その他多数

2021年6月30日午前11時までのキャンペーンです(OPPO Reno5 Aだけ6月25日まで)

OCNモバイルONEの格安スマホのキャンペーン

OCNモバイルONEも2015年4月から使っている格安SIMの管理人が、OCNモバイルONEのキャンペーンと安く買えるオススメの格安スマホを詳しく解説します。

OCNモバイルONEのデメリットとメリットを徹底解説&料金プランと総合評価

OCNモバイルONEのキャンペーンサイト

目次

※ 料金は全て税込価格

OCNモバイルONEのキャンペーンの詳細

格安スマホが割引価格で買える

OCNモバイルONEの通話SIMとセットに格安スマホを購入すると、他のMVNOや家電量販店よりも格安スマホを割引価格で買うことができます。

今なら「人気のスマホSALE」で更に大幅割引になるセールを実施中です。2021年6月15日から6月30日午前11:00までのキャンペーン・セールです。

スマホセットの詳細 → OCNモバイルONEの公式サイト

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの格安スマホのおすすめランキングでは割引になっている格安スマホをオススメ順に紹介しているので参考にしてみてください。

他社からMNPで乗り換えなら、一部機種が税込換算で14,300円引き

他社からMNPで乗り換えの場合で、一部の対象機種とセットに申し込むと税込換算で14,300円引きになります。

※ 公式サイトでは13,000円OFFと記載されて言いますが、税込換算だと14,300円オフになります

他社から乗り換えで14,300円の割引になる対象端末
・一部のAndroidスマホとiPhone

オプションとセットだと一部機種が税込換算で2200円割引き、即日解除OKで実質1100円引き

「OCNでんわ 完全かけ放題」をセットで申し込むと、一部機種が税込換算で2200円割引になります。

※ 公式サイトでは2000円OFFと記載されて言いますが、税込換算だと2200円オフになります

オプション加入で2200円の割引になる対象端末
・一部のAndroidスマホとiPhone

「OCNでんわ 完全かけ放題」は月1100円(2年目以降は月1430円)かかりますが、初月にオプションを解約すれば初回料金1100円がかかるだけです。

つまり実質1100円お得になります。

OCNでんわ 完全かけ放題
・月1430円(初月無料で翌月から1年間は月1100円。初月解約は1100円かかります)
・国内通話が24時間かけ放題

オプションの解約の仕方は「OCNモバイルONEのオプション同時加入割引とオプション解約方法(即解約OK)」を参考にしてみてください。

注:OCNモバイルONE自体をすぐに解約するのはやめたほうが良い

オプションの解約はいつしても大丈夫ですが、OCNモバイルONE自体をすぐ解約するのはやめたほうが良いです。

OCNモバイルONEをすぐ解約すると、OCNモバイルONEのブラックリストに入り、次回の契約時に審査に落ちて契約できなくなる可能性が高いので注意してください。

他社へ乗り換える場合や解約する場合は、少なくとも半年くらいは使ってからにすることを強くお勧めします。

24時間かけ放題が12ヶ月間、月1100円で使えるキャンペーン実施中

OCNモバイルONEでは電話が24時間かけ放題で使える「かけ放題オプション」が12ヶ月間、月1100円で使えるキャンペーン実施しています。

OCNでんわのキャンペーン

「かけ放題オプション」の初月は無料、翌月から1年間月1100円です。2年目以降は月1430円かかります。

2021年2月1日からのキャンペーンです。キャンペーン終了日は未定です。

SIMのみの申し込みは初期費用3733円が大幅に安くなる

OCNモバイルONEのSIMのみを申し込む場合は、初期費用3733円が大幅に安くなるだけです。

通常は初期手数料3300円とSIMカード手配料433円がかかりますが、初期手数料を300円くらいにすることができるので、SIMのみの申込みの場合は初期費用が実質733円程度になります。

OCNモバイルONEはSIMのみを申し込んでもお得感がほとんどないので、端末セットで申し込むことをおすすめします。

※ 端末セットの場合は3733円の初期費用がかかります。

OCNモバイルONEの格安スマホのオススメランキング

OCNモバイルONEで格安スマホを購入する場合、音声通話SIMとセットで購入する必要があります。データSIMとのセットでは申し込めません。

(以前は音声通話SIMとセットで申し込むことを「らくらくセット」と呼んでいました)

機種によっては品切れや入荷待ちになっている場合があります。いつ入荷されるかはわからないで公式サイトを定期的にチェックする必要があります。

下記でOCNモバイルONEで取り扱っている格安スマホをお勧め順に紹介していきます。

本体価格に加えて初期費用3,733円がかかります。「実売価格」は家電量販店などで買った場合の大体の価格です。

品切れとエラーに注意:毎日11時〜16時ごろに再入荷?

OCNモバイルONEは1日で販売する量を制限しているので、品切れになっている場合が結構あります。

毎日11時〜16時ごろに再入荷される場合が多いので、その時間帯に在庫を確認してみることをおすすめします。

在庫チェック → OCNモバイルONEの公式サイト

「エラーが発生しました」の対策

OCNモバイルONEのエラー発生画面

OCNモバイルONEは、特価セールでアクセスが集中して、申込時にエラーが発生する場合があります。

その場合は、しばらくたってからアクセスしても、在庫切れになるだけで良いことなんてありません。何回か再読込するとアクセスできたりするので、再読み込みを頑張って行ってください。。

アクセスが集中すると正しい郵便番号を入力しても「正しい郵便番号を入力してください」というエラーが出たりします。その場合は、郵便番号を1文字削って入力し直してを繰り返して、頑張ってエラー表示をなくしてください(10回くらい繰り返せばエラーが出なくなるかも・・)

スマホの性能の見方、どれがより高性能?

スマホの性能で一番重要なのはCPUです。CPUが高性能なほどサクサク動きます。

どのCPUが高性能か知らない人が多いと思うので、下記にざっくりとした性能表を載せておくので参考にしてみてください。

2021年版:超ざっくりしたCPUの性能表(SoCの性能)
超高性能
Snapdragon:845、780G、855、865、870、888
iPhone:XR、XS、XS Max、SE 第2世代、11、11Pro、11Pro Max、12、12mini、12Pro、12Pro Max
高性能
Snapdragon:480、730、730G、690 5G、720G、732G、765G、835
MediaTek:Dimensity 800U
iPhone:8、X
比較的高性能
Snapdragon:662、665、660、820、670、675、710
iPhone:7
普通性能
Snapdragon:630、632、650、636
Galaxy:Exynos7904、Exynos7885
iPhone:6s、SE 第1世代
低性能
Snapdragon:450、625、439、460
MediaTek:Hello P35
Galaxy:Exynos7884B
iPhone:5s、6
最底辺
Snapdragon:400、410、430、435

※ 右に行くほど高性能 (Snapdragon 480から732Gまではほとんど同性能)

スマホを普通程度に使う場合は、普通性能のCPUでも普通に使えます。一般的なゲームも普通性能で遊べます。

スマホを人よりも少し多く使う場合は、比較的高性能以上を選びます。スマホがよりサクサク動くようになります。重い3Dゲームが好きな場合は高性能以上を選びます。

スマホをたくさん使う場合で常にヌルヌルサクサク使いたい場合、またはゲーム性能を最重視する場合は超高性能を選びます。

おすすめ No.1:Redmi Note 10 Pro、1億800万画素で高性能コスパ

Redmi Note 10 Pro

Redmi Note 10 Pro

実売価格:34,800円
OCNモバイルONEの特別価格:26,100円 ← セール価格で18,000円!

・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

OCN実質価格:18,000円-1,100円+3,733円 = 実質20,633円

性能:6.67インチ、CPU Snapdragon 732G、RAM6GB、ROM128GB、メイン1億800万画素+深度200万画素+超広角800万画素+望遠接写500万画素、重さ193グラム、電池容量5020mAh、防滴、DSDV対応

Redmi Note 10 Proは2021年4月16日発売のカメラ性能がとても良い格安スマホです。

Snapdragon 732Gという高性能CPUを搭載しているのに加えて、メインカメラの画素数が1億800万画素の超高画質です。デュアルスピーカー搭載で音も良いです。

比較的安い価格でできるだけカメラ性能の良いスマホを検討している場合は、Redmi Note 10 Proが一番おすすめです。ゲーム性能も良いです。ほとんどのことはサクサク使えます。

Redmi Note 10 Proの申し込み → OCNモバイルONEの公式サイト

Redmi Note 10 Proのレビューと詳細スペック、おサイフケータイ不要なら一番おすすめ

おすすめ No.2:OPPO Reno A、防水おサイフケータイ対応の最安スマホ

OPPO Reno A

OPPO Reno A
OCNモバイルONEの特別価格:16,501円 ← セール価格で1円

OCN実質価格:1円+3,733円 = 実質3,734円

※ 新規契約の場合におすすめ!

性能:6.4インチ、CPU Snapdragon 710、RAM6GB、ROM64GB、カメラ1600万画素(F値1.7)+200万画素(F値2.4)、重さ169.5グラム、電池容量3600mAh、防水、おサイフケータイ対応、DSDV対応

OPPO Reno Aは2019年10月18日に発売された比較的高性能な防水・おサイフケータイ対応スマホです。

CPUは比較的高性能なSDM710、RAMも大容量の6GB、カメラ性能も割と頑張っていて、電池持ちも良いです。そして防水とおサイフケータイにも対応しています。

防水おサイフケータイ対応スマホで、安さを最重視する場合に検討してみてください。

OPPO Reno Aのレビューと詳細スペック

おすすめ No.2:Redmi 9T、電池持ちが超良い&デュアルスピーカー搭載

Redmi 9T

Redmi 9T

実売価格:14,000円
OCNモバイルONEの特別価格:16,501円

・他社からの乗り換えなら14,300円引き
・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

OCN実質価格
・新規:16,501円-1,100円+3,733円 = 実質19,134円
・乗換:上記価格から14,300円引き = 実質4,834円

※ 乗り換えの場合におすすめ!

性能:6.53インチ、CPU Snapdragon 662、RAM4GB、ROM64GB、メイン4800万画素+深度200万画素+超広角800万画素+マクロ200万画素、重さ198グラム、電池容量6000mAh、DSDV対応

Redmi 9Tは2021年2月5日発売の電池持ちに特化した格安スマホです。デュアルスピーカーも搭載しています。

CPUはSnapdragon 662なので比較的高性能です。大画面で安さを最重視する場合に一番おすすめです。

Redmi Note 10 Proと比べるとゲーム性能が半減しますが、一般的なゲームなら普通に遊べます。ゲーム以外のことも特に問題なく使えます。

Redmi 9Tの申し込み → OCNモバイルONEの公式サイト

Redmi 9Tのレビューと詳細スペック、電池持ちが超良い&デュアルスピーカー搭載

おすすめ No.3:OPPO A5 2020、電池持ちが超良い最安スマホ

OPPO A5 2020

OPPO A5 2020
OCNモバイルONEの特別価格:16,501円 ← セール価格で1円

OCN実質価格:1円+3,733円 = 実質3,734円

※ 新規契約の場合におすすめ!

性能:6.5インチ(低解像度)、CPU Snapdragon 665、RAM4GB、ROM64GB、メイン1200万画素(F値1.8)+超広角800万画素+ポートレート200万画素+モノクロ200万画素、重さ195グラム、電池容量5000mAh、DSDV対応

OPPO A5 2020は2019年11月1日に発売された電池持ちに特化した格安スマホです。

安さを最重視する場合で、他社からの乗り換えの場合はRedmi 9Tがおすすめですが、新規契約の場合はOPPO A5 2020がおすすめです。

OPPO A5 2020の申し込み → OCNモバイルONEの公式サイト

OPPO A5 2020のレビューと詳細スペック

おすすめ No.4:AQUOS sense4、電池持ちが超良く高性能で防水・おサイフケータイ・耐衝撃対応

AQUOS sense4

AQUOS sense4

実売価格:33,000円
OCNモバイルONEの特別価格:25,685円

・他社からの乗り換えなら14,300円引き
・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

OCN実質価格
・新規:25,685円-1,100円+3,733円 = 実質28,318円
・乗換:上記価格から14,300円引き = 実質14,018円

※ 乗り換えの場合におすすめ!

性能:5.8インチ、CPU Snapdragon 720G、RAM4GB、ROM64GB、カメラ1200万画素(F値2.0)+望遠800万画素+超広角1200万画素、重さ177グラム、電池容量4570mAh、防水・防塵、おサイフケータイ対応、耐衝撃対応、DSDV対応

AQUOS sense4は2020年11月27日に発売された高性能で電池持ちが超良い防水・おサイフケータイ対応の比較的コンパクトな格安スマホです。

電池持ちがめちゃくちゃ良く、5.8インチで持ちやすくて、落として壊れにくい耐衝撃構造です。防水とおサイフケータイにも対応しています。コンパクトなスマホで一番おすすめです。

AQUOS sense4の申し込み → OCNモバイルONEの公式サイト

AQUOS sense4のレビューと詳細スペック、一番おすすめのコンパクトなAndroidスマホ

おすすめ No.4:moto g100、スナドラ870のコスパ最高のゲームスマホ

moto g100

moto g100

実売価格:53,000円
OCNモバイルONEの特別価格:41,508円 ← セール価格で30,000円

・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

OCN実質価格:30,000円-1100円+3,733円 = 実質32,633円

性能:6.7インチ、CPU Snapdragon 870、RAM8GB、ROM128GB、メイン6400万画素+超広角カメラ1600万画素+マクロ200万画素、重さ215グラム、電池容量5000mAh、5G対応、5G+4GのDSDV対応

moto g100は2021年5月28日に発売された超高性能な格安スマホです。

Snapdragon 870の超高性能CPUを搭載しているので、手頃な価格でゲーム性能を最重視する場合におすすめです。

moto g100の申し込み → OCNモバイルONEの公式サイト

おすすめ No.5:ROG Phone 5、最高性能のゲーミングスマホ

ROG Phone 5

ROG Phone 5

実売価格:113,000円
OCNモバイルONEの特別価格:85,675円 ← セール価格で73,000円

・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

OCN実質価格:73,000円-1100円+3,733円 = 実質75,633円

性能:6.7インチ(有機EL)、CPU Snapdragon 888 5G、RAM12GB、ROM256GB、メイン6400万画素+超広角カメラ1300万画素+マクロ500万画素、重さ239グラム、電池容量6000mAh、5G対応、DSDV対応

ROG Phone 5は2021年5月28日に発売されたゲーム性能最高のゲーミングスマホです。

最新最速CPUのSnapdragon 888 5G、大容量RAM12GB、UFS 3.1対応のROM256GB、リフレッシュレート144Hzで応答速度1msのディスプレイ、300Hzのタッチさんプッリングレート、24.3msのタッチ反応速度、最高音質の大型のデュアルフロントスピーカー、超音波タッチセンサーとモーションコーントロール対応

ゲームのための特別なスマホートフォンです。どんなゲームでも一番を目指す場合におすすめです。

ROG Phone 5の申し込み → OCNモバイルONEの公式サイト

おすすめ No.6:AQUOS sense4 plus、6.7インチで高性能で防水・おサイフケータイ・音も良い

AQUOS sense4 plus

AQUOS sense4 plus

実売価格:45,000円
OCNモバイルONEの特別価格:35,849円

・他社からの乗り換えなら14,300円引き
・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

OCN実質価格
・新規:35,849円-1,100円+3,733円 = 実質38,482円
・乗換:上記価格から14,300円引き = 実質24,182円

※ 乗り換えの場合におすすめ!

性能:6.7インチ、CPU Snapdragon 720G、RAM8GB、ROM128GB、カメラ4800万画素(F値1.8)+超広角500万画素+マクロ190万画素+深度190万画素、重さ197グラム、電池容量4120mAh、防水・防塵、おサイフケータイ対応、DSDV対応

AQUOS sense4 plusは2020年12月25日に発売の高性能で防水・おサイフケータイ対応の大画面スマホです。

デュアルスピーカーを搭載しているので音が良いのが特徴です。大画面と音を重視する場合はAQUOS sense4 plusがおすすめです。

Redmi 9Tもデュアルスピーカー搭載ですが、AQUOS sense4 plusはSDM720Gを搭載しているので、よりサクサク動きます。

AQUOS sense4 plusの申し込み → OCNモバイルONEの公式サイト

AQUOS sense4 plusのレビューと詳細スペック

おすすめ No.6:AQUOS sense3 plus、安くて音が良い

AQUOS sense3 plus

AQUOS sense3 plus
OCNモバイルONEの特別価格:25,454円 ← セール価格で8,954円

OCN実質価格:8,954円+3,733円 = 実質12,687円

性能:6インチ、CPU Snapdragon 636、RAM6GB、ROM128GB、カメラ1220万画素(F値1.8)+超広角1310万画素(F値2.4)、重さ175グラム、電池容量4000mAh、防水、おサイフケータイ対応、DSDV対応

AQUOS sense3 plusは、2019年12月に発売された比較的高性能で電池持ちがかなり良い防水・おサイフケータイ対応の格安スマホです。

デュアルスピーカー対応です。できるだけ低価格で音が良いスマホを検討している場合におすすめです。

AQUOS sense3 plusの申し込み → OCNモバイルONEの公式サイト

AQUOS sense3 plusのレビューと詳細スペック

おすすめ No.7:Xperia 10 II、コンパクト/軽い/電池持ち良い/防水/おサイフケータイ対応

Xperia 10 II

Xperia 10 II

実売価格:36,080円
OCNモバイルONEの特別価格:34,210円

・他社からの乗り換えなら14,300円引き
・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

OCN実質価格
・新規:34,210円-1,100円+3,733円 = 実質36,843円
・乗換:上記価格から14,300円引き = 実質22,543円

※ 乗り換えの場合に検討

性能:6インチ、CPU Snapdragon 665、RAM4GB、ROM64GB、メイン1200万画素+望遠800万画素+超広角800万画素、重さ151グラム、電池容量3600mAh、防水・防塵、おサイフケータイ対応、DSDV対応

Xperia 10 IIは2020年10月1日発売の軽くて電池持ちがかなり良い、おサイフケータイ防水対応の格安スマホです。

電池持ちが超良い格安スマホは結構ありますが、200グラム前後あり少し重いです。Xperia 10 IIなら6インチで比較的コンパクトで、重さも151グラムで軽いです。

電池持ちと軽さを重視する場合は、Xperia 10 IIがおすすめです。

Xperia 10 IIの申し込み → OCNモバイルONEの公式サイト

Xperia 10 IIのレビューと詳細スペック、ワイモバイル版とSIMフリー版のOCNモバイルONEの違い

おすすめ No.7:Xiaomi Mi Note 10 Lite、安くてカメラが良い

Xiaomi Mi Note 10 Lite

Mi Note 10 Lite
OCNモバイルONEの特別価格:28,380円円 ← セール価格で11,940円

OCN実質価格:11,940円+3,733円 = 実質15,673円

性能:6.47インチ、CPU Snapdragon 730G、RAM6GB、ROM64GB、メイン6400万画素+深度500万画素+超広角800万画素+マクロ200万画素、重さ204グラム、電池容量5260mAh、DSDV対応

Xiaomi Mi Note 10 Liteは2020年6月9日発売の高性能でカメラ性能も良い格安スマホです。

できるだけ安い機種で、カメラ性能を重視する場合に検討してみてください。

Xiaomi Mi Note 10 Liteのレビューと詳細スペック

おすすめ No.8:AQUOS sense5G、5G対応スマホ

AQUOS sense5G

AQUOS sense5G

実売価格:42,000円
OCNモバイルONEの特別価格:35,849円

・他社からの乗り換えなら14,300円引き
・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

OCN実質価格
・新規:35,849円-1,100円+3,733円 = 実質38,482円
・乗換:上記価格から14,300円引き = 実質24,182円

性能:5.8インチ、CPU Snapdragon 690 5G、RAM4GB、ROM64GB、カメラ1200万画素(F値2.0)+望遠800万画素+超広角1200万画素、重さ178グラム、電池容量4570mAh、防水・防塵、おサイフケータイ対応、耐衝撃対応、5G対応、DSDV対応

AQUOS sense5Gは2021年3月12日に発売される5Gに対応している格安スマホです。

AQUOS sense5GはAQUOS sense4の5G対応版です。高性能で電池持ちが超良い防水・おサイフケータイ対応の比較的コンパクトな作りになっています。

OCNモバイルONEはまだ5Gに対応していないので、5Gに対応しても意味はないですが、OCNモバイルONEでもそのうち5Gに対応すると思われます。

基本的には5Gに対応してもメリットは少ないので、1万円安く買えるAQUOS sense4がおすすめです。

AQUOS sense5Gの申し込み → OCNモバイルONEの公式サイト

AQUOS sense5Gのレビューと詳細スペック、5Gスマホの定番スマホ

おすすめ No.8:moto g30、高品質ワイヤレスイヤフォン付

moto g30

moto g30

実売価格:23,220円 (イヤフォンなし)
OCNモバイルONEの特別価格:16,501円+高品質ワイヤレスイヤフォン付き

・他社からの乗り換えなら14,300円引き
・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

OCN実質価格
・新規:16,501円-1,100円+3,733円 = 実質19,134円
・乗換:上記価格から14,300円引き = 実質4,834円

性能:6.5インチ(低解像度)、CPU Snapdragon 662、RAM4GB、ROM128GB、メイン6400万画素+超広角カメラ800万画素+マクロ200万画素+深度200万画素、重さ200グラム、電池容量5000mAh、DSDV対応

moto g30は2021年3月26日に発売された電池持ちを重視した比較的安い格安スマホです。

OCNモバイルONEなら3000円程度する高品質ワイヤレスイヤフォンが無料で付いてきます。

安さを重視する場合は、画面が高解像度のRedmi 9Tがおすすめですが、良い感じのイヤフォンがほしい場合で、ゲームをあまりしない場合にmoto g30を検討してみてください。

※ ゲームをする場合は低解像度の画面は避けたほうが良いです

moto g30の申し込み → OCNモバイルONEの公式サイト

おすすめ No.8:OPPO A73、DSDVでナノSIM+eSIM対応スマホ

OPPO A73

OPPO A73

実売価格:21,000円
OCNモバイルONEの特別価格:21,989円

・他社からの乗り換えなら14,300円引き
・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

OCN実質価格
・新規:21,989円-1,100円+3,733円 = 実質24,622円
・乗換:上記価格から14,300円引き = 実質10,322円

性能:6.44インチ、CPU Snapdragon 662、RAM4GB、ROM64GB、カメラ1600万画素(F値2.2)+超広角800万画素(F値2.2)+ポートレート200万画素+モノクロ200万画素、重さ162グラム、電池容量4000mAh、eSIM対応、DSDV対応

OPPO A73は2020年11月20日に発売されたeSIM対応の格安スマホです。

性能はOPPO Reno3 Aよりも少し低いですが、eSIMとナノSIMの両方が使えます。

OCNモバイルONEにはeSIMプランはありませんが、楽天アンリミットとIIJmioのeSIMでも使えます。

楽天とIIJmioのeSIMを利用しようと思っている場合に、OPPO A73を検討する感じですが、今なら発売記念特価で安く買えてeSIM対応なのに加えて、性能も大幅にアップするOPPO Reno5 Aがおすすめです。

OPPO A73のレビューと詳細スペック、eSIM対応の格安スマホ

おすすめ No.8:OPPO Reno3 A、防水・おサイフケータイ対応

OPPO Reno3 A

OPPO Reno3 A

実売価格:30,000円前後
OCNモバイルONEの特別価格:25,719円

・他社からの乗り換えなら14,300円引き
・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

OCN実質価格
・新規:25,719円-1,100円+3,733円 = 実質28,352円
・乗換:上記価格から14,300円引き = 実質14,052円

性能:6.44インチ、CPU Snapdragon 665、RAM6GB、ROM128GB、カメラ4800万画素(F値1.7)+超広角800万画素(F値2.2)+ポートレート200万画素+モノクロ200万画素、重さ175グラム、電池容量4025mAh、防水、おサイフケータイ対応、DSDV対応

OPPO Reno3 Aは2020年6月25日に発売された防水・おサイフケータイ対応スマホです。

Reno3 Aでも普通に使えますが、後継機のReno5 Aのほうが性能がだいぶアップします。今なら発売記念特価で安く買えるOPPO Reno5 Aのほうがおすすめです。

OPPO Reno3 Aのレビューと詳細スペック、カメラが良い防水・おサイフケータイ対応スマホ

おすすめ No.8:ZenFone 7 / ZenFone 7 Pro、自撮りカメラ性能最高

ZenFone 7 / ZenFone 7 Pro

ZenFone 7

実売価格:83,000円
OCNモバイルONEの特別価格:74,800円 ← セール価格で58,300円

OCN実質価格:58,300円+3,733円 = 実質62,033円

ZenFone 7 Pro

実売価格:96,000円
OCNモバイルONEの特別価格:87,890円 ← セール価格で71,390円

OCN実質価格:71,390円+3,733円 = 実質75,123円

性能:6.67インチ、CPU Snapdragon 865 (7 ProはSDM 865 Plus)、RAM8GB、ROM128GB(7 Proは256GB)、メイン6400万画素+望遠800万画素+超広角1200万画素、重さ235グラム、電池容量5000mAh、DSDV対応

ZenFone 7とZenFone 7 Proは2020年10月23日発売のゲーム性能が超良く、背面カメラ回転してインカメラになるSIMフリーのスマートフォンです。

ゲーム性能を最重視する場合、今だとROG Phone5、手頃な価格でゲーム性能を重視する場合はmoto g100がおすすめです。

ZenFone 7 / Proは自撮り性能が最高なので、自撮りを重視する場合に検討するくらいです・・。

ZenFone 7とZenFone 7 Proのレビューと詳細スペック、買うなら大幅割引のOCNモバイルONEのセール中

販売停止中:OPPO Reno5 A、カメラが良く、高性能で防水・おサイフケータイ対応

OPPO Reno5 A

OPPO Reno5 A

実売価格:34,800円
OCNモバイルONEの特別価格:33,596円

・他社からの乗り換えなら14,300円引き
・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

性能:6.5インチ、CPU Sapdragon 765G、RAM6GB、ROM128GB、メインカメラ6400万画素(F値1.7)+超広角800万画素(F値2.2)+マクロ200万画素+モノクロ200万画素、重さ182グラム、電池容量4000mAh、防水、おサイフケータイ対応、5G対応、eSIM、DSDV対応

OPPO Reno5 Aは2021年6月11日発売のカメラ性能がよく、おサイフケータイと防水にも対応している高性能なスマホです。

旧モデルのOPPO Reno3 Aと比べて処理能力が約1.8倍、ゲーム性能が約2.7のSnapdragon 765Gを搭載しているので、なんでもサクサク使える性能です。6400万画素のカメラ性能も良いです。

防水とおサイフケータイにも対応しているので、快適にスマホを使いたい場合におすすめの機種です。eSIMとナノSIMx2枚のDSDVにも対応しています。

eSIMに不具合が発生したため、OCNモバイルONEではOPPO Reno5 Aの販売を一時停止しています。

OPPO Reno5 Aのレビューと詳細スペック、バランスの良い5G対応スマホ

長期品切れ中:Redmi Note 9S、コスパ機種

Redmi Note 9S

Redmi Note 9SのRAM4GB&ROM64GB版

実売価格:24,800円
OCNモバイルONEの特別価格:16,501円

・他社からの乗り換えなら14,300円引き
・対象オプションとセットだと実質1,100円引き

性能:6.67インチ、CPU Snapdragon 720G、RAM4GB、ROM64GB、メイン4800万画素+深度200万画素+超広角800万画素+マクロ500万画素、重さ209グラム、電池容量5020mAh、DSDV対応

Redmi Note 9Sは2020年6月9日発売のコスパの良い格安スマホです。

SDM720Gの高性能CPUを搭載、6.67インチの大画面高画質ディスプレイ、電池容量は大容量5020mAh、メインカメラは4800万画素(F値1.79)です。

防水とおサイフケータイが不要な場合は、基本的には安く買えるRemi 9Tがおすすめですが、よりサクサク使いたい場合や、ゲーム性能を重視する場合にRedmi Note 9Sを少し検討するくらいです。

Redmi Note 9Sのレビューと詳細スペック

おすすめではない:AQUOS sense3

AQUOS sense3 / sense3 lite

AQUOS sense3
OCNモバイルONEの特別価格:20,790円 ← セール価格で4,290円

性能:5.5インチ、CPU SDM630、RAM4GB、ROM64GB、カメラ1200万画素(F値2.0)、重さ167グラム、電池容量4000mAh、防水・防塵、おサイフケータイ対応、耐衝撃対応、DSDV対応

AQUOS sense3は2019年11月に発売された普通性能で電池持ちが良い防水・おサイフケータイ対応の比較的コンパクトな格安スマホです。

後継機のAQUOS sense4のほうが性能がかなりアップするので、乗り換えならAQUOS sense4がおすすめです。新規契約で防水・おサイフケータイ対応で安さを重視する場合は、OPPO Reno Aがおすすめです。

AQUOS sense3のレビューと詳細スペック

おすすめではない:TCL 10 Lite

TCL 10 Lite

TCL 10 Lite
OCNモバイルONEの特別価格:19,263円

性能:6.53インチ、CPU SDM665、RAM6GB、ROM128GB、メイン4800万画素+深度200万画素+超広角800万画素+マクロ200万画素、重さ180グラム、電池容量4000mAh、ナノSIM(auのVoLTE不明)

TCL 10 Liteは2020年7月31日発売された格安スマホです。

同じような価格で電池持ちが良く楽天モバイルにも対応しているRedmi 9Tが良いでです。

おすすめではない:moto g9 play

moto g9 play

moto g9 play
OCNモバイルONEの特別価格:16,602円

性能:6.5インチ(低解像度)、CPU SDM662、RAM4GB、ROM64GB、メイン4800万画素+マクロ200万画素+深度200万画素、重さ200グラム、電池容量5000mAh、DSDV対応

moto g9 playは2020年10月30日に発売された格安スマホです。Redmi 9Tのほうが性能が良いので、moto g9 playを選ぶ理由がほとんどありません。

おすすめではない:moto g8

moto g8

moto g8
OCNモバイルONEの特別価格:1円

性能:6.4インチ(低解像度)、CPU SDM665、RAM4GB、ROM64GB、メイン1600万画素(F値1.8)+マクロ200万画素+超広角800万画素、重さ188グラム、電池容量4000mAh、DSDV対応、WiFiのac非対応

moto g8は2020年5月14日に発売された格安スマホです。同じ価格で電池持ちが超良いOPPO A2020が良いので、moto g8を選ぶメリットはありません。

moto g8のレビューと詳細スペック

OCNモバイルONEなら中古/メーカー整備品のiPhoneが安く買える

iPhone

OCNモバイルONEで使える中古のiPhoneやドコモのスマホ

OCNモバイルONEならiPhoneが中古価格で割安に手に入ります。中古といっても美品、極美品、未使用品まであります。

保証期間は30日間。ただし、ネットワーク利用制限で通信利用が出来なくなった場合は2年間保証。保証対象は同等品との交換になります。iPhoneはSIMロックが解除された状態で販売されています。

メーカー整備済のiPhoneも扱っています。メーカー整備済のiPhoneは1年間のメーカー保証が付いてきます。AppleCareにも加入できます。

2021年6月30日午前11:00までのキャンペーン価格です。

※ 下記の本体価格に加えて初期費用3733円がかかります

※ 赤字がおすすめ

メーカー認定整備済のiPhone(新品バッテリー)⬇

  • iPhone 11 Pro 64GB: ← セールで97,790円
  • iPhone 11 Pro Max 64GB: ← セールで112,090円
  • iPhone 12 mini 64GB: ← セールで64,790円
  • iPhone 12 mini 128GB: ← セールで70,290円
  • iPhone 12 64GB: ← セールで76,890円
  • iPhone 12 128GB: ← セールで82,390円

他社からの乗り換えの場合に安くなるiPhone

下記は乗り換え割(乗り換えで14,300円引き&オプションセットで実質1,100円引き)になるiPhoneです。

メーカー認定整備済で乗り換えなら安くなるiPhone(新品バッテリー)⬇

  • iPhone 11 64GB:69,190円 ← 乗り換え割で53,790円
  • iPhone 11 128GB:74,690円 ← 乗り換え割で59,290円
  • iPhone SE 第2世代 64GB:48,070円 ← 乗り換え割で32,670円
  • iPhone SE 第2世代 128GB:53,460円 ← 乗り換え割で38,060円

中古美品iPhone⬇

  • iPhoneSEの128GB:24,530円 ← 乗り換え割で9,130円
  • iPhone7の128GB:21,010円 ← 乗り換え割5,610円
  • iPhone7 Plusの128GB:49,940円 ← 乗り換え割で34,540円
  • iPhone8の64GB:18,810円 ← 乗り換え割で3,410円
  • iPhone8 Plusの64GB:37,730円 ← 乗り換え割で22,330円
  • iPhone8 Plusの256GB:44,990円 ← 乗り換え割で29,590円
  • iPhoneXRの64GB:61,270円 ← 乗り換え割で45,870円
  • iPhoneXRの256GB:78,650円 ← 乗り換え割で63,250円
  • iPhoneXSの64GB:69,630円 ← 乗り換え割で54,230円
  • iPhoneXS Maxの512GB:81,180円 ← 乗り換え割で65,780円

OCNモバイルONEで扱っている中古のiPhoneのスマホの機種や在庫や価格は、時期によって結構変わるので、正確な情報はOCNモバイルONEの公式サイトをご確認ください。

メーカー整備済/中古のiPhone → OCNモバイルONEの公式サイト

iPhoneで格安SIMを使うための完全ガイド

申し込みに必要なもの

OCNモバイルONEの申し込みに必要なものやMNPの仕方は下記を参考にしてください。

OCNモバイルONEの申し込みのまとめ

OCNモバイルONEを実際に申し込む!必要なもの、本人確認書類、MNPでの乗り換え、設定までを徹底解説

格安SIMの管理人が実際にOCNモバイルONEの格安スマホを申し込んで、設定するまでを説明しています。

過去のキャンペーン履歴

2020年のキャンペーン履歴

  • 11月18日~12月23日:年末大感謝セール

2021年のキャンペーン履歴

  • 2月01日~2月17日:人気スマホセール
  • 2月17日~3月04日:MNPなら対象スマホが13,000円オフ
  • 4月01日~4月16日:新料金発表記念!大特価セール
  • 6月01日~6月15日:人気スマホSALE
  • 6月15日~6月30日:人気のスマホSALE

※ 発売記念セールは省略

最終更新日 2021年6月15日 / 作成日 2018年2月18日 / 作成者 格安SIMの管理人
4.8 17
この記事は参考になった/良かった
※注:コメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミやコメントをする

購読する
通知する
guest
132 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
kuri
kuri
2021年5月18日 1:51 PM

楽天のgoosimsellerでもセールしています
楽天の方がやすいのかな

クロ
クロ
2021年5月14日 3:42 PM

5/14 Redmi Note 10 Pro 復活してますね。

お世話様です
お世話様です
2021年4月8日 8:31 PM

OCNのキャンペーン、うかうかしていたら、Xiomiなど売り切ればかりですね。期間中(期間後も)は再入荷は望み薄なのでしょうか?

お世話になります
お世話になります
  格安SIMの管理人
2021年4月13日 8:11 PM

ありがとうございます。ここ一ヶ月OCNのスマホセットをチェックしていて、在庫は豊富にありそうと考えていましたが、キャンペーン開始後にまさかここまで爆発的に売れるとは思いませんでした。予算と相談しながら考えてまいります。

じわたねほ
じわたねほ
2021年4月3日 10:34 AM

いつも参考にさせていただいております。
高齢のため画面が大きく、慣れている指紋認証、3万円以下でコスパのいい商品を考えており、iPhone 8 PlusとAQUOS sense4 plusの購入で悩んでいます。

IOSとアンドロイドの比較がよくわからないのですが、おすすめ商品の中では
カメラはiPhone、性能はアンドロイドがいいと理解してよろしいでしょうか?

まっく
まっく
2021年4月2日 7:38 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

管理人様

昨日キャンペーンサイトでreno Aを申し込むのに4時間かかりました。
入口のサイトが混むのは仕方ないにしても、1ページごとにエラーが出るのは、サイトのつくりがひどいです(怒)
いちばんひどいのは、個人情報、MNP番号、クレジットカード番号を入力させるページで、郵便番号を入力したら住所が自動選択されるところでエラーが出て、何度かリトライしているうちに、ページ全体がエラーになり、そのたびのすべて入力し直しでした。
夕方にはAmazonへも誘導したようですが、猛反省し、改善してほしいです。

空ちゃん
空ちゃん
2021年3月22日 3:10 PM

お世話になります。

AQUOS 5Gが欲しいのですが、見る度に品切です。入荷する時間とかあるのでしょうか?

BK02
BK02
2021年2月19日 3:03 PM

goo Simseller 楽天市場店でセールやってました。
年度末決算セール 2/19am11:00~3/12am11:00
sense4 税込9,020円

iphonedaisuki
iphonedaisuki
2021年2月16日 1:43 PM

iPhone 12mini などの本体料金が割引になっており、iPhoneがほしかったので買いどきだと思うのですが、いかがでしょうか?

ぼんち
ぼんち
2021年2月14日 10:57 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

いつも詳しくて分かり易い記事に感謝してます。
OCNのスマホセットに乗り換え検討してますが、Amazonで売ってるスタートセットを使う事って可能なのでしょうか?
使えれば初期費用が少し押さえれるのですが。

ぼんち
ぼんち
  格安SIMの管理人
2021年2月15日 4:05 PM

早速ありがとうございます~!

かんきち
かんきち
2021年2月10日 7:28 AM

有益な情報をありがとうございます。私の用途ゲームもやらない、カメラ性能そこそこで十分です。初期費用込み1円~5000円で買えるスマホで十分です。
OCNモバイル、ビッグローブ、IIJあたりのキャンペーン時に乗り換えれば常に最安で乗り換えられますね。

「OCNモバイルONEのキャンペーンを徹底解説、iPhoneと格安スマホが大幅割引でセール中!」をシェアしてくださいm(_ _)m
格安SIM/格安スマホ/ポケットWiFiの情報をつぶやいてます